「無力感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無力感とは

2021-05-14

転職成功したけど死にたいかも

転職した。

地方中小企業から有名な大企業入社した。

給料が倍になった。

お金をきちんと管理して一年かけて作っていた「貯金」の金額を、3ヶ月働いただけで「なんかよく分からんがあるお金」が超えていった。

このペースでいくと今年の年収は前職の課長クラスになる。

性格クソ最低な同期が部長に媚び売りまくって「部長がおれを最速(40歳)で課長にしてくれるってさ」と勝ち誇ったように言ってた年収だ。

来年まだ給与が上がるらしい。

毎年、月給7000円ずつ上がるとかじゃないの?

 

職場人間関係も良い。

穏やかな人が多い。

業務、最高。

無駄がない。上司のフリしたい奴らの指摘事項もない「分かってないな〜この資料」という嘲りもない。

 

   

でも無力感を感じる。

何となく死にてえと思う時がある。

俺はここに相応しくないんじゃないか

 

隣のデスクにいるやつは国家資格持ち。

前職を聞かれる。当然知られてないから社名は言わない。地方でこういう事業してる会社でした。

相手に聞き返す。親会社だったところだ。

憧れてた先輩が勤めてるところだ。

 

業務ちゃんとやってる。

期待もされている。

でも、なんだろうプロップスっていうのか?

人に見せれるバックボーンのない自分が恥ずかしく感じる。

 

大学同期が大企業就職して温泉旅行行ってる時、俺は休学してばあちゃん介護をしていた。ばあちゃんの股を洗っていた。デイサービスではちゃんと洗ってくれないから垢がたまる

じいちゃん脳梗塞で倒れた病室で、おれは資格試験テキストを開いていた。もう受からないことは分かっていた。祖父の家の整理と撤去、伯母の家の片付けが俺を待っていた。

 

 

母子家庭貧乏だったからな。

でも、そういった過去を経て俺はいる。

それでいいと思ってた。

でも、海外駐在もねえ。デカ仕事したこともねえ。人に言えるようなことをやってきてねえ。

毎日、崩れていく生活をかき集めてただけだ。

これからそういう自分もっと恥に、みじめに思うようになりそうで嫌だ。

 

 

 

 

シーツや布団カバーを出来れば毎日洗いたいがそんなのめんどくせえんだよ

夫が着ている下着パジャマなど、使っているタオル暮らし始めた当初から夫の要望毎日洗っている。(私の実家ではフェイスタオル毎日洗うがバスタオルは3日に一度でも母に嫌がられ突き返されていたため。休みの日に自分で洗っていた。)当初夜間に身に付けていた肌着パンツもと出され最初は不満を覚えたがすぐ理解した。毎日洗わないと無理なのだと。

洗っても体臭?は取れず乾かした洗濯はい匂いなどしない。垢や強い脂の匂いがしないというだけ。柔軟剤抗菌消臭の強いものは使えない。余計に気持ち悪くなるし体臭は消えない。

五回くらい繰り返し洗う(干す前にということ)とかなり体臭もとれ柔軟剤の弱い香りが良い匂いとして感じられるようになるのが実験をしてわかっているが、毎日匂いをとるために五回洗えない。

シーツや布団カバーだが、本当は毎日洗いたい。

週に一度は必ず。二回洗うことが多い。

でも洗う度に無力感徒労感虚脱感で本当に嫌だ。

洗っても一晩使えばかなり匂いがするし、二日目終わるくらいから外飼いの犬が濡れた臭いになる。 

風呂に入る前に布団でだらだらしているせいである。

ファブリーズ結構有効だけど、二倍かけると効くんだ、という有り様(一人分の寝具に上半身ぶん中心にかけると3日で一本なくなる)で毎日使うには金銭的に無理がある。

いつか増田にあった、デオコをぬって洗うとかなり良いのは枕で実践してみたが、三日で臭く戻ったのでもう…

おまけにきれいカバーかけたりシーツかけてもぐちゃぐちゃにして使う。髪も体毛も陰毛も凄い抜け落ちて汚いし鼻くそが必ず幾つも落ちてる。最初嫌がらせかと驚いた。忙しさにカバーとかつけ忘れても自分でつけないしただやってくれなかった事だけを恨んでくる。

 

うんざりしている

2021-05-12

弱者男性論は「論」ではなく「コミュニケーション」です

弱者男性論が一歩も進まないのは、そもそも、あれが「論」ではないからです。

あれは「コミュニケーション」です。

コミュニケーションに飢えている人がコミュニケーションのダシとして弱者男性概念を使っているから、同じ話を10年繰り返すことになるんです。

「論」としては永久に発展しません。10年以上前出版された書籍から内容が一歩も進まない(むしろ後退しているのでは?)のもそれが理由です。

今後も新しいことは何も出てきません。同じ内容を繰り返すコミュニケーションこそが目的で、議論を発展させたい参加者などいないからです。

弱者男性論の参加者必要としているのは議論の発展ではなく話し相手です。

自称弱者男性に「論」を吹っ掛けられて釣られている非弱者男性も同じ。あんたも話し相手に飢えているから、

 「論」をダシにしたコミュニケーションにまんまと釣られんだよ。何回も何回も、性懲りもなく)

 

弱者男性論に関わった人がイライラするのは、あれが交流分析における「ゲーム」からです。

交流分析ゲームとは何か?

交流分析創始者であるエリック・バーンは、こじれた人間関係パターン化された対人トラブルを引き起こす自滅的なコミュニケーションのことを『ゲーム(game)』と定義した。

相手自分の都合の良いように操作したり利用しようとしたりすることで始まるコミュニケーションであり、その最後感情的だが紋切り型の不幸な結末となる。

人間ゲームをする目的は何なのかという疑問があるが、これは過去トラウマ自己否定的な認知によって『陽性のストローク』を受け取りにくくなっている人が、

相手悪循環コミュニケーションに引き入れることで『陰性のストローク』を手に入れることにある。

仕掛け人によってゲームのカモにされやすい人というのは、攻撃的な嫌味や挑発に反応しやすい人、苦しみや悩みに対して同情して助けてくれやすい人、愛情不足によって拗ねたりいじけたりしやすい人。

エゴグラム』における自我状態バランスが崩れている人がカモとして狙われやすい。

 

交流分析における主要な『ゲーム』には、以下のような種類のゲームが想定されている。

はい、でも』……相手に対して指示・援助を求めつつも、相手アドバイスや助言をしてくると、『はい、でも』という反対意見不同意を述べるゲーム

         相手がどんな意見提案を出しても、それに従わない反論言い訳をしてくるので、相手うんざりしたり無力感にとらわれたり感情的に怒ってしまったりする。

キック・ミー(私を嫌ってくれ)』……挑発的な言動をして、相手の拒絶や嫌悪、怒りを無意識的に誘発するゲームで、『私はOKでない・他者OKである自己否定他者肯定)』の基本的な構えを確認しようとしている。

                   自分に対する自信や肯定感がないので、『自分が拒絶されて処罰されるべき人間であることを自己証明するかのように、他者に対して挑発的な発言をしたり、

                   他者から否定されるような行動を取ったりしてしまうのである

『仲間割れ……複数他人矛盾した情報を与えたり、仲違いするような悪口を伝達することで、それらの他人対立させ喧嘩させようとするゲーム

        自分以外の複数他者の間に仲間割れ喧嘩対立嫌悪)を引き起こすことで、『自己肯定他者否定』の基本的な構えを確認しようとしているのである

        他人同士の仲が悪くなるような情報悪口を吹き込んだり、誰かの悪口を言っている人の嫌悪感を煽り立てるような告げ口をしたりするのが『仲間割れ』のゲームであり、

        このゲームを仕掛ける人は他人が醜く争い合う姿を見て『人間関係友情には大した価値がない』という自らのネガティブな信念を補強しようとしている。

あなたのせい』……自分の行動やミスに対する責任を取らずに、何か問題が起こったり上手くいかないことがあると、それらを全て他人環境のせいにしてしまゲームである

          『あなたのせい』のゲームの特徴は、自分の行動・選択に対して無責任対応をする『責任転嫁(責任回避)』と、自分ミス短所を棚に挙げて他人を厳しく非難する『他罰主義』にある。

          無責任言動他罰的な振る舞いによって、最終的には他人に嫌われることが多くなり孤立やすくなる。

『大騒ぎ(ひどいもんだ)』……自分の不幸や苦痛を『こんなにひどい状況だ』と大袈裟アピールすることで、他人の同情や関心を集めようとするゲームである

               自分の不幸や苦痛を派手に嘆いて悲しみながらも、それらの問題状況を具体的に解決する行動は取らずに、『自分がどれだけ酷い状況にあるか』を訴えて大騒ぎすることになる。

               病気の症状や苦しみを利用して『社会的責任』を逃れたり、自分の不幸や問題を強くアピールすることで『他者支援・同情』を引き出したりするが、

               最終的には『大袈裟な人・狼少年』といった認知を持たれて誰から相手にされなくなることも多い。

https://esdiscovery.jp/knowledge/basic/transactional004.html

↑このURLの元記事を読め。弱者男性論というゲームを吹っ掛ける人間動機理解しろ

 

匿名ネット上では関わるな。時間無駄から

ゲーム仕掛け人目的他人時間を奪って「パターン化された不快コミュニケーション」に付き合わせることにある。

理由は寂しくて暇だからだ。

 

そして実生活家族や同僚などにゲームを吹っ掛けられている場合は、

交流分析 ゲーム 終わらせ方」などで検索して、ポジティブコミュニケーションに置き換える方法を学べ。

交流分析書籍図書館で借りても良い。

2021-05-11

義母がワクチン陰謀論者になっていた

私は30代女医都内で0歳の子供と夫(東大理系出身会社員)と暮らしている。

義母は60代。非医療職で大卒文系専業主婦。すごくいい人なんだけど不安が強め。

 

母の日義母電話を掛けた。

ワクチン接種の予約のお手伝いでもできるかなと思って軽い気持ち

ワクチン接種の予約の案内など来ていますか?」って聞いた。

悪夢の始まりだった。

 

義母「私は薬のアレルギーがあるから打てない」

私「ワクチンワクチンの成分に対して重篤アレルギーになった人は要検討ですけど、

 その薬のアレルギー関係いから打てますよ」

義母・・・○○ちゃん(私の夫)に電話代わってくださる?」

雲行きが怪しくなった。

 

義母「●さん(私)は優秀なお医者様で医大先生の教えを素直に聞いているかあんなことを言っているけど・・・

スピーカーホンですべて聞こえている。夫は聞き流している。)

義母アジュバントってなんなの?不純物がどうたら」

義母ワクチンを打った若い看護師夜勤前にお弁当を作った状態で倒れて発見された」

義母日本ワクチンで19人死んだ」

義母政府ワクチンとの因果関係不明といっているが、関連を認めたら保証で何千万も払わないといけないから認めていないだけだ」

義母集団免疫ができるまで待つ」

義母ワクチン不妊になる」

義母ビルゲイツワクチンで大儲けしている」

義母ワクチン実験で使われた猫が全部死んだ」

義母ロシア政府ファイザーワクチン危険だと言っている」

だんだん怪しくなってきた。

義母はこれらの情報YouTubeで得ているらしい。そして得た知識を義父に逐一伝えているらしい。

そして義父も打たないと。

しまいには涙ながらに

義母「○○ちゃん(夫)には絶対打ってほしくない。」と言い出したので夫はハイハイと流して電話を切った。

 

身近にワクチン陰謀論者がいることに面食らってしまったと同時に無力感に襲われた。

もうこれはだめだ、修正不能だ。私や夫が何を言っても余計に向こうは殻を作ってしまうんだろうな。

上記スペック夫婦の言うことよりYouTubeで得た知識の方が正しいと思っていらっしゃる

我々は分子生物学生理学薬理学免疫学、統計学等の基礎知識があって(すべてを覚えてるわけじゃないけどさ)

さまざまな情報吟味して総合的に考えて正しいと思う選択をしているんだけどな。

義母に言わせると「医大先生の言うことを素直に聞いている」だけらしい。

 

なんで陰謀論にハマってしまったのか考えた。

YouTube

 YouTubeで「コロナ ワクチン 危険」「コロナ ワクチン 死亡」で検索しても上位検索結果にはそんな陰謀論は出てこない。

 けど探したら確かにある。関連動画サジェストされる。(腹が立ったかYouTubeに報告した)

 これは陰謀論から抜け出した高知東生も言っていたな。(参考: https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_601fad66c5b6f38d06e46780

孤独

 コロナで自宅に引きこもっているか修正する人がいない。

政治思想

 確かに義母ちょっと左寄り。安倍さんきらいだった。

 科学の答えは本来つのはずなのに、今の野党トンデモ有識者()の意見を参考にしたり未だにPCR拡充とか言っている(この1年間何を見ていたんだ?)のを見ると

 政治思想が違うと採用する科学的主張が変わるのだなと思う。(都合のいいことを言ってくれる人を探してくる)

陰謀論のもの

 陰謀論ワクチン不安を覚えている人が、打たない理由を探しているとき単純明快理由をくれる。

 耳に優しいんですよ。

 あと「自分けが知っている感」「隠された事実を暴いている感」が変な高揚感を生むだろうな。

 

陰謀論を信じている人は悪くない。(流布しだしたら有害だけど)

陰謀論のものが悪なんだよな。

陰謀論から目を覚まさせる方法ちょっと調べてみたけど

時間をかけて話し合う」とか…

そんなことをしたら余計に溝が広がるどころか絶縁もあり得るのではと思う。

どなたかいい方法体験談があれば教えてください。

 

さあこれからどうしよう。

義父だけでもワクチン打ってほしいなぁ。そして孫に会ってほしい。

(義父は聡明人間のできた人なので、義母の話を流しているだけであることを祈る)

お食い初めの時しか孫に会えてなくて、義父は五月人形ロボットを作っていてこれで孫と遊ぶんだぁって言っているらしい。

切ないなぁ。

 

ーーーーー

更なる被害者を生まないためにおすすめの本おいておきますね。

コロナのことだけではなく、いろんな偽情報に騙されないための思考法のヒントが書いてあります

「新型コロナワクチン 知らないと不都合な真実 (日経プレミアシリーズ) 」 峰宗太郎

https://www.amazon.co.jp/dp/B08PF8LWG8/ref=cm_sw_r_tw_dp_BSJBB10R2ZDKCM5QFNRG

あとコロナワクチンのそのものについてはこちらがわかりやすいです。

「日米で診療にあたる医師10人が総力回答! 新型コロナワクチンQ&A100 」 コロワくんサポーターhttps://www.amazon.co.jp/dp/B092PRHC95/ref=cm_sw_r_tw_dp_800G310B8YZ1SN6VTWG2

2021-04-21

バラモン左翼ってなんなのさ

バラモン左翼

甘美な響きだが実体を伴っていないよな。

資本主義社会カースト最上位は経団連を頂点とする経済エリートであり左翼労働組合じゃないことは言うに及ばず。

バラモン左翼とはアカデミアの政治活動を軸とする共産党のことだ。

元増田の指摘した立憲民主党労働組合母体日教組公務員などで構成された政治団体だ。

経済に疎く経営者労働者に分けて考える。

支持者が営利目的経済活動をしていないから致命的なほど経済音痴という特徴がある。

自民党支持者は経営者労働者を分けて考えない。

大企業正社員で勤めれば分かるが業績は決算賞与や夏冬ナスに反映されるので一蓮托生と理解している。

勢力図をまとめるとバラモン左翼(共産党)と経済エリート(自民党)がカースト上位。

明後日の方向に労働組合(立憲民主党)。

因みに肉屋を支持する豚説だが、すだれ禿げの言葉を借りれば “その指摘はまったく当たらない”

左翼侮蔑する豚は経済弱者だが彼らは学習無力感投票しない無党派層

豚と蔑むなら無党派層自民党が引き受ける。

2021-04-18

anond:20210417144154

強大な強者男性モチーフだとか実際に行動している集まりであるアニメだとか、フェミニズム運動してる人らとか、現実政治経済をやたらと嫌う癖に、強そうな金持ちや、散々嫌ってるフェミニズム運動タダノリさせろと挙って支持したり喚いたりするのは本人達根本的な無力感の表れに思える。それでいて不満が募ってヘイトが高ぶってから犯罪差別に寛容で、また話し合って理解してもらおうという地道な行為も嫌ってる。

何かしらの努力相互理解に対する絶望感、無力感みたいなものが深く募ってる感じがする

彼ら弱者男性必要なのはもっと別の角度から心を癒せる環境だと思う

まあ、前バズった記事でも言われてたが恩を仇で返すのわかりきってる性根の卑しい逆恨みヤローなんて、だーれも助けないんだけどな

2021-04-12

anond:20210412195219

無力感より、どんどん当たり続ければ、どっかで引っかかると考えを変えた方がいいと思う。

そもそも立派な人は立派なんだから、そういうもんじゃないと自分認識すれば、いちいち落ち込んでる理由が無い。

はてな疲れたのでしばらく離れることにする

はてなだけではなく、色んな情報の受信感度を敢えて数段下げてみようと思う。

元々は、騙されたくない、遅れたくないという思いから、出来る限り多くの意見情報を見て、現状を把握しておける様にしたかった。

だけども最近目につくのは、如何に日本ダメになりつつあるのか、希望などない、対外対内問わず遅れている、衰退していく一途の最悪の国家に成り下がってしまったということばかりだ。そうでなかったとしても、何かショックを受けるような…ギョッとするような情報に直面して、感情を大きく揺さぶられたり、憤りを強く感じることが増えたように思える。

ニュースや論説、ブログ記事などが集約され濃縮還元されるはてなでは、特にその傾向が顕著なように思える。賛否両論様々なコメントが各記事につくことも、そのことに拍車をかけている。

憤りを感じるなら、それを是正する活動につなげる、というのが本来正しいのだろうけど…今は日々を生きることに精一杯で、何とかしたいけどできないというもどかしさと、行き場なない憤りばかり積み重なっていく。

もちろん選挙に行ったり、出来る限りの行動は取る。しかし、だからといって突然何かが大きく変わるということは望めないだろう。この国はこの国の延長線上でしか生きられないのだと思う。

最近はどうしたらグレートリセットが起こるのだろうか、という極端な思考をするようになってきており、加えて憤りや無力感に苛まれて、日々が苦しくて仕方がない。ニュースを見れば、自分投票していない議員政党やらかしたというニュースばかり、SNSをみればそれに対する憤りばかり、しかしそれでも小手先改善先延ばしで済ます政府コロナ前は、この国は、たとえ衰退するとしても、もう少しマシな形で落ちぶれていくのだと思っていたけれど、こんなにもみっともなく、年寄りどもや一部の寄合が食い散らかし、一般市民が損をする、憤る気力も失われる様な国になると思っていなかった。

そんな極端な思考に疲れてしまったし、このままだとどうにかなってしまいそうなので、敢えて目を閉じ耳を塞ぐことにする。はてなから離れ、SNSも最低限にしてみる。自分の生き延びる、冷静に物事を見て立ち向かえる気力をつけられる様になるまで。

今の自分には憤りの種火も、凄惨事実も、受け止められる自信はないから…。

はてなを見ても大丈夫なくらい元に戻ったら、また見に来れるといいな…そして、その時は希望を感じさせる記事出来事が人気になっているといいな…。

以上、深夜の戯言でした。

2021-04-07

弱者男性欲望社会的に構築されてるとかい物言いは何なんだ

 ツイッターには、男が女に説教したがるのには生物学的基盤があるからかもしれないと主張しただけで発狂して否定にかかるフェミニストがいるらしい。生物的基盤があるからこれは仕方がないとか許容されるべきとかは一切言っていないにも関わらず。

 フェミニストはいつも、議論社会的に構築された有害な男らしさを持ち出す。結婚したいと思うのも、競争して自分地位を得たいと思うのも、有害な男らしさを社会から押し付けられたせいであり、降りれば楽になる。降りずに不幸になるのは馬鹿からで、自己責任。降りるべきだと。いつだって悪いのは男なのだと。

 一方でフェミニストは、女が出産キャリアアップを両立できないのは制度が悪い!改善せよ!と叫ぶ。これは矛盾した態度ではないのか。

 出産キャリアアップも、べつに誰も誰にも強要していない。個人社会的押し付けられた偏見から来る欲望であって、それを無反省に受け入れているのは女であっても同じだろう。出産キャリアアップもやめようと思えばやめられるし、なくても幸せになれるのだから、片方だけにせよ両立したいにせよ、やろうと思ってしまうのは自己責任であり、欲望を捨てられないお前が悪いと言うべきじゃないのか。降りて幸せになるべきじゃないのか。

 フェミニズム自分仏教徒やストア主義者であることを自覚すべきだ。人間の全ての活動はどこかから押し付けられた人工的な欲望であると考える限り、人工的ならば解体されるべきだという考えに必然的に陥る。役割規範に限らず欲望に拘束されるのが不幸を導くのならば全て捨てるべきであり、何もせずとも精神的に充足した状態である解脱アクラシアやアタラクシアを目指すぺきだと言うべきだ。反出生主義にも賛同すべきだ。子供を持ちたいなどと欲望を持つから不幸になるのだ。何もこの世でなせなかった自分の代品として人間ペットを作り出し、搾取ダメだけど自分の子供はより低い立場である保育士に預け自分ホワイトカラー労働さらなるキャリアアップを目指し、多様性大事だけど自分の子供は塾に入れて私立上流階級上品空間で育て、生産性差別ダメだけど自分の子供は社会で貢献できる素晴らしい人材になってほしいと考えるような、そんな思考は今すぐ捨てるべきだ。やめるべきだ。さっさと全ての欲望から自由になれ。捨てられるんだろ?降りられるんだろ?降りないのは有害な男らしさにとらわれてるからなんだろ?嫌だとは言わせないぞ。

 大体、昨今の生産性がなくてもいい!みたいな議論にも無理がある。社会の中で何の役割も果たせなかったら無力感で強い苦痛を感じるに決まっている。生産性とは社会の中で役割を果たすことに他ならないのだから。そんな人たちに居場所を与えない社会が悪いと言うかもしれない。だが、そんな居場所でやるべきことが何もできないからこそ弱者なのだと言うこと、誰かがその負担を引き受ける必要があるということを忘れている。生産性がなくても肯定されるべきというのは、あなたバリバリ働く横でとなりのおっさんがもたもたもたもた、機械は苦手、ミスも多発で全体にダメージ、それでもその男会社必要存在として同じ給料で受け入れることを意味する。精神的に受け入れるなんて絵空事で、カネがなければ生きていけない以上カネを払わないなら受け入れないのと同じことだからだ。同じ給料なのは競争志向有害な男らしさである以上それを促進する効果を持つ社会制度撤廃されるべきだからだ。能力に応じた地位配分であるメリトクラシ―は撤廃すべきだ。そもそも能力なんて、生まれと育ちに大部分決定されたものである以上、個人にその果実を与えるのはおかしいのだ。もしこれを拒否するなら、フェミニストはこれを利用して、自分たちはフェミニズムという学問を修めた以上それにふさわしい支配階級としての地位を求めるに決まっている。他の人に競争させたくないのは、自分達こそが高い地位を独占してカネを手にし支配力と欲望を思うままに発揮しホストを侍らせ酒池肉林をやりたいからではないのか。そうでないなら、全ての人は全ての欲望を捨てろと言うべきで、男は有害だとばかり言わず女にもカレシ作るな、競争志向やめろ、そんなものはいらないはずだと主張しゆるやかな社会の滅亡を目指すべきではないのか。女の欲望はこれまで優先されてこなかったのだから優先して叶えられるべきだなんて差別論理で女が全肯定されるとでも思っているのか。女批判は全部ミソジニ―でマンスプレイニングだと言えば聞く必要がなくなるのか。男批判も女批判平等ツイッターで叫ばないのはなぜか。生産性がなくてもいいなら、出産労働への欲望だけ特別地位を与える必要はあるのか。わきまえていないのは社会に対してでなく、自分の叶いもしない無際限の欲望に対してではないのか。

 フェミニズム生産性拒否した果てに、相互承認相互ケア社会を夢見ているのかもしれない。そんなものは無理に決まっている。誰が、何日も風呂に入っていないホームレス人間を受け入れ、肯定し、ひいては抱き締めるようなことができるのか。フェミニストはそれを積極的にやれているのか?誰も何の役割も求められない社会で、承認を得る手段として家族労働拒否するなら、相互ケアしか道がない。なら、キモくてカネのないおっさんおばさんクソガキ不良反社不潔人間障害者病人外国人ケアする能力を持たない不幸な孤独者を誰がケアするのか?女にだけ求められていると誤読される恐れがあるからフェミニストも、男も、LGBTも、社会の全ての構成員が全ての構成員ケアする義務を持つ社会と化す、と強調する。解決策としてケア役割職業にしようとするならば、結局自分フェミニズムという上流学問を修めた以上上流階級がふさわしくそんな下品で誰もやりたくない仕事フェミニストはやらなくていいはずだという傲慢ではないのか。社会から疎外された弱者がその役目を負うことになることに目を向けるべきだ。相互ケアなんてできるわけないのだ。誰もがケアされる側になりたいに決まっていて、他人ケアなんてまっぴらごめん、誰かに押し付けたいに決まっているからだ。念のため言うがカレシカノジョパートナーを作って承認を得るなんて可能性があるはずはない。好みの顔面や肉体による他者選別なんて、誰も配慮する必要のない社会的に構築された欲望しかいからだ。欲望する存在としての人間は全て否定されるのだ。

 以上見たように、「社会的に構築された欲望理論からは、全ての人間は全ての役割規範欲望放棄し、全ての承認の根源を失い、静かに死んでいき社会を滅亡させるのが善だという結論以外はあり得ない。東京スカイツリー展望から、一人一人丁寧に飛び降りるのだ。環境問題少子化問題解決され、最高の未来約束されている。死は救済だ。

anond:20210407073753

『まじめ』は好意的な言い方で、とにかく融通が利かないし、自分尺度正義感だったり義務感だったり)に固執して自縄自縛になっているんだよね。だから病気だと認識されるんだろうけど。

自分の立てた目標が高すぎて自分が許せないとか無力感に苛まれるとか、それで全体が停滞しちゃって、いい加減な人にもパフォーマンスを抜かれるんだから治療を続けつつ考え方を変えるしかないような気はする。

2021-04-05

anond:20210405201511

男は面子とかやせ我慢とか、あるいは「言っても無駄だ」みたいな無力感で救いなんて望んでないように見える。

「弱音を吐かない」というのは正しさの一つなんだろうけど今は呪いのようになってる。

いまはまだ男を救うとかそれよりずっと前の段階。

効率

そもそもそれは突っぱねろよ

という話を突っぱねずに力業解決して、その知識は共有されない。

それは非効率から、今現場にあるその状況を整理しようとすればそれよりも他の目の前のことをやれと。

いやさ、その目の前のことをやる準備段階で重大な損失が出てるから提案してるんだけどさ。

学習無力感を植え付けるのがこの会社のやり方なんだな。

よくわかったよ。それなら好きなだけ勝手デスマーチしてればいい。

俺は逃げることを考えるよ。そんな低レベルな苦労に時間を割いても成長する訳じゃないからね。

2021-04-03

家族として過ごす意味

コロナ禍でストレスを溜めていた配偶者が、2月に旅行へ行く!と騒ぎ出した。緊急事態宣言中だからと、私は絶対反対。わりときつい言葉応酬の後、配偶者は、自分子供だけで泊りで旅行に行ってしまった。せめてお土産くらい買ってくるかと思ったら、帰りの車中で食べかけたお菓子のみ。さすがに頭にきて、数日はこちからも口をきかなかった。

 

それからかぞえて2か月近く、話しかけても返事のない状態が続いている。共働きの中、子供の世話や保育園関連の送迎等については互いに調整しないとどうしようもないこともあり、声をかけると最低限の返事は返ってくるが、こちらに目を合わせようとはしない。ましてや身の回り雑談だと、完全に聞こえないふりをされる。気に障ることがあると殻にこもる傾向は以前からあったが、ここまで長いのは今回が初めてだ。

 

先週末には、配偶者子供とで、相手方実家に泊りで帰省していた。出発の前日には、なんで行かないの?と子供から聞かれたが、配偶者からは誘われていないどころか無視されており、帰省することも配偶者本人からは知らされていないままで、自分から相手実家についていくのはさすがにきつい。「ごめんね、仕事もあって」などと笑ってごまかしたが、最近3人でお出かけがないことをさすがに勘づいているようで、子供に泣かれてしまった。そのまま子供を寝かしつけた後、配偶者文句を言おうとリビングへ向かったが、どうせ無視されると思うと、結局何も言うことができなかった。

 

私の実家では、どれだけ家族の間で諍いがあっても、次の日には皆でご飯を食べて仲直りをしていた。3日を超えて家族の誰かを無視するというのは、今の配偶者と一緒になるまで経験したことがない。かつては好き合って結婚した相手でもあるし、これまでに同じようなことがあったときには、こちから声をかければ最後は元に戻っていたので、今でも2~3日に1回はこちからなんでもない風に声をかけている。しかし、相手から無視される日が続く中で、相手の顔を見ても無力感ストレスを感じるばかりになってきてしまった。

 

子供配偶者のことも好きなので、別れるといったらたぶん泣くだろう。そんな顔はできれば見たくない。

けれど、子供を悲しませたくないという理由だけで、自分のことを無視し続ける人と家族の振りを続けていくことに、限界を感じ始めている。

2021-03-31

anond:20210331124626

中学校までは勉強すればテストでいい点取れた。

高校に行ったら勉強しても赤点だった。自分でも意味がわからなかった。

授業は聞いてて家でも勉強してるのに

いざ本番のテストになると聞いたこともないような問題が出る。

数学そもそも勉強の仕方がわからなくなった。クラスのやつは「公式覚えれば楽」とか言ってたけど真に受けて公式だけ覚えてもテストでは爆死だった。

世界史は似たような名前ばっか出てくる上に流れがつかめなくて覚え方すらわからなかった。

理科系物理化学生物地学)はもう何言ってるのかさっぱりわからなかった。

全般的に重箱の隅みたいな問題ばかりテストで出るので、どこまで覚えたらいいかからず途方に暮れたしそもそも時間が足りなかった。生活のすべてをテスト勉強に振り向ければよかったのかもしれないが、そんな気力は出てこなかった。

俺は勉強できないダメ人間だっていう無力感けが残った。

2021-03-30

anond:20210330120245

対処の出来ない問題無力感や生き辛さの原因になるってかいたぞ

介護の閉塞感や負担によって精神的に病みやすいことは統計でも明らかだぞ

anond:20210330114551

漠然とした不安感の原因がわからないとか言語化出来ないならそれ自体が生きづらさになるんだぞ

だって10年後のキャリアだったり子供のこととか不安が沢山あるけど、「漠然明日不安」ではないからな

漠然とした不安」や「対処の出来ない問題」は無力感や生きることへの辛さの原因になってしまうぞ

anond:20210329154723

毒になる本を売る苦しみは想像できる

さぞ心苦しいかろうし、無力感に苛まされよう

 

しかし、売る側が売るべき本を選別してフィルターをかけるのは、検閲とさほど変わらんのよ

役に立つ本を選別する目を鍛えるのは、家庭内教育公教育が担うべきもの

あなたは十分に誰かの役に立ったし、何も気に病むことはない

2021-03-29

シン・エヴァ感想 ※広義のネタバレ含む

この間シン・エヴァ観て来たので感想を書く。

公式ネタバレ解禁したらしいし。

ネタバレが嫌な人はここでブラウザバックするといいよ。

もう観た人やネタバレ別にいい人は読んでくれるとうれしいよ。
















まあ、ネタバレって言えるほどのネタバレも書く気はないけど。

観た人と感想を共有したくて書くだけ。

ま、断っとかないとうるさい奴がうるさそうなので。




















さて、書くか。

この作品エヴァンゲリオンは「完結」らしい。

実際に観てみるまでは、

またまた〜そんなこと言ってまたモヤっとしたエンドなんでしょ〜?」

と思っていたが、観終わってみると、確かにこれは「完結」であった。

シン・エヴァは俺に物語の「完結」という概念を教えてくれた。

すなわち、エヴァが「完結」するとは、観客が「もう続きは観なくていいか・・・」と思うことなのだった。

序を観た時は

エヴァなのに大人ちゃん大人してる!斬新!!!

って感想が巷に溢れていた。

そりゃもう本当、逆に斬新だったよな。

破を観た時は

「こういうエヴァがあってもよかった!!!続きが早く観てえ!!!

と思ったもんだったよ。

心がぽかぽかしたよな。

その期待を一身に背負って出てきたのがQだった時の絶望たるや。

まさに僕の気持ちを裏切ったな!状態

「完結」とは程遠い、「早く続きを観せろ!」という状態だった。

そして今回のシン・エヴァである

なんと言うか・・・シンプルダサい

キャラの心情の変化がおかしい。

「設定」を説明しきっただけで「物語」として成立していない。

おもしろくない・・・

なんとも言い難いのだけれども、全体的にダサい

綾波田植えをするのは斬新でよかったが、全体的になんとも言えないダサさが漂っている。

敵のデザインダサい

服のデザインダサい

セリフダサい

システムUIデザインダサい

画面がごちゃごちゃしていて、何と戦っているのか分からない戦闘シーンが多い。

だいたいエヴァセンスっていうのは、エヴァという制御できない力、現象への恐怖、畏怖、制御しきれない無力感

そしてエヴァという強大な力を恐れながら利用する人の賢さ、全能感、生へのしぶとさが絶妙バランスで混ざって生まれる、独特のものだった。

それがまるでない。

活動限界が来ないエヴァなんてエヴァじゃないだろう。

早く電池切れてさっきまでの超常の力を発揮できなくなって無力感に苛まれろよ。

そして思春期特有アイデンティティ・クライシスと相まって独自センスを醸し出せよ。

登場人物の心情変化がおかしい、公式解釈違い起こしている。

劇中でさんざんシンジに「メンタル弱すぎ」って怒鳴ってるアスカだけど、

トウジやケンスケが大人の余裕でうじうじしたシンジを受け入れ、心の傷が癒えるのを辛抱強く待っているのに

「先に大人になった」って自称してるアスカ子供のまますぎてイラつく。

14歳女の子がそういうキャラだと愛らしいのに、28歳でそれって、単純にキャラとして魅力がない・・・

シンジ立ち直るの急過ぎるだろ。

心的外傷を負って何もできなくなっても腹は減る。

泣きながらレーション食べなきゃならないのは情けないよな。

どうなるんだろって思ってたら、様子を見に来た綾波に、

「みんなどうして僕に優しいんだよ!」

って叫んでて、自分がいじけてるだけだって自覚あるんか〜い!

シンジよ、綾波が溶けて悲しいか

それが「大人」になるきっかけになったらしいが、まともにからんでたの一週間くらいだろ。

多分一番悲しんでるの、一緒に仕事してたおばちゃん達だぞ。

それくらいでキャラ変わるくらい成長すんなよ!!!

だいたい、シンジ君はメンタルが弱いというほど弱いわけではない。

いきなり巨大ロボを操縦して巨大生物と戦えって、誰だって

「できるわけないよ!」

って言いたくなるだろう。

例えば、近所に熊が出たから、

「猟銃持って駆除してきて」

って言われて

「やってみる」

って言える人はどれくらいいるんだ?

10代でも30代でも60代でも、目の前に傷だらけの少女が出てきて、お前がやならきゃこの子が熊撃ちに行くぞって空気圧力かけられても、やるなんて言い出せないだろ普通

それをやるって言えるんだから男気のある奴だよシンジ君は。

ただちょっと陰キャなだけだよ。

やったことないだけの釣りを「できない」なんて断る奴じゃないだろ。

公式解釈間違ってるとしか言いようがない。

後半では何かと「やってみる」と言うようになるが、そんな安請け合いできるような簡単な話だったら誰も苦労しないんだよ。

つまんねぇな!!!

そして、自分はこれが一番の問題だと思うが、ゲンドウとユイのなれそめが映画の中で描写されてない。

観客の大部分はTV版も旧劇場版も観ているから、ゲンドウが人類補完計画を進めている理由は知っているはずだが、新劇の中ではほとんど触れられていない。

もしも新劇だけを観ている人がいたら、ゲンドウに向かって

「ああ見えて実はカワイイ所がある」

なんて言う女性がかつて居たという、衝撃の事実を知ることはない。

ここを書き忘れたなんてことはありえない。

後半でゲンドウが半生を振り返りながら内心を吐露するシーンがあるのだから

その前に生前ユイゲンドウの心温まる交流の回想でもなければ、このシーンの価値が無くなってしまう。

人類を皆殺しにしてても取り戻したかった物がなんなのか観客に示すことなく、

ゲンドウの内心に大きく尺を割く制作上の動機はない。

から制作陣は、TV版にはあったこれらのシーンをわざと省いたのだ。

なぜか?

おそらく、制作陣はシン・エヴァを、序から始まる新映画版を完結させる気で作ってないのだ。

もうこれ以上「続きを作れ」と言われない形でまとめることだけを優先したのだろう。

よっぽどもうエヴァを作りたくないんだな。

いろんな所から「もうエヴァ作りたくない」ってインタビューが聞こえてきてたけど、これほどとは。

もしゲンドウの行動を正当化できてしまうようなシーンを描いてしまったら、

前半で描かれたトウジやヒカリケンスケの、慎ましくも幸せ生活を全てぶち壊してでも取り戻したいと思えてしまえるような、

そんな幸福ゲンドウが得ていたと描いてしまったら、必ずファン

「続きが観たい」

と言うからだ。

今回のゲンドウの内心の吐露で、ゲンドウは子供の頃から陰キャで人嫌いだったのが大学ゼミ彼女できて全部どうでもよくなった、っていうしょうもない奴だと分かってしまったわけだ。

ユイとの生活では、さぞかしカワイイ所を見せていただろうよ。

でもそれはシン・エヴァでは描かれることはなかった。

だってそんな所を見せられたら、「続き」が観たくなるもんな。

エヴァの『続き』を作れ」

って言われてしまうよな。

いくらでも商業成功できるスピンオフ展開が思いつくぞ。

碇ゲンドウの子育て日誌なんてどうだろうか。

不器用だが一生懸命ゲンドウがユイと一緒に赤ちゃんだったころのシンジを育てる話とか。

絶対に当たるわ。

離乳食を食べさせようとして悪戦苦闘するゲンドウ。

手が滑って自分の頭から離乳食かぶってしまう。

なにやってんの!」

とあきれるユイ

そこで一言

問題ない」

絶対に当たるわ。

実際にこういうスピンオフをやるかどうかはともかくとして。

そういう話を考えたくなるほど、物語にのめりこめるってことが重要だった。

エヴァはそういう物語だった。

だが、それじゃ永遠にエヴァの続きを作れ」と言われてしまう。

から、のめりこめない話を作って「完結」にした。

そういう制作陣の意図が随所に感じられる作品だった。

つまんなかったな。

から俺達が言うべきことは一つなんだろうと思う。

エヴァはもう忘れた!

シン・ウルトラマン楽しみにしているぞ!!!

2021-03-26

怒りを表明する人は偉い

多分二十歳ぐらいから、怒りを表明することは意味がない、非効率だ、と考えて怒らないようにしてきた。

もちろん時には感情として怒りを感じることはあったし、その感情が外に出てしまたこともあったと思う。

それでも少なくとも「怒りを表明するよりも、問題点淡々と指摘し、落とし所を見つけていくべきだ」というのを自分の行動規範の一つとしてきたと思う。

そうすると、副作用として、怒りを表明している人に対して軽蔑の念を覚えるようになる。

とはいえ、そういった人を表立ってバカにしたり、非難するようなことは、基本的にはしていないつもりだ。

それは怒りの表明とはまた違うが、それに準ずる行為であり、それもするべきでないと考えているから。

だけど自分は単に怒らなくてもやっていける程度には恵まれ立場にいるだけだということに最近ようやく気づき始めた。

男性として東京ソフトウェアエンジニアとして働いていると自分は明らかに多数派だし、そこそこ仕事はできる方なのでそれなりの自己肯定感給料を得ながら生活できる。

別にモテはしないが結婚はできている。

全てではないが、あらゆるものを持っていると思う。

怒ることなく穏やかに振舞い続けていると、「増田さんって本当に落ち着いてますね」「人格ができていますよね」ということをたまに言われる。 (たまにね)

「そんなことないですよ、結構しょうもないことにイライラしたりもしてますよ」と謙遜して返したりするが、自分信条肯定されているようでとてもいい気分になる。

だけどそれは、単に「怒る必要がない」からできているだけのことである

自分場合は怒るまでもなく周囲の不快さをある程度取り除けるので、怒る必要性はかなり低いし、怒らない方が多分圧倒的に効率よく物事を進められると信じられる。

そこに最適化された結果の振る舞いに過ぎない。

だけどこのような生き方は、「怒りを表明する人」に対して直接的に非難したり攻撃はしていなくとも、間接的にはそういった人々の評価を下げているのかもしれない。

彼ら彼女らは人間としての程度が低かったり損得勘定ができないから怒っているのではない。

そうとしか表現しようがないからそうしているのである

かに損得勘定がもう少しできれば怒らずに済む、という仮定は成り立つかもしれないが、社会の歪みのせいで日頃から感じているストレスだったり、そういった状況に対する無力感が蓄積していたら、「問題点淡々と指摘」できるほどには自制心が働かないこともあるだろうし、それどころか怒った方がむしろ効率が良くて、そこに最適化されている可能だって考えられる。

もちろん、怒らないと問題解決できない状態よりは、怒らなくても解決できる状態の方が望ましいとは思う。

だけど現実はそんなに綺麗じゃない。

から勇気を持って怒りを表明する人は偉い。

悪いのは、その人を怒るしかなくしている状況や社会のあり方だ。

2021-03-23

俺がかずさで雪菜が奴で

初めて、好きな人ができた。

ファーストコンタクト。垢抜けない奴らばかりのこの大学で、彼女はひときわ輝いて見えた。一生交わることのない生き物だと本能が感知していた。それなのに……

気づくと彼女は側にいた。人生のままならなさを共に嘆き、互いのアイデンティティについて語り合った。僕はいつの間にか彼女のことしか考えられなくなっていた。

初めての恋を自覚した瞬間、僕の精神は入れ替わったかのように組変わった。僕はエロゲーマーとして覚醒していた。オタクとして限界を感じていた当時の僕。自分の好きそうなアニメ漫画ほとんど触れてきたという感触があった。残った領域エロゲ。何をやってもハマれないのに積みゲーけが増えていった。それが恋愛感情がわかった瞬間、突然アクセス可能になる。水を得た魚のように貪った。

WHITE ALBUM2は三本目のエロゲだった。

「嫌ってないくらいであたしの心を乱すな! あんな、期待させるような、手を伸ばせば届くって錯覚させるような…」

「想い続けることに意味価値も望みもなくて、だから、いい加減疲れて馬鹿馬鹿しくなって、そう思えたらあとはもう懐かしい笑い話だって…」

かずさが紡ぐ言葉は、まるで僕の気持ちを代弁してくれてるかのようで、夢中になってテキストを読み進めた。

かずさは、俺のことを全部わかってくれてるんだ……。かずさは……俺だ!俺はかずさだったんだ!

かずさとの繋がりを感じる日々。そして、彼女彼氏がいることがわかった時には僕のかずさとのリンクは完成された。

僕は雪菜でオナニーをした。雪菜の女性としての魅力とあの子彼氏男性としての力の大きさを重ねながら。雪菜の方に行ってしまう春希の心をかずさの身体に持ち帰る。無力感に苛まれて火照る身体。かずさ、君もこんな気持ちだったんだね。雪菜には僕も勝てそうにないよ。

かずさの苦しみをこの身に引き受けて、僕の精神は次第に悪化していく。抗うつ剤も効かなくなった。そう、想い続けることに意味価値も望みもない。春希は雪菜を愛してるんだ。雪菜なしでは生きていけないんだ。そのことに本当に気づいたとき、あの子と別れて家路を急ぎながら大声で泣いた。

頭が逆さになる感覚。どっちが右でどっちが左なのかもわからない。俺は……誰だ……?かずさはどこにいるんだ……?

かずさ!かずさかずさかずさ!!

気づけばかずさがどこにもいなくなっていることに気づく。そうか……俺はかずさじゃなかったんだ。かずさは最初から他人だったんだ。

僕は泣いた。かずさを失ってしまたことが悲しくて悲しくて……。いつも隣にいたかずさ。僕と同じ気持ちを感じてくれていたかずさ。みんな全部幻想だった。長い夢に過ぎなかった。

翌日、あの子に対する恋情がきれいに無くなっていることに気づいた。かずさを失った喪失感けが心を占めている。どうして俺がかずさと分かたれなきゃいけないんだ。かずさとずっと一緒にいたかった。

僕のあの子への恋はとっくの昔に終わっていたんだと思う。かずさとのリンクを保ち続けたばかりに僕の感情の中心は気づかないうちにかずさの方に移動を完了していたのだろう。これを書いている今となっては、かずさを失った悲しみが懐かしさに変わりつつある。

かずさと繋がっていたあの幸福―――。

雪が降りしきる。全てが凍った世界でただ一つ、ただ一人だけが僕を暖めてくれていた。あの人肌の温もりを、繋がりを、次はいつ感じることができるんだろう――――――。

2021-03-19

就職先が見つからない

何もしたくないし無力感に苛まれてるよ

2021-03-16

[][][]

ヒキコモリの作り方

こうしなさい、ああしなさい、

なんでこんな事するの!どうして私の言う事が聞けないの?

どうしていちいち人の顔色を伺うの?意見を聞くの?

自分で考えなさい!

あああどうして勝手な真似するの!

何かするときは人に聞きなさいと~

(繰り返す。たまに暴力を加えるとよし)

こうすると「人の顔色を常に伺う、自主性や積極性のの無い、臆病な子供」が完成する

どういう風に行動すればいいか全く分からず、人の視線意見を異常なほど怖がるのだ

みんなも子供ができたらやってみよう!

コミュニケーションが全くとれないか人生が上手くいかず、必ずヒキコモリに育つよ!

コピペ 学習された無力感

966 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/20(土) 12:29:23 ID:AiKiE0c

学習された無力感」というのがある

『犬を縛り付けておいて、電気ショックを与え続ける。

最初のうち、犬は必死で もがくが縛られている為に電気ショックから逃れる事が出来ない。

これを数週間続けるうちに犬は「自分無能で何をやってもムダだ」という感覚が植え付けられ、

そのうち 電気ショックを受けてももがかなくなり、ひたすら衝撃をガマンするだけになった』

これを心理学では「学習された無力感」と言う。

『極度の無気力状態に陥った事が確認された後、セリグマンは犬の縄をほどいて

逃げられるようにしてやったがそれでも犬は黙って電気ショックを与えられるがままで

逃げだそうとはしなかった。努力をムダだと信じ込んでしまった為「逃げる」という選択肢を失ってしまった。

そしてセリグマンは犬を抱き上げたり押したりして 電気ショックを受けない所まで動かしてやり「逃げれば助かる」

という事を再度 学習させた後、再び元の場所に戻し電気ショックを与えた。

犬は逃げれば痛くないと 判ったはずなのにやはり動こうとはしなかった。

一度無気力状態になった犬はさっき痛くなかったのは誰かが助けてくれたせいで、

自分では何も出来ないと信じていたのだ』

これは人でも同じ。「あれをしてはいけないこれをしてはいけない」と言われ続けた人間消極的性格になる。

そういう育て方をしたにも関らず、気力を奪われた我が子の怠惰生活を見て

あんた彼も出来ないの?」「友達居ないの?」「兄弟姉妹結婚してるのにw」

「いい加減あんた働きなさいよ!」「毎日毎日ぐうたらして!何かする気が起きないの!」

と、臆面もなくこの手の発言を繰り出す。

親とは実に無責任存在である



[ひきこもり][ダブルバインド][二重拘束]

わかる人にだけわかる人たらし唯一のコツ

2021-03-14

異性に選ばれなさすぎて疲れた

それが全てじゃないことは分かってるけどさ

学生の頃は何も起こらなかった。お前は誰とも付き合わないんじゃなくて付き合えないだけだと言われたこはいまだに引っかかっている

社会人になっても誰とも距離が縮まらない

他の人とは仲良くしてるのを遠巻きに見るしかない

アプリもやってみたけど全然マッチしないからもうやめる

気を抜くとまるで蔑ろにされているような無力感に苛まれ

かに肯定されたい

肯定にしてくれる人がたった一人だけいてくれればいいのに、その一人がいない

2021-03-09

anond:20210309111129

この人が歩いて来た道にはそういう男性優位の構造はなかったって話だからそこまで違和感なかった。

今日国際女性デーで「女として受けた差別体験シェアしましょう」みたいなことやってるけどさ、そうやって大人の女や地位がある女が「社会男性優位で女性差別されてる」と言いたてることが、後続の女にいらない無力感を与えて意欲を削いでる部分はむちゃくちゃあると思うんだよ。

ごく普通の女は「男性優位で差別をされますよ、苦労しますよ」って言われてる社会にわざわざ出ていって嫌われながら頑張ろうと思わないもの。結局、そうやって被害者ポジションに甘んじてきた結果が、役員やりたがる女がいないって現実につながってるんじゃないのかな。

2021-03-07

anond:20210307070335

文章見る限りは結構頭の回転も早いし有能な雰囲気を感じる。きっと出会いやチャンスに恵まれなかった「だけ」だと思うが、それ「だけ」で全否定された気にさせられてしまうのが今の社会無力感に苛まれ明日仕事に行くのだろう。感情などなくして資本主義の求めるままロボットになれれば楽なのに。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん