「予算」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 予算とは

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727172626

確かに!やってたね。

これから話数にとらわれず作ってもらいたいなぁ。

予算的に無理だろうなぁ

アニメ作品の1クールをやめてほしい

予算放送局等々あるのは重々承知だけと言いたい。

アニメというより漫画好きなので、原作作品アニメ化されると嬉しいが、

12~13話という括りがあるせいでカットされて全然まらない作品になることもしばしば。

予算が許すなら、全15話とか19話とか最高の状態アニメとして送り出せるようにならないかなって思ってる。

https://anond.hatelabo.jp/20170727111548

予算等のリソースに余裕があれば、公衆トイレにもある「多目的トイレ」みたいに「多目的更衣室」みたいのを用意して、ややっこしい人はそちらに…ってのがスマートだと思うが。それも差別と受け取られたり、抗議されたりした時にどうしてよいか判らん

2017-07-26



はてなブックマーク - 前川平氏 発掘された12年前の「笑ってはいけない議事録」が話題に - Not-So-News

http://b.hatena.ne.jp/entry/nots.hatenablog.com/entry/2017/07/26/120000

何かブコメを読むと、前提知識に差がある人が多いって感じ。

12年前の2005年小泉純一郎政権改革改革改革!がマジックワードになったた時期。小泉政権では三位一体の改革とやらで教育予算もいろいろ減らされようとしていた。それに現場で正面から反対していたのが前川喜平。「奇兵隊、前へ!」というブログを立ち上げ、三位一体改革問題点を書き表していった。この辺のことは少し前の産経記事にも出てたが、前川活躍のおかげか、重要な部分では守りきったとか。

この時の前川活躍は、昨日の参院予算委でも加戸守行前知事が褒めていた。当時の「改革」の問題点は左右問わず認めてるということじゃね。

 

前川喜平のスタンス官僚時代から全く変わっていない。

教育を守るために誰にでも物申す

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725013425

サイゼより+500円程度予算は上がるが、

巷の安いイタリアンってそんなもんなんだよ。

まぁ、前提として

「全国どこに行っても入れるつまらない店に連れて行くな」

という意味があるから値段をそろえる事に意味はないんだが、

問題にしてるのは値段じゃないってことでしょ。

多分言ってる女も店の味にも値段にも文句付けたいわけじゃないんだと思う。

おいしいよね、サイゼリヤ

2017-07-23

ふと思い出したので書く。

今は体を壊してナマポ生活だが、10年ほど社会人をやってきた。

その時、散々言われてきて、最後まで結局その意味理解できなかった言葉がある。


「お前の報告書稟議書には心がない」



この言葉意味が結局最後まで理解できなかった。

なんだよ、心って。

このキャンペーンにこれだけの予算を突っ込めば、最低これだけ、最大でこれだけのリターンが見込める。

月間の売上予算目標がこれだけだから、最大の6割の結果がでれば予算達成できる可能性が高い。

俺はそう言う理屈過去数年と直近数ヶ月の売上動向とその変動を見て妥当と思われる数字を出すことを心がけた。

だがそれを見た上司言葉はいつも一緒だった。

「お前の文章数字ばっかり」

「お前の思いが伝わってこない」

分析はできてるがそれだけ」

参考に他の人間書類を見せてもらったが、違いは分からなかった。

しろそうやって見せてもらった他人書類は、理屈根拠となる数字が薄く希望的観測に頼ったものばかりだった。

心?心ってなんだ?

ワードでそつなく文章にまとめたものには心がないのか?

手書きの汚い字で書けば心がこもるのか?

最後の方になると読まれもしなくなった。

一枚目最初の部分みて突っ返されるようになった。

何が悪いのかも指摘されない。

最後には「お前が何かやるとイライラする」とまで言われた。

結局、人格否定人生否定までにいたり、俺の脳みそはぶっ壊れた。

心、心ってなんだ?手書き稟議書上げりゃ心がこもってるのか?

根拠のない数字を勢いのいい言葉でまくし立てるのが心がこもってるのか?

売上計画に心が必要なのか?

熱意があろうがなかろうが、筋が通って客の心をつかめばそれを理論化していけば売上の上がる理論ができるのではないのか?

そこに心が必要なのか?



俺には会社が求める心が理解できない。

都政は知らないけど国が都に莫大なオリンピック予算押し付けようとしてきた後で都民ファーストなんて名前の党がやって来たら誰でも飛びつくと思う

メイドインアビスを実写でやったら予算何倍かかるんだろうか

アニメの強みを活かしたいなら日常系なんてやってもしょうがねえんや。

だって日常系ならドラマで出来るから食い合いになる。

わざわざ隣のパイ自分パイを重ねる必要なんてねえのよ。

2017-07-22

5分アニメマジでつの例外もなく全部クソつまらない

こう書くと面白い5分アニメがどんどん出てくるってマジですか?

全部は主語がでかいって言われそうだけど、以下の理由からまらない物が多い印象。

見終わった後に残るのは物足りなさ。5分の中に詰め込もうとして崩壊している。テンポの良さを重視し過ぎる深夜アニメの悪習。

5分アニメってだけ辟易とする自分だが、中には面白かった作品もあったので一部例を挙げてみる。

One Room

男性視聴者目線に特化したシンプル萌えアニメ。本当に主人公目線を楽しめる。カントク原案キャラクターデザインも素晴らしく作画も良い。ストーリーシンプルながら3人分×4話で起承転結がちゃんと有り楽しめた。女性向けのRoom Mateも宜しく

月曜日のたわわも同系統

信長の忍び

いつものテンポの早いギャグアニメかと思いきや意外にもしっかり史実再現し、それでいてギャグ面白い。このキャラデザでもちゃんと人が死ぬんだなと驚いた

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場

正直本家の30分アニメより面白かった。同系統SHOW BY ROCK!! しょ~と!!も好き

ウルトラスーパーアニメタイム

正確には8分アニメ×3本だけど。当たり外れも大きかったが「わかば*ガール」「ハッカドール THE あにめ~しょん」は良かった。影鰐は……闇芝居お腹一杯だった。

一番好きだったのは石膏ボーイズ。有名な石膏像達がアイドルをやっているという訳の分からない世界観だが、自分では動けない実写の石膏を使ったギャグ絶妙面白くて良かった。ごちゃごちゃ動かして笑いを取ろうとする物が多い中異色の作品だが、ショートアニメゆえの実験成功した例。

チャージマン研!

史上最低傑作。かと思ったら最近星の子ポロンというとんでもないライバルも現れた。みんな見てねー!

今年よかった映画や本などのメモ

一時期赤羽の駅前を賑わせた男性がいる。彼はどう見ても普通の、背広を着てネクタイを外したサラリーマンなのだが、なぜか道行く人にノートを見せつけてくると言う。そのノートにはどれほど猥雑なことが書かれているのだろうかと怪訝に思われるだろうが、実はそうではなく、ノート手書きで書かれているのは

君の名は

に関するあらゆる情報。どうやら彼は映画館で観ていたく感動し、その作品を広く世に知らしめるべく行動に出たようなのだ。すごくないですか?このインターネット全盛の時代に。しかもすでにみんな結構観てるし。でもなんかいいなと思った。どうしても色んな人に観てもらいたかったのだろう。

今年観た映画には素晴らしいものが数多く、会う人会う人に、向こうのリアクションなどお構いなしに下を見ながらブツブツすすめ続けてしまう。わたしは何かを観たことによるマウントを行いたいわけではない、と思う。ただ、自分が今ラリっているブラントを配りまくっているジャンキーのようなもの。たぶん。ヘイ、ニガ!一緒に吸おうよ!みたいな。たぶん。知らないけど……。僭越ながら紹介させていただきます。とっておきのブラントなんだぜ、ニガ。

長い前置きすみませんでした。

◆超オススメ

①映画「お嬢さん」監督:パク・チャヌク

韓国鬼才によるエロサイコミステリーしか百合韓国映画敬遠しがちな人は度肝抜かれるので観てください……。戦時下、美しい日本庭園で美しい衣装を着て日本人のフリをする朝鮮人たちが騙し合うんですが、セリフがずっとカタコトの日本語。この時点でカルト映画だ!となるんですが、話の展開も予想だにしない方向へと引っ張られていき目が離せないです。しかも最後が爽やか。イェーイ!となるという。とにかくエロいんでそこ目当てでも観て欲しい。

公式サイト:http://ojosan.jp/sp/index.html

②映画「コクソン」監督:ナ・ホンジン

韓国の寂れた村に國村隼が住みついてから、村人が家族を惨殺する事件が相次ぐ……なんで國村隼?本当に犯人は國村隼?なんでフンドシで鹿の生肉食べてる國村隼?こう聞くとB級映画しか思えないと思いますが、カンヌ出品も納得のテーマへと迫っていく。何を信じるのか?終わり方は苦手な人もいそうだけど、でもそういう人こそ観るべきだと思う。途中、祈祷師なる人物がドラをジャンジャン鳴らしながらヤギの首をかっ切るシーンは尋常じゃない高揚感が得られます

公式サイト:http://kokuson.com/sp/

③映画「くすぐり」監督:デイビット・ファリア

Netflix話題を呼んでいるドキュメンタリーニュージーランド記者が「くすぐり我慢大会」なるものを見つけ取材を申し込むと「オカマ野郎には関わって欲しくない!てめーはクソだ」のような攻撃的な返事。調査を進めるうちに、まるでゲイポルノのようなくすぐり動画を撮影し、恐喝に用いていたことが判明する……。

実話であることが恐ろしすぎる!見ず知らずの若者を支配し人生をぶち壊すことにしか興味がない恐ろしきサディストの話。こんな怖い話があってたまるか……。ゾワゾワしたい人は是非観てほしい。すごく怖い。

参考サイト:http://cinemandrake.blog.jp/くすぐり

④本「勉強哲学 来たるべきバカになるために」著:千葉雅也

勉強するとはどういうことか?勉強するとはキモくなることである勉強すると100%キモくなる。なぜなら周りのノリに対し浮くからだ、という箇所に大納得。でもそれでも勉強してしまう。なぜなら自分が変わっていくマゾヒスティック快楽があるから。勉強とは、今までわからなかったことがわかること。言葉自分のなかで血肉を持つこと。でも言葉自分環境を一度切り離し、客観的に捉え直すことが必要自己啓発書風だけど中身はすごくわかりやすいドゥルーズだった。わたしがなぜ学生の時にドゥルーズに心惹かれたか、腑に落ちた。とても平易な言葉で書かれているけれど、勉強のものに切り込んでいくのでスリリング。名著だと思う。……伝わってますか?すごく読みやすいのに考えさせられる、とてもよい本。

テレビシリーズ「ル・ポールドラァグレース

こちらもNetflixにて。アメリカンドリームを夢見る、人種バックグラウンドも様々なドラァグクイーンたちがバトル!ル・ポールの前で1番を競い合う。カーテンドレスを作ったりものまねショーをしたり。あれ?意外に予算がかかってない?しまむらチックな私服を着た屈強な男たちがメイクと豪華なドレスで美しく変身する様、見習わないといけないなと思わせます。そしてなんてったってル・ポールが美しい!普段はダンディなスキンヘッドの50代のオジさま(声だけ女)なのに、ひとたびドレスアップすると193センチの美女!日本の番組ありがちな、 「でも実はオッサン」的ないじられ方をすることなく、ただただ美の化身として存在するル・ポール尊いです。あと発音がわかりやすくてリスニング力を鍛えることができる。

⑥映画「モアナと伝説の海」監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー

海、砂、黄金テクスチャーが本物以上。海洋スペクタクルアドベンチャーモアナプリンセスというよりかは立派な施政者。16歳なのにあんなにしっかりしているなんて……。話の説明パートは歌かギャグが入るので飽きることがない。オチ完璧だったし、この映画を観て育った子供は絶対に自然環境破壊しないと思う。ホントか?半神ムアイは全身タトゥーだらけで顔もいわゆるディズニーヒーローとは違っているけど、とても愛らしい。ディズニーは反ルッキズムへと舵を切っているのかも。人間に御礼を要求する歌がいいです。派手なカニやココナッツマッドマックスも必見。

⑦映画「レゴバットマンムービー」監督:クリス・マッケイ

今激激激激オシしている映画。なぜなら全然流行ってないから。でもそれはどう考えたってオカシイだってこんなに面白い映画そうそうない。映画館で終始ニヤニヤ、たまにゲラゲラ、笑いすぎてむせてしまったかと思えばしんみりさせてくれる。バットマンでかつレゴ、でもどちらも必然性があるストーリー。レゴがとにかくかわいくカラフルで魅せられるんだけど、話は意外に考えさせられる。

ダークナイト」では、悪に対し私刑を加えるにすぎず、その行動がより悪を増長させ自らもまた悪の似姿となるバットマンが、アメリカオーバーラップさせる形で描かれた。奇しくもジョーカーを演じたヒース・レジャーの死によってダークナイト問題提起に答えが与えられることはなくなってしまったが、その答えを与えるのが「レゴバットマン」。まじです。しかも子供も楽しめる。すごい。ウォルデモート卿やマトリックスエージェントキングコングまで。騙されたと思って観てください。

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/legobatmanmovie/

オススメ次点

⑧映画「アシュラ」監督:キム・ソンス

韓国ノワール。人がイヤな死に方をすることでは天下一品韓国映画にまた一作、観ていて痛そうな映画が。サイコ市長に飼い犬のように使われるダーティ刑事が牙を剥く。観終わったあとに結局なんだったのか?感が否めないが、市長がフルチンでキレたり、やたら痛そうな拷問など、観ると楽しい。主演が西島秀俊に似ている。

公式サイト:http://asura-themovie.jp/

⑨映画「ムーンライト」監督:バリージェンキンス

閉鎖的な黒人社会でセクシャルマイノリティとして生まれたこと、というよりかは孤独な子供あるあるとして観た。静謐さ、不安定な視界、不安げな表情、どれも既視感のある普遍的ものだったので、不器用な子供だった人にすすめたい。また、車、言動、振る舞い、筋肉、どれをとってもギャングスタに憧れないわけにはいかなかった。

公式サイト:http://moonlight-movie.jp/sp/

⑩映画「湾生回家」監督:ホアン・ミンチェン

台湾で生まれ育つも敗戦により引き揚げざるを得ず、しばらくかの地に足を踏み入れることのできなかった日本人を追ったドキュメンタリー故国ではないところに故郷がある人の、心はいつだって異邦人という言葉に痺れる。人の優しさと詩情に満ちている。

公式サイト:http://www.wansei.com/

11映画「スウィート17モンスター」監督:ケリー・フレモンクレイ

とにかく女の子ダサい二日酔いから覚めると一人しかいない親友といけすかない兄貴がウチでヤッてた!?最悪な気持ちのまま適当アジア系のイケてない男の子デートしたり先生悪口言ったり、ジタバタ。パーティで人に話しかけることができなかったり、目も当てられないが、それはまごうことのなきいつかの自分。近頃よく見るイケてない青春ムービー一角だが、大した事件が起きないのにしっかり成長するので見ごたえがある。サントラがいい。

公式サイト:http://www.sweet17monster.com/

自民稲田隠し」の身勝手 集中審議させず自発的辞任要求  日刊ゲンダイ 2017年7月21日

自民稲田隠し」の身勝手 集中審議させず自発的辞任要求

「もう内閣改造まで待てない」。自民党から稲田防衛相の早期辞任を求める声が広がっている。

 党幹部は周囲に「日報隠蔽事実なら大変なことになる。8月上旬内閣改造を待たず、自発的に辞任するのも選択肢だ」と語ったという。

 閣僚経験者も「なぜ、首相がこれほど肩入れするのか理解に苦しむ」と首をかしげた。もはや擁護の声は皆無に近く、罷免要求を拒み続ける安倍首相への不満が表面化してきた。

 党内では「下手に答弁をさせると、まずい」と24、25日の衆参予算委の集中審議稲田氏を出席させないため、週末にも辞任するとの見方も浮上。稲田氏は21日午前、記者会見で辞任する考えはないことを示したが、すでに後任として複数防衛相経験者の名前も挙がる。

 散々かばい続け、今さら泣いて馬謖を斬る」なんて、あからさまな「稲田隠し」。さらなる批判を招くのは必至で、もはや、この政権は進退極まっている。

特別防衛監察に陸自カンカン

 PKO日報隠蔽問題を巡って実施されている特別防衛監察の結果が21日にも公表される予定だったが、その内容に陸上自衛隊カンカン激怒し、公表が先送りされる事態となった。

 陸自激怒している理由は「稲田防衛相日報データ存在を伝えた」との調査報告書防衛監察本部に提出したにもかかわらず、特別防衛監察結果の原案では全く触れられておらず、このままでは陸自けが悪者にされてしまうからだ。

 政府公表予定前日のきのうになって急きょ、稲田氏ら政務三役特別監察の調査対象とすると方針変更。稲田氏に対する聴取も行われることになった。そのため監察結果は今月28日にずれ込む見通しだ。

内部告発沖縄小学校 PTA強制的加入 閉鎖的予算審議について

まりにもPTAとしてあり得ない事態蔓延しており内部告発いたします。

の子供の通う小学校でも残念ながらPTA強制的な入会が行われている事、PTA組織の閉鎖的な予算審議の実態があります

最下部の参考記事によりますと、

高裁は昨年5月、岡本さんとPTA側に和解勧告。双方が合意した和解条項には、PTAが入退会自由任意団体であることを将来にわたって保護者に十分に周知することや、保護者がそうと知らないまま入会させられたり退会を不当に妨げられたりしないようPTA側が努めることなどが盛り込まれた。」

とあります

個人としてもPTA活動を通して人の繋がりや、学校子供やその友達と会えること、先生方と話すきっかけになる素晴らしさは強く感じています

けどそれを盾に、保護者自動的PTAへ加入させ、入学式直後の体育館でいきなりPTA役員が1年生の保護者を囲み、PTA希望用紙を配り「【学級役員、または各専門部】のいずれかに丸をつけて全員提出して下さい」としています

また2年生以上の保護者にも同じようなPTA希望用紙を子供を通して配布し、その用紙には「全員必ず提出して下さい」と記載されています

善意ボランティア子供を盾に宗教化しているように感じます

市の予算議会で厳しく追及やチェックを受けますが、PTA予算は誰も厳しくは言えません。

また先生方もボランティアPTAにはなかなか意見できません。

教育委員会も「PTA任意団体から」と意見はできないのでしょうか。

PTA任意団体なのに全保護者強制的自動的に加入させる。

おかしいと思います

PTA総会のしおりで大まかな予算状況は配られますが、PTA総会に参加できていない多くの保護者は、予算状況が配布されている事すらわかりません。

さら予算の具体的な内訳もなく、数人の執行部だけで原案をつくり、その議論は公開されていません。それが総会へ参加した一部の人による拍手で、PTAの賛成多数・総意であるとみなされています

これほどインターネットSNSが普及した昨今、予算の具体的な内容をWeb上で公開することもなく、一部の参加者、数人の執行部だけで100万円近くの予算が動かされているのは、あまりにも時代遅れ、閉鎖的ではないでしょうか。

また、子供貧困がうたわれるなか、貧困家庭母子家庭父子家庭低所得世帯への会費軽減措置配慮もなく、当たり前のように会費納入袋を配布しています

さらベルマーク地産地消にも逆行するどころか、公立学校なのに特定商品を購入するよう明示及び暗示しているものと思われます

例えばコンビニでも、ベルマークのある沖縄ファミリーマート選択するよう暗示していることにならないでしょうか。

ローソン沖縄無意識的に避ける結果にならないでしょうか。

保護者の消費行動の自由公的機関制御している事にならないでしょうか。

■参考記事

PTA、入退会は自由」 加入めぐる訴訟和解朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2Q61NGK2QTLVB00S.html

2017-07-21

2017年政治的に良かった・よくやったニュースベスト5!

を教えてほしい。あるの?

そういうの知りたい。

この議員公約を果たしたとか、行政サービスを実地評判とか、市や町の予算が増えたとか。

政治的に良いニュースってぜんっぜん耳に入ってこないからさ。知りたい。

2017-07-20

https://anond.hatelabo.jp/20170720145634

建築設計やってるわたくしの個人的見解です。

壁の材質やつながり方(のディテールの部分)なんてのは実際にはそんなに選択余地はないです。

自分選択というより外部の要因によって決まってしまうことが多いのです。法令とか予算ってやつです。めんどくさいですね。

殆ど案件はいろんな理由によって選択肢が狭い中で苦心することが多く、考えなきゃいけないことは多いけれどもベクトルちょっと違います

考えたプランよりもっといいのがあるんじゃないのか、についてはやはりそういうものです。

やればやるほどいいプランになるかもしれません。でもならない場合もあります

課題も実務もここは一緒です。かけられるだけ時間をかけるのはいいことですが、残念なことに最終的に決定するのはあなたではありません。

お金を出してる人が決めるのです。その辺の他人事感覚時間の都合で折り合いを付けることになる気がします。

はいえ、どのような事柄についても決定案とした理由はちゃんと言えるようにしておきましょう。

それが議論の中で自分の身を守ります。あるいはダメと言われたときに心を守ることが出来ます

残念ながら図面にすると全部証拠が残るのでズルいことは出来ません。めんどくさいですね。

ここから蛇足設計プロセスっていうのは

計画→基本設計実施設計と進むんだけれども、自分はどこに一番興味があるのかを意識しておくと就職するとき楽かもしれません。

もちろん課題の中ではどちらも大事です。自分計画っぽいことばっかやってたのに実施設計仕事に就いたので勝手が違いすぎて死にそうでした。

今では時々仮死状態になるくらいで済んでます

正直なところ学問としての建築はひたすらに関連する範囲が広く、意匠設計なんてものはどうにもつかみどころが無く、

挙句課題の完成にも時間がかかると来たもんで非常に大変だと思いますけど、頑張ってください。

ん?

安田財閥創業者で、大正時代国家予算の8分の1の巨富を築いた安田善次郎は著書の中で同じ趣旨のことを述べています

「勤倹とは、単に金銭のために言うのではない。結局は自己の欲を制するということに帰するのである。人には情欲というものがあって、これが自己を捕らえようとする。それを制して身を慎み、行いを正しくし、独立独行し、人としての勤めをまっとうしてこそ、人間甲斐があるというべきだ」(『大富豪になる方法安田善次郎

これってロボット奴~!揶揄されるやつじゃない?

大富豪になるにはロボットになればいいのか~

でも面白いかな。

適度にしよう。

週末は家族焼き肉行くんだ~

焼き肉焼き肉

2017-07-19

新聞テレビ広告予算インターネットへ!

株主総会で追求すれば企業テレビスポンサーから降りるらしい

まり株主総会で追求したほうが効果的ということだ

TBSサンデーモーニング広告出稿してた日清製粉株主総会で追求され取りやめになった実績があります

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1932900.html

株主総会の案内が毎年届くが、いつも白紙委任状だから、これからは出席して

議長ーーー--!

って叫んで、

って発言しようか

欠席のとき白紙委任状ではなくて株主提案

って議案を提出しよう

来年からそうする

兵糧攻め

株主の皆さん、株主の力で新聞テレビ広告予算インターネットに流そう!

2017-07-18

図書館デジタル化すべきか

静岡県立図書館で床が抜けそうというニュースを受けて、デジタル化について触れた大田区議のツイートがプチ炎上している。

https://twitter.com/okatakashi_oota/status/886542542866595840

図書館目的が、資料収集、整理、保存であるならば、デジタルアーカイブにして紙は破棄してもいいのかも。

閲覧もPadで足りるし。

地域資料以外は、蔵書する意味もない。

この議員の言い方もどうかとは思うが、リプの方も感情的な「紙の本が不要なんて許せないふじこふじこ!」みたいなのばかり。

じゃあ蔵書スペースはどうするの?床抜けていいの?って問題には何の代案も出てこない。

特に「紙の方が電子より保存性に優れてて~」なんてのは頭が痛い。

いくら保存性に優れてても置く場所がなければ棄てるしかないんだよアホか!

なので図書館デジタル化について知っていることをまとめておく。

法制・基本問題委員会中間まとめ

デジタル化が法的にOKかどうかは、ちょうど今年の2月文化庁から中間まとめが出ている。

文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会(第6回)|文化庁

資料2の53ページから

かいつまむと以下の通り。

パブコメでは図書館協会知財協会から賛成のコメントが出ている。(41ページ)

これでもう法的にOKになったのかはよく分からんが、少なくともOKの方向であるようだ。

国会図書館に任せる

上にある「国会図書館から送信」というのは既に行われているサービスで、著作権が切れていない資料でも全国の図書館パソコンで見ることができる。

大田区図書館はまだ参加していないが、パソコン1台あれば済むようだからハードルは低いだろう。

まりデジタル化さえ何とかすれば、システム構築や保守バックアップ等は国会図書館が面倒を見てくれるということだな。

現に東大図書館がデジタル化した資料11冊入っている。

デジタル自体費用

割とピンキリで、専門業者に任せれば質も値段も高いし、自炊レベルでいいなら100冊でも数万円で済む。

何にせよ建物増築するよりは遙かに安いだろう。

紙は破棄していいのか

全部は無理。

そもそも文化庁中間まとめに従うなら、貴重資料絶版資料しかデジタル化できない。

国会図書館出版業界との合意事項により刊行後5年経過したものしかデジタル化できないし、予算も大してついてないので古い資料が優先のようだ。

しかし多くの利用者が読みたがるのは最近の本や雑誌である

そのへんは今まで通り紙で買うか、別の電子書籍サービスを利用するしかないだろう。

一方でデジタル化した古い資料は破棄できる。

というか現在でもスペースが足らなくなれば仕方なく破棄しているわけで、パソコン上とはいえ紙を破棄した分も読めるなら単純に改善になる。

ツイートだと地域資料だけ紙で残してという考えのようだが、むしろ地域資料の方が電子に向いてる。気軽にペラペラめくる娯楽本、ベストセラー類は紙でないと不満が多いだろう。

もちろん「地域資料こそが地域図書館の核であり優先すべき」というのは理想論としてはそうだが、ぶっちゃけ読む人ほとんどいないんすよ…。

「利用率は関係ない!図書館の使命がうんたら」あーうんスペースが無尽蔵にあればね。でも地域資料を残すってことは、代わりに別の本を棄てるってことなんだよね。

なので地域資料デジタル化して、極たまに現れる利用者パソコンへご案内というのは運用として妥当じゃないかな。

おわりに

もっと図書館に金をかけろ。これだから日本は~」みたいないつもの反応もあったけどさ。

図書館員としてはもちろん文化上の意義は訴えたいが、じゃあ医療福祉育児治安よりも金をかけるべきかと言われたら口ごもらざるを得ない。

結局のところ趣味余暇範囲なので、生活上必需なものより優先度が1ランク下がるのは致し方ない。

その中で何とかやってくしかない。

2017-07-17

おまえら冷房なしで仕事できるの?

昨今、節電キチガイ冷房は28度! と絶叫してうるさい。

みんなで痩せ我慢して、誰が得してるの?

ていうか、管理職が居ないときは誰でも設定温度下げてるでしょ?

なんか、予算が無いとかなんとか言って冷房ケチったり止めたりするのは仕事効率に関わるでしょうに、どうしてアホみたいな節電キチガイの大きな声が通るのか、誰か教えてよ。

ほならね、おまえらはこんなクソ熱いなかで仕事できんのか? って話ですよ。

暑いけど、暑いです。

東大冷房の件

東大だろうが予算キツイんだから冷房ぐらい止められて当然」

かいわれると

いやだからその「東大でも予算キツイ」のが問題なんだろうがといいたい。

まあ正直あんまし重要じゃない大学図書館で、難関のとこなら何冊もある本が一冊しか無い、ぐらいならまあ

予算キツイんだからしゃあない」ぐらい言っていいのかもしれんけど

おおよそ一番予算の有りそうな東大で、冷房という学生健康に関わる要素を欠くとか

予算がないから当然!!で済まされるわけがないだろうと。

大概の大学では予算がないからできないことでも、東大ならできる、ぐらいの状況にあるべきではないのか?むしろ

大学予算を減らすと大学院生貧困層叩きに走る

エアコンが壊れても新調できないのは、福祉を貪る連中のせいということらしいです。

自分らは関東大学院生に行かせてもらえる身分のくせに。

こういう連中は自称保守に染まるし、男性社会の基礎を作ってますね。

大学院面白いよ、衰退日本の分断具合が見れて。

2017-07-16

https://anond.hatelabo.jp/20170716214531

セガールは一瞬だけA級になりかかったB級映画俳優からなあ。日本で言うV死シネ主演専門だ

日本通だから持ち上げられて、特別作品が輸入されてるだけ

化け物と戦うような大予算映画は作れん&出れん

もっとランクが落ちたら

シャークネードみたいな映画モンスター相手に戦いだすかも

https://anond.hatelabo.jp/20170716031431

業界プロ肩書業界プロの素材と業界プロ予算をふんだんに活用してるってんならともかくその程度で目くじら立ててもなぁ

[] #30-4「女子ダベかく語りき」

====

最終話

シューゴ:あ~、やっと最終話だ。

マスダ:主人公がまた転校するのか、となって登場人物たちがアレコレ奔走しますね。

シューゴ:最終回ということもあって、多少の物語はあったほうがよいと思ってさ。

マスダ:このあたりはオリジナル要素多めですよね。

シューゴ:まあ、最終回ということを考慮しても、そうせざるを得ないんだよな。原作の都合上。

マスダ:原作に追いついてしまったんでしたっけ。

シューゴ:正確には、既に使い切ったと言ったほうがいいな。原作漫画は全4巻で、今までも節約しながら作ってきたから。

マスダ:あー、そういえば。8話が放送されていた時くらいに、既に原作の方は終了していたんですよね。

シューゴ:ぶっちゃけると打ち切りだな。アニメ効果も虚しく。

マスダ:あれ、出版社とアレコレもめたという噂もありますが。

シューゴ:原作者と話したことがあるが、それはデマだってよ。まあ、本人談だからって鵜呑みにするのもどうかとは思うが、大きな要因は売り上げ不調だろう。マイナーかつアングラ雑誌で連載されていた漫画から仕方ねえよ。

マスダ:週刊ダイアリーってどちらかというと情報誌ですからね。連載漫画あくまワンコーナーだった。

シューゴ:『女子ダベ』が載っている当時の雑誌読んだことあるが、場違い感凄かったぞ。なんでこの作風漫画を連載させたのか。

マスダ:そして、上はどこからアニメ企画を持ってきたのか(苦笑)

シューゴ:当時はこういった作風が一大ジャンルになりつつあったから、恐らく流行りに乗っかったってことなんだろうな。この手の出版社がよくやる、迷走じみた安易企画だな。

マスダ:作品の出来自体は悪くないだけに、余計にそのあたりの残念感が滲み出ますよね……。

シューゴ:まあ余談はこれ位にして本編の話をしようぜ。

マスダ:いよいよ、クライマックスですね。劇半は地味だとシューゴさん言っていましたが、ここは結構良くないです?

シューゴ:クライマックスで盛り上がる場面だからこそ、だな。実のところ主題歌アレンジしただけだったりするんだが。

マスダ:へえ、これ主題歌アレンジだったんですか。印象が大分変わりますね。

シューゴ:最終回の盛り上がる場面で主題歌流すのは鉄板からな。とはい雰囲気に合わないから、アレンジして使っているわけ。

マスダ:上手くできていると思いますよ。最後にいつものEDじゃなくOP主題歌を流したのは、ここがアレンジって気づかせるためだったわけですか。

シューゴ:いや、そこまでは考えていない。深読みしすぎ(笑)


====

マスダ:はい、これにて『女子ダベ』完走です。

シューゴ:あ~、終わっっったあ。ぶっ続けで観るもんじゃないな、これは。

マスダ:うちのスタジオとしては“色々”と感慨深い作品でしたが、出来はやっぱり素晴らしいものがありますね。

シューゴ:そうだなあ。アニメ金も時間も人手もかければ良い物できるのは当たり前なんだが、それをしっかりとこなしたという点では自分スタッフを褒めたいところだ。

マスダ:予算のやりくりが下手くそだったせいで赤字ではありましたが、アニメ自体はちゃんと評価されましたからね。

シューゴ:それが、こうして数年たってからボックスが出て。オレたちにこんな喋らせてくれる。ある種の禊感あるよな(笑)

マスダ:(笑) 利益という結果こそ伴いませんでしたが、得るものがなかったかといえば嘘になりますよね。

シューゴ:そうだなあ。原作の人とは妙な縁が出来て、今でも『ヴァリオリ』とかで脚本書いてくれることもある。

マスダ:そういえば、今は別の雑誌で描いているんでしたっけ。

シューゴ:1話でいきなりヒロイン出産シーンまでやるやつな。

マスダ:ジャンルというか、作風もガラっと変えて。新基軸として評判良いらしいですよ。

シューゴ:オレのアドバイスのおかげか(笑)

マスダ:いや、多分関係ないと思います(笑)

シューゴ:ですよねー(笑)

#30-5へ続く)
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん