「ステレオタイプ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ステレオタイプとは

2020-05-26

anond:20200525193958

本業容姿活用できるような業種ではないし、

著書や寄稿でも自分写真をでかでかとアイキャッチにすることもないので

本人の見た目がどうあれこの文脈の「美人」ではないわな。

ただネットフェミ関連の話題について語る時はうかつな言動が多いので頭良い感じもしない。

本業では頭の良いはずの人が、片手間のSNSで油断して雑な発言してる感じ。

この人たちは、遅れている世間(男)に今時の進んだ男女平等概念を教えているつもりなんだろうが

それはステレオタイプで、世間フェミ言動を見て理解が進んだ上で今時の反論をしていることに気づかない。

2020-05-25

anond:20200524154140

増田定義とは異なるのかもしれないんだけど、THE iDOLM@STERマジでひどい。出た当時から嫌いだったけど今の世の中では完全なクソ曲だと思ってる。

多様なあり方を肯定しようとするアイマスという作品の冠を名前につけたの曲がよりにもよって偏見ステレオタイプに満ちた歌詞になってんのは本当に勘弁してくれと思う。

2020-05-24

安倍逮捕後に日本に望むこと

さっさと安倍逮捕されて、日本法治国家として生まれ変わり、他国からの信頼を取り戻すことを日々お星さまに願う、増田です。

安倍逮捕された後、日本はこうなってほしいなあという願いをここに列挙する。

自民党解体

もう邪悪すぎ。存在意義というか害悪しかない。出世のためなら愛国心プライド倫理も捨て去る人しか残れない組織、まじでいらない。ここまで邪悪なのに日本人のステレオタイプ属性暴走し、今なお信じるカルト国家になってしまっている。汚職助長する人間を一回リセットするためにも自民党不要

こいつらがいなくなったら無教養カルト民はどこを支持すべきかちゃん政策と中身で選ぶよいタイミングになるだろう。

検察もっとバンバン汚職政治家逮捕してほしい

これがないと、もう政治家汚職隠蔽やら捏造やら、野党野党で追求やらで、国として本来やるべきことにまったく労力と時間をさくことができない。もう無駄の極み。このやり取りにすら多額の税金がかかってるとかマジでありえない。

から検察もっとバンバン汚職政治家逮捕すべき。これができないと日本の秩序は取り戻せない。小悪党なんか逮捕してるくらいなら安倍政権のような極悪人から先に逮捕していけ。

TV局含めメディア政治家汚職もっと放送しろ

くだらん不倫とか大麻とか、そんなニュースバンバン流すのに、政治家汚職は全く流さないのな。ワイドショーなんてバカ芸能人コメントなんてどうでもいいし、むしろ有害

アメリカとか見てほしい、政治家政策について討論したり、ニュースでも専門家ちゃんコメントしている。アホの芸能人コメントなんて意味がない。

中立性はない、放送稚拙もしくは下世話、こんなメディアならいらない。NHK解体で。汚職助長するTVメディアとか存在がヤバすぎる。

法の改正

性善説で作られた法で政権運用するのは無理なことを安倍政権証明してしまった。先人もここまで邪悪政権が生まれるとは夢にも思わなかったであろう。

もう政治家は悪である前提で、それを監視する仕組みが必要だと思う。あらゆる悪事も認めず事実を歪め、捏造し放題、倫理を完全に捨て去られるともはやチートの無敵状態で、野党いか論理的正論を述べ、証拠を突きつけようと無意味、これは一党独裁状態である。こんな無法地帯政界で、野党がだらしないとかコメントが飛ぶが、「嘘を認めなければ何をやっても許される世界」でどう戦えというのか?

これが諸悪の根源でもあり、真っ先に法改正を進めてほしい。

議員になる、もしくはあり続けるためには、毎回筆記試験を設けてほしい

もうバカが多すぎ。民間はどこもバカすぎて受からいか議員やってますみたいな。やる気だけあっても知性と教養がなければ何ができるのか怪しいのにやる気までない。知性と教養を示すための筆記試験を設ける、たったこれだけのことで、論外の人間フィルタリングできるのになぜやらない。当然完璧ではないが、少なくとも安倍小泉進次郎みたいな無教養人間はここで足切りできる。

政治家こそ早期退職

老化とともに、情報アップデートできず思考も低下し、そんな人間が国としての大事な決定権を持たせる、これはもうリスク以外の何物でもない。

50歳くらいで退職する仕組みにしてほしい。50歳で退職すれば自分にも未来はあるし、国がどうなろうと知ったことかなんて精神政治はやらないだろう。あと、保身に走る輩が多すぎ。アベ政権なんか保身に全パラメーター割り振っている人間ばかりだ。

あと退職金もいらないよね。カネ目当てで議員になろうなんて輩はそもそも愛国心ビジョンもないのだから

最低、国としてこれらを望むけど、日本社会問題だらけ。安倍政権はそれらを解決するどころか、社会問題を自ら量産しまくってきた。

長年放置してきた少子高齢化とか、今から取り組んだって遅すぎ。今から出生率が上昇したって、焼け石に水だ。これは国家から持続可能性を完全に捨て去ったことでもあるけど、この罪は本当重いよ?今この日本子供を生むとかある意味虐待に等しいくらい、子供たちの未来絶望である

教育研究だってそう、未来への投資無視しまくりで、お友達税金ばらまくだけだから、国力は年々下がってきている。

どこの国でも政権の腐敗はあるでしょって思うかもしれないが、安倍政権次元が違う、腐敗100%だ。腐敗してても野心もあって、国を成長させようとするアメリカロシア中国のほうが全然マシ。

安倍政権ビジョンすらないのだ。こんな人間政治家をやるって、政界生活保護の場ではないはずだが。

さあ、安倍はさっさと逮捕されないかなー。

2020-05-22

白人ナチュラル黄色人種ルックスに対してステレオタイプ差別をしているけどそれを真正から殴り返してる存在ってBTSなんじゃね

PSYヒット(2012年)までは差別されながら売れてた、BTSヒット(2018年)は容姿差別がない売れ方をしている

アニメキャラ白人に見える問題解決

日本人キャラ白人の望む通り目を小さく書いて、

白人キャラはこれみたいに白人ステレオタイプに書いたら全員納得だろ。(黒人ステレオタイプに書いたら叱られるからアニメキャラのままで)

http://blog-imgs-58.fc2.com/h/e/r/heroch/6284574.jpg

2020-05-21

性別なんて関係ないんだ!っていう創作物に感じる欺瞞

昨今の創作物トレンドとしてジェンダーフリーあるじゃん

性別ステレオタイプを排して性別に縛られない多様な価値観ライフスタイル肯定しよう!みたいな価値観根底にある作品増えてきたよね

そういう表現が増えてきたこ自体は良いことだと思うんだよね

だけど同時にそれって欺瞞だよねって思うんだよな

今の世界ではステレオタイプから逸脱した人間は他に付加価値(容姿や才能など)を有してない限り社会の鼻摘み者になるという非情オチがつくよね

そういう現実の前提を無視して描かれる無毒化されたファンタジーに片寄ってるのが気になる

あとそれらのファンタジーを称賛する読者にも一部に凄い軽薄さを感じる

性風俗産業は立派な職業である、と口にする人々が自分恋人家族性風俗産業従事する想定には消極的な態度を示すのと極似した軽薄さを感じる

現実ってのは往々にして生臭くて汚ないものなんだよね

ゲイ嫌悪感を示す男は多いけど、例えば爆サイ自分の近所を検索すると最寄の商店ゲイの発展の待ち合わせに使われてたり、酷い時はよく散歩する近所の公園銭湯商店トイレが発展に使われてたりするんだよね

現実社会多様性インストールする為にはそうした生々しさを各々が乗り越えていく必要があるんだよ

無臭で加害性のない無毒化されたファンタジーの中で誉めそやされる″新しい価値観″って歪だと思うわ

2020-05-19

anond:20200517205340

中国人じゃ無いけど、漫画でもアニメでも語尾がアルの中国人キャラ出てきただけですげえ萎えるようになったな

ステレオタイプ頼りでちゃんキャラ作ってない感がキツい

2020-05-17

anond:20200517205340

言うほど難しいか

普通に作れってだけの話だよね。

中国人だろうがアメリカ人だろうが

いまどきそんなステレオタイプキャラのほうが少ないでしょ。

アニメ漫画中国人キャラを出すのは難しい

日本アニメ中国人を出すな!中国人声優を使うな!」とか言ってる一部のバカは論外として、

中国市場人気を意識してかあるいは最初から中国資本が関わっているのか、登場人物の中に中国と関わりのあるキャラが増えてきている(ような気がする)

ただこの手の中国向けサービス中国人に受けているかと言われればそうでもなく、むしろ扱い方を間違うと芳しくない反応になることすらある

特に日本人が思う「中国キャラってこんな感じだよね」というテンプレステレオタイプキャラクターは嫌われがち

日本感覚で例えるなら「昔の洋画に出てきたステレオタイプ日本人」を見ている感じだろうか?

「あー日本人だねー。でも演じているのは中国人韓国人だねー」となりながら怪しい日本発音漢字の使い方に微妙な気分になるあれ

んで理想中国人キャラは「普通に洋服を着てスマホゲームしたり電子決済する若者」らしい

メチャクチャ記事読んで爆笑しとる

https://qjweb.jp/journal/20033/

コミュニケーションで細かな気遣いを求められたり、人間関係においてケア役割を期待されたりするのは女性であることがほとんどだ

ホンマか?これ純粋ソースが気になる

 

勉強してないけどテストできた」と言ってきた男子は、おそらく自分ポテンシャルを自慢しようとしている。実際に何点だったのかはわからないが、「勉強しないでもそこそこの点が取れた」「本気出せばもっといい点が取れる」というメッセージを含むこの言葉は、アピールにもエクスキューズにもマウンティングにもなってくれる便利なセリフだ。

しか理屈で考えれば、「さすが○○くんだね!」という返答よりも、「今回はたまたまいい点が取れただけ」「のちのち苦労するかもしれない」「だったらちゃん勉強すればよかったのでは?」といった返し方のほうがよっぽど理にかなっている。

もしも女子側がそんなふうに返したら、男子はどうなるだろうか。おそらく想定外の反応に驚くはずだ。あらかじめ女子からの「さしすせそ」的リアクションを期待していただろうから、それが裏切られたと感じる可能性も大いにある。その結果ムッとして不機嫌を露わにするかもしれないし、「意味わかんねえし!」「そういうお前は何点だったんだよ!」と言い返してくるかもしれない。

もっとひどいケースになると「うるせえブス!」などと理不尽攻撃を仕掛けてくる展開も容易に想像できる。そういう意味で、「さすが○○くんだね!」は男子をいい気分にさせ、女子的にも面倒なことを回避できるという、一挙両得な100点満点の回答なのかもしれない。でも、果たしてそれでいいのだろうか?

性別関係なく「勉強してないけどテストできた」つってくる人にマジレスしたら険悪になるだろ!

俺女の子にそう言われて「のちのち苦労するかもしれない」なんて返す勇気ないぞ 喧嘩売ってるレベルじゃないか

「マグレでしょw」みたいな返しより刺々しいやんけ

全体として性別というより性格の話な気がするんですけど…

こういうところで「男は〜」って語るのはステレオタイプ的じゃないんですかね

 

から褒められてうれしいことに男女差はないはずなのに、「男の子はホメられるのが好き!」だけが自明のものとして扱われているのはなぜなのか──。これまでの話を総合すると、その理由は端的に言って「男のほうが幼稚だから」ということになる。つまり男の子はホメられるのが好き!」というより「男の子はホメられないと機嫌を損ねる!」のほうが実態に近い。それが面倒くさいがためにこの構造が温存されつづけているにすぎない。

直球の男性差別発言でホンマ草

まあ彼自身男だから黒人がニガーつってるようなものなのかもしんないけど、男に生まれたってだけで幼稚な人格だってレッテル貼られるのはちょっと勘弁してもらいたいなあ

いや俺自身は幼稚だけどさ…なら俺自身を見て幼稚さを判断してくれよ 「男だから幼稚」みたいなのをやめようってのがジェンダー論の目指すとこなんじゃないのか…?

2020-05-13

anond:20200513123735

オタク系のコミュニティにはこういう人結構いる気がする。

声も外見もステレオタイプデブキモオタ以外の何者でもないのにめっちゃ堂々としてて、皮肉屋で、人が傷つくディスりを平気で本人に言いまくって、なんならクラス超人気者グループの一人にも怖いもの知らずでオタク皮肉早口喧嘩売ることすらある、大学時代のそんな知人を思い出した。

彼は塾に就職してたけど、あれ起業家にでもなったら突き抜けるのかなあ。

2020-05-09

anond:20200508123720

貧乏人のステレオタイプみたいなところあるよなあの棒状のパン 貧困っぽい家庭の子供はみんなあれ食ってるし何か栄養の足りない子供に訴えかけるものがあるのだろうか

2020-05-08

子供向け漫画に出てくる父親がだらしないことが多くて萎え問題

ちょっと前に、「科学者の絵を描いてください」と言うと、白衣を着て眼鏡をかけた、髪がボサボサの男性を書く人が多い、というジェンダーに関するバイアス話題を読んだ。

https://eijionline.com/n/na333fc832278

かいところはさておき、全体としては同意する内容だった。

些細に見えるステレオタイプ描写も、それが固定観念を強化して循環してしまうようなイメージを持った。

それで思い出したことがある。しばらく、モヤモヤしていたことなんだが、ここで吐き出したい。

タイトルにも書いたんだが、子供向けの漫画に出てくる父親がだらしない問題に、けっこう辟易している。

たとえば、小学生くらいをターゲットにしていて、日常をほのぼの描くギャグテイストマンガとかを想像してみてほしい。

そこに出てくる父親は、だいたいサラリーマンで、休日仕事に疲れて家でゴロゴロしていて、だらしなくて自分奥さんに怒られることが多かったりする。

ちょっとくらいならいいんだけど、そういう描写が多かったり、複数種類のマンガでそういう描写があると、だんだんと嫌になってくる。

増田父親で、複数人の男児を育てている。シンパパではない。

家事育児も、かなりの割合担当している。そこそこ手を抜きながらやってはいるが、子育てにおいてメインの責任者である

で、息子たちが読んでいる本の中に、上記のような描写がたびたび登場する。息子らはゲラゲラと楽しそうに読んでいて、深いことは感じていないように見える。そう、些細なことだな、とは思う。でもこれはきっと、冒頭で書いた科学者ステレオタイプに似ている気がする。

こういうステレオタイプステレオタイプを強化していくかもしれない。

子育てをしていれば当然、性差を感じることは多い。男女が全く同じだとは到底思えない(ただし、それすら環境なのかもしれないが)。ただ、性差があるのは全体の傾向としてだ。一人ひとりを見れば、十人十色

たとえばある男児目線から見て、ケアバー母親女性だけで、その母親たちがこぞって「男の子ってこうよねー(乱暴、がさつ、めちゃくちゃ etc etc)」などと何度も語っていると、そうしたステレオタイプが強化されてしまうのではないかと思う。つまり、「男の子っていうのは概して雑で、家事労働はあまりせず、危険な遊びを好むものであり、本来は良いわけではないがまあそれで許容されてしまうのだ」、というメッセージが何度も刷り込まれていくのではないだろうか。母は男児をわかり合えない宇宙人として扱い、あきらめて(比喩的意味で)放り投げてしまう人が多い気がする。

対して女児は、わかりやすい同性のロールモデルである母親が目の前にいて、母親の方も娘を自分と同一視しがちで、ケア提供者だったり、大人っぽい振る舞いをするというエッセンスインストールされていくように思う。

(4歳くらいの女の子でも、母親とまったく同じ口調で怒ったり愚痴ったりするのは笑えるがちょっと怖い)

あれこれ書いたのだが、こうしたマンガ描写にせよ、ちまたに見る「男の子ってこうよね~」という物言いは、あまり全般に浴びせるのはちょっと慎重にしたい。まぁマンガ描写は生暖かく見守っていきたいが、元少年増田としては、自分の口から出る「男の子っておばかねー」みたいな発言は慎重になりたい、と思う。

2020-05-01

anond:20200501114123

ミソジニー男性ステレオタイプは年少女性に対しては優しい、だぞ。

まあ、ロリコンってことではあるが。

2020-04-19

頭が悪い俺にとって世界危険に満ちている

俺は頭が悪くて人とのコミュニケーションが苦手だ

バカステレオタイプは、能天気で細かいことを気にしない人間だが、

実際には理不尽なこの世界他者への恐怖と不安と怯えで、常に身を固くして生きている

俺みたいなバカもたくさんいると思う

俺は学校勉強はできないわけではないから、多分知能のデコボコが大きい発達障害というタイプなんだと思う

これはおそらく遺伝だろう

両親も共に対人コミュニケーションが苦手だったと思う

バカから、人に言いように言いくるめられては損を押し付けられてばかりいた

なんとなく自分が損をしているのはわかるが、上手くそれをかわすことができずストレスばかりがたまる

そんな人生を送った両親は、当然のように人嫌いになり、今は家族以外の人間とはあまり付き合いもなく田舎で静かに死を待つ生活を送っている

俺も両親と同じだから、常に他人に怯え、いつ騙されるか、裏切られるかと身構え続け、

そんなストレスから逃れるために人を遠ざけて一人ぼっちで生きている

多分これからもずっと変わることがないと思う

対等なコミュニケーションは知能が近い人間同士でしか成立せず、自分のような人間はただただ騙され、搾取されるのみである

自由とは俺にとって危険と同じ意味しかない

2020-04-07

anond:20200407002236

ムラが感情論というのはムラに対するステレオタイプではないだろうか

2020-04-05

いわゆる「筋肉バカ」って漫画とかの世界だけのステレオタイプだと思ってたけど

この状況でスポーツジム営業してて、スポーツジム行く客がいるってことはマジでバカなのか?

参考として5年前に結婚相談所経由で結婚できた我が家を見てみよう


オタクとしてステレオタイプイメージされやすパソコンメチャクチャ強く、漫画アニメゲームが大好きで、それがこうじて同人ゲームを作っちゃうような俺は日々充実したオタクライフを送っていた。


結婚なんて縁がないもの中学生の時点で既に気付いていたので、ドール理想的容姿にして愛でていた。ドール自分好みのミニスカ履かせようがホットパンツ履かせようが誰にも迷惑かけじゃん?


そんなある日、子供部屋おじさんだった俺は親から呼び出され突然2万5千円を請求された。


「毎月6万円収めてるのに金ないのか?香典がかさんだ?」

結婚相談所の入会金の半分だよ。お前もそろそろ結婚考えろ」

「いやいやいや待て待て待て。なにしてくれちゃってんの?どうして勝手にやって折半しようとしてんの?」


勝手結婚相談所へ入会させた上に折半しようとする我が両親の頭がついにボケたか悪態をつきたくなった。2万5千円あったらフルプライスゲームを3本買えるんだぞ。積みゲー消化しきれてないけど。


「良いか女性デート出来ると思え」

「親父は知らんかもだけど世の中にはお金を払えばデートしてくれる女がいっぱい居るんだよ?たぶん1万円くらいで」

「そういうの利用したことは?」

「無いな。まず俺の中にそういう需要が無い。1万円払うならBlu-ray買う」

「そういうデート商売みたいなもんは男だけが金払うんだろ?結婚相談所は女性も払ってる。デートに本気だ」

「逆に嫌だよ。狩猟民族みたいな本気の女に俺は狩られて剥ぎ取られる側だよ」

しかしもう入会したからな。先方の都合もあるし1度だけでも行って来い」


ここから何とか抵抗を試みたものの、気弱なオタクの俺へ世間迷惑をかけるぞと暗に脅しを掛けてくるクソ親父の口の上手さに負けて結局は1度だけデートするまで結婚相談所を利用することになった。


「俺も結婚できてるんだからお前もできるだろ」


ただこの言葉だけはワンチャンあるかも?とは思った。


信じられないかも知れないが、俺という存在古生代から連綿と生命現代まで繋ぎ続けてきた種族繁栄に関して環境最適化された遺伝エリートなのだ


環境最適化多様性を確保するための突然変異個体という可能性も無くはないが、この遺伝子が積み重ねてきた実績はなかなかのものじゃないかと。


挑戦せずに諦めるのはアフリカ出身ミトコンドリアイブおばあちゃん申し訳ないんじゃないか。俺はおばあちゃん子だったし。


思い立ったが吉日、取り敢えず女にどうすると好印象、とまではいかないが悪くない印象を与えないようにしなくてはならない。少なくともお巡りさんと目があっただけで職質されないようにしよう。強気だったお巡りさんが鞄の中身を確認するとドール出てきて申し訳なさそうな顔するからね。


すかさずググった俺は「清潔感」という謎の判定基準を目の当たりにする。ちゃんと定数を設定しろ


どうすると良いのか全く見当がつかなかったので、Google NewsAPIを使ってキーワードWebページを取捨選択wgetWebクローラーをぶん回し頻出単語抽出を開始した。大勢意見王道だろうという甘い考えだ。


その中で出てきたのはやはり「清潔感」が最も多く、「服」や「髪型」「匂い(臭い)」「ファッション」「容姿」「年収(収入)」などが目に付いた。


抽出されてくる単語の中で俺はついに自分を変えてくれるだろうというもの発見する。それは「美容院(美容師)」だ。そうプロプロに頼めば良いんじゃないかと!


美容院に行ったのは確か小学生ときしかったのかお袋に連れられ髪を切りに1回だけ行ったのみ。普段は近所の床屋だったので美容院は物凄く化粧臭いイメージしかない。


しか美容院をググったりして色々調べてみるものの一切判断基準理解できず詰んだ。ていうか書いてある用語カットカラーリングしかわからん。なんちゃらマッサージとか皆やってんの?そしてなぜ長さで値段変わるのか。


というような話を晩飯時に両親としていたらお袋が「そこの美容院、息子さんが繁華街美容院やってるよ。若い子に人気みたい。相談してみる?」と教えてくれた。流石は母ちゃんや!近所の話を普段はどうでも良いとか思っててゴメンな!


早速予約して貰って休日行ってみた。訪店すると事情を既に把握しており1から説明する必要が全く無かった。むしろ逆にお袋はどこまで話したのか不安になる勢いだ。ていうか今の美容院は化粧臭くないのな。


婚活でそれなりに見られるようにしたいと」

「いやそれなりというか悪くは見られたくないっすね」

婚活のお客さんたまに来るんですよ。そこでウチの店って実は服屋と提携してるんです」

「えっ服も選んでもらえるってこと?」

「そうです。まぁ服屋って言っても大手じゃないですし、ていうかその服屋はもともと僕の友達ですねw」

「あーなるほどw」

「身内贔屓かも知れませんがセンス保証しますよ。悪いようにはしないと」

「いやもう服すらわからんので全部お任せします!」


完全に全て言われるがまま何1つ文句を付けないで美容院と服屋に任せた。帽子を被るとどうしてもドン小西感が溢れ出てくるが多分これがオシャレというものなんだろう。


いやしかし流石は服屋もプロである。服屋で買ったは上着3枚、シャツ3枚、ズボン3枚、帽子2つ、靴3足だ。


「着回しを考えて、どの組み合わせでもそれなりに見えるよう考慮しました」


革命的だと思った。私服ファッションで最も苦労するところは組み合わせである。AとBは正しい組み合わせだがAとCは正しくないという点がファッションの怖いところであるしかし服屋は俺のそのセンスを察してどの組み合わせでもいけるようにしてくれたのである


装備を整え、次は結婚相談所の面談担当者は俺と同年代くらいの女性だった。


いきなり女性お見合い写真的なものを見せられるのかと思っていたが、結婚相談所の制度やら規約、どのような相手を求めるのか、女性と付き合う上でのアドバイス的なものを話して頂き、ペーパーテストみたいなものもやった。そして「性的嗜好女性なのか?」と聞いてくるのね。そりゃ確かに大事だ。


そしてここで両親に騙されていたことへ気付く。まだ入会完了してないやんけ!初回面談後に正式入会なの黙っていやがった!そりゃ話が一部噛み合わないわ!


まぁもう美容院や服屋に金かけちゃったので入会したけれども、俺の特性を上手く把握されていて無性に笑えてきた。


面談の結果によって色々ピックアップするようで数日おいた後に結婚相談所へ再び出向いた。


相談者様とのマッチングの結果このような方々が候補に挙がっています


いやはや選り取り見取り。えっ!?と思うような美人から他人のことは言えないがデブが居たり、俺より年収が高い人、低い人、夫婦の財布は別々で管理したい人、中には初っ端から別居希望の人まで居た。


渡されたタブレットの画面をスッスッとスワイプして世界の広さを痛感していると目に止まった女性が居た。幸薄そうな女だ。ただどことな初恋のあの子に似ていなくもない。詳細プロフィールを確認すると趣味映画鑑賞音楽鑑賞、読書だった。これは同族匂いがする。


まり映画鑑賞アニメ音楽鑑賞=アニメソングまたはアイドルソング読書マンガということだ。求める男性像が「趣味を共有できる方」というのも裏の意味があり「私の趣味を認めろ」という強いメッセージだ。


ちなみに俺は担当者に違う表現にしたほうが良いと助言は受けたものの堂々と漫画アニメゲームと書いてある。キモデブオタク禁忌する女はこっちから願い下げだ。こっちのほうがむしろ高精度のフィルタとして機能する。


「この方にお会いしたいのですが」

はいでは受理いたしますね。ただ本当に会えるかどうかは相手様次第です。相手様が乗り気になるお誘いのメッセージを考えなくてはなりません」

「でしたらデート池袋もしくは秋葉原はいかがでしょうか?とお送りください」

女性目線で言えばデートスポットとしてはあまりオススメ出来かねます・・・

「良いのです。これで断られたらそれこそマッチングしていないのです」

「はぁ・・・そうですか・・・


俺は自分自身がキモデブオタク理解している。確かに髪型服装背伸びしたものの内心がそうそう変えられることはない。会社でもオタクとして知れ渡っているし女性従業員との話題仕事以外ならば9割サブカルだ。俺はそれで良い。そもそも恋愛駆け引きなどできるわけがない。


そしてキモデブオタクかつ気弱なので無理に背伸びして見ず知らずとはいえ女性から幻滅されると心が折れてしまうに決まっている!そういう自信だけは人一倍あるぞ!


そしてそれから2週間、なにも音沙汰なく、なんなら忘れかけていた所に結婚相談所の担当者から連絡が来た。


よろしくお願い致します、とのことです」

「えっ本当ですか?自分で言うのも難ですけど僕はハズレくじでしょ?」

相手様は忙しかったらしく連絡が遅れて申し訳ないと仰っていました」

「そうかぁ・・・(いやキモデブかよ!って躊躇しただけでは?)」

「ではお日取りを調整いたしますのでご予定をお教えください」

「わかりました」


決まった瞬間はデートデートねぇ・・・よくわからんなぁとモヤモヤしていたが、デート当日が近づいてくるごとに謎の危機感が増してきた。いやヤバイ・・・どうしよ・・・えっ何話したら良いの?デートって何するの?


そしてデート当日、池袋西口公園で待っているとタブレットで見たあの女性が来た!あああああ!もう頭の中はパニックである。思ったよりも細い!小さい!色白!ヤバイ言葉が出ない!俺を見てる!俺の言葉を待ってる!


「あっどっっどうも増田です」

「あぁ良かった人違いなのかと」


俺!あっ挨拶できた!挨拶できたぞ!!!さぁどうする!?どうする!?えっ次どうすんの???はァァァァンンン!!!


パニックを起こしている自分を、もう一人の自分パニックを起こしながら見ている謎の感覚に陥り、脳内会議は大混乱であるパニックしているヤツしか居ない。気合を入れて先ずは謝罪だ!


すみません!僕は女性デートしたことがないので至らないことがあると思いますよろしくお願いします!」

「わっ私もしたことがないんです。いっ池袋を選んで頂いてくれたので私も安心しました。オタクさんなんですよね?」

はい!そうです!良かった!もしかしたら!コッチ側の人なんじゃないかと!それで!お声をかけさせて頂いて!サブカルなら僕でも何とか!何とか案内できるだろうと!」

「わっ私もたぶんそっちのほうが楽ですので」

「でっではメイト行きましょう!メイト!正直何話していいのかわからないのでメイトに行きましょう!」

「そうですねメイトメイトしましょう!」


正直ここから何話したか全く覚えていない。メイトで見かけたコンテンツの話をしたような気がするけれども確かではない。本当にどうしようもなく情けなく常にパニック状態であったことは予想がつく。池袋HUBで飯を食ったのは覚えているけれども、こちらでも何を話したのか覚えていない。


HUBで飯を終えたあとにちょっとブラブラし「それでは」と別れたのだが、なぜ帰る流れになったのかも覚えていない。デートの前は初回でも「そういうこと」がある期待感は多少あったが、デート本番ではそれどころじゃなかった。


自宅へ戻るとハッと我に返り、圧倒的な絶望感に陥った。もうこれ絶対ダメだろと。常にテンパっていて何話したか覚えてなくて、たぶん失礼な物言いとかしていて女から嫌われるキモデブオタクムーブを思いっきやらかしていたとしか思えない。ダメだ!もう寝る!俺は寝る!と布団へ飛び込んだ。


次の日の朝、更に絶望する。そう言えば結婚相談所の担当者の話ではお礼のメッセージを送るのが普通だと言っていた。俺はそれを完全に忘れていたのだ。


もうすぐにメッセージ送らなければ!とスマホを手に取るとメッセージ通知がある・・・!!


「凄く楽しかったです。今後ともお付き合いお願いします。」


グボォ!ゲッホ!ゲッホ!ヒィ!ハッ!ハッ!えええええ!?ゴッ!ブフゥ!はぁ!?マジ!!!!???えっなんでえええ!!!!????


こちらこそよろしくお願いします!」


もうね、これしか送れなかった。会社通勤し何度メッセージ確認しても「今後ともお付き合いお願いします。」としか書いておらず、俺は「こちらこそよろしくお願いします!」と返信している。


そうこうしていると結婚相談所の担当者から連絡があり「相手様が次回のお日取りを決めたいという申し出があった」と言うではないか。何がどうなっているんだ。


わけわからずコチラの予定を伝えるとトントン拍子で次回のデートが決まってしまった。これは童貞をこじらせた俺の夢なんじゃないか


何なんだこの湧き出るやる気は。仕事楽しい!全能感がすげえ!今ならどんな仕事も出来る気がするし、チームのミスだって些細だと笑って許せる!これが恋愛か!これが恋愛!!!!!おいお前ら!(誰?)これが恋愛だぞ!!!!!!


そして2回目のデート当日、現れた相手ミニスカ姿だった。


「前回、女の子ミニスカート姿が好きだって言ってたじゃないですか。頑張っちゃいました。ちょっと短すぎましたかね?」


前回の俺はなに言ってんだ馬鹿か、考えなしも程があるわ・・・下手するとセクハラだぞ死ねよ。ああああああ好き。大好きすぎて昇天するわ!!!!


「俺!痩せます!」

「えっどうしたんです?」

「今まで自分のことキモデブとか自虐してたけどアナタが俺の好みに合わせてくれるなら俺は痩せてアナタの自慢の夫になりたい!だから痩せます!鍛えます!」

「そうですねぇ太り過ぎてると長生きしないって言いますしね。できればずっと一緒に居たいですし」


申し訳ないが実はこの辺りもあまり覚えていない。頭の中はどうなってるんだ!何が起きているんだ!俺は一体どうなるんだ!という意識ばかりで冷静な判断ができなくなっていた。別れ際、子供のように手をブンブン振ったのは覚えてる。


自宅へ戻ると今度は速攻でメッセージを送った。


「楽しすぎて僕にはアナタしか居ないと思っています!今度ともどうかよろしくお願いします!」

「夫になりたいと言ってもらえてすごく嬉しかったです。私も増田さんの妻になりたいです」


記憶を掘り返すと確かに言ってる!俺プロポーズしてる!!!勢いで言っちゃってるよ俺!!!もっと良い言葉あるだろ!!!!!あああああゴメンなさあああい!!!!!


そんなこんなで次の日、結婚相談所へその旨を伝えると成約に至った。


3回目のデート以降は頻繁に会うようになり、一緒にアニメ映画を観に行ったり、漫画の貸し借りしたり、彼女パソコン自作したり、彼女同人誌のお手伝いしたり、両親へ紹介をしたりされたり、結婚式の日取りを決めたり、今振り返ると物凄く濃密だった。


ちなみに夜の方は2人とも初心者ということもあり、非常に緊張して彼女拒否したり、コチラが立たなかったりしたので、一緒に風呂へ入るなどをして徐々に慣らすことにした。何だかんだで出会ってから半年以上掛かってしまった。2人ともオタクなので一線乗り越えると、まぁアレだね。今は子供が3人居ます


夫婦生活円満というか、俺が嫁さんを好きすぎるので子供と嫁さんを奪い合う日々を送っている。トレーニングは続けていて体重が120kgから今は70kgになった。幸せ痩せである。嫁さんは子供産んでからちょっと丸くなった。ガリガリだったのでちょうど良い。幸せ太りである

2020-04-04

頭が悪いキャラは何故かわいくないのか

頭の悪いキャラは読者や視聴者を混乱させようと見当違いな行動をとって主人公邪魔をすることになる

だもんで頭のよい読者視聴者ストレス要因になって結果嫌われる

からわざわざかわいらしいキャラにはせずに頭の悪さをあらわす記号としてぶりっ子属性とかをつけやがるんだ

安易と言わざるを得ない

そうして世代を越えてステレオタイプ再生産されていくのだ

かわいくて頭が悪くてみんなから好かれるキャラの登場が待たれる

2020-04-03

頭が良いキャラは何故かわいくないのか

頭の良いキャラは読者視聴者を納得させようと難しい言葉を使うことになる

だもんで頭がよろしくない読者視聴者劣等感刺激されて結果嫌われる

からわざわざかわいらしいキャラにはせずに頭の良さあらわす記号としてメガネ属性とかをつけやがるんだ

安易と言わざる終えない

そういうのがステレオタイプ世代を越えて再生産させているのだ

かわいくて頭が良くてみんなから好かれるキャラの登場が待たれる

2020-03-29

anond:20200329185847

日本首相がすぐ替わる」っていうステレオタイプへの反発みたいなもの長期政権を支える一因になってるような気がしなくもない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん