「少年漫画」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 少年漫画とは

2018-09-17

PSO2運営はいつになったら誰も英雄を求めてないと理解するのか

PSU時代からずーっと批判さらされてるのに、未だに理解が及んでないようで本当に驚く


初代PSOそもそも英雄になる」話ではない

「気づいたら英雄(の魂)を救っていた」話だ

少しずつ地下に進んで、メッセージパックやクエストを進めて真相にたどり着く、

その過程は決して主人公英雄として祭り上げるようなものではなかった

主人公は「行方不明だった英雄が実は敵に殺されていた、その真相を明らかにした」ことで

英雄を超え」て見せた


MOとして最低限のストーリーラインしか求められていなかった初代で

あっさりと「英雄越え」を示して見せたのに、PSUからPSO2 EP5の今に至るまで

ずうっとずーっと主人公英雄の成り損ないに貶め続けている


PSUでは色気を出して顔あり主人公アバターキャラを併存させてしまい、

ストーリー上においてアバターキャラは完全に異物と化した

烈火のごとき非難を浴び、PSUのEP3ではNPCががんばって寸劇中に主人公話題を振るようになった

当然だが、そういう小手先だけの問題ではない


PSO2は一転してアバターキャラサクセスストーリーになった

謎解きを経て英雄呼ばわりされるようになっていく

EP3~4のストーリーでは喋れもせず自分物語を動かす力もない主人公を引き続き英雄呼ばわりして

必死ストーリー上の「英雄」に祭り上げていたが、

結局新クラスとして「ヒーロー」を実装してしまった

またもや「いまのお前は英雄じゃない」をやらかしたのだ、ゲームシステム上で。何と愚かな


ストーリー上の粗相は「やらなければいい」で済む問題だが、

PSO2の運営はそのどうしようもない愚かさでもって「お前は英雄じゃない」とゲーム全体から語ってしま


英雄とは即ち成功者メタファーだろう

少年漫画やらジュブナイルやらで主人公少年父親を超えようとし、

苦労の末実際に超えていくのはその過程によって

「キミも父親成功者(=大人)のようになれるよ」と読者たちに伝えるためだ

RPGはそのプロセス上ゲームを辞めさえしなければプレイヤーの誰しもが必ずいつか成功するわけで、

構造プレイヤーの誰しもが成功者英雄なのだから

プレイヤー化身であるアバターキャラストーリーシステム上で必死英雄として認定してあげる必要がない


英雄になる過程を描くということは、とりもなおさず主人公英雄でないと示し続けるに等しいことだ

それを初代PSOでは理解していたから「設定上の英雄を救う」という方向で「英雄越え」をしてみせたのだろう。

ゲーム側がすべきなのはストーリー英雄にしてあげる」ことではなく

「すでに己が英雄であると気づかせる」ことなのだとわかる


J-RPG全般において脚本の弱さというものは常々指摘されているが、

PSO2運営における意識の至らなさは未熟を超えて非常識の域に達している

もう2018年だぞ、いい加減学んでくれ

2018-09-16

ラノベエロ表紙ゾーニング問題

今日わりとデカめの本屋に行ったらエロい表紙のラノベばかりが置かれていることはなく、BLだのティーンズラブだの性的表現が強めの漫画ちゃんゾーニングされていた。

俺が小学生の頃は週刊少年ジャンプで連載されていた電影少女っていう結構エロい漫画があってそりゃもう毎週ジャンプを楽しみにしていたし、単行本も買ってた。

親に中身見られたらヤバイと思ったけど、親は漫画に興味がなかったから助かった。

電影少女単行本持っているというと同級生の中ではヒーロー扱いで、みんなに貸してボロボロになった。

俺は今でも夜に散歩している時、見たことのないビデオ屋さんが散歩コースに突然建っていたりしないだろうかと空想にひたることがある。

それで何が言いたいかというと、こういう小・中学生でも手の出せる範囲エロって本屋マンガコーナーみたいな購入しやす場所にあってもいいと思うんだ。

矢吹健太朗先生くらいのエロさだったら少年漫画でアリってことだから、小・中学生が買いやすいところにあっていいと思うんだよね。

じゃなかったら今時の小・中学生はどうやってエロ補給するんだよ?

インターネットがみんな与えられているわけじゃなかろうし、昔のようにエロ本が公園の片隅に落ちているなんてこともめっきりみなくなった。

いやあれは妖怪が落としたまだ心が純粋子供しか見えないエロ本だったんだろうか?

エロいことに興味が出てくるのは自然なことで、それを適度に年齢にあわせて与えることって必要じゃないのかなと思った。それがラノベとか矢吹先生役割じゃないの?

[]2018年9月15日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011918627156.544
011351109682.245
0263586093.045
03466416139.549
04112551231.9146
05243647152.060
06242794116.458
07333320100.647
08346018177.0111
09579739170.952
10657485115.245
11648534133.354.5
128213282162.062.5
13597396125.454
147317471239.352
1591704777.436
169117216189.252
17838816106.264
188610280119.538.5
1912712829101.049
20126971377.152
219210078109.548
229812162124.159
238414824176.549.5
1日1767227201128.650

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(193), 自分(190), 話(108), 今(102), 問題(78), 子供(72), 意味(69), 人間(68), 男(63), 前(62), エロ(58), ラノベ(57), 日本(55), ゾーニング(51), 存在(49), 必要(48), 感じ(48), 最近(46), 女性(46), 気(46), 理由(46), 好き(44), 気持ち(44), 社会(43), 増田(42), 表紙(42), 女(41), オタク(40), 関係(39), ネット(38), 言葉(38), あと(38), 結婚(38), 仕事(38), 頭(38), 安倍(38), 表現(38), ー(36), 手(35), 結局(34), 場合(33), 批判(32), 昔(32), 世界(31), 漫画(31), 今日(31), 一番(30), 親(30), 普通(30), 男性(29), 次(29), セックス(28), 完全(28), 日本人(28), 相手(27), 規制(27), 目(27), 理解(27), じゃなくて(27), 他(27), 状態(26), レベル(26), しよう(26), 金(25), 情報(25), 時代(25), 人生(24), 記事(24), フェミ(24), 左翼(24), 他人(24), 多く(24), バカ(23), 全部(23), ポルノ(23), 自由意志(23), 確か(23), しない(23), 友達(22), 扱い(22), ゲーム(22), 人たち(22), 無理(22), 簡単(22), 時間(22), 経験(21), 最初(21), 本屋(21), ネトウヨ(21), 生活(21), 全員(21), 意見(21), 個人(21), 時点(21), 絵(21), 子ども(21), 現実(21), 判断(21), 別(21), 禁止(20), 子(20), 馬鹿(20), 行為(20), 行動(20), サイト(20), おっさん(20), 部分(20), 逆(20), 全く(20), 嫌(20), 絶対(20), 確認(20), 作品(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

ラノベ(55), 日本(55), ゾーニング(51), 増田(42), 安倍(38), じゃなくて(27), フェミ(24), 自由意志(23), ネトウヨ(21), 自民党(19), 可能性(18), なのか(18), ブコメ(17), 女性向け(16), BL(15), ポリコレ(15), なんだろう(14), twitter(14), エロい(14), 外国人(13), いない(13), 安倍総理(13), いいんじゃない(12), 価値観(12), 男性向け(12), ブクマ(11), hatena(11), 被害者(11), 個人的(11), はてサ(11), 自分たち(11), bot(10), Twitter(10), s(10), Amazon(10), 論理的(10), キモい(10), エロ漫画(10), iPhone(10), 娘(10), 自分自身(9), AV(9), エロ本(9), 分からん(9), 18禁(9), はてブ(9), 元増田(9), 犯罪者(9), アメリカ(9), 労働者(9), 出版社(9), サイコパス(9), ナチス(8), 歴史的(8), ネット上(8), エロゲ(8), 基本的(8), イケメン(8), 安倍晋三(8), 自己責任(8), 具体的(8), ブログ(7), 自由意思(7), 安倍首相(7), ライトノベル(7), OK(7), プレイ(7), 韓国(7), AI(7), 社会的(7), 産経新聞(7), キチガイ(7), ツイート(7), リアル(6), 何回(6), 東京(6), タトゥー(6), 安倍政権(6), 好きな人(6), d(6), w(6), 表現の自由(6), コレ(6), 2018年(6), wwww(6), どんだけ(6), わからん(6), 米国(6), ニート(6), 2人(6), 欧米(6), 少年漫画(6), 最終的(6), 藁人形(6), 腐女子(6), ジジイ(6), asahi.com(6), 表現規制(6), …。(5), 数年(5), アレ(5), ぶっちゃけ(5), 学生時代(5), 多様性(5), マジで(5), 承認欲求(5), 自民(5), いいね(5), 平成(5), アラフォー(5), 文藝春秋(5), ガチ(5), Wikipedia(5), 低賃金(5), youtube(5), no(5), 北海道(5), スマホ(5), 知らんけど(5), 靖国神社(5), にも(5), トラバ(5), インデックス投資(5), 中出し(5), SNS(5), ???(5), 悪いこと(5), ツイッター(5), 昭和(5), 普通に(5), レーティング(5), 何度(5), キモ(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

ヘイヘイヘイヘーイ (2), パンティー (2), あるよ (2), 低知能で低能低賃金で働いているから(2), クソ便利 コンパクトみたいにワンタッ(2), お前誰だよ (2), 結局何が言いたいの? (2), はあ?自分の話なんてしませんけどお?(2), 落ち着け (2)

頻出トラックバック先(簡易)

はてブ良識派 /20180915135151(14), ■結婚って贅沢ですか? /20180914183932(14), ■ラノベポルノ表紙もBLゾーニングされるべきだ /20180915111053(13), ■北海道物流ドライバーを助けて /20180915004005(9), ■自由意志存在するだろ /20180915031753(9), ■「絵がが下手な漫画」が嫌いって言う奴なんなの? /20180915160424(9), ■正しいエロってなんだろう /20180915220547(8), ■小学生の娘が万引きした /20180915095258(7), ■安倍は何をしたら支持率が下がるのか /20180915091828(7), ■もう政治はどうでもいい。自民一択で生涯過ごすわ。 /20180915124940(7), ■黒人女性「私に日本人の彼氏が出来ないのは差別存在理由でしょ? /20180915093652(7), ■分断を加速させることしかできない左翼 /20180915122838(7), ■BLTサンド /20180915183445(6), ■エロラノベ肯定してるオタクってソ連ナチス中国共産党プロパガンダ作品についてどう思ってるの? /20180915202240(5), ■「なんで自分を産んだの?」に対する最も論理的回答 /20180915052002(5), ■5年付き合って結婚の気配がない /20180915002535(5), ■トマトパスタって全然やすくない /20180915193233(5), ■「共感」って労力要るし、疲れるよ /20180915180334(5), ■お前ら「結婚するヤツは馬鹿」とか「子ども産むヤツは馬鹿」とか言うけどさ /20180915100438(5), ■正しいセックスを誰が教えてくれるのだろう /20180915013052(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5618260(1970)

2018-09-15

anond:20180915193321

ボンボンがあった時代の話でいいのだろーか

ちゃおは低学年からりぼんなかよし中学からターゲットだと思うが読者層に対立は少なかったと思う

中学進学を期に一部は別マ少コミに移行するが、基本ファッション誌などを購読したまに人気のコミックスを借りたり、に落ち着いた傾向

花とゆめ少年漫画BLに手を出し始めるのが小学校高学年陰キャ

経験上この3つのファン恋愛少女漫画を叩く傾向に走る(全員ではない)

花ゆめ読者は3大誌よりも絵が美麗で話も深い、と思っている

少女漫画が嫌いなだけでBL好きと一緒にされたくない少年漫画ファンもおり、コミックス派が多い

BL中学あたりから同人に手出し始める子も多く、当然少年漫画兼任も多数

anond:20180915193321

女なのに少年漫画(コロコロジャンプ)の流れは陰キャ

(男兄弟が買ってるからという理由で読んでいる場合は、例外とす)

少女マンガ雑誌を読んでる時点で、大丈夫希ガス

anond:20180915023312

90年代エロ少年漫画を語るのに電影少女も出さないで何を語ると言うのか

全体的に散らばってたのは80年代じゃないかな?ロリコンブームコミック調のエッチ表現流行ったのが80年代だし

anond:20180915020724

90年代エロ少年漫画の例を出して威張ってくれよ

90年代だったら電影少女とか柴山薫とか

2000年代ならチャンピオンREDいちごとかあったけど

それはともかく俺が90年代2000年代の話を出したのはインターネットの話なんだけどね

anond:20180915005202

バスタードマチコ先生ルナ先生、昔の少年漫画エロ過激だったし

TVゴールデンタイム乳首全裸背中等々平気でうつしまくってたよ

今のアラフォー男を見ても子供の頃からポルノを見て育ったとして少子化解消出来る人材になるとはとても思えん

しろまともなセックスで満足できなかったり、犯罪的な性癖に染まる危険の方が大きそうだ

anond:20180915003034

今のアラフォー辺りは過激エロ少年漫画などエロまみれで育ってきてるけど、それでオタクポルノを見てる人が少子化解消にやくだってるんですかって話じゃん。

過激ポルノや間違ったオナニー普通の性行為で満足できない体になるとか、セックスをしてがっかりするとかも聞く話だし。

しろその手の人達ネット処女厨妊婦への嫌悪などで暴れ倒して、現代性嫌悪煽ってる中心に見えるよ。

2018-09-13

anond:20180912085815

少年漫画は、自分の信じる正義仁義のためなら暴力解決するのが当然になってるからでは?

2018-09-10

なぜ国枝慎吾TVは注目しないのだろう

国枝慎吾っていう車いすテニスの超強豪プレイヤーがいるんだよね。Wikiグランドスラム42回とか少年漫画でも盛りすぎて却下されそうな偉業をなしとげているレジェンド。あのフェデラーをして「日本には国枝がいるじゃん」と言わしめた男なわけだが。

障害者で、海外伝統あるスポーツで偉業を成し遂げたってめちゃくちゃTV好みの話題なのに、なぜかTVは彼を持ち上げないよね。ほんとに不思議でならん。錦織大坂だけ。なぜなのか。やっぱ差別なのか?24時間テレビとか大好きなTv業界なのになぜか国枝だけはスルーするよな……

2018-09-09

anond:20180909153630

好みによるとしか原作付きは基本原作チェックすればいいと思う

プラネットウィズ王道少年漫画

レヴュースタァライトアイマスラブライブが好きな層にはハマると思う

はねバドは心の闇のある女の子スポーツ青春もの

上2つはオリジナル脚本ではねバドオリジナル要素強めなので、原作アニメ後を推奨

2018-09-08

anond:20180908155131

少年漫画で、パワーリストとか重い服を着ていつのまにかパワーアップするって話があるけど、日常生活をできるくらいの軽い付加を長時間かけても筋力はアップしないから。

時間しかできない重い負荷の運動をしないと筋力はつかない。

2018-09-07

みつばちマーヤの冒険みてるけど

みつばちマーヤ世界では

カエルとかクモとかカマキリ

バッタハチの捕食者なんだけど

同じ危害を与える存在人間や鳥とかと違って昆虫同士のせいか

会話での意思疎通ができる

普通に間の抜けた日常会話的なやりとりしつつ

捕食の機会を狙ってくるってのが、

北斗の拳的な極悪非道で話が通じない的な悪役とか

あるいは単純な理性のないモンスター標準的な敵の昨今の少年漫画的な作品群とかとちがって

斬新だ

2018-09-06

日記

漫画アニメの『普通の家庭』が普通ではなくなった」とか言う話が人気だが

常識で考えれば大学進学率が右肩上がり現在50%程度の日本

大卒ホワイトカラー家庭」がマジョリティだった時代なんぞハナからないのである

それどころか文科省学校基本調査を見ると90年代は40%も越えてないことが分かる。

しろ昔のアニメから読み取るべき時代の変化は「子供の進学意識」であり、

子供の進路として「大学へ行くなんて超エリート」という感覚が感じられなくなったのはそれこそ

(よりリアルな『普通であるとされる)あたしンちみかんくらいからではないだろうか。

 

たこれに関連して「少年漫画に出てくる家がデカい」ことも言及されるが

あれは家について勉強したことがあれば分かるが、ほとんど有名なハウスメーカーモデルまんまである

ハウスメーカーモデルハウスというもの普通の家の2、3倍のサイズで作るもの

「こういう多目的室も作れますよ」「こういう豪華なキッチンはどうですか」というショウルームなのである

漫画家なんてそれこそ世間知らずな賃貸暮らしが多すぎるので、むしろリアルサイズの家が描けないだけである

もしくは自分漫画家として成功してこんな豪邸に住むぞという夢をそのまま書いているだけである

 

かつてオタクというものはむしろこういう創作事情を穿ってこそ深い読みが出来ていると思われたものだが

今どきはただ単に創作現実混同して「こんなリッチ時代があったのだ」とアホみたいなことを言うばかりが

オタクになってしまった。

まんがの深読みなんて気持ち悪いというのもまた一理ではあるが、

良い年をして深読みも出来ずにこどもまんがにただのめり込むようでは気持ち悪い以前にまるきりただの白痴である

オタク白痴化を憂う。

2018-08-30

anond:20180830033718

告白」と言う言葉は「何の関係もない赤の他人相手にいきなり『好きです付き合ってください』と言う行為」ではないし

そういうシチュエーションで「告白」が出て来るのは少女漫画より少年漫画じゃないの?

全然関わりのない学園のアイドル()に突然「好きです(ry」言われるのは少年漫画であって、

少女漫画は割と普段から関わりのある相手とくっつくかくっつかないかって所で引き延ばす(くっついたらくっついたで更に引き延ばすが)イメージ

2018-08-29

世の中に疲れている

社会問題の類いはたいてい一概にこれが正しいと言えないから、考えるだけで消耗してしまう。

いまホット女性社会進出の話にしたって、力の差や身長差みたいに生物性別でほんとうに男女に差が出るものとそうでないものがはっきりしない or 比較的はっきりしているものでも他のいろんな問題が絡み合って混沌としている。明確な定義がなくて答えが出せない場合妥協点を探るしかないんだけど、結局みんな自分可愛いから、いつのまにか個人的な手柄取りや利権争いに飲み込まれしまう。そうした権力闘争さえ掌の上で転がせるような、ある種残酷なまでの策略家がいればいいんだけど、健全な使命感にその狡猾さを活かしてくれる頭のいい人はなかなかいないものだね。少年漫画だと時々いるけど、現実社会では世論に負けそう。

つらいことがあったとして、自分だけの問題だったら嫌なこと言ってくる人から距離をとるなり、仕事やめるなり、海外に逃げるなり、なんでもできるけど、責任が伴うとなると途端に身動きがとれなくなる。覚悟だとか、受容だとか、結局個人の受け止め方の問題帰結してしまう現状が歯がゆい

2018-08-25

創作に対して

創作に対しての根本的な思考法として、特に過去作品言及するとき、「現代現実で提議された問題意識に準じて作品批評分析する行為はあまり実にならない」ことを考えるべきだとは思う。もちろん、ジャイ子との結婚を嘆く下り云々に疑問を持つ気持ちも分かるが、そのような観点から作品を見ても面白いのか面白くないのか分からなくなってくるだろうし、以前ネットで見た少年漫画誌に於けるジェンダー議論のように、単純な条理を取り込んで作品に仕立て上げた描写観念を一つの批判基準によって統括しようという不毛な「物語狩り」が横行することになってしまうとおもう。それに、発信している本人からすれば心外だと思うだろうけれども、作品自体価値を貶めると反発してくる過激な層がいないでもないだろう。

ただ一つだけ首肯できるのは、やっぱりジャイ子結婚すると知って泣くのび太もなかなか酷いということだ。それでも多分、自分が同じ身の上だったら同じような行動を取るし、多分結婚への無根拠希望もあって、未来を変えるという言葉やすやすとのっかるだろうと思う。でもそんな価値観で見るより、素直に見たほうが面白いですよ。

2018-08-24

anond:20180824014726

少年誌連載の漫画なんかは古本満喫で読むけど

エロ漫画だけは中古満喫ものすごく抵抗がある。

少年漫画だってシコった手のまま触ってる可能性あるけどなんか大丈夫なんだよな気分的に。

でもエロ漫画絶対無理

2018-08-21

anond:20180820003713

アベンジャーズ日本で受けていないように見える要因が「女性に受けていないから」は言い過ぎではないかな?腐女子的な層で見ればアベンジャーズは人気あるよ。にわかアベンジャーズ好きの男より、そういった女性層の方がパンフレット・グッズも買うし金落としてると思う。

それでも母数が少ないのは、アベンジャーズストーリーがあまりにも日本でひと昔前に流行った少年漫画のn番煎じだからじゃん?

彼氏アベンジャーズ好きだからよく映画館までくっついて行って見るけど、凄いパクりっぽくて毎回ビックリする。オマージュなのかどうかの区別まではつかないけど。

全部ジャンプで見たことあるような似た技ばっかり。ネテロ会長がやった千手観音なんとかみたいな技を魔術師がやった時は吹きそうになった。基本はドラゴンボールだし。もちろん映画館で見れば迫力があるし、アメリカ人が好きそうだな〜っていうのはわかるよ。

日本でウケが良くないのはマーケティングと単純にストーリー希薄さでしょ。

2018-08-20

anond:20180819025305

映画館の男女別の客のデータは正直見ないほうがいい。

あんまり言いたくないけど、日本女性ステレオタイプがもろに表出されてて、日本映画面白くしたい、売れるようにしたい、海外で見てもらいたいとか思ってる映画好きの男性映画好きって言ってる女性をたぶん嫌いになるよ。

とある映画批評家がミソジニーをもろだししてしまった理由が端的にわかる。

まぁ俺はそもそも実写邦画みないからどうでもいいんだけど。

からみてて日本の実写邦画好きの男って哀れだなぁとは思う。


イケメン俳優しかみない、ストーリーはどうでもいい、映画館男性より女性客が多い等々

今の邦画海外でなぜ受けないのかっていう理由のほぼ全てが映画館女性からアンケートとかで列挙されてるのが見れる。


アメリカだと映画館若い男性けが主流で女性のことは全然考えてくれないとかいう嘆きを言ってるんだよね。

でも実は日本だと映画館女性のもの男性のものではない(これは種々のデータからはっきり出てて、日本映画館男性客より女性客のほうが多い)

さらに実写の企画男性向けは少なくて女性けがめちゃくちゃ多い。

日本女性が好むものばかりにすると金をかけるのはイケメン俳優だらけで脚本にまったく気を配らない漫画実写映画ばかりになる(少年漫画ストーリー若いイケメンばかり出てくるからね)

しかも金が足りなくてちゃちい学芸会みたいな。

あるいは女子高生向けの恋愛もの

一時期大量に流行ってたけど。

いまでもやってんのかな。


アベンジャーズ日本流行らないってTwitterで言ってる人も以前いたけど、これも理由ははっきりしてて、女性に受けないから。

スーパーヒーロー物はアメリカじゃ基本的若い男性にターゲッティングした映画若い男性に受けてるから、あれだけ興行収入が図抜けてる。

でも日本映画館では女性に受けないと興行収入が伸びない。

象徴的なのが名探偵コナンで、あれは若い女性に受けてるのがデータではっきり出てる。

から興行収入がのびる。


日本映画界を海外と同じようなスタイルにしたいならまず、若い男性映画館に引っ張ってこないとだめなんだよね。

「下部構造は上部構造規定する」


からメンズデーを最低でもレディスデーと同じくらいの比率採用しないとだめだとは俺も思うんだけど。

映画館男性がいてもいい場所なんだ」

っていう意識をもたせなきゃ日本映画界はまずスタートラインにすら立てないと思う。

2018-08-19

おっぱいの魂はどこにあるのか

こんにちは思索の申し子、増田マンです。

哲学なのか医学なのか、分野はよくわかりませんが昔から「人の心はどこにあるのか」という議題があります

「心が大事だよ」というジェスチャーをするとき恐らくほとんどの人は、胸を叩いたり、指したりすると思います。でもそこにあるのは心臓で、心はないですよね。

「そんなことは分かってる。皆イメージでやってんだよ!」

もっとも。心というのはつまり感情意思のことですから、当然脳にあるわけです。でも脳を指してもしっくりこないので、胸に手を当て考えるわけです。

では、魂はどうでしょうか。

そもそも「魂は存在するのか!?」という議論もありますが、ここではその辺はフワッとした概念的な感じで話を進めます。つまり、"職人魂"だとか"魂の一球"みたいな感じの魂です。これも脳にあるのでしょうか...うーん、いまいちしっくりきません。

私が思うに魂とは「そのものをそのもの足らしめている一番重要もの」なのではないでしょうか。「画竜点睛を欠く」の「点」ですね。...答えは闇の中。

閑話休題

日本人が生きていれば必ず直面する疑問の一つに、R18の謎モザイクがあります

誤解を恐れず率直に例をあげるならば、乳首

地上波テレビ番組少年漫画などで女性の上裸が映る時、一体どの部分がハレンチ(死語)なものとして規制され、隠されるかといえば、ヘソでもワキでもなく、チクビです。

ではなぜ規制が入るのか。それは「卑猥から」に他なりません。なぜ卑猥もの規制されるかと言えば話は簡単で、見た人が性的な劣情を催すからです。つまり男性でれば勃起してしまうからです。

女性の方はわからいかも知れませんが、意図しない場面で勃起してしまうととても困ったことになってしまうのです。最悪、捕まります。そういった事件を防ぐため、規制がされているのでしょう。しかし、ここで一つの疑問が生じます

みなさん、おっぱい好きですよね?興奮しますよね?おそらく程度の違いはあれ人類は皆おっぱいが好きです。大好きだと言っても過言ではありません。生れたばかりの頃などは毎食おっぱいを貪るしまつです。嫌いな人などいるはずがありません。

だとするならば当然おっぱい規制されてしかるべきです。

しかし、現実はそうではありません。例を出すならアニメ水着回テレビ温泉リポート。それどころか、なんですかマイクロビキニとか貝殻とか、挙げ句の果てには絆創膏!何も隠れていません。胸部の99%が露出しているではありませんか。

では隠れている1%がどこかと言えば、それが乳首です。つまり我々は乳房ではなく乳首おっぱいを感じ、恋い焦がれ、興奮していると。となれば、仮におっぱいから乳首を分離し、乳首だけを皿に盛って「どうぞお納めください」と提供されても興奮できるということです。

.....ダメだ!私には出来ません。どれだけ乳首を山盛りにしてもフルコースにしても興奮できるビジョンが浮かびません。これ、凄く不思議じゃないでしょうか。

規制されている卑猥ものおっぱい全体ではなく乳首だけなのに、それ単体で提供されても意味がない。だとすれば我々は一体おっぱいのどこに魂を感じているのでしょうか。

画竜点睛の意味で言えばもちろんそれは「乳首」なのでしょう。故事に言う「おっぱい乳首を欠く」ですね。しかしそれだけでは不十分。いくら乳首がたくさんあってもそれがあるべき乳房がなければ意味がありません。つまり乳首が魂の居所ではなく、乳房乳首が付いて初めて魂となりうるのです。とするならば魂とはどこかにあるものではなく、存在のものなのです。人であれ、芸術であれ、それを構成する必ものが揃って初めて魂へと昇華するということなのです。

以上のことからおっぱいの魂は、乳首にも、乳房にも、ましてや脳にあるわけでありません。おっぱい存在のものこそが、我々を魅了し、時として争いをも引き起こす至高の果実のものこそが、魂であるということなのです。

御静読ありがとうござました。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん