「麻薬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 麻薬とは

2018-09-24

メキシコ麻薬カルテルでそのままググったらずいぶんエグいの出るねー

グーグルってこういうの規制してないんだ

麻薬カルテルの殺し方見てると

銃で撃たれたりナイフで一刺しが人道的な殺し方に思えてくるからいね

少年が生きたまま内臓ぐちゃぐちゃにされて心臓えぐり取られて絶命する動画トラウマものだゆ・・・

2018-09-22

アルコール規制

アルコール麻薬よりたちが悪いところは

すでに中毒者が沢山いるところだよな

いまから禁止するには遅すぎる

飲酒可能年齢を1歳づつ上げていって

まだアルコールに染まってない若者を守ろうう

anond:20180922134157

個人的には酒も煙草麻薬も全部同じって風潮が強まってるし加熱系の麻薬は全部同じで違法ってなって煽り喫煙厨が破滅して欲しい

10年前の自分に、もっと早く子供を産めと言いたい。

37歳、今年第一子が生まれました。

出産ものすごく大変だったし、夜泣き寝る時間はないわ抱っこし続けで腕は痛いわ。

子供の世話と、洗濯掃除その他もろもろで自分ことなんて何もできないくらいな生活だけど、子供はとても可愛いですね。

何でこの歳まで子供がいなかったかというと、仕事に邁進していたからです。東京砂漠ブラック上等で深夜残業徹夜勤務しまくってました。体力にも自信があったしね。仕事は成果が見えやすい上にお金も貰えるので、麻薬みたいなもんです。ハマればワーカーホリックになります。そんな生活だったんで、子供なんて居ないのが当然でした。

ところがやはり親戚一同から、子孫繁栄のお願いが来るわけですよ。特に実家の母が孫を欲しがりました。マジでうざかったです。でも、夫も実は子供が欲しかったというので今更と思いながら産む決心をしましたよ。私の仕事はどうなるんだ?と思いながらね。

会社迷惑かけましたけど、降格してもらい産休育休もらいました。

結果ですが、子供はすご〜っくかわいいです。37歳なので体力心配しましたが何とかなりました。でも残念ながら、もう一人兄弟を作ってあげるのは難しそう。こんなに可愛いなら兄弟いっぱい作ってあげたかった。失敗しました。

10年前に戻れるなら、早く子供を産めと言いたいです。

悩んでる方がいらしたら、善は急げ。ぜひ産んでみてくださいと言いたいです。

2018-09-21

anond:20180921214016

株価は業績の反映じゃなくて年金資金買い支えてるアゲアゲ詐欺だしなあ

投入やめたら株価が下がるからもうやめられない麻薬だな

2018-09-20

世には、要領のいい学位持ちと、要領の極端に悪い学位持ちがいる。

締切ギリギリ癖は要領いい方に多い。そしてギリギリでやってるとき集中力がすごいし脳内麻薬めっちゃ気持ちいい。

2018-09-19

G社にいたので語ってみる

退職エントリ話題になったので、ちょっと感想解説を書いてみる

自分がいたのはほぼ創業期、10人以下でやってたシード期。プロダクトのプロトタイプを作って、投資家に見せてお金を勝ち取る時期。

社名もまだG社ではなくV社でした。

今の状況はあまり知らないので、関わっていた当時の様子から類推したりするので、不正確なところはあります

これを書くと、誰なのかは中の人にはほぼ分かってしまうけど、やめちゃった今でも応援してます的な立場で書きます

スタートアップとは

そもそもスタートアップ企業に勤めたことのある人間はてなにどれくらいいるのでしょうか? スタートアップってどういうものなのか分かっていますか?

スタートアップとは、

「今まで世の中にないものを、どうすれば価値が認められるようになるか仮説検証を繰り返し、急激に成長を狙う集団

だと私の中では思っています。急激に成長するためには、今まで誰も作ったことのないプロダクトを開発し、投資家からじゃぶじゃぶ廃課金してもらい、お金が尽きる前にプロダクトを世に出す必要があります

労働環境について

初期のスタートアップは、労働基準法?なにそれ?状態だと思います。当時も、何日も家に帰らず開発に明け暮れるメンバーがいました。

それも当然かと思います投資家に言われた課題を期日までにクリアし、企業として生き延びるために、「できませんでした」ではすみません

スタートアップとは、「急激な成長」or「死」なのですから

それ以上に、みんな熱狂的に働いていたと思います。「○億の投資が決まった!」「ラブプラスの箕星先生キャラデザ担当してくれる!」といったスゴイ話が飛んできてスタートアップとしての成長を喜び合ったり、「キャラクターと一緒に暮らす」というビジョンを実現したい、一発当てたいなどなど、普通企業にいては経験できないことがたくさんありました。

最初期のシード期は仕方のないことかもしれませんが、そこを生き延び、ベンチャーキャピタルから投資を受け、プロダクトを製造するまでに至ったら、企業として労働環境を整えて従業員を増やしていかなくてはいけません。以前は長時間労働状態化しているメンバーもいましたが、会社が大きくなるにつれてそういう働き方は改善していくべきという考えをもっていました。当時でも、労働者労働時間管理はきちんとしていましたし、スタートアップとはいえ働き方を改善していってると思うのですが、この人はそれに反して長時間労働をしていました。

退職エントリの人は、今だに600時間という過労死しそうなラインで働いており、正社員として雇い続けられないというのは、G社の方針が正しいと思えました。

ここから想像なのですが、雇用された労働者ではない経営側のコアメンバーがまだ長時間労働をしており、その企業文化に影響されて一生懸命働いてしまったのではないでしょうか? 働けとは言われていないが、他の人も働いてるし、楽しくて夢中で働きすぎたことが考えられます

当時の僕は、IT企業に勤めながら、プライベートしかも無給でお手伝いしていた立場でした。プロダクトが圧倒的に面白く、ビジョン共感できたし、お金にも困っておらず、スタートアップ経験を積みたかったので、こういう立場でした。

他のメンバーもやはり、ビジョンに深く共感し、プロダクトを作り上げたいという強い思いを持ったメンバーばかりでした。

ガチ天才高校生プログラマーやフリーランスの人もいました。毎日生きるか死ぬかのギリギリ感と、すごいプロダクトを作ってやる!というやる気で、高揚感がすごかったです。ビジョンプロダクト、スタートアップという特性上、とても熱狂的な集団だったと思います

自分終電12時ごろ帰るのですが、他のメンバーは帰る様子もなく、いつも自分最初に帰る感じでしたが、

自分だけ早く帰ることに若干の罪悪感はありました。

こうした環境フルタイムで働いていたら、自分も同じような働き方になっていたかもしれません。

能力査定について

この人がどれくらい能力があったのかは全然からないのですが、会社としては能力があるかどうかはドライ判断していたと思います

そもそもスタートアップは優秀な人じゃないと入れません。そしてビジョン共感していて、若くて体力があり、長時間労働できる人。

もともとWEBサイトアプリは、とても優秀なスーパー高校生担当してましたが、彼と比べられるとよっぽど優秀な人じゃない限り切られてしまうんじゃないかなぁと思いました。

まとめ

個人的憶測としては、そこそこの能力の人がコアメンバー労働環境に影響されて長時間労働してしまい、業務委託になった結果切られてしまったのかなぁと。

ビジョン共感していても能力がないとスタートアップではやっていけない、厳しい環境が背景にありそうです。

やりがい搾取」という言葉が出てきそうですが、それだけスタートアップとは麻薬のように刺激的で熱狂してしまものなのです。

最初期に関わっていたメンバーは、この経験を元に会社を立ち上げている人が何人かいますスタートアップ普通の人にはおすすめしませんが、好きを仕事にしたい人、起業したい人にとってはい場所だと思います(ただし優秀であること)

2018-09-17

筋トレ体に悪すぎてワロタwwwwwwwwwwwwww

いや別に笑えないんだけどさ、おいら趣味筋トレにハマったんだよ。

そんで筋トレにハマりすぎて先日大会に出るまでになったんだけど、筋トレ体に悪すぎだろ。

細かく話すと長くなるから端折るけど、要は筋肉つける為にオーバーカロリーで食いまくって筋トレして、大会前に無茶苦茶節制して体作るんだよ。

常人が食うと吐く量の食事をしてクソほど筋トレして筋肉を付ける。そんで小鳥が食べるような量の食事をしカロリー制限しながら脂肪を落とし体のカットを目立たせる。

よりカットが目立つ為にクソほど日焼けもする。(最近スプレー等でも黒く出来るがおいらは焼いた)

こんな生活を続けて体にいいわけねーだろ。

はてブツイッターではやたら筋トレが持ち上げられてるけどあれ間違いだから

ちなみに体脂肪8%切ってくるとマジで体調悪くなる。

すげー寒いし常に気持ち悪い。

友達病気と何度間違えられた事か。

ちなみにもう大会終わったから少しの間好きなもん食えるけど、ここ何日かで10キロ近く太った。

そりゃそうだ、死ぬほどカロリー制限したあと死ぬほど好きなもん食ったら太るに決まってる。

まぁこ食事がクソほど美味いからこれを楽しみに節制してるって言うのもある。

大会後の食事マジで麻薬かって位アドレナリン出る。

でもこんなもん体にいいわけがない。

もうブロッコリーと卵と鶏肉食いたくない。

筋トレしすぎて服が似合わない。

関節痛い。

筋トレが体にいいとか幻想からな。

2018-09-14

勧善懲悪ストーリー妄想

パン屋レジアルバイトをしていたら杖をついた爺さんが入ってきた。「いらっしゃいませー」と俺は挨拶した。そしたら爺さんが突然「お前俺を舐めているのか?」と言ってきた。訳がわからなかったが「いえ、そんなことは無いです」と言っておいた。そしたら「嘘をつくな!」とキレ出して杖を振り上げて俺の顔を突いてきた。杖の先端は俺の右目に直撃し、あまりの痛みに叫んだ。爺さんは「全くこれだから最近のガキは」とかなんとか言ってそそくさと出て行った。俺の悲鳴を聞いたバイトのおばちゃんが駆けつけてきたので事情説明しようとした。そして気づいた。右目が見えない。失明してたらヤバイのですぐに救急車を呼んで病院に行った。そして検査が行われた。失明していた。悲しかった。そしてこれは傷害事件として捜査される事になり、しばらくして目撃証言から爺さんは捕まった。しかし爺さんは精神障害記憶障害を装って責任逃れをしようとしていた。「あなたがやったんだ」と俺は詰め寄ったが「はて?」ととぼけやがった。こんな頭のおかしい爺さんのせいで右目を失ったのかと思うと怒りで狂ってしまいそうだった。結果、爺さんは精神障害記憶障害で罪にはならなかった。俺は悔しかったので爺さんの家を特定し火を放った。そして命からがら逃げてきた爺さんを爺さんの杖で滅多打ちにしてやった。ボッコボコのギッタギタにしてやった。歯を全部抜いて爪と爪の間に針を入れてやった。あと舌を引っこ抜いた。後片付けが面倒だったので死にかけの爺さんを燃え盛る炎の中に投げ込んだ。これで俺の復讐は終わった。

という話で気持ちよくなってた。脳内麻薬バドバ。勧善懲悪

2018-09-07

anond:20180904161010

効果の薄い大麻なんか使ってねえでモルヒネでいいじゃん」の反論になってないよね。

同じ麻薬でもモルヒネ医療で使われているんだから大麻が使われていない理由は単純に「効果が薄いから」だよ。

医療大麻の話しだすヤツは、殆どその効果うんぬんより、それをきっかけでなし崩しにしたいだけ。

anond:20180907101840

暴力貧困争いの現場日本にも他国にもあり、一方で、治安良くて穏やかで豊かな場所日本にも他国にもある。

底辺はどの国でも相応に苛烈で、問題意識をもって取り上げられるのは前者。

日本平和で豊かな国です」っていってしまうと、前者を無視することになるけど、割合で考えると、まだ日本後者のほうが比較普通。たとえば、メキシコみたいに権力麻薬利権汚染されて選挙のたびに何百人も死んだりしないし、アメリカみたいに病院入院すると億単位請求があるということもない。大きい災害が来ても秩序は保たれてて暴動とか殺し合いとかにはならない。格差が拡大して庶民生活レベルが下がってきてはいるけど、どこにいっても暴力貧困争いってことにはまだなってない。

2018-09-06

ポリコレ問題からゲーミフィケーションはクソという結論を導き出すべき

anond:20180906165251

行き過ぎたポリコレ問題代表されるように、市民運動活動家自己満足暴走しがちなのは

運動を続けるうちにゲーミフィケーション化していくから

サヨクもあるいはネトウヨも、彼らは自分主人公ゲームを楽しんでいるだけに過ぎない

今こそ、勇気を出してゲーミフィケーション人間にとって麻薬のようなクソ概念糾弾する勇気必要



関係ないけど、ネトウヨ活動風刺的にゲーム化したフリーゲーム「守れ、尖閣!!」は超名作なのでみんなプレイすべき

初回プレイはあれこれ楽しく遊んでたら政治家ルート入りに失敗して、高齢ワープアネトウヨと化するあまりにエグいシミュレート鳥肌が立ったのでマジオススメ!

2018-09-04

anond:20180904151249

これ、単純にやりすぎで、不感症になってるんだよね。

逆にいえば、情報過多の現代では誰もがなるもかも。SNS断ちとかいうのもそうかも。

でも麻薬と一緒で、厚生するには時間かかるかもね。

人間、なにごとも、少し足りないくらいがいいのかもな。

2018-09-03

塩分、脂分たっぷり食品はなぜ規制されないのか?

麻薬よりカラダに悪いと思う

依存性も強いし

2018-08-31

anond:20180830181714

ええ? 所帯持ちなんか、お父さんのお小遣いが5千円とか、高校生以下の生活させられて、業者からバックマージンとか付け届けとか、接待だけに血道を上げて、娘も息子も父親のことが大嫌いで今すぐ死ぬように思われていて、女房はいつも通り検索ワードに「亭主死ね」「旦那死ね」「旦那安全に殺す方法」「毒殺」ばっかりだし、良い事なんか一つも無いだろうに。

浮気女房旦那の稼ぎが悪いだとか、面白みがないクズゴミカスだとか言い出して、自称社長麻薬の売人とか遊び人に薬打たれて狂って、新しい男に旦那財産とか親から相続した金まで貢ぎまくって、子供DNA検査したら、大きくなるまで育てた子供、誰一人自分の子じゃないとかの地獄人生、バレたらバレたで「お前みたいなキモイ禿、私の手料理食べられて幸せだったろう、4回しか体許してないけど、こんな美人結婚できて抱けて嬉しかったせだっただろう」とか言い出して、離婚すれば自分が半分財産貰えると思い込んでいて、自分が今までの養育費全額返済して、財産譲渡一切無しで慰謝料払って追い出されると気が付いたら「愛してる、貴方だけなの」とか平気で言いだすクズカスで頭おかし間抜けばっかりなのに、結婚して幸せことなんか一切ない。

今独り身だけど最高だよ! 誰にも煩わされないで生活できて、トイレ占領されて嫌がらせされることも無いし、食事毒物汚物、虫、危険物入れられないし、最高。

早期リタイヤして、海が好きなら海沿いに移動、山が好きなら山に。腐った田舎村社会だったら一人だから即移動。今の住居残して移動しまくって、気に入ったら引っ越しエンジョ~~イ!

2018-08-30

日常系小説ってないの?

漫画なら女子高生部活で延々ダベっているだけ、のような作品は盛りだくさんなのだが、昨今の俺は活字を読みたい気分なのである

それでいわゆる「日常の謎」系ミステリを読んでいたんだけど、これがどうにも平穏でない。どうやってホットココア作ったんだみたいなほのぼの展開はごく一部だ。やれ同級生軟禁されるだの、やれ放火されるだの、喫茶店では不倫騒動に巻きまれるだの、学校の壁に死体が塗り込まれてるだの、動物園に勤めてたら違法ペット販売業者が出てくるだの、古本売って階段から突き落とされるだの、楽器吹いてたら麻薬取引見つけちゃうだのといった血なまぐさい作品のなんと多いことか。

今こそ全ての増田民に問います登場人物危機に晒されない、恋愛関係性がガラッと変わったりもしない、ただただ起伏なくフワフワと楽しくて読んでいると気分が良くなってくような、日常系小説って存在しないの?

2018-08-28

中島みゆきファイト!』がどうしても好きになれない

正確に言うと、『ファイト!』の歌詞に中てられて、自分に酔っているような人間が好きになれない。というかダメだと思う。

比較的多く人と交わる職業立場にあったから、これまで『ファイト!』を陶酔しながらカラオケで歌う人や、何かの機会に『ファイト!』の良さについて熱弁を振るう人と出会ってきた。

そのほとんどの人が、自分に酔っているだけで、歌詞で歌われるような闘志のようなものを実質持ち合わせていなかった。

数えはじめてからは13人。さっき13人目だと気付いた人がいたからこれを書いている。13人の間に例外は3人くらい?

人を評価するようなことはあまるするべきではないのだろうが、とにかく『ファイト!』好きはファイトがなく妥協ばかりしている。

深夜のノリで『ファイト!』を聴いて「俺/私、絶対に負けない!」とか表明する割に、次の日以降姫エルフ騎士VSオークみたいな感じですぐ妥協する。

「俺研究者になりますから」と言いながら、さしたる論文も書かず公務員になった男。

大学図書館フェミニズムに目覚めたらしいが、女子グループ圧力を用いて組織内で上手く立ち居振る舞おうとする女。

上の公務員の男とは別の、とにかくやる気の見られない公務員。のらりくらり、は働き方の哲学それぞれでいいんだけれど、ならば『ファイト!』の精神同調する言動するなよ。

あと、三代農協職員の三代目。

全員が、どこか生ぬるい環境にありながらも、『ファイト!』で歌われるような厳しい環境と、それに負けない闘志に同調している。

こういう連中が一番怖い。『ファイト!』に近いようで、一番遠いような、恐ろしい存在だと思う。

ファイト!』には、そうした『ファイト!』を利用するような無意識信者みたいなのがいて、それに恐ろしさを感じて、どうしても好きになれない。

きっと、世の中には『ファイト!』に感化されて、厳しい環境を乗り越えた人も多くあるだろう。そういう人は、あえて『ファイト!』好き、と標榜しないのではないかと思っている。

しっかりと自己の中で内面化して、日々の奮闘を生きているのではないか

中途半端な恐ろしげな連中が、声高に『ファイト!』好きを叫んでいる。

なお自分観測範囲では『糸』ではなぜかこの現象は起こらない。

ファイト!』には何か麻薬のようなものがあるのではないかと密かに思っている。

2018-08-27

anond:20180827202922

完全に私の趣味ですが、自分マイリストを書き出してみた

感想とか聞けたら嬉しいです

SFアニメ

SF

実際の映像構成されたドキュメント

その他のドキュメント

戦争映画

映画ドラマ

2018-08-26

anond:20180826151315

訴状によると、コロラド州のある弁護士は昨年、性転換を祝うために外側が青で内側がピンクケーキを作るようフィリップスさんに依頼した。

またフィリップスさんの元には、サタンを祝うケーキ麻薬使用を祝うケーキ露骨性的象徴物を祝うケーキの依頼も入っていた。

少なくともこれらの依頼の一部は、同じ弁護士からのものであることが疑われている。

完全にフィリップスチャレンジになってますやん…。

まあLGBT全開のリベラル派に、Pは?Zは?Nは?近親婚は?って質問していくリベラルチャレンジもあるから多少は仕方ないか

2018-08-24

なんでタトゥーとか、わざわざ入れなくてもいい、入れたらリスクあるものに対して称賛しているの?

あいつらタバコアルコール麻薬も称賛しそうで怖い。

2018-08-23

anond:20180820215858

そういう意味では、麻薬とか賭博とかもあんまり理由は無いと思うよ。歴史的経緯くらいな感じで。

ドラッグ大好きだった中島らもも「ドラッグで酷い目に遭うのは本人なんだから、国が罰を与えるのは止めて欲しい。どうせ酷い目には遭うんだから」と書いていたと思う。

anond:20180820215858

経験的に結果として悪いことが起こるからしか理由は無いんじゃないかな。

他にも色々あるよね、麻薬とかダフ屋とか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん