「少年漫画」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 少年漫画とは

2017-06-26

オタクっぽい男性と付き合って別れた

さっきオタク街コンの記事を見かけて、ちょっと書く気になった。

オタク同士だと思ったから、楽しく付き合えるかなーって思ったんだが、結局自分からピリオドを打ってしまった。

何故そんなことになったか?簡潔に言うと

相手と話が合わなかった」

相手価値観も合わなかった」

この二点である

次に思い当たる細かな要因を、あくま自分目線で書いていく。

あくま自分目線から変なバイアスかかってるとは思うし、自分にも原因があることは重々承知している

相手布教するのに、こっちの話は聞き流すだけ

ぶっちゃけ1番不満だったのはコレかもしれない。

相手オタクということで、keyゲーやらひだまりラブライブやらをお勧めされた。自分特に抵抗なかったので相手から貸されたゲームクリアしたし、アニメも幾つか見たりした。それを2人で話すのは楽しかった。

また、その男性は鉄道野球も好きだったので、その話にも興味を持って聞いていた。

だが相手あんまりこっちの趣味に興味を持ってくれなかった。CDを貸しても特に感想もなく返され(多分あんまり聞いてないんだと思う)、一緒にスマホオススメアニメ(けもフレ)を見せても興味なさそうに話を変える。オススメアニメのあらすじを語っても「主人公名前が知り合いと一緒」とか今まで何聞いてたんだって返しをして話を終わらせる。

自分が勧めたのはどれも女性向けではなく

少年漫画系、或いは男性向に類するものである

なんだか何を話しても暖簾に腕押しの様な気がし、同時にこちらが話を合わせようとしているのにと不公平に感じてしまった。こっちは数十時間かかるゲームもいくつかクリアしたというのに…と(勿論楽しくはあったのだが、やはり片隅で不公平感を感じざるを得ない)

なので会話もあっちが降る話題に私は付いていけるが、こちから降る話題はどんどん限定される。段々、ラインを入れるのもめんどくさくなってしまった。

オタク度合いの違い

オタクに優劣はない。好きな作品は人それぞれだ。だからこれは優劣の話じゃない。

相手自分よりはオタクでなかったように思う。例えば、自分は週に何本かアニメを見る程度のオタクなのだが、相手最近はもう昔の作品再放送、(ハルヒエヴァなど)や昔の作品シリーズぐらいしかもう追っていないようだった。

また、もう1つそれを感じたのがコミケだ。

いつかのコミケ相手に誘われて一緒に行ったのだが、相手特に目的がないという。私は、コミケと言うのは企業しろ薄い本しろ何かしら目的を持って行くものだと思っていた。

聞くところによると相手は昔は企業に並んだりしたが、今は特に目当てがないとのこと。

まあ1回目だし一緒に行きたかったのかなと思い、一応自分目的を作って行ったのだが、その時に「来年も行きたい」と言われたのだ。正直……あてもなしにデートとしてフラつくには混雑もしていて難儀な場所だと思い、返答を濁した。しか相手の家からはそんなに遠くないが、自分の家からは遠いというオマケ付き(相手鉄道オタクなので勿論それも承知していた)

話して感じた所、自分生活の大体がオタク生活基準に動いている感じなのだが、相手あくま生活のオマケという雰囲気だった。どちらが良いと言う話ではない、だが自分は温度差を感じてしまう。これからもっと親しくなり自分の話をしたら相手に引かれるんじゃないか、と思ってしまったのだ。

・「女共」

書いてて思い出した。最近やったNHKアニメランキングに関して。あれはまあ映画アニメシリーズを何で分けなかったんだとか、賛否両論あるランキングではある。

自分達でもそれの話題になったのだが、タイバニランクインしていたことについて、ポロっと「女共が投票云々」と言ったのだ。

口振り的に無意識に言ってしまった雰囲気で、細かく突っかかるのもどうかとは思うが、耳に入れてしまった綺麗でない言葉こちらとしては良い気分ではなかった。

あくまオタク面で思い当たるのはこれくらいである。

女性オタク趣味理解をしてほしい人が多いとよくネットで目にするが、自分はある程度は趣味共通話題として欲しかったみたいだ。(後から気付いた)また、オタク度合いも同じくらいでないと嫌だと感じた。でないと、引かれるのを恐れて自分生活とかを話すことが出来ない……あ、そこで引かないのを「理解している」というのか。只、その人は穏やかに見えて自分が嫌だと思うものはハッキリ拒絶する人だったからきっと理解して貰えなかっただろう。実際、別れを切り出したら穏やかだったラインの文面が打って変わって……。

そんなこんなで、後オタク面以外にも合わないと感じることがあって、自分達は別れる事になった。

相手自分の事を「お互い気が合う仲だよね」と何回か言っていたのだが、「そっちも合わせてくれてるのかもしれないけど、合わせてるんだよな……」と重荷に思ってしまった時もうダメだと思ったのだ。

自分相手オタク度合いが合うかとか、互いに理解してくれるとか、そういうのがないとダメなんだろう。まあ、気疲れしたしもう暫く彼氏はいい。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624084517

現代都市舞台」ってのは何の特徴もない設定だから

因習残る寒村とかだったらちゃんと説明するけど。

ジョジョ四部なら「少年漫画」「超能力高校生たち」「殺人鬼が潜む町」というところだけ押さえとけば。

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170620135015

いちご100%の良さって少年漫画なのに少女漫画価値観だと思うのだが

こう言ってる奴もいる

決め付けても駄目

でも作者さんは少女漫画やBL漫画フィールド鳴かず飛ばずで出戻ってきたわけですよね?

俺もラブコメより少女漫画含む女性向け漫画のほうが好きなんだよ

その観点から見てあの作者の漫画まらんわ、少女漫画価値観評価するとね


いちご100%』が作者の代表作になるぐらい売れたのは、

童貞マインドの男にそこそこ受ける絵と萌えシチュを提供できたからで、

ついでにラブコメの手強いライバルも居なかったからっていうだけ


そんな作品に出戻ってくるなら童貞に媚びてろって話ですよ

他に売れるものがないんだからさあ

AKBのなんとかさんと同じ

AKB人達も、美貌や歌や踊りだけで立つ能力が無いか童貞マインドに媚びた処女キャラやってんでしょ?

ならそれやるしかないじゃん


童貞マインド卒業しろ立派な大人になれ!」??

そんな立派な大人は『いちご100%』もAKB投票券も買ってくれねーですよ

勘違いしすぎ

2017-06-20

https://anond.hatelabo.jp/20170620101512

だってラブコメを熱心に読んでる時点でキモいしとち狂ってるし有罪じゃん

同じ有罪からと言って殺人窃盗をいっしょにしてはいけない

それは詭弁

中に入って来て「ラブコメを熱心に読むことに付随するキモさ」をてこに相手を殴ろうとするのは無理やん

作品をまともに読んでいない≠ラブコメを熱心に読む

誰もラブコメを熱心に読むななどとは言っていない

こっちも詭弁

どれかしかないけど、どれ選んでも過去の熱心な信者がキレるのはしゃあないやん

全然仕方なくない

おまえは熱心の意味を履き違えている

いちご100%』が童貞向けの、童貞だましの漫画だったからダヨ!

http://b.hatena.ne.jp/kangiren/20170619#bookmark-340388297

いちご100%の良さって少年漫画なのに少女漫画価値観だと思うのだが

こう言ってる奴もいる

決め付けても駄目

童貞過去ファンが受け入れられない形にしてどうするんだよ

童貞って永遠に童貞なんだな

ヤマカムや新海を見る限りそうっぽいな

作者は「童貞卒業できる」と勘違いしてしまったのだろう

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619112815

少年漫画ならハガレン小説なら精霊の守り人十二国しゃばけ烏に単は似合わないとかファンタジーブーム火付け役ハリポタからか、近年話題になったのを上げてくと女性作家が多くて、最近出て来てる男性ファンタジー作家萌え系にジャンルが偏ってる感じがする。

ベルセルクとか指輪物語とか男性作家ももちろん好きだけどファンタジー女性作家が弱いジャンルではないよ。

てゆか栗本さんが女性だと知らんレベルから硬派を読んだら男性作家自動変換して勘違いしてんじゃね?

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170613125945

スポ根ものとか古典的バトル漫画しか考えてなかったなーと一瞬思ったけど

それこそ青春もの恋愛ものなんて少女漫画でも全然よくね?

じゃあ少女漫画じゃ駄目で少年漫画に求めているものは一体何なんだろう

いや、これは元増田に言うべきことなんだけどさ

http://anond.hatelabo.jp/20170613125359

いまや少年漫画も幅広いので…等身大ヒロインいちばん求められるジャンル青春もの恋愛ものじゃないかね。青年漫画だとさら現実に落とし込んだような作品が増える(落とし込みすぎてエグくなったりするけど)。

http://anond.hatelabo.jp/20170613115106

少年漫画において適度にリアル可愛い女性って逆にどういう状況で描写され得るんだろう

http://anond.hatelabo.jp/20170613122834

これどっちも一理あるかな

いからっていうのは多分その通り出なにも考えてない作家アウトプットとして正しくて優しい女の子が氾濫してた時代は確かにあった

昔の少年漫画描きなんてみんな女の対する理解や関心その程度だったし

昨今さすがにそれは減ってきたけどやっぱり根本的に女に理解や関心の内作家若しくは人間観察が全体的に浅い作家

正しくて優しい女の子尻尾のように1,2こ欠点設定つけて、でも全体の浅さはそんなに変わってないという

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170606165617

少年漫画のバトルシーンも脇役がやられるシーンは詳細に書かれてるかもしれないけど描写は同じくらい簡略化されてると思う

少女漫画って脇役を簡略に描く傾向があるの?

ちはやふる」を読んだときに脇役の同じ部活の子だったかクラスの子がかなり簡略な絵柄で描写されていて、「主人公らにとって、あるいはこの世界にとってはこいつはその程度の存在なのか」と大変冷え冷えとした気持ちになったことがある。いままた別の有名な少女漫画を読んだらクラスメイトが同様に描写されていて、同様の気持ち体験した。

少年漫画青年漫画ではあまり意識したことはないのだけど、少女漫画では中心のキャラとその他の描写密度差異が大きくなる傾向があるのだろうか。それとも少年漫画などでも同程度のことが行われているけど、僕が少女漫画的省略の文法に不慣れなためにより大きな差異見出ししまっているのだろうか。

2017-06-05

ネット女性向けエッセイ漫画って勧善懲悪過ぎる

ような気がする。

特にTwitterとかでアップロードされる漫画が顕著。

痴漢被害を訴える漫画とか女性差別を描く漫画とか。

なんか悪いことをする人間大魔王のように描かれてて違和感がある。

最近少年漫画なんかだと殺人鬼ですらバックボーンが描かれたりするのに。

なんかどっかでこの作風みたことあるなぁと思ったけど女性向けの商業向け漫画がだいたいこんな感じだ。


ジャンプ編集部女子トイレアイコンの件で

男性向けの漫画女性向けの漫画10年遅れてるとかそんなようなこといってる人いた。

でも、ぶっちゃけ女性向け漫画ジェンダー平等的な観点で見ると大差ないよな。

しろ今まで評論の表舞台に上がってこなかった分中身はボロボロだ。

タラレバ娘とかヒモザイルなんかで炎上したみたいにこれから女性向け漫画も厳しい批判さらされるようになるのかもしれないな。

とふと思ったのであった。

2017-06-02

妻がエロマンガばっかり見ていて、俺とHしてくれない。

TLを中心にレディコミ等も見ている。

 

妻(33歳)で子無夫婦。Hは2~3ヵ月に1回というセックスレスに近い状態

少し前からスマホ漫画を見ているのは知っていたけど、不意に見たスマホの画面に違和感を感じて。

最近、妻のスマホ調子が悪くて設定など面倒を見たときに、興味本位ネット履歴を見たところ。

 

昼間からエロマンガばっかり読んでいることがわかった。

 

から少年漫画系が好きで読んでいたし、知らないところで持っていたのかもしれないけど

昼間から読みふけっているとは思わなかった。

 

夜は昔から淡泊で、30代になればもう少し変わるのではと淡い期待をしていたのですが。

エロマンガは読んでもHには至らないんだなと複雑な気持ちになる。

2017-05-31

会社の先輩がやたら百合好きで影響されて百合をたしなみはじめたクチだけど、

百合姫とかみたいなガチなその専門誌だとちょっとひいてしま

ほら百合だぞ食えよみたいに言われてるようで、なんかいらっとしてしま

そんなことしなくても百合くらい自分でみつけるわ!ぷんすか!みたいな

一見普通だけど実は百合としても読める的なやつがい

純粋少年漫画BLおねショタを見出す女オタク的な感じで

2017-05-28

http://anond.hatelabo.jp/20170527191841

水上悟志

王道少年漫画の新しいスタンダード確立しつつあると思う。

戦国妖狐」はジュビロほど情念濃くないけど、「何かと戦ってる人」のそばにこの人の本があればいいとか考えてしまうくらいに好き。

初めて読むなら「惑星のさみだれからがいいかな。

 

古舘春一

ハイキュー!」でブレイクしたけどその前の、「詭弁学派・四ツ谷先輩の怪談」が最高にテクニカルなことやっててメッチャクチャ面白かった。

京極夏彦巷説百物語とか好きならぜひ薦めたい。

 

・D・キッサン

この人は本当にもっともっと評価されてほしい。

七巻かけてもまだ出会えないのに展開がだれない平安のボーイミーツガール千歳ヲチコチ」はのほほんとしながらすごいことやってるなって思った。

学校図書館四コマ共鳴せよ!私立轟高校図書委員会」は二巻からが断然面白いです。

短編集「矢継ぎ早のリリー」「ゆりこには内緒」も切れ味のすごい話が多くていい。シリーズ物は軽妙なコメディが多いのに短編ではびっくりするくらい重い話描く。

 

勝田文

カワイイ絵柄で、よく見ると線がすごく端正。スマートに整理された線で描かれた人の表情が魅力的。

もういい年になってしまったのでラブコメを読むのってちょっとつらくなる時が出てきたんだけど、この人の「マリマリマリー」はそれが全くなくて出てくるキャラもみんなかわいくて大好き。

原作つきの「プリーズ、ジーヴス」もイイ性格使用人とダメぼっちゃんのコメディ楽しい

 

私がここ数年で強く推してる人たちといったらこの四人だなー。

2017-05-18

なんで男性が考える女性を落とすためのテクって

必殺技みたいな名前ついていることが多いんですか?

恋愛工学とかは特にそういうイメージが強いです)

テクニック自体有効そうだなって思うものも多々あるんですけど、名前なんとかなんないんですかね。

ガンシカ崩し、なんて初めて見たとき声出して笑っちゃいましたし。

しかしたら少年漫画ヒーロー必殺技的な観点なんでしょうか。

そうだとしたらちょっとかわいいですね。

2017-05-13

初恋ゾンビ水着カラーだった時

1P目:指宿くん(貧乳男装娘)の水着

健康的だなあ、こういう少年漫画に無理やりエロを感じようとするのはよくないな」

2P目:江火野さん(爆乳むちむち娘)の水着

「ドシャシコ」

てか苗字九州関係か今頃気づいた

さつまいも県民なのに

2017-05-05

環境が変わって付き合いにくくなった友達

と言うと「それはもともと友達じゃなかったんだろ」などと反感を買いやすいが

少年漫画のパワーインフレについていけなくなった仲間」と考えれば少しは理解されるのではないか

2017-04-30

萌え絵イラっとくる理由

今日駅に貼ってあったいわゆる萌え絵的なポスターになんとなくイラっとしたのだが。(萌え絵定義を詳しく知らないけどね)

これはぶりっ子に対する嫌悪感と似たようなものなんじゃないかと思った。しかしなぜぶりっ子を見るとイラっとしてしまうのか、考えてみるとよく分からない。

おぎやはぎ矢作、「ぶりっ子」と批判的な言い方をやめて「男性へのサービス精神がある」と言い換えることを提案 | 世界は数字で出来ている

このおぎやはぎの言っていることは正しいと思う。サービス精神が無いよりはあった方が良いに決まっている。男性女性のためにドアを開けてあげたり荷物を持ってあげるのだって言ってみればサービス精神だ。男性アイドル女性ファンに対する「ぶりっ子」的な側面があるだろう。(自分特定アイドルファンではないが)

しかし人が媚びている様をみるのはあまり気分の良いものではない。それとやはり男性に好かれようとしている様をみるのが気に入らないのだろう。自分にできないことで好感を得ることに対する嫉妬だ。(ぶりっ子をしたくないのもあるが、ある程度見た目がよくないとぶりっ子有効ではない。ブスのぶりっ子需要はない)

萌え絵に対する嫌悪感は、ポスター対象萌え絵を喜ぶ男性女性でも喜ぶ人はいると思うけど)に限られているということから来るのかもしれない。自分無視されてる感。

しか少女漫画イケメンが書かれてあってもなんか嫌な気がする。少女漫画は好きだけど。公共の場に貼られたポスターに異性に対する行き過ぎた理想が表れているのが嫌なのかもしれない。金麦檀れいが嫌われてたのもあまりに「男の理想像」を体現していたからだろう。そこまで恥ずかしげもなく理想像公開しちゃう?ってところと、こんなやついねーよ、ってところ。少年漫画ヒロイン少女漫画ヒーローに対して「こんなやつ実際いねーよ」というツッコミと「漫画なんだから理想キャラ出してなにが悪い」という反論はよくある応酬だ。漫画なら嫌なら読まなきゃいいだけだが、ポスターCM勝手に目に入ってくるのでイラっとしてしまうのだ。

結論:異性への理想体現したキャラクターが異性に媚びた雰囲気をまとって公の場に貼り出されていることへの嫌悪感

(だからやめろってことではありません。ただ私がイラっとしてしまうのも自由なので、その理由を考えてみました)

2017-04-27

[]二宮裕次「BUNGO -ブンゴ-」9巻まで

一度何かにハマると異常なくらいのめりこむ少年主人公

ひたすら壁打ちをやってただけだったけど、その性格が幸いして、ものすごい速球を投げられるようになっていた

中学になって野球部に入って、活躍したり挫折したり、エースとは何かということについて知っていく

こう書くと普通ありがちな話だけど、そのまんま普通に面白い

普通なのに面白いって、絶対的おもしろさでいうと

とんがってておもしろいよりも、実はよっぽど狙うのが難しいんじゃないかなあ

閑話休題

展開も速くて、中一から一気に中3まで時間が飛んだのはびびったけど

なんか発達障害っぽかったから、まともに育ってるのみてほっとしたりした

なんかあれかなーダイヤのAから少年漫画ありがちなさわがしさをとっぱらった感じっていうのかな

ダイヤのAは序盤しか読んでないけど)

でもこれ読みながら思ったことは、野球マンガってもうドラマを動かすパターンって決まってる(剛速球vs強打者とか)のに、それでもキャラを変えシナリオを変え見せ方を変えでいろんな面白いマンガがある、すごいジャンルだなあと

2017-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20170424215823

少年漫画の新連載の1ページ目みたいな紹介文だな。

2ページめには半裸の魔法少女に助けを求められるか、師範代みたいな人に才能を認められるかな?

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421220550

例のマークが『女らしい』のかという点がそもそも疑問。

少なくとも少年漫画に描かれる『友情努力勝利(とそれに絡めて描かれる男らしさ)』と対になる『女らしさ』は『優しさ・献身癒し・導き(たとえばね)』とかであって、『女体の卑猥さ(今回のマークはこれ)』ではない気がする。

例の女子トイレマークへの批判イマイチ盛り上がらない理由

あいう「女らしさ」への欲望に関して無頓着な所が批判されてるようだが、今ひとつ盛り上がりきらない理由は、

他ならぬ腐女子を始めとする女性読者の方々が少年漫画を読んで「男らしさ」にキャーキャー^言いまくってるので、

男の「女らしさ」への欲望批判したくとも、どうにも二の足を踏んでしまうんだろう

…と思ったんだがどうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん