「職人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 職人とは

2020-05-28

anond:20200528101409

から職人は10年。

10年かけて教えるつもりだから、1年ー2年の差はどうとでもなる。

2020-05-26

natu3kan 新VDT作業ガイドラインが守られてる会社なんて存在しないしな。休憩の人権で言えば歴史的背景もあってデスクワークより建築現場の方がマトモなんだよな。

そら職人さんの機嫌損ねるとコンクリに埋められちゃうから

2020-05-23

anond:20200523185413

松本吉本興業が新しく始めた芸人専門学校の一期生で、師弟関係によって育てられた職人ではなく吉本興業にとって都合が良い人材として育てられた。ある意味電通案件的なルート売れっ子になった。

志村は元々ドリフターズという超売れっ子バンド付き人で、メンバーの1人が抜けるからと代わりに入って大ブレイクした人。

今で言えばEXILEに途中加入したボーカルの人みたいな位置付け。

どちらも売れたキッカケはコネがあったからという言い方は出来ると思う。当然、相応の実力があったからチャンスをモノに出来たんだけどね。

いとこのお姉さんの家がちょっとした宿泊施設になってるという夢を見た

いろんなタイプのお風呂があった

いとこのお姉さんの才覚すごいなぁと夢の中で感心していた

そういえばここの家、昔は職人さんを泊める宿をやっていたと聞いたことがあるし、生まれ育った環境で持ちえた商才、という感じなのかなと夢の中で思ってた

実家やいとこの家の夢を最近よく見ている

ホームシックなのかな

2020-05-22

anond:20200522145522

経理の人だって弁護士だって、回路技術者だって、友禅職人だって外科医だって、話しかけられると困る時ってのはあると思うんだが。

anond:20200521200340

他の職種は、プログラマ、みたいにSNS上でクラスタ形成してないから、目立たないんじゃないかね。

 

○○みたいな現場にくる職人はほぼクソ、みたいな話なら俺だってなんぼでもできるが、バズったりはしない。

anond:20200522104228

工房職人だってしかけても聞こえてない人いっぱいいるんだから

そりゃ個人仕事進める割合の高い職場比較的そうだろ

anond:20200521200340

プログラマー東京一工早慶地帝に到底入れないようなそこらへんの大学の奴が凄まじく多いわけよ。

芝浦とか、成成明学とか、センター7科目7割・二次メタクソで問答無用で受かるようになってる駅弁とか、日東駒専とかあと都市大とかさ。

そいつらが手っ取り早く傑物気取れるのがプログラミングっていう特殊自慰方法だったってだけの話。

お笑い芸人とか職人みたいなもんだよ。

腕がクソほど悪くても、プロとして全然評価されてなくても、稼げてなくても、異業種の人間を見下してるという地獄って点で完全に同じ。

2020-05-21

プログラマ職人しぐさ良くないから止めにしようよ

なんか最近プログラマの事、特に経験からプログラマになる人の事についての増田をよく見るんだけど

いい加減に職人しぐさ止めない?


ここで言う職人しぐさって言うのは「プログラマ自己学習するべきだ!」ってやつね。

気持ち分からんでも無いよ。プログラマSIerになろうと思ったら学習は欠かせないし、勉強してないやつの汚いコードの尻拭いさせられる事が最悪なのは分かる。

でもさ、未経験者への話に「プログラマは(私生活を削っての)自己学習必須!」って息巻かれると、「プログラマってだるいな…辞めとこ」ってなるやつ多いんだわ。

自分が割と「まぁ勉強は避けられないよね」みたいなノリで言った瞬間に空気が冷めたの経験たからすごいそう思う。

特に若い子は色んな選択肢があるから「じゃあ、別のにしよ」ってなる。

気持ちはすごい分かる。僕もめんどいのは嫌いだし、人生やり直してもう一度プログラマになるかって言われたらかなり微妙

プログラマはやっぱ若いのが一番だから若い奴ら取り込まなきゃいけないんだよね。

から敷居を下げてやる必要がある訳だよ。


今、人出足りてないし、裾野も広げてやらなきゃいけない。

そのためには「とりあえずふるいにかけて残った精鋭だけ育てよう」みたいな贅沢はできない訳ですよ。てかそれをやったところでGAFAかに取られたり、面白そうなベンチャーに行ったりで、うちみたいなセコセコやってる中小には来ないし。

プログラマ職人芸が求められる時代はもうだいぶ前に終わったし、

社会の流れ的にも「学習でも業務外に食い込むのってどうなの?」って感じじゃん。

あと、「プログラマ自己学習!」って声がでか過ぎて、スクールみたいな甘い言葉で釣ってるだけ所に人が流れてる気もするんだよね…

ある程度の学習必要なのは避けられないけど、それを(会社で吸収できるなら吸収して)上手く誤魔化しつつ、適度に甘い言葉も使いながら集めていかないといけないんじゃないかなぁ。

やっぱり個人の素質が関わって来るものだし頭数集めるのが第一だよ。幸い手プログラミング自体は手を出すことだけは簡単なんだから

それに素質の影響の多寡に関わらず、素質の部分を少なくしなきゃいけないしさ。


なんか最後ごちゃっとしたけど、とにかく職人しぐさを押し付けても、それで得するのは上位の上位層だけなんだから、やめよう。

それよりどうすれば、その必要勉強会社側、チーム側で吸収できるか(吸収してるか)を考えるほうがずっと有益だよ。

(今回僕、これについてなんにも書いてないのはごめんね。)

あとはそうだなぁ。割とコーディングの基礎やった後に実務に繋げる部分が薄い気がするんだよね。これは根本的に難しい問題っぽいけど、これがなんとかなったら良いなぁと感じる。

なんか全部、空飛ぶスパゲッティコードモンスターがどうにかしてくれないかなぁ…

2020-05-20

anond:20200520023722

同意個人的オススメする。

ほぼ同じ方法で未就職、未経験高卒フリーター30代から数年で正社員年収4桁になった。

ただしプログラミングではなく、最初ネットワークインフラ屋。今はちょっと違う

自分バイト経験からプログラミングを集中して取り組むよりも、インフラ屋として、多くの社内部署顧客の間に入り、

話を親身に聞きながら、インフラを整備する方が性に合ってると思ったから。その流れだとしてもこの内容でOK

という事で個人的インフラルート記載してみる。

まずITパスポートをとる

 →完全に同意スクールだの長期間自己学習などいらない。正直PC持ってないのに入社するやつもいる。

 →ITパスポートマジで簡単だが、元日記の通り未経験者は勉強しないと合格できないので勉強して合格する。

  エンジニアであれば無勉強で受かるレベルだろうけど。

  基本とか応用とかは別にいらない。受験時期が固定されているのでモチベ的にも難しいがあればもちろん良い。できれば入社してから受けれると楽。

  他にはLinux系、ネットワークCisco CCNAIT管理ITILなどは初心者向け。

 →ITパスポート覚悟を決めて、1-2か月もあれば、たとえIT経験でも、仕事の合間の数時間勉強で受かるはず。

  4択の神が降りず、ITパスポートが受からないのであれば、自頭や向き不向きというよりも、IT業界エンジニア、つまり

  ”専門技術を持つ職人”を、未経験から目指す自分、という心構えの仕方に問題があるのかも。

  大工でも刀匠でもいいので、未経験から職人になる自分イメージして鍛錬する。

ITパスポート合格できた段階で未経験OK派遣会社面接に行きはじめ、とっとと転職する

 ⇨年齢によっては、CCNALinux関連が無いとNGと言われるかもしれないので、複数面接先で年齢と資格の少なさを指摘され続けたらやりはじめるで良い。

  サーバ資格であればクラウドでもサーバがあれば触りながら勉強できるのでなんとでもなるが、

  CCNA企業向けルータースイッチルーティングなどの知識習得必要で、未経験者の個人プレイ自己学習結構ハード

  レベルとしては超初心者向けだが、工夫して手に入れないと触ることもできないし、スタートアップだけきつい。

  費用必要知識範囲も跳ね上がる上、普段日常生活でかかわらない。できれば入社してからが良い。

  だが、なんとなーくで若者に目指されやすWeb系、プログラマー系よりライバルが少なめで、需要は同じレベル仕事が見つかりやすい=職人進化やすいのがポイント

  相手もわかっているので、CCNAや他の資格入社してから早めに合格してください、研修します、時間あります、の会社が多い。

  研修が無くても、突っ込まれ派遣先で教えてくれる、またはその時間をくれる企業も多い。が、実際にはわからないので派遣元研修有の方が良い。

  という事で最初ITパスポート問題ないと思う。必要なのはITに未経験で入るための努力を事前に一人でできる奴なのかが伝われば良いのかと。

  ただし年齢、時世次第な面もあるし、ハードルの高い会社に応募するなら基本情報もっと専門的な資格必要になると思う。

  例えるなら、料理人に未経験から目指すために、簡単調理方法を自宅で勉強してレストランバイトから転職前提で始めるのか、

  学校教室時間お金をかけてじっくり覚え、本格料理屋の板前見習いからやるのかに近いのかも。未経験者の妙齢であれば前者を勧める。

  今の状況をIT業界で変えてみたいなら、最初は欲張らずにとっとと転職してしまおう。また転職するので。

最初の1年は楽ではない 

 →特に経験者の周回遅れは超本気を出さないと厳しい。資格、実務、コミュニケーション転職を想定した立ち回り、

  ビジネススキルなど、正直気が休まる時は最初の1年はないと覚悟してもいい。

  でも、結果として高卒フリーター30台の周回遅れを一年挽回できたと考えるとかなりお得だった。

どこかの勉強会に参加する

 →オススメ。だが、派遣元派遣先、先輩後輩、仕事付き合いなどでそのような機会があるケースもあるので、

  無理には時間を割かなくても良いのかも。たまに行く程度で構わないかもと個人的に思う。だが参加した結果誰とも会話しなくても、

  良い発見お土産、数年後にお客さんとその話で盛り上がったりと、有益なケースがほんと多い。

さら資格とりつつ転職する

 →どんなに慣れて居心地良くて未練があろうとも、少し給料が上がっても、最初の未経験募集中会社に居すぎないことが大事だと思う。

  自身努力ペース、経験ペースによっては1年ちょっと転職しても全然構わない時代転職しないと給料待遇はそうそう上がらない。

  転職活動を少しするだけで、自身客観的評価も気付けたりする。

 →資格については、インフラ場合、いろんなメーカー資格が有る。大抵が短めの有効期限付きで、面接官が知らない資格も膨大にある。

  だからといってミーハー国家資格の高難易度だけ取っても面接アピールできない事が多い。みんな持ってるし。オンリーワンが狙いにくい。

  このメーカー資格って何?知らんけどすごいの?って聞かれた時に、実務経験を加えたエピソードを語れるようになると良い。それは別に自分が全部やった事でなくても構わない。

  実案件ベターだが、研修で社内で誰よりも一生懸命勉強し、社内でこのメーカー製品は俺に聞け!クラスになった。とかでも努力知識アピールになる。

  あと、面接官はメーカー資格有効期限なんてそうそう見ない。マジで聞かれたら数日でさくっと取り直せばよろしい。

  その頃には一度取ったメーカー資格の多くは無勉強や短時間で取り直せる実力がついてる。

  

英語は無理して勉強しなくても良い。高待遇を狙うなら後で始める

 →最初のうちは全く勉強せずにGoogle翻訳アプリなどを駆使。最初からそこにリソースを割くぐらいなら、エンジニア勉強に使う事に完全に同意

 →が、大手企業中途採用リーダーマネージャーなどの幹部候補や、外資系の多くが、ある程度の英語力や、英語抵抗の少なさが必須になる。

  数年後にキャリアアップ収入アップを狙うなら、余裕が出てきたら合間に少しずつ勉強した方が潰しが効く

  50代になってもプログラミングエンジニアリングを極めていくつもりならいらない。でもなんかそういう人は10からのめり込んでる気がするし、

  若いから特化してた人との周回遅れが取り戻しにくかったりするので、ふらふらしてた自分の幅広い経験や柔軟性を活かそうとする人が多い気がする。なんとなく。

  海外出張/研修外国人との打ち合わせがある仕事なら、いずれ少しでも積極的に参加した方が良い。

  ペラペラである必要はない。英語で話したりメールしたりしてくる期間限定イベントが開始された時に、最低限意思疎通できればいい。

 →英語ソースややり取りに抵抗を減らしていく。むしろ英語ソースから調べる癖を徐々につける。Google翻訳前提でも構わない。

  日常生活でも、欲しい商品海外ブランド日本未発売なら、輸入品楽天メルカリ必死で探さずに、まずはブランドサイト

  海外ショッピングサイトなんかを眺める。日本発送OKなら英語で頼み、来たメールを読み、

  気になる事があれば英語(by Google翻訳)で間違いだらけのメールを送りあうぐらいになっておけば、

  仕事で突然メールやら挨拶やら電話やらを求められても抵抗が少ない。

  まともな会社であれば、いきなり英語の大勝負は求められないので。

  大の英語嫌いの人だと、いきなり英会話教室アプリ動画勉強とかもハードルが高いので、

  このぐらいの低レベル英語のやり取りからだと楽な気がする。あとは英語圏の海外旅行。そんなお金があればですが。

  こういう必要性が求められる系だと、割とできちゃったりするかなと。最初ITパスポートの時のようにね。余裕が出てきたらし始めるといいかも。

 →コミュ障であればこれらはスルー

  英語よりも日本語での意思疎通やコミュニケーションを少しでもあげた方が良い。

  おしゃべり力雑談力も大事だけど、苦手なら社会人コミュ力をあげておく。

  困った時にいろんなアドバイスをしてくれる、自分の専門外だった時にも知っている人を紹介してくれる、昔の話や顔と名前をよく覚えている、なども社会人コミュ力

  周回遅れなら、そういうところもプラスに変えていけるとどんどん待遇評価がよくなる。

プログラミングって何か職人芸みたいに見える人がいるらしいけど

やってみると「あ、これ学校勉強と同じだわ。勉強が得意なやつが向いてるやつだわ」って気づくと思う

みんなやってみて、みんな気づいてほしい

2020-05-19

たびたびホッテントリ入りさせてもらってますけど

もしかして増田って人数少ない?

ブクマを寡占してる極少数のホッテントリ職人と、文章書き捨ての一般人と、特定少数のキチガイbotしかいなくねえ?

増田職人が多ければ文才ゼロ自分増田ときどきでもブクマをいただけるわけがない。

やっぱり増田マイナーなのか。

2020-05-13

anond:20200513175322

答えは三つある。

 

まず第一の答え。社会を良くするとか、優秀な個体を残すとか、そういう効果で言えば、優生思想は全くの悪手だっていうこと。落ちこぼれ存在するぐらいのほうがいい。

というのも、優秀さっていうのは常に相対的しかなくて、常に環境に左右される。野武士跋扈和製マッドマックスを地でいくような感じだった戦国時代は、体力が強いことがすなわち優れた人間だった。それなりに平和になった江戸時代なら、職人的な器用さを持つ人間が優れていたかもしれない。パソコン仕事がメインの現代は、論理的思考力があることが優秀さだとされる。未来は? それは誰にもわからない。

誰にも判らないのだから、どんな状況が来ても大丈夫なように備えていくのが望ましい。それがいわゆる「生物多様性」だ。今ある人間がマジ中のマジで落ちこぼれなら、確かに今の社会で浮上する確率は低いかもしれない。それでも低空飛行のままどうにか命をつないでいたら、時代が変わったら大逆転で天才扱いになるかもしれない。そういう天才キープしておくことが、遺伝子的に優れている、ということだ。

から劣ったやつを社会恣意的に選んで殺すのは間違い。不幸せでもいいから生きてもらう。(多様性っていうのはそういう風に一部の不幸せを前提する残酷なところがある)

 

第二の答え。そいつが殺してほしいというのは、そもそも幸せからだ。そいつが優秀かどうかは関係なく、幸せにしてしまうのがよい。

まりごく普通福祉だよ。優性学なんて感情的抵抗がある事をする必要は全くなくて、いまある福祉さら推し進めれば問題解決する。

ただし、福祉コストであることは純然たる事実で、われわれ人類コスト負担できるぐらい豊かになる必要があって、そのためには福祉コスト邪魔だったりするかもしれない。その辺の兼ね合いは確かに葛藤ではある。

ただ第一の答えで言ったようなこともあるんで、今しばらくは葛藤のなかでどうにかこうにか誤魔化し誤魔化しやっていくということだ。

 

第三の答えは1番目と2番目の併せ技。

優秀かどうかはおおむね個人特性ではなく環境によって決まる。そいつが今の社会のどんな環境でも本当に幸福になれないほど無能なのかは疑わしい。だいたい本当に無能なら自分無能かどうかなんて判断ができないのでは? 単純に職場を変わればうまくいくかもしれない。だからとりあえずそれを試してもらう。

2020-05-11

牛や豚に脂肪があるのは焼き肉をするためである

神が牛や豚を作った時に、人間焼き肉をする時に便利なように脂肪をつけておいたのだ。

精密な時計職人である神のすることには一切の無駄がない。

もちろん人間脂肪もそのためである

家の前で工事してるんだが

職人さんがなんとシーク教徒。

頭にはターバン

インド歌謡流れるうららかな午後。

なるほどね。

2020-05-10

絵描きが一番言われたくない言葉

昔、画家の友人に

「『すごいね写真みたい』って絵描きが一番言われたくない言葉だよ。写真みたいなら写真でいいじゃん」

と言われて、なるほど、と思ったんだけど、芸術に全く興味がない母にこれを言っても全くピンとこないらしい。

別に言われて嬉しい画家いるかもしれんが、言われたら嫌だという気持ち絵心がない自分でもわかるので、何でピンとこないのかわからん

追記

b:id:Palantir いや流石に増田がピンと来た理由は添えようよ。

かに

個人的に、「〇〇みたい」っていうのがそもそもダメだと思ってるんだよね。例えば豆腐料理に「お肉みたいにジューシー」みたいなのも豆腐職人に失礼だろって思うし、逆に写真絵画みたいにきれいっていうのも違うんじゃない?って思う。

ある芸術を何かの模倣だと言う言い方が失礼だという認識はあると思うんだけど(誰かが作ったオリジナル音楽に「ミスチルみたいだね」って言うとか)絵を写真みたいって言うことに抵抗がない人って多いなそういえば、とこれを言われたとき思ったという話。

anond:20200510081806

クリエイティブ職か・・・

本来は○○職人と称すべきところを、マスコミ業界人ののポジショントーク広告商売の下心によって持ち上げられた虚構の華やかさ。

一般人が依頼するコンテンツを、持ち前のセンスでかっこよく制作してあげれば、尊敬されて金も稼げる。

そんなもの幻想

かっこいい金持ちアーチストクリエイティブ職の人は、元から金持ちが大半。

ごく一部の才能ある人が成り上がることはもちろんあるけど、そんな奴は学生時代からピカピカ。

それ以外のパンピーは、お客として学費や機材費を貢ぐ役割

浪費してしまった時間と金は戻らない。

2020-05-09

anond:20200509155540

丁寧な職人アニメーター出身から

どのシーンも丁寧に見せたいって気持ち演出に反映されるのかもな

総監督オリジンはさすがにモダンな感じでメリハリ効いてた気がするけど

2020-05-08

広告は嫌いだけど、東京メトロの「オフピークプロジェクト」には恐れ入った。ぜひポスターを見てほしい

いつも使っている東京メトロ有楽町線。駅にポスターが貼ってある。

ゲッツの人と、小島よしおが落ち着いたジャケット来て、真面目な顔したポスター

ピークを知る男。ダンディー坂野」と、冷静な明朝体で書いてある。

最初、何のことか分からなかったけど、この2人の共通点は、ピークを過ぎた男だと分かった時、深い、深すぎる、、、なるほど、これが「オフピークプロジェクト」か。。。と眩暈がした。

そのうえで、2人のよくポスターをよく見ると、その立ち姿、表情、洋服、背景、文字の配置、何もかもが、これが本当の職人仕事かあ、と超久しぶりに感動した。

目立ってない。主張してない。わかった人だけ、ああ!!!と強烈に刺さってくる。

ぜひ、このポスターを見てほしい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん