「ネーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネームとは

2020-07-07

anond:20200707174657

うそう、日本人なのに『今からクソするわ』っつうテキトーなユダヤ人ぽさネーム説教キャラ作って大儲けしたオジサンのほうが大罪人だよなー

2020-07-05

プロ殺し屋だが懲役中に仲間ができて人を殺せなくなった

俺の名は宇内大吾(仮名)19の時から20年近く殺し屋をやっていた

殺した人数総計187人

うちロシア人が131人、ウイグル人7人、北朝鮮人2人、ISIS兵士22人、日本人4人、残り複数

内訳を見て貰えばわかると思うが長らくKGB中国共産党下部組織として殺しを生業としていた

特に思想はないがたくさん殺したいと思って旧共産党圏の仕事ばかりを受けていた

もちろん、CIAから直接、あるいは上部組織経由で俺にキルコマンドが入ることもあったが気分がよっぽど乗らなければリジェクトしていた

なぜなら奴らの仕事面白くないからだ

殺し方まで詳細に指定されて遺体は消すように言われる

たいていは酸で溶かすか、中国実験施設送りにしていた

俺は殺しに美学を持っていた

なるべく恐怖を植え付けさせること

俺に殺された遺体はたいてい恐怖で顔が歪んでいた

ネームドリスターたちには俺の存在は知れ渡っているようで、対峙すればオーラで震え上がった

中にはしょんべんを漏らす奴もいて思い出すだけで今でもちんぽがビンビンに膨れあがっちまう

遺体凄惨に痛めつけて死で飾る

ある人間最期料理してやる

そうやって何人も殺してきたが、人の心を知っちまうとダメだな

依頼を何度か受けたが、直前になって躊躇って殺れなかった

昔の実績を見て今でも時々キルコマンドが入ることはあるが、この世界から完全に足を洗おうと思う

これは後輩へのアドバイス

美に生きろ

混じり気はいらねぇ

お前の思うもんだけを追え

美学というもんはそういうもんだ

2020-07-04

漫画担当の返事って

どのくらいの遅さまでがそんなもんだよってレベルなんだろうか。

自分は去年末に賞を貰ったド新人漫画家で、

その賞も1番下のやつだったんだけど

運が良かったのか

「載るならwebだけど読み切り用にネームを描いてみないか」という話になった。

結局編集長からネームOKが出てペン入れして

5月に完成原稿を提出し、担当から

「次の打ち合わせがしたいのでまたこちらから連絡します!」と返信が来てからもう1か月以上音沙汰がない。

描いた漫画も公開されていない。

いつ公開されるのかも連絡されていない。

コロナで世の中大変だし、自分みたいな新人は後回しになるだろうことは理解しているんだけど、

完成原稿を提出しているのにこんなに放置されるものなのか…?と、ちょっと不安に思ってる。

こちから催促してもいいものなのかな。

それともこんなものから耐えろ!って話なのかな。

2020-07-02

anond:20200702220308

香港の人、姓名で、ミドルネームじゃないが中国名英語名と両方を名乗るらしいので英語圏の方が移住やすいかも。日本なら、米兵基地のある沖縄横須賀なのかな。。

2020-06-20

休み麻布十番は混んでいた。さすがに今年はナイトプールはだめかもですね、と係長に話を振ると、きみそういうところに行くの、知らなかったといわれた。係長おすすめラーメン屋に向かいながら無言で商店街を歩くのも気づまりなので、何となく話題に出してみたら、まるで蔑むような反応が返ってくるとは。東京から出なくても水着が見られるじゃないですか、と説明しようとも思ったがやめておいた。

係長は、会社ネームタグ以外に何かカードのものを首から下げている。それは何かと聞いてみる。

知らないの? ウイルス除菌するんだよ。

こんな小さいもので、そんなすごい効果があるとは知らなかった。

店に着いて冷やしオメガラーメンというのを頼んだら、黒い汁にひたひたに入った麺の上に、細かく切った焼き豚白髪ネギがのっているやつが出てきた。汁は炭酸が効いていて、麺を食べると口の中で泡がひろがる。妙な感じがしたが、けっこういける味だった。

ラーメンよりも驚いたのは、店の「除菌スペース」だった。入り口電話ボックスみたいなものが設置されていて、ドアを開けると白い霧が立ちこめている。店員に言われたとおり、中に入って10秒間じっとしていたら、プールみたいなにおいがして、鼻の奥が少し痛くなった。

プール以外で、このにおいをどこかで嗅いだことを思い出す。

あれだ。以前、インフルエンザ流行りだした頃に、ドラッグストアで買った空間除菌の、壺っぽいやつ。部屋に設置すると、しばらく部屋じゅうがプールみたいなにおいがしていた。友人にそのことを話すと乾いた笑いが返ってきたが、理由はよくわからなかった。だが店で売っているからには何かがあるのだろう。何かが。


ATフィールドじゃない?

その夜、ガールズバーでまみこちゃんが言った。最近店に入った子で、ときどき難しい言葉で突拍子もないことを言うところが結構好きだ。昼間は大学院イギリスビクトリアなんとかの美術研究してるらしい。

危なくなったらね、強力に、心の壁を張るの。

はあ。

そしたらね、こっち側には誰も入ってこれなくなるの。

はあ。

隣に座ったまみこちゃんが緑茶ハイマドラーで混ぜると、氷がからんと鳴る。

心で思っただけでそんなに強固な壁が張れるもんかねえ。

現実はね、思った現実から

はあ。

危ないって思ったらね、もう怖いやつはこっちに入ってこないで欲しいわ、あ、入ってこないかも、うん、入ってこない、が全部同じになるの。

じゃあ、いまはATフィールド外してくれてるのかな。スカートからのぞく膝に手を置いてみる。まみこちゃんはうふふと笑って私の手を取り、静かにから下ろした。

それって除菌グッズが効いてるっていえるのかな。あってもなくても同じじゃないの。後ろから腰に手を回してみる。

ないよりはあったほうがいいの。これさえ持っていれば、いまはATフィールド全開って思えるじゃない?

それは何が効いているんだろう。氷を取りにまみこちゃんが席を立って行った後、考えてみたがやっぱりわからなかった。

帰り道、さすがに栄養バランスがだめだ、野菜が足りない野菜が、と思いコンビニサラダを買った。部屋に戻って千切りのキャベツを頬張るとプールの味がした。

2020-06-16

担当ネームを見て4度アルティメットエンドをむかえた衝撃の次回、『僕の心のヤバイやつ』Karte.48は、6/30(火)更新!!

https://twitter.com/boku__yaba/status/1272738306489323520

服屋でおねえと言えばツイヤバのあの・・・

・・・

えっ!?

まさかこのあとファミレスで"あーん"なのか!?

よくばりステーキコンボ!?

え、でも京ちゃん2連で奢ってもらうのはちょっと・・・

いや、おねえは京ちゃんが「やまだあんな」なる女?とLINEしているのを見ているぞ!!

もしや渋谷デートと言うところまで知っている??

だとしたらあらかじめコートに軍資金を仕込んでおいてLINE

「京ちゃん上着の内ポケット見てみ?」

的なサポートもあり??

それどころか渋谷に来たのも偶然ではなく、京ちゃん初デートをニヤニヤ見守るためなのか・・・!?

タイミングがよすぎる・・・まさか・・・GPS・・・

anond:20200616105557

インド人とかロシア人でわざわざイングリッシュネームは聞いたことない。Anshel がAnshとか短くしてるのは多いと思う。

ロシア人そもそもそんなにバリエーションがなくて、アレクセイ、アルチョム、イゴールあたりをそのまま使ってる

anond:20200616105557

香港人歴史背景的にイングリッシュネームをつける文化があるのでまず間違いなくイングリッシュネームがあってビジネスカードにも載ってる。あれ親とも相談して自分でつけるらしいね

それに対してメインランドチャイナの人はエリートでも本名のみで貫き通してる人が多いイメージ

韓国人三文字名前の二文字とかを取ってニックネームっぽくしてる人が多いけど、イングリッシュネームとは違うね。(LJとかJJとか)

日本人はいろいろじゃないかな。海外学校を出てる人はイングリッシュネームを持ってて、日本学校を出てそのあとずっと外資って人はわりと本名だけで貫き通しつつ、署名には英語名も混ぜてるって感じ。Yamada “Ike” Ikuya とか、Tanaka “AliceAiko とか。日本名だけで伝わりやすい人はそのままだね。EriとかKenとか。

2020-06-06

ジャンプ(的作品)の王道鬼滅の刃について

思いついたことを書くだけ。

旧来のジャンプ少年漫画王道文法と呼ばれる要素の一つに、社会性のない獣のような主人公が成長して(ある程度は)人間的になっていくというものがある。ドラゴンボールスラムダンクキングダムとかチェンソーマンとか色々。約ネバもかな?

成長前の主人公がそういう風に書かれるのは、少なくとも文法成立の初期の頃は、子ども(クソガキ)のふるまいを誇張して描いていたからだと思う。

元はそういう子ども向けのコンテンツで、読者は主人公のふるまいや考え方に感情移入していた。

具体的な対象者は、まずは小学校低学年くらいの階級構造あやふやな時期の子ども全体。彼らの世界は上も下も決まってなくて、全員がわがままで、ボスザルになれる可能性を秘めている。

次に、小学校高学年くらいの、ボスザルに憧れることができるレベルの、ガキ大将文化圏強者群。ここでナードや賢しらぶった子ども(=ガキ大将文化圏における弱者)はふるい落とされる。

中学校以降となると階層構造はどんどん細分化されていって、真の意味感情移入できる人間はごく一部である

その頃には二次性徴とか諸々により価値基準が変わってきて、ガキ大将主人公感情移入できてる奴の方がやばいわけだが、それはここでは置いとく。

中学生以降になっても(むしろなったからこそ)そういうガキ大将主人公漫画を楽しめるのは、他人事フィクションとして楽しめるようになるからである。だから女子中学生ジャンプを楽しめるわけだ。

感情移入はいかないまでも、まぁ話は面白いしいいか、ってなものである

ところで、鬼滅関連の記事Twitter投稿か何かで見たのだが、今の小学生ジャンプを読まないそうである。何を読んでいるのかというと、コロコロとかだそうだ。ジャンプ中学生のお兄さんやお姉さんが読む雑誌らしい。

個々の能力にもよるだろうが、小学生くらいだと感情移入できないと物語を楽しめない子が多いだろう。(感情移入ほとんど無くとも物語を楽しめる小学生は、漫画雑誌など読まなくても他のフィクションを楽しめるのだ)

まり、今の小学生ジャンプ主人公感情移入できないのである

ジャンプ王道(やエロ)を楽しくありがたく読んでいるのは、中学生中年のお兄さんやおっさんなのであるしかし、彼らも感情移入して読んでいるわけではない。(そういう人間いるかもしれないが・・・

ちなみに、ナードと賢しらぶったガキと女の子、お姉さん、おばさんは、名探偵コナンを読んだ。基本は頭脳であるコナンアンチガキ大将な者たち(今やそちらの方が多数派である)を取り込んで覇権を取れたのだ。

また同時に、お姉さんやおばさん、爽やかな男子諸君スポーツをやる作品を好んだ。乱暴ではないが、パワーが正義であり、勝ち負け目標がはっきりさせやすい。そういえばコナンボールを蹴ることがある。

不幸なのはスポーツものが今どきのほとんどの人間にとってファンタジーであることだ。とりあえず野球やろうぜってな時代ではないので、真っ当なターゲット食指を伸ばさず、結果としてスポーツもの非公認ソフトBLとして扱われることになった。

ここで鬼滅である

炭治郎(主人公)は作中で関わった人物のほぼ全員から愛され慕われている。

主人公普通に頑張っていたらみんなにモテモテ、などというとまるでなろう小説のようだが、炭治郎は精神性も行動も実に真っ当であり、納得感があるのだ。

炭治郎は無知田舎者だが(そこが"王道でありながら"と言われる所以かもしれない)普通社会性はあって、道徳面では模範的とすら言える。人として備えているべき慈愛に満ち、努力家で、真面目ながら寛容。

彼は人間としてシンプルに魅力的で、そばにいてほしいタイプなのである

不思議なことに、フィクション特に少年漫画)において最初から人間として魅力的な主人公というのは中々いない。なぜか。

主人公はどこかしらに問題を抱えていて(社会常識がないとか非モテであるとか)、それを解消していくことが成長であると、文法によって決められたからだ。漫画ではなくとも、物語というのはそういうものである

良い映画主題は「自分は何者なのか」という問いかけに収束すると何かで読んだ。これは人々が普遍的に感じている(感情移入できる)哲学的命題であって、映画の中では様々なドラマを経て主人公なりに「自分は何者なのか」という答えを見いだす。

それに依ると、鬼滅にこの主題はほぼ存在しない。主人公の家に伝わる教えによる未知の能力というフックは途中に入るものの、その話題は全く重視されていない。

炭治郎は、そんな大げさな悩みを持ったりしない。「俺はこんなものだ」と割り切って「自分にできることを真面目にやろう」なんて考えている。目的は常に「妹を人間に戻すこと」という、哲学的でも何でも無い現実的な物でしかない。

インターネットの影響は大きい。宣伝だとかバズだとかの話ではなく、インターネットが人々に与えた影響だ。

今やネットによって全世界基準自分順位のようなもの何となく分かってしまうようになった。自分より強い奴は山ほどいて、社会に向かって怨嗟の声を垂れ流している情けない大人もいっぱいいる。

自分は何者なのか」が主題として機能しなくなってしまった。「俺はこんなものだ」と思わざるを得ない社会なのだ

の子ども達にとって、どうあがいても未来は暗いのだ。それがもう嫌と言うほど目に見える今の世界で、獣が人間になり大望を成し遂げるというフィクションファンタジーに過ぎるのである

一方で、目標に向かって自分ができるだけのことを精一杯やっている炭治郎の愚直さは真似できそうである。そして、作中ではその姿がひねくれた大人(柱)たちを無言のうちに説き伏せ、主人公応援する側にシフトチェンジさせる。

今の時代大人子どももみんな人間関係に疲れている。努力が報われ、ついでに周辺環境を居心地良く改善していく姿は誰にとっても魅力的に映るだろう。

慈愛に満ち、努力家で、真面目で、他者に寛容な人間というのは、既存作品では大体理不尽な目にあってきた。

それがモブであれば理不尽死ぬ役だし、ネームドであればトラウマを負って冷笑系とか陰のあるタイプになった。それらの作品主人公わがままであり、理不尽に負けない強い者であって、慈愛や寛容は弱さであった。

炭治郎は、物語最初最初理不尽な目にあって復讐を誓うわけだが、それでも慈愛と寛容、真面目さを失うことはなかった。むしろ、それしか持っていないと自分で言っている。

炭治郎の師匠たる鱗滝さんは、初見の炭治郎のことを評して「こいつは優しすぎてジャンプ主人公にはなれない」というようなことを言っている。(曲解ではないと思う)

その鱗滝さんの薫陶を受けた最も優秀な弟子であるところの錆兎は、炭治郎とは真逆で非常にマッチョジャンプ主人公思考である。「男なら死ぬ気でやれ!優しさな不要!」みたいな感じのことを言いながら急に殴りかかってくる。

炭治郎はその錆兎に努力の上で勝利して修行編は終わり、かくして時代に即した新タイプ主人公が生まれたのである

彼は修行の後の最初の試練で打ち潮(修行によって身につけた特殊な技)を繰り出し、「俺にもできた。修行無駄じゃなかった」と涙する。いい話である

アニメ派の人にはネタバレになって申し訳ないのだが、錆兎が死んだ理由他者を生かすためであった。古い主人公時空に生きる錆兎は、慈愛と優しさを持っていたが故に理不尽な死を遂げたネームキャラだったのである

鬼滅が女性人気を得たのもむべなるかな。

自分の子どもでも彼氏でも旦那でも父親でも、乱暴で直情的な猿よりも真面目で優しい男の方がいい。(比較である個人趣味は置いておく)

男は猿だった時代を楽しむこともできるわけだが(何なら郷愁を感じもする)、ほとんどの女の子は猿に迷惑をかけられたこしかないだろう。なお、一応言っておくとワイルド系とかオラオラ系と猿は違う存在である

旧来の主人公的な存在といえば、伊之助はまさにソレである。どうやって感情移入するんだと思うかもしれないが、たぶん昔の子どもは彼に感情移入できていたのだ。

実際、伊之助はサブキャラとして一つの人気を確立している。普遍的人間的成長のカタルシスを端々で見せるからであるほわほわ

ただし、伊之助には旧主人公的でないところもある。それは顔が良いことである

伊之助は全く以て迷惑嫌われ者の要素しかないキャラなのだが、顔の良さがギャップになるのか、女性人気が結構高い。実際、アニメの実況では14話で顔が出た瞬間に手のひらを返して興味を持ち始めた人を結構見かけた。

顔がいいだけの生意気なガキが、成長して徐々に素直になっていくのである。そりゃ人気もでる。

一方で、旧来の猿型主人公というのは特段美少年だったりはしない。たぶん、見た目は本質的な魅力ではないという思想があるんだろう。男はロマンチストなのである

炭治郎は今のネット時代に即して「自己を保ち、できることから愚直に始めなさい」と示した。そうすれば、今の自分なりに良いところまでいけるはずだし、周辺環境をよくできる(かもしれない)というわけだ。

元々時代に即しておらずいびつだった"王道"にメスを入れて見事解体して見せた鬼滅であるが、果たして続く作品は出てくるだろうか。

視野が広くなったが故に個人レベルではむしろ可能性が閉塞されたネット時代である。この時代に生きる子ども達に未来への希望を与える作品が現れれば良いと思う。

2020-05-29

何者かになりたかったわけじゃないんだ

仕事は順調だったし年収だって世代の3倍は稼いでる

ただ好きになった相手ネームドで、その周囲もネームドだったか

もう何者かになるしかないと思ったんだ

夢に向かって全力な人が好きだと言っていた

それを聞いて歯噛みするしか無かった

夢に全力になれるほど人生に何かを期待していなかった

 

もしこれがゲームならよくできているのかもしれない

足掻いて足掻いてそれでも手の届かない存在を毎回目の前に送り込んでくる

また足掻くしかないのか

2020-05-23

作者なんだが推しカプが流行らない

公式BLは素晴らしいと思うが、個人的には非公式BL大好物である公式カプという暖かな焚き火平和に囲むより、火のないところに煙を立てて勝手キャンプファイヤーをするのが大好きである

友情というかブロマンスというか、決して恋愛感情ではない強い絆で結ばれた男達が好きなのである。あるいは、互いに嫌悪し顔を合わせる度に命を取り合うような男達が好きなのである原作ではどう考えても結婚しない、肩は組んでも手は繋がない男達を二次創作であれこれウフンアハンさせるのが好きなのである

で、好きがこうじた私は、ありがたいことに作家になれた。

私が腐女子であることは誰も知らず、あくま健全な男達の友情を描き、これも大変ありがたいことにそこそこの人気が出た。

ファンレターいただき、皆とても清廉というか純粋というか、腐女子の腐の字も感じさせない……ちょっとは感じるかな、でも「A×B萌えです」などとはっきり言う方は存在せず、届く前に抜いてくれているのかもしれないが誹謗中傷もなく、本当にありがたい環境にある。

が、きっとあれでしょう?作者には言わずとも裏では萌えてくださっているご婦人方がいらっしゃるでしょう?と邪推をし、私はpixivを見た。Twitterも見た。すると、出るわ出るわA×BにC×D!甘酸っぱい初恋からロッドロのR指定まで!ウッヒョーありがてえ!……と思ったのだが、ふと気付く。いくら探しても推しカプが出てこない。検索方法が悪いのか?略称が違うのか?特別呼び方があるのでは?と考え得るあらゆる可能性を検索バーに叩き込んだが、推しであるA×Cが一向に見付からない。代わりに出てくるA×BとC×Dの山……っ!いや分かる確かにそこもオイシイかいところまで拾って広げてくださりありがたい、しかし何故だ、何故なんだ……誰か一人くらいA×Cにも萌えてくれていたってバチは当たらないだろう、もう自分で描くか?布教するしかいか?とネームをいや駄目だ危ねえ、そんなことしてる場合でもねえし増田やってる場合でもねえけど何故だ!!

ええと、皆様いつも本当にありがとうございます。「公式」としては燃えていないのが私の好みでありますし皆様もきっとその筈なので、推しカプが「そう」見えていないのは狙い通りではあるのですが、もし……もしもね、いつかA×Cにも萌えてくださる方がいたならば、ここに同志がおります。一生名乗り出れないけど、私がここにいることを何かの時に思い出してください。いや待って、作者が実は腐女子だったとか言われたら私なら倒れるからやっぱり忘れてください。

2020-05-21

コードの書き方とかもうすこし座学を充実させたほうがいいんじゃない

知らんけどプログラミングスクールとか専門学校とかプラクティス的な教育が中心なんでしょ?

新卒現場に放り込まれて、現場に転がってるコードをお手本にして育って、リーダブルコードに書かれてるようなお作法に触れてないプログラマってコードがひどいよね。

まあ「コメントはしっかり書きましょう」程度のことは知ってるけど、方向性おかしくて、装飾がやたらと多い凝った書式のコメントを書くのに命をかけてたり、情報量ゼロコメントを大量に書いて満足してるとか、そんなのになりがちだし。

クラスとかも、同じような目的で使うサブルーチンをとにかく全部つっこんで「これ、クラスじゃなくてネームスペースつかうところじゃね?」みたいになってたりするし。

全部のメソッドcatch (Exception e) で括って「絶対に落ちないプロコード」とか誇らしげだったりするし。

2020-05-19

ジャンプ新連載のパクタータイムパラドクスゴーストライター)1話が面白い

そのうち第1話だけジャンプ+でお試しで読める機会が来るだろうからその時でいいから読んで。

作者

原作は「僕らのQ」や「試作神話 https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156641788316 」の市真ケンジ(市真時系)

作画は「TOKYO WONDER BOY(作画担当)」と「クロスアカウント」の伊達恒大

この組み合わせだけでもう香ばしい

東京湾でクソ原作を掴まされ、自分ネームを描いても失敗し、スリーアウト神話を前にした伊達大先生裏サンデーからやってきた男と手を組んだ!

なんて香ばしいんだ。

内容

当然、漫画は超香ばしい

冒頭のカラーページからして「電子レンジタイムマシンになった」という露骨過ぎて逆に許されることを狙ったようなモロなパクリから作品スタート

主人公空っぽ漫画家「佐々木鉄平24歳」。

子供の風船を取って上げただけの行為を「貴重な体験させてもらいました!漫画の良いネタになりそうです!」と口にするシーンだけでも彼の人生人間性スカスカのスカであることが伝わってくる。

当然彼の描く漫画も没個性で伝えたいものがなにもなく担当からも「まあ全然面白くないね」「空っぽだわこのネーム」と言われるほど。

そんな彼の元に未来ジャンプがやってきて、彼はこのジャンプ自分幻覚だと思いこみ2轍してそれをパクって着の身着のままの汚い格好でアポもなしに連載会議の締め切りの次の日に担当編集に見せに行くという成人がやっていいラインを余裕で踏み越えた身勝手ムーブを決めた後に拍手喝采されるわけだが……彼にそこまでさせるに至った超面白いらしい未来の新連載を読んだ直後の感想空っぽすぎて凄い。

面白ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!何だアレ!?面白すぎる!!キャラも設定もドラマ展開も完璧!!文句のつけようがない一話目だ!!てか俺一話目だけで泣いた!!」

すごい……全然面白さが伝わってこない……。

本当に何も伝わってこない。

食べ物感想で「超美味しいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!美味しすぎる!味も香り盛り付け完璧だし!文句のつけようがない一皿だ!」と言われても「お前の表現の幅ってマジで狭いんだな」としか言いようがないのと同じだ。

空っぽ漫画家の表現力のショボさがこれでもかと伝わってくる。

このセリフがあるコマ伊達大先生が描かされていると思うと俺も第一話だけで泣きそうになる。

原作担当から作画担当への死体蹴りにも程があるだろ。

しかもこの後に続くセリフが凄い。

「なによりも主人公キャラがいい……爽やかでいいヤツだから好感が持てる事もさることながら不遇な生い立ちが同情を誘う……」

これを全然爽やかじゃないしいいヤツというには身勝手すぎる上に自業自得で同情するには厳しい主人公が言うという。

ここまで露骨に対比するということは、間違いなくこの主人公は好感の持てないクズとして描かれているということだ。

原作担当作画担当に「超絶不快主人公を描きましょう」と提案してるってことだ。

それを頼まれたこ作品作画担当こそが……東京湾伊達大先生だ!

もうね適材適所でしょ。

最高のキラーパスでしょ。

だって東京湾の超絶不快主人公っぷりは作品を10週で終わらせるぐらいのパワーがあったんだよ?

実際自分もこの漫画読んでて主人公本当にムカつくなあと苛々したもん。

でもここまで狙ってるってことは連ちゃんパパみたいに不快主人公を楽しむ漫画ってことだろうね。

作者見てこれ下手したらまた東京湾じゃん……と不安になっていたがまさかこんな形で着地してくるとは。

1話だけで伏線回収完璧だろ。泣いたわ。

ね?

凄い面白いでしょ?

から機会があったらぜひ読んで欲しい。

2020-05-11

anond:20200511121522

明日からは実生活で増平とでも名乗ってはどうか?

あるいはミドルネームという選択肢もある。ヒラタ・マスダ=タツローのような具合だ。

H.M.T.個人的には悪くない感じがする。

2020-05-07

読めない名前をつける感覚

子供に名付けをする時に漢字から読めない名前はつけたくない派なのだが、それはもう古い感覚なのだろうか。

何気なく目に止まった名付けの記事で、女の子名前ランキング1位が陽葵(ひまり)ちゃんで目を剥いた。

私自身、現在20代前半で子がつく名前なのだが、20位までのランキング内で子がつく名前は莉子ちゃんしかなかった。それはともかく、「莉子はがつくレトロネームですが響きが可愛い!」と、子がつくことがまるでネガティブかのように書かれていた。

名付けをするような親世代には子がつく名前の親だって少なくないだろうに。

これから分かりやす名前、読みやす名前、子がつく名前は淘汰されてしまうのか……

2020-05-06

少年ジャンプがつまらなくなって悲しい

待て。話せば分かる。

老害

>今も昔もジャンプ楽しいですよ。

ターゲットから外れたな

卒業おめでとう

年寄りジャンプ離れ

ジャンプがつまらなくなったんじゃなくてお前がつまらなくなっただけ

分かってる。

分かってるんだが逆に聞きたい。

今のジャンプの何が楽しい

こんなこと言ってるが自分はまだジャンプで読んでる連載がいくつかある。

だがそれも年々減少し続けてる。

単純な理由は「新連載がつまらない」。

どれもこれもバトル漫画ばっかり。

バトル漫画の中でも能力モノばかり。

絵もお世辞にも上手いと言えない。

もつまらない。

なぜ編集部はこんなのを連載しようと思ったのか?

バトル漫画ばかり載せてるのになぜどれもこれもつまら打ち切りばかりなのか?

担当者ちゃんと一緒にネームを考えているのか?

そういった疑問が沸々と湧き上がる。

ちゃんと1本1本どれを連載させるのか会議してるんだよね?

それでこの面白さなの?

もし週刊少年ジャンプに才能が集まらないとしたらそれは今のジャンプカラーのせいだと思う。

人気がなければ即打ち切り

独創的なアイデアネーム進撃の巨人のように門前払い

これは負け惜しみジャンプでは伸びなかったというやつがいるが、それが今の少年ジャンプ衰退を物語っている。

黄金時代ジャンプギャグ恋愛、バトル、推理時代劇リアル物と様々なジャンルが連載されていた。

今の編集部のような方針ではとても集まらないような人材だ。

もちろんアクタージュのようなものも取り入れて入るが、これだって特殊能力バトルの形を変えたものに過ぎない。

正直こち亀の連載が終わった時点でジャンプジャンプとして終わったと思っている。

話が散らかったが、要するに編集部はどうすれば優秀な人材が集まるのかをまず真剣に考えてほしい。

有望な新人第一志望にしない理由と見つけられずに取りこぼす理由をよく考えてほしい。

それは完全に作家陣のせいではなくて編集部のせいだ。

普通企業ならリクルート採用後の離職率の高さを問題視する。

ところが漫画業界では打ち切られても実力が無かったとどこか他人事だ。

それなら連載などさせるな!!!

編集部がこいつは売れるかも、と思ったやつだけ連載しろ

撃てば当たる時代は終わったんだよ!!

ちゃん作家1人と向き合ってどう育てるかを編集部全体で考えろよ。

それがお前らの仕事だろうが。

出版業界全体は斜陽かもしれんが業界No.1集英社落ちこぼれるかどうかは、編集部お前ら次第だぞ。

もし廃業したりリストラにあったら、それこそお前らのいう実力が無かったってことだ。

危機感を持ってくれ。

才能を見つける努力もっとしろ

あの時の熱いジャンプに戻ってくれ。

鬼滅の刃も終わる。

これから編集部、お前らの実力が試されてるんだぞ。

プロとしてちゃんと働いてくれ。

もう一度俺の少年に夢を届けてくれ。

頼んだぞ。

PS

長期連載陣はもう別雑誌に移すのはどうだろうか?ジョジョがそうしたように。

ワンピースとか今の小学生は追いかけられない。

こち亀のような1話完結式のもの以外は長期連載陣用の雑誌を新たに作るべきだ。

長期連載漫画の人気を手放せないせいでジャンプという雑誌新陳代謝機能不全を起こしている。

新人を育てて連載させる、中堅から看板へ、看板が長期連載になったタイミングで長期連載陣ようの雑誌移籍

こうすれば小学生新規おっさんも全員が楽しめる体制になるではないか

2020-04-26

ポケモンやったことない俺が想像する最強のポケモン

ポケモンネーム:全宇宙の摂理

見た目:青黒い皮膚に包まれた巨大な眼球

HP無限

必殺技:全宇宙の摂理による裁き

効果:100パーセント即死

使用回数:無限

入手場所:全宇宙の中心

入手方法:全宇宙の摂理に目覚めること

2020-04-19

anond:20200419173003

あれって、ある日突然「おれ、ミドルネームトーマスにしよう」とか思い立つの

とりあえず、ミドルネームを持ってる謎のジャパニーズは信用できない

なんだよブルースって。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん