「コード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コードとは

2017-09-20

Golangジェネリクスがない件

Golangジェネリクスあったほうが便利だと思うんだけど、"ないほうがいい"っていうひとも多いよね。"なくても十分便利だよ"ならわかるけど"ないほうがいい"はちょっと視野が狭いんじゃないの」という意見に対して「ジェネリクスないって文句言ってるひとはあなたの好きな最高の言語で黙ってコードかけハゲ」みたいな反応とか「なくてもGolang十分便利ですし」みたいな反応がたくさんあって噛み合ってないまま喧嘩しててなんなんだおまえら!!!

ただ「ジェネリクスないのあったほうがいいよね」って言ってるひとの表現結構攻撃的だから反発しちゃう気持ちもわかる。でもかみあってないまま喧嘩するな!おまえらなかよくしろ!!!!!!!!1

https://anond.hatelabo.jp/20170919071550

コードいたことがない人ってこんな感じなんだな・・よくわかったよ

2017-09-19

anond:20170919014227

なんかちょうど「米国Rubyの人気が減りつつあるらしい、マニュアルサンプルコードが不足してるからサンプルコードをみんなで書こう」みたいな記事見て

「えっそれ今言う…?君らソースコードドキュメントだって10年くらい言ってたやん…?」っていう気持ちになった

anond:20170919001018

テストコードを書くAIとかGUIのテストをするAIみたいなのは、出来そうにないんですかねぇ。。

2017-09-18

それでも個人開発といえるか

なんちゃってプログラマだったのだが、一念発起し、ゲーム作りを趣味にしようと思い、Unityインストールした。

学習用の本も書い、公式サンプルもいくつか作った。

やりたいゲームイメージも作った。

そして肝になる部分のふわっとした仕様までできたのだが、

自分の手でコードの落とし込むセンスがなく、参考になる記事がないかググっていたら、見つけてしまった。

やりたいことが、ずばりコードレベルで公開されていた。

ゲーム作りを始めるにあたって立てた目標は2つ。

1つが、できるだけ自分仕様を決め、自分コードを書く。

もう1つが、それが車輪の再発明と呼ばれる内容だとしても。

公開されているコードを眺めてみた。

錆びついたプログラマには書いていることの1〜2割しか理解できなかったが、

なんちゃってプログラマの悲しい性質か、少し書き換えれば完成にぐっと近づけられるだろうことはわかった。

これが納期が決められた仕事であれば、僕は迷わず使っていただろう。

だが、あくまでもこれは趣味だし、自分スキルアップのために始めたことだ。

なにより、立てた目標に反する。

目の前にあるものが正解だとわかっているのだが、

それに飛びついてしまうと、もはや自分価値は失われてしまうのではないか、という怖さがある。

一方で、個人開発ゲームなのだから

エターナらなければどんな手段を使ってでも完成させたほうがいい、という意見もあるだろう。

コーディング以外にやることはたくさんあるのだ。

anond:20170918024226

そういう意味では最近rubyとかpythonの入門本も終わってる。例えばプログラミング初めてやる人たちが「たのしruby」に載ってるサンプルコード書けても何かを作れる状態にはならないし、あれを書店大手振ってこれがいちばん売れてますとか訳も分から推してるのもクソ。はっきり言ってたのしruby全然楽しくないし苦痛なだけ。もっとマシな本書いてくれ

2017-09-17

anond:20170916204612

だが、過去アロハシャツサンダル履きの客が食事をしていたという話があり、ドレスコードが変更されたという話は無かったと。

そうなると、もう「外国人から入店拒否したんでしょ?」という疑念しか残らないわけだ。

 

なにより拒否したのは店長でも店員でもなく客。

コミケにはドレスコードなど無い。あるとすれば客が自分らに合わせて作った独自コード

 

例え話で相手丸め込むのは意外と難しいから、やめといたほうがいい。

差別とは

イスラム教徒女性が肌を覆う戒律を守ることは「差別」なのか?

イスラム教徒で「ない」女性が「ファッションコード」によって肌もあらわなファッションをさせられているのは差別ではないのだろうか?

イスラムとある資本主義国家では、権力者が配る数字の書かれた紙が人間の命よりも大切らしい。

数字をたくさん集めることが「自己実現」だと幼いころから刷り込まれ子供たちは数字をたくさん集められる役割につくため必死努力するらしい。

数字を集めてどうするの」と聞いても、よくわからないらしい。数字をたくさん集めたら幸せになれると信じているらしい。

そうして、年端もいかない子供らまでが、肌も露わな衣装を着せられ、性を売り物に踊り子をさせられ、それを放送するのが国民的娯楽だったりする国があるらしい。

まことに憂うべき堕落である。どうやら正しき神の教えを世界中に広めるには、まだまだ時間がかかりそうだ。憂うべき者たちよ。君らは差別「される」側である

https://anond.hatelabo.jp/20170916180720

2017-09-16

株式会社はてな株主構成から見るはてな実態

今戯れに時価総額と持ち株比率から換算した資産表作った

近藤 淳也 66.33% 4482581400円 ○

(株)はてな 6.59% 445352200円

毛利 裕二 5.98% 404128400円

梅田 望夫 4.30% 290594000円

栗栖 義臣(社長) 2.61% 176383800円 ○

大西 康裕 1.97% 133132600円 ○

伊藤 直也 1.79% 120968200円 ○

田中 慎樹 1.41% 95287800円

田中 慎司 1.30% 87854000円 ○

小林 直樹 1.15% 77717000円

お金の額面はともかくの話なんだけど、

○をつけたのは、はてなコードを書いたことがあると"思われる人"。「名前 プログラミング」で検索して有意な結果が出た人に○つけた。各株主の詳細知りたい人は適当にググって

で、さら


はてな年収は524万円が平均年収です。(有価証券報告書調べ)

http://heikinnenshu.jp/joho/hatena.html

あると好ましい知識経験

スクリプト言語(主に Perl/PHP/Python/Ruby/JavaScript)によるアプリケーションライブラリ開発の経験

ScalaGoにおけるアプリケーションライブラリ開発の経験

iPhoneアプリ、もしくはAndroidアプリの開発経験

UNIX系OSRDBMS特に LinuxMySQL)についての基礎知識

オブジェクト指向プログラミングの基礎知識

コンピュータサイエンスアルゴリズムデータ構造分散技術自然言語処理技術機械学習データマイニング型理論)に関する基礎知識

ネットワーク技術HTTPDNSTCP/IPなど)についての基礎知識

大学卒/275,000円〜

http://hatenacorp.jp/recruit/fresh/application-engineer-entry

って、エンジニア待遇悪すぎじゃない?

この毛利 裕二という人の持ち株の資産新卒給料(計算だるかったか計算からボーナス抜いたけど、手取り分で考えたらボーナス分くらいは消えるだろう)で稼ぐとしたら122年かかるし、梅田 望夫という人は88年かかる。本当にこの人たちにはそれほどの価値(上にあげた新卒に求めるやたらと高いスペック)分の価値があるのか?いや、価値があると思ったから株をあてがったんだろうけど...

まぁなんていうか...、はてなのエンジニアのみなさんお疲れ様です...業務がんばってください

完全に外様の俺から言えるのは"エンジニアに"もっと給料たくさん払った方がいいんじゃないかということだけです

大森靖子音楽魔法だと思っている

みんな勘違いしてるけど、大森靖子は「音楽魔法」と思ってるが、"簡単に"「音楽魔法」とか言っちゃうようなバンドの「音楽魔法ではない」って話だからね。

週刊SPA! (2014/9/2発売)

大森靖子、観客とのキスも「歌詞の一部みたいなもの

https://nikkan-spa.jp/706101

「『音楽を捨てよ、そして音楽へ』という曲に『音楽魔法ではない』という歌詞があるんですけど、本当は私がいちばん音楽魔法だ”って思ってるわけですよ。でも、いい音も探さずに、工夫のないコードギタージャーンとか鳴らしてる奴ほど、簡単に“音楽魔法だ”とか言っちゃう。そこに気づいてほしいぞって気持ちもあって」

2017-09-14

anond:20170914094408

コードローマ字混ぜるのマジ止めて欲しい。

読みにくい。

2017-09-12

商品レビューをするならちゃんとやってほしい

自分情弱っぷりとクソみたいなレビュー記事をあげるブロガーに腹がたつ。ムカムカっ。

Bluetoothイヤホンを買おうと思い、amazonブログレビューで評判良いTaoTronicsのTT-BH07を購入した。SoundPEATSのQ12なんかと共に、3000円で買える、デザインが良い、音が良いとよくオススメされているけど、実店舗で買いやすこちらをチョイスしてみた。

で、結論をいうと、基本的iPhoneユーザー自分はこれらを買うべきじゃなかった。AAC対応している製品を買ったほうがいい。

レビューに書かれているように、低音がまあまあ出て不快ドンシャリ感もないしバランス良い音に感じる。ただ、全体的にこもった感じがするのが辛い。明らかに音質が劣化している。検証まではしていないので確証はないけど傾向的にSBCの影響な気がする。

iPhoneで使って音が良いとか買いてるブログがいくつもあったけど本気で言ってるなら耳がおかしいよ。iPhone付属のEarPodsの方が低音はともかく全然綺麗な音が出るよ。話を盛るのは良いけど3000円以下ならおすすめとかもうちょっとうまいことぼかして書いてほしい。嘘だよこれは。

まぁ、それでも無線は快適。TT-BH07は装着感も良くてコード邪魔になりそうな場面ではとても便利。ラジオや古い歌謡曲なら音質が悪いのも気にならないから使い方次第では全然ありかな。

2017-09-11

anond:20170824210534

この日記を書いた増田です。

応用情報技術者試験、何回か過去問回してるうちに、午前だけなら6〜7割取れるようになってきた。

オートマトンもなんとなく分かってきた。

ほっとひと安心

それにしても、これに合格するだけで本当に、経産省言うところの

「高度 IT 人材となるために必要な応用的知識技能をもち、高度IT 人材としての方向性確立した者」

になれるのか?

なんか試験勉強してる最中コード書いたり全然しないし、一般常識っていうか雑学っていうか、とにかく技術的な要素のない問題結構出てくる(全体の4割くらい)から不安感が拭えない。

頭でっかちになりそう。

でもまあ、この文句

「お前は現段階では高度でもなんでもなくて、やっとIT入り口に立ったところなんだ。これから頑張ってね」

って意味にも取れる。

ていうか、そういう意味と受け取っておこう。

試験に限らず、どんどん勉強するぞー。

プログラマーなら作りたいものがあるべきって話だけど

作りたいもの特になくて、ただただあのロジックめいた世界機械的に並ぶコードが好きっていう人だっているんじゃないかだろうか。

https://anond.hatelabo.jp/20170910205249

まじな話をすると、N予備校プログラミング入門コースやるのがオススメ

https://www.nnn.ed.nico

一日8時間勉強時間があるなら、だいたい一ヶ月で終わる内容。

月額1000円だけどしっかり勉強すれば一ヶ月の無料間中に終わると思う。

もともとN高等学校のノンプログラマーの生徒をWebエンジニアとして就職させるために作られたカリキュラム講師曰く去年はこれで二人エンジニア就職を決めたらしい。

内容も相当親切に説明していて、プログラミングで何か作るだけじゃなくて、就職必要な環境構築やセキュリティまでみっちりやる。

http://qiita.com/sifue/items/7e7c7867b64ce9742aee#%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%A7%8B%E6%88%90%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%86%85%E5%AE%B9

講師が書いてる入門コースで習うことがまとめ。テキスト教材もあるけど授業も1項目を2時間で説明している。授業は週2の生放送とそのアーカイブがある。

↓みたいなことが学べる

----

Webプログラミング入門コース

Web ブラウザとは (Chrome, デベロッパーコンソール, alert)

はじめてのHTML (VSCode, HTML, Emmet)

さまざまなHTMLタグ (h, p, a, img, ul, tableタグ)

HTMLで作る自己紹介ページ (HTMLタグ組み合わせ, コンテンツ埋め込み)

はじめてのJavaScript (JS, ES6, エラー)

JavaScriptでの計算 (値, 算術演算子, 変数, 代入)

JavaScript論理を扱う (論理値, 論理積, 論理和, 否定, 比較演算子, if)

JavaScriptループ (ループ, for)

JavaScriptコレクション (コレクション, 配列, 添字, undefined)

JavaScript関数 (関数, 関数宣言, 引数, 戻り値, 関数呼び出し, 再帰)

JavaScriptオブジェクト (オブジェクト, モデリング, プロパティ, 要件定義)

はじめてのCSS (CSS, セレクタ, background-color, border)

CSSを使ったプログラミング (transform, id, class)

Webページの企画とデザイン (企画, 要件定義, モックアップ, 16進数カラーコード)

診断機能の開発 (const, let, JSDoc, インタフェース, 正規表現, テストコード)

診断機能組込み (div, 無名関数, アロー関数, ガード句, truthy, falsy)

ツイート機能の開発 (リバースエンジニアリング, URI, URL, URIエンコード)

Linux開発環境構築コース

LinuxというOS (VirtualBox, Vagrant, Ubuntuインストール, OS, CUIの大切さ)

コンピューター構成要素 (ノイマンコンピューター, プロセス, lshw, man, ps, dfの使い方)

ファイル操作 (pwd, ls, cd, mkdir, rm, cp, mv, find, ホストマシンとの共有ディレクトリ)

標準出力 (標準入力標準出力標準エラー出力パイプgrep)

vi (vimtutor)

シェルプログラミング (シバン, echo, read, 変数, if)

通信ネットワーク (パケット, tcpdump, IPアドレス, TCP, ルーター, ping)

サーバークライアント (tmux, nc, telnet)

HTTP通信 (http, https, DNS, hostsファイル, ポートフォワーディング)

通信をするボットの開発 (cron, ログ収集)

GitHubウェブサイトの公開 (GitHub, リポジトリ, fork, commit, 情報モラル)

イシュー管理とWikiによるドキュメント作成 (Issues, Wiki)

GitとGitHub連携 (git, ssh, clone, pull)

GitHubへのpush (init, add, status, インデックス, commit, push, tag)

Gitのブランチ (branch, checkout, merge, gh-pages)

ソーシャルコーディング (コンフリクト、プルリクエスト)

Webアプリ基礎コース

Node.js (Node.js, nodebrew, Linux, REPL, コマンドライン引数, プルリク課題)

集計処理を行うプログラム (集計, 人口動態CSV, Stream, for-of, 連想配列Map, map関数)

アルゴリズムの改善 (アルゴリズム, フィボナッチ数列, 再帰, time, プロファイル, nodegrind, O記法, メモ化)

ライブラリ (ライブラリ, パッケージマネージャー, npm)

Slackボット開発 (slack, mention, bot)

HubotとSlackアダプタ (hubot, yo)

モジュール化された処理 CRUD, オブジェクトライフサイクル, filter)

ボットインタフェースとの連携 (モジュールのつなぎ込み, trim, join)

同期I/Oと非同期I/O (同期I/O, 非同期I/O, ブロッキング)

例外処理 (try, catch, finally, throw)

HTTPサーバー (Web, TCPとUDP, Webサーバーの仕組み, Node.jsイベントループ, リスナー)

ログ (ログ, ログレベル)

HTTPのメソッド (メソッド, GET, POST, PUT, DELETE, CRUDとの対応)

HTMLフォーム (フォームの仕組み, form, input)

テンプレートエンジン (テンプレートエンジン, jade)

HerokuWebサービスを公開 (Webサービスの公開, heroku, dyno, toolbelt, login, create, logs)

認証利用者を制限する (認証, Basic認証, Authorizationヘッダ, ステータスコード)

Cookie を使った秘密匿名掲示板 (Cookie, Set-Cookie, expire)

UI、URI、モジュール設計 (モジュール設計, フォームメソッド制限, リダイレクト, 302)

フォームによる投稿機能の実装 (モジュール性, textarea, 303)

認証された投稿の一覧表示機能 (パスワードの平文管理の問題, 404, テンプレートのeach-in)

データベースへの保存機能の実装 (データベース, PostgreSQL, 主キー)

トラッキングCookieの実装 (トラッキング Cookie, IDの偽装, Cookie の削除)

削除機能の実装 (データベースを利用した削除処理, 認可, サーバーサイドでの認可)

管理者機能の実装 (Web サービス管理責任, 管理者機能の重要性)

デザインの改善 (Bootstrap, レスポンシブデザイン, セキュリティの問題があるサイトを公開しない)

脆弱性 (脆弱性, 脆弱性で生まれる損失, 個人情報保護法, OS コマンド・インジェクション)

XSS脆弱性対策 (XSS, 適切なエスケープ処理, リグレッション)

パスワード脆弱性対策(ハッシュ関数, メッセージダイジェスト, 不正アクセス禁止法, パスワードジェネレーター, 辞書攻撃)

セッション固定化攻撃脆弱性対策 (セッション, セッション固定化攻撃, ハッシュ値による正当性チェック)

より強固なセッション管理 (推測しづらいセッション識別子, 秘密鍵)

CSRF脆弱性対策 (CSRF, ワンタイムトークン)

安全なHerokuへの公開 (脆弱性に対する考え方, HTTPの廃止)

Webアプリ応用コース

Webフレームワーク (Express.js, フレームワーク導入, 簡単なAPI, セキュリティアップデート, Cookie パーサー, ミドルウェア, 外部認証, ロガー)

ExpressのAPI (app, Properties, Request, Response, Router)

GitHubを使った外部認証 (Passport, OAuth)

スティングフレームワーク (Mocha, レッド, グリーン, リファクタリング)

継続的インテグレーション (CircleCI)

クライアントフレームワーク (Webpack, Chrome 以外のブラウザでもES6)

DOM操作フレームワーク (jQuery, jQueryアニメーション, this)

AJAX (jQuery.ajax, クロスドメイン, 同一生成元ポリシー, x-requested-by, CORS)

WebSocket (WebSocket, WebSocketの状態遷移, Socket.io)

RDBとSQL (DDL, DCL, CREATE, DROP, INSERT, DELETE, UPDATE, WHERE)

データモデリング (リレーショナルモデル, 正規化)

テーブルの結合 (外部結合, 内部結合, 片側外部結合, JOIN ON)

インデックス (インデックス, 複合インデックス, Bツリー)

集計とソート (SUM, COUNT, ORDER BY, GROUP BY)

「予定調整くん」の設計 (要件定義、用語集、データモデル、URL設計モジュール設計、MVC)

認証とRouterモジュールの実装 (Mocha, supertest, passport-stub, モックテスト)

予定とユーザーの保存 (セキュリティ要件, UUID, 複合主キー)

予定とユーザーの一覧の表示 (非同期処理, Promise, then)

出欠とコメントの表示 (入れ子の連想配列, Promise.all, 子どもからデータを消す)

出欠とコメント更新 (Promiseチェイン, リファクタリング)

予定の編集と削除 (要件の衝突, 関数再利用)

デザインの改善 (this, グローバルオブジェクト)

セキュリティ対策と公開 (X-Frame-Options, Heroku環境変数)

2017-09-09

はてなーは常に戦っている

朝、出勤。

主にコードと格闘した後、はてブを開く。

ここでは、「それっぽいこと言ったやつ」しか生き残れないサバイバルが待っている。

それでも、はてなーは戦いに挑む。

そして散る。

そうしてはてなー疲弊していくのである

傷を癒す方法はたった一つ。

たっぷりスターである

恵みのスター。ただそれだけ。

……おっと。今夜はここがスター会場になりそうだ……

2017-09-07

日野皓正ビンタ事件」は現代版裸の王様ではないか

日野皓正氏が演奏者の中学生ビンタした事件について。

アマチュアジャズバンド所属した経験のある私の意見です。

Twitterblogで見聞きした事実関係は以下の通りです。


演奏形態ビッグバンド 数十人もの子供演奏待ちしていた。

ソロパートフリーセッションに移行したため、指揮者は後を任せて舞台袖に下がる。

ドラムソロ

ドラムが4小節演奏したのち、ほかのパートが4小節演奏。これを繰り返す。

フォーバス とも呼ばれるもの

ソロを繰り返すうちにほかの演奏者が長さに戸惑い、演奏ストップする。

ドラムが構わず演奏を続ける。

日野氏、ドラムの髪の毛をつかみビンタ(軽く頬を叩いたとも)


①について。

私はビッグバンドフリーセッション、両方の経験があります

数十人以上を待たせたうえでのセッションというのは私自演奏したことがなく、またほかのビックバンコンサートでも見たことがありません。

ソロ演奏というのは自分がどこを演奏しているのかを見失いやすく、そのうえで何十人もの子供平等演奏させる計画という時点で破綻しそうだと感じました。

ビッグバンドソロセッションでのソロはだいぶ毛色が違います

ビッグバンドソロはどちらかというと吹奏楽クラシックに近く、演奏の長さやフレーズがある程度厳密に設定されています

一方フリーセッション形式では、楽譜はあって無いようなものです。

メインテーマコードが書かれただけの楽譜を前に、知恵を絞ってアドリブ演奏します。

このコンサートを鑑賞した人たちの言葉から判断すると、この中間形式を取っていたのでしょうか。

また、ジャズビッグバンド指揮者を置かずに演奏する形式メジャーです。それゆえ指揮者を据えての演奏形態は珍しいと思いました。


②について。

延々とドラムソロ演奏したというので、当初はこのドラムがほかのパートに一切ソロを回さず演奏し続けたのだと思っていました。

実際はフォーバス形式が続いたという話のようです。

本人の中ではほかのパートソロを回しているのだから自分演奏を独占したという意識希薄だったのかもしれません。


③について。

ジャズ経験した身としては、演奏をやめてしまった子供たちの実力に不安を覚えました。

ドラム中学生は、確かに暴走したのかもしれません。

しかし身勝手演奏者の存在に限らず、ソロが「暴走」することはよくある事態です。

例えば先ほど少しふれたように、自分がどのあたりのフレーズ演奏しているか見失った場合です。

彼らはそのような事態に遭遇したとき、いったいどう対処するつもりだったのでしょうか。

同じように演奏を途中でやめてしまうのでしょうか。

このような「暴走」に遭遇した場合、いくつか対処方法があります

ソロに構わずにメインテーマ演奏を始めてしまうか、ほかの演奏者がソロ演奏し始めるかです。

やや強引に思えるかもしれませんが、どちらもジャズ演奏する上でよく使われる手です。

今回のコンサートでは順番待ちの子供がたくさんいたそうです。

フリーセッション形式を良しとして見守っていたなら、初めに打ち合わせた順番に構わずに、次々舞台に出てしまってもよかったと感じます


④について。

ほかの子供たちが演奏をやめてしまったので、一人でも演奏を続けるしかなかったのではないか?という考えもできます

発端は彼の自分勝手なのかもしれません。

しかし途中で演奏をやめてしまうほかの演奏者にも責任がないとは言えません。

全員が演奏をやめてしまったのであれば、結局演奏会が失敗したことに変わりありません。

ドラム一人の責任ではなく、事故でも起こりうる暴走に全く対処できないほかの演奏者たち、そして対処の仕方を教えてこなかった指導者責任もあります


⑤について。

暴走する演奏者を止めるには体罰は致し方なしでは?という人も多いです。

ですが止めた後のことはどう考えればいいでしょう。

暴走は止まりますが、その後規律ある素晴らしい演奏成功したのでしょうか?

一人の演奏者の暴走が止まるだけで、演奏会の失敗を食い止めることはできません。むしろトドメを刺したといえます


これら諸々を踏まえた私の考えとしては以下の二つになります


大人数の演奏者すべてにソロを割り振るという企画の無謀さ

先ほどソロ暴走した際の対処例を書きました。

しかしこれらは少人数セッションでは有効ですが、正直な話ここまで大人数の演奏者が存在する場では難しいかもしれません。

ビッグバンドでは指揮者を立たせないのがふつうと書きました。

そこであえて指揮者を置くという意味は、彼らが統率のとれた演奏自力ではできないということです。

小学生中学生ビッグバンドは他にも存在していますが、やはり指揮者は置かずに、主にリズムパート演奏をひっぱっていくバンドほとんどです。

まり指揮者なしではそもそも演奏が成立しなかった。

その実力不足ゆえに招いたのがあの失態であると思います


ジャズという音楽の基礎知識を全く教育できていない

ジャズで最も重要視されるのがアドリブ要素といっても過言ではありません。

実際のセッションシーンでは舞台上のアイコンタクトジェスチャーソロバトンタッチし、自由タイミングアドリブ演奏を続けます

一見難しい技術なのですが、全くの音楽初心者でも、数か月間の練習を経てこれらを堂々と楽しむことは可能です。

上手、下手の差はありますが、そんなことは全く気にしなくていいのがジャズのいいところです。

アマチュアならなおさら

しか日野氏のバンドでは、呼ばれるまで舞台に立たない、ほかのパートソロが続いているにも関わらず演奏をやめてしまうなど、ジャズ演奏の基礎が全く身についていません。

ジャズをやりたいのか、吹奏楽をやりたいのか、マーチングバンドがやりたいのか…目標がさっぱり見えないのです。

そしてビッグバンドフリーセッションが奇妙に融合したバンド形式

子供たちにジャズとはどういう音楽かを教育することに完全に失敗し、その結果が一人の演奏者の「暴走」によって露呈した。

自分教育力不足が観衆に知れ渡るのを恐れた世界ジャズ奏者は、その責任を一人の少年の身勝手さに責任転嫁した。

私にはそう思えました。

これは現代版「裸の王様」なのかもしれません。

2017-09-06

anond:20170105045114

なお、このサイト、今は http://ifret.xyz/ というURLに変わり、

フッターの文言も「ディープラーニングから独自アルゴリズム」に変わった。

前のURLの時とコードが同じかはわからないが、色が違うこと以外やってることは同じなので、

マイナー曲名 」+ 「コード」でぐぐればすぐ出てくる。

見つからないことを祈っていたわけがないので(見つからなかったらサイトなんか作る意味ないし)、

ケチがついたから変えたんだなという雰囲気しかない。

それがこの増田からケチなのかは知らない。

フッターの文言からディープラーニング」という断りが消えたと言うことは、

元のサイト機械学習を使っていなかったということだろうか。

自分邪悪さを認めた変わりに、機械学習品位を守ってくれたのか。ありがとう

結局、初心者を混乱させて自分広告収入というwin-loseの構図は変わってない。

次は、音楽品位を守ってくれると、とても嬉しい。

[] PBUH

Peace be upon him(彼の上に平安あれ)の略。

ムハンマド(彼の上に平安あれ)やイーサー(彼の上に平安あれ)といった預言者について言及する時には必ずこのような言い回しを用いて敬意を示さねばならない、というしきたりがイスラム法(フィクフ)に定められているのだが、正直みんなめんどくさいと思っているので英語圏の人はこのように略す。

当然ながら敬虔ムスリムには嫌われるが、フィクフの解釈は諸説あるので、現代カジュアル信者にはわりと許容されている。

Fight of Gods - General Discussions

「え、ムハンマド(PBUH)いねーの?」

ムハンマド(PBUH)はやべーだろムハンマド(PBUH)は」

なお言い回しバリエーションの一つ SAWS (Sallallahou Alayhe Wasallam) にはなんと一文字で表せる専用のUnicodeコードポイントが割り当てられていたりする。→ "ﷺ"

anond:20170906133349

求められた情報提供する過程で直ってしまったということでしょう。

「○○の電源が入りません!」

「では、電源コード差し込んで、表示されるLEDランプの色を教えてください」

「(あ・・・電源コード抜けてた・・・)」(赤面

メソッドチェインとか

Rubyもっとマイナーだった7年くらい前にどや!ってメソッドチェインでコード書いて公開したら読みづらいって言われまくった記憶がある。っていうか俺もメソッドチェインっていう言葉概念も知らなかったし、周りにもメソッドチェインっていう言葉も書き方も浸透してなかった。とにかく俺は関数繋げて1行で欲しい値を取り出す方法の方がカッコいいと思っていた

当時はgithubを俺は知らなくて(いま調べたらgithub設立2008年から自分が知らなくてもしょうがないな)google docsに載せて公開してた

たぶんrailsっぽいメソッドチェインの1行関数で返り値を次の1行関数に渡すような書き方が今後増えていくと思うけどどうなんだろう

あとやっぱりオブジェクト指向って微妙な感じがある。データの持ち方をその都度クラスにはめ込んでインスタンスにするって方法がなんか気持ち悪い。関数だけでいいじゃんってなる。コード書く時にわざわざクラスを作りだしてそれに関数を押し込めなきゃいけないのがなんか気持ち悪い(コード書いてる時に最初に思いつくのはクラスでもオブジェクトじゃなくて関数だ。車を欲しいから車を発明するじゃなくて移動手段が欲しくて結果として車が発明されるのだ)

犬っていうクラスが無くても、鳴くっていうメソッド存在させておきたい。後から大きな声で鳴くにして、最後あたりで犬が鳴くとか猫が鳴く、みたいなコードの書き方ができなくてクラス最初に作らせるのが思考に縄をかけられる感じがしてキモい

人間思考抽象から具象に下ろすことだって多々あるのに、オブジェクト指向もといオブジェクト思考は具象から抽象に上げなきゃいけないか

例えば俺の妄想はこんな感じ

get_text.from("anond.hatelabo.jp").all_page.tag("title").to_a

2017年現在なら、これも通じる感じある

で、これで使われてる自作メソッドクラスに押し込めようとすると急激にダルくなる

コードが書けない焦燥感

Railsアプリを作るとき、便利なgemが多すぎて自分ガッツリコードを書くことがめっきり減った。

スピード感という観点からは好ましいことかもしれない。

しかし、このままでは自らの技術力が成長しないのではないかという激しい焦燥感に襲われている。

仕事時間内で技術勉強も兼ねなければ、なかなか勉強時間が取れない。

だが仕事では、便利なgem検索簡単サンプルコードを書き、どれだけ楽に実装できるかの選定ばかりだ。

私は1年後に飢え死にしてはいないだろうか。毎日そればかりが気になって、精神不安定状態にある。

2017-09-05

ローチケ

これって振り込み詐欺じゃね?

 

anond:20170905181303

表示されているアドレスl-tike.comの「.」がない

んなの馬鹿じゃねーんだからさ、普通コピペだろ。「.」が抜けるとか意味わからん

 

というわけで新説を挙げてみる

メールアドレスに書かれた「lt-mail@l-tike com」というのはメールアドレスではなく「差出人」

lt-mail@l-tike com<****@**.**>」という差出人から送られてきた、偽の振り込み先に対して、Aさんは18000円を払ってしまった

「.」が抜けているのはスパムメールブロック回避のため(差出人名メールアドレスだとブロックされる)

 

http://www.dsk-ec.jp/products/shuunou/support/dsklawson.html

Loppi専用コードでの支払いはバーコードをかざして「はい」⇒「確定する」でおわり

振込先が違ってても気付かれにくい

 

抽選結果のお知らせ」メールは本当の当選者には本物が送られてきてんだからそれをコピペすればよい

刀剣乱舞ファンアドレスがどっかから漏れてて、それに対して偽の当選メールを送り付ける

騙された人が振り込めば金が手に入る。という手法

https://anond.hatelabo.jp/20170905145900

刺青反社コードとして使用している人がいる」ことは、これ以上なく「反社コード需要を示していると思うけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170905150101

コードというものはもともと一種偏見なんだから、それを「偏見だ」と言って何の意味があるのか…

偏見が別の偏見に移るだけで、偏見自体が無くなるわけではないんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん