「きんモザ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: きんモザとは

2017-10-21

アニメ製作会社増えすぎ問題

Just becauseのパインジャムもそうだけど、小規模の新興アニメ制作会社っていつからかすげー増えたよね。

きんモザ監督独立したバイブリーとか、今度ゴールデンカムイやるジェノスタジオとか。

そもそもパインジャムは元エイトビットのPが作って、そのエイトビットサテライトから独立した会社だけど、

そんなに次々と規模の小さい会社増やして何かいいことあるんだろうか。

まあジェのスタジオマングロ倒産たからって経緯があるし、五組なんかもそういう事情があるんだろうけど。

でもアニメ制作って金も人もかかるんだからアメリカみたいに大会社がいくつかある方が健全だと思うんだけどなー。

2017-10-12

ブレンド・S破壊活動である

可愛らしいキャラデザ。良質な音楽。安定した作画

個性豊かなキャラクター達と,喫茶ティーノで繰り広げられるドタバタ喫茶店コメディ

ブレンド・Sは安定と安寧を求めるきらら難民達の次の安息の地となるかに思われた。

ただ一点,男キャラ存在から目を背ければ。

ブレンド・S禁忌を犯した。

目つきの悪さに悩む少女桜ノ宮苺香はひょんなことから金髪外国人ディーノ出会う。

海外留学を目指しバイトを探していた苺香は,彼の経営する喫茶ティーノで雇ってもらうことになる。

しか喫茶ティーノはツンデレ,妹など「属性」を演じて男性相手接客するコスプレ喫茶だった。

ディーノ一目惚れされた苺香は,彼のリクエストドSキャラを演じながら働くことになる。

大多数のきらら難民は男キャラディーノ存在に戸惑いを隠せなかったことだろう。

きらら作品という絶対不可侵領域に男キャラが登場し,主人公一目惚れする。

あまつさえそうしたキャラ主人公が淡い恋愛感情を抱き,あろうことか,第一話のラストでは彼の頬にキスをする。

キャラ存在恋愛耐性のないきらら難民に恐怖を植え付けた。

言うなればブレンド・Sシミュレーションである

もしもごちうさきんモザのようなきらら世界に男が現れたら,というシミュレーションに他ならない。

こうした思考実験は今までも心無い一部の過激派により同人活動を通じて行われてきた。

しかしそれらはあくま二次創作

個人妄想であり,本来きらら世界に影響を及ぼすことはない。

しかブレンド・S世界においてはそれこそが現実であり,そんな世界プロクリエイター達によって緻密に描かれる。

アニメーションハイクオリティであるがゆえにシミュレーションとしての精度は増し,我々の精神世界リアルきらら世界パラレルワールド形成する。

パラレルワールド存在は逃れられない呪いとなって,永遠に我々を苦しめる。

「好みに合わないなら視聴を止めればいい」あなたはそう言うかも知れない。

しかし,この問題は既にそんな次元議論できるものではない。

かにアニメーションで描かれる世界観の好みは通常その人にとっての作品に対する評価のみにつながる。

が,ブレンド・Sきらら作品であることを忘れてはならない。

ブレンド・Sの衝撃は自作品世界のみならず,きらら世界全体に深刻なダメージを与えた。

過去現在未来ブレンド・S存在はすべてのきらら作品に対する疑心暗鬼と信用不安をもたらす。

もしもラビットハウスココアたちと同世代の男キャラ入店したら。

もしもイーグルジャンプキャラ班にやり手の男キャラ新卒入社したら。

もしも情報処理部に。もしも棗屋に。もしも。もしも。


ブレンド・Sの登場は我々の精神世界におけるきらら崇拝の消滅意味する。


ブレンド・S存在はすべてのきらら作品が創り上げるユートピア破壊する。


ブレンド・Sプロクリエイター達による破壊活動である

2017-10-05

anond:20171005023425

元増田の話を要約すると

「今、ほのぼのふるゆわアニメ好きは少数派なの!?私がおかしいの?」「世の中のメジャーはバトルアニメなの?」ってことかなと思う。

これについては、なんともいえないが、ランキングサイト統計うんちゃらはいうなよ、あくまで参考だから)は一つの見方にはなるだろう。

https://www.anikore.jp/chronicle/2017/summer/ac:all/

パっと見る限り、2017夏アニメに限っても、かなりバランス良く散らばっていると思う。なのでそんな極端に偏ってはいない。

その上で、自分意見を言うならば、オタクに受ける作品とは「ほのぼのかわいい世界に、緊張や若干のストレスを加えた作品」だろう。

そのストレスの加え方のさじ加減は非常に難しく、そこは好みが分かれるところだが、グロまでいくと拒絶反応が出て来るが、その加減しだいで大ウケする。

まどマギ」、「がっこうぐらし」の虚淵作品なんかまさにそうだ。グロも一部効果的に使うことで見事にヒットした。「メイドインアビス」もそうだ。

元増田が褒めている「サクラクエスト」も暴力はないにしても精神的なストレスは多少加えてスパイスになっている。

大ヒット「けもフレ」も、基本ほのぼのだが、微妙世界の不穏さやセルリアンを加えている。

ガルパンだって、基本ほのぼのに砲弾飛び交い手に汗握るバトルを加えて大ヒットした(スポーツということにしてグロ身体的痛みは排除した)

これらを完全に排除した作品として「きんモザ」などはあるが、ここまでいくとやはり人を選ぶ。

まとめると

元増田おかしくない。やや少数派ぐらい。

・近年のランキングバランス良くバラけている。

オタク的にはその中間、さじ加減が大事。(さじ加減の好みに正解はない)

ぐらいかな?

anond:20171005023425

自分も昔若くて活力に溢れてた頃は、Fateだとかブラックラグーンだとかみたいな重〜い話のコンテンツが好きだったけど、

年取って毎日社会で神経すり減らし続ける生活になってからきんモザごちうさのんのんびより、みたいな深く考えずにぼんやり見れる癒しアニメが大好きになった。

人間疲れてくると重たいストーリーものはしんどくなってくるんだろうな

から増田の周りのFate刀剣乱舞みたいなのが好きな友達も、歳食って疲れてきたりしたら増田アニメ趣味が合うようになるかもしれんぞ

ほのぼのするアニメが好きなので周りと趣味が合わない。

周りはFateサイコーとか、刀剣サイコーとかそういう人が多いんだけど、

私はどちらかというとほのぼのストーリーが好きで、ごちうさとか、きんモザとか、のんのんびよりとかが好き。

アクションがあるような作品も好きなんだけど、やっぱり日常的な感じでキャラが笑っている作品が好きで

それを周りに伝えると「あんなのキモオタの見る萌え作品じゃん」って言われる。

キモオタかどうかは別として、登場人物美少女ばかりだったりするけど、

平和的でほのぼのとしているストーリーは、ピリピリしてて悪意のこもっている言葉が飛び交っているリアル職場とか客の悪口上司悪口ばっかりだったりする)を

一時的に忘れられて癒やしになるんだけど、周りはそういうものよりも何かとアクションが強かったり、とりあえず誰かが傷ついて血が観ることの出来る作品推してくる。

この間見てて面白かったサクラクエストって作品は、ほのぼのとは別だけど現実的な感じがして、それでいて田舎町おこしを盛り上げていこうっていう感じの中で

登場人物達が互いに悩みながら失敗と成功を繰り返して、最後笑顔って流れになっててそういうのが良かったと思うんだけど、

やっぱり周りからすると、ベタベタで古臭くて面白味の欠片も無いとこき下ろされてしまった。

他にもメイドインアビスという作品も見たのだけど、あれは正直エグい部分もあって苦手だった。

でも、主人公たちが夢を持って冒険へ出発する所だったり、作中でお食事タイムを楽しんだり、所々で優しいシーンが有ったりしてて

オープニングの歌もエンディングの歌も絵とスゴクあっていて好きだったから、これ良かったよと伝えたら

あんロリコンが見るようなアニメの何が良いの?」と言われる。

あぁ、この人は何を言っても無駄なんだと思った。周りもこの人に同調してて話にならなかった。

自分の好きな作品とは趣味が違うにしても、こういう人たちはなんでこんなにも人が好きだと言ったものこき下ろすんだろう。

相手にするのがとても辛いのでLINEメールも返事をするのをやめた。

増田さんたちも、やっぱりアクションや血が描写されるような作品の方が良いの?

2017-09-13

anond:20170913040646

たまゆら1期かなあ

2期は逆に優しさが押しつけがましくてダメだったなあ

あとガールフレンド(仮)とか

きんモザこけし鬼畜から

「優しい系アニメ」を見よう

優しい系アニメとは何か?

キャラクターが優しい。キャラクター言動攻撃的でない

・話が説教臭くない

時間がゆったりと流れる

ストーリー希薄

ものすごく泣けたり、ものすごく笑えたりしない

などを満たす俺が提唱する日常系アニメの一ジャンル

該当作品としては、個人的にはあんハピ、ふらいんぐうぃっちのんのんびよりなどがある。今期だとひなろじがそれに当たる。

基準結構曖昧で、例えばのんのんびよりはギリセーフだけどきんモザはギリアウトだ。きんモザ好きだけど。

日常系アニメの中でも特にこれらのアニメは完全にストレスフリーで、癒やし以外ほぼ全くないから、心がすれている人はぜひ見てほしい。

以上。

2017-09-04

https://anond.hatelabo.jp/20170904101150

原作読んで自分イメージする間とかテンポが合わないのはありそう

自分場合ゆゆ式はわりとイメージと近かったから見れたけど、きんモザは違ってて途中からみなくなった

やっぱ萌えアニメ嫌いだわ。嫌いというか無理。

萌え漫画は好きなんだよ萌え漫画は。

きんモザだのごちうさだの萌えアニメ原作だと楽しく読めるのにアニメマジで無理。

でもアニソンとか所謂電波ソングみたいなのも好きなんだから萌えボイス声優が無理なわけでもないんだよね。

あとアニメの絵も好き。

からOPEDは問題なく見られるんですよ。

なんなんだろうねこれ。

テンポが合わないからかな。

2017-08-25

けもフレニーしてしまった

きっかけは9話「ゆきやまちほー」のサーバルちゃんの「入ったらすっごくきもちいいんじゃ…」という台詞だった。

自分も(このままオナニーしたらすっごくきもちいいんじゃ…?)とふと思い息子とのけもフレ鑑賞会が始まった。

サーバルちゃんが先走ったシーンで自分も先走り、温泉シーンで絶頂に達した。

快楽の後に襲ってきたのは罪悪感と越えてはいけない一線を越えてしまったことへの後悔だった。

そもそもごちうさきんモザなどデフォルメされたキャラデザ作品オナニーすることを俺は強く嫌っていた。例え二次創作の絵でも駄目だった。

しかしよりによってけものフレンズで、しかも本編を見ながらオナニーしてしまった。

こんな自分でもサーバルちゃんは受け入れてくれるだろうか?

2017-08-23

きんモザ監督が作ったアニメ制作会社求人やばない?

http://bibury-st.com/recruit/

制作進行の募集男子限定してるんだけど、これって法律違反だよね?

今更こんなミスするとは思えないんだけど、何か例外規定とかあるのかな。

2017-07-17

VR-AVを鑑賞してきたよ

 VR機器に興味があって以前から買いたいな(エロ目的)と思っていたんだけど、機材の金額の高さに踏ん切りがつかなくて困ってました。んなわけで、VR-AV体験できる個室ビデオ(sodのやつ)に行ってきましたので感想メモ

 VRゴーグルははpi-maxという機器だった。聞いたことが無いメーカーだったけど有名なんだろうか? 結構ボロくて装着部の表面が外れてときどき視界に入ってくるのが辛かった。新品ならもうすこし良いのかもしれない。如何にもPCはゲーミングという感じのゴツいPCでした。ビデオ鑑賞に集中するあまりCPU等のスペックを記録するのを忘れてた。グラボも刺さっていたので、PC一台でいくらするんだろうか。

 視聴を始めての感想前評判通り、没入感を感じる。思わず個室ビデオソファ腰掛けてることを忘れて、画面の中のベッドにいるような感じもちょっとだけする。でもやはり、芸人テレビで過剰なリアクションをするほど「リアル」とは感じなかった。所詮映像は「画面の向こう」という感じがする。10cm程度の至近距離被写体がいるときにVRの臨場感が最も高いことを発見。こんな場面では「本当に女の子が近くにいる」という緊張感(興奮)を感じた。最近流行りのバイノーラル録音とセットで聴覚視覚の二つを感じるやばい

 気になった点。

 一番致命的だったのは、視聴中に首を動かして画面を追いかけていると視野中心の位置推定がズレてしまうこと。しばらく時間が経つと、首を前に向けても映像は左に30度程度ずれているという状態が発生し、だんだんズレが増加していくというトラブルに見舞われた。多分加速度センサがうまく動いていないからだろう。こうなると視聴を中止して映像再生しなおすことになるので、集中して視聴できなくて困った。

 自分メガネなしでは生活できないヒトなので、メガネをしてVRゴーグルをつけると若干映像がずれている感じ。特に、VR内で被写体が10センチ程度の至近距離に来たとき映像違和感を感じた。メガネ対応VRの開発を待つか、VRのためだけにコンタクトにするか検討するぞ。

 VRはリアル感が売りなのに致命的で、解像度が低い。なんか他のレビューで見た気もするが、せっかくの没入感が低画質で台無しになっている感じがする。ひょっとして、fullhdくらいの画素数を(全視野角) X (両目)で配分しているのから解像度が低く感じるのだろうか。体感的には800x600ドットくらいのモニタビデオを見ている感じだった。体感4kぐらいの画質になれば、もう言うこと無いんだけど技術的に難しいよね。

 実用面では、VRゴーグルをつけると早送り等のビデオ操作ができないのでスイッチでゴーグル視野を切り替えるorゴーグルをはずさずにできる操作が欲しかった。ゴーグルを着けたまま自慰するのは正直気持ちいいけど、「出したもの」を受け止められないのでこの対策必要個室ビデオではオナホが付いてたけど、家ではオナホの処理がめんどくさいのでもっと簡易な対策がほしい。ダンボールで囲いでも作って、液体を受け止めようかな。

 総評としては、コンテンツ次第で購入もありかな。ただVRでAVを見るのは楽しい金額を考えると、即買いたいというほどではないというのが本音だよ。ただ、次回個室ビデオにいったらやっぱりVRを選ぼうかなとは思う。AVだけに使うよりも、現実逃避癒やし系コンテンツが出てきたら買おうと思う。今回は、実写AVしかなかったんだけど3Dエロゲなんかやったら違った感想になるのかな? 体験できる場所を探している。

 最後建設的な提案を一つ。VRは種々の問題を抱えているけど、「そこにいる感」は本当にすごい。自分の全視野映像を見せられると、気持ちも外界と隔絶してる気がする。一言でいうと現実逃避だよ。だから美少女動物園アニメ世界に入って、透明な第三者としてキャラストーリーの進行を眺めたいと思った。つまり、VR-きんモザとかVR-けいおんを作れば癒やし度MAXだよね。日常系アニメがVRにならねえかなと強く強く待ち望んでいる。もし既にあったら、教えてください。

2017-01-17

日常系アニメ飽きたの?

クール1,2本は可愛い女の子けが出てくるアニメやってるけど、きんモザごちうさに続くようなヒット作はなかなか産まれない。

徹底して日常風景に特化したり、逆にギャグに特化する、細かい仕草作画にこだわると個性を出そうとしてるが大ヒットには繋がらない。

一体何がダメなんでしょうかねぇ~?

2017-01-16

http://anond.hatelabo.jp/20170116005453

それはおっしゃる通り。

頭が良かったらあんな中身のない作品に興味持たないしな。きんモザとかゆゆ式とか然り。

一体、あれは何が面白いんだい?

2016-12-09

仕事アニメ→就寝

やばい仕事年末に向けて辛くなってきた。

こういうときは、風呂入って、医者でもらったお薬飲んで、アニメを1話見て、薬が効いてアタマがフワァ〜ってしてきた頃に寝るルーチンになる。

いつか辛いときのためにと思って撮りためていた「のんのんびより2期」「きんモザ2期」「ごちうさ2期」「ゆゆ式2期」を見るときが来たようだ。

2016-11-22

http://anond.hatelabo.jp/20161122160460

ジオリジンカップルが多かったな おっさんももちろん多かったけど

きんモザはお察し アニメTシャツとか別作品パーカーとか着てるのもいた

暗殺教室中高生くらいが多かったように見えた

orange未来女性が多かったが高校生よりも少し上くらいだろうか

2016-09-22

http://anond.hatelabo.jp/20160922090216

映画は観てないが、

シン・ゴジラ。あれは、特撮だ。誰が何を言っても、どこまで行っても平成ゴジラなのだ特撮好きがニヤニヤしながら観る映画だ。

君の名は。あれは、ただの青春映画だ。イケメンちょっと間抜けカワイイ女の子物語なのだ恋人同士で観る映画だ。

聲の形。あれは、人生を切り取った映画だ。ドキュメンタリーではないが。だから心が痛い映画だ。一人でじっとり観る映画だ。

どれも名作であり、凡作である。それは観る人によって変わるのだ。

きんモザはよ。

2016-07-16

正規直交基底のポーズ

正規直交基底で検索すると、きんモザカレンが変なポーズを取っている画像が出てくるんですがこのポーズ正式名称を知りませんか?

主婦雑誌か何かの雑誌で同じようなポーズを見たので、もしかして元ネタがある?

それにしても、あのポーズ人差し指と親指が直行していないので、これはグロタンティーク素数みたいな感じで「具体的な指の直交性など忘れて、N次元ベクトル空間での直交性に思いを馳せよ!」というカレンから深淵メッセージなんだろうか。

2016-06-10

ゆゆ式」が受けた理由村上春樹の反復

解離モデルではなくオブジェクトメタモデルから

日常系アニメ(例:Aチャン、きんモザ)は基本的に解離モデルだ。

「日常」性格と「ギャグ」の性格が解離しており、それを統合するメタレベル希薄だ、そんな印象を受ける。

他方、ゆゆ式は「ギャク」の性格を包括するメタレベルとしての「日常」性格があると思える。

ピンクの子がわけのわからんギャグを言って「今の、恥ずい……」と言ったり、どこか超然としたopなど、メタレベルの知覚への誘いに満ち満ちている。

(そうでない面もあるという指摘もあるだろう。その指摘は受け入れる。ただ「漠然と眺めて二分出来るよね」という話だ。)

そんなわけで、構造にゆゆ式は他の日常系アニメと違う。そこら辺が、コアなアニメから受けた理由だろう。

そして、この「オブジェクトメタ構造」は村上春樹の反復だと思う。

村上春樹小説については、「オブジェクトレベルでは日常の些事に汲々としながら、メタレベルではそれらを超然と眺めていて云々」という批判(?)がなされてきた。

これはゆゆ式構造に近いと思う。「オブジェクトレベルでは日常の些事に汲々としながら、メタレベルではそれらを超然と眺めていて云々」ゆゆ式の子たちではないか

これはエビデンスゼロだが、ゆゆ式好きな人たちは村上春樹全然興味を示さない(好きではない)のも面白いことだと思う。

異なっているからこそ反復が可能でもある、と言うか。

そんなわけで僕はゆゆ式が嫌いです。

2016-04-10

流行りのパツキン英語先生

深夜アニメにそのまま出てきそうな金髪先生話題になっているので、それに乗っかて一言

第一に、現実金髪白人ガイジンの中でも非常に少ないんだぞ。アメリカなんて、白人は少数派だぞ。それに輝くような金髪で碧眼を生まれつきもつ人種はごくわずかだ。金髪碧眼が多数派を占めるのは北欧のごく一部だけだ。一口白人といっても、髪が黒くてウェーブしているが顔は鼻が高く彫りが深いという人が多いはず。

第二に、アニメ調のデフォルメ白人の特徴と正反対だかんな。分厚い唇、凹んだ眼底、突き出した頬骨、白人はどれも日本人美人感とは程遠い人種だ。ついでにいうと、デカイしクサイぞ。金髪先生日本人みたいなキャラデザ記号的に髪や眼の色だけ変えて「外国人です」ってやるのは多感な若者にはあまりにも可哀想だ。むしろ、外見的には「こんなに日本人ガイジンは違うのか」って点から始まって「意外と中身は同じなんだな」っていうことを理解させたほうがいいんじゃないだろうか。

第三に、これはちょっと金髪先生から離れるが、英語で話す相手ネイティブとは限らんぞ。ネイティブに拙い英語で喋りかけると

(俺の低い言語レベルに合わせてくれて)圧倒的感謝、圧倒的感謝、圧倒的...感謝!!

ってなるからな。相手中国人とかタイ人だとお互いに非ネイティブから互いに歩み寄りながら理解していく感じだからずいぶん楽だ。

英語勉強するときに感じる「ネイティブと話せないと意味ない」みたいな風潮を壊す教科書に期待したい。

結論:もういっそのこと、きんモザでも教科書にしたらいいんじゃないですかね(適当

2015-10-04

日常系アニメって不人気ヒロインさなきゃいけない決まりでもあるの?

いや、誰とは言わないけどさぁ、

2007年くらいに『らき☆すた』とかいアニメ放送されてて結構話題になってたとき

「あ、こいつは絶対この4人の中でダントツで不人気だな」ってみんなが直感で感じ取ったヒロインがいたでしょ?

いや、勿論好きな人はいるだろうけど、そういう人にしたって

米噛みに銃口当てられて「らき☆すたで一番不人気なヒロインを一発で当てないと殺す」

って言われたら速攻であいつって言うくらいには客観的立場理解してたと思うんだよね。

で、ちょっと時代が進んで、『けいおん』とかいアニメ放送開始されたけど、

またまた「あ、こいつは絶対この4人の中でダントツで不人気だな」ってキャラが出てきたじゃん?誰とは言わないけど。

よく考えたら『ひだまりスケッチ』にも『Aチャンネル』にもそういうキャラって出てきたじゃん?

あれ、意味わかんなくない?

いや、日常系アニメって可愛いヒロイン可愛い様を描くためだけのものでしょ?

なんで不人気ヒロインをわざわざ創りだすんだよ、意味わかんねーよ。

作者は描いててこいつは人気でないとかわからないものなのか?

それとも、自分が知らないだけで日常系アニメにもかませ犬役がいるから強い奴がより際立つみたいな高等テクニックがあるのか?

最近日常系アニメはそういう日常系アニメで頻発していた不人気ヒロイン悲劇反省してか、

直感で不人気と読み取れる系ヒロイン」がどんどん減っているよね。

きんモザとかごちうさだとチノみたいな特別人気ありそうなヒロイン別にしても「不人気」って感じのするヒロインは1人もいないし

やっぱこれが日常系のあるべき姿だよね。

直感で不人気と読み取れるヒロインなんて誰も求めてないんだよ。

お願いだからもう同じ悲劇を繰り返さないでくれ。

2015-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20150919192140

わかるわかる~!

アタシも日常系よりはストーリーがちゃんとあるもののほうが続けて見るモチベにつながるわ!

ごちうさかのんのんとかきんモザとかもう無理!

がっこうぐらしで言うなら、原作はいいけどアニメは無理!

がっこうぐらしのたとえが一番しっくりくるわね!

日常系ってぶっちゃけ萌えアニメをまいるどに言い換えてるだけだと思うのよねアタシ。

萌えのどす甘さにどっぷり浸かるのは年とるとつらいのよね

若いころは食欲旺盛だからどんどん消化しちゃうけど

から某蛸壺さんなんかは浅いアニメを無理に濃く自分なりに味付けするんだあと感じてるの。

年取ると余計なことばっかりしたくなるのよね。

忍耐力がなくなってきてるのかしら。

やあね。

楽しみたい気持ちはあるのに体と心がついていかないだけよ。

あなたも年とったらわかるわよ♪

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん