「ガチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガチとは

2017-11-25

デジタルカメラの買い方

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000094-san-bus_all

この記事を見て、なんとなく書きたくなった。

カメラが欲しいと思っている君達へ。

はじめは安いaps-cエントリー機を買おう。型落ちでも全然OKカメラってね、基本的に出しっぱなしじゃないと撮らなくなるんだ。

「バッグに入れて、必要ときに撮る。出しっぱなしは恥ずかしい。」

とか思ってる人は、カメラをかわずに新しいスマホに変えた方が絶対幸せだよ。ほぼ間違いなくゴミになるから

しばらくそカメラを使ってみて、大きすぎるなと思えばマイクロフォーサーズや高級コンデジへいけばよいし、もっと本気で撮ってみたいならフルサイズへいけばいい。

一年使わなかったらさっさと売ってカメラから引退しよう。案外高く売れるはず。

ちなみに、なぜaps-cエントリー機がおすすめかと言うと、なにより安いし、今後の選択肢が多いからだ。

ーーーーーーーーー

ガチ写真を撮る覚悟がある君達へ。

aps-cかフルサイズかは任せる。どちらにしろパソコン写真現像処理があるんだ。まずは、月1000円のadobeフォトグラフィープランに入ろう。下手にレンズを買うより、まずはパソコンソフトウェアを揃えた方が楽しいよ。

あと、三脚。はじめは適当なやつでいいや。でも、そこからステップアップするとき問答無用でジッツォいこう。雲台アルカスイス互換のやつ。安定性、利便性全然違うよ。

ーーーーーーーーー

簡単にいうと、カメラって高くなるほど暗い場所・チャンスに強くなる。明るい場所だとiPhoneでも全然綺麗なんだよね。

「手持ちでほぼ真っ昼間しか撮らないよ?」…なんて人は、所有欲としてのカメラ全然ありだと思うんだけど、宝の持ち腐れ。メインで鑑賞するのもきっとスマホなんだから、そういう人ってほんとスマホで十分だと思う。

結局何が言いたかたかっていうと、よくわかんない。とりあえず、カメラ業界が賑わうのは超嬉しい。

2017-11-24

せんせーのおよめさんになりたいおんなのこはみーんな16さいだよっ?

女子校特に中高一貫の所ではマジでこの状況は起こりうるぜ。

38歳独身男性教師普通に清潔感があり、旧帝大出てるくらいの学歴)にもファンが山ほどいて中にはガチ恋勢もいる。40代既婚でもイケメンだと大量にファンがつく。20代男性教師は本気で危ないからか知らないけどうちの学校にはあんま居ないかも。要するに塾に通いはじめて男子日常的に会うようになるのは高3とかだから16歳は男のハードルが下がりまくってる。

あ、ちなみにタイトルラノベ幼女達の中から16歳の合法ロリを見つける作品らしいので全くこの事情とは関係ないんだけどね。

anond:20171123233502

なんか分かる

自分の大好きなアイドルライブへ、ファンではないのに自分と一緒にライブに行きたい目的で連番されたりするとイライラするし、たとえ恋人でもその人を軽蔑してしま

自分も同じレベルの好き具合ならなんとも思わなかっただろうけど、自分はいわゆるガチ恋というやつなので、そんな軽い気持ち自分の隣に立って欲しくなかった

札幌で売ってたコートがほしい

以前札幌に2年だけ居たんだけど

あそこで売ってたガチっぽいコートどこに売ってるんだろう(東京

 

ガチ寒いときのためにほしいんだよなー

冷え性過ぎて5分と外に居られない(北国出身なのに)

でも登山用では無いんだよ

普通に厚い

あれ暖かかったなあ

 

____

 

まあ普通にないですよね

大人しく登山店舗に行こうと思います

モンベルあたりで、まずはインナーだけでどうにかなるか

ダメならアウター

ナイス忖度!!

今年の流行語大賞候補にもなっている「忖度」という言葉

元々の意味は「(相手気持ち、望むことを)思いはかって」行動するというものなので、

決してマイナスなことだけではないはずだけれど、

大物政治家やら、大手芸能事務所やら、権力を持つもの迎合するような

「しなくていい」忖度ばっかりが目立ってしまい、

正直良い印象を感じることは少ない。

そんな中で、昨夜、思わずナイス忖度!!」と叫びたくなるような出来事があったので記しておきたい。

世間はい夫婦の日勤労感謝の日というこのタイミングに、

私は妻も放置し、仕事に追われており、

ラジオを聴きながら、仕事場で机に向かっていた。

流れていたのはNHK-FM祝日にの放送している今日は一日〇〇三昧」

一人のアーティスト特定テーマについて、

日中、そのテーマに関する音楽をかけ続けるマニアック番組

アニソン特集ときなどはネットでもかなり話題になるので、

ラジオを聞かないという人でも、なんとなく知っているという人も多いかと思う。

で、昨日のテーマは「今日は一日、小田和正三昧」

オフコースとしてデビューしてからまもなく半世紀

古希を過ぎた今もなお、あの澄んだ歌声武器

第一線で活躍している小田和正さんを

実に10時間以上にわたって特集するという。

番組MCを務めたのは、

今春までNHKの朝のニュースの顔であった阿部 渉アナウンサー

実は学生時代からガチオフコース小田和正ファンでもあるらしい。

今夏にもNHKBSで放送された番組で、

小田さんへのインタビュー担当しており、

それに続いての登板である

通常、この〇〇三昧というシリーズでは、

そのテーマアーティストにまつわるゲストスタジオに多数登場し、

賑々しく放送されるパターンが多いのだが、

今回はなんとMC阿部さんと小田和正さん本人のみ!!

小田さんは途中休憩を挟んだものの、

から夜までほぼ出ずっぱりで、

その他のゲストは一切なし!!

年に一度、TBS系で放送される「クリスマスの約束」を除いては、

滅多にテレビラジオに出演しない小田さんが、

これほど長時間にわたって、しかも生番組にでるなんて・・・

(しかも正直この年齢で)大変思いきった番組だった。

が、そんな番組にもかかわらず、

特に大きく宣伝もされていなかったせいか

事前にはあまり話題にのぼっておらず、

私もたまたま偶然ラジオをつけて知った口である

(ある意味今日仕事をしていてよかった・・)

番組はひたすら小田さんの曲をかけて、

その曲にまつわる話をしていく

合間合間にリスナーからメールツイートを紹介したり、

小田さんにゆかりのある人物から

小田さんにあてたメッセージを流していた。

大学の元同級生、植樹しにいったという被災地の人、

さらに同時代活躍した元チューリップ財津和夫さんといった音楽仲間

心地よい歌の数々に癒されながら、

仕事を続けていたら、

終盤にさしかかった夜9時前

わず手を止めてしま事件が起きた。

オフコースとして1982年まで一緒に活動した鈴木康博さんが登場したのだ。

オフコースを知らない世代にはピンとこないだろうけど、

これは結構大事だ。

例えるなら先日のabemaTVにおける元SMAP3人と森くんの"21年ぶりの邂逅とでも言おうか・・。

小田さん鈴木さんは、中学高校同級生で、

そのころから一緒に音楽をはじめ、

それを母体に作ったバンドオフコースである

当時は大学進学率も低く、

まして国立上位の大学を出ているメンバー

ある意味エリートとみられ、

音楽の道で夢を追って生きていくなんて・・とかなり咎められたそうだ。

特に鈴木さんは上場企業への就職内定していたそうで、

その軋轢は大変なものがあったという。

当時のインタビューによれば、

そうした親や周囲の反対を押し切って進んだ道だからこそ、

絶対に「成功しなければならない。」という意識を強く持っていたそうだ。

小田さんもそれは同じで、建築を学んでいたのに

なんといっても卒論タイトルが「建築との決別」である

全てを投げうって音楽の道をまい進する決意を固めた二人は、

1976年に追加メンバーを迎えるまで、

二人組として活動した。

「僕の贈り物」、「でももう花はいらない」、

「眠れぬ夜」、「愛の唄」など今もよく聞かれている名曲もたくさん生まれているし、

それなりにファンもいたのだが、

今を基準にすればまったく無名といってよく、

今日番組でも、さだまさしさんからメッセージの中で、

「(当時)よく一緒にライブに出ていたが、オフコースの方が先輩にもかかわらず、

(さだの)グレープの方が先にヒット(精霊流し)して有名になってしまい、

前座のような状態にさせてしまって恐縮していた。」というような話が出てきていた。

苦労時代が長く続いたあとで、

オフコースデビューから10年経った

1979年に「さよなら」という曲が大ヒットしたことで、

一気にブレイクを果たした。

そこからヒット曲を連発するようになり、

武道館での連続10日間にわたるコンサートなど、

当時、日本一の人気バンドとなった。

しかし、その「さよなら」をはじめとしたヒット曲は、

すべて小田さん作品であり、

世間オフコース=小田和正というイメージ認識していく

長く続いた人時代は二人の関係は対等で、作品もそれぞれ作っていた。

そもそもレコード会社がつけた二人組時代キャッチコピーは、

(男二人にかかわらず)

日本カーペンターズである

私はそれを言うなら、本来日本レノンマッカートニーだろ!!と思うのだが、


それこそ同時期に、同じ東芝レコードに在籍したチューリップレコードに、

財津和夫さんが「和製ポールマッカートニーを自認」と書かれているので仕方がなかったのかもしれない。

それはさておき・・


レノンマッカートニーのような関係だったはずが、

メンバー、バックのギタリスト扱いになってしまたことは、

鈴木さんを相当に傷つけてしまったようだ。

鈴木さんはオフコースからの脱退を申し出て、

事実1982年6月武道館コンサート最後バンドから離れ、ソロへと転向する。

小田さんはその後も残ったメンバーオフコースを続けたが、

結局1989年バンド解散し、その後、本格的にソロ活動を開始。

そして「ラブストーリーは突然に」を手始めに、

小田和正としても大ヒット曲を連発していく

のちにオフコース解散について、

ヤス(鈴木さん)が抜けた時点で、もはやオフコースではなかった」と認めており、

解散までオフコースに残ったメンバーの一人、松尾一彦さんも

「僕らではヤスさんの抜けた穴は埋められなかった」と語っている。

脱退後、二人の間では交流はなくなった。

もともとは同級生で友人だったはずだが、

オフコースとして活動していたときも、

飲みに行ったり、一緒に出掛けたりといったこともほとんどなかったという。

実際、脱退の直後には、

鈴木さんが「別に友達ではない。電話番号も知らない」的なことを言っていた時期もあった。

そこだけ切り取ってよく不仲という見方もされるが、

どちらかといえば、仲のいい友達同士というよりは互いに一目置き、

切磋琢磨して、真剣音楽に向き合ってきたライバルであり、仲間だったのだろう。

(そのへんもなんだか、最近SMAPの一件と重なって見えないこともない。)

はいえ、

元・赤い鳥山本潤子さんや、

後輩・THE ALFEE坂崎幸之介さんなど、

小田さん鈴木さんの両者と仲がよく、共演するミュージシャン仲間がいたりもして、

願わくばオフコース再結成・・・ という声はあった。

しかしそうした話題がのぼるたびに、

ことなくピリピリした空気が流れていたのも事実

実際に数年前、TBSの「風のように歌が流れていた」というテレビ特番の中で、

暗にオフコース再結成は「もう、ないよ」と否定する発言もしている。


ただ、音楽を愛し、真剣に向き合ってきた二人だし、

互いにその存在を認めていた二人であったことも事実

から不器用で意地っ張りで、口下手な二人を

誰かが再びくっつけてくれることを、

ファンとしてはどこかで期待していたのだけれど、


それがまさに昨日で、

その誰かが阿部 渉アナウンサーだったというわけだ。

事前に小田さんにはまったく知らせていなかったらしく、

本当のサプライズであったようで、

鈴木さんからの肉声のメッセージが流れてきた直後、

「すごいところをついてきた」、「消化するのに時間がかかる」と動揺を隠せず、

そのあと思わず涙がこぼれていたようだ。

(ラジオなので見えないのだが、阿部アナも同じく)


鈴木さんからメッセージは、

オフコースとして一緒に音楽をやっていた時代が今では「宝物」に思えるとし、

あの澄んだ歌声や才能が羨ましかった、たくさんのことを教えてもらったと、

当時どんな想いで小田さんとその音楽を見つめていたかを振り返りながら、

最後は(お互いにいい年となったけれども)

それぞれの音楽を頑張ろう という形でまとめたもの


「もう一度いっしょにやろう、再結成しよう」みたいな発言は一切なし

それでも・・・、雪解けというか、

35年もの間、伝えられなかった気持ちが伝わった瞬間というか、

何かが変わるような期待と空気に包まれた瞬間だった。

人の気持ちを思いはかることはとても難しい。

でも誰かが動かないと、

動かないときもあるし、動けないときもある。

昨日はそんなことを考えることができた。

仕事の方はちょっと遅れ気味になったけど・・

(ごめんなさい。)

anond:20171123233312

いやよく読めって、本題はそこじゃなくてその次

自分信仰もしていない宗教やその信者に一応敬意を払うのはなぜか?」って部分な

自分も一応仏教とか神道とか信じてるから」とかであっさり済むような問題じゃねーぞ

イスラームで言ったら、世界的に信者も多いからあまりバカにするとまずいし、

最悪、悪魔の詩のアレみたいに、イランあたりから暗殺者が送り込まれたらマジでヤバいからだろ?

あるいは欧米白人がそう決めたから、それに乗っかってただ無批判に従ってるだけというのもあるな

いずれにせよ重要なのは、決してあらゆる宗教に無条件で敬意が払われるわけではないという点だ

実際、これがマイナー新興宗教だと、必ずしもそうじゃなくなる

例えば幸福の科学だったら、イタコ芸とか言って、みんな割と堂々とバカにしてるよね?

でも創価学会タブーがあって、集団ストーキングしてくるかわからんからほどほどにしておくのか?

昔のオウム真理教みたいに、対立する人間ガチで殺しに来るような奴らだったら黙るのか?

もしアニメにもそんな狂信者ゴロゴロいて、ちょっとバカにしようものなら即炎上させて回り、

万一住所が漏れたら何されるかわかんなかったらどうする?

お前はそうやってバカにできるかどうかを無意識に決めてるだけなんじゃないか

2017-11-23

anond:20171123225853

1000通りって少ないよなあ

元増田も無事総当たりで開いたみたいだし

ダイヤル南京錠なら「1個ずらして、開くかどうか引っ張る」だけだから1回の試行に3秒としても

1時間で全数探索できてしま

まあこういうのは、罪の意識が低い輩の「あ、鍵かかってない。もらっとこ!」的なカジュアル犯罪を防ぐためのもの

ガチで悪意を持った犯罪者向けではないということで割り切るしかないんだろう

anond:20171123225046

あいのりwwwwwww

まさかバラエティショーを持ち出してくるとは斜め上すぎんよー

あれをガチだと思ってるピュア増田なんかかわいい

anond:20171123213602

そもそもエロ本が無ければガチで困る!死ぬ!!」と言う女性っているんだろうか

男と違って、女にとってエロはただの嗜好品だと思う

無ければ無いで別に困らないもの

つーか大多数の男性にとってもそうなのでは?

どっかの増田エロ本規制=美味い肉食ってたのに突然手に入らなくなったようなもの、だから怒るのでは的な事書いてたけど

だって別に食わなくても生きていけるよね

しろ「男の一部にとってエロ生活必需品」と言う発想の方が、殆どの女には理解出来ないんじゃなかろうか

理解している女も「なんかしらんが男はそういう生き物」と漠然と思っているだけで共感はしてないと思う

男が大枚叩いて女を買いたがる感覚も、「なんかしらんが以下略はいても本当に共感出来てる女って殆どいないと思うよ

モテ125話

うっちー……

常々思ってるけど、うっちーもう好き好きオーラを隠しきれてないだろ

無理やりもこっちの隣に割り込む、

割り込み後、もこっちの方ばかりを見る

吉田さんがあんな格好してるのにもこっちだけを見つめるのもう、もう

焼肉回のときも、周りにみんないるのに、もこっちにアプローチしかけてたし

もうこれ、実はみんなにバレバレなのかもしれないな

今回の最後コマの後ろで、うっちー友達たちが実は後ろから見張ってて

うっちーがんばれ!」とエールを送っているのかもしれない

もこっちグループの中だと、これに気づきそうなのがガチレズさんしかいないのもまた面白いなあ

なんだかんだで、私モテ百合漫画になって結構たつけど

うっちー幸せ最後を迎えられるのかが気になって気になって、夜も8時間しか眠れません(アニラジによく送られるゴミみたいなふつおたありがちな文言)だよ

でも、うっちー幸せな結末ってどんなんだろう

告白まで行くのかな

それとも、もこっちが薄ぼんやり自分への好意を気づくぐらいか

うっちー、がんばれー

anond:20171123000019

いつもどおりガチ議論はできなけど、批判はすると

2017-11-22

anond:20171122211727

まあ、ガチなのは、表情でわかるので

そのときは、こっちが悪ければ、謝りますけど

anond:20171122211207

自分ガチで激・怒ってても、相手に伝わってないこともしばしばある。伝わらないので更に口調が荒くなってるのに伝わらなかったりする。

すごく仲が良い人からは、お前さっきガチだったろとか後で笑われたりするので、作ってるというわけでもないとだけ、言わせてください。

見抜く人というのはどこにでも居るね。

ロリポルノに出演した女児ガチエロ)はどんな大人になってるんだろう

ろくな大人になってなさそうだけども

anond:20171122141649

どう答えるのがいいかなぁ。個々の作品表現としてなの?誌面での価値としてなの?

あくまでもこの件の延長で答えるけどエロ本ではないけど少年誌青年誌エロ枠ではある。

お色気枠ってのはそれこそ30年前からある、ある意味少年誌の強さみたいなのに頼った枠。

そして重要なのはエロ枠の漫画が誌面にあってもジャンプ少年漫画誌だし、矢吹先生(今は掲載誌うからちょっとずれたけど)も少年漫画家だと思うよ。

例えばこれがガッチガチエロ漫画誌に書かれていたら別の答えになるだろうし、掲載誌面に寄る。

単純にこの表現エロすぎるから止めろや、みたいな話とは全く別のレベルの話としてだからそこはまた別の議論の立て方がいるね。

るろうに剣心児童ポルノ

朝見ニュースだとDVD100枚以上だってな。

興味本位ちょっと見てただけって感じじゃなくてガチロリなんだ。

2017-11-21

猫がマウンティングしてきてつらい

比喩的意味じゃなく、ガチのほう

擬似交尾と言い換えてもよい

去勢手術してからもう2年ぐらい経ってるのに最近なぜかやりだした

おれが足を投げ出してると太ももに乗ってきてマウンティングを始める

爪が食い込んで割と痛い

引き剥がすと、おれのズボンになんか透明な汁が

不憫だ

すごく不憫な気持ちになるぞ

猫や.......

しまぷーと比較されてるけど

個人的には児童あいての猥褻でも小学生までいってしまうとガチ変態という感じで、これから剣心がカッコイイこと言っても感情移入できないと思う。

anond:20171121175231

コンビニに置いてあるような非18禁エロ本

大多数の本屋でも置いてあるんじゃないの。

ガチ18禁エロ本が置いてあるかどうかは店によるとしか

18禁ならきっちりコーナーを分けて隔離してあるはずだけど。

anond:20171121155120

FC2がゴタゴタ問題になる前くらいはたまーにガチのがアップされてたりしたなあ

もちろんしばらくすると消されてたけど

anond:20171121093115

検索エンジンの開発なんかおいそれとやれるわけねーだろ。

じゃあ電力会社水道会社が「黒人には供給しません」と言ったら

黒人自分たち電線引いて水道管を埋めないといけないのか?

自動車メーカー差別的なことをやりはじめたら「嫌なら自動車を作れよ」ということになるの?

有名メーカー保有する先進的な技術はガッチガチ特許で固められてるけどマイノリティは新技術を開発しないといけないわけ?

そりゃコスト押し付けてるだけだろ。

と書いていて思いついたけど特許制度全面的廃止する前提ならそんな世界も実現するかもしれんな。

ネットワーク外部性問題とかあるとはいえ。

スプラトゥーン2マップはクソか

個人的には狭苦しくてイヤなマップが多い。

とくにガチマッチしてるときに狭さを感じる。(Bバスのホコとか、前作みたいに封鎖すればよかったのに、あのバカかい壁はなんなの…。)

あと、そもそも相手インク踏んだとき不自由さにいまだにイライラしてしまう。

twitterとか見てもマップ構造は悪く言われることの方が多いような印象だけど、ゲームに詳しそうなはてなーの皆さんの評価も聞いてみたい。

営業に異動させられそうだ

愚痴ポエムを書き散らして頭を整理する。

プログラマー(SEとは名乗らない)から営業への異動を説得されている。

やりたくない。

若手の頃からたびたび目をつけられていた。今までは運良くタイミングが合わず、なんとか躱してきたが…中堅になった今、上の方で「そろそろどうだ?」という話になっているらしい。

やりたくない。

技術職で食っていきたいのだ。手を動かして何か作りたい。より良い設計に頭を捻りたい。コードに没入したい。ついでに世の中が少し良くなりゃそれでいい。

新卒経験就職したが、業務内外問わずそれなりに研鑽を積んできたし、日頃から技術志向であることはアピールしてきた。趣味で学んでた技術が実案件にハマって脳汁たこともあった。ほぼ最速で昇進できたのも、そこが評価されてのことだと思っていた。

でも違うようだ。その辺のスキルがようやく脂乗ってきたと思ってたのに、それを捨てろと。

つーか同年代他にもいるのになんで俺なんだ。喋れなくはないし酒の席も好きな方だが、真の意味でのコミュ力には自信ない。たまに口も滑る。外ヅラだけそれなりに良いだけの真面目系クズだしズボラだしガチ寝坊もしばしばやらかしてて絶対営業なんて向いてない。

以下説得文句

営業やると視点が広がる」

顧客課題解決により密接に(ry

「開発より自由に動けるよ?」

「開発のまま、っていうけどあと5年10年したら管理側だよ?後進もいるし」

「開発としてこれ以上成長できる案件が今ないんだよ」

「動向は知ってなきゃいけないから、技術から離れるわけじゃない」

開発一通りやっただろ?次行けよ。ってことらしいんだけど、一通りやったつもりなんて全然ないんだよ。35歳定年説かよ。あれ絶滅したと思ってたぞ?

そんなん言ったらちょい上の中堅どころとか同期とか同じ条件でいっぱいいるじゃんか。つーかその話のとき目指してる先輩方が暗にdisられててムッとした。

視点が広がるというのはあるだろう。広がった視点を持って開発に戻る、というのはちょっと魅力ある。けど営業行って開発に戻った人いないじゃんか。行ったっきりになるのが目に見えてるから嫌なんだよ。今後はローテーションも考えてるとか言ってたけど全く確証なし。

呼び出し食らってそんな話をグダグダ平行線のまま続けたのち、ひとまずは解放された。

節目節目でやる気はないと何度も念押ししたが、今回は簡単に折れてくれない。

開発のままでいたい、だけだとどうも弱くて、俺が開発から抜けることの損失を説明できないと勝てない予感。そうなると自信がなくなってくる…

あと営業が嫌な理由も強化しないと。だがそもそも営業が何やってんのかちゃんと語れないのよな。「顧客と開発の橋渡し。スタイルは人それぞれ」とか回答されてもな。

相手をよく知るため、とかで営業チームに話聞きに行ったら逆に絡め取られかねない。

あー憂鬱

あー憂鬱

ガチ抵抗しないと次年度には営業なっちまって戻れなくなる。

あるいは転職か。こんな形での転職は望んでいなかった。

あー。

似たような経験ある諸氏いたら、飛び込んでみろ意外といいぞとか絶対やめとけとか、あるいは甘ったれんな小童系の手斧でも何でもいいから投げてくれさい。

ムスメよ。

娘4歳かわいい盛り。

最近パパの仕事に興味があるらしくいろいろ聞いてくる。

お仕事何してるの、と。

パパはね、インターネットお仕事をしてるんだよ、というと

スマホをもってきてキラキラした目をする。かわいい

でも…でも娘よ。パパはガチIT社畜なんだよ。

キミにはデスいプロジェクトに入ってほしくないんだよ、娘よ。

どうか…ITだけは…!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん