「他者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 他者とは

2018-10-23

あんたも昔は」っている?

電車子供を乗せるな」って騒ぐおじさん、あんたも昔は0歳児だったんだぜ!

http://www.ara-channel.com/entry/codomo-densyaninoseru

「「電車子供を乗せるな」って騒ぐおじさん」が現れるたびに、「あんたも昔は」って言う人も必ず現れるけど、見るたびに違和感を覚える。電車子供を乗せてほしくないおじさんがかつて子供だったからといってなんなんだろう。反論としてずれている気がする。親に対して「電車子供を乗せるな」って言っているわけで、0歳児に対して「子供電車に乗るな」と言っているわけじゃない。後者だったとしても、「あんたも昔は」はおかしいと思うけど。おじさんにかかわらずすべての0歳児は「電車に乗りたい」とも言っていない。なんなら「生んでくれ」とも言っていない。

かつて0歳児だったおじさんに反論するということは、おじさんの両親に反論することになってしまうのではないか

そのおじさんの両親が「他者迷惑をかけるのを避けるため電車に乗せたことはありません」と言ったら、「あんたも昔は」は通用しないのではないかしかも、仮におじさんの両親がそうであっても「騒ぐおじさん」の時点で悪いので、やっぱり反論としてずれている気がする。

真逆だけど、子無しや子育てを妻に任せるタイプのおじさんに「自分経験したことないくせに」って言う反論ならまだわかる。

でもそういうおじさんに「我が家には運転手がついているか電車になど乗せない」とか言われたら負けじゃないか

実際、子供を産まない派にはそれができないからという理由だって少なからずあるだろう。

おじさんが1億%悪いのだけど、この反論がよくわからなすぎていつも考えてしまう。

「騒ぐおじさん」の時点で害悪なのだから、それっぽい謎理論なんて出さなければいいのに。

清潔感という前時代的で古臭い概念について

ブコメもしたけどちょっと足りなかったのでここで書きたい。

全然専門家でも何でもないし文章も下手だし書きながら感覚的な持論を頭の中でまとめるので失礼。

そもそも清潔感って、元を辿ると感染力のある病気や衛生的に危険もの回避する為に出来た概念であり、

生理的嫌悪感を持つ事も、ある種、種の保存というか原始的本能から来ている判断基準だと思うのね。

これはフケに限らず、肌や髪の毛などの見た目でいわゆる大多数(その社会における一般の枠組み)と違う異質なもの排除する習性というか

衛生的に危険存在排除する事、自らを衛生的である事で、自分を、社会を守ろうとする意識根付くのは確かに人間社会形成する上で過去必要だったかもしれないなと。

医学とか文明が未発達の時点では、それこそ危険病気との違いも判別が出来なかっただろうし、そうした排除ある意味仕方がなかった面もあるかもしれない。

ただ今は少なくとも先進国においてはもう衛生面で周囲に危険が及ぶなんて可能性も少ないし、病気かどうかは区別つくしある程度は治療も出来る。

例えば何か斑点が出来て身体が何か病気サインを出していても、本人がそれに自分で気付いて治療を受ける事が出来る事を一応は前提にする事が出来るという事。

から他者がそれを見て忌避したり排除する必要性がない時代になってると思うのよ。

いわゆる文明の発達、医学の発展がそうした無知からくる偏見を乗り越えられる時代に来てると思うわけ。

優生学みたいなものも、もう前時代的なわけじゃん。

イケメン美女を好む個人自由は残しても、そうじゃない者を批判したり非難する必然性がないというか。

まり今の現代では清潔感という概念他者攻撃したり強制する必要性がないわけ。

文明が、異質な存在を認める事が出来るだけの力と情報を蓄えて、医学的なものとかなんか社会学とか、詳しくはないけど発達してさ、多様性担保出来るようになってきているからこその必然的世界の流れだと思うのよ。

それこそ人種や性や容姿身体障害とかも含めてさ、まだ発展途中だとしても。

敵とみなして構えたり攻撃しなければいけなかった社会ではなくなっていて、バリアフリー的な仕組みがあればどんな人でもそのままで生きていけるようにってのが社会の発展であり文明進歩というかさ。

そこに清潔感とかそういう判断基準ももう次のステップにいけると思うのよ。

持病で肌の皮脂分泌が多かろうと、フケが出ようと、体毛が濃かろうとさ。

そういう流れが文化的な側面にも波及して人類進歩しようとしてると感じるのよ、自分は。

歴史上、自分達と違う見た目だ、敵だ、攻撃してしまえ。

みたいにやってきた時代から進んでいるはずなのよ。

でもまだその古い習性を持っている人間清潔感とかって未成熟価値観他者非難する状況が残ってると。

今はブツブツの肌もそれが持って生まれものならそれを美しいと認めようって時代なわけよ。

それにあまりにも逆行してるし、時代遅れだなと思うわけ。

もちろんまだまだ当たり前に残ってるし、そういう意識を持ってる人のほうが大多数なのかもしれないけどさ。

きっともう不毛なわけよ、体質的一般的な清潔感概念から外れた人に努力を強いるような社会の仕組みと価値観観念がさ。

身体障害でも性的少数でも容姿でも体質でもさ…

要するにマイノリティ努力を強いる社会はもう時代遅れだと思うわけ。

そしてそうじゃない社会が本当に豊かな社会だと思うのよ。

あと動物そもそも最初から一緒にいれば姿かたちが違うもの排除しない、場合もあるよね全部かは知らんけど。

から本能的、とか生理的って思ってるものも実は本当の意味で根源的なものではなく、後付けの感覚だと思うんだよね。

これは美しいと感じるものについても。

なんかそんな事を思いました。

心を折られた人間はどう立ち直ればいいのか 追記

答がでないので増田で吐き出してる。

前にホームレスにまで墜ちた人が自助努力で立ち直った人の話が話題になってた。

あの人は本当にすごいと思う。なぜならここまでどん底に堕ちても自力で立ち直れる精神を保っている人は稀だからだ。

元々のメンタルが強い方なのかもしれない、または文面になかっただけで精神的に頼れる親族恋人がいて、見守ってくれていたのかもしれない。

残念ながら大抵の人はこうはならない。心を徹底的にたたき折られて自力で立ち直ることが不可能になる。

僕の知っている限りここまで墜ちてダメになった人がたどるパターンは2つ。自分を責め続けて鬱状態になって自殺願望の塊になる。もしくは責任他者社会なすりつけてに被害妄想の塊になる。精神が荒廃した状態になる。

ここまで墜ちて心を折られた人は、もう自力で立ち直るのが不可能になる。親しい家族親族がいたら彼らに支えてもらって回復を試みることも可能であるが、そこまで墜ちる過程でそういった大切な人間関係自身暴言暴力でぶち壊した人も少なくなく、家族親族も誰も近づこうとしない。

こういった人が生活保護案件になると、「国の金で支えてもらっているのに感謝するどころか周りに悪態つきまくって刹那的に金を使い果たす生活しかできない」というネットでもフルボッコ案件ができあがる。心がある程度正常でないと将来に備えてお金管理して使うということができないのである。そしてそれを注意してくれる家族もいないのである

僕の身内にも後者のケースが一人いる。何度も話し合いをしても被害妄想の塊で、彼自身言動や行動で家族との絆を粉々にして、年老いた両親とあいつの息子はあいつを残して他県に引っ越した。そして彼は現在住む場所もなく軽自動車の中で寝泊まりしてる。

からも何度か仕事を紹介したが、初めて数日で「俺をだました両親やお前に落とし前つけるまで仕事なんてする気にならない」とバックレてもう紹介するのも無理になった。

なんとか彼が通えそうな病院施設への入居を勧めたら激怒されて、それっきり連絡も途絶えた。

何を話しても過去自身の失敗を認めることができず、結局他者や両親に責任なすりつける。

正直彼がどうやって立ち直ったらいいのか見当もつかない。生活保護でも受けたらいいんだろうが、そうしたら彼が大事にしてるあの軽自動車も手放すことになるので申請してないらしい。

あんなボロ車、売っても二束三文しかならないのに。

僕も彼の件があっていろいろな制度を調べたが、どれも当人自発的に動かないと使えないものばかり。

世の中の制度というのは「自分のことは自分解決できる大人」むけに設計されていて、彼のようないいおっさんなのに自分では何もできないクズが使える制度は見当たらない。

精神病院などの強制入院人権侵害に引っかかるのでハードル高い。そりゃ俺や周りの人間素人判断で「精神案件だわ」って思っても、医者の診断なしで入院させることなんて無理筋だろう。だがこういった人間自分精神科に診察すら行ってくれない。心が壊れているのに自分が正常で回りがオカシイと思い込んでいる人間に何ができるのか。

高校時代あんなに活発で面白かったあいつが、あそこまで墜ちて、それをみて僕や両親すら何もできないのが現状である。このままだと万引きなどの軽犯罪を犯して刑務所に入れられるのがベストシナリオなんじゃないかとすら思えてくる。

彼のように心が折れてしまった人はどうやって生きていけばいいのだろうか。答が出ない。

追記:これの末路です

https://anond.hatelabo.jp/20161019074216

イケメンだってみんな頑張ってイケメンになってるんだよ?

何も努力してない奴が他者から評価されるわけなくない?

2018-10-22

anond:20181022150930

たがら清潔感ってのは気に入らない他者を叩くためのお気持ちワードってことでしょ?

清潔であれば社会迷惑をかけておらず他人にとやかく言われる筋合いはないわけだから

「じゃあ俺のお気持ちは誰が考慮してくれるの?」という痛み (追記した)

昨今の流れでは、お気持ち、と揶揄されがちだが、他者感情に対する配慮自体は確かに重要なことである

ていうか、最近重要ってことになった。

というのも、ちょっと前までの人権っていうのは、個人感情というものを全く無視していた。弱者への保護は、「無知のヴェール」で有名なロールズ流の功利主義的な操作によってのみ正当化されていたし、そうでないといけないと考えられていた。だって客観的論理的議論を進めるには、感情無視した功利主義を使うしかなかったから。

でもそれじゃあやっぱり理屈から取りこぼされるものが出てくるし、そもそも現実に即してない。現実人間感情を持っていて、感情に基づいて人を助ける。もし自分弱者だったら、とかいちいち想像力を働かせて人権を守ってる奴なんていない。

理屈にならない感情個人お気持ちに対する配慮共感こそが人権を守る本当のキーなのだ

そういう事を言い出したのがだいたい20世紀後半だ。「相手気持ちを考えましょう」と俺も学校で教わった。

でもここでKKOとかの話が問題になってくるわけだ。

感情感情から理屈じゃなくて、平等じゃないんだよ。

キモいオッサン共感する人は少ない。人権の話をしているのに、*ただイケ、みたいな事が起きてしまう。

そもそも昔、ロールズ功利主義人権定義づけようとしたのは、そうしないと平等には出来なかったからだ。なのに功利主義を捨てて共感メインに走ったら、それはもちろん不平等・身内ひいきになる。そういう批判は昔からされていたが、ポリコレ運動の結実とSNSの普及が始まった2010年代になって、現実社会危惧顕在化してきた。

増田ツイッターの上っ面だけじゃなく、もっと別の文脈でも、このような批判は、既に始まっている。

https://www.asahi.com/and_M/articles/SDI2018080275981.html

「でた、お気持ちー!」とか揶揄している人たちが本質的に求めているのは「お前の気持ちはいいけど俺らの気持ちは?」ということだ。ヘイトスピーチを広めるネトウヨたちにも気持ちはある。しかも彼らは往々にして低所得者で、つまり社会弱者だよ。人権運動家が彼らと敵対するしかなかったの、ほんと思想危機と思うわ。

かといって、今更ロールズに戻るわけにもいかず、一体どうするんだろうね。

anond:20181022121044



---------------------------------------------------------

たくさんのブクマカありがとうございます

ざっくり3つポイントがあったと思うので追記ときますね。

>一体どうするって、やはり戦争が続くのだろう

ですかね。

このエントリは、言及先の増田を見て、個人的には戦争以外の何か包括的な考えがないだろうか、という思い付きから書いたものだったが、「そんなもんねーよ」と言われたら、うーんやっぱりかーという感じ。

弱者のみを都合よく救うことなどできない、という話も胸にささった。こうなるともうネット正義議論すること自体不毛で愚かだ。それもやっぱり感ある。

わたし母親じゃねーし男どものお気持ちなんかしらねーよ。

貴方がたは正しい。

問題は、相手も同じ正しい主張をしているということである

男どもは貴方父親や夫じゃないので、貴方が性行為に恐怖していてもしったこっちゃない。

このエントリは、そんなしったこっちゃないの殴り合いでいいのか?という思い付きを記したものだが、やっぱ殴り合いはするしかないのだろう。

ロールズ功利主義じゃない。

あそうか、変な言葉使ってしまった、というのが正直なところ。教科書にないことを書いた。

しかしやはり僕は、ロールズは実際に功利主義の一派だと理解している。正義論は功利主義批判とは言われるが、その内容はつまるところ「無知のヴェールみたいな仮定を置けば、功利主義でも弱者を守れる」であって、遅れてきた修正功利主義といって差し支えないと思う。しかもその理論は、ロールズ批判に重箱の隅をつつかれまくって最終的に破綻したように思われ、その根本原因はロールズ功利主義的であったからじゃないかと思う。

ロールズ後に現れた共感、と書いたは現代フェミニズムの源流の一つ?であるケア倫理の登場を念頭に置いており、フェミニズムの皆様がお気持ち理論を繰り広げるのは明らかにケア」の影響のはずだ。しかしそれは先の述べたように社会全体としては争いを誘発するものであるようだ。

そういう自分の中のぼんやりした理解を、雑に社会学史一般に当てはめてしまったのは、やはり失敗だったのだろう。まさかこんなに読まれるとはね。

anond:20181022122031

いや最低限の清潔と最低限のおしゃれは結びつくだろ。

擦り切れてない程度の服ってもう既に少し疑わしい。

何が疑わしい?

他者から見ての「清潔」を求めるなら最低限のおしゃれが必要自己で完結するなら増田の言う「清潔」でいいんじゃないか?

「清潔」とは客観的に測れる指標でしょ。汗臭、ふけ・垢、服の黄ばみなど。

対して「おしゃれ」とは完全に客観的でない。

全身黒づくめでも「清潔」な服は「清潔」だし、全身ハイブランド雑誌通りにコーデでも洗濯してなきゃ「不潔」。

でも「清潔感」って違う物差しじゃん。きわめて主観的な。

anond:20181022121412

いや最低限の清潔と最低限のおしゃれは結びつくだろ。

擦り切れてない程度の服ってもう既に少し疑わしい。

他者から見ての「清潔」を求めるなら最低限のおしゃれが必要自己で完結するなら増田の言う「清潔」でいいんじゃないか?

2018-10-21

「若おかみは小学生」を褒めてる奴はネトウヨアンチフェミ

最後の方で宿を移ろうとしてる客を引き止めるシーンがあまりにもひどい軍国主義美的描写で私にはダメだった

あの「私は若おかみですから」という宣言主人公自我を殺してしま他者への奉仕を優先するということであって、戦中に少女小説が軍国少女生産に一役買っていた歴史を思い起こさせる

>>天使のごとく麗わしい女性と化す秘訣は、その女性芸術オブジェになろうと聖者になろうと、とにかくそ自我を、個人の喜びを、そして個人欲望を、あるいはそのすべてを放棄することである。それはまさに、その女性に死と、天国約束した犠牲意味する。無私ということは高貴であるというだけでなく、死んでしまっているということでもあるからである

サンドラギルバート/スーザン・グーバー屋根裏の狂女」<<

あのシーンで泣く観客は主人公実質的に「命」を差し出す自己犠牲精神に感動して泣いているということ

戦争美的で、反フェミニズム

きっとアベに投票してるような層が感動しているのだろう

占い師女性と仲良くなるのも気持ち悪い

「女は非科学的」というジェンダーロールの再生産になっている

女性科学者にすればよかったのに

自分の醜い容姿が嫌だ

ファンタジーなどを見ると色々な種族やらが出てくるものだ。

そういうのを見ると苦しくなるものである

違いというものが好きではない。

自分にとって他者と違うことは大抵劣っていることであるからだ。

街を歩いて見てくれのいい人間を見ると違う種族のように見えてくる。

あぁ、自分は醜い容姿だということを自覚するのだ。

anond:20181021003632

喫煙者のことを考慮するとは、吸う権利について認めるということだろうか?

そりゃ吸いたければ吸えばいいと思うんだけど、その煙を他者に向けないでくれということなのだよね

まぁ、煙の性質上ほぼ不可能に近いわけだが

でも吸う権利を認めてあげてほしい、そのかわり副流煙を浴びるあなた寿命タバコ1本につき5分短くなり、あなたにとって得なことは一つもありません

という条件をのめるひとっているの??

anond:20181020130536

従来の女性がそういう役割だったとして、何でキズナアイが責められなきゃいけないの?

フェミニスト連中は、女性料理をするシーンがある創作物を全部燃やしたいの?

リアルジェンダー固定をどうにかしたいならテメーが出世してどうにかしろよ。

あるいは男が料理する創作をテメーが作れよ。

他者創作を叩き、創作の幅を狭め、それこそ表現の自由侵害することで解決する問題だとでも思ってるのかよカスが。

2018-10-20

anond:20181016005039

https://anond.hatelabo.jp/20181020134642

銭湯増田です。

とりあえず反論を考えてみた。おそらく、所々ボロもあると思うので、そこは指摘してくれ。

 

まず、

郵便局は宛先の住所見て外国への郵便は高い料金取るし、北朝鮮の住所書いても送ってくれないよね?

元増田郵便配達モデルIPブロッキングと比べているが、少し指摘したい部分がある(瑣末かもしれない)。

ここでは、北朝鮮という"国"がブロックされる宛先の例として挙げられているのだが、これは認識がズレている気がする。

郵便通信比較するなら、

 ・緯度/経度 = IPアドレス

 ・住所 = ドメイン

並置されるので、「特定の緯度/経度(住所)への郵便配達禁止となる」という感じだ。

"国家"を対象にすると、話が大きく変わる(特定の国同士のネット通信遮断みたいな話になる)と思うので、第一にここは正確に比較すべきと言いたかった。

 

 

次に、通信の秘密に関してだが、wikiを見ると

個人間の通信信書電話電波電子メールなど)の内容及びこれに関連した一切の事項に関して、公権力通信当事者以外の第三者がこれを把握すること、および知り得たことを他者に漏らすなどを禁止すること。通信自由(つうしんのじゆう)の保障と表裏一体の関係にある

とある

通信の秘密は、「通信自由(つうしんのじゆう)の保障と表裏一体の関係にある」というところに注目したい。

 

近代国家的な構図としては、初めから"国家権力権力領域増やしたい)"と"市民たち(自由にできる空間増やしたい)"が対立しているところから、話がスタートする。

なので、郵便構造が似ているからといって、それは国家が介入することの妥当性を意味しない。

それは明確に別の領域であり、参照こそすれど、別に考えるべきだと思われる。

(あと、やはり "物理" と "情報" の違いは大きい。"裸で街を歩くこと"と"裸の写真を街に置くこと"くらいに違うと思う。)

 

もうネット空間ソドムゴモラ並みの無秩序から規制もやむなしという意見はもちろんありうる。

しかし、それは国に「"特定IP"へのアクセス暴力的排除する」権利移譲することであり、副作用懸念される。

そもそも"特定IP"は権力側が決められるわけだからな。

 

正直、この国が法律に関して、

 ・立法の段階で権力の及ぶ範囲を明文化

 ・運用もその範囲内で行う

ってのを、きちんとやってくれるならいいんだけど、Coinhiveの一件などを鑑みるに、国家IT絡みの権利を渡すとあんまいいことなさそう...という不信感も反論の一因である

 

ちょっと雑だけど、気になる部分あったらレスくらはい

2018-10-19

公の感覚とは

ようやくわかったよ。

ようするにあの人達が言ってるのは腐女子の学級会は素晴らしいってこと。


検索避けをしあい、お互いに不快ものを見せず、避けながらひっそりと生きることこそが正しくて正義であるってこと。

公に生きる他者には一切自己性癖開陳することなく、そして公に生きる自分不快ものを見せられることなアンダーグラウンドに生きようってことね。


俺にはどう考えても正しいとは思えないし、まったく現状を認識出来てるとは思えないけど。

自分たちは開陳せずに完璧とは言えずともあまり迷惑をかけてないっていうずれた認識傲慢からくるものだよね。

公の感覚がある云々

公の感覚定義を言ってくれる人がいたので当てはめると、

”『公の社会構成する様々な人々、年齢・性別ジェンダー人種文化趣味嗜好を有す「自分と異なる」人々が「或る表現行為」を見てどう感じるかを「想像」し「共感」し、それが他者人権に及ぼす影響を「想見」するという感覚』がある人なら、自分がその絵を好きか嫌いかに関わらず、判断できる”

何ら法律を侵してると判断できないイラストに対して人権侵害だと非難していた人たちは、表現の自由に及ぼす影響を想見する感覚が無く公の感覚が無いのであった

共感しすぎると自他境界曖昧になる

例:

他人の体を自分の体だと誤認するようになる

他者に対する発言自分への発言だと誤認するようになる

2018-10-18

左派他者に対しても高いハードルを超すことを求めるので当然左派自身がそのハードルを超えないことは許されない。

もし超えられなかった場合は超えられなかった事自体と言ってることとやってることが違うじゃないかという2つの批判を受けなければならない。

anond:20181018135344

経験から言えば、それは「完全に自らの正しさを確信している顔」だ。

自分が正しい。

正しいことは組織(=他者)が保証してくれている。

飛び込みセールスまがいのことをしても、正しい人間自分をわかってくれる。

よしんば判ってくれなくても、正しいことをして苦しんでいる自分は、つまりより正しい。

この確信を持つと、目は輝き、行動はエネルギッシュになり、言葉は有無を言わさぬ雰囲気を帯びる。

別に新興宗教信者に限らず、例えばベンチャービジネス成功真っ最中の人は同じ目をしていたりするね。

2018-10-17

蔑み耐性が低い自分

自信がないのか自尊心が高いのかわからないが、他者から価値の低いものとして扱われると傷ついてしまう。他者評価個人見解なのだから無視すればよいと思うが毎回傷ついてしまう。どうすればこの状態から抜け出せるだろうか。

anond:20181017211252

いや、最終的に

自分を追い込んだ他者社会を殺したい」と

「惨めな自分を殺したい」という

つの相反する感情が出てきてしまうわけだよ。

前者はなかなか難しいか後者を選ぶ方が圧倒的に多いわけだな

anond:20181017150121

定義曖昧からこそ飛び交ってる便利な言葉から注釈は無理だな。

「『常識』で考えて」「『大人』なんだから」と同類の、他者もっともらしく弾圧するための単語から人によって意味は違うし、違う方が都合がよい。

anond:20181017054627

”正しさ”はあって良いと思う。

ただその”正しさ”を他者攻撃する武器にするのはいけない。

2018-10-16

anond:20181016114655

流石にiOSエミュレータ回線速度設定とかもあるだろうから、それ設定した上で検証してみろよ。(お前が開発とかしてる人間なら)

こっちは実際に動画キャプチャして糞さを確かめてもいるんだぞ。

流石にクソさは認めろや。

画像を1枚ずつデータとしてDLするんじゃなくて4ページを大きな1枚のtiffかにしたテクスチャUVで4つに切って表示するとか割と鉄板データ設計とかしとらんやろ。

から糞遅いんだぞ。

割と真面目に他者見習えや。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん