「トレース」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トレースとは

2020-06-02

anond:20200602042745

諦めるなよ

お前の理想トレースできるのはお前をおいて他には居ないんだ

2020-05-30

はてな空気って変わったよね?

新型コロナウィルス流行で家で過ごす時間が長くなったので、暇を持て余して学生の時以来15年ぶりくらいに長時間はてなに入り浸っている。相変わらず、リアル職場や友人とは話さないであろうネタが多くていい気分転換になるのだが、気になったのが、「全体的に話題が浅く内向きになった?」感だ。あまり上手く説明できないので箇条書きにするとこんな感じ。

海外情勢の記事減ったよね?2000年代半ばだとシリコンバレー文化流行みたいなの記事結構あったような。梅田望夫氏とか人気だったよね?今だと中国IT企業の裏側とかのネタもっとあってもいいと思うけど、俺の観測範囲では見ていない。

経済話題が出なくなったよな?経済だと昔はリフレ派の主義主張結構見た記憶が。最近だとMMT話題や各国の中央銀行コロナ経済対策とかの話題がありそうでない。

科学技術もそうで、惑星探査機はやぶさに、地球シミュレータPS3ハード構成とかの考察記事や、IntelAMDアーキテクチャ比較とか技術オタク的な視点でわちゃわちゃ盛り上がっていた気が。

・新型コロナウィルス流行SNS医療クラスタ発言結構取り上げられているけど深さが物足りない。昔のノリなら通りすがり研究者海外でのワクチンの開発やレムデシビルアビガンといった治療薬の治験データとかの論文解説記事を上げてただろうし、「僕の考えたコロナ封じ込めプラン」的な、青臭いけど熱のこもった医学部生の考察記事なんかがホットエントリに上がってた気がする。

教養主義の衰退。昔はDankogai氏やfinalvent氏のような教養を感じさせるブロガーが目立っていたが、そういうノリがいつの間にかなくなっている。

ライフハック。昔から若干うざいと思っていたか記事が減ってすっきり。

自分語りというか、非モテ系のくねくねした自分語りネタが昔は多かった気が。かつての自分語りが15年前は試験サービスだった増田シフトした感だが、ブログでの自分語り他人人生トレースしてる感があって増田よりもエモかったんだよな。なんだかんだで当時から生き残っているシロクマ先生存在感

党派性が強くなった?昔からはてサ”という言葉があったくらい、左派色の強いブコメが多かったが話題の幅が減ってる。なんていうかジェンダー論と政府批判に集中しすぎというか。ここ数日話題になっていた香港国家安全法の話題全然出てないのはリベラルとして感度が鈍くないか

全体的な傾向を無理やりまとめると、昔は技術に強いインテリタイプが主なユーザーだったのが、すそ野が広がって良くも悪くも大衆化したという感じだろうか?大衆化したといっても芸能人アメブロ読んでる層とは全然人種が違う感あるけども。例えば、会社学校の同僚の8割方が知らないであろうジェンダーバイアスとかトーンポリシングとかの単語普通に通じる空間なんやかんやで異質。

2020-05-29

テラハの件

誹謗中傷は駄目←まあわかる。

批判は駄目←ちょっと窮屈すぎない?

ちょっとググったところ、誹謗中傷批判の違いは、主張に論理的根拠が有るのか否か、という点。

批判はだめ、とすべての批判を許容されないものにしてしまうと、副作用(例えば権力批判等の有益行為)が強い。

しかし、批判OKからといって、集中的に自分に対して批判の嵐されたとしたら、これも相当きつい。命を断つ人だっているんじゃないか

結局、自由言論世界にしておいて、最悪の場合トレース可能ですってところを見せつけるのが一番か。

2020-05-25

anond:20200525110840

検査2000人に増やす確率はどれ程上がるんだ?

熱発者もう少し検査したり、トレースもう少し増やしたりは有りだろうけど、闇雲に人数を目標にするもんではないだろう。

2020-05-24

anond:20200524194745

現代文はメッチャ得意だったんだけど、古文文法のものよりもあまりにも今と違う価値観で生きてる古代人の思想トレースするのが苦痛だったからずっと苦手だったな

暇を持て余した貴族の遊びをなぜテスト必死になって考えなければならないのか(反語

STEMではそういうことがほとんど無いか理系に行ったわ

2020-05-21

感染経路不明って孤発例の事か

今まで何となくで聞き流してたわ。

保健所は症状の自己判断でブチっと検査断ってないで、来院した熱発者の行動経路ぐらいは聞き取りしといたほうが良さそうかな。

そしたらもっとトレースやすかったかもだ。

2020-05-20

anond:20200520091107

リアルタイムで口座の移動がトレースできれば

そんな仮定の話で怖がっても無意味

出来るとしてもマイナンバー関係いか

anond:20200520085618

おっかないことを言うとすれば、

リアルタイムで口座の移動がトレースできれば出口の悪のラストワンマイル現金手渡しだろうと尻尾絶対つかみやすくなるはず

あといまの1万円を無効にする。新しい渋沢栄一券だけにする。当面やらないらしいけど。

2020-05-07

anond:20200507103006

毎日学校に行って帰ってくるほうがどう考えても家庭内感染リスク上がるやんけ

本当に「どう考えても」か?

学校は広くて窓が多く子供管理もしやす

飲食店やら映画館やらと違って

同じ場所で決まったメンツしか接触しないわけで

仮に感染が起きたときトレースもしやす

そういう環境よりも家庭で放し飼いにするほうがリスクが低いというのは

言うほど自明ではないぞ

2020-05-06

anond:20200506132835

正直初期に港区新宿区を中心に発生していた若い女性と年輩の男性が妙に多い「経路不明感染者」(ちょっと前に福岡でも起きていたが)に相当苛立ちを覚えた結果、勝手に断定して例に挙げたのは否めない。特にパチンコ屋は完全にイメージだわ。反省するわ。

ただ結局これをトレース出来ない状況では、みんな活動を以前より抑制するしかない。通常企業のように濃厚接触者も特定できてクラスター対策機能すればそこまでする必要がないのでは、と思うから余計にな。

anond:20200506124027

しろ絶望するわ。

中国にせよ、今解除が出来ているのは行動履歴を国が把握できて、今後発生するクラスターに対して迅速かつ確実に潰し込みが出来る国。

それを日本は今のところ出来ないので、新しい生活様式を続けるしかない。続けなければ、第○波で再自粛だしな。

正直治療薬が出来るまで新しい生活様式なら、法改正でもして行動履歴トレース義務化も受け入れてしまいそうやわ。新しい生活様式適応できずに死ぬ産業も多いだろうし。

2020-05-04

anond:20200504234212

蛸壺屋は、艦これ戦争暴力モノを連発しだしてから本当にワンパターン薄っぺら作風になって残念

あれだけ続編が出るってことは彼のファン史実トレース凡庸戦争モノを支持してるんかな

生活がかかってるのもわかるし、同人誌ネタにして話題にできるような作品が少なくなったのも理解する

だけど、あったかものドン底まで突き落としてくれるような挑戦的な作品を出してくれることを期待してる

2020-04-28

ハンコを打倒可能ITサービスってどんなもの

ハンコがいまだに日本企業活動で利用されているのは圧倒的なコスパだよね。

ハンコより高くつくITサービスに客を誘引するにはこれら以上のメリット提供しないといけない。

特に代理人がハンコ押してもバレない」ってのはメリットとして広く使われちゃってるから

本人がハンコ押したのか代理人がハンコ押したのかきっちりトレースできます!ってのは

監査系の部署は喜ぶかもしれんけど、一般的部署ではあんまりメリットとして受け止められないと思うんだよなぁ。

印影画像貼り付けなんていうクソみたいな代替案は無しにしても、Adobe Signみたいな電子署名サービスって

日本企業文化においてコストに見合うメリットあるんだろうか?

海外ってそういう電子署名ソリューション広く使われてるのかな?

2020-04-16

次に起きること

コロナ先進国である中国にいると、中国で起こったことが次に世界に起きるのでタイムスリップしたような感じ。

今の中国で起こっていることを書いてみる。

政府による各個人位置情報管理

中国では地図アプリやナビを使う場合には携帯電話番号の入力必須

これによって個人所在が把握できているので、集団感染や濃厚接触者のトレースが容易になってます

コロナ集団感染に対する効果はかなりデカいので、このプライバシー侵害に対する議論が発生するでしょう。

【食料高騰】

から輸入食料は高騰していましたが、働き手の不足によって、更に食料が値上がりしています

場所にもよると思うけど、よく行くスーパーでのお肉類の価格は以前の倍、日本で買うのと同じくらいの価格に跳ね上がっています

中国でもこんな感じなので、日本でも中国からを始めとした輸入食材の値段は高騰するでしょう。

鎖国

今の中国コロナ発症者は、ほとんど海外から流入者です。

一時期、中国では海外からの全流入者に対してPC検査義務付けと14日間の指定ホテルでの隔離義務付けていましたが、

すぐにホテルキャパティオーバーしたために、今は外国から流入制限しており、ほとんど鎖国状態で復帰できていません。

日本でも海外から観光客は当分諦めてください。

人種差別デマ

中国にも外国から出稼ぎ労働者が多くいます。そして最近コロナ発症者はほとんどは海外から流入者です。

なので外国人全体に対する差別デマが多く発生しています

例えば『外国人が集まる○○地区コロナが既に数千人発症しているが当人たちは申告していない』とか。

こういうデマ蔓延しているので、外は出歩けているもの外食は出来ない状況です。


中国の超な政府公安による統治で、この程度ですんでいるんだけどまぁマジでリスクだらけです。

こちらでは春節中に田舎に戻ってからずっと自然のなかで楽しく過ごしている金持ちが一番幸せそうです。


日本にいるみんなは地元があるなら地元に引っ込んで、できるだけ金を使わず自給自足生活が一番おすすめ

2020-04-15

anond:20200415003705

あれ、ソウルそうなんだ。大邱感染が広がってた、って迄は知ってたけどソウルガードできてたんだ。意外とすげーな、韓国

やっぱ感染トレースした方がいいのか……

2020-04-10

1ヶ月でイラストが描けるようになる方法

バッドノウハウです。本気でやりたい人に以下の方法おすすめしません。

以下も基礎に含まれますが、構造理解が身につかないためです。

ポーズマニアックス(ポーマニ)トレース

http://www.posemaniacs.com/blog/

最初の一週間はポーズマニアックスのトレースを行います。他のポーズ集でも構いません。

毎日3時間時間をとって、各一体のポーズを1分以内にトレースしてください。

この段階では人の形を何となく覚えることがキーとなります

60秒ドローイングに入って練習してください。

トレースイラストアプリレイヤーでも構いませんが、ウィンドウ透過系アプリを入れておくと秒数ごとに勝手に切り替わる都合上、大変楽です)

ポーマニトレース&模写

一週間後、トレースした絵と同じ構図を模写するようにしてください。

この段階も約一週間続けます

こうすることで人の形を把握しつつ、全体の構図をどうすべきなのかを工夫するようになります

多くの人はここでいわゆる「ためらい線」の多さに驚き、描く辛さに気づき始めます

最初障害ですので面白いと感じる人もいるかも知れません。

ポーマニトレース+模写+見ないで描く

第二の壁です。このメニューは1セットで行います

トレース後に即模写、模写後に見ないで描き、わからなくなったらまた見る、を繰り返します。

このサイクルは最低でも二週間は必要でしょう。絵にとって大切な瞬間記憶とある程度の手癖を身につけます。

いちばん大切な期間であり、イラスト模写などでも流用可能メニューです。

今までの成果を見るために一枚絵を描く。組み合わせるなら見て描いても良い。

ポーズ自由です。ただし、丸写しでは意味がありません。

あくまで各ポーズなどを組み合わせてオリジナルポーズを描くようにします。

今までの成果を見るために一枚絵を描く。ただし何も参考にしない。

一番の難関です。なぜなら今現行の絵師は皆、見て描くことと見ないで描くことを並行しているからです。

したがってこの箇所は絵師の通過点でありながら、生涯学習の部分とも言えます

からない場合前項に戻って研鑽を積みます

以上、一ヶ月程度のメニューで人体らしきものが描けるようになります

ポーマニが気に食わない人は、気に入ったアニメ絵などを用意してもいいかもしれません。

アニメ絵は線が省略されているため迷いも少ないです。

実は上の方法構造理解以外にもある程度の弊害を含みます

例えばポーマニは筋肉が実際の伸縮を含んでいない、パースが硬い、体型がデフォルメされていない、などの理由から長期学習用途としては不向きです。

実際何年もポーマニだけ練習して、「ポーマニのような絵しか描けない方」も散見されました。

一方アレンジできる上級者にとっては有益ポーズ集となります

2020-04-09

いつも「ひどいことをしている悪い人間だ」という自意識で生きている

人の言うことを聞かないのは「悪い子」だ。

でも俺は他人の思惑通りに生きられないんだよ。そうしようとしても大雑把だから他人の考えることを100%トレースできない。力不足申し訳ないけど。

から開き直って「悪いことをしてやったぜ~ワイルドだろ~?」っていつも思っているのさ。

2020-04-02

東京の今後の見通し

医療崩壊を防ぐために検査数を抑制していたけどその戦略はすでに無意味になってしまったように思える。

ピークを遅らせてその間に医療体制を整えるつもりだったんだろうけども医療機関から限界の声が上がり始めた。

感染経路トレースできない患者が増加してもう手が付けられない。今後は感染者は症状の大小を問わず隔離必要になる。

政府は水面下でその隔離施設を確保するために動き回っていると考えられる。

候補の1つとして上がっているのは「選手村」だと思う。

隔離された埋立地であり最寄り駅からも徒歩20分ほどかかる場所にある。数千戸にも及ぶ部屋があり未使用状態

一部はオリンピック後に引き渡す住宅として販売されてしまったようだが、なんとかして確保する手立てを探っているのではないだろうか。

そして現金給付はまだしばらく実施されないと思われる。この先もっと経済が落ち込んでもっともっと苦しんで初めて現金が配られる。

2020-03-27

楽園こちら側」の「事実に誠意を」をほぼdeepLで翻訳してみた その2

その1https://anond.hatelabo.jp/20200327214055

12 Dr. Hiroshi Nishiura is one of the few professionals of mathematical models of infectious diseases in Japan, and it is well known that his ability is outstanding. However, many people don't understand mathematical models themselves (I must confess that I can't say that I understand all of the findings because I'm not a professional of mathematical models either), so his findings and comments are easily deified. Because the contents of the mathematical model are a complete black box to many people, it makes it seem like the oracle is coming out like a shrine's oracle. Much of Japan's infection control policy relies on the Nishiura theory. So there is nothing wrong with that, but one of the problems in Japan is that there is no plan B in case plan A goes bust. Dr. Nishiura is an excellent scholar. It is not God. Hence the need to have that Plan B with the possibility of making a mistake. I am greatly concerned that bureaucrats and politicians who are prone to infallibilism will mistake science for an oracle. It is only when falsifiability is assured that science can continue to be scientific.

感想おみくじ神託が同じoracleだったので変な文章になったが直していない。

13 数理モデル演繹法活用産物である演繹法帰納法アブダクションで補完するのが、学問の基本であり、臨床医学常識である演繹法的にどんなに正しく見えても実はそれは違っていた、ということはこの業界ではよくあることなのだ。ヘーゲルマルクスのような巨大な知性でも演繹法オンリーでは間違うのである

Mathematical models are the product of deductive methods. The deductive method is complemented by the inductive or abduction method, which is the basis of scholarship and the common sense of clinical medicine. It's a common occurrence in this industry that no matter how deducibly correct it may seem, it's actually not true. Even a huge intellect like Hegel or Marx can make a mistake by deduction alone.

感想:「蓋を開けてみれば」を「実はそれは」に変更した。

14 モデルを使うな、といっているのでは決してない。ぼく自身モデルを用いて論文を書く。しかし、モデル無謬ではなく、そこには前提である仮定があり、仮定はしばしば間違っている。グラム染色活用するとは、グラム染色にできないこと、分からないことを知悉していることであり、グラム染色万能論者にグラム染色は使えない。同じことだ。英国でも数理モデル活用されているが、だからこそ英国人はその結語には非常に懐疑的で、常に反論異論が起きている。健全科学的な態度である

 I'm not saying don't use the model at all. I myself write a paper using a model. However, the model is not infallible, there are assumptions that are assumptions, and the assumptions are often wrong. Making use of Gram's stain means having full knowledge of what Gram's stain cannot do and does not understand, and Gram's stain cannot be used by Gram's stain universalists. It's the same thing. Mathematical models are also utilized in the UK, which is why Brits are very sceptical of their conclusions, and there are always counter-arguments and objections. It is a sound and scientific attitude.

感想:「前提たる仮定」がうまく訳せていなかったので「前提である仮定」にしたが、assumptions that are assumptionsになってしまった。

英国人は」がないと主語がIになってしまったので追加した。しかBritsじゃ意味違うよ。もっと正しく訳してくれない?

15 Japan's "now" is a well-controlled state of infection, which is much better than Wuhan at its worst, or Italy, Spain, France, England, or New York at the present time. The problem is that it doesn't guarantee that it will "always work".

感想特にない。便利だなあ。

16 懸念されるのは東京だ。感染報告が増えたことだけが問題なのではない。クラスター形成できない、トレースできない感染者が増えているのが問題である。そして、その陽性患者数に比べて検査数がずっと少ない。47人の感染者を捕捉するために100人未満(陽性者の検査日が不明だが、おそらくこのへんだろう)しか検査していないのは少なすぎる。

It is Tokyo that is of concern. The increase in reports of infection is not the only problem. The problem is that more and more infected people are unable to form clusters and cannot be traced. And the number of tests is much lower than that number of positive cases; it's too little that they only tested less than 100 people (the date of testing for the positives is unknown, but it's probably around here) to capture 47 infected people.

Again, it's not necessary to figure out all the infected people. However, it is troubling that the flow of infection, movement and clusters are out of sight. Therefore, the threshold for testing must be lowered in Tokyo. The threshold for testing varies with the circumstances. That's what I explained with the Korean example. Sticking to the Ministry of Health, Labour and Welfare's "standards" will lead to a misunderstanding of the phenomenon itself. Already in the Kansai region, infected people have been found with taste and smell abnormalities, and clusters have been detected from there. I would like to make more use of the athletic sensibilities of these clinicians. I'm not sure "where" in Tokyo is the barrier to lowering the number of inspections, but that barrier needs to be removed immediately.

感想:「捕捉するのに」を「捕捉するために」に変更した。多分これでいいと思う。思いたい。

アスチュートathleticになっているのはどう反応したらいいかからない。

17 This conceptual diagram that everyone is looking at - lowering the peak of the infection and shifting it to the side. This is all a product of deduction, and I don't know if it's really true. As mentioned above, the UK estimates already suggest that this is not enough. It is possible that the damage that was shifted to the side could simply be "extra-long damage".

感想特に言うことはない。便利だなあ。

18  そして、ここが肝心なのだが、ピークを下げるという理念が、「ピークを下げなければいけない」という観念になり、「ピークは下がっているはずだ」という確信になり、「ピークは起きていないんだ」という自己暗示に転じてはいけないということだ。プランAに固執する日本あるあるの失敗のパターンで、ダイヤモンドプリンセスでは「二次感染が起きてはいけない」が「起きているはずがない」に転じてノーガード下船を許してしまった。「ピークが起きてはいけない」が「ピークなんて見たくない」にならないように現実を見据える必要がある。たとえ、それが我々の見たくない不都合な真実であったとしても。

And this is the key point: the idea of lowering the peak should not become the notion that the peak must be lowered, or the belief that the peak must be lowered, or the self-implication that the peak is not happening. In a pattern of Japanese failure to stick to Plan A, Diamond Princess allowed no-guard disembarkation by changing "secondary infection should not occur" to "it can't have happened". We need to keep our eyes on reality so that "peak shouldn't happen" doesn't become "I don't want to see a peak. Even if it is an inconvenient truth that we don't want to see.

感想:mustが違う文脈で二回出てきている。よくわかるように変更したいものだ。

カギカッコがないとうまく訳せなかったので追加しているが、なぜかカッコ閉じるがいくつか抜けている。この箇所以外にも抜けがある。

19 Repeatedly. It's common knowledge in this industry that deductive methods are complemented by inductive methods. Nevertheless, PCR is often false-negative and has little power to determine the status of infection. That's why "testing everything" is so wrong. However, a serum test measuring immunoglobulin IgM and IgG would provide a more accurate picture of the "status of infection in the population. This, however, is not infallible. It is difficult to use for individual cases because it misses early infection, which is why it misses early HIV infection.Whether antibody testing is useful in individual cases remains to be tested, but it is well suited for epidemiological studies on a population basis. Roughly speaking, we can confirm whether the "infection is rampant" in Tokyo right now, or whether it's just an unfounded fear.

前例としては、ロンドンの血清検査で09年パンデミックインフルエンザが従来予測10倍起きていたことが血清検査でわかっている。抗体検査アウトブレイクのあとで事後的に行うことが多いが、慢性的パンデミックになりつつあるCOVID-19については、「今」こそが検証ポイントといって良い。

As a precedent, serology tests in London showed that the 2009 pandemic flu was 10 times more likely than previously predicted. Antibody testing is often performed after an outbreak, but now is a good time to examine COVID-19, which is becoming a chronic pandemic.

感想:「前例はあって」を「前例としては」に変えた。「前例はある。なおかつロンドンで〜10倍起きていた」になってしまたからだ。

20 英国さらアグレッシブだ。家庭で抗体検査を行い、「感染である」とわかればそれを自宅での自己隔離根拠に使おうというのだ。ロックダウンが起きている中で、検査陰性は「自己隔離不要」を意味しないため、その戦略に欠陥はある。が、考え方としては「感染全体を抑え込みたい」というもので、検討価値はあると思う。

The UK is even more aggressive. The idea is to test for antibodies at home, and if they are found to be infected, they will use it as a basis for self-isolation at home. That strategy is flawed because with the lockdown in place, a negative test does not mean "no self-sequestration". However, the idea is that we want to control the infection as a whole, and I think it is worth considering.

感想:「戦略に穴はある」を「戦略に欠陥はある」に変えた。

21 東京でどのくらいの感染が起きているか帰納法確認必要であり、有用だ。その結果がどうなるかは預言者ではないぼくには分からない。が、どんな結果が出てきても、それを受け入れ、場合によっては自説を変えて、プランBに移行することにも躊躇しない態度が科学者には必要だ。科学者は、首尾一貫していないことにかけて、首尾一貫していなければならないのだ。形式においては首尾一貫していなくても、プリンシプルプロフェッショナリズムにおいて一貫しなければならないのだ。事実に誠意を。 

Inductive legal confirmation of how many infections are occurring in Tokyo is necessary and useful. I'm not a prophet, so I don't know what the outcome will be.However, no matter what the outcome, scientists need to accept it and not hesitate to change their thesis and move on to Plan B in some cases. Scientists have to be coherent in their inconsistencies.They may not be coherent in form, but they must be coherent in principles and professionalism. Good faith in the facts. 

感想:首尾一貫という言葉を使いすぎて文章をアホっぽくしてしまったが他にいい方法が思いつかない。朝三暮四理解してくれなかった。「自説を曲げ」は「自説を変えて」に変更した。

文章はもう少し整形できると思うがとりあえずこれで。

岩田健太郎先生とDeepLに敬意を。

2020-03-18

愛知蒲郡感染者が死んだ

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2020031890135412.html

例の、居酒屋フィリピンパブに行った挙句店員女性感染させた、あの50代男性だ。持病があったと書かれていたが、おそらく糖尿病か何かだろうと思う。

それにしても、何なんだろうか、この後味の悪さは。因果応報とか死んでザマァとか言うのは簡単だが、そんなことで償われる問題ではない、というのがひとつ。そして、こういう手合いが決してこの一人だけだとも思えないということ。あの50代男性は自ら言ったから露見したわけだが、黙ってフラフラしてる奴は確実に存在していることだろう。感染者が現れ、トレースが行われ、その結果発覚に至ることがない限り、誰にもそれは分からないのだから

いいじゃん、どうせこんなんなっても死を惜しまれもしない奴なんだろ、とか聞こえてきそうだけど、おそらくそれは逆だ。人に求められることのない人だからこそ、こういう所業に至ってしまったのだろう。こういうことに至るかどうか、の閾はおそらく驚く程低い。そこを越える歯止めになるのは、おそらくは人との縁なのだろうと思うのだ。自分以外の誰かを、自分と同じめに遭わせたくない、と思えるかどうか。人にそう思ってもらえなかったら、人にその思いを向ける余裕も失ってしまうのではないか月並な話だが、そんなことを考えてしまった。

2020-03-14

anond:20200313202224

女叩きはもう精神的に歪むほど見てきて前ほどショック受けなくなってきたけど、それとセットで行われる男の自分ageはいつみても感心する

よくまあそんな自信が持てるなあ…と

こっちは劣ってる劣ってる劣ってるって何度も何度も何度も何度も何度も形や手段を変えて聞かされ続けてきたから自信なんてこれっぽっちも残ってないし、根っからの卑屈さが身に付いて普通に笑えなくなったよ

いつも怯えてるんだよ

想像できるのかなあ?

ドラマ小説活躍する女性が出てきたら、そんなことしたら男達にまた滅茶苦茶言われるよ…って反射的に不安になって素直に楽しんだりできないんだよ

現実世界非常識女性を見たり自分自分が失敗すると、また女叩きの材料にされる…って鬱々とするんだよ

女はたった一度きりの失敗も許されないか

性格が悪い個人がいたとしても、全体の属性トレースされるから

男が被害者で、女に常日頃から叩かれてるって主張が本当なら、男達が自分自身の属性にあそこまで自信が持てている理由が分からない

自分達のことを冷静沈着で、頭脳明晰で、肉体的に優れてて、マナーをよく守り、人に優しくサバサバしてて、世間の為に貢献してるなんて口が裂けても言えない

あなた達のその自信が、女尊男卑社会なんて幻想だという何よりの証拠じゃないの?

anond:20151224070503

2020-03-11

anond:20200311182534

トレパク警察って、執念深くトレースを見つける人じゃないの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん