「自白」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自白とは

2020-05-18

政治に関して「馬鹿は黙ってろ」とか「勉強してからものを言え」とか言ってるやつは自分自身不勉強であることを自白してる

多様な意見を反映することが民主主義目的なんだから

勉強したエリートに任せればいいなら学者官僚が全部やればいいだろ

2020-05-04

anond:20200504185937

銀英伝まわりの記述で完全に「私は見る目のないアホです」と自白していて草

なろうもまともに読めてねえんだろうな

2020-05-02

なんのためにパブリックコメント制度があるのか

目的

第1条 この要綱は、県が計画等を立案する過程において、県民に対して当該立案の内容その他必要な事項を公表し、これらについて提出された県民意見等を考慮して計画等の定を行う手続に関し必要な事項を定めることにより、県民の多様な意見等を県政に反映させる機会を確保するとともに、県の政策形成過程における公正の確保透明性の向上を図り、もって県民との協働による県政の推進に資することを目的とする。

香川県パブリック・コメント手続実施要綱(pdf形式 203 KB)より


かたや

香川県議会/十河直 新副議長

「(パブリックコメントについては)私のほうでは承知してないし、いつどのようにしてやったかも、実は勉強不足で、分かっておりません」

香川県議会/十河直 新副議長

「(Q.パブコメを重視せずに議論を?)私自身はそうかもわからんですね」

香川県議会/西川昭吾 新議長

副議長がおっしゃるのは、(パブリックコメントを)重視してなかったという今までの慣例に沿った中で、今回のパブコメについても住民投票のような形ではなかったので、重視して話し合った記憶がないという意味でおっしゃっておるんじゃないかと」

「重視して話し合った記憶がない」という逃げ道のある表現ではあるが、結局は慣例的に「考慮していなかった」と自白しているも同然ではないか

法の支配はどこへ…

2020-04-26

anond:20200426153209

ガチである」ことと批判されないことはイコールではないでしょ。「本当なら公の場でそれを口にしていい」なんてルールはどこにもないよ。たとえ内容が事実であっても名誉棄損が成立するようにね。

たとえば震災の直後に建設業者が「辛いのはいまだけだ。じきに復興景気が…」なんて口走ってたらどうなるか分かるだろ。そもそも「辛いのはいまだけだ。すぐに~なる」という言い回しは、前段の「辛い」と後段の「~」の内容が対比的であるから成立するレトリックなのだから、後段の「~」の内容は自分にとって「辛さ」が報われるような、喜ばしい、うれしい内容だという意味を含む。それを踏まえればこの震災発言に類するあの岡村発言はやっぱりドクズ発言てことになるんだよ。風俗特別かよ?とか吹き上がってるアホがいるが、「経済苦が風俗業に走らせる」という前提を立ててるのは自分らの方なわけで、それは完全に「自分が好んでその仕事に就くわけじゃない」想定であることを自白してるよーなもんじゃねーか。そこ誤魔化すんじゃねーよ。

詐欺捏造・偽作

台湾誌(1704年

ジョルジュ・サルマナザールはフランスまれ白人だったが、ウィリアムイネスという牧師の協力を得て「キリスト教改宗した台湾人」になりすました。「台湾人の先祖日本人である」「香草をまぶした生肉を食べている」などデタラメ風習を広め、独自の「台湾語」まで作りだした。当時のヨーロッパでは台湾ことなど全く知られていなかったので、サルマナザールは25年ものあい台湾専門家と見なされ、彼が執筆した『台湾誌』は知識人からも信頼されていた。しかし、ハレー彗星で知られるエドモンド・ハレーが、『台湾誌』に掲載された星図などから矛盾を見つけ出して突きつけたため、彼はついに自らの虚偽を告白した。

ベリンガー事件(1726年)

数学教授デリック図書館司書エックハルトは、横柄な態度のヨハン・ベリンガーに腹を立て、悪質ないたずらを仕掛けることにした。二人は石灰岩に細工をして、カエルミミズ化石彗星太陽の形をした化石、「ヤハウェ」という文字が刻まれ化石などを作り出し、ベリンガー化石採集していた山に埋めておいた。当時は化石が生まれる原因が分かっておらず、神秘的な力によって形成されると考えられていたので、いま見ると明らかにおかし化石でも、ベリンガーは本物だと信じこみ、図版を収録した書籍まで出版してしまった。話が大きくなって慌てた犯人の二人は偽造であることを明かしたが、ベリンガーはそれを中傷だと考えてまったく取り合わなかったという。

コック・レーンの幽霊(1762年)

コック・レーンにあるリチャード・パーソンズの家に、ウィリアムケントとファニーという夫妻が下宿していた。しばらくしてファニーは天然痘で亡くなったが、それ以来、パーソンズの家では何かを叩くような音や引っかくような音がたびたび聞こえるようになり、パーソンズは「ファニーの幽霊に取り憑かれた」と主張した。ファニーの幽霊は、自分ケントに毒殺されたことを訴えているのだとされた。幽霊のことはロンドン中の話題になり、見物客が連日のように集まってコック・レーンを歩けないほどだった。しか調査の結果、パーソンズ自分の娘を使って、木の板を叩いたり引っかいたりさせていたのだということが分かり、彼は共謀罪有罪となった。

トルコ人(1770年

ヴォルフガング・フォン・ケンペレンは「トルコ人」という名の人形を完成させた。それは完全な機械仕掛けチェスを指し、しかほとんどの人間より強いというものだった。「トルコ人」はヨーロッパ中を旅してチェスを指し、その中にはベンジャミン・フランクリンナポレオン・ボナパルトなどの名だたる人物がいた。多くの人間がその秘密を暴こうとしたが果たせなかった。ケンペレンの死後、「トルコ人」はヨハン・メルツェルのもとに渡りアメリカなどで大金を稼いだが、1854年火事によって焼失した。その後、最後の持ち主の息子が明らかにしたところでは、やはりチェス盤のあるキャビネットの中に人が入っていたのであった。

首飾り事件(1785年

宝石商シャルル・ベーマーは、自身が持つ高額な首飾りを王妃マリー・アントワネットに売りたいと思い、王妃の友人だと吹聴していたラ・モット伯爵夫人仲介を依頼した。伯爵夫人は、ルイ・ド・ロアン枢機卿を巧みに騙して首飾りの代理購入をさせ、王妃に渡すと言って受け取った首飾りをばらばらにして売りさばいてしまった。その後、事件が発覚して伯爵夫人逮捕された。かの有名なカリオストロ伯爵も巻き添えで逮捕され、のちに無罪となっている。また「王妃はラ・モット伯爵夫人同性愛関係にあった」「この事件王妃陰謀だった」といった事実無根の噂が流れ、マリー・アントワネットの評判は貶められた。

ヴォーティガンとロウィーナ(1796年

19歳のウィリアムヘンリー・アイアランドは、父親を喜ばせるためにシェイクスピア手紙文書を偽造するようになった。多くの専門家がそれを本物だと鑑定し、ジェイムズ・ボズウェルなどは「我らが詩人聖遺物を生きて見られたことに感謝する」と祝杯を上げたほどだった。ついにウィリアム戯曲の偽作まで行うようになったが、その戯曲「ヴォーティガンとロウィーナ」はあまりにも悲惨出来栄えだった。また、その頃にはエドモンド・マローンによる批判も広まっていた。ウィリアムは罪を自白したが、世間はそれをウィリアム父親が息子に言わせているものだと受け取った。当の父親も、無能な息子がそんなものを書けるわけがないと、死ぬまで贋作であることを信じなかった。

プリンセス・カラブー(1817年)

イギリスで異国の言葉を話す身元不明女性保護された。ある船乗りが「言葉が分かる」というので通訳となった。船乗りによれば、彼女インド洋島国王女ラブーであり、海賊に囚われていたが逃げ出してきたのだということだった。彼女地元の有力者たちのあいだで人気となり、またその肖像画新聞掲載されて広まった。しかし、その新聞を見た人から通報があり、彼女メアリー・ベイカーという家政婦で、架空言語を作り出して、カラブー王女のふりをしていただけだということが判明した。

ポヤイス国(1822年)

イギリス軍人グレガー・マクレガーは、中南米で実際に功績を上げたのち、イギリスに戻って「ポヤイス国」への移住者募集した。ポヤイス国は南米の美しい楽園で、土地は肥沃であり、砂金が採れると喧伝された。ポヤイス国の土地役職通貨などが高額で売りに出された。それを購入した二百七十人の移住者グループが船で現地へ向かったが、そこにポヤイス国など存在しなかった。荒れ地に放り出された移住者たちは次々に死んでいった。マクレガーフランス高飛びし、そこで同じ詐欺を働こうとして失敗した。さらベネズエラへと逃げて、そこで英雄的な軍人として死んだ。

ピトケアン島の独裁者1831年

アメリカ冒険家だったジョシュアヒルは、ハワイ移住しようとして失敗した後、タヒチ島からピトケアン島へと渡った。ピトケアン島は、イギリスからタヒチまで航海したのちに水兵たちが反乱を起こしたという「バウンティ号」の生き残りと、その子孫たちが暮らす絶海の孤島だった。ヒルは、自分イギリス政府から派遣された要人だと嘘をつき、独裁者として君臨した。逆らう者には容赦なく鞭を振るい、恐怖で島を支配した。それから6年後、通りすがりイギリス海軍の船に島民たちが助けを求めたことで、ついにヒルは島から追放された。

ティッチボーン事件1865年

イギリスの名門ティッチボーン家の長男ロジャーは、1854年南アメリカ沖で海難事故に遭って亡くなっていたが、その10年後にオーストラリア肉屋を営む男が「自分ロジャーである」と名乗り出た。翌年、ロジャーの母である未亡人と「ロジャー」はパリで面会した。華奢だったロジャーとは違い、「ロジャー」は体重100kgを超える粗野な男だったが、未亡人は彼こそがロジャーだと認めた。貴族を名乗りつつも労働者であった彼は、イギリス庶民からも大いに人気を集めた。しか未亡人が亡くなった後、裁判において彼は偽者であるとの裁決が下され、14年の懲役刑を課されることになった。

カーディフ巨人1869年

ジョージハル進化論を支持する無神論者だったが、聖書に登場する巨人実在について口論となり、それがきっかけで巨人化石捏造することを思いついた。石膏を巧みに加工し、毛穴まで彫り込んで、いかにも偶然発見たかのように装って大々的に発表した。専門家たちはすぐに偽物であることを見抜いたが、キリスト教原理主義者の一部は進化論への反証としてこれを支持し、また全米から多くの見物客がやってきた。フィニアス・テイラーバーナムが同様に巨人化石見世物にしはじめたことで、ハルバーナムを訴えるが、その裁判取材していた新聞記者がハルの雇った石工を突き止めて自白させたため、ハル観念して偽造を認めてしまった。

ケーペニックの大尉1906年

ドイツの靴職人ヴィルヘルム・フォークトは、古着屋で軍服軍刀などを購入し、「プロイセン陸軍大尉」に変装した。彼は大通りで立哨勤務をしていた近衛兵に声をかけ、十数名の兵士を集めさせると、ケーペニック市庁舎に踏み込んだ。フォークトは、市長秘書らを逮捕し、また市の予算から4000マルクほどを押収すると、兵士たちにこのまま市庁舎占拠するよう言いつけ、自分は悠々と駅に向かい新聞記者から取材に応じた後、列車に乗り込んで姿を消した。彼はすぐに逮捕されたが、ドイツ全土で人気者となり、時の皇帝によって特赦を受けた。

ピルトダウン人(1909年

イギリスピルトダウンでチャールズドーソンによって発見された化石は、脳は現代人のように大きいが、下顎は類人猿に似ている頭蓋骨だった。ドーソンはこれをアーサー・スミス・ウッドワードと共同で研究し、人類の最古の祖先として「ピルトダウン人」と名付けて発表した。当時は大英帝国繁栄期であり、人類発祥の地がイギリスであるという説は強く関心を持たれた。しか1949年フッ素年代測定により、ピルトダウン人の化石捏造されたものだと断定された。捏造犯人は未だに分かっておらず、『シャーロック・ホームズ』の作者であるアーサー・コナン・ドイル真犯人だという説まである

エチオピア皇帝事件1910年

後に作家となるヴァージニア・ウルフを含む6人の大学生たちは、外務次官の名義でイギリス艦隊司令長官に「エチオピア皇帝艦隊見学するので国賓として応対せよ」と電報を打ってから変装をして戦艦ドレッドノートが停泊するウェイマス港に向かった。ぞんざい変装だったにもかかわらず正体がバレることはなく、イギリス海軍から歓待を受けた。彼らはラテン語ギリシア語を交えたでたらめな言葉を話し、適当ものを指して「ブンガ!ブンガ!」と叫んだりした。ロンドンに帰った彼らは新聞社に手紙を送って種明かしをし、イギリス海軍の面目は丸潰れとなった。

コティングリー妖精事件1916年

コティングリー村に住む少女フランシスグリフィスとエルシー・ライトは、日頃から「森で妖精たちと遊んでいる」と話していた。ある日、二人が撮影してきた写真に小さな妖精が写っていたことに驚いた父親は、作家アーサー・コナン・ドイルに鑑定を依頼した。そしてドイルが「本物の妖精」とのお墨付きを与えて雑誌に発表したため、大騒動となった。50年後、老婆となったエルシーは、絵本から切り抜いた妖精を草むらにピンで止めて撮影したと告白した。しかし、フランシスもエルシーも「写真は偽物だが妖精を見たのは本当だ」と最後まで主張していた。

アルバニア王オットー1世1913年

ドイツ曲芸オットー・ヴィッテは、アルバニア公国独立の際に「スルタンの甥」のふりをしてアルバニアへ赴き、嘘がバレるまでの五日間だけ国王として即位した。ただし、そのような記録はアルバニアにもなく、当時からオットー証言は疑わしいものとされていたが、オットードイツ国内でよく知られており、新聞などでは人気を博していた。オットーが亡くなったとき、その訃報は「元アルバニア王オットー1世」に対するものだった。

アーン・マレー(1943年

オーストラリア現代詩誌『アングリーペンギンズ』に、25歳で亡くなったという青年アーン・マレーの詩が、彼の姉であるセルから送られてきた。『アングリーペンギンズ』誌はこれを大きく取り上げて天才と称賛した。しかし、これは保守派詩人であるジェームズマコリーハロルドスチュワートが、現代詩を貶めるためにつくったデタラメものだった。この事件によりオーストラリア現代詩壇は大きな損害を蒙ったが、1970年代に入るとアーン・マレーの作品シュルレアリスム詩として称賛されるようになり、以降の芸術家に大きな影響を与えるようになった。

タサダイ族(1971年

フィリピンミンダナオ島で、文明から孤立したまま原始的暮らしを続けてきたという「タサダイ族」が発見された。彼らの言語には「武器」「戦争」「敵」といった言葉がなかったため「愛の部族」として世界的な話題になった。彼らを保護するため、世界から多額の寄付が集まり居住区への立ち入りは禁止された。しかし15年後、保護地区に潜入したジャーナリストは、タサダイ族が家に住み、タバコを吸い、オートバイに乗っているのを目撃した。全ては当時のフィリピン環境大臣マヌエル・エリザルデJr.による募金目当てのでっちあげだったとされた。

ソーカル事件1994年

評論雑誌ソーシャルテキスト』は、「サイエンス・ウォーズ」と題したポストモダニズム批判への反論特集に、アランソーカルから寄せられた『境界侵犯すること 量子重力の変換解釈学に向けて』という論文掲載した。しかしそれは、ソーカルがのちに明かしたとおり、きちんと読めば明らかにおかしいと分かるような意味不明の疑似論文であり、ソーカルはそうしたでたらめをきちんと見抜けるかを試したのだった。それはポストモダン哲学者たちが科学用語濫用かつ誤用している状況に対する痛烈な批判だった。

2020-04-24

anond:20200424213950

「飲まずに放置したらすぐ死ぬ薬」ならそいつらはすぐ死んでるはずなのでは

医者はあまり副作用のつらさを真剣にうけとめてくれないか

処方代のお布施代わりにもらってあげてるくらいの気持ちだろうな

しろ正直に飲んでませんって自白するならまだマシな患者

2020-04-22

anond:20200422112800

美男美女妊娠報告のとき話題になるよねそれ。

うまく受精タイミングで滑り込むのが大切なんだと思う。

競合相手がたくさんいる場合はどうなるのか不明

ただ、失敗したら恩赦狙いで自白したけど結局死刑になった犯人みたいなことになると思う、

2020-04-18

anond:20200418005839

カマかけられてまんまと自白してるだけでは・・・

2020-04-17

anond:20200417024524

そこで同人って発想が出る時点で

お前は自分キモオタ引きこもりだと自白してるんだよなあ〜

2020-04-14

40代50代でもラノベを読んでるのが当たり前だと語るはてなの人たちは世間が見えてないのでは?

またいい大人たちが集まって若い人をバカにしてる。大学生嫌がらせして楽しいのか? きみたち完全に老害になっているよね。ラノベオタク自体がもう老害なんだよ。時代最先端などではなく、すでにかなり保守的ジャンルなんだよ。若者ラノベ批判して、老害ラノベ擁護している。そのことに何も思わないの?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.com/uyohikki/n/nc8bbb48f9314

はてなの人たちのコメントを読んでいると、「40代50代でもラノベ読んでるのが普通だ」みたいな認識の人が結構いる。

いやいや、それはおかしいでしょう。

ラノベ読んでる大人なんてほとんどいないよ。

きみたちって自分たちがかなり特殊人間だという自覚がないの?

普通大人そもそも本なんか読まない人がほとんどだよ(それは大変嘆かわしいことだけれど)。

読むとしても実用書や気軽な新書などが多い。

いい年して文芸書読んでる人(男性)はかなり少数派だし、その中でもラノベ読んでる人なんてかなり少ないだろう。

ラノベ読んでるとしたら漫画も読んでるようなオタクが多いだろう。

オタク同士で集まってしまうとわからないだろうけど、そもそも日常的に漫画読んでる社会人だってそんなに多くはないからね。

「きみたちの趣味特殊から今すぐやめろ」とかは言うつもりないんだけど、きみたちが「40代50代になってもラノベ読んでる自分たち普通です。読んでない人の方がおかしい」みたいなこと言うのはみっともないからやめた方がいいと思うのよね。

きみたちはかなり特殊人間だ。

特殊から悪いっていう話をしてるんじゃないよ。

きみたちに自分たち特殊だって自覚してほしいだけなんだよ。

特殊だという自覚がないということが世間知らずで頭悪そうに見えるというか。

いい年して作り話をピュアな心で楽しめてしまう人ってのは世の中にかなり少ないんだよ。

極度に詩的なものを除いて、フィクションってのはどうしても合理的に作られてしまう。

そういった合理性をつきつけられると、経験ある大人は「話に都合が良すぎる世界」だとか「現実離れしている」だとか「こんな人間いない」だとかそんなことを感じ取って萎えるんだよ。

現実(の人間関係)ってのはロジックでできていないけど、フィクションロジック構成されたまがい物でしかない。

現実の複雑さは縮減されて、因果関係が明白で、人間操り人形のようになってしまう。

フィクションはとてもわかりやすい。

理解できることは楽しい

そういった趣味があることはわかる。

でも普通は成長とともに「こんなもん読んでても時間無駄だな」と思って大人になる過程卒業していくんだよ。

フィクションに耽溺している40代50代の男性というのはかなり特殊なんだよ。

自分たち特殊だという自覚くらいは持とうよ。

きみたちは「俺たちはラノベを楽しめているか老害ではない」なんて思ってるのだろうけど、そうじゃなくて、きみたちはただ時の流れに取り残されてしまっただけなんだよ。

きみたちの感性は年相応に老成してもいないし、きみたちが豪語するような若々しさも実はない。

きみたちはむしろ若い人たちの感性嘲笑って叩いてきたし、今回も同じことをしている。

10年後に恥ずかしくなるやつだ!」「黒歴史」とか言って。

きみたちと同年代の人たちは様々な経験を積みフィクション限界に気づいて卒業していった。

一方、きみたちは40代50代になってもフィクションに溺れている。

いや、別にそれ自体は悪いことではないのかもしれない。

人の趣味なんて自由だ。

だけど、きみたちの趣味は「普通」と言えるほど多数派ではない。

多数派でないことが悪いというのではなく、多数派ではないということくらい自覚してほしなって話をしているんだ。

きみたちが思っているほどラノベを読んでいる40代50代は多くはないんだよ。

ネットにはたくさんいるだろうけど、40代50代で美少女表紙のラノベを読んで純粋に楽しんでいる人というのは世間評価では「かなり特殊で変わった人たち」なんだよ。

その現実が良いとか悪いとかではなくて、そういう現実があるということくらいは知っておこうよ。

はてなにいると「ラノベ読んでるのが普通」みたいな共通認識があって気味が悪いよ。

そういう発言を見てると「私は現実が見えてないです」って自白してるようにしか見えないんだよ。

それって誇らしく言うことなの?

2020-04-11

anond:20200409230530

面倒な時代ねぇ...

自分新卒で入った会社パワハラ上司に散々いじめられて辟易していた時に別の会社にいる人からの誘いを受けてそのままその会社に行った口だからパワハラすると人減りますよとしか言いようがないな。自分けが特殊なのかと思っていたけれど、上司になった人に向けた書籍などを読んでいて、上司の有能・無能が部下のモチベーション退職に大いにかかわるというのを知って妙に納得した気がする。まあ、そうじゃないと今時上司なんてものを置く必要はないよね。

当時、上司パワハラしていることで部署雰囲気もこの人にはパワハラしていいよねみたいな感じになったのか、指導者の人からも相当パワハラされてたな。別の会社にいる人からの誘いを受けるまではその上司支配する世界しか知らなかったので、それが当たり前だと思ってた。当時の仕事を指して、「お前のバカ証拠を残してやったぜ」的なことを指導者は言っていたけれど、自分からすると貧すれば鈍するリアル経験できた機会だったと思ってる。貧乏になったわけではないけれど、いかに周囲に怒られないか判断基準にして毎日生きていると、おかしいことでもおかしいと言わなくなるんだなと。えん罪なのに自白調書にサインする人はこういう気分なのだろうか。

豆腐メンタルじゃなくても何かを目の敵にしてパワハラしてくる上司なんて普通にいる。ただ、そういう人にあったら潰される前に信頼できる人たちに相談して早く逃げる手立てを考えてほしいと思う。...これを書きながら、知り合いが学閥的な劣等感を抱えた上司からパワハラされていた話を思い出した。パワハラ上司はその道で知られた人物だったので、それほどの肩書を持ちながらもそういうことするんだと思った。

パナソニック子会社ニュースはこの人が一強になって歯止めが利かなくなってたんだろうなって思った。周囲に諫言をするひとがいて、諫言を聞けるだけの度量がこの人にあれば、こんな時代錯誤のアプローチはどこかでやめていただろうに。それとも、新卒採用メインの会社からこれが時代錯誤なことだとだれも気付けなかったのだろうか。

2020-04-05

anond:20200405214540

突っ込まれると毎回同じ反応をしてしまう時点で、自白しているようなもの

2020-04-04

なぜ西山さん叩かれているの?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-19291006-kantelev-l25

看護助手西山さんのえん罪事件で、西山さんの無罪が確定した。

本来なら本人にとっても社会にとってもめでたいことのはずなのに、ヤフコメでは叩かれている。

担当する刑事が好きになってやってもいない罪を認めた人でしょ?」

しょうもない理由自白事件をめちゃくちゃにした」

「嘘つき」

なぜだろう、全くわからない。

本人は軽い知的障害があって、正しい判断が出来ない人だって散々報道されていたよね。

anond:20200404112404

アベノマスクなんて揶揄されたのがよっぽど効いてるって自白するようなもんだから

正当性を主張したいなら時間めしかないんだから、騒いでる連中が飽きるまで黙っとかないと逆効果ですよ

2020-03-30

日本アニメ文化において褐色の肌なんて健康的・エロい・野性的エロい意味しか無い」

おっ肌の色でキャラクター造詣を固定することで、「ぼくには多様性理解できないので、褐色肌の人たちをそのようである差別します。物語で活きる個性想像する能力がありません」と自白しているのか?

2020-03-28

anond:20200328072227

> いや俺は界隈とは無関係なただの煽り屋だよ

> まあ証明手段いからどうしようもないけど

匿名バトルが好きなだけで実在人物や団体の風評被害になるのは本意ではないので一応表明しとく

え、つまりあなたは早朝6:55に界隈と無関係なこの増田自力で見つけて煽ることができた人間ってこと?ありえないでしょ。界隈にいてTwitterとかで観測しない限りこの増田に辿り着けないでしょ。

あと煽り屋を表明してて「競プロ界隈には迷惑かけたくない」ってもう自白してるようなもんでしょ。少なくともIT技術者ではあるよね。

2020-03-24

anond:20200324110519

単にタイトルが悪いし流用のしかたもおかしいだろ

「2日後に脱糞する」ってなんであれ冒頭につけたら見た瞬間イラっとするよ

何だよ「100日後に死ぬワニカフェ」って

「100日たったから死んだワニのカフェ」だろ馬鹿なの

アリゲーター飼って次々エコロカボなワニ肉フライでも出せよな、100日限定開店してるワニ料理店ってならギリギリわかる

メディアがつくりあげた虚構偽善にもほどがある

商標法登録できないレベルや(「日本一安い弁当」とかは嘘になるかもしれないか登録できない)

アニメ100日後に死ぬワニカフェ」ならまだよかったんだよ

最初虚構であることを自白してるんだから

確率で嘘になることを堂々と言って日本語を混乱させるその態度が気に食わねえ

日本一美女の店(本気にしたぁ?)みたいなたちの悪い冗談通用するのはうちわしかこない場末スナックだけなんだよ

2020-03-20

痴漢話題特殊性

https://satanix.hatenablog.com/entry/2020/03/19/135416

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/satanix.hatenablog.com/entry/2020/03/19/135416

被害者個人がここまで頑張らないといけない犯罪日常生活の中にこんなに跋扈してるの、めちゃくちゃ腹立たしいし悲しいな。この人には本当に敬意を表したい

こういう感情論いかバカバカいか

街中で暴力振るわれて、きちんと加害者を追い詰められる被害者がどれだけいると思ってんだ

騒音問題にするとしたら「健康被害」が必要なんだぞ?

私有地への無断駐車も、ほぼ泣き寝入り

昨今問題になった煽り運転もそうだが

一握りの理性を外したバカによる「被害」なんざそこら中に溢れてる

これで、痴漢問題けが、ことさら特別問題であるかの様に喧伝されるのは、被害者女性に偏るというジェンダー問題から

女が被害者で、男が加害者から、数多ある被害者泣き寝入り案件の中で、痴漢けが特別に酷い案件かのように話される

そんなわけ無いだろ?


(3/20追記冤罪について 誤解されている方が多いようですが、冤罪=無罪なのに有罪となることで、≠この人痴漢です!と言われ被疑者になること。また、警察で嘘の自白強要され有罪となることを心配している方を散見しますが、そこで折れなければ推定無罪原則無罪を勝ち取れるはずです。捜査体制問題があるのは事実で、自分自分の身を守っていただくしかないのが現状。被害者側も誤認逮捕を防ぐ努力は尽くしています申し訳ない)

と語るやつが、示談についてこう語る

なるべく犯人を懲らしめて再犯を防ぐという観点から

いやいや、示談金てそういう目的じゃないからな?

自力救済違法で、私刑は論外なのに、懲らしめる目的公言して、「損害賠償」の金額を増やすのか?

すげぇ話しだな

これで、本人が痴漢された状態で、全く無関係他人が手を掴まれても

法的に、有罪にならなきゃ冤罪じゃないってさ

冤罪じゃないだから、50万とって「罰して」やらなきゃってか

こいつマジで言ってんのか?


から痴漢の話は平行線なんだよ

わいせつ罪で逮捕され、故意否定しながら示談し、不起訴になったケ

https://satanix.hatenablog.com/entry/2020/03/19/135416

痴漢にあったが、加害者故意否定しながら示談を申し入れてきて、腹がたった、

ということが書かれている。

私は整体リラクゼーション業界団体地方支部役員をしている。

そこで会員の男性セラピスト(以下、A)が、お客さん(女性、以下、F)に対する準強制わいせつ罪逮捕された。

Aは故意否定し、Fと示談して不起訴になった。

痴漢と準強制わいせつ罪という違いはあるが

わいせつ系の容疑で逮捕された。

故意の有無が争点

故意否定しながら示談した。

不起訴処分

という共通点も有るので書き残しておく。

なお、AやFを特定されないようにフェイクも入れるし、表現抽象的になるのはご容赦願いたい。

またAからは不起訴が決定し、釈放された後に話を聞いた。

よって実際は事後に知った話であるし、Aからだけ聞いた話である

-----

第三者GはセラピストAの常連さんである

客FはGの知り合いであり、Gに紹介されてセラピストAの店に行った。

そしてセラピストAは客Fに対する施術をする。

客Fは喫煙者だった。

Fは自分喫煙が、子供に悪影響を与えるかどうかをセラピストAに尋ねた。

セラピストAはFに対し、否定的な内容(悪影響を認める。)を回答した。

そして施術後、客FはセラピストAに対する不信感を伝える。

その後、セラピストAは誤解を解こうと客Fに連絡を試みるが拒否される。

Gなどに取り次いでもらうように頼むも拒否される。

この行為警察裁判所から証拠隠滅意図した行為と取られても仕方ないかもしれない。

困ったAは別のお客さんに相談し、弁護士Bを紹介してもらった。

そして相談日を予約した。

だが相談の前に、Fに対する準強制わいせつ罪逮捕された。

我々は報道セラピストAの逮捕を知る。

23日後に釈放され、Aに話を聞いたところ、故意否定しながらも、Fと示談して不起訴になったとのこと。

・・・逮捕後の流れ

逮捕 流れ」で検索してもらえば弁護士解説しているサイトとかが見つかると思う。

逮捕後、48時間以内に送検し、送検後24時間以内に検察申請を受けて、裁判所勾留の決定をする。

この72時間以内は弁護士以外は面会できない。

勾留はまず10日間決定され、さら必要であればもう一度延長される。

家族や知人の接見可能だが、色々制限がつく。

例えば同じ日に、二組以上の一般人とは面会できない。事件や取り調べの内容については話せない。

これで最長23日間、身柄を拘束されるのである

この間に警察検察自白するよう、あの手この手で迫るのである

ブログでは

警察で嘘の自白強要され有罪となることを心配している方を散見しますが、そこで折れなければ推定無罪原則無罪を勝ち取れるはずです。」

と書いてあるが、知識の無い人間にとっては容易ではない。

セラピストAは家族にもFとのことや、弁護士Bに相談することを話していた。

から逮捕後、家族弁護士Bにすぐ依頼することができた。

弁護士Bとの接見の際、絶対に罪(故意)を認めないように、というアドバイスを受けたそうだ。

知っている弁護士がいなくても当番弁護士を呼ぶことはできる。

ただ警察が当番弁護士制度容疑者に必ず教えてくれるかは不明である

教えたとしても、2回目からは金がかかる、と言って躊躇させることもあるとか。

また警察は取り調べの際、鬼役と仏役で対応するとか。

そこで仏役に対し、情をほだされて虚偽の自白しかねないのである

いわゆるストックホルム症候群というやつだ。

否認事件原則黙秘である

これも弁護士解説してるページがいくつも有るので理由は省略する。

だが通常時ならともかく、24時間身柄を拘束され、外部とも自由に連絡が取れない状態である

そこで味方と思えるのが仏役の刑事だけだったら黙秘否認を貫き通すのは困難であろう。

知識があってもそれだけでは実行困難である

夏休みの宿題確定申告の締め切り前に大変な目に会い、来年からは余裕をもってしようと思っても、怠惰や誘惑に負けて、同じことを繰り返すのである

ましてや自白させようとする環境に拘束されてるのである

から勾留間中弁護士とはなるべく多く接見した方が良い。

あと弁護士のことを悪く言うのも警察の特徴だそうだ。

普段から警察よりも弁護士への信頼が高い人ならまだいい。

犯罪とは無縁で、弁護士は金のある者の味方、という固定観念が有る人だと、いざ逮捕された時、弁護士を信頼し、黙秘否認を続けるのは厳しいかもしれない。

よって元ブログの、「この制度では冤罪などほぼ起きない。」という主張は否定する。

そして自白した調書に署名したら、あとでひっくり返すのは困難なのである

・・・勾留期限と起訴、不起訴の決定

最長23日の勾留期限が切れるとき検察起訴、不起訴の決定をする。

検察起訴すればさら勾留される。

このとき解放してもらうようにするのが保釈である

しかニュースでも度々聞くように、容疑事実否認している場合検察保釈を認めないように主張する。

あるいは略式起訴罰金を払って終了。

強制わいせつ罪罰金刑が無く、懲役刑しか無いので略式起訴は無いが、迷惑防止条例違反罰金刑のみならこの選択肢もある。

リンクブログ記事では選択肢として罰金刑も書かれていたので、当該痴漢迷惑防止条例違反なのだろう。

略式命令ならすぐ自由になれるよ、と自白誘導する刑事もいるとか。

そして不起訴処分という選択肢がある。

起訴した場合有罪率が99%以上であるのは有名であるが、それは元ブログでも書かれているように、検察有罪判決を得る自信がある事件だけ起訴するからである

また不起訴処分には起訴猶予という処理が有る。

これは犯罪事実は認められるが、初犯であったり、被害賠償して反省しているか大目に見てやる、という処理である

警察検察にとっては誤認逮捕・不当勾留ではない、という言い訳が成り立ち、面子が保たれる。

容疑者にとっては前科がつかず、自由になれる。

・・・無罪を争うのは大変だから示談する。

故意でない、つまり無実だというなら裁判無罪を主張すればよいのではないか

示談なんかする必要は無いのでは?

普通の方は思われるだろう。

だが無罪を主張する場合保釈されない可能性が高い。

その間、身柄は拘束される。

セラピストAは自営業であるからその間の収入(a)は絶たれる。

また私選弁護士なため、無罪を争うなら新たな着手金と成功報酬(b)も必要である

ブログでも書かれているように、示談すれば不起訴はほぼ確実である

無実でも、示談金が(a+b)円よりも少なければ、払う価値は有る。

これは金額だけの計算であり、身柄の拘束や信用を失うことの価値も考えれば(a+b)より高額な示談金でも支払う理由はある。

この示談金の名目は、不快な思いをさせたことに対する慰謝料である

「過失」で不快な思いはさせましたが、「故意」ではありません、

ということである

容疑者が無実であるにも関わらず、示談を申し入れるのはこういう意図が有るわけです。

2020-03-19

内閣が吹っ飛ぶわけないだろバー

収賄を公の場で自白しても不起訴になる国で何言ってんだ。

少しは現実見ろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん