「さくらももこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: さくらももことは

2019-11-27

さくらももこってさ

ある時から死ぬ前までずっと面白くなくなり続けてたよな。なんでなんだろうな。俺は悲しかった。

本人の自己肯定感高まるにつれてつまんなくなってったんだよな

成功して、女優有名人友達が増えて、離婚して、内輪ネタ雑誌を作って、って段階を踏むほどに。吉本ばななとスピってたのもショックだったよ。

しかしたら元リボン担当者の1人目の夫がエッセイかにもがっつり手を入れてたのかな。あの人、ビートルズのことを語るラジオかに出ててさ、何回か会ったことあるんだ。若い女の子をしきりに飲みに誘っててなんか…がっかりしちゃったんだよ。不倫離婚したイメージそのまんまじゃんよ。いや、別に俺がどうこう言うことじゃないのはわかってるが……

初期の漫画エッセイも大好きだったよ。コジコジくらいまではギリギリ好きだった。新しく作品が出たら買ってた。そんで後になるほど毎回つらくなってた。だからこんなに余計なこと考えちゃうんだろうな。

本人が幸せだったなら良かったな。本当にそうも思うんだ。レストインピース

2019-11-01

anond:20191031123511

クンチャン漫画流行っているのはいいことだ

さくらももこ先生も草葉の陰で微笑んでおられることだろう

2019-09-29

そういやまる子に親を殺された増田もいたよな

やたらまる子を憎んでる増田

まあさくらももこアンチいから、まる子も同じく嫌いって人も割と多いのかもしれん

2019-09-27

皆、親から何を教わった?

先日、私の母が私の妹と義弟引っ越しの手伝いをした。

母親は妹が自分の知らない洗剤や掃除用具をたくさん持っていたことに驚いていた。

母は私と妹が母よりも家事知識があることにびっくりしていた。母親スマホを持っていて、すぐに情報のカタマリにアクセスする術を持っているのにあまり生活活用していない。知らないことはすぐ娘たちに教えて教えてといい、ググレカスという言葉がお似合いの人間である

から生活必要なことはあまり教えてもらっていない。でも、情報が溢れに溢れた社会に住んでいる私と妹はそれぞれがそれぞれの方法家事情報を集めて主婦業をやっている。

私はクックパッド活用しているときに、色んな他人の家庭のおふくろの味レシピを教えてもらえることにすごく感動した。母親から玉子焼きの作り方すら教えてもらっていない。誰にも料理を教わっていなくても、本人が学ぶ意思さえ持っていればネットテレビや本で料理を学ぶことができる。

栗原はるみの本を読んでいたら、母に料理を教わった思い出が微笑ましい文章で綴られていて、いいなあと思った。

私は両親から人生訓のようなものは教わっていない。強いて言えば、両親のような夫婦には絶対なっちゃ駄目だということを学んだ。反面教師のような存在ではある。そういう意味で「こうなったらおしまいだ。両親とは真逆人間にならなければ」ということは教えてもらったのか。

育ちの良い私の友達は、良い親と良いコミュニケーションをとっており、親から色々と賢い生き方を学んだんだなぁと思わされる。うらやましい。

私は親からトイレトレーニングとか、日本語とかそういう二足歩行の人として生きていくための必要最低限のことは教えてもらったが、人生の土台となるような大切なことは学んでいないと思う。

他の皆は親から何を教えてもらったんだろうか。気になる。

さくらももこエッセイを何冊か読んで、さくらももこの子ものときエピソードを調べてみた。彼女は親から何か学んだと言うよりは親の言うことをあまり聞かず、彼女感性のままに生きてきたという感じがする。さくらももこ母親からたくさん叱られてもぐうたらしていたし、自宅で自営業でやっている八百屋レジからお金を盗んだりしていて、親からしてみれば育てにくい娘だったのではないか?と思う。それでも、国民的人気漫画家になり大金を稼ぎ、しか面白いエッセイを書ける文才まであり、さくらももこギフテッド。親からすれば自慢の娘である離婚して出戻ったりはしているけど。それでもさくらももこは親から見て自慢の娘だろう。

もう何が言いたいのかわからなくなってきたが、自分以外の他の皆は親から何を学んできたんだろうかととにかく気になっている。

私は両親から自転車の乗り方とかそういう人として必要最低限のことしか学んできていないので、Twitter等でときどき「親から○○ということを教えてもらった」というツイートがたくさんRTされていたりして、他の家庭の親はすごいんだなあと感動している。

教養とか礼儀とか常識とかをあんまりから教えてもらわず大人になると、いざ社会に出たときに周りのレベルの高い人間自分格差を感じてめちゃくちゃ苦労するが、いちおう健康で丈夫な体はもらったし、発達障害もない健常者だし、強く生きたい。

2019-09-18

anond:20190918234004

てか「さくらももこ」は「ちびまるこちゃん」の作者のなまえだし3つ上の増田自伝だとおもってたんだなあと

もも缶詰」が自伝だぞ

2019-08-10

anond:20190810205031

ブスやブサイクで笑いをとるのがあかんのなら

さくらももこなんかA級戦犯では

子供心ながらあの漫画アニメは疑問をもって見ていたで

大人になったから、もともとアクが強い風刺漫画だったんだなと一歩引いて見れるけど

2019-08-09

anond:20190809095432

元増田だけど父親が嫌いなのは父親家事をしないからってだけじゃないぞ

さくらももこエッセイでじいちゃん嫌いって書いて読者から家族が嫌いだなんてサイテーって感想もらったこと思い出したわ

好きになれる両親のところに生まれてよかったね

2019-07-17

anond:20190717182632

魅力のない(読者に興味を持たれないという意味ではなく、異性から性的対象と見なされない)女子キャラをあれだけ多様に描く作家さくらももこ以降に出てくるのか不安でーある。

2019-06-18

anond:20190618171214

イルカ「僕らは人類じゃないけど人類に”お友達認定されてるヨ!」

TARAKO「あたしは鱈の卵だけれど人間に好まれてるねェ」

さくらももこ「あたしは適当に話を盛ってばっかだったけど日本人には親しまれたョ」

2019-05-12

疲れたときに思い出して踏ん張れる言葉

さくらももこ「そういうふうにできている」

入院中の母にオススメの本を教えて欲しい

元気だった母がくも膜下出血で倒れて入院すれことになった。

まだ先はどうなるかはわからないけど、とりあえず意識ははっきりしていてリハビリも兼ねて本を読みたいと言っている。

オススメがあったら教えて欲しい(漫画も可)。

母は70代後半だが非常に頭の良い人だ。普段は血みどろの海外ミステリなども読むが、できれば今は思わず笑ってしまうような、明るくて希望の持てる本を読ませたい。

最近面白いと言っていたのは「カササギ殺人事件」「大家さんと僕」。面白ければサブカル系もいける。本ではないがpatoさんの「シベリア鉄道に乗って東京一戸建てアピールしてきた」を読んで感動していた。

よろしくお願いします。

追記

沢山のコメントありがとうございます

こんなにコメントがもらえるなんて、母はきっと大丈夫だと勝手に思ってしまった。

まだざっと見ただけなので全部検討しきれてないけど、夜回り猫、ジーブス、スティーブン・キングさくらももこをまず買ってみます

バッタを倒しに...」は既読面白かったと言っていたのでサメのやつや「ガンジス川バタフライ」も好きかも。

伊坂幸太郎は本当に人気あるんだなあ。他にも全然知らなかった本も沢山あって感謝です。

もうじきホットエントリからも消えると思うけど、また何か良いのあれば是非コメントください。

前にあげた以外で母が以前面白いと言っていたのは「心臓を貫かれて」「その女アレックス」「夢の欠片」などです。ミステリーというより犯罪に至るまでの心理に興味があるんだそう。

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」も面白いと言ってた。

2019-05-10

anond:20190510130816

気の毒だけど、早いうちに非定型の発達をしているかもと自分で気づける機会を得られたのは良かったね。

さくらももこ遠足の日の日記で一人だけ関係ない家の猫の話を書いたらしいよ。

でも大物に育った。

2019-03-05

最近ちびまる子ちゃん(アニメ)

さくらももこ訃報があってしばらくしてなんとなく懐かしくなって

原作読み返してみたり新しかったり古かったりするアニメ見たりしてみて

(再放送も沢山してるから結構観られる機会が多い)

さくらももこ脚本に関わらなくなってだいぶたった後のアニメ版観てると

まる子がただエキセントリックな直情型のクズ愚か者の子供すぎてビックリした

一期からそりゃ愚か者おっちょこちょいでずる賢い子供、みたいな描写だったけど

の子供そのものの発想と俯瞰して周りを見てるシニカルな発想のバランス絶妙なところがあって

たまに慧眼を感じさせたりするところもあったりあとなにより一話ごとにきちんと話の展開と結末があったんだけど

最近のやつ続けて観てみたら普通にオチがないとかまる子のクズっぷりが

最後までどう回収されるでもなく落としどころのないまま終わってたりして

すごい投げっぱなしジャーマンみたいな話が多くて長寿アニメの大変さっていうか

長寿故にキャラクターエピソードの持ち味や人格だんだん変形していく現実のようなものを目の当たりにして

作る側も大変だろうなって思ってしまった

それぞれの人物の特徴的な部分だけを強調して終わるパターンエピソードが凄く多い

言ってみれば「公式二次創作をしている」ような状態になってるエピソードなんかもあるんだろうな

かつてこの手の体験ドラマ相棒」でもしていて

まりにも長くシリーズを続けているうちに脚本家が登場人物の来歴や人格を把握しきれずに

そのキャラクターの芯の部分すらぶち壊すようなエピソードを堂々発表してこれはウソだろ!と思ったものだった

もちろん個人的感想しかないのだけど

(片山雛子先生はそんなこと言わない!!!)

2019-02-19

anond:20190219130008

ちびまる子ちゃん」のさくらももこ <==> 「ノワール」のアルテナ

【地は悪に満ち、人は自ら悪を為す。愛で人を殺せるのなら、憎しみで人を救えもするだろう】


TARAKO凄い

2019-02-06

ゲームの中のウェブサイト

GTA5にある、ゲームの中のパソコンとかスマホから見られる仮想サイトが好き。

そういうのあるゲームを調べたいけど検索ひっかからなくてやきもきする。

仮想サイトが出てくるやつ

プロジェクトハッカー(DS)

さくらももこウキウキカーニバル(GBA)

・Replica(PC)

(思いつかなくて変なラインナップになった)

2019-02-05

大川隆法「あたしゃさくらももこだよ」

イ ン チ キ お じ さ ん 登 場

2019-01-19

anond:20190118213801

スソワキガです

ももちろんくさいです

耳あかはドロドロしています

さくらももこもそうでした

2019-01-07

清水がよすぎてビビった

ちびまる子ちゃんが大好きだったので年始ちびまる子ちゃんランド目当てで清水に行ったら、漫画でよくある落雷の背景みたいな衝撃を受けた。

今まで来なかったことに後悔するほど。

まず、食べ物が何でもおいしい。

横浜に住んでいるので別にまずいものばっかり食べているわけでもないのに、目からウロコが落ちるレベルだった。

素材がそもそもおいしいのか特別出汁が使われているのかわからなかったが、箸が止まらなかった。

ちびまる子ちゃんランドエスパルスドリームプラザ内にあったので、目にとまったお店にふらりと入っただけなのに…。

とにかく味に驚いた。

帰る前にマグロを食べようと清水港に行ったら、腰を抜かすかと思うくらいのおいしさ。

危うく、「これが1,000円ちょいでいいの!?」とお店の人に確認してしまうところだった。

今まで食べていたマグロプラスチックだったのかもしれない…。

味も磯の香りも脳にこびりついて、なかなか離れなかった。

あと、清水風景素晴らしすぎ。

さくらももこ先生が愛用していた文房具や直筆メッセージに涙した後、暇つぶしに足を運んだ三保松原でもまた仰天してしまった。

絶景想像を超えるレベルで、思わず昭和初期の映画かよ」とツッコミそうになった。

松と砂浜のコントラストが圧巻だわ荒波がすごいわで、声を上げたくなるほどのインパクト

富士山まで見えるもんだから縁起がよくて仕方ない状況。

ブルゾンは不似合いな景色

レトロトレンチコートを着てくればよかった…。

三大松原ひとつに選ばれるのも納得の光景だった。

今日から仕事が始まったものの、清水のことばかり考えている。

2ヶ月に一度は行こうかと思うほど。

東京駅から清水行きのバスが出ているので、ぜひ行ってほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん