「小説家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小説家とは

2018-10-17

本物の天才と凡人でしかない私

ここから先に書くのは凡人から見た天才の話であり、天才を妬む凡人の醜い嫉妬けが書き連ねてあるだけなんです。だから気分を悪くする人は見ないでください。

知り合いに本当の天才がいて、本物の天才で、私はそれを見てるだけの凡人でしかなかったという話です。

もう誰にも聞かせることなんてできなくて一生涯胸にしまっていようと思うほどに汚くて醜い嫉妬の話。

ただ、私にとって原点とも言える大切なもので、記事に残したいと思ったから書かせてもらいます

軽くフェイクあり。

文体特に考えずに乱雑なままなので、見にくいとは思います

それでもお付き合いいただければ幸いです。

携帯から書いてるので字下げとか無しのがばがばです。よみづれーな!と思ったら読むのをやめて、他の面白いものを読んでください。

天才を妬み、嫉むだけの凡人の記録です。

大学時代の知り合いに天才がいた。

私も文字を書く人間なのだが、その人間文字を書く人だった。当時所属していたサークル文字を書く人間というのは珍しく、私と彼女意気投合。仲良くなった。

不思議雰囲気少女だった。

人懐っこいような、それでいて人付き合いに慣れていないような女の子だった。私は、彼女が大好きになった。

彼女も私を好きでいてくれているんだと思う。

彼女の口癖は、「私は天才から」というものだった。正直な話、自他共に認める天才というやつだった。

なんというか、世間一般想像する天才、という感じの子で、それ以外は何をしてもドジなところがあったりするのに、文章を書くことにおいて彼女の右に出るものはいなかった。

小説家になりたいとあの子は言っていた。私も小説家になりたくて諦めた人間だったからこそ、彼女のことを応援したいと思っていた。

私という凡人から見る彼女という天才はまさしく神様だった。

神様天使という存在によほど近かったし、私は彼女のことを神格化していたのだと思う。

それが間違いだった。

そもそもの話なのだが、私はあまり両親に歓迎されていない。

世間一般では虐待されているのだと思う。割とそれに気づくのが遅くて、その状況を甘んじて受け入れてはいるのだが。

常日頃から、呼吸するだけで呼吸がうるさいと言われ、醜い、臭いなんていうのは勿論、何をしても「お前には何もできない」「お前がやることは全て無駄だ」「言われたことだけやればいい」と言われ続けてきた。

唯一まともに出来ると自負していたのが小説を書くことだけだったのだ。

私は、両親への憎悪を込めて、幸せになりたい一心で書いていた。

認めてくれない周囲への憎悪や、どうしようもない「絵を描くことが出来ない」というコンプレックス(私は本当に絵を描くのが苦手で、当時二次創作活動していた私にとってそれは酷いコンプレックスになっていた)、そんなものを筆に乗せて私は一心不乱に憎悪文章を書いていた。

そんな私のことを認めてくれたのは天才彼女と、その周囲の文字を読むことが好きな人間だった。

今思えばその時が一番幸せだったのかもしれない。

私はそのコミュニティの中で、尊敬する彼女に認められ、彼女の周囲の人間にも認められ、初めて文章を書くという行為肯定された。

私は確かにそのときしかった。

天才彼女と会話することも、何もかもが楽しくて仕方なかった。

小説の話をすることも好きだったし、前向きに小説家を、もう一度目指してみようと思えたこともあって、色々なことを頑張っていた。

そんなある日、サークル主の交代の時期がやってきました。

ほとんど上下関係はないサークルだったのだが、一応、代表者みたいなのが存在していたので、そういうのの交代の時期だったんです。

サークル活動自体には私は熱心ではありませんでした。なんとなく所属して、なんとなく戯れるのが好きだったし、代表者なんて役回りも似合わないので私は普通に過ごしていました。

それでも、その日、ふと。

共通の知り合いから、天才彼女サークル代表者になるという話を聞いた。

私は、喜んだんです。

彼女はそういうのは苦手だと思うけど、それでも彼女に相応しいと思ったし、そういうことを頑張れる子だと思ってた。

から、そのまま彼女のところに言って。でも、私は私が彼女親友だと思ってたから、別の人から聞いたのがちょっとしかったんです。ちょっとじゃない。すごく悔しかった。すごく悔しかった!

からわざと、「次の代表者って誰になるんだろうね」って聞いて見たんです。ただの出来心だった。彼女が教えてくれると信じ込んでた。

嘘をつくのが、すごく下手な可愛い人は、「えっ!?し、知らない。全然教えられてないから〜!」って答えたんですよ。

そんなことあるわけないんだ。だって、私が聞いた「共通の知り合い」というのは、現在サークル代表者だった人なんだから

私は彼から、「次は天才彼女代表者になる。もう了承も取ったんだよ」という話を聞いたんです。

私の大好きな人が私に嘘をついたとき、感じたのは大きな絶望と圧倒的な失望しかなかった。

そこで気付いた、初めて知ったことがあった。それは、"天才彼女人間しかなかった。下手な嘘をつく、哀れな人間だ"という当たり前の事実だ。

それ以来私は、彼女接触することがなくなりました。本当に現金な話なんだけど、そうする必要を全く感じなくなったからだ。

私にとって天才のあの子が、凡人のあの子になった瞬間だった。

当時私は親から圧力に耐えられなくなっていた。就職の話や卒論別に入りたくもなかった大学押し付けられた学部での勉強に飽き飽きして、両親のいうことは全て「私たちが楽をするために働け」というものだと気付いてしまたからだ。

夜中に両親の寝室に包丁を持って入って、真冬最中眠る両親の枕元で正座して三時間過ごしたとき限界が来てることを知った。

まだ話が出来る父親に全てを正直に話した。その頃の私は完全に精神を病んでおり、外に出れば永遠と私を詰る声が聞こえるなんて状況だった。

大学を休学し、私はしばらくの間、彼女からも何からも離れた。

私にとって彼女天才だったのだ。

だが、その当時の彼女は全く芽が出ていなかった。

天才彼女は、家庭にも恵まれていたように見える。小説を書くことを認められていて、私と違い自信に満ちていた。

きっと、両親にも愛されていたのだと思う。

そんな彼女でも小説家の芽が出なくて、だからこんなに認められていない私が芽が出るわけがないと安堵していた。

大学を休学して1年が経った頃、風の噂で、天才彼女小説家としてデビューしたことを知った。大きな出版社だった。私でも知ってるような場所だ。

そのとき、全てががらがらと音をたてて崩れていく感じを味わったのだ。

まれ彼女は、その才能を十全に発揮し、そして、天才であることを世に知らしめた。

完全に私は折れてしまった。

私は彼女ほど恵まれていてもデビューできない"小説家"というものを、狭き門だと思っていたのだ。だから、何にも祝福されぬ私は通れなくて当然だと。

どこかで夢に向かって愚直に進む彼女を嘲る気持ちもあったのだと思う。

妬み、嫉み、嘲笑。そんな彼女に向けていた感情は全てがぽっきりと折れて、後に残ったのはどうしようもなく渦巻く嫉妬だけだった。

その嫉妬原動力にして、私は何度も物を書いた。

小説ではないものになったが、それでもそれは、世の中で一定評価されたのだと思う。

私は、出版された彼女小説を読むことはなかった。

憎悪に満ちた筆を止めることはなく、嫉妬怨恨の詰まった筆を進め、世界を愚弄して、そしてハッピーエンドを踏みにじることで精一杯になっていた。

そうでもしなければ。

私は、筆を折ってしまうと思った。私の見下した彼女が、天才彼女が、私を否定すると思って読めなかったのだ。

大学は、もうやめてしまっていた。価値がなかったからだ。私にとって、"彼女"という存在を無くした場所は、本当にひたすらに何の意味もなかった。

そんなある日、共通の知り合いから連絡が来た。

彼女の本が出版されてから1,2年経った頃合いだったと思う。

久しぶりに飲まないか、という連絡だった。天才彼女もいるという話で、私は当時の憎悪彼女を殺してしまわないか心配になったが、それよりも彼女がどうなったかが気になって仕方なくて会うことにしたのだ。

当日、待ち合わせ場所で待つ私に彼女が声をかけた。抱きついて来た。久しぶりだと笑った。

彼女は、何も変わっていなかった。

何もかも昔と同じで、ああ、と心の霧が晴れた気分だった。

あの時嘘をついたのは何か理由があったのかもしれない、と思えたのだ。天才であることを世に知らしめた彼女は、それでも変わらずに私という凡才に声をかけて、笑ってくれた。

そんな彼女が愛しかった。

彼女は、少しだけ、記憶にあるよりも疲れた顔をしていた。

から私は彼女が好きになったのだと思い出した。嘘をついたかもしれないが、彼女は、私という凡才を、愛してくれていたのだ。

しかった。そんな彼女が、大好きだった。私を見下さな彼女が好きで好きで仕方なかったのだ。

から私は、あの子の本を読む決意を固めた。読まないと、失礼だと思ったのだ。

天才である彼女が書いたものから、私は読みたかった。本当はずっと読みたかったんだと思って、何件も何件も本屋を駆け回った。しかし、田舎なせいか何件回っても無くて、読みたくて気が狂いそうになったときやっと見つけた。

冗談じゃ無く、手が震えた。

その本を手に取り私は、一気に読み終えた。そして、涙した。

登場人物の瑞々しい感情

豊かな状況描写

独特な心理表現

飽きさせない展開。

そして、ハッピーエンド

本当に、天才所業だった。嘘じゃない。この本を読むために私はこの世に生まれて来たのだと錯覚するほどに良い本だった。彼女に長文の感想をしたため、私は本当に、本当に、幸せな気分になったのだ。

今までの自分の恨みが全て浄化されるような気がした。私は、許されてもいい、と思った。

その小説の中で、天才彼女は、創作をすることの喜びを語っていた。創作をするときに悲しんではいけないと語っていた。

それは胸に響き、今までの怨恨原材料として書いて来た私に、幸せ気持ちで書いていいと許しをくれた気分になった。

早速私は、筆を取って。

そこで、絶望した。

先ほどまで許しだったものは明確な否定として私に牙を剥いたのだ。

私は、怨恨絶望嫉妬と、そんな汚い感情原材料にしてしか物を書けない人間だった。天才彼女のように、幸せで美しく綺麗な気持ちものを描くことなど出来なかった。

汚い感情原材料にして描くという、私に唯一ゆるされたことを、私に無邪気で無垢笑顔を向けた彼女が一番に紙面で否定したのだ。私の大好きだった文章否定したのだ。

ただの思い込みだとわかっている。

彼女はそんな気分で書いたのではないと知っている。それでも私は、それに気づいてしまった。

凡人と天才の間にある圧倒的なものに気付き、狂うほどに嫉妬した。

私にないものを持っている彼女があまりにもどうしようもなく遠い存在であるとそこで初めて認識したのだ。

今でも彼女の本は手元にある。

枕元において、ページがへろへろになるまで読み返した。

どんなになっても読み返した。何度も同じシーンで泣いてしまう。

それでも私は、勝手彼女を許すことが出来なかった。勝手彼女に対して憎悪の念を抱いた。

こんな素晴らしいものを世に生み出した人間を憎むことしかできないのだ。こんなに、素晴らしいのに。

私はその素晴らしさと尊さを正しく理解している。それでも尚、私は許すことが出来ない。

天才彼女を、心底憎悪している。

私という凡人を踏みにじった天才に対して、圧倒的な憎悪を振りかざしている。

私はこれからも、そういった憎悪嫉妬と、そんな汚い感情を持ってハッピーエンドを踏みにじって行くのだろう。それは、天才彼女に私が出来る唯一の復讐なのだ

かにわかるものでも、理解されるものでもないとわかっている。

彼女が悪いわけではないことも理解している。だからこそ、私は彼女に対しては今でもにこにこと、本当に彼女が大好きだと言い続けられる。これは本心だ。本心から私は彼女を愛している。

それでも私は、彼女無意識に踏みにじった私のために復讐を続ける。彼女という天才憎悪し続けるし、嫉妬しない日はないのだろう。

天才彼女ハッピーエンドを、素晴らしく描き続けるのであれば、私はそのハッピーエンドを何度も何度も何度でも踏みにじりたい。

わかりきっているのだ。

天才彼女が、何も思わないことなど知っている。そして、これを残す意味は、どこかで私のこの歪みきった感情に気付いて、認めて、謝ってほしいということなのだということにも。

私は彼女に認められたいだけなのだ

それでも、もし万が一これが彼女の目に入ったとしても、私は知らないふりをし続けるのだと思う。

凡才の私などを天才彼女が視界に入れてはいけないのだから

長々と読んでいただいたが、これらは全て私の妄想だ。私の大学時代に"天才彼女"というもの存在しない。存在しない。

からこそ、私は素面でこれを書けているのだから

よく書けてると思ったら、どこかで笑ってあげてください。一瞬でも本当のことだと思って騙されたのだとしたら、失笑してください。

私という凡人に騙されたのだと、少しだけ腹を抱えて笑ってくれたら幸いです。

私は今でも、憎悪に満ちたペンを握っているけど、きっとそれを架空の誰かのせいにしたくて、これを書いたのだと思います。だから全てフィクションなんです。本当だよ。

2018-10-16

小説家になる方法

anond:20181015201227

なった私が言う。

 

小説家になろうカクヨム、などウェブには簡単小説家になるための入口がある。

そうしたサイトへの参加者の多くも小説家になって1発当ててみたいと思って小説を書いているだろうから競争率はかなり高いと思っていいだろう。

実際、たった一作しか書き上げずに、その一作が書籍化された時、ツイッターで知り合ったそれらサイト参加者の方々から羨ましがられたものである

ある人は「何作書いても一次選考に通るのがやっとで、ほんとに1発で当てたの?」としつこいくらいに尋ねられたこともある。

私自身は、1発当たればいいのになとは思ってはいたが、一方で最初から無理だと思ってので、ただ気ままに好きなように書きたいことを書いていただけだ。

プロレベルと言っていいほど文章も上手くて、プロットも巧み、読んでいて虜になってしまうくらい面白い作品はそれらサイト上にも無数にあり、その書籍化作品を完成させるまでは一作もまともに完成させたことすらない私などでは太刀打ちできるわけはないと思っていたから。

今でもサイトでその時完成させた小説は読めるのだが、書籍化時に大幅に改稿したものに比べると自分では無惨なほど酷いレベル小説だとしか思えない。

それがどうして書籍化されるに至ったか・・・・そんなの私自身にはわからない。

 

私の文章が如何に低レベルかは、この増田自身を読めば誰にでもわかる話だろう。

一つだけ戦略っぽいものはあった。

異世界転生ものみたいな流行ジャンルは書かないこと」

正直、自分では好きでもないし、そもそも読まないし、それ故書きたいとも思わなかったが、多分多くの人は異世界転生ものを書こうとするのではないだろうか。

でも、異世界もの競争率があまりに高すぎると思う。

それで、全然違うジャンル小説を書いたのだけど、もしかしたらそれが「なんだこれ?」と思われて目立つことになったのかも知れない。

ともかくも、戦略といってもたかがそれくらいのことだ。

 

プロットすら書かなかったし、実はあらすじもなかった。

ほんとに思いつくままに書き続けた。

こうしたら面白くなるんじゃないか? こういう人物がいたら話が広がるんじゃないか? などと適当にその場その場で思いつくアイデアをそのまま投入していった。

そんな感じで頑張って完成させたら十八万字もあった。

書籍化するには多すぎるということで、減らすのは苦労した。

 

あと、小説の書き方なんか知らないので、ちょっとだけググったりして調べたりもしたが、これはあまり参考にはならなかった。

だってプロットが大事」とか言われても、すでに大分書き進めた時点だったし、考えるのめんどくさかったし。

プロットを準備して書くスタイル自分にはあってないと思ったのもあったんだけど、書籍化に際しては編集とのやりとりをしないといけないから、やむなく書いたけどやっぱりめんどくさかった。

 

今はもう書いてない。

多分、頑張って書いていたらあと何冊分かは書けたような気はする。

単に書く気が生じないので書いていないだけである

あの時は異常なくらい書くのが楽しかったし、毎日何千字もよく書けたものだと思う。

 

以上のことから言えることは、書きたいことを好きなように書いていると、運よく書籍化されることもあるので、ダメ元で頑張ればチャンスがないわけではない、ということだろうか。私みたいに酷い文章しかなくても、プロ作家になる道は開かれていたということだけは、事実として確かだ。

2018-10-15

2018年秋の連ドラの第1話をいろいろ見ていく

まだ未消化のや未放送のが多いがひとまず。

あくま1話感想なんで、2話以降どうなってるかは関係なし。

特に気に入ったのは◎、まあまあ気に入ったのは○。

 

まんぷく

<あらすじ>

インスタントラーメン発明するらしい。

感想

15分では特に良いとも悪いとも。

アラサー安藤サクラは役柄の18歳に見えるとまでは言わないにせよ年齢不詳な感じに頑張っているが、姉のアラフォー内田有紀は素で下手すると安藤サクラより年下に見えるくらい年齢不詳なので、なんだか不思議な感じになっている。

 

警視庁捜査資料管理室(仮)』

<あらすじ>

捜査資料データ化する男が安楽椅子探偵……ごっこ?

感想

一人芝居の分量が多い分、説明ナレーションを多用したり、主人公推理の酷さを本編内でツッコまず予告でメタ的にツッコんだり、かと言って一人芝居を貫くわけでもなく……ならずっと二人芝居にした方が無理がなかったんじゃ。

 

PRINCE OF LEGEND』○

<あらすじ>

王子キャラの男達が伝説王子の座を競う現代逆ハーレムものってことでいいのか?

感想

逆ハーレムに興味なくても楽しめる程度にきちんと馬鹿馬鹿しい。

1話のメインの王子の、死んだ母親から酷い夫の代わりに理想王子として育てられたという設定はグロテスク呪いに思えたが、作り手は自覚的っぽく、ヒロインについて心酔する母の生まれ変わりかもなどと多くの女性が引くであろう台詞まで彼に言わせてるあたり興味深い。

14人の王子ドミノ倒しみたいな壁ドンアイキャッチは絵的には面白いが、王子の、延いては女性の好みの多様性否定に思える。

 

『天 天和通りの快男児

<あらすじ>

ざわざわ賭け麻雀

感想

麻雀がわからないとやっぱりもどかしさがあるのと、人生を賭けたドキドキとかべつに味わいたくないなぁというのと。古川雄輝の役も、思い上がった若者鼻っ柱を折られてスッキリという役割なのだろうがあまり酷い目にあってほしくない。おかやまはじめの追い詰められた小市民役はハマっていたが。

 

ブラックスキャンダル

<あらすじ>

木村多江の次は山口紗弥加復讐するよ。

感想

下世話な面白さは『ブラックリベンジ』同様。夏恋(字面込みで憶えやすい役名だ)って女優スキャンダルの餌食にならなかったのは都合が良すぎだが。整形前のヒロイン松本まりかの熱演もいいが、悪役平岩紙の「しろなんて言ってないよぉ」「夏恋、頑張って」の言い方がツボ。

 

このマンガがすごい!

<あらすじ>

このマンガキャラを演じたい!

感想

出来あがった実写作品(とあれで言えるかはわからないが)よりも制作過程のアレコレがメインで、テレ東一連の人気役者を使ったドキュメンタリードラマっぽいな。……このシリーズ、わざとらしくて苦手。

ガラスの仮面』でキャストにド素人集めて上手くいく話があったけど、やっぱり素人素人だと思った。

 

結婚相手抽選で』

<あらすじ>

オトナ高校』や『恋と嘘』のシリアス版。

感想

主題歌が『オトナ高校』と同じ高橋優っていいのだろうか。こちらの暗さの方が彼に合っているかもしれんが。

シリアスな分、非現実的な設定が飲み込みづらい。いや、現実にあの法案が通ることはなくても、本音では肯定ちゃうような政治家結構いそうではあるが。

主人公に真面目に申し上げておくと、恋愛できなくても欠陥品ではないし、合コンの女は酷いが、劣等感を埋める為に結婚を強いられる社会を望むのは相手のことを考えてなくてアウト。

 

深夜のダメ恋図鑑

<あらすじ>

だめんずぶったぎってすっきり。

感想

うーむ、原作から大きな改変はないけど、原作面白さが再現されてるかは微妙な感じがする。「もうちょっと聞いて貰えます?」って、ほんと、何故もうちょっと聞かずに話の流れを止めたのだろう。あと現実感がないとすっきり感も薄れるという点で、コメディ的な誇張も注意が必要だと思った。

 

『SUITS/スーツ

<あらすじ>

弁護士織田裕二が、ちょっと悪どいけど勝つ。

感想

原作海外ドラマは知らない。織田裕二が少々ダーティなのだが、準主役的な子分中島裕翔もぶっとんだ設定かつ強かさも気の毒さも欠いた微妙問題児で、感情移入のやり場に困った。

 

『過ちスクランブル

<あらすじ>

社員社長と客の三角関係

感想

仕事能力が低いからといって恋を成熟させる資格がないわけではないが、しかヒロイン応援したくなる要素が恋敵が悪女であることくらいしかないのはつらい。

 

『僕らは奇跡でできている』○

<あらすじ>

一風変わった動物行動学の先生

感想

やたら地味な企画だが、『ざんねんないきもの事典』のヒットあたりから企画だろうか。まったりと楽しくはある。あの宿題は調べるなと言われてもみんなネットで調べちゃうだろうと思ったが。あと動物行動学+人間ドラマって自然主義誤謬っぽくなりそうと思っていたが、1話童話うさぎと亀って動物行動学と関係なかった。

 

中学聖日記

<あらすじ>

高校じゃなく中学教師と生徒と恋愛もの……って今までにあったっけ?

感想

センセーショナルに思われそうな題材だが、パスワードが盗まれたりとかボヤ騒ぎが起きたりとか、高尚ぶらず普通にセンセーショナルな作りであった。

夏川結衣池谷のぶえと紛らわしい感じになっているのは役作りだろうか(年相応なだけではあるが)。

 

『GAKUYA~開場は開演の30分前です~』

<あらすじ>

演劇開演前のドタバタ

感想

会話劇としてクスリとくるところはあったもの脚本の妙を感じるまでには至らず。男二人の髪型被りに意味はなかったんだな。

 

『獣になれない私たち』◎

<あらすじ>

恋人社長も同僚も営業先も両親もみんないっぺん母ちゃんの腹の中からやり直してきな!!とぶち切れられない理性の人。

感想

いや父親は死んでるし母親は縁切ってるし会社最後に少し救いが見えたが、それにしてもヒロイン境遇のしんどさに震える。救いが見えたと言ってもタイトルからしてどこまでヒロインが戦えるかわからんし。ぐいぐい引き込まれたのはさすがの野木脚本で、今クール本命だろうという予想はクオリティ的には全く裏切られてないけど、次回以降の視聴率大丈夫か。いやここで脱落する方が後味悪いからみんな見続けようぜ。

 

リーガルV ~元弁護士小鳥翔子~』

<あらすじ>

鉄オタの元弁護士弱者を救って金儲け。

感想

主人公珍名を付けようと思いながら小鳥遊というド定番を選ぶ思考回路の謎。

初回の題材が痴漢冤罪なのはいいとしても、自称被害者は真面目な女子大生「と見せかけて実は」ホステスで金目当ての狂言でしたって世間バイアスに全乗っかりだな。次回予告でもハニートラップなんて文字が踊ってたのはまあ、次回を見てからコメントすべきかもしれないが。

 

『大恋愛~僕を忘れる君と』

<あらすじ>

Pure Soul』とその韓国リメイクの『私の頭の中の消しゴム』は憶えてるがその日本リメイクの『私の頭の中の消しゴム』というのが思い出せないが本作はべつにリメイクじゃない。

感想

合理主義的な松岡昌宏婚約する戸田恵梨香合理主義っぽいが、癒し系ムロツヨシにほだされていくのかな……と思いきやムロツヨシは捻くれてて、なのによくわからんけど戸田恵梨香が菊地・獣・凛子もびっくりの理性のなさでムロツヨシに突っ走ってて理解不能だったのだが、あれはひょっとしてアルツハイマーの症状として理解不能な感じなの? それとも単に大石脚本ヒロインから理解不能なの?(『コントレール』の肉食系で済ませられないヒロインを思い出した)

 

忘却のサチコ

<あらすじ>

大変旨~私は忘れる君を。

感想

婚約破棄、小説家長谷川朝晴、そして忘却……って紛らわしいけどアルツハイマーものではなく、グルメものというあまり興味のないジャンルだが、たしかに美味しそうだし、グルメ以外のパートコミカル演出も効いている。

[]2018年10月14日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012123030190.347
019413913148.048
02399534244.580
033010199340.043.5
04102934293.468.5
0571184169.160
0616138086.348.5
07213026144.165
08374091110.664
0911016476149.853
101401329695.035.5
1112920863161.746
121531010466.042
1314916612111.534
1417021599127.154
1516418782114.544
1611316822148.968
1710710718100.239
189712131125.147
1912018772156.451.5
202151743481.133
212172085096.155
2220428655140.555
2314923687159.046
1日2612336092128.747

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(275), 自分(240), 今(142), 話(129), 男(102), 人間(102), 好き(99), 日本(95), 女(95), 仕事(94), 増田(89), 女性(86), 必要(82), 前(79), フェミニスト(77), 問題(77), 感じ(72), オタク(71), 相手(68), フェミ(66), 意味(66), あと(64), 頭(60), 最近(58), 気持ち(57), レベル(55), 時間(55), ー(54), 普通(54), 金(53), 理解(51), 気(51), 今日(51), 理由(51), 無理(50), 昔(50), 目(50), 男性(50), 存在(50), 関係(49), 勉強(48), 一人(48), 他(48), 会社(48), 世界(47), 言葉(47), 最初(47), キズナアイ(47), 子供(45), 手(43), 他人(43), しない(40), 漫画(40), 人生(40), 意見(40), 日本人(40), 勝手(40), 批判(39), ネット(39), 作品(39), 確か(38), 嫌(38), 結果(38), 別(38), 場合(37), 結局(37), バカ(36), 差別(36), 文章(36), 自体(36), 英語(36), ダメ(35), ただ(35), 馬鹿(35), 扱い(35), 発言(34), 顔(34), まとも(34), 嫌い(34), 正直(34), 心(34), 大学(33), コメント(33), 現実(33), 声(32), 興味(31), 人たち(31), 投稿(31), 個人(31), 本人(31), 全て(30), 記事(30), 表現(30), 最後(30), 絶対(30), 状態(29), 結婚(29), ブクマ(29), しよう(29), 子(29), 小説(29), 社会(29), 仕方(29), 一番(29), 性的(29)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(95), 増田(89), フェミ(66), キズナアイ(47), ブクマ(29), アメリカ(28), じゃなくて(27), いない(25), はてブ(19), 腐女子(18), ブコメ(18), 可能性(18), PHP(17), わからん(17), IT(17), Google(16), ツイッター(16), 一人(15), SNS(15), Twitter(15), スマホ(15), 何度(15), Java(14), 中国(14), hatena(14), 10年(14), 韓国(14), 6時間(13), ツイート(13), キチガイ(13), 萌え絵(13), ラノベ(13), 普通に(13), Redmine(13), フォロワー(13), リアル(12), 東京(12), 富士(12), 耐久レース(12), 二次創作(12), 個人的(12), ワイ(12), なんだろう(12), …。(11), ブクマカ(11), 元増田(11), 1人(10), マジで(10), カス(10), カプ(10), お気持ち(10), w(10), 不快感(10), twitter(10), ネトウヨ(10), いいんじゃない(10), キモオタ(10), なのか(10), ネット上(10), s(10), A(10), Ruby(9), あいつら(9), ここに(9), ID(9), ブログ(9), イケメン(9), OK(9), モテ(9), 何回(9), AI(9), 好きな人(9), フリーランス(9), アレ(9), rci(8), 欧米(8), 自分たち(8), なんや(8), ありません(8), にも(8), 若い女(8), アプリ(8), 数年(8), キモい(8), セーラームーン(8), なんの(8), コナン(8), 価値観(8), マルクス(8), 100万円(7), yahoo(7), よね(7), zyzy(7), 私たち(7), 基本的(7), 新自由主義(7), キツ(7), 技術力(7), Amazon(7), B(7), パワハラ(7), 笑(7), 共産党(7), 出版社(7), アイコン(7), 会社員(7), NHK(7), 消費税(7), 被害者(7), 精神的(7), はてサ(7), マウンティング(7), ヤバい(7)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

子供女性性を見て加害するのがロリコ(10), 富士6時間耐久レース 富士6時間(5), うんち (5), 富士6時間耐久レース 富士6時間(4), わかる (3), 富士6時間耐久レース 2018 (3), 再投稿は甘え (3), いや〜平均的な人間レベルより下だと(2), >彼女たちをフェミニストと呼ぶのはフ(2), 日本 セルビア 日本 セルビア (2), あってる? (2), 日本 セルビア 日本 セルビア (2), おっおう (2), (2), nederland duitsla(2), 今日も女は毒親叩き (2), 他のは読んだことないけどそれ町が入っ(2), 増田での営業行為は禁じられてますよ (2)

頻出トラックバック先(簡易)

■まともなフェミニストはこれをどう思うの /20181014112046(29), ■そのひとたちはフェミニストではありません /20181014141021(23), ■パック寿司の蓋を醤油皿にする女 /20181014203109(20), ■嫌いな小説書きの話 /20180925051542(15), ■喪女の苦しみ /20181014110541(15), ■SFでも恋愛ものでもスポーツものでも歴史物でもバトルものでもない漫 /20181013233433(14), ■君のためにホームラン打つよ!←打てなかった時はどう言い訳したら許してもらえるの? /20181013185521(9), ■俺の書いた小説が読まれない /20181014135446(9), ■男女平等の何が嫌いか説明しといてやる /20181013125559(8), ■「ネタタグ不快感やばい /20181013125548(7), ■それじゃ聞くけどオリンピック開会式にふさわしいアーティストって誰? /20181012092551(7), ■20年前から小説家を目指してる /20181014142444(7), ■FFTで好きなセリフ 選 /20181014175546(7), ■「NTTデータ女子顔採用、気が強いから嫁にすると大変そう」 /20181014180634(7), ■なんか最近はてブを見るのが辛い /20181014201158(7), ■オタク隔離すればいいんだよなぁ /20181014104258(7), ■外付けCPUって何でないの /20181014215610(6), ■医大の件、女性が声を全然上げない理由 /20181014223925(6), ■チンして /20181013171408(6), ■日本語ってなくすべきじゃね? /20181014231404(6), ■プログラムを学びたい /20181014003945(6), ■27歳男性だけど人生詰んだ /20181014151146(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5706255(3692)

2018-10-14

小説家ではないが合計2万円文章お金をもらっている

時空モノガタリはという2000文字短編小説サイト投稿し、

過去に5回賞をもらっている。

賞金は5000円。

小説家になるつもりはないけど、妄想するのが好きなので、

2000文字以内であればなんとか書ける。

小説家目指している人は先ずここに投稿してみるといいよ。

5000円で食うステーキは美味い。

anond:20181014142444

小説家にならずに自分だけの趣味として小説を書くという手もあるよ

20年前から小説家を目指してる

だが肝心の小説本文はまだ1文字も書いていない

設定とかキャラクターとかストーリー展開とか引用文とかに関するメモは少なくとも小説15作くらい(ファンタジー3部作、ノンシリーズSF現代物など)書ける程度の分量になっているし、それらの小説ネタ元(参考文献)としてこれまでに少なくとも500冊くらいは科学書とか小説とか詩集とか買って読んできたんだが(日常読書とは別、参考文献として使うだけの本についてのカウント)、それを完成された小説文章として表現するステップに入れない

それを書き始めたら自分小説家としての第一歩を踏み出してしまうことになると思うと怖くて指が動かなくなる

執筆環境としてScrivnerインストールして解説本買ったりも何年も前にしたんだけどまったく起動すらしてない

メモけが無駄に大量に溜まっていく

しかしたら小説を書くという口実で勉強したいだけなのかもしれない

本をいくら読んでもメモいくら書いても文章修行にはならない

一作を最後まで書ききるという経験を積み重ねることだけが経験値となるのだと思う

から私は小説家を目指してから20年、小説家としての経験値はゼロのままだ

たぶん次の20年も同様に1文字も書けないのだろう

[]2018年10月13日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00489754203.263
013411826347.889
0275642185.649
03364927136.982
04297443256.7118
0591238137.663
06188519473.349
07283470123.959.5
08495541113.154
0988783089.040.5
109715535160.251
111391221687.943
1218021069117.146.5
131801319573.335
141971383570.229
151781495184.036
1679652282.639
1788783789.136.5
189510363109.143
1917922408125.239
201971459574.136
2121122496106.639
2211912606105.944
2388740884.239
1日2441262005107.341

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(236), 自分(175), 女(157), 男(153), 話(152), 今(116), 女性(104), 人間(91), 増田(91), 日本(91), 好き(80), 問題(75), 男性(75), 相手(65), 意味(63), 仕事(61), 感じ(58), 普通(57), 必要(56), 前(56), あと(54), 関係(53), 社会(52), バカ(46), 気持ち(46), ー(45), 場合(45), 頭(44), 気(43), 理由(43), フェミ(43), 評価(42), レベル(42), 目(41), 男女(41), 理解(41), 他(41), 最近(39), 言葉(39), 子供(39), 馬鹿(39), 現実(38), じゃなくて(38), 差別(38), 時間(35), 会社(35), 一番(35), 無理(35), しよう(34), しない(34), 否定(33), 扱い(33), 最初(33), 嫌い(33), 存在(33), 勉強(33), 一人(32), アメリカ(32), 逆(32), 手(32), 毎日(31), DNA(31), 記事(31), いや(31), 嫌(31), 世界(31), ダメ(30), 他人(30), 今日(30), 結局(30), 別(30), 人生(30), オタク(30), 能力(29), 博士(28), 判断(28), ネット(28), 批判(27), 周り(27), 一部(27), アホ(26), 体力(26), 興味(26), 心(26), 年収(26), キャラ(26), 意見(26), 結果(25), 通り(25), AI(25), 説明(25), 昔(25), 場所(25), 世の中(24), 女の子(24), 可能性(24), 絶対(24), 結婚(24), 間(23), 状況(23), 全部(23), 人たち(23), 時代(23), イメージ(23), 横(23), 性別(23), 違い(23), 一緒(23), 作品(23)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(91), 日本(91), フェミ(43), じゃなくて(38), アメリカ(32), DNA(29), AI(25), 可能性(24), キズナアイ(22), なんだろう(21), なのか(20), 2000万円(20), 勉強会(20), 元増田(16), キモ(16), 分からん(15), 東京(15), ツイート(14), いない(14), マジで(14), 笑(14), ツイッター(13), IT(13), Twitter(13), アスペ(12), お気持ち(12), …。(11), 何度(11), Google(10), 腐女子(10), キモい(10), 個人的(10), アレ(10), 具体的(10), 価値観(10), 韓国(10), 娘(10), twitter(10), SNS(10), イケメン(10), 自分たち(10), NHK(10), ブコメ(10), リアル(9), 犯罪者(9), w(9), わからん(9), 社会的(9), ネット上(9), 科学者(9), 人間関係(9), モテ(9), 男女平等(9), いいね(9), PC(8), wiki(8), はてなー(8), Amazon(8), オーガズム(8), 基本的(8), キモオタ(8), フォロワー(7), B(7), パワハラ(7), 1日(7), 自分自身(7), ネトウヨ(7), togetter(7), ポリコレ(7), コナン(7), あいつら(7), ウザ(7), オーバーロード(7), 豊洲(7), ガチ(7), シリコンバレー(7), ちんこ(7), はてブ(7), カス(7), 知らんけど(7), スマホ(7), 男女差別(7), 中国(7), 熟女(6), 好きな人(6), 1人(6), 起業家(6), OK(6), 登場人物(6), 同人誌(6), ミスコン(6), ジェンダー(6), 上から目線(6), トラバ(6), HTML(6), なんの(6), 毎日(6), VTuber(6), な!(6), 安室(6), ブクマ(6), 一方的(6), ブクマカ(6), 連絡先(6), キチガイ(6), 最終的(6), 二次創作(6), 男と女(6), 女性議員(6), 一緒に(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (4), 子供女性性を見て加害するのがロリコ(4), はてサガー (3), 女なら逆玉の輿を狙わせてくんろ! 男(2), 定義を間違っていることを指摘されると(2), 慣用表現理解しないアスペ (2), ゴミを貼るな (2), しゃぶれよ (2), 違う。能力の優劣ではなく、能力の種類(2), パンティー (2), なんで (2)

頻出トラックバック先(簡易)

■男の人はなんでちんちんがクッキリ浮き出るズボン履かないの? /20181012192114(27), ■男女平等の何が嫌いか説明しといてやる /20181013125559(24), ■男尊女卑を認めない人が嫌いな話 /20181013123017(11), ■女に配慮しろと言うならメリット提示しては? /20181013094002(10), ■豊洲排水溝詰まらしたとかいうあれへの補足 /20181013013717(10), ■ /20181013093355(9), ■【勉強女子】お前も出会い目的だったんじゃね? /20181012201951(9), ■機械学習は、まるで理解されていない /20181012235158(9), ■膣オーガズム?あるよ /20181013221959(8), ■それじゃ聞くけどオリンピック開会式にふさわしいアーティストって誰? /20181012092551(8), ■女向けエロ痴漢人気 /20181013153054(7), ■ /20181013204135(7), ■New潟県 /20181013084728(7), ■もう勉強会には行かないと思う /20181012090959(6), ■[増田]もうちょい面白いテーマはないのか /20181013173336(6), ■男でも頭の悪いフリぐらいするわ。相手が女でも、男でも。 /20181013190712(6), ■anond20181013221959 /20181013223946(6), ■母親が世の中は売り手市場なんだから外で働けという /20181013213220(6), ■Vtuber人格があるから社会問題上も一個人として扱え /20181013020317(6), ■「中国を好きなはてサなんてどこに居る」って言うけど /20181013185741(5), ■じゃあ見なけりゃいいじゃんと言うけど /20181013091420(5), ■礼儀としてビジネスセクハラをしている /20181013153340(5), ■自分さえ良ければそれでよくね? /20181013160538(5), ■小説家になりたいけど、何から始めればいいかからない /20181012144629(5), ■https://anond.hatelabo.jp/20181013121156 /20181013121900(5), ■anond20181013210139 /20181013210330(5), ■ /20181013133700(5), ■若おかみは小学生!を観に行ってないのが許されるのは中学生までだよね /20181013062541(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5702563(2589)

2018-10-13

小説家になるには

https://anond.hatelabo.jp/20181012144629

この手の話については業界内で共有されてる名著がいくつもあるので、それらを読んだら良いです。

まず手塚治虫マンガの描き方―似顔絵から長編まで』という本があるので読みましょう。漫画対象に書いた本ですが、小説にも重なる点が多いです。何より分かりやすい。

(ちなみに『寄生獣』の岩明均はこの本読んで漫画を描き始めたそうな)

小説プロパーで言うと三島由紀夫小説読本』の中に小説の書き方を書いた一節があります上記手塚著と重なるところが多いですが、アプローチが違うので比較して読むと得るところが多いです。

仁義なき戦い』の脚本家笠原和夫の本(確か『「仁義なき戦い調査取材録集成』かな?)の中にも脚本の書き方を書いた一節があります。やっぱり手塚著と被ってきますが、すぐ読めるのでお勧め

最近の本だと荒木飛呂彦荒木飛呂彦漫画術』という本があります。これも手塚著とかなり被りますがより詳細で良いです。

小説物語)の書き方を書いた本はこれの他にも沢山ありますが、言っていることの大筋は大して変わりません。数冊読んだ上で実践するのが一番でしょう。

anond:20181012144629

小説家武器はいくつかある。

大きい視点では、物語構成・話のネタ

ミステリーだったらトリックとか。

小さい視点では、シーンの組み立て方とか、

セリフ所作機微とか、レトリックとか。

近代的なアニメとかラノベ作法に親しんでるなら、

物語構成セリフ機微レトリックとかが重要かな。

もしそっちに親しむようであれば、

そうした小手先を憎め。嫌え。

それを小手先として受け入れてる限りは、

いつまでたっても小手先で終わるから

最初のうちは書くだけでいいよ。

たいていの人はその書くだけが続かないから。

書いてるうちに「自分はなぜ書くのか?」を

考えずにはいられなくなってくる。

そこで答えを出せないとどうせ書けなくなる。

表現する人には、楽しむ人と

それを己の使命と課す人が出てくるけど、

使命型になると人生終わる可能性あるから

気をつけてね。

めめんともりかるぺでぃえむ。

3巻以内完結のおすすめマンガ (2018)

https://anond.hatelabo.jp/20171016202910

の4つ目です。

順不同で、試し読みがあったものリンク貼ってます

・君はゴースト(2巻完結)

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/22913

人気絶頂から忽然と消えたアイドル

その芸能会復帰に合わせた手記のゴーストライターとして、本人から指名された売れない小説家主人公

「なんで俺が?」と怪訝に思いながらも、彼女の話を聞く中で距離は縮まっていき……。

と、あらすじだけを読むと平易な内容に見えるものの、描き方が圧倒的。

女優・真咲遥の天真爛漫さと冷たさを上手く絵に落とし込み、密度の高い内容をテンポよく読ませるのは染谷先生の力量あってこそだと思う。

2冊読み終えた後にはい邦画を1本見終わった後のような感覚を得られる素晴らしい作品

みくまりの谷深(2巻完結)

https://viewer-bookstore.yahoo.co.jp/?cid=840990

虫愛づる姫君テーマにした昆虫ホラーエンブリヲ』の小川幸辰の描く、民俗学に着想を得た河童バイオレンスホラーアクションマンガ

作者の地元でもある千葉ニュータウン舞台に、原住民である河童たちと、土地の有力者との軋轢が徐々に広がっていき・・・という、

どこか「平成狸合戦ぽんぽこ」を想起させるようなストーリーライン

まさにこの人にしか描けないであろう内容と、描線の古っぽい手触りが上手くマッチしている。(女の子の描き方は大分変わってましたが。)

本当は5巻くらいで読みたい内容が2巻にまとまっており、2巻のジェットコースター感が凄まじく読後に謎の爽快感が残る。

ハピネスハニー(1巻続刊?)

https://viewer.bookwalker.jp/03/3/viewer.html?cid=2b96f115-5160-44ee-a6bc-9750a0817bb0&cty=1

妹に連れて行かれたライブきっかけに男性アイドルハピネスハニー」にどハマりしてしまった男オタク日常を描いた作品

「好きなものは好きでいいんだ!」ということを全力で肯定してくれて、読むたびに清々しい気持ちになる。

メイン曲が「チュルチュルうっど〜ん」という最高のセンス

こんなに面白いのに2巻が出ておらず作者さんのツイッターも止まってしまっていてとても残念。

・氷上のクラウン(3巻完結)

http://www.moae.jp/comic/hyoujounocrown

クアドラブルアクセル(4回転半ジャンプ)に挑む主人公と、彼に影響を受ける冷静なヒロインを描くフィギュアスケートマンガ

この伸びやかな線でスポーツマンガを描きあげた事自体素晴らしい。

ロマンを追い求める主人公と、ソツなく演技をまとめるヒロインの対比と物語の中でのバランスが良い。

ジャンプ解説もわかりやすくて、フィギュアスケート見方が多少なりわかったのも個人的には良かった。

魔女が下す鉄槌 マレウス・マレフィカルム(1巻続刊?)

https://www.alphapolis.co.jp/manga/official/798000187/1907

おっかない魔女に恋心を持たれてしまった女義賊を描く、中世ヤンデレ百合ダークファンタジー

ヤンデレ側と受け入れる側の心情それぞれに説得力があり、それぞれの正義を貫こうとするほどにボタンの違いで最悪の展開になっていくのが最高。

魔女が狂うほどに絵柄も狂っていく演出も素晴らしい。

売れれば続刊が出るとのことなので、お気に召したら買ってみてください。

カッコウの夢(2巻完結)

https://comic.pixiv.net/viewer/stories/16119

久々に人に薦めたいと思ったBLマンガ

高校の頃から片思いしてきた本命親友と、彼の代わりに抱いている今のセフレが入れ替わったら?という作品なのだけど、

タイトルの通りでそう単純な話ではなく、予想を裏切って展開した後の最終話ストレートに良くて普通に泣くという。

自分の抱いていた愛情は何だったのか?を問う、繊細ながらも重厚作品。あととにかく絵がきれい

・僕らはイタい生き物だ。(3巻完結)

https://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_AM01000002010001_68

主人公オタク偏見のある元テニス部の誓。

友人が隠れオタクであることを偶然知り、彼が持っていた同人誌馬鹿にしてしまい、

その場にいたオタ仲間の少女ハイジビンタされてしまうところから物語は始まる。

脳筋テニス少年主人公に据えた同人青春マンガといった趣で、誓がオタクの側に歩み寄り、

同人制作に触れる過程の中で描かれる誓の人間関係の再構築と、それぞれの姿勢二次創作というものに向き合うキャラクター達は見るべきものがある。

上で挙げている『ハピネスハニー』にも通じるところはあるのだけれど、好きな作品を好きと言うことを全力で肯定してくれる作品だと思う。

・ぎなた式(1巻完結)

https://shonenjumpplus.com/episode/10833497643049550329

語り継ぐべきジャンプGIGAの遺産。1巻、全4回を無駄なく研ぎ澄ませた作品

スポーツならなんでも器用に「こなせて」しま主人公が、男性鬼門とも呼ばれる薙刀出会い、選び取るまでを描く。

ストーリーが濃密でありながらメインキャラ以外の作り込みや台詞にも手抜きなく、とにかくマンガとしての完成度が高い。

マンガってやっぱいいな!と思わせてくれる。

今年はこんな感じで。

anond:20181012144629

小説家というのはなるものではなく、

書き続けたらなっていた、というものだと思います

からまず書いてみることだと思います

おれも恥ずかしながら、小説家になりたいと思っていたことが一時期ありましたがやめました。実際に書いてみて書き続けて他の人の批評を受けたり、書き溜めたものを後で見てみたりしてるうちに、小説家に「なる」ことなど、なんだかどうでもよくなってきたからです。

小説家になろうがなるまいが小説を書きたいから書く、というのが、書くことに対してより誠実な態度ではないでしょうか?

何を書いたらいいかと言うと、

今おれたちがどういう時代の中でどんな風に生きているか、というのをみんなが共感する方法で、しっかり文章で描き出す、ということではないでしょうか?

過去芥川賞作品は、大体がそういう基準に沿っているのではないかと思います

コンビニ人間」とか。

ちなみに、第一回の芥川賞受賞作は太宰治じゃない人が書いたものですが、おすすめです。

[]2018年10月12日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008116192199.932
0144366683.359.5
023710302278.470
03364535126.092.5
04163965247.8120.5
0574044577.771
06192835149.262
07254823192.940
08626260101.046
0910620684195.156
101261213396.343.5
111141001287.851
121261045783.041
131211070588.545
1412514317114.554
159913081132.154
169511160117.552
171681602695.438
189811684119.240
199812430126.836
209610941114.041
2115418078117.433.5
22106896484.648
23689885145.455
1日2027247179121.945

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(226), 自分(156), 話(91), 問題(86), 男(81), 日本(80), 女(79), 人間(77), 今(76), 増田(74), ー(63), 女性(59), あと(57), 前(55), キズナアイ(55), 気(54), 感じ(53), 好き(52), 理解(49), 意味(48), 普通(48), 必要(47), 言葉(46), 相手(44), 仕事(43), オタク(42), 手(41), しない(40), 最近(39), フェミ(39), 気持ち(38), 時間(37), 関係(37), 結局(37), 結果(36), 子供(35), 他人(35), 議論(35), 勉強(35), 社会(34), レベル(33), 情報(33), 存在(32), 性的(32), 男性(32), NHK(32), お気持ち(31), フェミニスト(31), ネット(31), 全部(30), 世界(30), 無理(30), 場合(30), 嫌(30), 他(30), 表現(29), エロ(29), じゃなくて(29), 時代(29), 今日(29), 頭(28), 内容(28), 別(28), 顔(27), 感情(27), 勉強会(27), 本(27), ゲーム(27), 主張(26), 興味(26), 一人(26), 批判(26), フェミニズム(25), AI(25), 友達(25), 会社(25), 自体(25), エンジニア(25), 最初(25), 昔(25), 文化(25), 結婚(24), 目(24), ダメ(24), コメント(24), 意見(23), 確か(23), 一緒(23), 場所(22), キャラ(22), 個人(22), バカ(22), 変(22), サイト(22), ゴミ(22), 正直(22), 検索(22), 当たり前(21), 日本人(21), 記事(21), entry(21), 思い(21), 金(21), 扱い(21), 現実(21), ブコメ(21), 周り(21), 反応(21), 理由(21), 無駄(21), 一番(21), 差別(21)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(80), 増田(74), キズナアイ(55), フェミ(39), NHK(32), お気持ち(31), じゃなくて(29), 勉強会(27), AI(25), ブコメ(20), 可能性(20), わからん(17), 電子書籍(16), なのか(15), hatena(15), はてなー(14), Twitter(13), IT(13), ゾーニング(13), 標準語(12), アメリカ(12), LGBT(11), アレ(11), リアル(11), SNS(11), ラノベ(11), 元増田(11), なんだろう(11), 個人的(11), s(11), パナマ(11), いいんじゃない(10), 何度(10), 韓国(10), 基本的(10), なんの(9), ポリコレ(9), 社会人(9), 価値観(9), ブログ(9), ー(9), Amazon(9), にも(8), 自分たち(8), あいつら(8), ブクマ(8), 東京(8), OK(8), ネトウヨ(8), VR(8), 社会的(8), 千田(8), ツイート(8), 一緒に(8), …。(7), AKB(7), いない(7), 具体的(7), 豊洲(7), キモい(7), 人間関係(7), 分からん(7), .s(7), マジで(7), 研究室(7), レジ袋(7), トラバ(7), 社会学(6), ノーベル賞(6), a(6), 積極的(6), 著作権(6), カス(6), コミュ障(6), ガチ(6), 小説家(6), 巨乳(6), 豊洲市場(6), 低能先生(6), はてブ(6), twitter(6), 経済力(6), 笑(6), 私たち(6), 関西弁(6), 被害者(6), アラフォー(6), 関東方言(6), イスラム(6), 外国人(6), 関西人(6), 中国(6), 普通に(6), PC(6), CM(6), 嫌悪感(6), 論理的(5), 2018年(5), 高さ(5), 米国(5), IT系(5), w3(5), 一日(5), 開会式(5), どんだけ(5), 1人(5), ウェブ(5), 飲み会(5), 萌え絵(5), BL(5), 存在自体(5), yahoo(5), キチガイ(5), article(5), 交流会(5), 20年(5), 発達障害(5), 1日(5), 永遠に(5), ???(5), ブラウザ(5), モテ(5), な!(5), ありません(5), asahi.com(5), is(5), いいね(5), ガンダム(5), 女性限定(5), youtube(5), k(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

日本 - パナマ 日本 - パナ(9), うんち (3), しゃぶれよ (3), 錦織圭 フェデラー 錦織圭 フェ(3), 日本 - パナマ 日本 - パナ(2), お前が一家ごと潰れろや。 別に見せた(2), パリコレ (2), あったまわるそー (2), 拙者の巨砲は目標物に接触してしまうの(2)

頻出トラックバック先(簡易)

■もう勉強会には行かないと思う /20181012090959(50), ■今の日本で「議論」はできない /20181011174934(32), ■AKBオリンピック開会式に出たらお前どう思う /20181012063234(22), ■日本版「文化の盗用」議論 /20181012094032(17), ■やっとはてなーAIに疑問を持ってくれたよ /20181012093212(16), ■オンラインゲームってなんで時間かけさせたがるの /20181012073853(13), ■メインをメーンって言うの辞めない? /20181011205948(12), ■小説家になりたいけど、何から始めればいいかからない /20181012144629(11), ■∀ガンダムの髭って /20181012142116(10), ■クソくらえ、ブルジョワジー /20181012021655(10), ■爺「戦中に戻ったかのように息苦しく不愉快だ」 /20181012130652(9), ■自分は嫌いだから禁止して欲しい /20171206122411(8), ■結局女は顔なのかな /20181012191830(7), ■それじゃ聞くけどオリンピック開会式にふさわしいアーティストって誰? /20181012092551(7), ■交流会で絡まれるのは男も一緒 /20181012165922(6), ■anond20181011205948 /20181011210749(6), ■性的搾取性的消費を巡る戦いの歴史 /20181012040255(6), ■ヒトデ不足の問題 /20181012145839(6), ■三大「逆だった方がよかった」 /20181011124018(6), ■将棋女流棋士解説はどう映るんだろう /20181012182652(5), (タイトル不明) /20150717112630(5), ■anond20171206122411 /20181012014312(5), ■〜べきってブコメ見る度に画面ぶん殴ってる /20181012002154(5), ■また千田先生が燃やされそうなので一言言っておく /20181011083926(5), ■女性の「結婚するなら年収500万円・身長170cm大卒正社員は最低限」という発言が怖すぎて泣いてしまった /20181012173937(5), ■3大思わぬ所で見かけて焦る名前 /20181012141449(5), ■【勉強女子】お前も出会い目的だったんじゃね? /20181012201951(5), ■間接表現が苦手 /20181012172553(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5699974(5199)

2018-10-12

anond:20181012144629

小説家に向いている人はそんな質問をする前に既に書き始めている

向いていない仕事は止めたほうがいい

向いてない仕事を続けるのは苦痛しか無い

憧れ産業は労力のわりに儲からいか

働く事が好きじゃないと無理

anond:20181012144629

そういう奴はもう手遅れ。

小説家になるやつは「すでに何かが手元にある」

病院のベッドで死ぬこと

今まで身の回りの何人かが、死んできた。

 

・癌・アルツハイマー病院ベットにて

通勤途中に、心筋梗塞

風呂で頭を打ち、溺死

・癌、病院のベッドにて

自殺(詳細不明

 

最近web漫画を読んだ(猫の死が描かれていた)

https://comic-days.com/blog/entry/cat50

 

もう一個、"安楽死マシン"

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/04/news050.html

 

さらにもう一個、"『孤独死』の現場ミニチュアで"

http://www.jprime.jp/articles/photo/13521?cx_click=photo&cx_clicktype=special

 

正直、病院のベッドが良い死に場所だとは思えない。

自分が見てきたケースだと、相部屋の患者は皆、末期の患者

厳しいものがあった。

 

死に方については、題のような死に方を嫌った某小説家に始まり、色々な死に方がある。

周りを見回すと、その生活スタイルだと、病院じゃね?って思うことが多々ある。

まぁ、みんなそんなことあんま考えてないと思うんだけど、ここら辺どうなんだろう。

 

猫が一番良いなぁ〜、、、と思ってしまった自分がいる。

小説家になりたいけど、何から始めればいいかからない

誰かアドバイスしてくれ

2018-10-11

つの予言

あの信頼が永遠にゼロ嘘八百、エセ保守インチキ作家様が日本史の本出すらしいじゃん。

その題名がまた、言葉プロたる小説家にしては日本語センスの欠片もねーと思うわけなんだけど、

(「紀」とかって重々しくカッコつけてるけど、それに付けてるのがそのまんまの単語バランス悪すぎ、

例えば年号のように、古典からもっともらしい単語を出すとかがないのが「あたまがわるい」感じ)

それでも宇予君らばかりか日本スゴイ好きの一般人に売れてベストセラー

どっかの私立学校かに採用とかされるんだろうな。

日本史大家出版後のツッコミを頑張って欲しい。

2018-10-10

キズナアイ問題でなぜVtuber関係ない界隈が動いたか

単に隣家燃えてたら延焼しないようにしているだけだわな

はてなTwitterではほぼVtuberとは関係のないBL界隈から援軍があったと注目されているけど、タイムラインを眺めていると援軍に駆けつけているのはBL界隈だけでないことがわかる

例えとして列挙するなら「漫画家」「画家」「小説家」「CGクリエイター」「動画クリエイター」「音楽家」「造形作家」「記者」「プログラマー」などがわかり易いほど散見している

一言で示すなら、どうやら「表現者」と呼ばれる層がキズナアイ擁護派のオタクへ援軍として駆けつけているようだ

タイムラインを見ていると判るが、いわゆる「オタク」と一括りするには無理のあるイケイケな属性を持つような表現者まで混じっており、キズナアイ問題はどうやら表現者にとってセンセーショナル事件のようだ

かにこれまでのオタクに関わる倫理問題を振り返ると、今回のキズナアイの話が広まった速度は相当速い部類に入る

メディアが反応する前に表現者が一致団結をしてキズナアイ配慮を求めた発言非難を示した

これまでのオタクに関わる倫理問題ではオタク文化を擁護する声は本当にオタクだけだったが、今回はなぜかオタク以外の表現者擁護しているのだ

たぶん今回のキズナアイ問題は転換期だ

多くの表現者記憶にはキズナアイ問題記憶された

また同様の方法で何らかの表現者バッシングした場合、同じように様々な界隈の表現者が現れて叩き潰されるだろう

2018-10-09

物語の細かい整合なんていちいち気にするな」なんていう小説家漫画化っているけどさ、そりゃあ物によるんじゃねって思う。

キン肉マンのゆで理論に難癖付けようとは全く思わないけど、ミステリーだとちょっとした理屈破綻でも全てが台無しになる。

で、ミステリーでも例えば名探偵コナンとかだと、最初子供になる薬なんてものをいきなり出してるおかげで、まあそういう作品なんだなって受け止めちゃうからかいことが気にならなくなる。

気にするなっていうなら、気にされないように構成して欲しいんよね。

そういう工夫もなしにただ整合性がないっての、要するにただ出来が悪いんじゃん。

2018-09-28

[]2018年9月27日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009120407224.350
01579294163.176
02324310134.773.5
03169158572.4135.5
044946236.570
053513171.0171
06162628164.394
0730289596.549
0861398165.328
09118988183.751.5
1016117904111.249
1117620164114.658.5
121511506299.752
1310210324101.242
141691256374.333
1596655768.328.5
16748597116.247
17106869082.034
189014188157.643.5
19505199104.040.5
2084616973.428.5
217914916188.858
2292807887.854
237210809150.138
1日1930223233115.745

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

自分(163), 人(157), 話(87), 今(87), 女(86), 男(76), 増田(72), 問題(71), 前(60), あと(57), 人間(54), 普通(53), 仕事(53), 相手(52), 意味(51), 気持ち(51), 理由(49), 必要(48), 女性(47), ー(44), 感じ(44), 金(43), 日本(42), 好き(41), 大学(41), 結局(41), 結婚(40), フェミ(40), 表現(39), 関係(39), 結果(38), 場合(38), 最近(37), 規制(37), 他(37), 気(36), 言葉(36), 無理(36), 理解(36), 批判(35), 今日(34), ダメ(33), レベル(33), 他人(32), 存在(32), 手(32), 絶対(32), 子供(32), じゃなくて(32), 嫌(31), ゲーム(31), お金(31), 別(31), 会社(30), 全て(30), 一番(29), セックス(29), 説明(29), 世の中(29), しよう(28), 世界(28), 指摘(28), しない(28), 時間(28), 意見(27), 男性(27), 勝手(27), 根拠(26), 社会(26), 目(26), 仕方(26), ただ(25), 頭(25), 論理(25), 子(24), オタク(24), 議論(24), 最初(24), 全部(23), 人たち(23), ラノベ(23), 圧力(23), 時点(23), 主張(22), 確か(22), 評価(22), 馬鹿(21), 部分(21), 昔(21), LGBT(21), 話題(21), 目的(21), 周り(21), 前提(20), 家(20), 友達(20), 声(20), 程度(20), 制限(20), 情報(20), 無視(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(72), 日本(42), フェミ(40), じゃなくて(32), ラノベ(23), LGBT(21), twitter(17), お気持ち(16), 可能性(16), アメリカ(13), スマホ(12), いない(12), 自民党(12), 下方婚(12), ブログ(12), 被害者(11), 2018年(11), .jpg(11), キモ(11), 何度(11), マジで(11), わからん(11), 笑(10), 表現規制(10), 論理的(10), ソシャゲ(10), 東京(10), ツイッター(10), 元増田(9), s(9), 沖縄(9), 最終的(9), 被害妄想(9), 東京都(9), ブクマ(8), キチガイ(8), hatena(8), プレイ(8), 普通に(8), ヘイト(8), 生活保護(8), 男女差別(8), OK(8), アプリ(8), なのか(8), なんだろう(8), w(8), 表現の自由(8), メンヘラ(7), 毎日(7), ツイート(7), 夫婦(7), pic(7), リアル(7), 公共の場(7), P(7), いいんじゃない(7), 異世界(7), アイマス(7), 現実的(7), …。(7), 香川県(7), にも(7), 北朝鮮(7), ネトウヨ(7), 面接官(7), なんの(7), 価値観(7), ドン引き(7), ガチャ(7), sumomodane(7), キモい(6), 多数派(6), 結果的(6), アレ(6), AGF(6), である(6), 具体的(6), 感情論(6), ニート(6), ELiOxuvPkc(6), gt(6), シンママ(6), ここに(6), 娘(6), 2人(6), 少数派(6), 人工知能学会(6), 出生率(6), コミュ障(6), OS(6), 岩波書店(6), 環境省(6), 社会的(6), Twitter(6), 中国(6), 9月25日(6), 基本的(6), imgur(6), 東急電鉄(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (2), そうやってクズを下に見て愉悦に浸りま(2), 下ネタ言いたいくらい溜まってんだな (2), 今日も女は毒親叩き (2), 今日金曜日ですよ (2), ラーメン大学 (2), 真面目に神経内科で器質的疾患の捜索を(2), なお肩入れしてる弱者犯罪行為をする(2)

頻出トラックバック先(簡易)

名前が1番かっこいい大学名はどれ? /20180927143215(34), ■便利なマウスに慣れると増田問題暖も出す魔取る玲奈ニス馬菜リン部(回文) /20180927100712(15), ■美文、名文家だと思う小説家 /20180927204013(12), ■職場で干されました。どうしたらよいでしょうか? /20180926221353(10), ■ティーンってどうしてすぐ恋人殺すの? /20180926233630(9), ■今日水曜日だ /20180927103304(7), ■男に都合のいい女像 /20180926170151(7), ■プロデューサーよ、お前らの愛は結局金か? /20180926145321(7), ■ちょっと下層に降りるとシングルマザーだらけ /20180927114411(7), ■平成に生まれ料理 /20180925183624(6), ■anond20180927115029 /20180927120328(6), ■子育て世帯お金移転しよう /20180927205026(6), ■ /20180927113650(5), ■ホテルに誘うことぐらい許してよ /20180927024803(5), ■重力はどういう原理だと思う /20180927015549(5), ■1文字加えるだけで読み方がだいぶ変わる言葉 /20180927083241(5), ■ /20180927110439(5), ■昭和にはあったが平成の間に絶滅した食べ物 /20180927152730(5), ■SSDが買えない /20180927182929(5), ■「荒らしに触れるやつは荒らし、だから無視しよう」なんて通用すると思ってんのか? /20180927230819(4), ■ノーカンに しないわけには いかいか /20180927163457(4), ■電車エロ動画を見ているおっさんには気をつけろ /20180927142637(4), ■増田の下の名前って何? /20180927220738(4), ■エッチしようと言ったら断られたので仕返ししたい /20180927072738(4), ■30歳を目の前にして、初めて「まともなズボン」を買えた /20180927170609(4), ■anond20180927143346 /20180927143822(4), ■セックス権利保障されないって聞いて /20180927132845(4), ■パートのおばちゃん全員抱きたい /20180927200938(4), ■ラノベの「気持ち悪い」論争の「気持ち悪さ」 /20180927010826(4), ■盛り上がってる所に水をさすのが楽しくて仕方ない /20180927074002(4), ■日本人は夫婦仲悪すぎ /20180927125335(4), ■男が未婚の理由 /20180927084505(4), ■anond20180927123950 /20180927124448(4), ■なんでみんな正月以外に餅食べないの /20180926225707(4), ■anond20180927103700 /20180927103801(4), ■性的表現不快な人がいるか自重すべき、という理屈欺瞞 /20180927171612(4), ■anond20180927125625 /20180927130238(4), ■金が無いか結婚できない訳じゃねーよ /20180927090809(4), (タイトル不明) /20120916173649(4), ■カープが優勝したけどさ、 /20180926235744(4), ■菌糸に支配されし人類よ /20180927160559(4), ■anond20180927095505 /20180927095906(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5651177(1720)

2018-09-27

美文、名文家だと思う小説家

最近趣味小説を書き始めた。

書くのは楽しいんだけど、伝えたいことを文章に起こすのが下手で困ってる。

ここはひとつプロ文章を見てお手本にしようと思ったんだけど、

今までろくに小説なんて読んでこなかったから誰がいいか全くわからない。

みなさんが「文章が綺麗でなおかつ読みやすい」と思う小説家を教えてほしい。

2018-09-24

漫画家漫画を描くのが怖くないのだろうか?

小説家は、小説を書くのが辛くないのだろうか?

音楽家は、作曲するのが苦痛じゃないのだろうか?

ぼくは、研究者になりたい高専教員だ。

正直研究するのが怖い。

論文を書くのがつらい。

コレが人生最後研究だったらどうしようと思う。

もう二度と次回作が作れないんじゃないかと思う。

かつて、「何か」に突き動かされて研究して、ここまで来た。

だけれども、ぼくを駆り立てていた「何か」が跡形もなく消え去って、「研究者でない自分」というのから必死で逃げている

誰もがハッとするような研究、エレガントな研究をしたかったんだ。

しかし、そうはならなかった。ただ暗闇のような絶望けが僕のアタマを覆っている。

2018-09-23

anond:20180923210911

増田は疲れ気味だな。

まぁ昔の小説家カンヅメにされた理由を身を以て知れてよかったではないか

( そうでもしないと人間書けないんだな。)

 

インプットアウトプットの回路使い過ぎてバカになっているっぽいから、一旦休んで回復を待つんだな。

人体はガジェットと違って自動回復するからラッキーくらいに考えとけ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん