「ロック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ロックとは

2019-05-26

家にいるのに帰りたい。残念な夜。夏の始まり

少し書くのを躊躇っている。でも書こうと思う、書くことしか今救いの手段がない気がしているから、という消極的理由だが。

家族構成は父、母、私、妹の4人である。母は私の幼い頃に不倫をして、父は激怒し、仲直りするために妹が生まれたようなもの。と、妹は語っていた。私はどうだかと思っている。

父の傷は10年以上経っても癒えず、私が高校生の頃に自分自身不倫をやり始めたたようである。母は急にオシャレをしだした(もともとは身なりに無頓着な)夫を見てすぐに違和感を覚えたようで、繰り返し密かに携帯電話のチェックをして些細なことで狂ったように怒り散らしてヒステリックに泣いて、かと思えば不必要な量の洋服を買い漁った。細かった体が日常的な嘔吐で更に弱々しくなって、何も知らない子供の我々でも少なくとも外見的な変化には気づくほどであった。

父は勝手検閲を勘ぐってか携帯電話パスワードでのロックをかけたり、疑惑確信になって喧嘩になったり、また母は我々に知られないよう黙っていたそうだ。私は元来ひとの思いやりや気遣い雰囲気での判断、あえての行動なんかには鈍い。それと家庭のほかにも多く問題を抱えていて、目が向かなかったとも言える。

ある日、想定しうる限りの最悪に近い方法で父の不倫が表沙汰になった。不倫相手へのメールを誤って妹にも送信してしまったらしく、妹がそれを母に見せて「どういうこと?」と。3人で話をしていて、あなたはいったん出て行ってくれと言われた。よく判らない、なぜ蚊帳の外にされているんだという気がしつつもそうして、あくる日にこういうことだと告げられた。

まり確かな記憶はないが、その日に私は大切なものを紛失してしまって父はそれを見つけるまでの道に同行してくれていた。ご飯も作ってくれた(母はだんだん食事を用意しないようになっていったが父は時々作ってくれていて、しかも美味しい)。私は、その優しさはこういう後ろめたいことがあったからか?と詰った。否定はされたが、どうして信じることができようか。

父方の祖母が家に呼ばれた。父はとりあえず別居という形を採って夫婦は離れることにしたほうがいい、とアドバイスをされた。祖母にも別の理由ではあるが離婚歴があるのである意味では先輩だし、何より父にとっては母だ。それには従うことにしたようで、しかし意外なことに妹も家を出ると行った。千載一遇のチャンスだったのだろうな、と後になってから思う。父にも歳の割には幼いところがあったり無計画言動があったにしても、母はいつでも重圧的で感情表現彼女自身理想が重苦しいくらいに押し付けがましい。私自身もああいう母との相性と関係が悪いし外の世界にも居場所がなかったしで常に不安定で、匿名から言ってしまうが妹をストレス発散の道具にしていた。1と離れるのと2から離れるのではそりゃ前者のほうが、まぁそうなるだろう。と、やはり後になってから思う。

妹はかのように脱出した。たまにこちら(実家)へ帰ってきても向こうに帰るなと泣きわめいて縋り付いて止める母はこちらが見ていても嫌だった。もうその子の帰る場所は向こうだ。妹と母はかつて悪しき共依存で、影で慰めてあげて、相手が慰められたのを感じ取って、自分価値確認する。今でも冷蔵庫には彼女が描いた絵手紙が貼られていて、物があるということだけが時を止めている。こんなもん早く捨ててしまえ、いっそ私が勝手に捨てたほうがいいのだろうか。しかし、人のものは人のもので、……。

一方私はあの子が帰ってからずっと泣いている母に柄でもなく抱きしめたり手を握ったり、私がいるじゃないかと声をかけて慰めようとした。理由は慈しみではなく、いつまでもムーディだとこちらが困るからだ。私は母親が嫌いで、心の奥底から苦手だ。しかし、心身ともに病気を抱えていて学業頓挫し、今では仕事すらない。別の形での共依存を感じている。逃げたいという気持ちけがある。あと第三者から見ても明らかな事実として、病気のうち3つはこの人が理由でたびたび悪化している。

妹は高校に行かなかった。数日通ってすぐ辞めたらしく、学費無駄だった。私は見苦しくても進学したかった。しかし、世帯も分離して掛かる金は単純に倍、妹にも金はかけてやらんといけんからと言われた。服の爆買いにかんする謝罪はなし。じゃあもう卒業だけできたらいいんじゃん、と思い、最低限の勉強をも止めた。趣味だった読書への意欲もまるでなくなった。

なんだか知らないが妹は何人かできた彼氏の家に居候したり同棲したりで他県に移り住んだようだった。今ではこの地方にすらいないらしい。私はあの子と関わる気がないので又聞き程度だが、そりゃ逃げたくもなるよな、羨ましいな、あーあ。という感じだ。自分がかつてやったことを棚に上げている。それでも、社会でやっていく力があることはやっぱり強くて、関われない世界に行けて良かったと思う。

ここからが書きたかたこと。

今でも母と暮らしている私は、電話中でも(たとえ家族に知られたらまずいのでは?と思うような内容でも)構わない彼女とその友人の会話を聞いてしまっていた。妹の暮らしているところを知りたいが夫が教えてくれないか役所に行った、親子であっても籍が違うから?(うろ覚えだ)と断られた、でもこういう手順をなぞれば判りますよと言われたから今度そうしてこようと思う。みたいな。他愛ない話もしてはいたが、どうしてもこのやり取りが頭から離れなかった。毒親から逃れても知られないよう工夫しても世間は親には甘いのだな、なんて悲しいんだろう、知られたくないからこうしているのになんで自分エゴ(あえてこの言葉を使うが、親であっても嫌われているのに居場所を突き止めて安心したいというのは、確実に可哀想の服をまとっているエゴです)を殺して娘の今後の人生応援してやれないんだろう、そんな人と私は今も暮らしている。この人がいなければ生きていけない。惨めだった。

電話を切った母に、そういうの止めたら、と言ったら案の定酷いことになった。逆に私が責め立てられた。いつかは私も離れたいし、ゆっくりではあるが準備している。父と妹が離れてから全ての重荷が全部私のものになってしまった。歓迎できない。

私が母から何をされたか、妹が話していた限りで知っている何をされたかまでの多くは書かないが、本当に悲しい家族の在り方だと思う。父は案外と不在気味だ。影が薄いと言うより、あまり影響力を持てていない。悪いが、威厳がないと言うしかない。

妹に注意勧告できるくらい親しいわけでもなく、そもそも連絡先を持っていないが、家族でおそらく私だけが知っているのに何もしなくていいのか不明だ。母はあの子の住所を知って、そこからどうなる?どうなる、というか。さすがに会いに行ってわざわざ拒絶されたいと思うほど馬鹿じゃないと信じたいが。何がしたいのかさっぱりだ。私は主治医に、実は家族の中で母と暮らす適応力が高かったという評価を受けたが全く喜ばしくない。そして現状が誇らしくない。

タンスには、昔あの人が買ったはいものの着ないからと渡された服のいくつかがある。引っ越すためにも荷物はどんどん減らしていきたい。私は何をすべきか。私よりうまくやっている妹が住処を知られそうで気持ち悪さを感じているのは、自分もいつかはこんなふうに話題にされてしまうのかもしれないみたいな恐れもあるからか。まだ実行できていないのに考えていても仕方ないのかもしれん。雑魚めいている。

スルメロック氏のツイート擁護してみる

どうもはてブをはじめとしてどこでも「皮肉か、そうでないか」という視点しかないようなので。

実はスルメロック氏のような思考レイプ肯定的に考える犯罪者予備軍に特徴的な考え方というわけでもないのだが、はてブ民はそんなこと知らんのだろう

では誰がこういう考え方をするか、本当は皆さんにも少し考えてみて欲しいのだが、視野狭窄に陥っているはてブ民が正解にたどり着けるとも思わないので結論から書いてしまうと、レイプ被害者がこのような考え方をしがちである

でもはてブ民はレイプされたことなさそうだし性暴力対策団体とかで活動したこともなさそうだからそんなこと知らんよな。

もちろんレイプ被害者といっても個人個人千差万別ではあるのだが、被害を誰にも言えず抱えてしまう人、被害であるにもかかわらず周りから非難されてしまった人、家父長制の強い社会において支配的な価値観内面化してしまった人、保守派思想キリスト教イスラム教の中でも原理主義に近い人。このような人がレイプを「罰」と考えてしまう間違った思考に迷い込みがち。

そのような人は自分についてだけでなく、他者を罰したいときにもレイプに関するファンタジーを頭の中で作り上げる。男を罰したいときその男ゲイレイプされるファンタジー(同性愛差別的想像ではあるが、本人には別に差別的意図はない)、ネトウヨを罰したいとき韓国人レイプされるファンタジー(もちろん韓国人差別意図はなく、ネトウヨが一番嫌がりそうだから)など。

そして他者変調をきたしたときも「もしかしてあの人もレイプされたんだろうか」と考える。

私の場合で言えば、最近韓国金浦空港厚労省役人泥酔状態で「俺は韓国人が嫌いだ」と叫んだ件。

私が最初想像したのは「この人韓国レイプされたのかな」だった。

わざわざ休暇で韓国に行った人が差別心で突然そんなことを言うと思えなかったからというのもあり、はてブ民の典型的解釈(これだから政権下の役人は)とは違う方向に想像力が行った。

なので、スルメロック氏のような、安全ピンと明らかに釣り合わない「レイプ」が出てくるような発想にも、レイプ被害あるあるを感じてしまった。この思考に陥った人はしばしば露悪的になりがちなので、叩かれることも承知でああいうことを描いたのだと思う。「レイプされた自分」と世界に折り合いをつけようとするあまり、あえて自分断罪される方に行ってしまう。

からそのような個人を見つけた時は、その個人を叩いて満足するのではなく、どんな背景がありえるかをより大きな視野から考えて、その個人にも救いの手を差し伸べられる人でありたいと私は思う。

でもこういう態度は場合によっては危険でもある。

「あの人もレイプされたのかもしれない」という想像は、レイプ被害経験のない者によってなされる場合には、しばしば嘲笑とセットでなされる。

よくホモフォビアに向けられる言葉として「ホモフォビアになるのは本人が実はゲイからで、そのことを隠したいからだ」というものがある。

かにこの言葉通りの例も実際あるし、大ヒットドラマでそういう設定の役が出てきたりしたこともある。しかしこの論法ホモフォビア問題マジョリティである異性愛から切り離し、同性愛者同士の問題にしようとする汚さがある。実際は同性愛差別ほとんど常に異性愛者によってなされてきたにも関わらず。

もちろん、ホモフォビア自分同性愛者だとは思われたくないだろうから、言った本人が手っ取り早くスカッと感じられる「正義側の言葉」として「ホモフォビアなのはお前がゲイからだろう」という「嫌がらせ」にある種の魅力があるのだろうとは理解できるのだが、だからといって全面的にそういう態度を是認はできない。

同様に、このエントリを読んだ人がスルメロック氏に「お前もレイプされたんだろう」とニヤニヤしながら言うようだと、「お前は何も分かってねえよ」と釘を刺したくもなる。

まあレイプ肯定的言説の99%はクズによる発言だと考えても問題ないだろうとは思う。

スルメロックはただのクズだと考えても99%正しいはずだ。

でも、日本レイプ暗数が多いと考える人ほど、このようなケースと出会可能性も高まることは頭に入れておいてほしい。

そして日本レイプ暗数大国であるというのがフェミニズムでの一般的立場である

2019-05-24

anond:20190524021322

触ってきても、手にあざでも残る程掴まれない限りは、証明しづらい。

だってたいがい満員電車から

満員電車で、犯人を見極め、安全ピンのロックを外し、確実に犯人の手を刺すことが出来る程の冷静さと、

身体の密着から解放されるような環境なら、

そんなヤバい相手に構わずに次の駅で降りて車両を変わったほうが

今後の人生、清々しく生きて行けるよ。

痴漢が起きる条件は

・ほぼ満員

必要以上に密着&必要以上に手が動く&プライヴェートな部分に集中

・怖さとショックで動けない

なので、ピンを探してロック解除する冷静さがあるなら、どれほどよかったでしょうって事になると思います

それに成功しても、傷が残る場合被害者なのに加害者みたいな言いがかりをつけられないとも限らない。

取りあえず7㎝ヒールときは、該当者の脚をヒールのかかとで思いっきり踏んでやろうかと

本気で思いましたが、体の方向転換さえも出来そうになかったので、ショルダーバッグをなんとか攻撃されてる部分を

庇うように回して手繰り寄せることに成功した、程度が関の山でした。

肘鉄して、けん制したりも効果があります大人しそうで反撃できなそうな人が狙われると思うので。

間違って何もしていない人のつま先を踏むなんてのもしたくなかったので。

2019-05-23

SIMロックの仕組みが謎

どうやってキャリアが他の回線を使えないように制限しているのか、仕組みがよく分からない。

電話などで解除できるということは、物理的なロックではないのかな。

SIMカードも違うっぽい。

データ通信をする時に個体識別番号みたいなものを一緒に送って、データ通信許可するか判別しているのか?

それともスマホSIMロック情報が備わっていて、別回線SIMカードが入ったらデータ通信できないようになっているのか?

そっちの場合スマホSIMロック情報を上書きしたりできるということかな。

うーん、よく分からん。知らなくてもいいけれど気になる。

2019-05-22

写真の整理方法がまとまらない

長らく整理していなかったスマホデジカメ写真を整理しようとしたが、データの移動方法、保存方法がいろいろありすぎて、ファイルの重複がひどい。

方法問題

iPhonewindowsPCに有線接続して、Explore上でコピー

 USBメモリのような感じでファイル移動ができた。(itunes必要?)

 しかし、iPhone認識しないことがあるので、端子の抜き差し必要

 多くのファイルコピーしていると、途中でロックがかかるためか停止する。その場合、端子の抜き差ししないと、コピーが再開できない。

iPhonewindowsPCに有線接続して、フォトのアプリインポート

 端末は認識しても、0アイテムと表示されることがしばしば。

 インポートを始めれば、途中でエラーは出ず一気にできた。

 OneDrive画像フォルダに保存された。(クラウドに上げたいわけではないのだが)

 撮影月ごとのフォルダに入った状態で保存される。

NAS連携アプリで、スマホから自動バックアップ

 自宅wifiにつなげば、自動バックアップをとってくれるので楽。

 ファイル名がアプリ側でリネームされる。(設定で変えれるかも)

 リネームされると、他の方法で取り込んだ写真で、中身が一緒でファイル名の異なるものが出てくる。

 データ紛失対策には良いが、写真の取り込み方法として使ってよいのか悩む。

デジカメSDPC接続して取り込み

 SDを丸ごとコピーする。

 持ち歩きや閲覧用にスマホタブレットにとりこむと、端末からコピーした写真ダブる

その他問題

iCloudiPhone-iPad間で同期された写真が、端末ごとにPCに取り込むとダブる

インポートごとに取り込み日時をつけたフォルダに保存

イベントごとにイベント日時をつけたフォルダに整理

2重になるのを承知で、両方残す。

itunesから写真アクセスできなかったっけ。

2019-05-21

はてな社やインターネットサイトから犯罪者臭いプーンと漂ってくるのに

 警察が何もしていないからな。本来だったら増田みたいな犯罪者たっぷりコンテンツ

運営している会社には一斉捜索が入るはずだが、そんなこともしていない。特に増田に関しては

匿名日記と称し、不特定多数の者が登録さえすれば自由書き込みをなしうるとし、匿名ゆえに

誰が何を書き込んだかは検閲できないし、また、利用規定記載の正当な事由がない限り、アカウント

削除されることは無いといいながら、実際には、増田運営しているプログラマ恣意的書き込み者の

書き込みを裏で見ているし、アカウントについても、増田関係者に都合の悪い内容の書き込みを多くする

者が出現すると、恣意的アカウントロックしているし、はてな犯罪の総合商社なのに、これに対して

何もできない警察無能

anond:20170811212332

エンタメ小説に「正当」「不当」を当てはめようとするのはどういう心理なんだろう。

pixivにしてもなろう系にしても馬鹿にする人って絶えないね

楽しんでる人が沢山いることは事実なのに、なぜか「自分には全く良さが分からないけどそれは他人にとっては素晴らしいものなんだ」ってことを受け入れず妙な理屈をつけてこねくり回す。

ロック推理小説邪道とされてた時もこんな感じだったのかなぁ。

しかしたら正しくないと怒る人がいるかバランスが取れるのかもしれないね。怒る人がいなければメロディ文章規則ハチャメチャになってしまうのかも。

新しいエンタメ理解できないってのは自分感性否定されてるみたいでなんだか寂しいよね、ってことなら私にもちょっと分かる。さびしいよね。

でも世界理解できないコンテンツで溢れてる。その中で今の自分が素敵だと思えるもの出会えて価値観を構築出来てるのは嬉しいことだなって私は思う。自分の好きなもの大事にしたいから、他の人の好きに水さすのやだなぁって思ってる。

anond:20170811212332

エンタメ小説に「正当」「不当」を当てはめようとするのはどういう心理なんだろう。

pixivにしてもなろう系にしても馬鹿にする人って絶えないね

楽しんでる人が沢山いることは事実なのに、なぜか「自分には全く良さが分からないけどそれは他人にとっては素晴らしいものなんだ」ってことを受け入れず妙な理屈をつけてこねくり回す。

ロック推理小説邪道とされてた時もこんな感じだったのかなぁ。

しかしたら正しくないと怒る人がいるかバランスが取れるのかもしれないね。怒る人がいなければメロディ文章規則ハチャメチャになってしまうのかも。

新しいエンタメ理解できないってのは自分感性否定されてるみたいでなんだか寂しいよね、ってことなら私にもちょっと分かる。さびしいよね。

でも世界理解できないコンテンツで溢れてる。その中で今の自分が素敵だと思えるもの出会えて価値観を構築出来てるのは嬉しいことだなって私は思う。自分の好きなもの大事にしたいから、他の人の好きに水さすのやだなぁって思ってる。

2019-05-20

[]5月19日

○朝食:なし

○昼食:そうめん大根おろし納豆、卵

○夕食:玉ねぎ人参ほうれん草大根ソーセージコンソメで煮たものコーンパンごまパン

調子

むきゅー。

日曜日でお休みなので、食材の買い出し行って掃除冷蔵庫以外)をしたりしてた。

それからネットフリックス映画を見た。

今日見たのは「ワインカントリー」というコメディ

こういうゲラゲラ笑えるコメディ映画大好きだなあ。(僕の根がゲラから、笑いにたいして目線が低いから真に受けないで欲しいけど)

続けて「シー・ユー・イエスタデイ」というタイムマシンもの

こっちは激しくイマイチだった。

話のギミックを魅せる時間移動ものは、どうしても目が肥えちゃうし、数多の名作たちと比べちゃって素直に見れないのを差し引いても、単純にこれといった取っ掛かりがなくイマイチだった。

なんか今日物語摂取したい日なのか、次に小説も読んだ。

青崎有吾の「ノッキンオン・ロックドドア」

これこれこれこれこれこれこれええええ!

僕、こういう小説大好きなんだ。

ミステリキャラ萌え絶妙に混ざり合ってて、これだよこれ、と大興奮しながら読んだ。

特にオーラスエッチなシーンでは大興奮して「ううむ、これはえろえろですわ! えろえろですわ!」ともがきながら読んでいた。

この作者面白いね、裏染シリーズ既読であれもだいぶ好きだったけど、短編もかなり映える人だ。

タイガのやつも買おう。

コマスター

マンスリーポイント800ぐらい稼いだ。

「UBはがねデッキ」がヤバいね。

ツンデツンデベベノム、暁ネクロズマギルガルドクチート黄昏ネクロズマ、みたいなやつ。

前三匹が固定で、後ろ三匹は鋼とUBから選択みたいな感じ。

これ今後流行りそうな予感がするけど、いわゆるスタンパとパーツが被りまくってるからツンデツンデが抜けてく気もする。

(まあ、正直なところツンデツンデよりマーシャドーの方がよいのでは? と思わなかったといえば嘘になるし)

なんか今期モチベ高いので、対戦記録も久々にまたつけようかしら。

グラブル

マグナ周回と古戦場周回、今日は2箱開けた。

なんかサーバー落ちててロクにプレイできなかった。

2019-05-17

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00010004-ctv-soci

文章崩壊してて読みにくい

タイトル複数の車に道を譲ったことに腹を立て』

道を譲った人と腹を立てた人は別の人なのに、主語を省略しているせいで何が何だかからない。譲っといて腹を立てるってどんな基地外だよって思ったら別人の行動だった。主語が変わるならちゃんと両方書け。もしくは加害者主語統一しろ。2つに分けてもいい。お前はうちの母親か。

本文1点目『助手席からドアを開けてきた名東区の43歳の男性の腕を、(中略)殴るなど』

私の知る常識では状況が全く理解できない。ドア開けた43歳が道譲って煽られた方だよね。43歳も暴行する気でドア開けて乗り込んだけど、83歳に反撃されたってこと? なんで助手席のドア? そもそも83歳、なんでドアロック外したの? てか加害者側の車の方の運転手は83歳ってことで合ってる? それとも83歳は助手席にいて、煽ったか道譲ったかした運転手が他にいる? だとしてもなんで43歳は運転手の方に行かないの? 83歳が運転手だったとしたら、助手席越しに43歳殴るのも距離あってとても違和感がある。それとも車の外で喧嘩してたの? いや『開けてきた』と書いてるから83歳は車内だよな…。とりあえず謎すぎる。

本文2点目『護身用に持っていた金属製のワイヤで殴るなど』

ブコメでも言われてるけど、ワイヤで殴るとは? そして護身用の金属製ワイヤとは……? 何も想像できないし伝わらない。護身用のコンクリブロックの方がまだ理解できる。ワイヤで殴る、に違和感しかない。せめて殴るという表現を他の表現に変えられなかったのか。

この伝達能力のなさっぷり、日本ニュースメディアの在り方として戦慄する。その記事書いたヤツと掲載許可したヤツ即刻クビにした方がいいと思う。

anond:20190517130535

権力批判はもちろん我々の権利やけど

なんか権力批判自体価値を置いて得意げな顔でやっとる奴おるやん

あいつらはロシアならロックだけど日本においてはダサ坊だわ

しろそういうオール左翼のダサ坊性のせいで権力批判自体ダサい勘違いされかねないという

これはオール左翼がまき散らした公害であるという反省が欲しい

この変な風潮は確実に「政府のせい」ではなく「ダサ左翼老人たちのせい」だから

(これに対してもヒスるなら手に負えない)

anond:20190512000726

日本語の詩と邦楽っぽいメロが綺麗な村下孝蔵さんとかどうかな。

あとは個人的趣味だけど、歌謡ロックとか90年代V系とかも日本だなーと思うのでGLAYとかLUNA SEAとか聴いてみて欲しい、反応が知りたい。

2019-05-15

今どきMVの後半だけを切り取ったShort ver.しか公開しないSonyMusicはバカ

ASIAN KUNG-FU GENERATION新曲解放区』のMVYouTubeにアップされた。

https://youtu.be/RiERQINmWqc

ただし、タイトルの通りShort ver.である

解放区』は、アジカン2019年5月15日に発売する両A面シングル「Dororo / 解放区」のうちの1曲である

『Dororo』のMVもShort ver.で公開(https://youtu.be/Bwq8ntbzPxs)されたのだが、こちらのときはまだ許せた。

なぜならば『Dororo』はTVアニメどろろ」のOP主題歌として書き下ろされた楽曲であり、アニメOPの90秒の尺で使われることが前提にあったかである。(とはいえ許しがたくはある)

しかし、『解放区』のMVがShort ver.で公開されたとき、私は流石にキレたね。これは許されない。

まず第一理由として、このMVが200名のエキストラ公募して撮影されたものであるというのが挙げられる。

http://www.sonymusic.co.jp/event/101474

ファンを集めて制作したにもかかわらず、出来上がったMVを一部しか公開しないというのは少々不親切である

スペースシャワーTV等の有料チャンネルで放映されるのを待てというのであろうか。

そして、第二の理由。ここからが本題である

このMVはShort ver.であるが、タチの悪いことに楽曲の後半部分を切り取ったものになっているのだ。

すでにサブスク配信されてるから是非フルで聞いてほしいのだが、この楽曲J-POPでよくある定番構成にはなっていない。

アジカン節の炸裂した王道ギターロックが展開された後、ポエトリーリーディングパートが入り、最後大サビでシンガロングに結びつくという構成になっている。

そしてこのShort ver.でのMVは、事もあろうに後半のポエトリーリーディングパートからを切り取ったものになっている。

……アホか。

「おいしいところを切り取ってみました」みたいな顔してそんなの出されても「は?」としか言えない。

Short ver.しか公開しないのは「全部聴きたい人は曲を買ってね」というレコード会社の思惑があるからなのだろう。

無料で全部聴けちゃうとみんな買わないから、という考えである

その考えは一理あるのかもしれないが、冒頭でなくなぜ後半を切り取るのか。

ボヘミアンラプソディのMVがいきなりオペラパートから入るShort ver.でしか公開されなかったとしたらキレるね。

それじゃ楽曲構成意味がないだろ!

解放区』という楽曲構成上、Short ver.で公開するというのは楽曲への冒涜しかならないのである

そして、楽曲の魅力を損なった状態プロモーションをしてしまうことにより、楽曲が広まっていく機会が損なわれる。

どう考えても失敗でしかない。

2019-05-13

anond:20190513115051

一杯で?

響かラフロイグ年代物をロックとか?

角かブラックニッカ割ってもらったら安くない?

anond:20190513144028

それならいいな。

でもオレのようなコミュ障は、隣にガチな客が蒸留過程だのビミョーな風味の違いだの話しているところに「ぎ、ギルビージンロックで!」とか言う勇気ないわ。

anond:20190513141913

ジンストレートロックで飲もうって人なら銘柄をいうはずで

ジン」とだけいうのはよくわかってない人でそういう人には無難カクテル勧めた方がええかなと

気をまわしたんちゃう?知らんけど

まあそんな態度に出すのはあんまええバーテンダーじゃないわな

anond:20190513141046

前だが、バーで以前「ジン」と頼んだら「?? ジンの何?」と怪訝そうな顔されて、

ジントニックとジンフィズか選べって感じでメニュー見せられたんだけど、

ジン」と言ったらストレートロックだろ?って思うんだが、あのバーテンダーは正しいのか?

ユーザ遷移がもたらした夢見りあむのシンデレラドリーム

 コンテンツファン公式に恭順すべきか否か。

これは多くの界隈で交わされてきた議論だろう。

コンテンツをより良くするために、否定的意見も述べていくべきだ」

「万人に絶賛されるコンテンツは作れない。嫌なら離れればいいだけ」

大体の陣営は両者が拮抗していて、今日SNSではお気持ち表明組と擁護組がバトルを繰り広げている。

しかし、ことアイドルマスターというコンテンツは、「我々がコンテンツを成長させている」という自負が強いファンが多かった。

自らを「プロデューサー」と称し、推しのことを「担当アイドル」と呼ぶ。

よく外部からは「うすら寒い」と言われがちだが、ロールプレイの一環としては悪くないものと思っている。

元々アイドルマスターというコンテンツは「いつもと違う日常を」というコンセプトのもとにつくられたゲームだ。

没頭するために普段呼び名を変えることには、きっと意味があるだろう。

我々は「プロデューサーである

我々は担当アイドルを輝かせなければいけない。

我々はアイドル迷惑をかけないよう、模範的人間でなければならない。

そういう「矜持」を持っている人も、意外と多いのではないだろうか。



 しかし、このアイドルマスターというコンテンツも、他の多くのコンテンツと同様に転機を迎えた。

すなわち、スマートフォン普及によるユーザー層の入れ替わりである

スターライトステージという非常に取っつきやすゲームリリースされ、これまでのファンとは性質を異にする新規ユーザーが大量に流入した。

従来のような矜持を持ち合わせない、新しいファン層が形成された。

従来のファン新規ユーザー間で最も差があるのは、キャラクターへの執念だろう。

そも、古くからモバマスプレイしていたファンにとって、「アイドルに声が付いている」というのは全く当たり前のことではなかった。

総選挙で上位に食い込むべくマーケティングを重ね、嫁プロのような形で徒党を組んで士気を高め、リアルマネーをつぎ込み、ようやく手に入れた上位であり、ボイスなのだ

彼らにとって総選挙とは、ただの人気投票ではない。

しかし、新規ファンにとってはどうだろうか。

デレステピックアップされるアイドルは、どうしても既に声がついた主役級(というとお叱りを受けそうだが)のアイドルが多い。

自分の好きになったアイドルに声がついていないという状態経験することは少ないのだ。

から、多くの新規ファンにとっては、古参ファン総選挙に傾ける並々ならぬ熱意が理解できない。

総選挙はただの人気投票である

からSNSでバズっている面白いアイドルに、ちょっと票を投じてみる。

漫画がよく流れてくるあの子に、ちょっと票を入れてみる。




そして、夢見りあむは中間発表で3位に食い込んだ。




 率直に言って、悲しかった。

中間とはいえ、夢見りあむに勝てたのは、未央と加蓮だけ。

たった二人。声無しアイドル担当する私からしてみれば、どちらもバケモノ級のトップアイドルだ。

他のすべてを一切合切抜き去って、夢見りあむは中間3位に入賞した。

どれだけ熱心にPRしても、地道に布教しても、イナゴのように湧いた新規ユーザーの数の暴力には勝てないのだとすれば、このコンテンツにどう魅力を見出せばよいのか。

今日も多くの陣営が涙ぐましい努力認知獲得合戦を繰り広げている。

冴えた陣営は、アイドルの「いじりやすい」属性ピックアップして喧伝する。

ポンコツままゆサメ映画好き奏さん、にわかロック

本当はそんな子じゃない。この子の魅力はもっと他にある。

そんな心の声をぐっと飲み込み、ネタにしやすい所を前面に押し出し知名度を稼ぐ。

絵師認知され、Twitter漫画でも描いてもらえれば御の字。

またある陣営名前が似ている商品場所と結び付けて、写真付きでアピールする。

時折公式に拾ってもらえれば大成功だ。

変わったところでは、アイドルと縁があるNPOだかNGO寄付したことアピールしている陣営もあった。

すべては総選挙の上位獲得のため。

しかし、夢見りあむの場合はそうではない。

最初から強烈な個性付与されたがゆえに、誰も宣伝しなくてもSNSで一気にバズった。

そしてイナゴのようなユーザーたちが面白半分で投票し、総選挙茶番に貶めた。

私はこれが許せない。

アイドルマスターというコンテンツは元来そんなものではなかった。

各々が確固とした担当アイドルを定め、彼女スターダムへ押し上げるために時間と金を割いた。

総選挙は、断じて面白半分でバズっているアイドルに票を投げる見世物ではない。

我々はプロデューサーであって、観客ではないのだから


 さて、冒頭の問に戻るが、今回の件で私は結論を得た。

「嫌なら離れればいいだけ」

これがきっと正解だ。

私は夢見りあむが上位に食い込んだことが悲しい。

しか公式に落ち度があったわけではない。

まして夢見りあむ自身に罪はないし、彼女を本気で応援している人がいることも勿論知っている。

Twitter文句を言っても、届いてほしい連中には届かず、そうではない人達の気分を害するだけだろう。

から最後矜持として、SNSで夢見りあむに面白半分で投票した人を貶すことはしない。

まりがつかない分は、場末匿名掲示板に吐き出して、この界隈からは離れることにした。

私の好きだったアイドルマスターは、最早ここにはない。

2019-05-12

不注意あるある

ロックを解除してドアを開けて車に乗り込んでエンジンをかけようとするとさっきまであったはずの鍵がない

2019-05-11

カメラメーカーの違い

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 GRATEFUL SPOONFUL 静岡 エコパアリーナ

4/27、28の二日間参加してきた。

自分20年来のイエローモンキーファンで、活動休止解散たころはまだ学生だったので当時のライブとかはDVDで観たのみ。

再結成直後のツアー名古屋で観たのだけど、今回のライブはそれ以上に感動したので熱が覚める前に書き残しておきたい。

特に印象深い二日目を中心に書く。

からエコパアリーナへ向かう途中のカフェオープンテラスでは「I don’t know」が流れていて店の粋な演出テンションあがる。

実は初日は消化不良感が残っていて、MCでも吉井さんが「まだうまくできてないところもあったけど・・・」的なことを言ってたこともあって(ANNIEは「初日完璧!」とは言っていたけど)

これからもどんどん良いアルバムを作るとは言ってたけど今回のツアーの出来に満足できなくて、初期のソロ作のような暗めなアルバムを作るくらいのことはやる。

だいたい再結成直後に「二度と解散しない」的なことを言っていたけどそれを鵜呑みにするほど浅いファンじゃない。

ともあれ、

蓋を開けてみれば大大大大満足。聞けるといいなー程度に期待してた曲がほとんど聴けた。

演奏が始まるたびに「ほわああああ」とか「ふぉぉぉまじか・・・」「まじ、まじか・・・」とか変な声が出ていた。

何に驚いたかって吉井さんの声が完全にイエローモンキー仕様に仕上がっていたことだ。

解散前のように妖艶で熱いヴォーカルになっていた。

なんでそこまで感動したかというと、再結成直後にリリースされたセルフカバーアルバムTHE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』」での歌い方が、個人的には気に食わなくて。

なんか再結成後のリハビリ中の演奏を聴いてる感じだったんだよね。

全然勢いが無かったし、妖艶さや熱さや勢いも全く無かった。完コピに近いアレンジのくせに一部の曲にはホーンやストリングスが入って

台無しになってるし。

からそれ以降、「ALRIGHT」以外のシングル曲はいまいち好きになれないな〜ってのが正直なところだった。

2016年のライブも昔の曲の歌い方が当時と違ってて、なんていうかソロの歌い方でイエローモンキーの曲を歌っているような感じがした。

もう年だし20年前の曲なんだから同じように歌えるわけないよな、とその時は思ったんだけど。

それがですよ。もう完璧に当時の曲だった。

偉そうな言い方をさせてもらうと、吉井さんって歌の上手さで勝負するよりはルックスパフォーマンス歌詞等の総合力で魅せるタイプヴォーカリストだと思っていたんだけど(ある時期まではそれも当てはまってたんだろうけど)今は完全に違う。

こんなに違うんだ、齢なんて全然関係ないじゃん、ロックスターかよって思ってしまった。

あとは曲ごとの感想をつらつら書いていく。

こんなことを考えながら聴いていた。青春時代に聴いてたこともありまぁノスタルジックな思い出に浸っていた。

天道虫』

最初聴いたときは「この曲は好きになれないなー」とか思ったんだけど、”雨上がりの〜”からの展開がかっこよくてもう今は大好きですね。

『ALRIGHT』

復活後の曲は最初んん?ってなるのが多いんだけどこの曲については最初から違和感なかった。

リフとかノリが解散前の曲の雰囲気に近い気がする。(熱帯夜とか

LOVE COMMUNICATUION』

これやるんだー!!

Love Homme』

実は最初まりきじゃなくてほとんど飛ばしてた曲。イエローモンキー流のファンクなんだなって気づいた。

楽園

まじかーーー!

楽園といえば木曜の怪談エンディングテーマ

Love Source』

踊りながらベースを弾くヒーセがカッコイイ。

Stars

9999バージョンだとサビのところでハンドプラップが入るようになった。

パール

高校2年の夏を思い出す。

スカパー音楽チャンネルを録画してこの曲を延々と観ていたのだけど、この曲の前のDrason Ashの「Summer Tribe」だったんだけど、

プールに女のコ侍らせて〜って感じのチャラい映像だったのでそれとは真逆メンバー演奏するだけの硬派なPVが印象に残ってる。

『Changes Far Away

確かこの曲だったかな、スクリーン映像にかかるエフェクトが壊れたアナログテレビっぽくて見づらかった。初日に見たときカメラ故障かと思った。

『SO YOUNG』

高校の頃よく一緒に遊んでいた友人のことを思い出す。

1日目が終わった後にたまたまから連絡が来て、奇妙なめぐり合わせを感じてしまった。

So Young は映画transmission」の映像コラージュされたバージョンPVがあったはずなんだけど、今はどこ探しても観られない。

卒業って感じの曲ですよね。

『Balloon Balloon』

特になし。

追憶マーメイド

イエローモンキーで一番好きな曲なので生で見れて感動もいいとこ。

高校2年の5月に付き合い始めて6月に振られたときにずっとこの曲を聴いていた。

『Titta Titta』

特になし。

LOVE LOVE SHOW』

僕はあまり好んで聴かないんだけど、観客席の一体感がすごい。

『SUCK OF LIFE

二日間ともメンバー紹介なくてびっくり。2日目はロビンエマの絡みあり(ロビンエマの絡みについてはデヴィッド・ボウイ&ミック・ロンソン で調べればいいと思う)

『I don’t know』

サビ前の「デン!」でテンション上がる。そうかこの曲はここがカッコいいのか!と気づく。何気なく観てたAVでヌきポイントに気づくような感じ。

『Horizon』

特になし。

バラ色の日々』

歌詞最後に「Are You Believer?」とシャウトするのだけど、今回のライブでも音源同様にシャウトしてたのが良かった。

以前のライブ吉井さんソロとき演奏しているときは「あーゆーびりばぁ〜〜あああ〜〜〜」とシャウトしてないことのほうが多かった。

ロックボーカリストはシャウトしてこそですよね。

『悲しきASIAN BOY』

この曲のときにいつも背後から降りてくる「THE YELLOW MONKEY」の電飾、復活後?からデジタル表示になったっぽい。

普段は、

THE

YELLOW

MOHNKEY

と縦に並んでいるのだけど、初日は横に並んでいた。

『この恋のかけら』

初日は1曲目だったこの曲。今回は最後とは。

あっという間だった。初日と比べると満足感あったけど、JAMとかWelcomeとかで締めてくれたら終わった感あったかもなと思う。

吉井さん、髪が肩までかかってアイシャドウ塗って花柄シャツでPunch Druncardのころを思い出すルックスセクシーすぎる。

メンバー紹介はあっさりしていた。

帰り道にも同じカフェで「追憶マーメイド」が流れていてほんとに気のせいなんだけど、ちょうど「追憶マーメイド」のこと考えていたんだよ。いい余韻に浸れた。

一日明けてあの二日間はとても特別時間だったんだなと終わってから気がつく。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん