「漫画誌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 漫画誌とは

2020-09-14

anond:20200914113616

しろ

15歳~18歳の少年ターゲットとした

って所に引っかかった

昔は小学生向けだったと思うが、「立ち位置はずっと変わらず」と言われても…

ってか漫画誌区分だとこの年齢層対象なのは青年誌」じゃ?

2020-08-27

anond:20200827112534

漫画は嫌なら読まなくてもいいし、別に尻ばっか描いてる作品でもないわけだし

そもそも作品コミックス派で本誌読んでない人も来るイベントなわけで

漫画として載せるのと、イベントで全員の目に強制的に入る状況に立体物置くのとじゃ意味違うだろ

中高生向け漫画誌なら性描写があるものもあるしある程度は許されているが、

からと言ってイベントセックスシーン再現立体フィギュアを展示したらドン引きだろうが

anond:20200827100343

従業員犯罪で捕まったら普通はその企業謝罪するけど…

特定漫画誌専属契約して描いてる漫画家そもそも従業員ではないとか、そういう話はあるけどな

2020-08-18

anond:20200818104421

今のジャンプって女性向け要素切り離せないから、そこ切り離したら全くの別物になると思うけど

それがチャンピオンになるかは知らんけど、とりあえず想像もつかない

そもそも女性向け要素皆無の漫画誌ってエロとか萌えとかヤクザギャンブル系とか特殊なやつしかなさそう

でもそれと「子供向け」って要素が合体出来るかというと…

コロコロだって女児も読んでるしなあ

2020-07-19

anond:20200719031405

24年組とその後続世代を中心に

1970~80年代中ごろの少女漫画面白いのは必然

なぜかというと「少年漫画でできないことができる」一種解放区だったか

現在でこそマニアック漫画専門誌は多い

が、当時は漫画自体の数が今より少なく

メジャー出版社少年漫画青年漫画とかの建前上の枠に束縛されていた

当時の男の子向けと言ったら

不良、スポーツ、不良、スポーツ、不良、スポーツ、不良、スポーツ、が王道

SFファンタジー不条理雑学衒学ギャグなんて

「どこに需要があるの?」みたいな扱い

しかぁし!

少女漫画は外見上だけ美男美女が出てくれば何でも許された

いい例が魔夜峰央とかだろうな。『パタリロ!から美少年を取ってみろ

国際謀略スパイアクションホラー落語に……どこが少女漫画やねん

当然、少年漫画だったらますますもって編集者相手してくれない

あと

萩尾望都竹宮恵子が切り開いた初期やおい(「BL」じゃないぞ)ブーム

大いなる追い風となった

少女漫画といいつつ男キャラばかりの話でもOK

美少年が出てくれば舞台中世でも19世紀でも可

主要登場人物金髪碧眼の外国人ばかりでも可むしろ大歓迎

(当時の少年漫画でこれはなかなか受け入れられにくい)

そんなわけで吉田秋生BANANA FISHみたいな怪作も成立した

1980年代当時の少年漫画ヤンキー臭いスケールの小さな不良バトルばかりの中

本物のピストル振り回して政財界の大物の大人と戦う少年の話の方が

よっぽど面白いだろ!! などと思った男子は俺だけではないはずだ(偏見

ドラクエが売れて「ヒロイックファンタジー」なるジャンル

小学生でも知ってるメジャー存在となったのはやっと1980年代後半

その数年前から和田慎二は地味ぃにピグマリオを描いていた

これも当時の少年漫画誌だったら許されなかったよな…

元増田の話とは随分ずれてしまって申し訳ない

とにかく、かつて今ほど漫画雑誌が多様化してなかった時代には

少女漫画ニッチ実験場だった時代があったんだ(遠い目

うるせえよ老害年寄り

追記1】

「『やおい』ではない」「『少年愛』では?」「『JUNE』では?」

すまん、少なくとも1970年代1980年代中期「BL」という語句

まだ聞かなかったから、とりあえずこの語句表現した

追記2】

少年漫画誌、青年漫画誌でも実験的なSFやらファンタジーやら作品はあった」

たとえば70年代末期~80年代初頭の少年ジャンプが

諸星大二郎星野之宣などのような異才も取りあげた点は評価せねばならん

が、寺沢武一みたいな例外別にすれば安定した長期連載は少なかった印象

追記3】

「お前が言ってるのは『花とゆめ』とか一部の少女漫画誌の話だろ」

かに当時も大多数の少女漫画普通中高生男女の恋愛物だったと思う

が、俺はそーいうのに興味なかった

(↑典型的な、非日常的な作品ばかり好む社会性のないオタ)

追記4】

1990年代末~2000年代初頭のエロゲと同じだ」

その通り! 今にして思えば、虚淵やら奈須やらその他を輩出した

当時のエロゲ業界こそ、団塊ジュニア世代オタククリエイターにとっての

(1970末~80年代初頭のような)古き良きボーナスステージだったんや

追記5】

――以上全部年寄り臭い、すごく年寄り臭い

すまん(50歳)

2020-04-07

初めてガンダムエースを買ってみた

印刷キレイだった

普通の週刊漫画誌より

漫画面白いのかどうかわからなかった

途中からなので

MSなどのメカはカッコいいと思う

ゲルググのなんか新バージョンみたいなポスターがついていた

部屋に飾ってみた

かっこいいと思う

2019-12-23

なんで「女性向けコンテンツ」って壊滅したの?

ここでいう「女性向け」って、

広い意味での「女性に人気のあるコンテンツ」じゃなくて、

少女漫画少女小説のような伝統的(?)な女性向けコンテンツのことね。

昔でいえば『セーラームーン』『NANA』『マリみて』『恋空』みたいなやつ。

ここ何年かで女性に受けたコンテンツって、

『弱ペダ』『ハイキュー』『鬼滅』みたいに少年漫画女性にも受けたパターンか、

刀剣乱舞』『ヒプマイ』のようなイケメンが主役の作品ばかり。

とうらぶは一応「姿のない主人公」が設定されてるものの)

要するに「男性向けコンテンツを好む女性向けのコンテンツ」だよね。ややこしいけど。

少女漫画でヒットした作品って近年だと『orange』『アオハライド』まで遡るかなあ。

暁のヨナ』『ちはやふる』『となりの怪物くん』『好きっていいなよ。』あたりまでは思いだせる。

まり2015年以降が壊滅状態なのかな。

最近あんまり大ヒット作がないね

小説だと『本好きの下剋上』や『薬屋のひとりごと』は昔なら女性向けのレーベルから出てたよね。

これはどういう嗜好の変化なんだろう。

去年くらいまで大量に作られてたキラキラ映画のせいで飽きられたのかな?

ホッテントリに入ったので追記

これは簡単に言うと「少女漫画少女小説に勢いがないのはどうしてなんだぜ?」という話なんですが、

女性向けコンテンツ」という曖昧な言い方をしたのは、乙女ゲーキラキラ映画フジテレビトレンディドラマ的なものも視界に入れてたからです。

大雑把に「女性主人公を中心とした恋愛青春テーマコンテンツ」ということになるんでしょうか。

単純な「女性が好むコンテンツ」というわけではなく「偏見的に女性が好むと思われてきたコンテンツ」と言ったほうがいいかもしれません。

あるいは、これまでなら少女漫画誌や女性漫画誌に連載されていたような作品が、

少年漫画誌・青年漫画誌に掲載されるようになった、みたいな話も想定しています

女性向けコンテンツユニセックス化、とも言えるかもしれません。

そういう意味では、たとえばヒプマイなんかも設定だけ見れば男子向けのアニメの設定と言っても通じそうですよね。

まり男性向けの正統的なコンテンツ少年漫画的なもの)=腐女子の嗜好(e.g.ヒプマイ的なもの)」

女性向けの正統的なコンテンツ少女漫画的なもの)=萌えオタの嗜好(e.g.ラブライブ的なもの)」という構図があるとして、

この中で「女性向けの正統的なコンテンツ」だけが衰退している感じがするのです。

この「伝統的」とか「正統的」というのも難しい表現で、なんか他に言い回しないのかなと思ってしまますが。

まあ、そういう話です。

2019-12-10

anond:20191111141311

http://www.chuko.co.jp/special/mkoten/

これそんなに古くないよね。

大物起用出来てるのは確かに凄いけど、当時でももう一線からは退いていた人たちだからこれ描ける時間があったわけで、

今現役で活躍している漫画家にはそんな暇はないだろう。

あと(上の古典センター試験云々の帯ついてる辺り高校生まで対象だろうからまた別だろうけど)

多くの学習漫画小学生以下の子供向けで、それだと大人しか知らん一世代前の大物漫画家連れて来るより

子供が良く知ってて人気もあるドラえもんコナン使った方がウケが良い、ってなっちゃうしな。

それらも作者本人が描くわけでもなく、コピー漫画家が描いてるわけだけど。

かつ少子化パイは減る一方だし、かつこういったテーマだと海外で売れるわけでもないし。

海外でも共通する科学漫画パイサバイバルが大方持って行っちゃってるしさ。

(そういう分野で韓国に負ける、ってのも学習漫画が軽視される日本の現状を反映しているんだろうけど)

それに、今はこういうの作るのが「社会貢献」とされる世の中じゃないよね。

少子化で「子供向けのもの」は軽視される一方だから子供しか読まない漫画より大人も読める漫画の方が格上扱い。

児童漫画であるコロコロちゃおが大半の大人向け漫画誌より多くの部数を出していても、大人の「漫画ファン」は相手にもしない。

んで教育本としてもこの手のものは「文章だけの本だと理解できない頭が悪い子が使うもの」扱いで格下扱い。

まり売れないし、今後は縮小する一方だし、社会的にも大して評価されない分野。

そりゃ仕事を選べる立場の人はやらんわな。

2019-12-01

やっぱり男は恵まれている

「負の性欲」が話題になっているけど、男だってモテないブスから好意を抱かれたら嫌悪感を持つのは当然の話。

しかし男社会というものは恐ろしいもので、ブスが男に対して恋愛感情を抱けない仕組みになっている。

何が言いたいかと言うと、男社会ではブスは徹底的に排除される。

コンビニ雑誌漫画誌などを見てみればよくわかるよね。

ブスは一切これらのメディアには出てこないし、ブスは社会空気を読んで自発的に引きこもるのだ。

2019-11-27

anond:20191127110734

セックス描こうと思えば描ける大人向けの漫画誌(全年齢)でも

セックス描けば売れるかというと別にそうでもないしな

まして大人なのに敢えて少年漫画を読もうという層は少年漫画セックス描写求めないんじゃね

子供なら興味本位で読みたがるのもいるだろうが、スポンサーである親が嫌がって買ってくれなくなったりするだろうし

2019-11-06

anond:20191106223944

昔は漫画アニメゲームあたりはオタクしか好きな人が居なかった

なんでオタクってこういう恥ずかしい選民意識を持つんだろう。昔からサラリーマン電車で読むものは週刊漫画誌だったし、アニメゴールデン放送されてたし、ゲーセンヤンキー女子高生の溜まり場だったろ。

anond:20191106125658

BLOK少女漫画誌『りぼん新人まんがグランプリ

https://www.chil-chil.net/compNewsDetail/k/blnews/no/10876/

同誌では10月10日まで、第4回「りぼん新人まんがグランプリ」で作品募集中。りぼん編集部員が「コレ読みたい!!」と求めるテーマ11個が、公式サイトなどで発表されています。その11番目に、なんと「BL(ボーイズラブ)」が!

BLを求める編集部員サワっちさんは「性別という壁に悩み苦しみ…でも必死に乗り越えて結ばれる!! そんな2人の究極の愛が読みたい! BL以外でも男の子主人公、男女逆転、男(女)らしくない女(男)などの切り口も気になります。」とコメントしています

なお、少女漫画誌『別冊花とゆめ』が4月26日発売の6月号でリニューアル木原音瀬先生BL小説吸血鬼と愉快な仲間たち』を原作とする漫画が連載スタートします。このように、近年は一般漫画誌に同性愛ものBLが混じっている珍しくありません。

また、『りぼん連載漫画にも、腐が薫る作品もありますので、意外と受け入れられるのかもしれません。

2019-10-25

日本ラグジュアリーカルチャーなんかない

https://twitter.com/goito/status/1187190356753780736?s=21

「ツンと澄ましたカルチャー

「ふんだんにお金をかけたラグジュアリー感」

そんなもん元々日本にないで。あるなら例を上げてほしい。

日本オペラクラシック演奏会も、文化としてはずっと傍流。

日本でずっとメインだったのは泥臭い日本映画とか、みんなで歌える歌謡曲、そして週間漫画誌

1970年代からずっとサブカルメインカルチャー

ラグジュアリー文化が栄えたことなんてない。

この人は何について言ってるのだろう?

2019-09-11

9合目、いや6合目辺りで息切れする

息切れというか飽きるというか。

思えば昔からそうだった。

中学の時の成績表で5が並んだ時、まだ相手が見えた。いかそいつより努力せずに維持するか。そんなことを考えてしまった。

全国模試みたいなので二桁順位取った時にすうっとやる気が消えた。自分より上のやつも並んでるやつも、ちょっとから上がって来ようとするやつが見えない。

まだ努力余地はあったけれど、それが報われるとは限らない。報われたところで何を得られるのかわからない。

受験勉強をせずになぜか漫画を描き始めた。有名な漫画誌の新人賞で下の方の賞を得た。

やる気になるどころか、冷めてしまった。なんとなくこのまま頑張ればそこそこの漫画家になれると勝手に思っていたし、実際それには並々ならぬ苦労があるともわかってたと思う。

なにをやってもそう。スタートダッシュは効くし、その時は楽しいのだが、遠くにゴールや頂上が見えた時点でしぼんでしまう。

己の限界を知っている根っから器用貧乏タイプなのか、あるいは己の限界を知ることや失敗を恐れる弱虫なのか。

まだ増田の頂上は見えないが、見えた時点できっと辞めてしまうだろう。

それまでは増田坂を登ってみようと思ってる。この果てしなく遠い増田坂を

2019-09-04

このタイミングヤングジャンプ男性グラビア掲載

フェミニスト少年誌女性グラビアを叩いているこのタイミングで、

2019年9月5日(木)発売の週刊ヤングジャンプ男性グラビア掲載

これにフェミニストは何と言うのか。

ananでもヤンジャンでもあらゆる雑誌に男女のグラビア掲載すべきでない

ananのような女性誌への男性グラビア掲載許可すべきだが、男性向け漫画誌には女性グラビア男性グラビア掲載するべきでない

男性向け漫画誌女性グラビア掲載すべきでないが男性グラビア掲載して良い

それぞれその理由は何なのか。説明して欲しいところ。

2019-06-10

anond:20190610075159

そのフットボールネーションってのは知らないけど

女性だと結婚しててメイン職業主婦、って人も多そう

主婦向け漫画誌不定期に読み切り描いてる女性漫画家とか大抵そうだろ

2019-05-13

販売中の漫画誌ビッグコミック」に掲載されている俳優佐藤浩市(58)のインタビュー内容がインターネット上で批判されている。

 インタビューは、佐藤が出演する24日公開の映画空母いぶき」で自身が演じる総理大臣役について「彼はストレスに弱くて、すぐにおなかを下してしまう設定にしてもらった」と発言ネット上ではこれに対し「病人への思いやりがない」などの声が上がった。また、安倍晋三首相に「潰瘍性大腸炎」の持病があることから首相揶揄(やゆ)している」との指摘も相次いだ。

 佐藤は13日、都内で行われる別映画舞台あいさつに登壇する。

というニュースが。

病人への思いやりがない???

これ騒いでいるのネトウヨだけだよね……。

ふーん以外の感想が無い。

2019-03-27

anond:20190327000856

週刊「増田正義」を創刊しよう。

低迷が続く漫画誌業界に新しい息吹を。

2019-03-18

anond:20190318165800

週刊漫画誌とか買って読みたいと思ったことがなくて…

2019-01-30

エロ広告でおなじみのNTTよ、ネット汚染をいいかげんにしろ

一切エロサイト開いてないのに、ネットをするとエロ漫画広告ばかり表示されて困る。

こう言うと“それは普段からエロサイトばっか見てるからだ”指摘マン大量発生する訳ですが、仕事しか使ってないスマホにもブラウザ開けば大量に出てくる訳でして、エロ関係ない掲示板ニュースサイトにも表示されていることから無差別エロ漫画広告しまくっているのは明白であり、一人一台スマホつのが当たり前のこの時代小学生の所持するスマホにも表示されているであろうし、非常に鬱陶しいことこの上ないのであります

「さっきはてブでバズってた記事読んでみよう」と昼休みレストランで開いたところ、デカデカエロ漫画広告が表示され料理を運んできたウエイトレスさんに見られ、非常に気まずい思いを何度したことか。

普通のらぶらぶえっちエロ漫画ならまだしもキモいオッサンブサイク男に美少女レイプされるみたいな内容が特に多く、不快指数ゴキブリ並みな訳です。

で、このエロ漫画広告出してるのはどこの企業かと何度か踏んでみた訳ですが、大体がコミックシーモア、つまりNTT西日本の子会社NTTソルマーレな訳です。

コミックシーモアトップページを開けばワンピース名探偵コナンだとジャンプマーガレットなど一般漫画誌掲載作品ばかり並んでおり、オッサン女子高生レイプ不快広告ネット上に無差別拡散しているところとは思えないのも腹立たしいですね。

こう書くとアホなオタク文章ろくに理解せず条件反射的に勝手勘違いして騒ぎたてるのがいつものことなのですが、別にエロ漫画をこの世から無くせと言っている訳ではなく、

そりゃあAmazonやその辺の書店でもエロ本は売っている訳ですし、書店エロ本があって当然なのはこちらも理解してます

ただ、Amazonやその辺の書店がわざわざエロ漫画広告を出している訳でもなく、なぜこう漫画専門電子書籍サイトエロ漫画広告ばかり出すのでしょうか。

エロ漫画でなくとも、壮絶なイジメにあっている不幸な女性主人公レディースコミック広告も多く、これもゴキブリ並みに不快になる訳です。

つまるところ、レイプイジメだと、ヒトの醜い欲望を刺激する広義の“ポルノ”ばかりを宣伝するやり方は、不快に思っている人が多数いる以上改めるべきではないでしょうか。

一般書店での漫画売り上げはもちろんワンピース名探偵コナンだの国民漫画作品が売り上げ上位になるのですが、漫画専門電子書籍販売サイトの売り上げ上位はエロ漫画ばかりで、国民一般漫画はまったく売れないというのを聞いたことがあります

ワンピース名探偵コナンだは書店で買ってるけど、書店の対面レジでは恥ずかしくて買えないようなエロ漫画電子書籍サイトでは人目を気にせず買い放題なのでタガが外れるのでしょうね。

電子書籍サイトは建前上一般漫画“も”売っていることをアピールせねばならぬのですが、看板作品はやっぱりエロ漫画な訳で、看板商品宣伝をしたいこともわからぬ訳でもないのですが、

やっぱりエロ漫画広告エロサイトのみの展開としてほしいところであります

広告の内容にいちいちイラっとすることなく、快適にネットさせてくれと言っているだけなんですよ。

そりゃあ俺だって健全な男なので家のパソコンエロサイトは見ますが、仕事中に目にすると不快になるのは当然でしょう。

俺の性癖的にエロ漫画ではおちんちんが立たない(生身の人間でないと興奮しない)ので、絵という“モノ”でオナニーするという行為理解できないのですが、生身の人間の裸が堂々と掲載されたエロ広告エロサイトしか表示されないのに

なんでエロ漫画広告なら許されているのか、しかもその不快広告の筆頭が大企業NTT様という倫理的おかしいこの状況、なぜ今まで誰も問題視することなくまかり通ってきたのでしょうか。

NTTエロ広告無差別展開」なんて、世間が許すはずのないフレーズですけどね。

NTTソルマーレ運営するコミックシーモアは、日本でも最古の部類に入る老舗漫画専門電子書籍販売サイトのようですが、

日本電子漫画を長年支えてきたと喧伝するのなら、電子漫画代表者としてマナーを徹底する矜持を示してほしいところです。

このままでは「パパ、これ気持ち悪い」の人や「コンビニエロ本置かずオムツ置け」の人に騒がれるのは時間問題であり、その結果日本コンビニからエロ本が全撤去される憂き目に合っている訳ですから電子書籍エロ漫画を守るためにも、大して騒がれていない今のうちに対処することをおすすめしてこの稿を締めさせていただきます

2018-12-18

anond:20181218122539

明確に女性向けの漫画誌のうち、レディコミについては男性向けポルノマンガ誌と同じようなポジションだし、少女漫画の延長線上にある大人向け女性漫画誌って、今は本当にニッチな客層しか読んでないと思う。

から、そこらへんで描いてた作家も力量のある人はどんどんサブカル誌のほうに移ってきてる。これからはそういう男性女性関係ない中間層マンガ誌が主流になるんじゃないかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん