「ステレオタイプ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ステレオタイプとは

2019-01-21

anond:20190120105934

アメリカってすごい同調圧力の超ステレオタイプ社会の中空気読んで許容される枠探して、そうじゃなければ許容される理由つけて、自由でいるのにその権利主張しなきゃいけないとこだよ

社会的な細かいグループごとに(オタク犯罪者にも)求められる暗黙の定型がある感じで(無い事にはなってる)ありのままで自由でって言いつつ弱さに不寛容以前に女の子=弱いか女の子が好きなもの=弱さの象徴能力の欠如みたいな聞く音楽や好きな色でさえ明らかな偏見はまかり通ってて属する場所によってメイク始め普段の外見や趣味嗜好まで日本なんて目じゃないほど暗に空気読む事必須みたいなとこあるから沿わない人はほんと生き辛そうだなって感じ

女の子が好きなものに囲まれ何が悪い偏見差別だ好きな色で能力ははかれない私は自由なんだって主張してキャンペーンやって当たればそこでやっと権利獲得できて許容される感じで、でもそっちが話題になったら今度は従来の価値観での服装趣味の人に(それが本当に好きでも)人生楽しんでない人的な偏見が向くようなのがアメリカから色々やばいアメリカーって思う

anond:20190120222925

でどうせ世の女性性的役割から解放がどうとか口では言いながら、結局天秤にかけた上で自分たちに都合のいいマチズモの方を選んじゃうんだろうね

だいたいポリコレうるさい向こうの作品群にしても、ただ単に女性も他のマイノリティ一億総マッチョイズムに取り込まれることをよしとしているだけのようにしか思えないし

既存ステレオタイプ批判しているようでも、それは結局別のステレオタイプ押し付けしかなってない

2019-01-18

ついに終わるね、HUGっと!プリキュア

ツイッターでは多くの賞賛を浴びる「HUGっと!プリキュア」。通称ハグプリ

ツイッターをやっている人なら一度は目にしたことがあると思う。

テーマは「子を守る母親」「ヒロイズム」「子育て」「お仕事」。

シリーズ15周年の記念の作品で、過去プリキュアも登場すると銘打ったそこそこにデカプロジェクトだった。

私はハグプリが、ものすごく苦手だ。

というか嫌い。あんなに賞賛される意味全然からない。

半年から早く終わってって念じてたけど、ようやく終わるのめっちゃくちゃ嬉しい〜〜!!!ありがとう月日!待ってた!

大きく分けてハグプリの嫌いなところが3つくらいある。

1つめはジェンダーの取り上げ方のド下手さ

2つめは「子を守る母親」「子育て」の触れ方

3つめはシリーズを通した穴

1つめのジェンダーの取り上げ方のド下手さ

これは若宮アンリという男のキャラクターに深く関わってくる。

若宮アンリフィギュアスケート選手で、自分に似合う服を着る。それは女物であろうと男物であろうと関係ない、と本人も述べている。

男の子らしいとか女の子らしいとか、そんなのくだらないというジェンダーレスな考えを持っているという印象だった。

若宮アンリにつねに突っかかってくる男がいた。これが愛崎正人。彼はジェンダーレスという考え方がないというよりは、規則に則った服を着ない若宮アンリを心底毛嫌いしていた。愛崎正人はこれはこうあるべき、それはそうあるべきなど、一般的な固定概念に強く縛られがちな人間で、右向け右、大衆には溶け込むべきといった考え方を持っていたはずだ。だから若宮アンリが持つ個性的感性理解することが出来ず、あいつは変だ。頭がおかしいなど決めつけ、蔑んでいた。これは妹のえみるに対してもそうだった。

ある事件きっかけで、彼は考えを改め、アンリの考えを認める。

とまぁ文面上はこんな感じなのだ

ただこれだけのことなんだ。なのになんか、描き方がマジで気持ち悪い。

まず若宮アンリ、途中からキャラブレし始める。女の服装も男の服装も、どっちだっていいじゃん自分に似合うもの着ればという認識のはずだった。それがなんか知らないが途中から若宮アンリ女子っぽい格好しかしなくなる。

別にダメじゃないんだけど、それは若宮アンリに似合う格好というより、制作意図としてアンリくんは女の子みたいな格好もできちゃう子だから…みたいな裏の思考が見えてきて違和感しかなかった。結局女の子になりたかったの?でもそんな表現してないよね?お前僕は僕だっつったろ?

あと、若宮アンリがどっかで「お前の勝手な考えで、僕のことを縛るな」みたいなセリフを切羽詰まった状況で叫ぶ。これはね、私はいセリフだと思う。ただね、若宮アンリ、めちゃくちゃ自由に生きてるじゃん。自分の好きな格好をしてるし、自分自分他人他人みたいな生き方をしてる。縛られたことっていつ?

このセリフ実際に縛られて長年苦しんだ奴の言うことでしょう?いままで散々好きに生きといて何逆ギレしてんの?って思った。

いやそりゃ好きに生きててもいろいろ縛られることはあるだろうし苦しんでるって表現あったでしょ!って言われたらそれまでだけど、それ悪者に捕らえられてから判明しただけで今までそんなそぶりみせてないのに急に理解しろよ!は勝手だろ…お前の勝手な考えで視聴者解釈を縛るなよ。

まぁ若宮アンリまでならギリギリ許容範囲で許せるんだけど愛崎正人、こいつの立場がもう最悪。最初右へ習えしか出来なかった子が、他者の違いを認めていくって流れだけならいいのに、なんか変に若宮アンリベタベタし始める。え?今までの友達どこ行った?怖いくら若宮アンリに盲信しはじめる。別にここまで急激にキャラ変する必要ある?私の目からしたらもう友情という範囲を超えて、恋慕や愛情の域まで行ってしまったのだ。言い方が悪いかもしれないが若宮アンリ自分の虜にしてしまう、つまりは愛崎正人×若宮アンリカップリングみたいな状態に落ちてしまった。

愛崎正人は嫌いだった人間個性を認めた、という範囲で話を収めておけばいいものを、愛崎正人は愛情を持って若宮アンリの個を享受したみたいなとこまでいってしまった。

これ、大分意味合い変わってくるよね?

だって結局トランスジェンダーLGBT問題って、これはこう、それはそう、みたいなステレオタイプ人間が、自分理解できない範囲のことを理解できないからいろいろと弊害があるはずなのに、それを個として認めました、じゃなくて、愛を持って接すること、こちらの世界に引き込めば彼らもわかるでしょみたいな話にすり替わっちゃったみたいにみえるんだけど?

愛崎正人は若宮アンリに対してあんなに盲信的になんなくても、一友人としてそこそこの距離を持ってれば説得力も増すのに、いやそうじゃなくない?って違和感が凄まじい。

そしてツイッター上ではその違和感に触れる人があんまりいなくて、声でかい人が「正人の愛」とかいうから地獄が…広がり…

次、2つめの「子を守る母親」「子育て」の触れ方

オーイこれ主軸なんだからもうちょっと真面目に触れてくれ〜!

子を守る母親という軸、[はぐたんを守るはな、さあや、ほまれ]という枠に当てはめるべきなんだろう。けど、普通そう見せかけといてバックボーンでは[はな、さあや、ほまれと3人の母親]の構図、それぞれの家庭環境と支える母親を見て、プリキュアの3人がどんな母親としてはぐたんを育てていくのか、みたいな描き方するんじゃないの!?全然うからびっくりしちゃった!笑 所々でしか出てこない母親たち。えみるの母親なんて放任主義のご家庭!って見せてるつもりなんだろうが、あれは放任主義なのではなく【放置】でしかない。見守っていないと感じた。そんなことねーよ!って意見があるかもしれないが、そんな熱心な視聴者でもない私にそう思われてる時点で脚本が死んでると思う。ただ、いじめにあったはなに寄り添った母親の図は良かった。良かったんだが、それ以上何かが活かされることがありませんでしたね笑笑 肝心の[はぐたんを守るはな、さあや、ほまれ]の図も普通怪物から抱っこして守ってただけだったね。

あと子育てかいってるけど子育てにおいて大変そうな夜泣きとか周辺環境との確執とか全部ハリーがやっときました!みたいな感じになっててはなたちなんもしてないように見える。ただ適当時間にやってきて3時間くらい「はぐたんきゃわたん♡」って言って大量に写真撮ってキュアスタグラム?にあげて帰ってくってどんな毒親だ?ゴミ屋敷と〇〇プードルと私じゃねーんだぞ

3つめシリーズを通した穴

本当はもっと突っ込みたいところがいっぱいあるのだが一つ一つ触れてたらキリがないが、とにかく全体を通した流れが悪すぎる。

だいたいどのシリーズも、〇〇プリキュアといえばなんだった?と聞かれたらこれかな、って言い表わせることができるが、ハグプリは一体なんだったのかわからない。

というかキャラクターによって存在感の薄さがひどい。さあやとか認識してる女児ちゃんといるのだろうか?パップルさんのほうがよっぽど存在感あった気がしてならない。本来ならばスポットを当てなければならないキャラクターに全くスポットが当たらず、前述したジェンダーLGBTの他、企業タイプの悪役、結ばれぬ恋、アンドロイド父親の絆、未来人との友情など、俺が描きたい最強の〇〇みたいなのを全部詰め込んだ同人誌ハグプリなのだ。残るものが何もないどころか、ツイッターで出回った名言(笑)以上に得られるものがなーーーーんにもないのだ。最近のでいうとえみるが声を失ってしまうというえみるとルールー回、えみるが実際に声が出なくなってしまった期間が本当に3〜4分くらいしかなかったから、声を失う必要性があったのかよくわかんなかった。短すぎて伝わらないプリキュア脚本選手権か?多分2話に分けてりゃもうちょい効果あったかもだけど、時間なくてできないなら部分切るべきだったと思う。同人誌じゃないんだから取捨選択くらいしてくれ。仕事でしょ!本当にあれ止める人いなかったんだろうか。寒いしつまんないし本当苦痛だった。一年も観てきて、主人公野乃はなという人物のこと、ぜんぜんわかんなかった。こんなこと初めてで悲しくなった。

最近の方のプリキュア酷評されていたので私の記憶にあるのはハピネスチャージプリキュアなんだけど、もはや酷評すらも跳ね除けて逆にあれはあれで評判良かったんじゃないか錯覚するほどまだネタにできるタイプの酷さだった。当時神死ねって思ってたけど神のおかげで逆に楽しめてたみたいなとこあった。ありがとうな神。もーーハグプリ、よかったところがマジ全編通して良かったとこが作画安定くらいしかない。

最後にだけどツイッターで「プリキュアでは企業の悪役、初めてなんです!」っつってドヤってたやつマジでふざけんなよ

今回のシーズン、あまりに酷すぎて最後まで見た自分のこと褒めたい。よく見通した!えらいぞ!よーやく終わってくれるHUGっと!プリキュア!!!嬉しいー!!!!!楽しみだなぁ〜トゥインクルプリキュア

ジレット社のCM許せない

本当にフェミニズム強者男性の味方をするのが好きだよな……

今後新たに生まれるであろう弱者男性の将来の逆転の可能性すら潰すとか徹底してるわ

え? あのCM強者男性批判しているんでしょ? ってアホのフェミニストは見当違いのことを言うだろうけど

動画で言えば弱者男性ってのはいじめっ子の集団に追いかけられてた小さな男の子のことだ

あの時は社会的に強い立場にあるお父さんに助けてもらえたからよかったもの

お父さんに助けてもらえないのが普通だし(昼間は働いてるしな)

結局は自分でなんとかするしかない

土下座で済めばいいが

大概はしこたま殴られて痛がっているところを笑われるか

下手したら公開オナニーくらいさせられるかもしれない

嵐が過ぎ去るまでの辛抱だが怒りは簡単には消えない

頭の良い子なら勉学に励んで優秀な大学に入って社会的に将来はマウントが取れる可能性がある

ただそれはいじめで精神が狂わなければの話で

はっきり言って遺伝子ガチャの結果次第

俺は狂った

身長収入低学歴

社会的立場で逆転できない以上

心の中で何回も復讐するしかない

何回殺したこと

なんかバーベキュー焼いてるゴツい男が強者男性ステレオタイプらしいが

バーベキューってどちらかと言えばマイルドヤンキー代名詞じゃ……まぁアメリカCMに言っても詮無きことか

実際の強者男性は高級レストランで高い酒飲んで高い料理食ってホテルで女喰ってるよ……過去に何も責任を取らずにな

正しいことをしようと言って弱者男性を救済するふりをして強者男性の一切の罪を消し去ろうとするCMは嫌いです(正しくなるから過去は水に流せってことだろ?)

動画に低評価押しておいたわ

個人的フェミニストオタク文化攻撃してる時の万倍はキレてる

尊厳に関わるよ

2019-01-15

anond:20190115094536

フランスデモが起こって、幸福度がより低い日本デモが起きないのは?と聞かれて。

そういわれたらまず

1.幸福度デモ発生率が比例するという根拠はあるのか

2.そもそも幸福度という指標はどのていどの信頼できる指標なのか

というところを気にする。

論理的思考する人は。

そもそも日本人って「もっとしあわせになるにはどうしたらよいか?」「自分が嫌いな相手もしあわせになろうとしてるんだな」みたいな発想がなくて、思考皆無で毎日をすごしてる。

そこそこうまくやりすごして好き嫌いで味方敵を作ってときどきケンカして自己満足して寝る。

エビデンスがなさすぎて

よく言って印象論、偏見

ガチに言えばただのステレオタイプ差別

欧米人に言わせれば「日本人は手先が器用だが、生き方が雑」

欧米人てどこの欧米人やねん

なのは君の議論やで

こんなガバガバじゃ高校生でも頷かせられないよ

2019-01-13

anond:20190113154852

違うよ

判断能力に困難を抱えている人が間に受けても大丈夫タイトルしろだよ

ただし、ここをクリアできていても、気に食わなきゃ騒ぐ人は騒ぐ

例:XX大学ステレオタイプで一括りにしないでください!!

イヤミったらしい京都人」みたいなステレオタイプが本当に不愉快

でもそういうことを表明しても賛同されることはほとんどないし、からかう側の人間非難されることもない。

性差別人種差別の話と違って、この手の話が差別だと受け止められることは皆無と言っていい。

なんでお前らの手軽なお楽しみのためにこっちが嫌な思いしなきゃいけないんだよ。

2019-01-08

Netflix聖闘士星矢プリキュア特撮の感慨と映画多様性の長いなんか

瞬を女性キャラ化した作り手のもう男だけで戦う時代じゃないという言葉に対して海外ファンセーラームーン画像をあげたって話を見てこの前の男の子プリキュアを思い出した

去年男の子プリキュアという話題に"子供価値観に影響するのに子供向け作品多様性のなさが続いてきた""やっとプリキュアから変わる兆し""女児向けだけじゃなく男児向けもそうなっていけば"的な戦隊ライダー比較しての内容が散見されてそれは普段偏見思い込みステレオタイプもの判断することの恐さや知ることの大切さでジェンダーを語る勢界隈のみなさまのツイートでもありそこに人間一種の業を見たようで軽くだけどもそこそこの衝撃を受けた

男の子プリキュアになれるようになったそのことに対して挙げられていたのが戦隊レッドリーダーサポート役にされるピンク弱い女性を守る男性としてのライダーといった特撮ヒーロー像でまた加えて女は魔法で戦う魔法は女が使うもの的な偏った女性像を今に残す(としている)魔法少女作品への苦言のようなものありさながらおっいつの時代の話してんだ?というような様相でそれらからそのみなさまが少なくともスーパーヒーロータイムテレビの前にいないであろうことは想像に難くなくそしてその自覚あられるはずでだけどもそんな自分の持つ子供作品像が像として客観的に語れるほどの経験に即したものではないという前提でもって"今に至るまでの子作品"をよく知らないはずの世界のことを主観による感想意見としてでなくそ世界の"事実"として嘆き"偏見の影響や知るということへのきっかけの重要さ"で説くその姿の皮肉さに人間どうにもならねえことはどうにもならねえんだなあというある意味人間への絶望のようなもの垣間見たようなそんな気になったし単純に興味深くも思った

恨み節ではあるけれどそれ自体が良い悪いという話ではない)

興味深かったのはそういえばと自分の一番古い戦隊記憶でさえ既に"女性ピンク"じゃなかったことに思い至ったからでもあり確認したら最初ピンクじゃない女性戦士が生まれたのは紅一点がシリーズではなく作品毎の個性となったのと同じ1985年女性戦士ピンクがいない戦隊1988年レッドじゃないはじめてのリーダー鶴姫が1994年シンケンジャー2009年でそして"女の子っぽさ""かわいらしさ"は弱さではないと示した桃園ミキちゃん1982年だった

ちなみにタックルちゃん1975年女性ライダーが生まれ龍騎2002年で15年以上前で当時映画館行ったけどそんな前でしたかね・・・というきもちに包まれ

彼女たちの存在はか弱い女性ヒーローが守るそれは"男性が強く""女性は弱い"なんて役割だけに駆られたものじゃなく"個"として大きな力を与えられたもの責任矜持からである証明体言し続けるものでありというかむしろ大きな力に対して正しくあろうと考え悩み倒れ打ちのめされたとえその力が手から離れたとしても確かに力強く立ち上がりより強くあろうとするそんな全てのヒーロー尊いと思うんですよ私は(早口

ただ好きなだけの自分の思い出とくわしくもない浅い記憶を照らしてもその程度は思い当たるところを考えると呆けたように口開けて見ていたブルースワットシュシュトリアンも多様性という面では多くの歩みの中のひとつとして少しずつでも前に進んでいるその象徴でもあったのかなあだとか魔法少女たちにしても思い返せば今では女の子定型として語られるそれらもその時代時代にして桃園ミキちゃんのように女の子という概念を強さとしてまたお転婆なんて気にしないわというような奔放な女の子像を投影して肯定的に強くキラキラと描くことで象徴としての姿を獲得して今に至るわけで家庭環境なんかの描き方や当然価値観も時勢において変化していて今回のプリキュアも劇的な快挙というより歩みを重ねての自然な結果だったのかもなあとかそんなことを考えていたのを聖闘士星矢の話で思い出したのだった

また性別においての役割に対する自分意識の薄さは子供の頃から作品によってどちらの性別が戦う姿も守られる姿も目にしていてそれが影響しているからかもしれないなんてことも思ってもいてそれは恐らく多様性が語られる上でここ最近名前あがりがちなブラックパンサークレイジーリッチオーシャンズ8が一方の肌の色や性別バランスだけから見るとむしろひと昔前の"白人""男性のそれと変わらないというようなそれとも関係していてそれは矛盾じゃなくそれこそが多様性におけるまさにカウンターパンチであり同時に今では偏っているとされる過去作品群をもそのまま個性として肯定内包し得る可能性を持ってもいて作品内をただ多様化することを是とするだけでは過去のまた例に挙げた作品でさえふるい落としかねないことからそこに加える形で全体の中で既存価値観ありきで同じ方法論をとることで多様性の雄となった認知と許容のパイを増やすそのやり方はいくらもたくましく見えるように思えるしそこでの聖闘士星矢に対するセーラームーンセーラームーンあげだまで同じチャンネルで続いて流れる戦隊ライダーなぎさほのかふたりはプリキュアニチアサなんじゃないのかと思ったのだった

問題なのは作品の中で一定立場人間が偏って役割につくことではなく作品を越えたところでの役割においての共通する偏りで必要なのは一方の価値観を描くことの優劣や是非を問うことではなくどちらもが個性として選択、許容されるということを示すことでだからこそ今回のプリキュア男の子が、イレギュラー的であっても戦隊レッド仮面ライダー女性でも"なれる"と示されたことはそれぞれのシリーズ史において前述したような主人公がその性別であることから役割だけではなく作品シリーズとしての"個性"として存在しているというのを改めて示すものでもありそれはきっと大きなことなのかもなあというようなことをぼんやり雑煮を食べながら考えたので記念に文字にしたのであった

雑煮白味噌だった

おいしかった

おしまい

リュウソウジャーとてもたのし

2019-01-07

anond:20190107144319

スマホ持ってなくてPCは親と共用ってのは普通にいるんじゃない?

不登校=自室に引きこもってネット三昧でも親は何も言えない、ってのこそただのステレオタイプだと思う

2019-01-05

anond:20190105200759

金髪なんか特に珍しくもないし

強そうな女には強く出られない気持ち悪く情けない男、っていうステレオタイプを強化しただけで

効果の多くは勘違いだよなあ

anond:20190105185650

言及されてる増田じゃないが、それがステレオタイプだろ。

じゃなきゃ、テレビCMとかで

旦那家事育児もやるから休んできなよ」→やってみたら結局あたふた→気が気じゃないから休むに休めず結局嫁早めに帰宅

みたいな映像流れるけがない。

2019-01-04

外資系就職してよかったこ

大学生の子に聞かれたので、ここにも残しておく。誰かにまれたらいいな。

給料が高い

すごく良い。この給料をもらって日本で美味しいご飯を食べながら安全社会で生きていけるのは幸せ

単純に給料が高いだけでなく、毎年上がり続けている。

これがずっと続くわけじゃないのはわかっているけど、それでも毎年毎年10%から20%も上がり続けている。すごい。

ただ同じかちょっと多い額をもらってもマウンテンビュー周辺とかでは楽しく生きていける気がしないので、できれば日本で働き続けたい。

論理や専門知識大事にされる

自分経験した日本会社では手続きや誰が発言たか重要視された。

しかし今の会社では、言っていることややっていることの論理性や費用対効果問題解決手法として有効かどうかが重視される。

なにかミスがあったとき謝罪はもちろんしたりされたりするけど、再発防止に特にコストをかけている。

またその際、ミスが起こった原因を人と考えるのではなく、環境要因やポリシーツールの整備不足などだと考える。

こうなっているとミスも報告しやすいし、ミス以外のところでも心理的安全性が保証され、アイデアを言い出せないなんてことが起こりにくい。

他の国の人たちと働けること

このことは私の人生を変えたと思う。

大学生とき、私は隣国のことをウソつきでなんでもかんでも日本のせいにしたり、日本のもの自分たちが起源だと言いはったり、すぐカッとなるすごく嫌な奴らだと思っていた。

今思い返すと情けなくて恥ずかしくて辛くなる。でも本気でそう思っていた。私が嫌なやつだった。

今の会社に入って大きなプロジェクトに配属された後、様々な国の人たちと働いた。

ステレオタイプのようにビールと肉しか口にしないアイルランド人とか、皮肉大好きイギリス人会議中に合意がとれたら「よし、ゴールだ!」って言ってみんなにウインクするイタリア人とかがいた。(ちなみにこのイタリア人のウインクには同席していた日本人たちはざわめいた)

でも同時に、ものすごく人に気を遣うアメリカ人、ずっと仕事しているスペイン人政治的に危ない冗談を連発する中国人礼儀正しいのに人懐っこくていつもニコニコしている韓国人もいた。

この人たちと仕事をする中でたくさん話して人となりを知っていく中で、国籍とか関係なくみんなそれぞれ個性を持った一人の人なのだと思い至り、いつのまにか隣国に対する嫌悪感は消えていた。

別に韓国が好きなわけではない。ただ韓国出身と聞いても、その人の血液型や食の好みのようにその人を構成する一要素だと思えるようになった。

視野が狭く見たいものしか見えない私は、もし外資系会社就職せず他の国の人たちと密に働くという経験がなかったら、きっとこれを実感として思えるようはならなかったと思う。

他の人から見たら当たり前のことかもしれないけど、私はなかなか理解できなかったので外資系就職して本当によかったと思っています

2019-01-02

エイダ・ラブレス(Ada-Lovelace) anond:20190102142633

ゆうてみんなが大好き欧米でもステレオタイプはやめましょう、支援がまだ必要ですの段階やから

一方、日本は、大昔にメカオタク女の子主人公少女マンガ女児アニメ普通に放映していたのであった

大昔は萌えゲームに[紐緒結奈]みたいなのもいた

いまは無難に寄りすぎよな

2019-01-01

anond:20190101153234

あれに文句つけてるはてなーって純真無垢で天真爛漫でちょっとおバカで微笑ましいみたいな大人の考える理想の子供像を押し付けてるだけだよな

結局自分たちステレオタイプ押し付け同調圧力の塊っていう

中学受験をするような今どきの子供たちって正月はてな無駄に過ごしてる俺たちよりよっぽど自分人生とか将来とか真面目に考えてるよ

テレビニュースで「合格してすっきりしてから気兼ねなく遊びたい」って言ってる子がいたけどそういうことを普通に考えられる子たちなんだよ

2018-12-28

anond:20171113160740

テレビやその他メディアにやられたんじゃろな

大阪人はうるさくて下品

兵庫ヤクザ在日

京都排他的差別主義者の皮肉

全部メディアが作ったステレオタイプ

どうせ東京が同じようなことを言われると差別だと騒ぐんだろ

2018-12-26

anond:20181226165929

いやいや、それも決め付けやろ。

これ書いた増田もだけど、とにかく人をステレオタイプに嵌めこみたくてしょうがない、嵌めこまないと理解できないってのはネットの病だと思う。

2018-12-25

anond:20181225181929

ずいぶんステレオタイプだな。世の中そんな人ばかりじゃないぜ。

2018-12-20

MGTOWのこと知らない奴多すぎ

アメリカでMGTOW(女に関わらず男だけで楽しくやる的な意味)が流行ってるとかい記事

「いいじゃん、MGTOW」みたいな反応が星を集めているが、

MGTOWってハラミ会とは違うから

まず、あいつらかなりのミソジニー

ツイッターハッシュタグ付きで英語ツイート検索すればわかるが、まー女を叩く叩く。

叩く内容も「女は平等でなく特権を求めてるからクソ!」「男女平等しろと言っといて男に奢らせるからクソ!」「レイプ冤罪人生台無しに!」「女性専用○○は男性差別!」「女は台所に行ってサンドイッチ作れ!(向こうのスラングで女への煽り)と、Google翻訳と睨めっこした結果大体日本アンチフェミと同じようなこと言ってた

結婚する男は不幸で、搾取されるとのことらしい

調べた所、MGTOWはそうやって女を叩き、遠ざけることを示すみたいな言葉らしい。男性中心主義とも非常に親和的

それを知ったら「別にいいじゃん」とは呑気に言えないだろうな

一番衝撃的だったのは、向こうでは独身高齢女性は猫を飼うというステレオタイプがあるらしく、ぬこ画像が「モテなくて独身確定女乙w」って意味煽りに使われてること

2018-12-16

イギリス表現規制やべえなおい

イギリス広告標準協議会は、性別ステレオタイプを誇張する広告若い女性を性的に強調した広告恋愛相手に対して魅力的な体に変身するなどの広告を2019年6月から禁止に。

https://amp.theguardian.com/media/2018/dec/14/uk-advertising-watchdog-to-crack-down-on-sexist-stereotypers

若くて美しいボディが売りでそれを武器成り上がりたいグラドルとかどうすんの?仕事奪われたも同然やん

2018-12-15

anond:20181215230441

米国はいくらでもあるやろ

アメコミならアラブ (パキスタン)系の女の子主人公Ms. Marvel とか

映画だと叩かれまくったゴーストバスター(リメイク)とか

あげたらキリなさそう

日本限定するとむしろ大昔の作品の方がポリコレ的に正しかったり

ふしぎの海のナディアヒロイン黒人

少女革命ウテナヒロインインド系風の外見

ステップジュン:主人公女が無駄セクシーじゃない。主人公女の趣味電子工作でロボ作り。女の子ステレオタイプじゃないが普通に恋愛少女漫画

じゃりン子チエ:名作だよな

東大生であることは罪なのか

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/hamamari/n/nbbd358cc6cc4

 

彼女頭が悪いから」の件。

件の本は読んでいないのでいろいろ言うのは良くないとわかってはいるのだが。

 

もう何年も前に卒業したとはいえ、私も東大の中にいた当事者である

今の現役世代の子たちがどんな感じか、というか世代関係なく自分以外の東大生が実際のところどう思っているかなんてわからないが、東大生であったひとりとして、この記事ブコメを読んで考えたことを書きたい。

 

オタク」と同じように、また最近では「おっさん」もそんな感じがあるが、日本社会では「東大生」という属性が、叩いても良いサンドバッグとしてしばしば消費される。

そしてそこには、一般の人にわかやすく消費しやすい、”売れる”東大生像というのが存在する。

プライドが高く人を見下し、実家お金持ちでなんの苦労も知らず、勉強ばかりしていたか他者気持ちがわからず、ダサくて恋愛経験が乏しく、頭でっかち現実社会では役に立たない。消費者たちはそんなステレオタイプをいじって嘲笑って殴って、溜飲を下げる。

当の東大生が私たちはそんなんじゃないと反発しても、「顔真っ赤ww 図星www」と返されるだけ。東大生というだけでいい思いをしているのだからちょっとくらい叩いても構わないと思われているのだろう。

 

どうして挫折した/していないにそんなにこだわるのかというブコメがあったが、それは「これだから挫折を知らないお坊ちゃんお嬢ちゃんは」という”挫折マウンティング”でしょっちゅう殴られるからだ(そもそも例の本もそれの亜種のようなものだろうと思う)。挫折したことくらいあると反論しても、お前のような恵まれ身分挫折なんて挫折のうちに入らないと言われる。どうしたらいいんだよ。

ステレオタイプではない東大生像を発信すればいい」なんて、建設的な提案をしたつもりかもしれないが、サンドバッグが欲しいだけの人々は、そんな"等身大東大生"なんて面白くもないものにはたぶん見向きもしないだろう。楽しく叩き続けるためには、東大生は「頭はいいかもしれないけど人間的に不足した奴ら」でいなければならないのだ。

 

思うに、東大生は多かれ少なかれ、その氾濫した強すぎるイメージによって、まともな対話交流の道が始まる前から絶たれるという経験を重ねている。

から私はやむを得ず嘘さえついて出身大学を隠したこともあるし、「いやぁ、一応東大なんですけど、私なんかまぐれで入ったようなもんなんで」と精一杯申し訳なさそうにできるよう、自己紹介のたびに身構える。

そしてこれらの自己防衛策は同時に、頑張って勉強して志望校に入ったという自負や、東大で得た大切な友人たちを含む母校への愛着や、そういった自分の一部を確実にえぐる効果を持っている。

 

私は、東大生たちが例の本にこんなに反発を示したのは、そこにいつものサンドバッグに都合のいいイマジナリー東大生」を嗅ぎとったからではないかと思っている。

三鷹寮はそんなに広くないとか、大学の男女比が間違っているとか、そんなのは小説趣旨には関係ない些末な点だと思われるかもしれない。でもこういう点がいい加減に描かれているということから私たちが受け取るメッセージは、「現実のお前らのことはどうでもいい」ということに他ならない。

実際の東大生がどんな人々かよく知らないし知る気もない、ただみんなが持っている”東大生を叩きたい欲求”を利用して本を売りたい。意地悪な見方をすればそういうふうに聞こえる。

そしてこの本は、「東大の方向けではなく、一般書籍として」書かれた。私たちを苦しめるステレオタイプを、ますます広めて強化してくれたというわけだ。

 

実際に東大生が起こした性犯罪に、犯人の「東大生としてのプライド」が関わっていたというのは見逃してはならないポイントだし、掘り下げる価値のあるとても重要な題材だと思う。

でもそのプライドは、少なくとも私の感覚からすれば、「自分エリートから偏差値の低いやつには何をしたって許される」といったある意味わかりやすいツルッツルなものではなく、「東大生なのにこの程度のこともわからないのか」と「これだから東大生はつまらない」の間で行き場を奪われて、ねじ曲がり窒息しそうになった自尊心である

それが無意識の他大女性蔑視と結びついて暴力的な形で吹き出したのだとしたら。

間違いなく醜悪な話になるだろうし、自分差別意識や加害性を掘り返されて死にたくもなるだろうが、私はそっちのほうが読みたいと思う。

 

重ねるが、他の東大生や、ましてや事件加害者たちがどう思っていたかなんて私にはわからない。世間からの抑圧についても、もしかしたら私が女性であるから強く感じているのかもしれず、男子事情はまた違う可能性もある。だからこれは本当に、ひねくれ気味のいち元東大生の感想しかない。

 

ただ、「お前は頭が悪いから人間として価値がない」と切断処理される悲しみがわかるなら、「お前は東大から人間性に問題がある」と切断処理される痛みにも気づいてほしい。

 

 

 

あー、こんな長文書くと、やっぱ「そういう自意識過剰なとこやぞwww」って言われんだろうなぁ。

2018-12-14

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/hamamari/n/nbbd358cc6cc4

zyzy ステロタイプと言う理由でこの東大描写否定するならキズナアイだって駄目だよなぁ……。そもそも実在女性と言う属性フィクションにおける扱いを全て改めない限り東大男子だって好きに描かれるのは当たり前だ

ここでキズナアイが出るか…

キズナアイ糾弾する側がステレオタイプから止めろって糾弾してきたのに対し、

東大生は糾弾する側にそっちこそステレオタイプに基づいてるじゃないか反論してるだけだろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん