「整合性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 整合性とは

2018-09-22

anond:20180922151905

こないだのセイコーマートの件でも思ったけどさ

別に自分の利害だけでモノ言うなら好きにしたらいいんだけど、それならそれで最初からそう自称しとけよって話なんだよね

隙あらば意識高い系のくせに本音がそれだから、肝心なとこで整合性が取れなくなる

2018-09-20

anond:20180918201703

それなー。

まぁ、エログロ作品の中には、実際に実行したならば犯罪になるものも多々ある。

そうした作品については、倫理観念が固まっていないうちに読むことで、真似をして取り返しのつかないことになったり、倫理観が歪んでしまったりする懸念はある。

なので、そういった作品には、一定年齢制限を設けるのは妥当であろうと思う。

ちょうど、酒や煙草年齢制限があるのと同じことだ。

もっとも、であれば、小説雑誌にも同様の制限がかけられなければ整合性はないと思うのだが。

で、そうでない、すなわち、ただ露出度が高いだけのものや、どうあっても真似できないようなものであれば、何ら制限する必要はないと思う。

レイプやら痴漢やらを制限するのはわかるが、ちんこまんこ制限する理由は無いだろうと思うのだ。

最高裁判決では、「わいせつの三要件」として

というのがあるそうだ(最高裁判所昭和26年5月10日第一法廷判決)。

が、そうしたから何だというのだ。

ちんちんが勃っただけで、何ら実害はないではないか

性的興奮を催すこと」と「性犯罪を犯すこと」の間には深い断絶がある。

結局これは「えっちなのはいけないと思います」という以上のことは言っていない。

もっと単刀直入に言えば「キモいからダメです」と大差ないのではないか

もうちょっと科学的な根拠を出して欲しいと思う。

からマンガワンの「或る阿呆の一生」を読んで泣いた

回が進むに連れてどんどん引きまれて、ついに今朝の更新分でそれは最高潮に来た感じ。こんなにすごいマンガ読んだことないよ。

コメント欄自分と同様に、興奮した読者の声で感想が埋め尽くされてる。みんな感想が60字では言い足りない

感じがビシビシ伝わってくる。

読者比率男性のほうが若干多いと思う。

将棋の話なんだけどね、自分みたいに殆ど将棋からなくてもものすごく引き込まれる。

一応ハッシーが監修してるからそのへんの描写はきちんと整合性とれてるはず。でもほんと将棋関係あるけどあん関係ない。あ〜なんて言ったらいいのかな?うまくこの作品の良さが言えない。

この作家さんはもともと別名義でアフタヌーン四季賞受賞した人。

今はBLっぽいのも書いてるけどそっちはそっちでいいお仕事マンガだけど

この作品はそれとは全く違う純然たるプロ棋士達の青春群像。うちの男子も読んでる。

なんでここに書いちゃったのかなあ?

昼ごはん食べながら読み返してたらなんか興奮が収まらなくなってきたって感じかな。

すごく好きすぎて秘密にしておきたい反面こんなにいい漫画があるんだよって触れ回りたい気持ち交錯してる。

何の悪気もない人

ブルカを被ることがみんなの幸せに繋がるっぽいなとなればそうなるだろうけど、そこまでするとむしろ不利益の方が大きくなると思われたら途中で止まるでしょう。

性的消費の定義はこれくらい広い意味にしたうえで、どこまでの範囲性的消費を許しどこからを禁じればみんなが最も幸せになれるか、議論して考え続けていけばいい。

これ書いた増田はたぶん自分のことを穏当な人間だと思ってるし、おそらく何の悪気もない。

んだけど、その主張していることは「嫌がってる人がいるんだから現に問題でしょ」「法や論理やその整合性はなんら気にかけることなく、問題が起きたら周辺でガヤガヤ話してる人の多数決で決めればいい」なんだよね。たぶん、この指摘をしてもそれが実際どういう邪悪なのかわからないし「別に問題ないでしょ」って思ってる。

べつだん増田だけを小馬鹿にして悪者にするつもりはこの記事ではなくて、実はこの増田みたいな人は国民の中で結構割合でいると思うんだよ。目の前の問題解決するのが重要で、手続きやら手段やら整合性二の次でいいじゃんって思っている人。

オレ個人は、ラノベセクシャルな表紙の問題が、最終的に今より厳しい自主規制になったりゾーニングになったりあるいは全面禁止になってもそれはそれでいいと思う立場だけど、でもその結果に至る過程において「一部の少数の声のでかい人が、なんら証明もされてない根拠事実のように語ったり、子供出汁にした、あるいはただの感情論で論を煽って、その勢いで規制を実現する」なんて経過があるのは絶対に嫌だ。結果を受け入れるのと、そういう過程を受け入れるのは全く別のことだ。

もしそういう過程を受け入れるのならば、今回の件(つまりラノベの表紙の件)以外でもその過程使用される。その論理が使いまわされて、より受け入れがたい規制がどんどん推進される社会になってしまう。今この話題の中で、「表現規制反対派=ラノベエロ表紙にこだわるキモオタ」みたいなレッテル貼りが一方で行われているけれど、そういう問題ではないんだよね。

何の悪気もない人は、過程と結果の区別がつかないから「君の語句定義の仕方、論の進め方、根拠の有り様には不備があるよ」っていう批判理解できないし、そういう批判を「言葉尻にいちゃもんつけられた」としか受け取れない。そしてそういうひとが大半だってのは、すごく恐ろしいことだよ。

しろラノベの表紙を始めとした女性イラスト全般人権を与えるべき

anond:20180920104131

ラノベの表紙を始めとした女性イラスト全般人権を与えたあとならば彼女たちの姿形を利用した商業活動女性人権侵害=犯罪ということで整合性が取れるぞ。当然絵かきに対しては新規イラスト1枚描くたびに児童手当を支給すべきだ!

2018-09-18

社会正義を叫ぶひとに対する一抹の違和感

一言でまとめると「自分が支持し、主張する立場恣意性(非論理性)に無自覚人間が多すぎる」。

青識亜論まわりでいま丁度燃えているけど、個人的な印象論の範疇で言えば、フェミニストLGBT側の立場人間は、「自分他者を抑圧している可能性」というもの無自覚すぎるんですよ。

自分が、自分自身にとって大事だと思う権利を守るために、それを侵害する他者権利を抑圧する」、これ自体別に珍しくもなんともない。だけど、それを無自覚にやるのは流石に問題がある。丁度、「ラノベの表紙が気持ち悪い」「LGBT気持ち悪い」「殺人」を等価に置いた社会学者がいたよねという話題でもそれは結構散見される。

今更こんなことを言わなきゃいけないくらいに人類の知性は発展してこなかったんだという事実を目の当たりにするのは悲しいけれど、「論理的に等価である」というのは別に珍しくもなんともないんですよ。

LGBT気持ち悪いと思う権利」も、「ラノベの表紙が気持ち悪いと思う権利」も、誰にだってあるんです。

そこから一歩進んで、「LGBT気持ち悪いと発言する権利」も、「ラノベの表紙が気持ち悪いと発言する権利」も、誰にだってある。ただし、そこには発言したなりの責任が伴う。「LGBT気持ち悪い」と発言することによって、LGBTである人々を抑圧することはあるでしょう。それと同じことで、「ラノベの表紙が気持ち悪い」と発言することによって、ラノベの表紙を描くことをライフワークにしているイラストレーターさん・ラノベの表紙によって生きる糧を得ている人々(ざっくり言うと女性から切断された「キモくて金のないおっさん」を例に挙げておきますが、もっと単純にそれを単純に「いいイラストだなー」と思いながら受容する人々[男女問わない])を、抑圧することもあるでしょう。

そこは、何をどう解釈したとして、論理的に等価です。

では、その二つの何が違うかって、「何かを気持ち悪いと発言することで、どれだけの存在保護しようとしているのか。そうすることで、どれだけの存在を切り捨てることになるのか」という違いでしょう。

LGBTへのヘイト発言禁止することで救われるLGBT当事者気持ち価値は、LGBTへのヘイト発言禁止された人々の気持ち価値を上回る。LGBTに対するヘイト発言は、LGBT当事者を下手すると死にすら追いつめてしま可能性があるし、そういった想像は容易だからだ。

では、それと論理的に等価であるところの、「ラノベ気持ち悪いと発言する」ことの場合はどうなのか。ラノベ気持ち悪いと言われることで抑圧される対象は、発言を受けたことでLGBT当事者と同程度に守るべきなのか。これは個人的見解だが、同程度の重みを持たせることは、少なくとも想像範疇では難しいのではないかと考えている(これは、あくま個人想像範囲である)。

だけど、そこから一歩進んで、「気持ちいか規制すべき」という話になると、話は別だ。

LGBT気持ちいからその権利規制すべき」となったら、まあ、少なくない人間直感的におかしいと思うだろう。「気持ち悪い」という内心の権利を守るために、他者人権制限するというのは、保護法益バランスが全く取れていない。

では、「ラノベの表紙が気持ちいから、ラノベの表紙を制限すべき」という話になると、直感的におかしいと思う人が減る、という印象が、本増田にはある。減る理由はわかる。当事者属性の違いだ。LGBTである人々の存在は、少なから想像がつく。フェミニズムが守ろうとしている「女性」という存在も同様である。それに対して、「ラノベを表紙を制限することによって抑圧される人々」の存在がやや想像しづらいというのは、まあ、わからなくもない。

ラノベの表紙は「娯楽」である。娯楽に対して、LGBTというのは在り方そのものである。在り方そのものと、娯楽とであれば、そこの比重が異なるのはわかる。だが、世の中には、少数であっても、「ラノベの表紙を書くのが生業である人々」「ラノベによって救われている人々」が存在する筈なのだ。そこにあるのは、人類の数%(1億人近く)の権利を守るために、数千人の権利を縛るべきかどうか、という利益衡量の問題である人類の半分である女性権利を守るために、何千万人と存在するミソジニーな人々を抑圧すべきか。あるいは、女性権利を守るために、ラノベ関係する人々の権利を抑圧すべきか。

ここで本増田が言いたいのは、「お前の発言で抑圧される人々がいるから、ラノベの表紙を気持ち悪いと言うな」という話ではない。

現実世界において権利権利がぶつかるのは当然であって、そのような現実において、ある特定立場の人々を「守らない」という選択をするのは、仕方がないことだとは思う。だけど、その「守らない」という選択したことから目を背けるのは、誰がどう取り繕ったとしても、欺瞞しかありえない。

LGBT気持ち悪いと思ってしま人間にとって、それは仕方がないことだ。だが、発言した瞬間に、LGBTの人々を敵に回す覚悟必要だ。

それと同時に、ラノベの表紙を気持ち悪いと思う人間が、それを口に出し、主張する場合、「他人を抑圧する」という現実から目を背けてはならない。

況んや、「規制すべき」という話になると問題はかなりでかくなる。ここに来ると、「規制すべき」という形で、表現の自由問題が関わってくるからだ。

表現の自由」は、誰かが誰かから抑圧されないための権利である(それは主に公権力であることが多かったが、それ以外の私的権力からの抑圧を防ぐためでもあろう)。それは、どんな人間にとっても、本来的に備わっているものである、と法学人権定義をそのように構築してきた。それを制限するためには、それなりの整合性、具体的には「保護法益がどの程度大きなものなのか」を精緻検算しなければならないと、様々な判例の構築によってその線引きを見積もってきた。世の中の人々が考えている以上に、表現の自由ものすごく大きなものなのだ

それに対して、気軽に「ラノベの表紙が気持ちいからそれを制限しよう」と言い出す人たちは、その権利の重さをどの程度理解しているのだろう。「ラノベの表紙が女性扇情的に描くことで、女性蔑視・女性の「モノ化」・男尊女卑的な観念等を強化する」というのは理解できる。そして、それを守ることがそもそも男尊女卑的な、フェミニズム批判し続けてきた構造権力を強化するから全く擁護できない、という話もわかる。

だけど、それを主張することで、逆に自分たちが誰かを抑圧する可能性について無自覚か、目を背けているひとが多すぎやしないだろうか。

最悪、抑圧が発生するのはいいよ。民主主義ってもの絶対に少数派の意見を切り捨てる(厳密に言えば、多数派は少数派の意見を最大限聞かなくちゃいけないのだが、本題から逸れるので一旦措く)ので、仕方がない、避けようがない部分もあろう。でも、「そもそも自分たちは誰も抑圧していない」と言いはじめるのは、何か違うんじゃないか

俺が、青識亜論は少しむかつくけどそれ以上に彼を擁護したくなるのは、それが原因だ。青識亜論は特権性について何度も言及していた。市民社会において、どのプレイヤーも、プレイヤーとしては等価な筈なんですよ。市民市民を抑圧することはできない。市民は抑圧に対して抑圧に反発する権利がある。その権利が、あたか存在しないようにふるまう少数派が多すぎる。

せめて、「私は少数派の権利を守るために多数派権利を抑圧する立場に立ちます」くらいの大上段はふるってほしいものだ。本増田はその権利を守る。

2018-09-17

七つの海のティコみてるけど

日本編のエピソードが全体のクオリティで最高のパフォーマンスだしてるの味わい深い

情報リアリティとか整合性みたいなものがぜんぜん違う

2018-09-16

性欲がゾーニングによって規制されるべきというならば、3大欲求の他の睡眠欲と食欲に関しても規制されないと整合性がとれない。

から、「グルメ雑誌」や「快眠グッズ」なども規制されるべきだと思う。

2018-09-11

anond:20180911111356

全国ツアーなんて行きやすいとこ行けば良いだろ 全通なら文句言うな、出演者目当てなら仕方ない」と整合性がとれない言い訳に見えるがこれ以上は追求せんよ。お疲れ。

2018-09-05

anond:20180905093109

気に食わない奴はリンチ上等のくせして自分お気に入りの時だけ庇おうとするのがジャパニーズリベラルからねえ

奴らには「首尾一貫」とか「論理的整合性」といった言葉がない

嫌な夢を見た

他人の夢の話ほどどうでもいいものはない&整合性もなにもない

・あまり土地勘のない遠地に出かける。

・ほぼ初対面の人たち老若男女数人とマンションの一室で歓談(オフ会?)。

・そこから一人で自転車に乗って移動。

・少し目を話してるスキに自転車を盗まれる。

・大声で「どろぼー」と怒鳴りながらダッシュで追いかけるも捕まえられず。

自転車のかごに入れていたバッグに財布身分証IDカードクレカSUICAスマホ携帯あり

・途方に暮れる

・日も暮れる

ナンパされてついていったら監禁される

便所の窓から脱出すると前が交番

実家に連絡してもらって親に迎えに来てもらう

そこで外のすごい雨と風の音で目が覚めた

2018-09-03

anond:20180903163808

PZNは違和感がある。性的指向という意味で、色々追加していったらキリが無いと思う。

その違和感の原因こそ「差別」なのでは?

なぜ「色々追加していったらキリが無い」ことがよくないの?

必要なら追加していくべきでしょ。

それこそ巨乳好きとか人妻好きとかも入れていかないと整合性が取れなくなるのでは?

入れたらええやん。

それらの属性LGBTとの差異を彼らが実証できない限り、同じものだよ

anond:20180903154460

からだし話が逸れるし詳しくないけど。

PZNは違和感がある。性的指向という意味で、色々追加していったらキリが無いと思う。

それこそ巨乳好きとか人妻好きとかも入れていかないと整合性が取れなくなるのでは?

PCデポ記事についてヨッピーさんにあれこれ聞いた話(追記

これは「PCデポ記事についてヨッピーさんにあれこれ聞いた話(後編)」の続きです。

https://anond.hatelabo.jp/20180902034446

ヨッピーさんから、入れると言った注釈が入っていないと指摘を受けました。

確認したところ、死ぬほど長いメールが途中からばっさり省略されているのを見落としていました。

これは私のミスなので、言い訳できません。

すみませんでした。

一応経緯を説明しておくと、貰ったメールGmailで開いた所、本文の下に折り畳まれている部分が3つあったので、それを開いて内容を確認しました。

最初から表示されていたのは、ヨッピーさんから注釈(の後編で記載した部分)だけでした。

まれている部分を開いたところ私の文章がずらっと表示されたので、注釈は見えているものが全部だろうと早合点したのが原因です。

省略されるような長いメールを受け取ったのが初めてだったというのもありました。

省略されていると、最後に[メッセージの一部が表示されています]というのが出るんですね。

これを見落としました。

抜けていたヨッピーさんの注釈

さて、本題に戻って、残りの注釈引用しつつコメントを入れていきます

本編より少しフランクに行きます

注の前は、注釈位置を示す私の元の文章です。

------------------------------------

ケンヂさんはお父さんの代理になれたのでは?

なれたはずです。

しかし、身分証提示する意思がなかったのであればノーチャンスでした。

------------------------------------

ヨッピー

先ほどの注(筆者注:これは後編の文末に動かしました)でも書きましたが、ケンヂさんがT部長に「では自分身分証を出せば父親を連れて行かなくてもいいのか」と確認した所、それでもやはり「書類は本人にしか渡せない」と言った、との事ですのでケンヂさんが父親代理人になる事は不可能だったのではないかと思います。それにケンヂさんが身分証、例えば免許証を出した所で父親との続柄は「名字が同じだな」くらいしかわかりませんのでそれをもってケンヂさんを父親代理人とするのはそもそも正当な手続きとは言えないのでは。

------------------------------------

これは時系列おかしいです。

私の元の文章でも触れましたが、8/19のアポ取りの際、T部長最初お父さんを連れてくるように求めていません。

ケンヂさんがゴネた結果出てきた話です。

それを最初からT部長がその態度だったかのように言うのはおかしいです。

正当な手続きと言うのであれば委任状親族である証明であれば戸籍謄本を持ってこいという話になると思いますが、それこそケンヂさんは断るのではないでしょうか。

また、これも元の文章で触れましたが、PCデポ側はそれまで一度もケンヂさんの身分証確認できていません。

お父さんとの関係確認できないとしても、少なくとも手続きに来ているケンヂさんの本人確認をするのは当たり前ではないでしょうか。

また、お父さんが認知症老人ホームに入っているという事情を鑑みて、せめて書類をというケンヂさんの希望に沿うような対応をしたのにそれが批判されるのであれば、PCデポ書類の受け渡しを断るのが正解になります

それがケンヂさんの望んだ事でしょうか。

------------------------------------

ヨッピーさんは、話がこじれた理由はT部長が話をコロコロ変えるからだ、と言いました。

しかし、詳細に追ってみると、実はそれほど変わっていません。

(中略)

言っている事が変わっているように見えるのは、ケンヂさんが当たり前の手続きスキップしようとしていたからです。

------------------------------------

ヨッピー

「T部長が話をコロコロ変えるからだ」という事については、前述の2回以外にもあります記事中にある追記1と追記2がそうです。該当の記事を書いた時に、契約内容についてはすべて店頭でT部長に「つまりリース契約ってことですね?」ってな具合にとひとつずつ確認を取って進めたのですが、記事を公開してから「実は違ったから訂正してほしい」と後から指摘が入ったという事実があります。この二つを入れると4回にわたって「言う事がコロコロ変わってる」ので僕がT部長に対して「話をコロコロ変える」という印象を持つの自然ではないかと思います。まあ2回でもアレなんですけど。

------------------------------------

これも時系列おかしいです。

8/20に話がこじれた理由がT部長が話をコロコロ変えるからだという話で、8/21以降の記事確認の話をカウントするのはおかしいです。

また、ケンヂさんの心象が悪くなったという話なのになんでヨッピーさんの感じた印象が出てくるのでしょうか。

そもそも記事の事前チェックはそういった「後から確認したら違った」というのを潰す意味合いもあります

(もちろん最初からちゃん理解している人が出てこいよ、という突っ込みはあるとして。)

ヨッピーさんは広告案件記事でも同じように、クライアントから訂正依頼を受けたら批判するのでしょうか。

実際にあった2回というのも、ある程度理解できる背景があるというのも元の文書で書いています

例え勘違いでも、ケンヂさんがメディア対応したと怒っているところに「社長との面談ライターを連れて行くんでよろしく」って言われたら警戒しない方がおかしいと思うんですが。

なんでケンヂさんはよりによってそのタイミングで言ったんでしょうか。

------------------------------------

これだけの経緯があって、お父さんを店頭まで連れ出したのを「PCデポ要望」でまとめてしまうのは問題があると思いますし、問題がないと思うような人にはこういった問題を論じる資格はないだろうと思うわけです。

(本当に)長くなりましたが、以上です。

------------------------------------

ヨッピー

「何を書いていなかったか」という部分について突っ込みを受けたので最後に書いておきたいと思います。僕は当事者であるケンヂさんからPCデポ父親本人を連れてこいと言われた」という証言を得ており、かつその証言を信じておりましたので、店舗に行く前日、19日にケンヂさんとPCデポの間で行われたやりとりについて細かい部分まで聴いておりませんでしたし、そのことを記事に書かなかった事は事実です。そもそもその流れが重要であるとの認識もなかったので。ただし、その上でこの「独り言にて」さんの文章において「書かれていなかったこと」について書きたいと思います

僕は記事を書き上げた段階で、PCデポ側に「事実関係に間違いがないか確認してくれ」という事で原稿を送っております。その時のPCデポからの返答は「公平な視点でお書き頂いたことお礼申し上げます原文ママ)」というもので、事実関係齟齬について指摘はありませんでした。ただし、「あれは違った」「これも違った」という事で、若干の修正が入っております追記の1と2がそれに当たります。ただしそれ以外について事実関係において訂正が入っておりません。

まり記事中の「今回ケンヂさんが父親を同行したのも『契約者本人を連れて来て欲しい』というPCデポ要望によるものです」という記載についてPCデポから訂正が入らなかった以上はPCデポ側も事実として認めたものである、という認識をするしかありませんし、それが自然ではないかと思ってますケンヂさんの証言だってありますし。先ほども書いた通り、ケンヂさんが身分証を出した所でそれをもって代理人とするのが正当な手続きだとも思えませんし。

僕としては事実関係について、現場に同行し、現役のPCデポ社員証言を集め、裏を取り、その上で批判されている側にも事実関係確認まで取ってから公開した記事について、「保守速報リテラのようなアジテーション作文」とまで言われるのは心外だな、と思っております。以上です。

------------------------------------

「T部長確認しているか問題ない」という反論メールのやり取りの最後の方で何度も行われており、最終的には、記事で抜けている事実関係重要性についてどう考えているのかを聞いてもそれしか帰ってこなくなりました。

「どう考えるか」まで答えてもらえないようになったので、潮時だと感じてやり取りを終えました。

ここで大事なのはヨッピーさんは記事において、重要な背景をすっ飛ばしPCデポ批判したという事実です。

8/19に揉めたという事実をT部長は知っているので、それを踏まえて「公平な視点でお書き頂いた」と言ったのは、ヨッピーさんの書かない事で印象操作するテクニックに騙されているか、ただの社交辞令です。

また、前日に揉めた事を知っており、それが書いていない事を分かった上でOKを出しているわけです。

この一事だけでも、「T部長から訂正がなかったか事実関係は全て正しい」と捉えるのは無理があるだろうと思います

実際、事実関係に抜けがある事はヨッピーさんも認めているわけです。

抜けている部分の価値評価については人によって変わるかもしれませんが、身分証提示を求められて怒ったという内容が、今回の内容で重要度が低いとは思えないのです。

あと、これも繰り返しになりますが、「書いてある事」に「間違い」はないんです。

ある視点で見れば、正しいんです。

ただ、背景を無視しちゃ駄目なのでは、というのが私の指摘です。

ヨッピーさんのブログ

ヨッピーさんのブログhttp://yoppymodel.hatenablog.com/archive/2018/09/02)にも反論があったので、こちらにも触れておきます

------------------------------------

僕&ケンヂさん

PCデポから父親本人を連れて来ないと書類は渡せないと言われたので連れて行く羽目になった。当然PCデポ責任がある」

------------------------------------

ケンヂさんの「私一人で来るなら身分証明書を、本人が来るならいらないとの話でした。で、本人を連れていったのです。」というツイートとの整合性はどうなっているのでしょうか。

ヨッピーさんは「分かりにくいかもしれませんがこっちが正しいです」みたいな説明をしていましたが、どう読み替えてもそうはなりません。

「私一人で来るなら」って、どう考えてもその選択肢提示されているじゃないですか。

------------------------------------

独り言にてさん

ケンヂさんが身分証出して代理人になれば書類を受け取れるはずだったのに、それを拒否たか父親を連れて行く必要が出来た。だからケンヂさんに責任がある」

------------------------------------

これはちょっと不正確です。

というか、これヨッピーさんとやり取りする前の私の主張じゃないですか。

今は「ケンヂさんが身分証提示を拒んだので、PCデポはお父さんを連れてくるよう求めざるを得なかった。だから間接的にケンヂさんに責任がある」です。

PCデポ側が連れてくるよう求めたという事実はない、とは言ってません。

------------------------------------

認知症父親店舗にわざわざ連れて行く羽目になったのは、やっぱりPCデポのせい

------------------------------------

このくだりですが、やっぱりケンヂさんに不利な所をカットしています

ブログでは「PCデポから自分身分証の提出を求められて拒否した事は事実だが」となっています

しかし、正しくはT部長ケンヂさんに身分証提示を求め、ケンヂさんは前に解約した時にはいらなかったじゃないか、と怒って口論になった、です。

背景を説明しているのに、なんで実質「本人確認なしで書類を寄越せ」という主張で怒り出した事をカットしているのでしょうか。

私は背景に触れないで誤った批判をしているかデマだ、と書いたのですが、その反論でも都合の悪い所はカットしているわけです。

それってどうなんでしょう。

------------------------------------

本人確認のために父親身分証必要なのは常識でしょ?」みたいな意見がありますが、それを事前に周知するのは契約プロであるPCデポ側の責任でしょう。

------------------------------------

えーと、ヨッピーさんは携帯機種変をしに行く時、身分証を持って行かないのでしょうか。

契約絡みの手続き身分証を持っていくのは常識です。

言ってもらわないと分からないというのは、大人としてどうかと思います

もちろん事前に知らせておく方が親切なのは間違いないですが、アポを取る時にケンヂさんは理不尽な怒り方をしてますし、その上で至れり尽くせりじゃなかったと責めるのは酷ではないでしょうか。

それに、ケンヂさんはそもそも不要である勘違いしていた節もあります

まとめ

繰り返しますが、ヨッピーさんは記事において、重要な背景をすっ飛ばしPCデポ批判したという事実があります

から判明したのであれば当時そう書いてしまった事は仕方ないとしても、今なおそれが正しいと主張するのは違うのではないでしょうか。

今回判明した背景は記事の該当部分の論調に影響しないと主張するのであれば、「いや影響するだろう」という批評は甘受すべきではないでしょうか。

ツイッターでやり取りしていた時もそうなんですが、ヨッピーさんの説明時系列おかしい、背景をカットするといったやり方が多いです。

いちいち指摘するのは時間無駄なので、事実関係に対してに誠実になってほしいと思います

保守速報リテラを引き合いに出したのは「部分的に切り出した事実関係で煽る」という同じような手法を使っているという意味なので、心外というのであれば正しく事実関係を書いてほしいな、と思う次第です。

我ながら酷い言い様だとは思っているので、事実関係と経緯をきちんと書いてくれるのであればいつでも撤回します。

最終的に、「なぜPCデポはお父さんを連れてくるよう求めたのか」についてはあいまいなまま残ります

ヨッピーさんもこれに対する答えは持っていないわけですが、PCデポには改めて確認しないんですよね。

もちろん強制はできませんし求めてもいませんが、ヨッピーさんが1本メールを出せば解決するんじゃないの、という感じではあります

私が問い合わせても答えてもらえるわけないじゃないですかヨッピーさんに自分で聞けと言われたのでやりましたが)。

憶測と言いますが、全てケンヂさんが身分証提示を断った事を前提にすると当然そうなるという事の積み重ねです。

憶測一言で片付けられるのはいささか心外です。

8/19にケンヂさんが身分証提示を求められて怒った(断った)、そしてお父さんを連れてくるよう求められたという時系列が、私が説明された経緯です。

ケンヂさんに対して本人確認ができないのであれば、お父さん以外誰に本人確認ができるのでしょうか。

また、お父さんを連れて行く事そのものに疑問はなかったのであれば、それをケンヂさんが態度を硬化させた要因としてあげているのはおかしくないですか。

お父さんを連れて行くのは本人確認のためだと認識していたのなら、なおのこと身分証を持って行かなかった事が不可解です。

うっかり忘れたのならまだ分かりますが、それなら「聞いてない」と反発する理由がありません。

お父さん本人が行ったからといって身分証の代わりになるわけがないじゃないですか

ケンヂさんはどんなつもりでお父さんを店頭まで連れて行ったのでしょうか。

契約書類を取りに来たという二人が、片方は身分証提示拒否し、もう片方は身分証を持ってませんとなったら、「何しに来たの?」って思いません?

PCデポに連れてくるよう求められた(からPCデポ責任だ)という話は非常にふわっとしていて、なぜそうなったのか具体的な説明がありません。

それどころか、ケンヂさんが身分証提示拒否した事との関係説明されていませんし、それを巡ってケンヂさんが怒りだして揉めたという経緯もカットして説明しています

そして私の主張への反論は「T部長確認しているか問題ない」ですから、納得する要素がありません。

最終的に「認識の食い違い」で話が終わるのであれば、ヨッピーさんに私の主張を飲んでもらう必要はありませんし、私の主張を撤回する必要も感じません。

改めて書いておきますが、私がデマ保守速報だと言っているのは8/20の経緯と評価についてだけです。

その他の契約内容評価等については正しいと思っています

以上です。

2018-08-29

anond:20180822185419

1イニング毎に1ポジション持ち回り制はどうだろうか。

9イニングのうちに一人の選手は9箇所のポジションを1イニングずつこなさないといけないとするルールである

全員が各ポジションをまんべんなく練習することになるし、教育的には全員が同じ練習を求めれるし悪しき平等をかかげる学校教育としては理想的だ。一人のヒーロー依存することなく、総合力が高いチームが強くなる。

相手桑田松坂のようなスーパー高校生がいても勝てるかもしれない。

まさしくザ高校野球ではないだろうか。

将来プロを目指す人は部活でなく、プロ下部組織か、リトルリーグのようなのに所属すればいい。興行的には卓越したプレイヤー必要なので現行ルールでプレーできる場や育成の場も必要となるだろう。

問題選手交代かもしれない。

選手交代を利用してあるポジション特定選手固定化されないようなルールづくりが求められる。

たとえば、その試合まだ未登板に限ってピッチャーに交代可能とする。もちろんベンチの選手はいつでも交代可能。途中交代してもそのイニングのみとし、次のイニング以降は別のポジションにつかなければならない。延長に入ったらリセットされまた1回からと同様になる。

ピッチャー交代が続くとピッチャーに入れる選手がいなくなると事態が起こり得る。これば投球数制限を課した場合に起きる問題と同様であろう。

いずれにしても細かくルール整合性を取っていく必要はあると思う。

選手交代の複雑さ以外に問題はない。

投げ過ぎによる投手生命危機を未然に防げるはずだ。

2018-08-28

anond:20180828174029

男性向け作品に男好みの美人キャラが出ていることを批判するフェミ被れは、高い確率イケメンキャラが大好きだったりする。

まあ正直でいいんだけど、自分自身主義主張整合性だけは合わせてほしいところ。

2018-08-27

悪いことしたら「差別されて当然」なのか

刺青問題がまたもや再燃しているようだが(以前も大阪市職員刺青問題話題になったが)、

結局同じ論点蒸し返しで大した前進があるようにも思えない。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1260587

そもそも悪いことをしたら「差別されて当然」なのかどうかということ。

刺青者の存在自体差別するのか、

或いは「ある場所」などの限定的な状況で排除されるのか、

の違いもある。

そして、悪いことをしてない人も巻き込んだ差別になるのだが、その点はみんなちゃん意識しているのかどうかということ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1260190

それから属性が変わっても似たような意見はあるので、

カワイウランキングがかなり下位の底辺位置するオタクに対しても、

差別されて当然だ」

というコメントはあるわけなので、これに対して刺青と同じ態度を取れるかどうか、

違う態度になるのならどのような整合性を取るつもりなのか。


また刺青問題時間が経って忘れられて、

そのうちラグビーオリンピックとき外人タトゥー問題なんかで再燃して、

結局今回と全く同じような進歩のない不毛な議論が繰り返されるのであろう。

2018-08-26

anond:20180826181925

生物学的に男女で脳みそに全く差がなくて、

しかしなぜか女子が優秀だから医学部就職試験で放っておくと女子割合ばかり高くなり、

にも関わらず常に女の好みが自分より上の男に集中することは自然な流れとして肯定すべきものなんだよな

せめてどこか一つくらい負けてもいいか整合性を取ろうと思わないのかな?

2018-08-25

anond:20180825185210

anond:20180825184512

フェミニズムももう少し矛盾の言質を取られないように方向性を明示して、いったん決めたらその方向で続けて欲しいよね。

男性性を否定するなら否定で、肯定するなら肯定でもいいけど、その中でもできるだけ整合性を保って欲しい。

男性性を女性地位向上に利用するとしても、ある時にはパパや強大な国家権力庇護してもらう保護主義

別の時には完全パワーゲーム疲弊するまで働き続けて強者総取りを目指すネオリベ戦略というのでは、

助けたいはずの女性ですら被抑圧者や落伍者が毎回大勢出てしまう。

フェミニズム男性から支持を失ったところで困らないだろうが、女性からまで支持を失ったら終わりじゃん?

anond:20180825174029

論理的整合性を通すと同時に、まず最初に一方の気持ちを汲んで他方を抑えるってことをやろうとしたか道義的観点で語れるってだけの話じゃない。下手なレトリックに頼ってもそれは論破とは言わないよ。論点をずらして、意図理解せず一つの単語にこだわっているだけ。まず刺青嫌いが悪口を言っても自由入場禁止公共利益を守るためという理論で始まった議論の中で、どうして気持ちが全く関係ないと思ったのかな?

もし論理だけを考えるなら完全に通すならよけいに早い話だよね。「言論の自由他者の心象を害してまで守るものではない」前提が成り立ってこそ、刺青嫌い派はむやみに罵詈雑言刺青している人を攻撃できないし、刺青している人も自分たち権利を守るために今すぐ入場禁止をやめろと無茶苦茶言えないわけ。もしそうしたいなら運動をしていってだんだん意識を変えていくしかないよってだけだよ。それだけの道理の中で心象を持ち出した君が「お気持ち」なんて言える立場じゃないじゃん。

2018-08-24

anond:20180824113649

いやその辺は保護対象になってるからしゃあないやろ

16で結婚OKかい民放規定との絡みでいくともやっとするのは分かるけど

その辺も18に上がってそれ以下は保護対象にする路線らしいから、まあ整合性は取れるだろうし

anond:20180824105540

本人の脳内でどう整合性取ってるんだろうな

しろそこに興味あるわ

2018-08-23

anond:20180822194429

クソフェミ連中がほしがってるのは庇護のない状態で最大化する権利権利の無い状態で最大化する庇護本来トレードオフ関係にある両者の最大値なんだよ

ナイトのごとく付き従う自分に性欲を向けない男どもに庇護され、最大の行動の自由経済自由享受して経済力のあるイケメンと恋する」

こんな頭の悪い妄想ミサンドリーバラ撒く外道どもが整合性なんぞ考えるわけないだろ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん