「電車男」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 電車男とは

2021-05-12

脱オタクを指くわえて見てて

電車男ブーム自己投影して、根拠のない自信をつけて

自身だけつけてるから結果がともわなくて、非モテって事も認められず

キモくて金のないおっさんと周囲に言われだして

自分弱者男性だって今になって声を上げてるってことでいいの?

2021-05-10

anond:20210510064859

元は男オタク向け美少女ものに対して使うもの

→それ以外の女向けイケメンだの猫だのその他色々にも使われるようになった

電車男辺りからの「萌えブーム」で、マスコミが男オタク向け美少女もののみを指して萌えと使い出した→それが定着(つまり元の意味回帰

萌え絵」というのもこの辺りから使われるようになった気がする

あとオタク向けとは限らない男性向けエロコンテンツ(実写エロ動画等)でも「萌え」を使うようになったので性的ニュアンスが強くなって

女性向けコンテンツや猫なんかには使いにくくなった

って経緯だったと思う

推し」は、「萌え」が男オタク向け美少女エロ限定用語になってしまって

それ以外の「好きなキャラを指す用語」として使いにくくなったので代わりに出てきたもの、かな

2021-04-24

日本インターネット女性蔑視史をを振り返れば「まーん」はそもそも

インターネット懐古厨の皆様はご存知だろうけど「まーん」はインターネットでは比較的新しい部類のネットスラングで、少なくともガラケーユーザー揶揄する「ポチポチ」や、ケシカラン画像投稿する女性ユーザーを指していた「女神」などよりも新しい。
この「女神」、「電車男」以降は女性2ちゃんねらーを指すようになっていくが、そもそもは前述したとおりケシカラン画像投稿する女性ユーザーを指していた。

2ちゃんねる黎明期では女性ユーザーと判明することが珍しく、女性ユーザーが登場したスレッドでは一種の「祭り」のように大騒ぎすることが定番化していた時期があり、まぁ言ってしまえば「オタサーの姫」扱いされていた(オタサーの姫はまーんよりも新しいネットスラング)。
そこからピンク」側でけしからん画像投稿する女性ユーザーが増えて、優れた能力を有するユーザーを指す「神」から派生してケシカラン画像投稿する女性ユーザー限定して「女神」という呼称が用いられるようになったのだ。
女神」の対象が拡大するのは前述したように電車男以降である

オタサーの姫」という言葉から察せられるように、何かにつれてスレッド内で持ち上げられる傾向にあった女性ユーザーをよく思わないユーザーは少なからず居た。
注目すべき点はこの女性ユーザーをよく思わないユーザー性別不明という点である
シカラン画像投稿するしないに関わらずスレッド内で「女神」と持ち上げられるとスレッド主題から外れて盛り上がってしまうことが多く、言わば「スレが荒れる」状態へ陥ってしまう傾向が確かにあった。

そこで用いられたアンチテーゼ意思表示が「まーん」である。多用された板はニュー速VIPだ。
その当時「ねとらじ」が流行するようになると容易に「ねとらじDJ」の男女がわかるようになった。すると当然「女神ミームが発生し、ニュー速VIPは一時期「女神」による「ねとらじ」が席巻してしまう。
ニュー速VIP別にねとらじ」だけの板ではなく、その他の面白そうなスレまで「dat落ち」する憂き目にあってしまい徐々に「女神」への風当たりが強くなっていったのだ。

さて、ここでこのエントリに着目した当時の様相を知る元VIPPER女性へ1つの質問をしてみたいと思う。
アナタは「女神」へ対して「まーん」と書き込んだ経験がありますか?
もし「無い」と言うのであれば、このエントリ偽史として投げ捨ててくれ。
もし「有る」と言うのであれば、その当時の様相を思い出し、なぜ同性へ「まーん」と言い放ったのか教えて欲しい。

以上だ。

2021-04-21

本筋と全然関係ない事柄と紐付けられてる曲

YouTubeDAICON IVオープニングフィルムを見ながら「トワイライトってもうこの映像(か本歌取り電車男)のイメージしかねえよな」みたいなことを思ったんだけど、ELO極東でわけのわからん映像作品のBGMとして使われ、老人オタクに有名とか多分知らんのだろうなあ。

2021-03-27

ドラゴンクエストユアストーリー面白い

 ネットフリックスドラゴンクエストユアストーリーがあったから「サウスパークの代償」「怖いもの観たさ」で観てみたら、あんコテコテオタクイジメ以外は本当に名作だった。「よくまとめられたな」と感心したくなる出来。

 冷静になって「いやいや、ネットフリックス以外も配信している。むしろAmazonプライムビデオ大人気」と勘ぐりながら調べてみたら、マジでネットフリックス独占配信。これはあれですわ。

 

 黒幕山田孝之

 

 山田孝之勇者ヨシヒコだけではなく、電車男 闇金ウシジマくん 全裸監督 と数々の異様な作品で主演をやってきました。とくに全裸監督ネットフリックスで初めての日本実写 フェミニスト激怒させまくっていると悪名高い。

 もはや彼がサウスパーク会社しか配信出来ない作品に追い込む気で作らせた令和の奇アニメと勘ぐってもばちが当たらない。

 ネットフリックスゲームモチーフにしつつゲーマー侮辱しながらカルロスゴーンを賛美する作品山田孝之も何らかの濃い役で参加させるのなら……俺が許す。

 だって、狭量左翼仇敵サウスパーク会社だもん。現実世界オタクフォビアとキモオタが激しい嫌がらせをするというドラゴンクエストユアストーリーの続編が作られてもおかしくない(悲しい事に山田孝之の力をもってしてもネットフリックスに頼らないといけない)

2021-03-15

anond:20210315130423

ではなぜか。

単に女性にとって情報量が足りないから、「得体の知れない存在」ということなんじゃないか

誰しも情報がないものに対しては、行動を予測できないので不安を感じる。

外国人がいない地域外国人とか)

では情報量を増やすにはどうするか。

LGBTがこの数十年で認知が上がってきたように、「非モテの辛さの認知」を上げるしかないのではないか

映画ジョーカー」はインセルスポットを当てたようで「障害」の要素も強めに入ってて非モテ一般化しにくい感じだったけど、ジョーカー非モテ純化版とかが出てくる素地はあるんじゃないか

古いけど「電車男」みたいなハッピーエンディングではなく、辛さに焦点を当てることで広まってほしい。

2021-03-04

恋愛小説おすすめ

ねこの本を書いた増田です

ひな祭りに間に合わなかったけど、恋愛小説のすすめです


「猫と魚、あたしと恋/柴田よしき

主人公が一癖強い女性ばかりな短編集。でもちょっとユーモアがある

孤独で優しい夜/唯川恵

ずっと好きだった人が友人と結婚しちゃったけどまだ好きなの…とドロドロ小説

図書館戦争有川浩

独特な世界観主人公たちの甘酸っぱいラブが魅力。

「おとめ六法上谷さくら

女子のすべてが詰まってる。男女問わず読むべき

夜明けの街で東野圭吾

オールスターズの歌をもじった本。妻子のいる身で危ない橋を渡っちゃう男の話

電車男中野独人

2ちゃんねる投稿された恋愛相談から始まる物語

この胸いっぱいの愛を梶尾真治

あの時ああしてればという思いを叶えようとする話。映画原作もまたいい

天使の卵シリーズ村山由佳

年上の女性主人公の切ないけどほろ甘い物語

レインツリーの国有川浩

ピュアピュアラブストーリーきっかけは忘れられない本から始まる。

2021-02-22

ネットサービスあいつ今何してる?

個人的2000代前半のネット雰囲気が好きだった。

あのは頃まだ一部の人がやっている感があり、そこはかとないアングラというかアウトロー感というか

当時中二病を引きずっていた高校生自分には、とてもワクワクする場所だった。

その時のサービスというか、そんなものがどうなったのかちょっと考えた。

2ch⇒5ch及びtwitter

当時の2chユーザを主とした中年層と業者と幾ばくかの他の年齢層が5chに

少し趣を変えてtwitterの一部クラスタが昔に居た2chの層としている感じ

匿名の若気のバカ遊びみたいなノリが機能する場所はなくなった気がする。

個人ニュースサイトはてブスマートニュースキュレーションサイト

はてブに関してはリンク中心の前者からコメント中心の後者になった感がある。

あとははてなバイアスというか技術系に偏りがちな気も。

キュレーションサイト個人の色がないというか、あまり面白みがない。

まだ更新してくれている個人ニュースサイトさんをたまに見るのが、月1の楽しみ。

後は更新の止まったサイトをさっさと丸ごと保存しないと、多分いつか消えるからしないとなぁ。

mixi⇒数多のSNSFacebookInstagramtiktok,Clubhouse等):

mixiの対抗にGreeとか居たけどあの時代SNSとしてはほぼmixiで、

進化できず改悪を繰り返すことで他のSNSに散らばった形なのかな。

mixiは止まった時を保存しつつ現存するSNSとして今も生き続けており、

たまに見ると楽しい。引き続き歴史文化の保存として社名を背負って頑張ってほしい。がんばれモンスト

何気にmixi現存しているのもあり、mixi代替となるSNSはないように思える。

基本匿名テキストベース趣味任意の人とのつながりみたいな、なんというかうまく言えないけど、アレは好きだったんだ。

テキストサイトブログnote?:

テキストサイトと並行してブログもいたけど、、GeoCities的なアレからブログとかnoteかに移ったのかな?

ただ、日記ネタみたいなはテキストサイト的なノリは少なくなったのか、少なくとも盛り上がらなくなった。

今もテキストサイト的なノリでたまに更新しているけどやはり当時のような熱はない。

それは、大量の読者があってのあの熱だったのかもしれない。

十数年後には今の状況を懐かしく思い出せるものなのかな。

何か他にあるかな

(2/22 20時 追記

酔いに任せて書いた適当つぶやきがホッテトリってる。せっかくなのでコメントを拾って補完してみる。

デイリーポータルテキストサイトデイリーポータルオモコロ

イメージ的にはこんな感じ。デイリーポータルは生き続けて、

テキストサイト成分とデイリーポータルを足していくつかで割った感じがオモコロの感

OKWave教えてgoo人力検索はてな、⇒Yahoo!知恵袋

OKWave教えてgoo回答者優位の構図だったけど、

はてなについては、ポイント質問者が配るという構図で、質問者優位の構図が新しかった。

情報はタダというネット常識に一石を投じたように見えた。

が、結局Yahoo!知恵袋収束された感。

発言小町発言小町

上記カテゴリは一緒なんだけど、「女性の悩み相談」というジャンルに特化した先見の明生存戦略の妙が見える。

質問系はYahoo!知恵袋以外は駆逐されたけど、発言小町発言小町として生きている。凄い。

関心空間サービス終了:

存在を横目で見ていただけなので、よくは知らないけど趣味ベースSNSということでmixiコミュニティつながりを特化させた感じかな。

しかしこれもサービス終了ということでこの手のつながりに、今はビジネスとしてペイするほど需要がないのかもしれない。

梅田望夫氏⇒梅田望夫氏:

結局Web2.0とかdocomo2.0とか何だったんだという感。

どっちかというと2000年後半な気もするけど、本人のHP2008年が最終更新Wikipedia2012年が経歴の最終。

と、まぁアメリカ活動している人なんで、日本に飽きたんでしょう。

はてなハイク⇒サービス終了:

2000年後半だけど好きなサービスだった。

なんでもないつぶやき独り言にゆるく☆を付けあう優しい世界

多分収益問題サービス終了。

同じく収益問題があるはてブよりも全然世界平和に貢献していたと思うんだけど、

悲しいけどこれ、ビジネスなのよね。なんで、代替もないでしょうね。

掲示板BBS)⇒5ch系匿名BBS群、各種SNS

HPホムペ)にぶら下がる掲示板、という感じでそこでの会話があり、HP主のみの発言の悲しい掲示板

メジャーSNS無き時代ネットコミュニティとして機能していた活発な板など様々。

基本的HNでの発言で、コミュニティでは独自ルール「お礼3行以上」とかがあったりなかったり。

この掲示板を抜き出して集約して匿名化した、あめぞうから2ch、まちBBSとかの系譜は既に2000年を待たずに出来ていた。

で、今もあるところはあるけど大体閑古鳥。5chとか、SNSに行っちゃったね。

お絵描き掲示板pixivtwitter

これはツールが変わっただけでコミュニティの働きとしては同じく機能し続けているようにも思う。


チャットICQMSN MessengerLINESlackなどのチャットツール

ここにおけるチャット上記BBSと同列で個人HPにぶら下がっているものを指す。

ここでの状況はBBSと同じ。ただそのレスポンスが基本リアルタイムというのが新しかった。

ICQは便利だったけどあまり使わなかった。

MSN Messengerというより敷居の低い神サービスがあったので、これを主に使っていた。

そこから特にMSN Messengerから現在チャットツールでは基幹は変わっていないので

99年にできたMSN Messengerは凄かったな、とコメントにもあったね。

BlogTrackback)⇒BlogSNS

GeoCities的なアレからBlogという新しい概念発明!とか騒がれていた気もする。

全盛期は使いやすさのLivedoorBlogと賞金と芸能人Amebloアングラfc2独自はてなダイアリーみたいな感じだった。

そのなかでTrackbackという「情報で繋がれる!」なんて画期的っぽい仕組みも持ち上げられたけど、スパム横行で衰退。

※今も見ている個人ニュースサイト

いくつかあるけど、ugNews.netさんとか無駄領域リサイクルさんとか面白いです。

ポストペットメッセージングアプリPostPet GO」:

当時は素敵そうだったけど、そんなにメールでやりとしなかったし。。。

メールサービスは終わったみたいだけど、メッセージングアプリで復活する予定みたい。

Flash系⇒派生としてのニコニコ動画Youtubeとか:

常時接続環境が出来上がりつつあるとはいえ動画コンテンツに飢えていたネットユーザーの救世主だったのがFlash

ネットネタを絡めた吉野家コピペペリーなど名作は数々。

個人的にはNightmareCityが好き。

Flash自身がその死に向かう今、これらに近いのはニコニコとかYutubeとかあるけど、ちょっと違うんだよな。

言語化が難しいけど。

何か長くなってつかれたので、いったんここで中断しまっす。

(2/23 0時 追記2)

ちょっと復帰してみる。全網羅無理じゃね?と思いつつ。。。

clubhouseは…今後セカンドライフ化するのか、化けるのか。

少なくとも今時点では前者っぽい空気がするけど。

flickrInstagramflickr

flickr写真共有SNSとしてはこの時期の始祖だけど、PC前提っぽくて。

スマホ時代の今はInstagramかな。

まり詳しくないけど、flickrflickrでよいところはありそうなので、

大枠としてはInstagramに流れつつも、flickrflickrとして残るって感じかな。

ヤフオクメルカリ、その他フリマヤフオク

オークションという、売り手は予想外の高値を望み、

買い手はなるべく安く落札する、ゲーム的要素の強い個人売買の走りだった。

出品者となるには、本人確認必要だったり

きれいなページにするためにはHTMLを打たなければだったり

住所、口座情報などの個人情報をお互い共有する必要があったり

高値更新を見据えたスナイプ合戦だったり、いかんせん敷居が高いし、めんどくさかった。

その辺りの敷居の高さを、おおよそ取っ払ったのがメルカリをはじめとしたフリマアプリうまいことやったなと。

今は相場が決まっているものライト層はメルカリ相場が分かりづらいものヤフオクみたいな住み分けか。

pya!tumblr

pya!のもの宝島VOWネット版という感じで、画像はまさにそんな感じだった。

そこにFlashが乗っかったりで、”「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?”は泣けた。

画像的な位置づけはtumblrに移ったんだろう。

pya!ネタ色が強かったけどtumblrネタ含めwebスクラップって感じでそこに包含された感じ。

デリシャスはてブ

デリシャス?はて?と思ったら、Delicious、あの格子状のアレか。

かに、この頃はDeliciousの方がよく見た気がする。何で衰退したんだろう。

自分個人ニュースサイトをしつつ、いつかはこれに置き換わるんだよなぁ、なんて見ていたけど。

匿名オフ会HN,実名オフ会

主に2ch界隈で色々な板でされていたオフ会に参加していたりしていた。

学生時分にいろんな人と話ができたのは面白かった。

匿名がゆえに想定外の人と話をするとか。

キャバクラに初めて行くより前にキャバクラ嬢と深夜ボウリングハイタッチしたのは今でもいい思い出。

今はそういう匿名闇鍋オフ会、あるんだろうけど自分はめっきり出てないな。

で、SNSでのオフ会とかはある程度ペルソナの知れた人の集まりなので、これは面白みがなさそう出てない。

日記ブログ出版twitterのバズからのそれ

いくつか出版とかされてて、それが映画ドラマになった電車男とか鬼嫁日記とかネットリアルに来た、なんて見てたな。

ネットメディア化という点ではむしろ加速していて、出版はもとよりTVの街の声とかもTwitterだしなぁ。

360SNS

存在すら知らなかったけど、この時期、MIXI派生版みたいなSNSはいっぱいあった気がする。

その中でこの360SNS みたいに意味ある形で定着できたものは少なかった様だけど。

ふぁぼったー逮捕

あれはしゃーない。

と、キリがないので飛ばして。

探偵ファイルオモコロ

それな。あの頃の探偵ファイルは軽快なノリと探偵ならではの情報ですげー面白かった。

大住氏とかえりす氏とかだっけ。あの人たちのバカなノリがとても好きだった。

オモコロもノリとしての継承はそれなんだけど、なんというか当時の探偵ファイル的な熱量面白さはないなぁ。。。

網羅無理っぽいのでいったんここで〆

(2/24 5時)

早朝に目が覚めて、数時間後の勤務に目をそらすために蛇足を書いた。

https://anond.hatelabo.jp/20210224050656

2021-01-16

anond:20210116231429

からブリーチしないマットアッシュのとおりすがりのおっさん

アキバ系オタクだって

電車男から20年ぐらいたってるよ。

20年前のオタクばっかりをみていれば、そうおもうとおもうけど

乃木坂ぐらいから、しばらくみんな、渋谷遠征してるんだけど、アキバ系オタク

 

なにをどうみたら、乃木坂が、一般人みえるんだ?どうみてもアキバだろ。

2021-01-12

はてな匿名ダイアリー2019 【エンタメ編 TOP50】

順位全体順位ブクマタイトル日付備考
1401108「とにかくタイトルが好き」って書籍・映画・音楽・その他教えて11/16
278915 ラグビーW杯 28日第2試合 日本 vs アイルランド レビュー09/28
3132743 anond:2019102202505310/22削除済
4160679 初めて見た有名人04/08
5173657 もうこれセックスじゃんみたいな歌詞07/05
6201631『男はつらいよ』 という作品が嫌い01/27
7211611イントロだけが有名な曲ってある?12/10
8217605 カバー名曲撰09/11
9253581 嵐の良さがわからない11/13
10272567 ラグビーW杯 10月13日第4試合 日本 vs スコットランド レビュー10/14
11285555ラグビーW杯 10月20日準々決勝第4試合 日本 vs 南アフリカ レビュー10/21
12292547 「きのう何食べた?」を今日全巻処分した04/07
13305541 一般人と無料でセックスより25万でジャニーズとハイタッチの方が幸せ05/24
14320531シュッとした女性ボーカルの曲を教えてくれ02/16
15356514 自分の生涯をかけて「これだけは死んでも聴いておけ」って曲を教えて01/19
16414484 俺の貧乏趣味はラジオでいいから05/28
17419482 井上陽水が酷いことになってる06/20
18423480 某カセットテープ・レコード専門店に行ってみたら、怒られた。11/02
19454465 anond:2019011412011901/14削除済
20469460 anond:2019021212292402/14尾崎みたいなアーティストいるの?
21476457 アラサー女にオススメの海外ドラマ教えて01/26
22479456 ラグビーW杯 21日第2試合 ニュージランド vs 南アフリカ レビュー09/21
23491453 会社って学校じゃん02/23
24526437 吉本社長の会見に行って現地で見たことを書く07/22
25544430 いい感じのラジオネームを考えてほしい06/02
26547429 ラグビーW杯 決勝戦 南アフリカ vs イングランド レビュー11/02
27553428ドラえもん映画で魔界大冒険のメデューサの絶望感が圧倒的な理由07/10
28558427 同じ単語!が三回繰り返される曲名12/12
29560426 音楽のPVってYouTubeができる前はどこで流してたんだ11/03
30561426 昔ってどうやって曲名調べてたの?07/26
31563426 とにかく上映時間が短いのに面白い映画を教えて09/17
32571422 主題歌のほうが有名な作品ってある?09/11
33573421 未来のミライ面白かったな!(≠いい映画だったな)07/14
34583418 anond:2019111720542911/19
35593415 とにかく上映時間が長い映画を教えて09/16
36611408 We are the world方式の曲03/17
37628404 単語を3つ並べたバンド名はカッコイイ11/13
38630404 ぶっちゃけ、面白い女芸人っている?03/18
39640401 女性の友情を感じられる映画やドラマ教えて11/08
40646400 映画ジョーカーから見たKKOは団結できない問題10/22
41700383 戦闘曲で歌を歌うなよ。03/10
42710380 落語『嘘松』04/17
43728376 ラグビーW杯 準決勝1 イングランドvsニュージランド レビュー10/26
44733374 将棋ってコート2倍くらいにした方が面白そう02/18
45740371 未だに電車男やバトルロワイアルの真似ばっかしてる日本映画界やばくな...01/21
46774359 コロッケって面白いの?03/17
47779359 人生が事実上破滅したピエール瀧に性的に惹かれる04/04
48789355 ラグビーW杯 10月5日第2試合 日本 vs サモア レビュー10/05
49821349 「どんな映画にだって、ゴジラを加えればより良くなる」06/03
50832347 なんでアニメオタクってミュージカル演出嫌いなんだ?01/15

2020-12-28

作品の終着点は映画なのか?

小説漫画化→アニメ化ドラマ化→映画化

の順にステップアップしていく感じがある

映画小説化のパターンもあるけど、なんというかこぢんまりとしたファンアイテムみたいな印象が拭えない

数奇な人生を生きる→本を書く・書かれる→映画化ってパターンもあるよな 人生コンテンツ化も最終的には映画が一番えらい気がする

やっぱカネかかるからなのかな

それで言うならドラマだってそれなりにカネかかる感じはするけど、しかしやっぱもともとドラマだったもの映画化されると出世したという印象になる

俺も映画化されてえな

増田から電車男みたいなヤツ出てくれねえかな

クソみたいなトラバ投げつけるモブ増田としてでもいいからその物語に関わりてえ

2020-12-05

宅八郎オタクサブカル

世代的にも守備範囲的にも、宅八郎オタク第1世代だろう

オタク第1世代は、むしろサブカル距離感がそこまで遠くない

なぜなら混沌とした戦後大衆文化の中から彼らが登場したことで、商業圏にオタク向けのものというのが発生したわけで、

彼ら自身は何もオタクになろうと思ってオタクになったからではないからだ

から彼らの守備範囲二次元特撮に限らないし、評論といった行動でコンテンツを消費したりした

しかしその後に出てきた第2世代オタクたちはオタク向けに作られたグッズを買い集めたり、疑似恋愛的な消費形態をとった

彼らの中にはオタクというグループへの帰属意識が芽生え、サブカルとの敵対意識も生まれ

宅八郎形態模写したのはそんな第2世代オタク

まり彼のパフォーマンス第1世代オタクによる第2世代オタク戯画化であったのだ

故に第1世代オタクからオタクあんなんじゃないと嫌われるし、

第2世代オタクから見れば(自分たち比較して)サブカル寄りの人間オタク馬鹿にしていると受け取らざるをえない

しか面白いのは、その宅八郎的なキモオタイメージを、第3世代以降のオタクが反復し、正当化することだ

萌え~と奇声を上げてみたり、ネットでどれだけ過剰に気持ち悪く振る舞えるかを競ってみたり、

当時広まったネットの中では服屋に行く服がないとか、リア充爆発しろ!とか、そういったワードスラング化し、オタクという概念メタ化していった

もはや彼らが抱くのは「俺たちはあんなにキモくない」ではなく「キモくて何が悪いの?」という開き直りにも似た自己肯定

オタクイメージを過剰に振る舞う彼らは、その実第2世代オタクたちが拘ったグループの外側に存在する

から彼らはネットというLCLの海でサブカル的な文化とも溶け合って、オタクという存在記号化し、広く薄くさせていく

第4世代になると、電車男ブーム代表される世間からの「赦し」を得、経済的な規模も相まって、もはやオタクマイノリティでも弱者でも無くなっていく

かつてのオタクがひどく嫌っていた"サブカル"であるHIPHOPストリート文化オタク文化が融合したコンテンツが生まれ、人気を得ている

あるいは宅八郎をもってオタクバカにしていたテレビ文化芸能界もこぞってオタク文化を取り上げるし、

その逆にオタクたちもテレビ番組をTwitterで実況し、声優アイドルなどを芸能人的に消費していく

そんな時代宅八郎が死んだ

ある意味では、彼が生まれる前の時代に似た、混沌とした大衆文化時代

2020-11-29

anond:20201128195829

異物をかぎ分け排除する社会性が行きついた結果、そんな程度の事で正常異常の線引きをしているのは滑稽旋盤

そんな事に無駄に過敏になっていては精神花粉症アトピーになりかねない

pixivとかが無かった昔、Tsunami?の絵かきウェブリング個人サイトを回ったりしたけどへたくその山、いや波を両手でかき分けて進まないとまともな絵にはたどりつけなかった

背景真っ黒な個人サイトエロ小説パロディ小説を連載する人もいたけど、セリフの中に(w)をつけたりするようななろうの数段下を行く低レベル作品も少なくなかった

そうU-1SSや個人サイト作品はなろうの何億倍も酷かった

ほーむぺーじ作りのセンスがなくて黒バックに原色でちかちか無駄に光る病院サイト話題になった事もあった

それに一時期日本ミュージシャンがへたくそ映画を撮っては莫大な借金をこさえるのが流行った時期もあった

美味しんぼグロ料理を作るのが趣味会社代表取締役から逃げ出す話やこち亀部長のへたくそ盆栽趣味の話も出て来た気がする

ファミコンやPS1にはゲームの体をなしてなかったソフトウェアも少なくなかった

ネットができる前は情報交流も少なく下手の横好きが何万人何百人何千万といただろうし、同時に幸せ井の中の蛙小山大将も山ほどいたんだろうなと思う

そもそも昔はくだらないドラフラッシュとかワサビVIPとかの低レベルフラッシュ電車男みたいな穴だらけの穴ボコボコボコボコフィクションニコニコ連作品も楽しんできたし今の世の中も見渡せば酷いものは溢れている

昔はなんだかんだで共存していた。それを異形と切り捨てる人間性品性の欠如の方が理解に苦しむ

2020-11-06

anond:20201106144147

2010年代後半だともう「死語」じゃね?

電車男の頃に、流石に一般マスコミエロを前面に出すわけにはいかないか

性的要素が薄い単なる(オタクが好きそうな美少女の)アニメ絵」に脱臭されたけど

そのブームも速攻終わって後は死語化した、が正しいと思う

2020-11-04

anond:20201104180255

萌えブーム自体電車男くらいの時代の限られたものだし

その当時のブームも女の間ではあくまで「オタク男を面白おかしネタにする」「オタク2ch用語キターとかの)を流行語として使う」って程度であって

オタクが好きな萌えコンテンツを楽しむ若い男は増えたけど、そういう女は殆どいなかったと思う

2020-10-29

スクールカーストが低い陰キャフェミ叩き

俺もほんの少し前まではフェミ謝罪するまでAED使ってやんないからなwwwとか言って喜んでいた。懺悔しよう。でもな、これ言っててふいにスクールカーストの低い陰キャだった小学生時代を思い出してな。

クラスメイト比較的仲の良かったAくんがB子トラブルになり、男子の間でB子disが始まった。陰キャの俺は仲間に入りたくて、結束感を確かめたくて、数時間後にリアルB子嫌がらせをした。さっきまでB子disをしていた奴らがB子の味方をしたり、倫理観のない俺を批判しはじめた。結局俺だけが先生におこられ、クラスの中でさらにド陰キャを極めることになった

あのときと同じだと思ったね。どうせお前らはめの前で女が倒れたら協力して紳士的に救命措置をして感謝状とかもらったり、電車男みたいになるんだろう。俺みたいなのはバカを見る。知ってるんだぞ

2020-10-04

電車男の「めしどこかたのむ」について

電車男スレ当時の2004年の頃は、食べログ等のネットの「口コミサービス」というのがほぼ存在しておらず、レビューとか口コミ個人ホームページでの書き込み掲示板2ch含む)に限られてて、

エルメスから電話が来たときに、「どこかデートで使える良い感じのお店」なんかはネット検索してパッとでてくるような状況じゃないわけで、だからこそ「めしどこかたのむ」と書き込んだわけなんだよな。今だったら「ggrks」とか言われておしまいな気がするなあ(ここまで早口で30秒)

2020-08-29

中年童貞という漫画があるらしい

ツイッターを見ていたらTLに『中年童貞』という漫画の数ページが流れてきた。

買って読んだわけじゃないから詳しい内容はわからないけど、テンプレ的な「ネトウヨ」像をテーマにしたエピソードがあるらしい。

なるほど世界的に見れば孤立した中年ナショナリズムに走りやすいという傾向はある。

だが単純にそれが日本に当てはまるわけでもなく、これを見て自分違和感しかない。その違和感について書いていきたい。

 

定義あいまい

この話をするうえで、「中年」と「ネトウヨ」の概念重要だが、ルポ漫画という割にはその点が雑なように見える。

1つ1つ追っていきたい。

 

中年定義

中年」についての明確な定義はないが、ウィキペディアによれば、NHK放送文化研究所アンケートでは40歳から内閣府が中高年層を対象にした調査では40歳以上を対象していたこから世間一般では40歳からという認識があると考えられる。

一方でこの漫画では、「30歳を超えて性交経験の『中年童貞』」と言っているように、30歳以上が中年定義のようだ。世間一般イメージからすると若干若い

たった10歳差で誤差みたいなもの、と思うかもしれないが、この後の話をするうえでこの10歳差は大きい。

 

ネトウヨ定義

ネトウヨ定義も明確でなく、「ネット上で活動する保守思想右翼思想の者」くらいの定義から人格否定めいた要素までくわえられた定義もあるが、多くの人がイメージするうえで下の2つの要素があるのではないだろうか。

  1. 排外主義特に中国韓国に対して)
  2. 安倍総理自民党に対する(時に盲目的な)支持

 

しかし、実際に話を聞いていると、こと2つを兼ね備えた人というのは意外に少ない。

わかりやすい例が、「習近平国賓問題」で、排外主義ネトウヨは「国賓なんてありえない!粗末に扱え!」と主張する。一方で安倍支持ネトウヨは「10国賓扱いしてこなかった元首要人国賓扱いするのが慣例だ」と擁護する。

コロナ対策にしても前者は「さっさと中国人を入国拒否すればよかったんだ」と批判し、後者は「根拠のない入国拒否はできない」と主張する。

(どちらが正しいかとかはここで話す話題じゃないのでスルーします。)

このように前者は安倍総理盲目的に支持しているわけではなくむしろ批判的であり、後者ルールを曲げてまでの排外主義をしようとしない安倍総理擁護すれば必然的強硬排外的な主張は取れない。

 

なぜこのような違いが生まれるかといえば、「年齢」だ。

 

2ちゃんねる全盛期、あなたは何歳でした?

ネトウヨ存在と切っても切り離せない2ちゃんねるの全盛期がいつであるかというのは、それだけでいくらでも語れる話題だろうが、ここはひとまず「ドラマ電車男」が放映された2005年としよう。(実際はもうちょっと後だと思うが。)

そしてこの翌年の2006年誕生したのが第一安倍政権だ。

 

この2005年時点で30歳だった人が現在の45歳、20歳だった人が現在の35歳だ。つまり前者は完全に中年の域に入った世代で、後者一般的な中年イメージからすると若干若い(若干だけどね!)。

中年童貞』ではどちらも中年ということになるが。

 

30歳で2ちゃんデビューした人

前者がどういう世代かといえば、いわゆる就職氷河期世代で、就職もうまくいかない、経済的に安定しないか結婚も難しい。

そういう時に出会った(出会ってしまった)のが2ちゃんねるネトウヨ思想というわけだ。

そういう状況に置かれると、自己存在価値を高めるためにナショナリズムに走りやすいというのは日本だけでなく世界共通の傾向だ。

ただし自民党を支持しているかといわれると必ずしもそうではない。

自分たちが就職できなかったのは90年代自民党政権が見捨てられたからだ、と認識しているからだ。

最近GOTOキャンペーンに反対している人を見かけた。

GOTOによってコロナが広まることを心配してるのかと思いきや、「就職氷河期世代を見捨てたのに、なんで観光は救うのか」だそうだ。

こういうタイプ排外主義ネトウヨに染まりやすい。結果として桜井誠や一周して山本太郎、もしくは共産党あたりを支持する。

実際にこの2人もこの世代を取り込む戦略をとってるように見えるし、この前の都知事選でも他の世代よりこの2者への投票率が高いのがこの世代の特徴だ。

良くも悪くも社会に対する不満が思想を先鋭化させているだけで、右に転ぶか左に転ぶかは結果論しかない。

 

20歳2ちゃんデビューした人(もしくはそれ以下の年代

後者はどういう世代だったかといえば、学生時代2ちゃんネトウヨ思想出会った人間ということになる。

そこまで追い詰められた状態でもないから、そこまで思想自己尊厳が直結していない。

就職第一安倍政権2006年ごろは景気も安定しており、前者に比べれば基本的に余裕があった。

これがずっと楽勝なら勘違いしてしまうかもしれないが、リーマンショック民主党政権時代は厳しかった。

「あの優秀な○○先輩が内定1つもないの?!」という時代もあった。

しかし、第2次安倍政権就職状況も改善した。○○先輩も「手遅れ」になる前にちゃんとした会社就職できた。

からこの世代安倍総理に対して好感を持っている人が多くて、不当に安倍総理が叩かれていると感じたらむしろ過剰な擁護になりやすい傾向がある。

 

よって、排外主義ネトウヨになりやすいのか、安倍総理支持ネトウヨになりやすいのかは世代就職タイミングによる違いが大きい。

 

中年童貞』をみる

流れてきた画像を見る限り、モデルになってる「中年」はかなり先鋭化したネトウヨに見える。排外主義ネトウヨだろう。

ただネトウヨからこうなった、というよりはたまたまそっち側に転んだだけで、逆方向に発露していれば強烈な反政府活動をしている人もいる。

そしてそこまで就職に苦労していない下の年代ネトウヨもいる。

そういうところを全部無視して「ネトウヨ」の一言でかたずけようとするから個人的違和感があるんだと思う。

まぁそもそもネトウヨ」の定義ガバガバなのがいけないんだけど。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん