「必死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 必死とは

2018-06-24

脱原発運動が許せない

駅前脱原発運用をやってるジジババが許せない。

原発自体はどうでもいい。とにかく、脱原発運動がムカつく。

我々若者は、日々生きるために必死で働いているのに

暇人のジジババが平日の真っ昼間から駅前脱原発だなんだと騒いでる。

ああ、腹立たしい。原発より先にお前らが消えろよ。

anond:20180623222705

あいつらは幼児誘拐が起きると普段観ないようなワイドショーオタク叩きが発生してるかどうか監視始めるから

そりゃ必死になる、一番バッシングを望んでるのは他ならぬオタク自身

anond:20180623222050

この報道を受けてコメンテーターオタク批判始めたならともかく報道時点で騒ぐからな連中は

童貞が「どどどどど童貞ちゃうわ!!!」って必死になってるみたいな感じ

anond:20180624004649

外国暮らしが上手く行ってなくて「それでも日本にいるよりはマシ」と自分選択肯定しようと必死なんでしょう

そういう人たちだと思ってあんまり虐めてやるなよ

2018-06-23

LoLが今めっちゃ面白い

ファンリングっていうメタのせいで凄い事になってる

Jgが他のレーンに4Lv差つけてキャリーとして暴れまくってそのままゲームぶっ壊して終わってる。

DotaLoLの違いとして「Dotaには超強いキャリーが1体いて奴隷が4人いる」「LoLには2人のキャリーがいて2人のキャリー候補がいて奴隷が1人いる」と言われていた。

今のLoLにおいて1つの主流となっているファンネル戦術はその常識をぶっ壊して1人の最強キャリーを作るためにキャリーになれるかも知れなかった3人が必死時間稼ぎをする環境だ。

この戦術においてキャリーとなるのはJGだ。

そしてJGを育てるためにMID自分ミニオンを捧げることになる。ファンネルにおいてMIDは第二のサポートになるのだ。

JGがファームに徹するということは……そう、TOPBOTはJGに頼れない状況になる。レーンをプッシュすればアッサリ殺されるプレッシャーの中で覚醒したJGがキャリーとして全てを破壊するのを待ちわびるのだ。

もはや我々が知っているLoLは失われた。

15分でLV14になったマスターイーがMIDリックの力を借り無敵になって突っ込んできて全てをぶっ壊していく。

レベル30未満の頃に見かけたような思い出の中にしかなかったような光景ランク戦で、プロ試合で巻き起こる。

意味不明だ。

ちなみに今Botで一番強いと噂されているチャンプブラッドミアだ。

俺たちが知っているLoLはどこにいったのか。

作業効率を上げるためにすべき事

1. 金のかかる趣味を作り、稼がないと破産するという状況に自分を追い込む

2. 稼がないと死ぬのでめっちゃ頑張る。必死なので余計なこと考えずに最善の方法を選べるようになる。

3. 頑張った分めっちゃ稼ぐ。

4. 趣味で更に散財する

5. 2へ戻る

世界トップクラス証券会社社員である知人に聞いた方法

彼の人生は俺の人生10倍以上のパワーで溢れてる。

それ聞いて「2で破産するわ」と思ってしまうのが愚民の証なんやろなあ。

専業主"夫"やりはじめて3ヶ月経ちました

心が折れた会社勤め

生来不特定多数人間コミュニケーションを取ることが難しく、自分を良い部分を理解して悪い部分をフォローしてくれるような人としかコミュニケーションが取れていませんでした。

もう少し正確な表現を使うと、優しい方々にコミュニケーションを取ってもらえていたというのが正しいのではないかと思います

それでもその優しさに甘えてはいけないと、自分から積極的に外部のコミュニティへ関わろうと努め、自主退社や解雇となっても転職を繰り返していました。

そんな日々を送る中、最後に務めた会社上司から「傷付く物言いかも知れないが精神鑑定を受けてみてはどうか?」というアドバイスを貰って実際に受けてみると、どうやら重度の発達障害及びADHDである事がわかりました。

その事実を知って今までの人生走馬灯のように蘇り、とうとう会社務めに心が折れてしまいました。

専業主夫への準備

驚くかもしれませんが、こんな自分でも結婚しており子供が1人居ます

妻は優しい人です。ダメな夫を持っていても日々応援してくれて転職を繰り返しても「次は上手く行くよ」と優しい言葉をかけてくれていました。

そして「専業主夫になろうと思う」と打ち明けると妻は「じゃあ交代だね」と快諾してくれたのでした。

妻は子供が生まれた以降は専業主婦として家事育児を行っていたのです。

から家事育児の引き継ぎを受けつつ、妻の就職活動必死に手伝いました。

様々な環境ダメ人間烙印を捺されているので恥も何もあるものでなく、自分電話帳の上から、どうにか妻に斡旋できる仕事はないかと連絡を取りました。

すると「仏具神具屋の事務員が空いていたはず」と快く斡旋して頂けました。更には「これから時代、男の専業主夫なんて増えてくんだから時代を先取りだよ」という言葉までかけて貰えました。

最大の悩み

一番最初に悩んだのは子供への食事です。

子供はもう普通に大人と同じ食事がとれる程度には大きくなっており、育児の最低限として食事を与えなければなりません。これは絶対に忘れてはならない事項なのです。

独身時代、忘れていて気付けば1週間食事をとっていなかった経験がある身としては、それが非常に恐ろしかったのです。

結局、忘れてはいけない日々の日課習慣関連は自作カレンダーチェックマークを入れていくというタスクリスト方式に落ち着きました。

頻繁にカレンダーを見るということさえ忘れなければ日課習慣が抜けてしまうことを防げますカレンダーを確実に見るように1時間に1回携帯電話アラームが鳴るようにもしてあります

もっと上手くやりたい

ある程度、家事に抜けが出なくなると欲が出てくるものです。

具体的には「子供に美味しいものを食べさせたい」という欲です。

多くの親御さんに叱られそうですが、最初の2週間はほぼカップラーメン電子レンジで作れる冷凍食品を与えていました。

もう少し手の込んだ美味しい料理を出したいと考えたのですが、既存レシピ料理が既にできる人用のもので、栄養失調にならないため食べるとしてきた自分のような人間には理解が難しいものでした。

妻にそのことを相談すると「即席調味料を使った料理時短料理なら手順が少なくてアナタにも出来るのでは?」とアドバイスしてくれました。

このアドバイスは最高のもので、特にシーズニングミックスと称される即席調味料簡単でかつ美味しく、子供カップラーメン冷凍食品よりはまともな食事を与えられるようになりました。

しかも、このシーズニングミックス調理の訓練にもなるようで、料理だんだんと馴れてきてチャーハンや厚焼き玉子くらいなら作れるようになりました。

世間体

世間体がどうなのか?と気になる人も居るかも知れませんが、その答えは「よくわからない」です。

前述した通り、外部とのコミュニケーションが苦手なので頻繁に自宅の周囲で目撃されるようになった自分世間がどういう目で見ているのかはわかりません。

近所の人とは会釈する程度の仲なので会話もなく全く評価がわからないですが、実害もないので専業主夫であることを自分自身は特に気にしてません。

精神が安定した

会社務めを諦めた今の自分精神は安定しています

そのことによって日々のストレスの大半が外部とのコミュニケーションであったことがわかりました。

そういう意味では専業主夫が性に合っているし、不安がないわけではないですが会社務めよりは精神的に楽です。

ちょっと特殊な事例かも知れませんが専業主夫を考えている人はご参考までに。

職場に女がいるとやる気出るはダメwww

女は職場イケメンがいないとやる気でないって公言してるし

なんなら金持ちがいる職場を選んで就職する喜び組までいる

看護師なんてすべからくモテてこなかってであろう研修医にがっついてなんとか種付けさせて既成事実を作ろうと必死

こんなのが常態化してるなかでよく女がいたらやる気出る程度で叩けるな

差別主義者が差別だと声を荒げる姿にはもううんざり

いい加減にしてくれ

2018-06-22

大日本ババ抜きゲーム大会

いか他人搾取して、自分が楽をするか?

 

ゼロサムゲームプレイヤー日本から逃げ出さないように、必死に引き留め工作が行われています

大本営発表毎日見ることが日本国民の義務に決定されました。

日本国民は納税の義務が課せられた現代奴隷です。

 

https://anond.hatelabo.jp/20180621151900

声の仕事まわりどうなってんの? 食えないの? に対しての私見

 

声の仕事

司会、ナレーションアニメゲーム)、外画と色々あるけど、必要スキルは全部違う。

もちろんかぶる部分もあるけども、同じぐらい違う部分もある。

 

最初結論だけ。曲がりなりにも芸能界なので厳しい。

声優アニメ、外画、アイドル)

 志望者は夢に夢見てる人が殆どで、9割が他の道へ行く。ギャラ安い。売れっ子でも生き残るのに必死

ゲーム

 無名はギャラ安いし、仕事も少ない。人気・実績が仕事と高い報酬に繋がる

ナレーション

 売れっ子が強すぎて参入ハードルの高さパない声優で売れてる人が参入狙ってたりする。稼げる

・司会

 鷲崎健さんという特異点を除けば、アナウンサー登録制アルバイトみたいな感じ

・その他小規模のやつ:

 ギャラが安い。食えない

 

声優養成

事務所経営する私塾みたいなもん。

営利目的のとこが多くて、最初舞台役者と同じ内容の稽古

同じ養成所に通ってても「舞台稽古を4年やってマイク前は一度もない」とかもある。

最初からマイク前で勉強するところもあるけど、そういうとこは初心者にはきつい。

結局演技だから、動いた方が勉強やすいんだ。天才は別。

ナレーション勉強するか、どれぐらいやるかは養成所・講師による。

あと「思ってたのと違った」「本当にやりたいことじゃなかった」「これで食っていくほどの熱はない」って離れる人が8割ぐらいいる。

ちなみに最後の「熱」に関しては、気づかなかったり直視できなかったりで、養成所に何年も通ってたり、実際に声優仕事をしてたりで、離れるまで期間がかかる人も多い。

まー元々本気の人が少ないってこと。人気声優になるような人はまずやる気が違う。天才は別。

 

声優系の専門学校

養成所よりミーハー向け。完全営利目的私塾養成所と違って履歴書に書ける。

あと養成所と違うのは「日数」「最初からマイク前の稽古がある」「歌の稽古がある」「費用が高い」「なにか特典がある」とか。

養成所は「週1日3時間」とか「週3日 1回2時間」とかだけど、専門学校学校法人から、週5で朝から午後まで。

大手事務所養成所で「週5の朝から午後まで」のとこがあるけど、そこは学校法人

特典は「声優ラジオCMに出演」「有名声優講義」「卒業時に十数の事務所から人が来てオーディション」とか。

ちなみに専門学校出身の人気声優は少ない。

人気声優になるような本気の人はちゃんと調べて「養成所行ったほうがいいな」って判断するから

 

声優アニメ、外画、アイドル

志望者が100人いたら数人は、事務所にお試し所属できて声優仕事ができる=なれる。

今は声優ブームで零細事務所がいっぱいあるから、お試し所属レベルなら倍率は低い。

養成所の最上位学年的なクラス10~30人)で1位ならいけるかもしれない。

ただ、零細事務所だと事務所側が仕事とってこれないかも。

最初仕事内容は、その他大勢(ガヤ)で、次は通行人Aとか予算のないソシャゲ

そこから抜け出せなくて、事務所クビになったり、自ら辞めるのが9割。

もちろん、お試し所属したけどガヤ仕事すらもらえない人もいる。

声優だけで食えるレベルまでいくと、数万人で1人いたらいいね、ぐらい。

食い続けるレベルは更に少数。

そして、死ぬまでできる仕事から売れっ子死ぬまでの仕事確保に必死

新人・若手はガンガンでてきてガンガン消えていく。

基本的にギャラはランク制。主役でも、ガヤでも、ランクが一緒ならギャラも一緒。

アニメ、外画一本いくらって感じ。詳細はWikiで見て。

イベントまわりのギャラ決めは芸能人とかとあんまり変わらない。

 

ゲームパチンコ

やってることはアニメを一人で収録するようなもん。

人気声優はギャラが高いし、無名は安い。

ワンワールドにつきいくらってのもある。

 

ナレーション

かい仕事からテレビCMまで様々。

ナレーションをしてる人も専業ナレーターから声優からアナウンサーから舞台役者から芸能人からと様々。

だけど、ナレーション収入が主軸の人は極々少数。

声優と同じくトップ層が全然変わらない上、アニメゲーム・外画より収録に時間がかからないので売れっ子は本数をこなせる。

トップ層のシェアが高いので、参入ハードルアニメ・外画声優より全然高い。

「年を重ねることで出る説得力」とかいうよくわからんのも存在するので、若年層には更に厳しい。

ただし、声まわりの仕事で1,2位を争うほど稼げる。

ちなみに演技とナレーションは、違う部分も多いのでナレーションができない売れっ子声優も多い。

 

司会

声優業界だと二人。一人は鷲崎健さん、もう一人はアナウンサーの方。

まあ片方アナウンサーから、実質一人みたいなもん。詳細はぐぐってほしい。

それ以外のイベント結婚式登録制アルバイトに近い。

司会専業で稼ぐのは、将来性とか考えると無理がある。

鷲崎さんは色々特殊なので別。

2018-06-21

エヴァンゲリオンって中身無いでしょ

みんな必死行間を読んだり設定考察したりとかしてたけどさ。

どう考えても適当でしょアレ。何となくそれっぽい雰囲気でこねくり回して思わせぶりな事言わせてただけでしょ。

特撮っぽい映像演出をやるのが目的で、お話の方は絶対中身空っぽの後付けと辻褄合わせだと思うぞ俺は。

食事の度に思うこと

自分には「なんとなく生きていたくないな」「早く死にたいな」と思う程度の、ぼんやりとした自殺願望があるが、表立って行動に移したりとか実行する程の自殺願望があるわけではない

ただ、食事をする度にふと「別にそんなに必死こいてまで生きていたくないんだよな」と考えてしま

生活費のやりくりに苦悩して、日々の調理するメニューを考え、眠気と戦ったりしている

空腹感の気持ち悪さが嫌だから食べる、病気で痛かったり苦しいのが嫌だから治療する

そんなこんなの繰り返しをしているが、別に生きていたくてやっている訳ではないに何でこんなに必死になってしまうんだろう

自分寿命が分かれば楽なんだろうけど、いつ終わるのか分からない人生をそこまで生きていたくないんだよな

今日も、このまま目覚めなければいいのになと考えながら眠りにつくんだろう

2018-06-20

同担拒否

一生無縁だと思っていた。

だって同担と入るコンサートが一番楽しいし、同担と飲む酒が一番うまいから

前置きしておくと、私はリアコの気は一切ない。ファンサ厨でもない。

ファンサは貰えたらそりゃラッキーだけど、自担が生きてるだけでファンサなので別にそれ以上望むことはない。

からそういう同担拒否ではないんだけど、この最近のしんどさは、同担拒否というやつなんだろうなと気づいてしまった。

オタクは本当にいろんなタイプがいる。

私は「興味が絶えないから」という理由で、気が付いたら自担自担にしていた。

私の言う興味が絶えない、というのは要するに、自担のことがまったく分からないっていうこと。

彼は、強くて、やさしくて、揺るがない芯を持って、綺麗な画を背に、孤独に立っている。

でも本当は泣き虫で、甘えん坊で、弱くて、それを見せないように必死で隠している。

その弱さも、陰の努力も隠そうとするから、彼はあんまり自分のことを話したがらない。

でも本当は自分のことを知ってほしいと強く思っている。とか、そういうのは分かる。

だけど、本当に見えないところっていうか、見せないところでどうかは分からない。

なにもかもが私とは正反対で、自分にないものをもって輝く彼に惹かれたわけだけど、正反対から、彼の行動や発言意図がまったく分からない。

眩しくて、悔しくて、だけど薄暗くてねちっこい感情がアホくさくなるほど魅力的で、君を見てると救われる気がする。

ずっと興味が絶えない。正反対で一番遠い君のことをもっと知りたい。見えないところ、分からないことを理解したい。

そんなときに、そんなときに、現れてしまった。分かるんですというオタクが。彼が自分と似てるんですというオタクが。見えないところ、彼の深いところ、全部が分かってしまうんですというオタクが。

かに、わかるかもしれない。似てるかもしれない。

その人の言葉を読んだとき、ああそうなんだろうなと思った。

たぶん、本当に似てる部分が多いんだと思う。

だけど、あなたから教えてもらいたくないんですって、思ってしまって。

いや教えてるとかそんなつもりないのは分かってるし、ていうか全然その人は悪くないし、いろんなオタクがいていいと思うし、全部を肯定したいですよ。いいえ、肯定します。

肯定しよう。だけど、とにかくなんかもう、めちゃくちゃしんどかった。

あなたを通してみる自担、というのは望んでなかったです、と。

解釈違いとはまた違う、オタクとしての価値観だなんとやらというものが違うんでしょうね。

もう見たくありませんとまで思ったからシュッとミュートした。

そしたら堰を切ったようにどんどんどんどん、主に概念を語る同担が厭になってきて

バカなので昼休みに「同担」「嫌悪感」「価値観」「心理」とか、浮かぶありとあらゆる単語を組み合わせてネットにぶち込んだ。

何回やっても、一番認めたくなかったレッテルが毎回出てきて、ようやくわかった。

同担拒否だ。

でも同担全員が嫌いなんじゃない。同担はやっぱり楽しい

こういうところがいいよね、とか、こういうとこがすき!とか、ちっちゃいとこまでそういう話ができるのは他担じゃ限りがあるので、やっぱり酒を飲む相手同担に限る。

から、本当に多分、言葉の選び方とか、ニュアンスとか、文字しか読めない分、その文字がつづる文章嫌悪感を抱いたら止まらない。

自担概念という部分の核という核を、第三者からラビラと見せつけられるのがたまらなくしんどい

そういう同担とは関わり合いになる前に避難するのが賢明、という同担拒否

お宝を探す作業楽しいのに、ほらこれ、あ、これも、と横からぬるっと差し出されてもうれしくない。

自分の力で掘り当ててーんだよ。

考察することは好き。人の考察を読むのも好き。

だけど、どうしても自担のことになると、わかったようなこと言わないでと思ってしまう。

わかりやすく例えると、超おもしろくて展開が読めないマンガの結末をばらされるような感じというか、

もうこれを書いてるうちにどんどん自分がいやになっているんだけど

そういう人たちの言葉を受けれたくないんだよな、限りなく正解に近いって。

実際のところ正解とか誰もわかんないんだけどさ。

負けたって思ってるじゃん。だから尚更いやなんでしょ語るオタクが。

負けたくない、ってなに?負けたくないってオタクが言ったら独占欲のはしりじゃね?

えっじゃあもうわたし独占欲側の同担拒否なの?うっそマジでめちゃダサいじゃん

こんなはずじゃなかった。ゆる~いオタクになるはずだった。

これ、どうしたらいいの?

自担をただ見ていたいだけなのに。

なんでしんどくなっちゃうのかな。

ここまで言っといて罪滅ぼしじゃないけど、いろんなオタクがいていいと思うよ。

あなたあなたの愛し方で、彼を愛してください。

私は私の生きやす世界を見つけます。

anond:20180620212136

はぁ、**さん最高

おいしいおいしすぎる

天使かよ

とかなんかもうほっこり系の台詞と好きキャラアニメマンガ・😺など)とくみあわせて

脳内ワンダーランドを構築する。何ならバラとか植えて。

おいしいもの可愛い綺麗なもの・素晴らしいロケーション

素敵な音楽、大好きな人たち が集う場所を設定して

そこで一緒に遊んでいる妄想をするってのはいかがでしょうか。

自分の機嫌を必死なまでにとるのです。楽しい事を一生懸命考える。

ちなみに痛み止めのロキソニンは凄い面白い夢を見せてくれるので(しかも起きても覚えてる)

私の脳は規定量の半分できくし、お得だと思います


【おまけ】

自分を励ましてくれるのは自分しかない?だったかな。

なんかそんな言葉武田鉄矢さんがTVで仰ってたそうで

父が気に入ってよく言ってました。いつもにこやかで機嫌がよさそうな人も、実はそんな感じなんだなって。

anond:20180620211208

必死マウント取ろうとしているねえ

がんばれ応援してあげる

不動産手数料こっちで追記するよー (^。^) anond:20180620100246

長くなったので。

ブコメが真っ二つに割れてるの面白い

否定派はかなり誤解が散見されるけど。

こっちは安い不動産仲介を通したかったけど、そこ安い不動産仲介業者に断られたのよ。あいつらは申込を受け付けないからと。本来なら売主の利益代表するはずなんだから買主付きの仲介はだれでもよくて、必死で売値を守るのが売主付きの仕事だと思うのだけど、ス●フは買主から手数料を得ることを狙って他業者の買付の申込みを慣習的に断ってるわけ。売主は別にス●フと「買主もス●フを通すこと」という契約はしてないの。でも銭ゲバから申込がなかったことにして売主には報告しないわけ。

夢のまた夢

最近めちゃくちゃ怖い夢を見た。

ペストマスクを被り全身黒づくめの男が自分を殺そうとしてくる夢だった。

そいつは空を自由に飛べて俺も空を飛べた。必死そいつから逃げているとサリンを吹いて飛ばしてきた。息を止めて逃げた。しかし追いつかれ俺の胸元にナイフを突き立てられた瞬間、明晰夢のように意識が戻りなんかわからへん能力を発動してそいつをぶっ飛ばした。こんな夢を見るなんてよっぽど疲れてる。寝よう。

ぐわー!!!

夢か!

最近精神状態

仕事が上手くいかない

俺は駄目だ死のう

でも今の仕事無理ゲーなだけな気がするぞ

でも面接適当こいてこの仕事に就いたのは俺だしな

今まで勉強してこなかったツケだぞ

俺の人生はもうだめだぞ

でも仕事で失敗しながらも生き残っているからまだ行けるぞ

でも毎日まらないぞ

ストレスが凄いぞ

ストレスの原因は人間関係

上司、いつか殺す

でもアイツが死ぬべきなら同じくコミュ障である俺も死ぬべきだぞ

どうせ死ぬなら刺し違えるべきだぞ

そもそもの原因はコミュ障をこんな仕事につけている会社だぞ

俺の仕事選びが間違えていたんだから俺が死ぬべきだぞ

こんな仕事だと募集要項想像するのは無理だって回りの人皆言ってるぞ

まり死ぬべきはうちの会社広報だぞ

殺す

まあでもあいつらも慣れない仕事を無理してやってるだけかもしれんぞ

そうなると誰も死ぬ必要はないな

じゃあとりあえず会社やめるか

でも今会社やめても次の仕事もっとロクでもないかもしれんぞ

やはり社会が悪い

社会にいる奴ら殺す

子供は今の社会を作った側じゃないから駄目だぞ

老人だけを殺す

でも老人だって必死に生きてきただけかも知れんぞ

誰かを殺す必要はないぞ

ただ俺が仕事をやめて

転職がうまく行かなかったか

また転職して

それでも駄目なら

死ねばいいだけだ

困ったら死ねばいいだけなら

せっかくだしもうちょいここで粘っていくか

ももう少ししたら辞めよう

もうちょいしたらそこそこデカ仕事をやらされるだろうからそれを適当クリアしたフリだけして次の面接ではさもそれを完璧に仕上げた風に言い張ろう

そして時限爆弾まみれの雑な引き継ぎをして

今の職場をやめる

それだけでいい

誰も死ぬ必要はないんだ

そして転職をして

うまく行かなかったら

まあその時は貯金切り崩してニートして死ぬ

死ぬぞーーーーーーー!!!


前向きになってきた。

いい兆候だと思う。

anond:20180620092208

ロリコン漫画だと勘違いして必死擁護してた表現の自由戦士たちが、実はこの漫画ロリコンにとってなんの価値もないどころかクッセェ女の願望垂れ流しイケメン崇拝漫画だったと知っても尚必死トラバ粘着擁護を続ける気があるのか?

それは確かに興味深いな

あいつら性犯罪ロリ関連のときだけ表現の自由主張しにくる奴らだから

若手俳優にはまった話

毎日学校に通い、テスト合格するために必死勉強し、気付いたら夜で倒れこむように眠る生活を何年も続けている。私の通ってる学校は厳しい。不器用な私はテストプレッシャーから自殺を考えることもよくあった。今死んだら楽になれるのかなと深夜の風呂上がり、髪を乾かしながら考える毎日テストって何年受けても慣れない。ある夏の日、映画を観に行った。夏休みに入っていたから、少し余裕があった。コメディ要素も、魅せる要素もある豪華セットみたいな映画だった。どのキャラクターもかっこよくて、面白くてスクリーンに夢中になった。私はあるキャラクターに惹かれた。彼は大人気なキャラクターだとあとでインターネットを調べて知った。気付いたらそのキャラクターを演じている俳優さんについて必死に調べていた。誘惑するような、とき哀愁を感じる美しい目に夢中だった。私は若手俳優についてあまり知らない。バラエティ番組番宣で来るような大人気な俳優さんは知っていても恥ずかしながら彼のことは知らなかった。インターネットを見ると彼は大人気な俳優さんらしく、まとめやファンが語る掲示板がいくつかあった。かっこよくて美しいだけでなく、人柄もいいらしい。平日は勉強に打ち込み、休みの日は加入している動画配信サイトで彼が出ている映画ドラマを観る日々が続いた。

なにかに夢中になることはときに良い効果もあるらしい。必死勉強した模試の成績が良くて、努力が報われる快感に味をしめて、ますます勉強に打ち込めるようになった。

美しい顔立ちと高い演技力を持つ彼はますます活躍の幅を広げ、テレビ雑誌露出も増えた。彼の活躍マイペースに追いかけながら、勉強を頑張っている。ファンレターとかはうまく書けないけれど、匿名のこの場にひっそりと言葉を書きたい。死にたいと思うこともあの頃に比べたら随分と減った。彼には体に気を付けてお仕事を頑張ってほしい。俳優という仕事を選んでくれてありがとう

人の噂も75日。

森友、加計安倍政権批判。元を辿れば、1年以上前からあるが、最近の盛り上がりは、安倍朝日は嘘つきと言い出した事から端を発した、ウヨからすればテロも同然の朝日による安倍落とし。

安倍朝日もどっちでも関心ないが、最近朝日見出しや論説は、最早、マスコミ中立的言説や言葉遣いをできないくらい怒り狂っていて、正しければ暴力的言葉遣いでもいいのか?と思うくらいの表現

安倍も、しっかり防御の姿勢で、話題は保ちつつも、朝日やそのほかのサヨちゃん批判を受け流しつつ、様子見。

しかるに、

なんと、ほとんど、安倍批判ネタが尽きてしまって、燃料切れで、朝日必死批判攻撃の機会を伺っているものの、世論全体の支持はもう得られそうもない。

あとは、昔からの馴染みの人達応援批判を待つばかりで、いわば、燃料待ちで、自走できない状態になってしまってる。

人の噂に頼り、法的な不正義を暴けていない朝日は、立場を変えてみれば、ギリギリの攻防のように見える。

本当の悪がどちらかというのは、わかりきっている。

でも、正義といえど、ただ、報道批判という立場を取り続けるなら、正義を成すことはできないという構造的弱点を朝日晒ししまった。

批判という、間接的な正義ではなく、本当に国民を救う正義を実行したいと思うなら、朝日記事を待ったり、同調するよりも

それぞれが、正しい行いを発見して、また、発信していかなけば、安倍や、またその奥に潜む猛獣野獣を倒していくことはできないだろう。


人々は、その噂話だけを楽しみにして、安倍だろうが、朝日だろうが、勝てそうなほうにつくだけなのだから

anond:20180619152036

そういうのは、作品ごとに観るよりもシーンごとに、アニメーター監督、体系レベルで観た方が出会いは増えると思うぞ。

「『ソウルイーター』のこのシーンは絶対中村豊がやってるな」とか、「シャフト演出ヌーヴェルヴァーグっぽい」みたいなこと言えた方がアニメオタクっぽいだろ?

海外とかでも、そういうのを熱心に分析している人たちの動画検索すれば出てくるから、そこから経由して探してもいいし。

あくま個人的感想を聞きたい程度でいいなら、『オトナ帝国の逆襲』や『時をかける少女』とかの走るシーンが好きかな。

途中、走っている人物フレームアウトするんだが、必死に追いついて、最終的には追い抜く、まるでカメラ競争しているかのようなシーン。

「とにかく演出闇鍋みたいに楽しみたい」っていうなら『フリクリ』あたりを推すが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん