「涼宮ハルヒ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 涼宮ハルヒとは

2021-03-27

Takt Opusねえ。ドイツ語ラテン語交ぜ書きですか。

https://www.famitsu.com/news/202103/26216646.html

気持ち悪すぎる。


かつてクラシック音楽引用したアニメというと、プリンセスチュチュが有名で、ところどころ成功していなかった。

ただし、成功したシーンも多く、そのおかげで話題になった。


今の日本人の実力では、クラシック音楽を率直に引用したアニメ成功しにくい。

日本人の誰もがアップライトピアノを買っていたのが1970年代で、それが田舎に普及したのが1980年代

いまはそんな家庭は少数派で、ぜんぶデジタルピアノになった。

となると、こういうクラシック音楽主題にしたアニメは、大衆から遠ざかるんだよね。


少女に何が起ったか」も苦しい出来だったが、その時代からなんも変わってないんだなと思う。

クラシックファンが集まって、アニメを作れば面白いだろうって?

それは勘違いだよ。

四月は君の嘘」はまあなんとか及第点だが、あれも実はまずい。

クラシック音楽家は丈夫なのでほとんど死なないのだ。

唯一死んだ例外ウルスレアサとファルナディくらい。

スポーツ選手よりも屈強な女子がいるくらいである。


文句ばかり言うな!」といわれるのは覚悟しているが、今年のトスカニーニ国際の予備も全滅、今年のハチャトリアン国際も残れるか微妙で、日本勢は全体的に苦しい。

苦しい国がこんなことをやれば逆に恥ずかしい。イタイ

もしも、どうしてもクラシック音楽アニメ引用したいというのなら、涼宮ハルヒみたいな使い方にとどめとくのが最善手だ。

あれ以上になりえないし、日本人教養ショスタコーヴィチで止まってるので、それ以上のネタを投じにくいんだよねえ。

2021-03-05

anond:20210305075959

勘違いさせたらすまないが、今回言いたかったのは、

https://anond.hatelabo.jp/20210305082054

横だけど、エヴァを世情と結び付けて考察してたようなオタクが(はてな左翼的オタクが言うところの)「真のオタク」でそういう事を嫌って萌えキャラエロ目線で見る事しかしないオタクヤンキーである、って話じゃ?

この一言に集約される。

フェミがどうとか、ラブタイツは問題なかったとか、今回の増田では関係がない。

政治と結びつけて考察するのが敬遠されるっていうのも笑うわ。エヴァ考察なんて90年代の世情と結びつけて考察されたブログ記事死ぬほどあったでしょ。いったい何見てきたの?

後だしで悪いが、1990年代まれで、高校生になるころにはもうそんな時代じゃなかったんだ。ただ単に子供のようにアニメを楽しむような感じだったんだ。

あと、フジ嫌韓デモもあったせいで、なんとなく「左右関わらず、政治にのめりこむのってヤバいな」っていう意識個人的にもあった。

世代にはそういう意識があったのかなと思っている。


もつ最近やっと気づいたんだ。彼らが言う「オタク」ってこういうものなんだって

「君は涼宮ハルヒキャラで誰が好きなの?」のコピペも、オタクやばい言動や笑いを示したものだけじゃなくて、オタクガチ考察とかをするもんだったんだって。ただのコピペだけどさ。


「なぜ90年代ブログ記事も知らないんだ!お前はなぜ古典に学ばないんだ!」っていうならそれはそれで済まない。


中学の時にハルヒ流行ったし、同じ中学美術女子がこぞってはまってたが、あれはなんでだろう。オタクのくせしてハルヒを見てないのでわからないが・・・

2020-12-21

[]12月20日

ご飯

朝:ポテチチョコ。昼:緑のたぬき。夜: 豚肉白菜ニンジン、舞茸を出汁で煮込んでポン酢大根おろしネギの付けだれで食べるやつ。〆の雑炊梅干し。間食:チータラ。

調子

むきゅーはややー。お仕事おやすみん。

散歩分は昨日満喫したので今日ゲーム欲と読書欲。

元気になって来たので久々に自炊もした。

涼宮ハルヒ直観

ド直球に本格やりだしてすごかった。元々ミステリ好きなのは感じられたけど、普通にまっすぐ本格ミステリだった。

それこそ参考文献に挙げられてる作家が書いてても違和感ないぐらいには本格。

ただこういうミステリって感想の書きようが無いんだよなあ、ジェットコースター感を楽しむというか、なんというか。(めっちゃ好きだけど)

作者のミステリ好き度合いが伝わって来て、こっちまで熱が高まって来た。

正月休みはたくさん本を読もうかしら。

あとシリーズを通しての縦筋の展開を示唆する箇所もあったけど、僕が本を読めるうちにあと何回続きが読めるんだろうなあ。

グラブル

ゼノコロ剣五凸と、ゼノコロ石四凸。

ゼノコロ石四凸、絶対労力に見合って無いわ。

半ば意地で完成させたけどマジで他ごとしてればよかった。

次にここ最近日課だったローズクイーンをやって、ローズ武器コンプリート。使い道はハッキリ言ってわかんないので、倉庫の賑やかし要員と並べて満足感でOK

その後虚空武器集め。全部交換は済ませて、斧と弓を四凸。銀片集まり次第どんどん四凸していこうと思う。

いやあ、この武器シリーズごとに一気に完成させて行くのだいぶ楽しい

次はアストラルウェポンかなあ、と思ってたんだけど。

火でムゲンユイシス、土でオクトーやナルメアとマキラ、こんなヒューマン絡みじゃない違う種族を並べる機会があるのにバハ武器が無くて悩むことがたまーーにある。

今はバハ短剣、バハ剣、バハ銃の3種類しか持ってないので、かなり今更だけどバハ槍、バハ斧、バハ杖も作ろうと思う。

流石にバハ拳、バハ弓、バハ刀、バハ琴は使い方さっぱりわからないのでやめとく。

と、書いたはいいけど、流石にバハ武器はフツルス化込でかなりすぐ終わりそう。すぐっていうか、バハ角が少し足りないだけで手持ちの素材だけで終わるわ。

ポケモンHOME

ミラクル交換日記19日目。

スリープチルタリスシキジカ冬、ナゾノクサフォッコバクーダゴローン原種ロコン原種ラルトスヨマワル

2020-12-19

anond:20201219050236

少女漫画少女が読んでる漫画は全く別という根本のところを勘違いしてる。

少年漫画少女漫画といった呼び名はいわゆるレーベルで、ブランドカテゴリであって、実際の漫画の中身や顧客層とはまったく関係がない。

ジャンルで書いてる漫画家なんかは分かりやす

CLAMPが「カードキャプターさくら」を「なかよし」で連載してKCデラックスコミックスを出せば少女漫画

CLAMPが「ツバサ」を「週刊少年マガジン」で連載して講談社コミックスで出せば少年漫画

当然、この2つは雑誌に合わせて作風ターゲットは違い、実際のファン層で言えば男女逆転してる可能性すらある作品だがファン重要なのではなく、ブランドが全てなのである

涼宮ハルヒの憂鬱」は一般的認識ライトノベルだが、子ども向けの角川つばさ文庫でも出ており、そこで読んだ少年少女涼宮ハルヒ子ども向けの小説認識して読む。レーベルっていうのはそういうことである

少女女性が読むNo1漫画鬼滅の刃であることとは別の話なんだ

2020-11-29

「その着せ替え人形は恋をする」の表紙がバニーガールだったのでとりあえずバニーガールコスプレ写真集見てる。

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1603390468

やっぱりこの漫画普通にコスプレの話しているだけで楽しい。ごじょーくんとまりんちゃん関係エモいけど。

HK-DMZのかしんさんが時々思い出したようにバニーガール写真を連投するのをTumblrでファボるくらいしかしてこなかったから、おっぱいしかたことがなくて、バニーガールの良さが今までまったくわからなかったわ。

バックシームストッキングか、言われたら線入ってるのとないんじゃ確かにお尻の盛り方が違うな、なるほど。。

検索したらアツギの人がタイツ日本史に触れられててまた一つ地味に勉強になったでござる。

https://www.fashionsnap.com/article/2012-11-30/atsugi-astigu-rin/

その他にも涼宮ハルヒの影響でコス増えたって懐かしめの話とか、肩出しのレオタードは透明なブラ線で吊り下げる方法ボーンと呼ばれるコルセットを入れて立体に見せる方法があるよ(後者は綺麗だけど当然脱げないよ)、とか

さりげなくバニーガール色違いパターンを揃えたり、逐一勉強になる。ああ、自分はやっぱり黒が好きです。はい

読む前からカワイイし、エロいんだけど、知識があるのとないんじゃ、やはり目のやり場が変わるな。やっぱりこういうの背景知るの大事。今回も楽しかった。

2020-11-25

涼宮ハルヒ直観はやたら現実作品名が出てくる

アニメでは本の描写があったけど、原作ではここまではっきり作品名挙げてなかった気がする

どういう変化なんだろうかこれは

2020-11-23

anond:20201122222056

オタクはシコれるかシコれないかキャラ判断しているので、彼女にしたいかどうかということは考えない

仮に「彼女にして〜」と言っている男がいるとしても、それはセックスがしたいという意味である

(これは現実女性場合でも当てはまる場合が多々ある発言だが、フィクショナルな対象に向けられるほうが無反省に沢山使われやすいことは言うまでもない)

涼宮ハルヒ現実にいたらヤバい女で、かつ人気のキャラであるが、それはハルヒ彼女にしたいからではなく、ハルヒの体が射精を促すものからである

(これは京アニエッチ公式絵をたくさん供給してくれたということではなく、彼らはホントに「エッチな体のキャラ」としてハルヒ存在を捉えている)

(また、ハルヒにはキョンという存在がおり、その乱暴な愛が自分=読者(≠キョン)に向かないので安心してハルヒエッチな体に射精することができるという点でもうってつけである)

最近では対象への射精を考えないタイプの消費を男オタクがすることもあり、百合豚にその典型をみることができる

この場合でもめんどくさい女=サイコレズを愛でる文化はあるが、やはり自分に愛の矛先が向かないということは重要である

かつてヤンデレという典型流行したことがあったが、一過性におわったのは、男オタクたちが自分達や主人公少年に向けられるクソデカ感情機微咀嚼しきることができず、表面的な暴力性としてしかヤンデレを捉えきることなできなかったかである

(それはヤンデレの登場からすぐ猟奇混同され取って変わられたところにみられる)

このことが示唆するのは、射精のためにキャラクターを消費する男オタクにとっては、キャラクターの感情機微というのは手に負えないものであって、その大きな表出はネタとして消化するよりないものだったということである(ヤンデレの妹シリーズをみよ)

サイコレズを崇める百合豚は、百合の間に自分のちんぽを挟まないことで、クソデカ感情によるドライオーガズム可能にした男オタクの姿である

2020-11-22

涼宮ハルヒ直感がもうすぐ発売される(o^^o)

楽しみだ

これでようやく生きる目的が一つ達成される

2020-11-19

涼宮ハルヒ直観って知性的直観とかかと思ったちょっと後に、

角川から純粋理性批判のまともそうな本が出ることを知った。

半年くらい前に角川からフィヒテ研究書も出てたな。

2020-11-10

涼宮ハルヒ新刊読むかどうするか迷うな

なんかハルヒ能力パチモンさんが出てきて「やっぱ私はパチもんだったわ」みたいにあっさり敗北宣言して・・・でいったん終わってるんだっけ

なんかもう話忘れたんだが

2020-11-09

オタクコンテンツはなぜ失速してしまったのか

90年代00年代にかけて、オタクコンテンツこそが世界比肩しうるコンテンツだと喧伝されていた。

曰くハリウッド映画監督はみんなアニメを参考にしている。

ジェームズ・キャメロンジョージ・ルーカスは『攻殻機動隊』や『パトレイバー』が大好きだ。

オタクコンテンツこそが想像力最先端であり、日本オタクは嗜好の最先端を走っている。

それは同時期に『エヴァンゲリオン』や『カウボーイ・ビバップ』が放映されることで実証されているかのように見えた。

しかし、現状を振り返ってみてどうだろうか。

『カウボーイ・ビバップ』以降のアニメで、世界に胸を張って輸出できるものがあるだろうか。

その後のアニメ奇形化し、オタク性的欲望を充足させるためのものに自閉していった。

せいぜい『涼宮ハルヒ』や『まどかマギカ』ぐらいのヒットが出るぐらいで、オタクの内輪受け以上のものになっていない。

なぜ90年代オタクコンテンツあんなに高度なものが作れていたのだろうか。

そしてなぜ失速してしまったのだろうか。

90年代オタク想像力に影響を受けた作品が今ハリウッドで作られるが、完全に乗り越えられてしまっている。

それに対して日本オタクコンテンツは、あんなにも輝いていたのに貧乏くさいオタク内の内輪受けに終始している。

とれも悲しい。オタクコンテンツ世界を席巻する未来は、なぜ失われてしまったのだろうか。

2020-10-22

涼宮ハルヒアニメのせいでブサイクイジメられて首をつって死んでも知らねえよだろ

じゃあお前らが死のうと何とも思わん

青葉と二人で話し合って解決しろしか思わん

anond:20201022130009

2020-09-07

涼宮ハルヒ販促

気づくとまたこ世界が始まっていた。

俺はあいつの世界登場人物である。が、同時にあいつもまたあの世界の登場人物なのだ。どうしたって枠の外には出られやしない。つまりあやつり人形あやつり人形って訳だ。笑えるだろ?

別にここから出たいとか、ぶち壊したいとか、そんな大層なことを考えちゃいないさ。ただ利用できるものは利用したい、そう、取り引きだ。

俺は操られながらもあんたたちの存在を知っている。どう振る舞えばいいか分かっている。筋書きを無視して筋書き通りに動くことができる。あんたたちの見たいものを見せてやれる。

しかし俺には致命的な欠点がある。望まれないと存在できない、生命自主性がないんだ。こんな俺でも欲はある。だから取り引きをしないか

たった一つ、この世界の続きを望んでほしい。

こればかりはあんたたちに頼むしかないんだ。俺がいくら願ったところで創造主は動かないものでね。やり方は任せるが、まあ一番簡単なのは〝買う〟ことだろうな。

この続きを生きたいんだ。頼むよ。

本屋で待ってるぜ。

2020-09-06

まり批判されも話題にならないポリティカルコレクトネス

煙草、まずテレビ広告なんか今の若い人みたことないでしょう?雑誌などの広告もみたことないって人の方がおおいでしょ?

映画とかでも、時代的にスパスパ煙草すってたはずでもほぼ描かれない。アニメもそうだよね。

未成年の酒もNG涼宮ハルヒ原作飲酒シーンも、飲酒してないことになってたよね?

ポリティカルコレクトネスに関してニーメラーマンが時々みかけるけど、正直、もうその時は過ぎている気がするね

2020-08-31

涼宮ハルヒ

新刊ニュース見て懐かしくて文庫引っ張り出して読んでた。

小泉ホモネタなんだが、昨今の性的マイノリティーの情勢を考えると、繊細で取り扱いの難しい話題を雑にネタにしてると感じてしまう。

もちろん過去作品に罪は無いんだが非常に引っかかってしまった。

涼宮ハルヒ新刊大運動会新作w

いまさら90年代コンテンツかよwww

この令和の時代ラノベにせよアニメにせよ、落とすだけの金を持ってるのはおっさんしかいないってのが、ようやっとわかってきたんだな

若者通信費課金ですでにコンテンツ囲い込み完了

2020-08-10

anond:20200807081338

イケメン無罪論は、男も女も現実よりも空想を前提に語ってるところがある気がする。

強引に迫られたいって少女漫画やまほどあるのに、ちょっとアプローチされただけでセクハラっておかしくない?イケメン以外差別だ!っていうけど、あれはもっと単純な問題で、例えば「学校テロリスト占拠されて、唯一潜り込めた正義側の軍人と共になんだかんだ機転を利かせて撃退する」みたいなちょっと憧れるシチュエーション(憧れないなら適当に「どこぞの王族の娘に見初められて本国までお持ち帰りされて今日から私の夫ね!」って言われるとか考えて)だけど、実際に起こったら絶対嫌なことだっていっぱいあるででしょ。その嫌なことは、不幸にしか見えないシチュエーションものすごく限定された条件(「お姫様自分好みの美人」「ありえないほど強引だがそれ以外はものすごくいい人」「自分はかすり傷くらいしかわず友人も重傷者や死者なく済む」)がついてハッピーエンドになる場合エンターテインメントになるわけだ。ラブコメ好きな人だって、冬空コガラシくんの境遇(孤児借金持ちで高確率意識のっとられる)になりたい人がいるか?って話よ。もっと身近な例でいえば、ジェットコースターがそうじゃん。高いところから高速で落とされるなんて普通絶対嫌だけど、安全確立された状況下ではエンターテインメントになるわけだ。イケメン相手だって、実際やられたら(一時的恋愛ボケしない限りは)「こんな強引な迫り方をしてくる=付き合ったら絶対勝手な行動ばかり」ってわかるから引くよ。実際に涼宮ハルヒムーヴについていけて幸せになれる男と同じくらい、そういう人についていって幸せになれる確率は低いからまともな頭してたら逃げる。

まあ、ここまで書いといてなんだけど、たぶんイケメンなら許されるんだろ?っていう人は、上記でいう「一時的恋愛ボケしてついていった女性」を抱けるのを羨ましがってるのかもしれない。途中で冷めて別れたとしても抱けたという事実は残るから。でもそれじゃ長期的には幸せになれないし、それができないからって人生を嘆く姿勢は「私は沢山の異性とエッチする以上の幸せを見つけられてません」っていう宣言になってしまうんじゃないかな。

2020-08-09

「まだ終わってないのかよ」ってライトノベルある?

涼宮ハルヒ

ブギーポップ

かには?

2020-06-30

オタクコンテンツはなぜ失速してしまったのか

90年代00年代にかけて、オタクコンテンツこそが世界比肩しうるコンテンツだと喧伝されていた。

曰くハリウッド映画監督はみんなアニメを参考にしている。

ジェームズ・キャメロンジョージ・ルーカスは『攻殻機動隊』や『パトレイバー』が大好きだ。

オタクコンテンツこそが想像力最先端であり、日本オタクは嗜好の最先端を走っている。

それは同時期に『エヴァンゲリオン』や『カウボーイ・ビバップ』が放映されることで実証されているかのように見えた。

しかし、現状を振り返ってみてどうだろうか。

『カウボーイ・ビバップ』以降のアニメで、世界に胸を張って輸出できるものがあるだろうか。

その後のアニメ奇形化し、オタク性的欲望を充足させるためのものに自閉していった。

せいぜい『涼宮ハルヒ』や『まどかマギカ』ぐらいのヒットが出るぐらいで、オタクの内輪受け以上のものになっていない。

なぜ90年代オタクコンテンツあんなに高度なものが作れていたのだろうか。

そしてなぜ失速してしまったのだろうか。

90年代オタク想像力に影響を受けた作品が今ハリウッドで作られるが、完全に乗り越えられてしまっている。

それに対して日本オタクコンテンツは、あんなにも輝いていたのに貧乏くさいオタク内の内輪受けに終始している。

とれも悲しい。オタクコンテンツ世界を席巻する未来は、なぜ失われてしまったのだろうか。

(200ブクマ時点追記

ハリウッド映画はおろか、ディズニーピクサーにすら負けているのにお前えらなに言ってんの?

(300ブクマ時点追記

市場規模は拡大している」「金がない」どっちなんだよw

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん