「否定」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 否定とは

2020-01-21

 色んな人が色んな価値のある組合にできるときに参加しできないときは家で休み

やる気と能力がついてきたら使われたい組織に入って使われる、その繰り返しで色々とつかえるもの

まれ幸せになる、それの何が悪いのか。

 なんでそれを否定して8年も戦争をしていたゴミバカがいたのか信じられない。

昨日、1か月半ほど前にコクられて付き合い始めた彼女からフラれた。

昨日、1か月半ほど前にコクられて付き合い始めた彼女からフラれた。

自分でも、まだよく理解できていない。

これが、例えば俺の方から好きになって告白して付き合えたけど、彼女から「やっぱ、違ったわ、ごめん」って言われるなら分かる。

厳密に言えば、確かに1か月半前のあの日、俺から「付き合おう」とは言った。なので、形式的に見れば俺からコクったので上記の状況に当てはまる。

でも、実質的には告白させられたというのが正しいので、今回の状況には当てはまらない。

彼女学校の1つ下の後輩で授業が少しかぶる程度だった。

ただ、4ヵ月ほど前からLINEをし始め、何度か二人で飯を食った。基本的にいずれも彼女からの誘いだった。

2か月ほど前、二人で水族館に行った。その2週間後くらいには横浜に行った。少しずつ俺もいいなと思い始めていた。でも、踏ん切りがつかないでいた。

横浜に遊びに行った翌日、彼女から電話しませんか」とLINEが来た。

その日の夜、時間を作り電話をした。彼女が言ったことを要約すると、こうだ。

-もう会わないようにしたい。先輩にそういう気持ちがないようだし、傷が浅いうちに身を引きたい。

そんな電話かけてこられたら、こちらとしてはこう返すしかなかった。

-俺はもっと会いたいと思ってる。いいなと思ってる。付き合わないか

そういう訳で付き合い始めた。

から、繰り返すように形式的には「こちから告白したが、実質的には「むこうから告白したものだと判断すべきだ。

そして、昨日「むこうから」別れを切り出してきたのだ。

これを読まれている方はこう思うだろう。

「お前がなんか変なことをしたんじゃないか」と。

至極まっとうなご指摘である。僕としても、まずその可能性を疑った。なので、昨日はきちんと彼女に問うた。

ただ、彼女はその可能性を否定した。曰く、「先輩のことは人間として尊敬しているし、好きだ。ただ、こういう関係として好きではなかった。何か先輩の嫌なことがあれば言うが、そうではなかった。自分問題だ。」と。

まり単純化していえば「勘違いだった」「LOVEではなくLIKEだった」ということだ。

え、いや、おま・・・

えーーー、まあ、もちろん、口ではそう言っているだけで、こちらに何らかの問題行動や言動があった可能性はあるし、こちらとしてもその可能性を完全に排除できるとは思っていない。ただ、(自分愚鈍なだけである可能性は十分にあるのだが)まったく心当たりがない。というか、1か月半のうちに、そこまでの問題行動も起こせないでしょう。

付き合ってから実際に会ったのなんか、両手で数えられるぐらいしかないし。なんなら年末年始挟んだから帰省とかで半月分くらいは見事に会えなかったし・・・

また、仮に彼女の言っていることが真だとしよう。いや、もうお互い20も超えてるんだから、そんなことあるかよ。というか、君の方がこちらよりよっぽど経験豊富じゃないか。何それ。

恥ずかしい話だが、彼女は僕にとって実に7年ぶりの彼女だった。その間、一切何もなかったという訳ではいないのだが、ことごとく女性から相手にされなかった。

そういった中での、今回の件だった。正直、最初ときはそこまで彼女のことを好きになってはいなかったと思う。ただ、こんな自分を思ってくれる人をないがしろにはできないと思ううちに、本気で好きになっていた。こちらも、もういい年だ。そんな生半可な気持ちで付き合ったりはしない。きちんと長続きする関係になるよう頑張ろう。そう思っていた。

そういうタイミングでの、これである。いや、え、これどうしたらいいの?こちらの気持ちは何だったの?え?

悲しさとか怒りとかそういうものより事態が呑み込めない。どう解釈すればいいのか分からない。腑に落ちない。しょうがいから、いつもの癖で文章にしてみた。でも、やっぱり、まだ納得できていない。ただ、じわじわと悲しさが覆い始めている。そんな、フラれて2日目の夜である

「いろんな日本を作り、できるときに参加すればいいという思想

 平成時代は、一億一心金儲け狂時代ということが言われた、しかし、そういう、一億人全員を同調させようなどという日本傲慢な考えが

平成時代の30代や40代の層によって否定された。

 また、歴史研究を通じて、そういった統一的な同調社会は常に最悪な形で終焉を迎えていることにも感づかれて、そんなものはどうしようもないという感想

ある一方で、しかし、日本がなければ生活ができない、また、日本人には色々な趣味があることから、いろんなところにいろんな日本を作り、最初から最後まで

参加するのではなく、できるときに好きなところに参加し、できなくなったらドロップアウトして自然に帰っていればいいという思想が普及した結果、明治昭和

ような統一的な社会崩壊し、一億一心金儲けなども、50代以上の妄想しかなくなった。

 要するに、色々な日本を作り、できるときにはそこで使われてもらい、できなくなったら抜ければいい、そしてまた力をつけて、参加したいところに参加すればいい

という、おおらかな島になった。昔のように、全員参加型の傲慢社会が消えたのです。

 それで、どうしても全員参加型にしなければ気が済まない、体育会系の人たちが発狂した反面で、このように、色々な日本を作り、入りたいところに入ればいいという

時代になった。

 

イケメン美女邪魔だという空気の広がり」

 2006年以降、10代、20代の若い人の間で、イケメン美女勝ち組だという容姿至上主義恋愛至上主義バカな風潮が流行りました。

 しかし実際のところ、日本人は生まれた時からブサイクで、公立学校で作ったイケメン美女ばかりだったので、自然性的魅力はなかった。

その、自然性的魅力がないイケメン美女が、ブサイクな人に中傷して回ったために、次第に、作られたイケメン美女が何になるかという感想世間に広がった

 その結果、学校で作ったイケメン美女は使えないということで、容姿主義恋愛主義否定され、滅んだ。実際に見た目は整っていても頭がゴミだということで

学校が作ったイケメン美女への倦厭と、それを作っていた者への憎悪が増大した。

 大事なのはまれた時の自然性的魅力で、それがなければつまらんという思想が一気に広がり、国家の人工的な対策拒否されて、その反動で、ありのまま自然

大事にしたいという感想が広まって、もうありのままでいい、という時代になった、それが2020年ではないか。とにかく、平成時代国家がやってきた人工的な

 政策に対する倦厭憎悪世間に渦巻いていて、激しく嫌われるようになった

 それで、今では、ついていきたい人にはついていけばいい、そういう人がいないなら、ありのままに生きればいい、ということで、野放図な社会が成立した

 明治時代昭和時代のような希望もなく、平成も失敗したから、みんな計画者に対する憎悪が募っており、もう何が起きても構わんという感想が広がっているのです

パスワード忘れたか復讐が未完

めんどうになってきた。

学生時代

「〇〇にてるのがラブホから出てきたのみた!」って噂流してた女がいました。

お陰さまで迷惑を被ったんです。

フェイスブックでなんでいじめたか聞いたら「私はそんなうわさをながしていない!」って否定してブロックしてくるんです。

嘘をついたので別垢でせっせとご学友、ママ友アカウントフォローしてやりとりさらそうと思ったところで、休憩。

フェイスブックパスワード忘れた。orz

面倒くさくなってきた。うそついてるのもろばれるじゃん?私の噂流してたのあんたなんだから

でもきらきらしたフェイスブック更新が止まりました。保存してありますがね。子供の顔も名前バッチリなんだけどね。

今度はアカウント変えて子供誕生日をひたすらお祝いしようとおもいます

ブロックしたら郵送で。住所割れてんだものヤバイやつだと思ってくれればありがたい。お祝いなら警察こないでしょ。

お子さんがいるかたは「無闇に喧嘩を売ってはならないよ」と、いってあげてくださいね

本人に仕返しをするきはありません。

ダリフラアンチが多いのはよくわからない。エヴァエウレカなのはみんな周知のはずなのに、「パクった」という文言である。あと繊細な意見だと性的な話が多すぎて下品らしい。

ダリフラが丁寧な点はいくつもある。例えば父と子供関係エヴァ相互依存的な性格を持つ人物たちにより、最後まで相互依存的なEDを迎えた(劇場版)ことに対して、エウレカ大人責任を持つ、という落とし所というべきか、救いを提示している。対してダリフラ場合世代的に「大人なんか信用ならない」「大人ってネットで化けの皮が剥がれちゃって、実は大したことないよね」という世代空気もあってか、大人たちはみっともなく、少年たちは結局子供だけで自立する。要するにこれらは承前ありきということ。

大きなテーマという意味では各共通項として「未知の生命体に対してどうコンタクトをとるか」が主だったところだと思う。エヴァでは未知の生命使徒使徒の一つ=人間立場でどう使うか、という考え方で提示され、その現れ方はとてもエゴに満ち溢れたものだった。少なくとも使徒立場に立って語られることはほぼない。エウレカでは人間「が」進化するという立場に疑問を呈し、共存するというある意味リベラル思想に基づいた見地に立っている。だけどダリフラの答えとしては、やっぱり違う者同士では仲良くなんかなれないから、彼らの自立というテーマも同時に背負って戦う選択になった。こちらもテーマの受け渡しと解釈、消化という意味でとても丁寧にできていると思う。消化、という側面では敵の力を取り込んで戦いに利用しようとする9'sも途中に登場している。まああここらへんもアネモネなどの「パクリ」に相当に値すると思わえてるのだろうけど。ダリフラ場合、細かく言えば地球内の敵と思ってた人が味方で、敵は外にいた、という点で非常に右翼思想が強いもので、渾然一体となるエヴァ、みんなが理解し合ってハッピーになる、左翼思想エウレカとも違う発想で結末を迎える。ただし結末に至る道は似ている。

性的下品という話に関しては、この系譜全部そうなので、苦手なら仕方がないね、という感じ。

なぜエヴァエウレカダリフラなのか。形式的には似ているファフナーもあるし、漫画だと惑星のさみだれ形式が似ている、ぼくらの、はどうだ、なんてツッコミも出てきそうだけど、これらはエヴァという包括的な流れに乗る気はないんだよね。エヴァ系譜からそれに答えた上で、うちはこうだよ、という形になってない。

何がいいたいかといえば、系譜に乗っかって乗り越えるか新しい答えを提示する、というやり方である以上、類似感や既視感が出てくるのは仕方ないことなんじゃないかな。それがパクリというのかどうか、個人的には疑問に思うと。

ファフナー生命体がやりたいことに人類はどう対応し、受け入れ、否定するのか、という意味ではエヴァ的なんだけど、SF的な側面を除くドラマ比較普通だったと思う。それとファフナーはまた弐瓶勉先生シドニアなんかにも引き継がれてるようにも感じる。こうなってくると枝分かれしちゃって真正から挑んだエウレカダリフラ路線には乗らないので、系譜じゃないなと。ぼくらのも結局はメタ世界が主流で、生命体をどうのこうのとは考えてない。エヴァメタ世界的だったから、というつながりはないわけではないけど。

シリーズ決定的に異なるな、と感じるのは、愛情の形。

ダリフラでは青春の中にいるので、「恋愛もするし子供も作りたい」となる。でもエヴァでは青春という逡巡の中にあって、相互がふれあいたいのにヤマアラシハリネズミコンプレックスで触れ合えない。エウレカ場合は一つの生命体を通して種全体と愛を結ぶレントンという存在があり、シュチュエーション的にET未知との遭遇2001年宇宙の旅なんかを想起させる。ダリフラある意味一番普通なのは、先発で打たれちゃったせいもある気がする。

anond:20200121170149

ゲーム理論は「全員合理的判断するならこう行動する可能性が高いよね」ってだけの話で別に全員が合理的に行動すると全員が幸せになる前提条件が存在する可能性を否定はしておらんぞ。

寧ろゲームセッターは「抜け駆けしない方がお得」なゲームを作る方に腐心せよ。

anond:20200121091932

すごいなやんでるんだけど

手伝いに着たんじゃないのか?という可能性をどうやって否定して一揆だったと確定するか?という難しい話

なにがおきたか調べるまでに時間がかかった。

コーヒーの見すぎたかお茶でも飲む。ダブルで。

脳が代わったっていうか、人間DNAを調べると進化論否定される時期があるって話は見たね

https://www.epochtimes.jp/p/2018/07/34436.html

ちょっと検索トップソース不安感あるけど

今回の研究で分かったのは、「生物種には非常に明確な遺伝境界があり、2つの間に位置する中間種は何もなかった」ということ。ダーウィンが主張した「間にある生物種」が存在しないということは、つまり猿が人間進化する過程の、いわゆる「猿人」も存在しないということになる。

それならどうやって人間ができたのか興味深い。

ただ、ガラパゴスフィンチとか短期間でくちばしの形状が変化したり、適応進化はしてるので全否定はできないかと。

も少し書いとこう。

anond:20200120133956

軽い気持ちで昔のことを書いたら、当時の(主に本番禁止の件についての)げんなり感を思い出して、なんか疲れてしまった。

なので気晴らしにも少し書こうかなと思う。

何に対して17000円(+α)を払っているつもりなのかが、お客さんによって違う気がする。

  • 精神的に癒されたい。

どれも希望に応えるのは容易ではないけれども、一番厄介だと思ったのが、「普通セックスでは出来ないことをしたい」に課金している人だった。

元を取りたいという気持ちがとりわけ大きいと感じた。→元が取れなかったと思えば文句を言うし、態度豹変やすい。元を取ろうとして無茶をしてくるので、身体を傷付けられてしまう。

代表的な無茶が、指挿れとか手マンというやつで、本当に痛い、傷口から性病罹患するリスク、大量出血したり最悪膣に孔を明けられてしまうなど、やる方はお手軽なのにヤられる方は、簡単に酷い目に遭う。

あとはフェラで喉を突くとか、顔射とか、彼女奥さんには怒られるから出来ない、というのを、風俗特権だと思ってやりたがる。

けど、風俗嬢の身体は鉄で出来ている訳ではないので、無理は無理です。仕事からある程度付き合うけど、痛くなったらやめないと。

こういったオプション売春合法時代からあったことだけど、本番禁止現代だとスペシャル感が増してしまうのだろうか。本番やらせないんだからそれくらいいいだろ!というノリでやられて怪我させられる……元も子もない……。

なんだか、とりあえず若いおなごとセックスしたいだけの人の方が健全なのでは?とも思えてしまう。といっても、とりあえず若いおなごとセックスしたいだけの人が指挿れしないかというと、そんなことはないのだが。

挿入のあるなしに拘るのが馬鹿らしくなる程度のことは標準プレイとして、やっている。


お客さんの方としては、挿入するのとしないのとで大違いなのだろうし、嬢としても挿入は性病リスク高いし妊娠リスクピル飲んでなければあるからフィジカル的には大問題

しかし、メンタル的には、そもそも素っ裸になっているし、素股は限りなく性交に近いので、何を今更感も、正直私にはあった。

素股とは……挿入せずに挿入っぽい刺激を与えてお客さんをイかす技。太腿、股間、お尻などを使う。私は、お尻を使った素股が一番嫌いだった。後ろに乗られる形になるので、背中を押えつけられて無理やり挿入されることがあるから

そこまでやっておきながら、ただ「本番行為をしない」為に、自分の身を危険晒してまで、あの手この手でお客さんを喜ばそうとするって、本末転倒感あるような。

しかし、仮に性病妊娠問題クリアしたとしても、挿入を日に何度もやるって疲れそうだし、膣は粘膜だもの、傷むことには違いないかなぁ。

よくわからない。ただただ、この問題を考えるとダルくなる。

ダルいといえば、挿入はしないものの性行為はするので、こちらとしても興奮する時もあったし、そうすると賢者タイムにも陥ることもあった。男ではないからか、虚しくなったり相手を邪険にしたくなりはしなかったけど、すごくダルくて起き上がるのが億劫、眠くて仕方ない、ということがあった。眠い時は何故だか幸せきぶん。

全身あちこち傷だらけになるプレイとは?

これは、ほんと何のことはなくて、ただプレイするだけで擦り傷が出来る。

シーツに擦れるのが原因。シーツの上を四つん這いしたり、腹這い、背中をずりずりしながら移動する、そんなたわいのない動作で傷がつく。

最も擦れるのが、素股のとき自分がお客さんの上に乗って密着状態で素股をすると、膝とか肘とか、シーツに着いた部分の皮が剥ける。

ホテルや、お金持ちの人の家のシーツパリッとし過ぎているせいで摩擦が痛い。庶民派なお宅のくたくたのシーツとか、カバーのかかっていないタオルケットや毛布の肌触りの優しさ。

あと、ベッドカバーの上で事に及んだらダメですね……。

デリヘル嬢は日に何度もシャワーを浴びたりお風呂に入るので、肌がカサカサになる。乾燥してひび割れかげんのお肌がシーツに擦れると、ずるずる剥ける。また、ホテル派遣されることが多いんだけど、ホテルの客室はすごく乾燥している。これがまた肌に悪いし、摩擦力もUPさせるわけで。

真の変態とは。

ロリコンというか、ペド?そういう趣味のあるお客さんだったんだけど、当時はまだ児ポル所持が違法ではなかったので、本物の児ポ動画をその人は持っていた。で、一緒に観賞させられたんだけど、ただただ被写体女の子可哀想という感想しかない……。児ポ、罪が深すぎる。

しかも、観賞するときの私、毛糸で縛り上げられている状態それから強要されたプレイは、ソフトSM範疇怪我とかはしないやつだけど、気持ち悪くて本気で泣いたし、あと少しで吐くところだった。よくBL漫画であるプレイなのだけど、同人誌読んでてそれが出てくると、あの夜を思い出して気分が悪くなってしまう。トラウマ

優しい人だったけど、ブラックリスト入りした。

お客さんとの会話

当たり障りのない話しかしなかったし、お客さんの仕事の話は聞かないことにしていたので、あまり話してもらわなかった。

けれど、珍しい職業の人や、業界有名人、自宅が作業場の人は、仕事のことを語りたがった。へぇ、と思うけど、現実感無さすぎて、何かの参考になったりはしない、そんな話が多かった。

店長酷すぎない?

そんなことはない。対私となると豹変する人だったけど、他の嬢にとってはい店長だったみたい。いくつかの店舗で勤めたけどここが一番勤め易い、店長優しいししっかりしてる、と言われていた。

私にとっては、嫉妬に狂いがちなヤバい人だった。でも、店長としての意地でギリ踏み留まっていた感じ。ドライバーさん達には社内恋愛禁止と言っていた手前。

店長には出会ったその日に「付き合って」と言われて「面倒臭いから嫌です。」と即答したのだけど、「じゃあ愛人でいいよ!」と言われて(私はいいと言っていない)、付き合っているのかいないのか微妙ラインのお付き合いをしていた。いろいろな面で感謝してる部分も、ある。

意外と稼げないもんだね?

どうだろう。

格安店ではあった。当時の他のお店だと、一本2万3000円とかだったし。ただ、嬢の取り分が半分以上あるのは珍しいとも聞いた。

当時の普通バイトでは、都会でも900円貰えてたどうかわからいくらいだった。私が田舎ウェイトレスやった時は、時給700円。工場の早朝勤務で810円とか。家庭教師塾講師は2500円くらい貰えたらしいけど、準備や三者面談時間を取られるのに講義時間ぶん(1~2時間しか給料貰えなくて割に合わなさすぎる!と、経験者言っていた。

そういう時期の、デリヘルで時給8000円。(月末にはプールぶんがまとめて貰えたので、実質は時給9000円)

なお、この頃にはすでに「デリヘルはもう終わりだ」「デリヘルが儲かる時代はもう過ぎた」って言われていた。

デリヘルを辞めた理由

  • 本番禁止の件で悶々としすぎたのが半分、店長病みが日に日に深くなっていったのが半分ほど。
  • まりにもこき遣われる、ダメ出しの多い(そのわりに客からクレームが入ったとかそういうことは全然言わない)のに、とうとう私がキレて、喧嘩した。で、出勤予定は私が自分で決めると宣言して、店長はわかったというし、もう愛人と言わないこととウザ絡みしてこないことを約束した。けど、それでも店長病みっぱなしっぽかったので、辞めた。
  • 引き留められはしなかったけれど、捨て台詞みたいなメールは来た。その半年後にメールが来て、電話も一度かかって来たけど、返信しなかった。それで終わり。

その他

  • 店外で会おうとか愛人契約しようとかいうお誘いは、何度かあったけど全て断った。お金を持った男の人が連れ歩くには私はもっさりとし過ぎていて、誘いに乗ってもみじめな思いをするだけなんじゃないかなと思った。
  • その選択をしたのは、愛人契約などをしている友人知人が一人もいなかったことが大きいと思う。誘われたらどういう服着て行ったらいい?とかそういう相談を出来る相手がいなかった。
  • 私はど助平キャラで売り出されたのだけど、見た目が性的なことに縁遠そうなので、かえってバランスが取れたのではないかと思う。
  • 性的な意味でのびのびとして自由だったのは、人生であの2か月半だけ。

20代前半の女の子になれたらデリヘルをやる?

  • 絶対やりたくない。十数年前とは世の中が違い過ぎる。
  • あ、それと、今は気分的にお金価値が高いというか、世の中みんなお金への執着が強すぎる気がするから怖いな。コスパっていう概念の登場後なので。コスパ厨には相場感がないよなって、最近日常生活で思うことがしばしばあって、それ風俗でもやられたらかなり危なさそうと思った。
  • 私がデリヘル嬢で出会ったお客さんって、色々な人がいたけど、大抵お金あんまり頓着しないタイプっていうのは、共通だったと思う。お金遣いたいと思ったらホイホイ遣う。そういう頓着の無さが、例えばインテリアに凝るとか、逆に買ったものをそこら辺に散らかしっぱなしにしてるとかいう行動に現れていたと思う。
  • そういうてきとうなお客さん達だったから、まあ本番やるでしょ?とは普通に思ってる人ばっかりだったけど、びっくりするほど無茶苦茶言ったりやったりする人はそんなに多くはなかったのかな?
  • 今みたいに、収入少ないの当たり前、先が見えない、そういう感じでこうも賢くお金を遣うのが正義になりすぎていると、17000円で最大限のサービスを買いたい!ってなるから、お店や嬢の提示してる「うちのサービスは大体これくらいです」よりもお客さん自身の「17000円も出してるんだからこれくらいやって貰えないと満足出来ないよ!」を優先したくなるだろうなと。
  • 実際、今のデリヘルがどんなだかわからないけど。まあ、お客さんの意識が変化するのと同時に嬢の意識も変わってるだろうから、客が多くを求め過ぎると嬢が逃げる、でバランスが取れてたりするのかな?
  • いずれにせよ、そこは私の想像しかない。

2020-01-20

anond:20200120195932

合意をとれない?もし聞いたら明示的に否定される?

声優キャラクターになりきるやつ

https://twitter.com/furihata_ai/status/1219128669697785856

このツイート、もし自分ラブライブオタクだったら「お前は黒澤ルビィじゃねえだろ💢💢」ってブロックやむなしなんだけど、声優アイドル文化を楽しんでる人ってどういう認識なの?

キャラクター声優を同一視してるのか、それぞれ好きだから声優キャラクターになりきる姿を楽しめるのか……。

声優アイドル文化否定したいわけじゃないから気を悪くしないで教えてくれると助かります

anond:20200120150630

一般人感覚というのは脂肪吸引外科でおこなったとしても一度に大量に除去した場合

さまざまな問題が起きて死に至る可能性を否定できないか普通はやらないだろうの意味

なんで鬼滅の刃ってこんなに流行ってるの?

否定はしてないです、念のため。

原作も1~2巻発行時にやってた今なら1巻分無料で読めるキャンペーンで読み始めた勢だった。

4、5巻くらいまではレンタルとかで追いかけてるうちに忙しくて読んでなかった。

8巻でるあたりでアニメ化するって話だったような気がする(読んでない時期だからうろ覚え

アニメ化でどれだけ流行るかなって思ってた

アニメ化して放送直後はまあ流行ってるなって感じだったと思う

ハガレンも進撃もこんな感じだったよなあ鬼滅も流行ってるなあって思ってた

それが、放送後も強火で流行ってる

一過性のものだろうなとは思うんだけど・・・

中高生ファンが多いのは多いんだけど、なんかもっと子供ファンも多い気がする

深夜アニメだったじゃん

なんか流行ポイントとかあったっけ?

なんでこんなに流行ってるんだ???

anond:20200120145604

先に攻撃したのはどっちかって話やね

日本皇太子様の「それまでの雅子キャリアや、そのことに基づいた雅子人格否定するような動きがあったことも事実です」発言

皇室品位を下げるって当時は滅茶苦茶バッシングされたけど、今や賞賛しかないよね

anond:20200118150950

従軍慰安婦が志願制だったところで人権蹂躙されてるのとなんら変わらない現実がいまもまだ続いているのだよね

もちろん志願して誇りを持って携わっている人の尊厳否定するものではない

山下達郎AI美空ひばり否定した。

この手の技術に関しては、例えばクローンとかはどんなに未来になったって否定する人はいなくならないだろうなと感じた。

人間そっくりAIロボット誕生して一緒に生活するようになったら、絶対差別する人達いるだろうし。

何にせよ未来が来たと少し興奮している。

娘や彼女パパ活をやめさせるたったひとつのやり方

https://note.com/taisuke1972/n/n265987ff46e8

一時はベイコート倶楽部に通ってた俺が簡単に書く。面倒臭いから、細かいことに配慮せず、だだっと書く。

書き方もよくわかんないか適当に改行多め。

まず、言えるのは

パパ活理屈で止めることはできない

危険がどうしたとか、悪い人がいるかもとかそんな話で止められるようなことじゃない。友達の中には安全パパ活してる連中がたくさんいるわけだし、ある程度金額高めに設定して上客捕まえる、知り合ってしばらくは二人だけの空間に行くことを避けるとか、多少方法考えれば私もできるだろうと普通は考える。はじめて一人で海外旅行行くより危険度少ない程度の話。

で、実際買う側もそこそこ払う人はそんな変な奴いない。よく売る側の女の子リスクばかりが指摘されるけど、買う側もめちゃめちゃリスクあるわけ。ちょっと前に政治家が買ってた女子大生暴露されて週刊誌ざたになってたけど、映画レベルに5万とか出せる人になると、それなりに社会的地位もあるわけ。そういう人にとっては、20代かば超えたプロ愛人なやつ(イベコンとか派遣愛人掛け持ち系)に手出すよりも、遊び感覚女子大生くらいが一番楽にノーリスクに遊べるわけよ。いざとなったら100万も払えばどうにかなるしね。あと玄人はなんだかんだいって病気リスクもある。フェラでも感染からな。荒れてる素人もっと危ないというのは本当だけど、適当パパ活してる程度の子ならなんだかんだ玄人よりは全然安全

・5万で映画だけなんて嘘だろうという指摘

これも嘘じゃない。みんな5万で映画だけなんてあり得ない、と言ってるけど、それがもう違うのよ。平のサラリーマンには無理でもたとえば年収1000万以上あれば、そんな大した金額じゃない。別に毎週遊ぶわけじゃなし、キャバとか風俗いくらか使ってれば、そんな変わらない。お前らの感覚であり得なくても毎月の2,30万自由に使える人なんて世の中ゴロゴロいるよ。はてブみてオナニーばっかりしてるお前らの周りにいないだけ。普段意識の高いマイノリティを自負してる連中がこういう「苦手な分野」の話になると、とたんに自分感覚一般化して否定しはじめる行動パターンに誰か名前をつけてくれ。

「五万だせばそこそこのソープいけるぞ」みたいな話も全然的を得てない。ソープとかじゃないのよ。やりたいのは。90分玄人相手してもらいたいわけじゃないのよ。じゃあキャバは?となるけど、キャバなんてしばらく遊べば普通に飽きる。所詮玄人からどこまでいっても商売関係だし、毎度出勤狙って指名して、とかいちいち面倒臭い。じゃあなんで映画食事程度に5万も払うのかといえば、玄人じゃない、普通可愛い子と、疑似恋愛みたいな食事とかしたいから。

聞き上手のキャバと違って、パパ活が一番違うのはこっちが聞き手になることがあること。普段自分が知らない世界大学生流行とか、くだらない悩みとか)とか聞くのもそれなりに楽しいわけ。IT系仕事なら今時の女の子がどう言う風にSNSアプリ使ってるとかマーケティング的な発見もあったりなw。ちょっと年上目線人生訓垂れたりすると、すぐ尊敬されたり、何なら逆に好かれちゃったりするし。大学生の頃だったら相手にもされないような子を、リードしながら話せたりもする。そうしてキャバとは逆の形で自尊心が満たされるわけ。自分がこんな可愛い子に必要とされてるんだ、みたいなね。こんなこと書くとブコメで一斉に「くだらない」とか「モテなかったやつの遅咲き」とか言うんだろうけど、まあその通りだと思うよ。

・じゃあどうやって辞めさせるのか

理屈じゃないから、気持ちに訴えるしかない。その子が金欲しさに好きでもない男と食事したり、なんなら手を繋いだり、旅行いったり、場合によっては体の関係ももったりして、つまり若さを金で買われていることを知ったら、死ぬほど悲しい思いをする誰かがいる、ということをただ伝えること。それは自分(この場合父親か)だし、将来の彼氏だし、将来の子供かもしれない、ということを真剣に伝えること。結局、それしかない。

まり言いたいのは、理屈とか、合理性に訴えて止められることじゃないっていうこと。気持ちにただ訴えるしかないのよ。それで響く子は普段からちゃんと愛されてる子だし、それで止められない場合はもう根本的に普段の付き合い(親子関係だったり、彼氏彼女だったり、なんでも)に問題があるし、もうその子だけの問題じゃない。

ついでに言うと、一番パパ活にハマるタイプの子は「まあまあ可愛い普通の子」。化粧で盛る美人なんだけどすっぴんだと普通、みたいな子が一番多い。微妙自己愛が満たせてないからね。本当に可愛い子はなんだかんだ少なくともアプリレベルじゃでてこない。これマメな。


↓ここに書いてる奴は嘘じゃなくてマジだと思う。ひっかかる女のディティールが実にリアル

https://anond.hatelabo.jp/20191104104930

80歳男性とは

1940年昭和15年)生まれ

戦争中の生まれだね。

多分親戚縁者の中には戦争に行って亡くなった人、

空襲で亡くなった人、

成人するまでに病気なりなんなりで亡くなった人がいる。

物心ついた頃に終戦

小学校は新制かな。

流石に墨塗り教科書ではないだろうけれど、

教師戦時中教育を受け軍国主義を叩き込まれてたのに戦争が終わってGHQによってそれまでの価値観すべてを否定された人たち。

もう教育勅語は教えてはならん。

但しせっかく教育した子どもたちを戦争に送り出さないと非国民扱いされる恐れがなくなりホッとはしてるのかもしれない。

そんな人たちに教育される。

家に帰ったら食べ物はない。

焼け野原などに勝手に作った畑で家族総出で作った野菜闇市着物と交換してきたお米ばかり食べて成長する。

遊びといったらお金持ちの家ならおもちゃも多少あっただろうけれど、

貧乏育ちなら自分で作っていた可能性もある。

貧乏の子沢山。

兄弟にも食べ物を分け与えなくちゃならないからいつでもひもじい思いをしている。

ただもう空襲は無いか防空壕に駆け込む必要もなければ、

人が焼け死ぬとき臭いももう嗅がなくていい。

ただそこらに落ちている不発弾を小さくて何もわからいから触ってしまって死んでしまう近所の子はいたかもしれない。

とにかく国には何もない。

外貨がない。

海外旅行許可されていないどころか、明日生きていくためのお金もない。

進駐軍を見たらギブミーチョコレート

ただ活気はあるし人でも足りないから、戦争を生き残れた壮健な父親の働き口ならいくらでもある。

父親戦争から帰ってこなかった家ならお母さんは働き口に困ったかもしれない。

それでもなんとか仕事を選ぶことはできないけれどそれでもやっとこさ見つけた仕事をこなして帰ってくる。

帰ってきたら畑、食事洋裁子育て

父親場合仕事の後は軍隊式の上下関係が残っているか飲み会に誘われたら飲めなくても参加しないわけにはいかない。

そんな家族に育てられるので、ちゃんとした家庭教育なんて受けられない。

でも職場が近いおじさんや専業主婦のおばちゃん

近所のお兄ちゃんお姉ちゃんたちにずっとかまってもらったりして日が暮れるまで外で遊ぶ。

生き残ったお年寄りが親代わりなこともある。

小学校を終えるのは1957年昭和32年)。

新制中学に通うことになる。

多分義務教育が長くなったことで家族からちゃごちゃ言われてる。

中学制服貧富の差がつかないから歓迎だが、

その高額な費用はどこから出すんだって話でまた親から嫌な顔をされる。

しかしたら近所の人やお兄ちゃんからお下がり我慢させられたかもしれない。

でも世の中活気が出てきたから将来には希望を持てるだろう。

中学卒業1960年昭和35年)。

この時代高等教育を受けられるのはお金持ちの家の子だけ。

金の卵だなんだと煽てられ集団就職列車上京

就職先は学校斡旋してくれたところなので文句は言えない。

世は高度経済成長

中卒でもなんとか頑張れば給料がもらえる。

結婚しない選択はない。

結婚して初めて一年前として認められるので、

上司見合いをセッティングしたら断れない。

よほど気に入らないのでなければ所帯を持った。

何事も我慢である

所帯を持ってしばらくすればなんとか関係も安定させられる。

子供戦争人口が減ったのだから増やさないといけないから嫌でも作る。

何事も我慢である

大事ことなのでもう一回言った。

子供には自分と同じ苦労をさせたくない。

から自分我慢しても子供には高学歴を!

どこの家も子沢山だから受験戦争である

経済的に余裕が出来てきたから、

子供には自分経験できなかったことをすべてやらせてやりたいので、

塾も行きたがるだけ行かせてやる。

自分が本当はやりたかたことだというのは言いたいけれど言えやしない。

そのうちに子供が反発し始める。

反抗期である

自分反抗期の頃はもう就職していたか自由に物を言うのもわかるが、

(実際には職場自由発言なんてできていない)

お前はまだ親のすねをかじっているのに何を言うのか?

若者の言っていることがわからない。

自分自分たちはどこで間違ってしまったのか?

おしん並感)

それでも学歴で苦労させるわけにはいかないから、

せっせと働いて大学まで出してやる。

自分も50代前半、55になったら定年退職だ。

同僚は定年までに成人病で何人か死んだ。

もののない時代に食べられなかったものを食べすぎたといえばそうだが、

企業戦士として働き詰めでようやく楽ができるようになるというのに、

定年前に死んじまうとはな…

俺もあと何年生きられるのかわからんが、

せっかく平和な世の中になったのだし、

生きられる限りは頑張りたいものだ。

それなのに、このタイミング不況だと!?

部下の首を切れというのか…

みんな真面目に働いてきた奴らだぞ…

なんで首を切らねばならんのだ…

労組は何をしているんだ!

選挙労働者意見を聞いてくれる者に票を入れねば…

孫は可愛い

の子等にも平和な世の中にせねば…

もう二度と戦争なんて嫌だ…

ん?なんだ?

老害』とは何のことだ?

俺たちのことを言うのか…!

平和勉強自由にできて欲しいものも買える世の中に生きているのに、

まだ足りないというのか!

若者の言っている言葉がもう何もわからん

時代が変わったというが、

誰が変えてきたというんだ!

今は若くて何でもできるだろうが、

人生は短い、

お前だっていつか年を取るんだぞ!

年を取れるんだぞ!

そこまで生きていたくてもできなかった者たちのことも考えたことがないのか!

今どきの若者は何を考えているんだ!

以上戦中派の親からいたことなどをもとに想像した仮想の80歳の男性人生ですが、

世代ごとに苦労する内容が変わるだけで、

どの世代も皆苦労はしていると思います

できる限り各世代他者意見も聞いて、

お互い理解を深められたらいいと思います

まあ誰だって余裕がないときにはそこまで考えられないでしょうけれどね。

それでも心のどこかで相手意見を聞けたら、

また自分の考えも伝えられたら、

という思いをほんの少し持てたら素敵だとは思います

世代の皆さん、どう思いますか?

[]2020年1月19日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011213483120.444
0146345075.039
02616586108.054
03274379162.240
04324228132.148
058906113.327
0627239388.661
0724120650.335.5
08536051114.247
0946368680.146.5
109110784118.540
11115798069.433
12134973772.739.5
1394810886.338.5
1485659777.635
1597770379.439
1611714291122.136
17101953294.439
188512082142.132
19899971112.044
201431352994.638
21175991756.728
2215317784116.264
2312814325111.931.5
1日204319870897.338

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

カルフォルニア(3), 汗腺(3), アニミズム(3), 歩きタバコ(24), eurosport(4), 診断基準(5), 見かけん(3), 850万(3), ローラー(5), webself(6), 世田谷区(5), endirect(5), DSM(3), 競技(13), 民度(13), 精神疾患(8), 共産主義(7), 飲み屋(6), 寄付(14), ありのまま(5), マラソン(5), メイク(10), チョコ(6), 毛(16), 人件費(6), エリア(6), Windows(6), 靴(12), 道徳(6), YouTube(8), 化粧(8), 外国人(12), 記録(11), 回答(10), ワイ(52), ソフト(8), ブサイク(10), 経営(9)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■「疑問=否定」という不文律がある日本しんどい /20200118153046(14), ■「〇〇だから日本人はモテない」と、外国人の友人は言った /20200119104702(14), ■土曜出勤なので職場愚痴を書いている /20200118121234(10), ■大学生自分共産党に入党した経緯 /20200119162513(9), ■女性経営あるある言いたい /20200118214708(8), ■女性に対する剃毛脱毛圧力は誰が掛けているのか… /20200119164538(8), ■最近増田、つまんない。 /20200119211353(7), ■猫の名前 /20200119214819(6), ■スーパーコンパニオンバイトをしたら友達をなくした話。 /20200118150950(6), ■ワイの晩飯決めてくれ /20200119211652(6), (タイトル不明) /20200119100437(6), ■最低な中学高校大学時代 /20200119162713(6), ■怒りのコントロールって言うけどさ /20200119121554(6), ■名前しか知らない /20200118210445(6), ■anond20200118112624 /20200119144046(6), ■anond20200119221850 /20200119224029(5), ■スプラトゥーンにハマったらサッカーが見れなくなった /20200118122804(5), ■自己肯定感ねじれてる /20200118182138(5), ■産後クライシス /20200118233359(5), ■就活無理 /20200119001652(5), ■ /20200119045140(5), ■気が狂いそう /20200118112624(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6968351(1992)

2020-01-19

「姉は大して苦もなく医者になった。」

姉は昔から「お勉強」はできるけれど、世間知とか常識かにはあまり聡くない、いわゆる天然なお嬢さんだった。

小学生くらいの頃から医者になる」と公言していて、周囲もそれが当然と考えていた。頭がいいのもあったし、なにより勉強に関しては誰より律儀だった。

不真面目な学生だった俺はなんであそこまで毎日真面目に机に向かえるのだろう、と不思議だった。


彼女県内でも一番といわれる高校(もともと男子校で、姉の入るタイミングくらいに共学化された)に進み、そこでもしゃかりき勉強に励んだ。

成績も「医学部には普通に入れる」くらいをキープしていたらしい。

俺も親も姉も普通に現役合格するものと思っていた。

だが、落ちた。

姉は本気で悔しがっていた。

俺は「やはりお医者さんになるのは大変なんだな」くらいにしか思わなかった。

姉は浪人し、上京して予備校通いを始めた。

そして翌年に私立医大合格した。

そうしてつつがなく医学部卒業し、今では立派に医師として働いている。


から見たらさして波乱のない人生だ。

世間の人もそう言うに違いない。頭の良い子ども勉強をして医学部合格医者になる。なんのひっかかりもない。

でも、例の一連の入学試験性差別報道に触れ、その考えが間違っていたと知った。

姉は下手したら人生を潰されていたのだ。

十分な能力があるにも関わらず、夢を諦めることを強いられてかもしれないのだ。

高校時代の姉は(少なくとも俺からしたら)勉強ができた。ものすごくできた。でも「ものすごくできる」では足りなかった。

おそらく、姉と同等に成績が良かった同級生男子たちは普通に現役で医学部に受かっていたことだろう。

でも姉は「ものすごくできる」以上を要求された。

そして、それに応えた。


姉は昔から俺のことをよく褒めてくれた。

彼女にはないアート方面の才能(もちろんさして大したものではない)を持っていた俺を「すごいね」と何度も讃えてくれた。姉としての欲目もあったかもしれないが、そういうことを素直に言うタイプでもあった。

一方で俺は姉をどこかで見下していた。姉ほど勉強ができなかったというコンプレックスが一番大きかったかもしれない。同じ中学に姉と入れ替わりで入学した年に、かつて姉を受け持っていた教師から「おまえはお姉さんほど頭良くないんだな」と蔑まれたのが不快記憶として残っている。

そういう比較を拭いたくて、生活人としての姉のおっちょこちょいぶりやおっとりした性格家族内のジョークとしてよくイジっていた。両親も「お姉ちゃんはそういう子だからねえ」と俺のイジりに乗っていた。母は「本当の意味で賢いのは○○(俺)くんのような子なの」とよく俺を贔屓にした。

からすれば俺は親の寵愛をいいことに暴君のように振る舞うわがままなクソガキ、という印象だったかもしれない。

でも、仮にそう考えていたとしても、それを口に出すようなことは絶対になかった。いつでもやさしかった。

俺の制作物を「すごいね」と褒めて、友だちにまで自慢していた。うちの弟はすごいんだよ。


今ならわかる。

本当にすごいのは姉のほうだった。

俺が現在所属している業界にも性差があることは否定できない。自分が男であることが陰に陽に有利に働いていたんだな、という場面は思い出すだにいくつかある。

自分業界で生き延びるのは大変だという自負があり、それに比べると医者は安泰でよろしゅうございますね、というようないじけがどこかにあった。

姉にとっては安泰でもなんでもなかった。俺よりよっぽど激しい戦場で戦い抜いてきたのだ。

あの一浪二浪になり、二浪三浪になったら、姉の人生はどうなっていただろう。

姉が医学部合格したとき母親が親戚だか誰だかに先生はもう一浪したら絶対(当初の姉の志望だった)国立もいける、っていうんだけど、本人が絶対受かったところに入学したいっていうから……浪人がよほどイヤだったんだろうね」と漏らしていたのを思い出す。

姉は知っていたのだ。

どの程度までかはわからないが、医学部入試からくりを知りながら、それでもなお試験に挑んでいた。


俺には無理だ。


謝りたくなった。

知らなくてごめんなさい。

からなくてごめんなさい。

でも、姉にしてみたら謝られたところで意味不明だろう。

他人からしたらそれでも全部話して謝ればいいだろ、と思うかもしれないが、

俺と姉はそういう「真剣人生の話」を語り合ったことは一度もない。

姉弟仲は悪くなくて、むしろ良いほうだと思うのだけど……わかるかな、とにかく「そういう話」はしない間柄だ。

から、できない。


から増田に吐き出すことにしたのです。

anond:20200119215851

共産主義ってか共産党って名前ヒステリーというか依存してる層はいる。日本共産党民主主義否定してないし、自由経済ルールが整備されるならって前置きしつつ肯定してる。

評価が低いときに取る行動

例)五段階評価で1だった場合

いろいろ努力をして評価1を2~2.5まで持っていく

評価1のグラフを反転させて評価5にする

評価システム評価基準そのもの否定する

anond:20191104104930

定期さんの日常

パパ活定義範囲がよくわからんのでパパ活ではないかもしれないので界隈で定義されている定期さんとして活動報告です

定期さん関係を初めて約2年になります

出会場所はこれがとても重要なのでこれは伏せます

およそ月に2~3回の関係をもって一回1.5万です

定期的に出会えるように連絡を取れるしているというだけで他の一見さんとかわりませんが

初めて会うリスクが減るのは大きく安心感があります

対象は専門卒の二十歳から高齢者まで

実家ぐらしであっても社会にでてお金が足りないのをキャッシングローンに行かず

こちらに流れてきているのかなという感想です

いまの定期さんは二人で二十歳くらいと三十代です

定期さんになるのはこちから定期さんはどうですかと持ち掛けたり

むこうから連絡先を交換しませんかと言われたりしま

出会う人はアジア系外国人の方やほぼ障碍者の方ホームレスらしき高齢者もいらっしゃって

とりあえず一度相性を確認してからその後の関係を考えるようにしています

ごくたまにすごく美人でどうも経験がなさそうな方がはじめてをすませるためだけに

いらっしゃっている風なことがあります

学生ほとんどいらっしゃらない環境なので詳しくはわかりませんが

個人お金の工面が困ったときにはよく利用されている雰囲気

わりと数会っているとおもうのですが町ですれちがったりすることはありません

会いたいとおもうと会えるためこういう活動をされている方は少なくはないのではないかと思います

学生には学生環境があるのかとおもいますが私がこういうのもなんですが

からお小遣いをもらって学費を出してもらっている期間にそういうことをするのは何かの感覚

狂っているとおもうのでもうだめかもしれんねと思います

今の定期さんは生活に余裕がほしいお小遣いのためのようですが定期さんにならなかった人に

いたのは年金がたりてない感じの奥様 働かされているお店の別経路でまわってきた方

メンヘラ仕事がない方 携帯電話はもっているが私物をみんなカバンにいれているホームレスらしき方

なぜそんなことをしているのかわからないきれいなお嬢様などいらっしゃいました

お値段的には2万が上限です

それ以上はなにか面倒なことがおきる可能性のあるところからの人である可能性もあります

通常はいちごとよばれる1.5万でホ別です

ホ込みだとだいたいビジネスホテル宿泊外国の方です

外国の方は基本一度きりの旅行者地元出張マッサージ店の待機要員的な方であることが多いようです

2万となるとこちらがだいぶ期待して会うというくらいになります

価格帯はそれぞれの地域などで変わるかと思いますし中でOKの二十歳くらいの方が業者でしたがホ別1.3だったこともあります

業者なのに1.3なのは意味わかりませんがわかるようになりたくもないので詳しくは聞いていません

よろしくない業者派遣されている可能性も否定はできませんが私にできることはないためなんとも言えません

余談ですが私は25歳になるまで性的思考ガチガチの大真面目で、カラオケに男女で言ってふざけておっぱいさわった友人を

一生ゆるさない最低で下劣野郎性交渉とは一生の愛を誓うもの神聖であるべきという考えをもっていました

それに反して身体には性欲がつよくあり自慰行為も多く趣味も年を重ねて広くなってしまいました

25歳で初体験をすませた後その人と恋人同士になりましたが性的思考が固すぎたことでストーカーのような思考

なりつつもありそこまでのめりこめる性格でもあつくなれる性格でもなかったのですが一つ間違うと

やっかいなことになっていたと思います

そのままその後しばらくして結婚もしたのですがこれは第一毎日おうちでセックスできるということが一番おおきな

結婚要因となるような性格のままでした

実質性格問題などは対応できる許容量があるとおもっていたので相手に対するこだわりはあまり大きくなく

こちらを好きになってもらえたらそれでいい程度でした

性格の不一致で離婚したのですがその後その人がちがうだれかと寝たり結婚したりする可能性があるということを

考えるとガチガチ性的潔癖症であると耐えられないものでした

自分の性欲の強さがそうさせたのでしょうがこれは生体機能的なものでどうしようもありません

切り落とせというなら費用とその後のケアを全部保障してくれるなら切ってもいいと思うくらいには本人にも悩みでした

まりにつらく自分恋人を探そうと思ったのですがいまさら恋人を探すという時間的余裕も

環境的にも男女が言葉を交わし始める機会がそう多くなくなってしまった現在肉体的な関係

まず解決する出会いの場で肉体的な欲求を満たそうと考えました

肉体的にはいくつか経験しても潔癖症なところはさして変わらずでした

定期さんという形で恋人のような感覚になってくれる人が連絡先を交換しましょうといってくれたところから最初の定期さんが始まりました

はじめは一人だけだったのですがお相手にも都合がありやめてしまうことが恋の終わりのようなつらさもあり

おさえられない欲求の退避場所をもとめるようになってしまいました

そこで順次あっていった方から定期さんを提案していき二人目の方が関係をもってくれるようになったとき

非常に安心感をおぼえました

他人嫉妬しなくてもよいしむしろNTRにもとより興味はありましたが自分関係者はそんなことゆるせない

とおもっていましたが人の過ちなどゆるせるような気持ちの余裕ができたと思います

いまは二人以上は必要いかなと思うのと二人いることで女性性に対する過度な期待と詮索をしなくて済むようになったともおもいます

どこの地域の方が5万とかい金額で何をしているのかわかりませんが肉体関係者各位は

1万難ありまたは高齢者

1.3~ホ込み 外国籍 他府県旅行者

1.5慣れている 相場

1.5プラス以上 業者業者経験

で一度きりの関係から定期さんも同額で継続になります

業者はどの価格帯にもいます相場に沿わない素人金額の多い業者も肉体関係者各位の

心づもりをもっていない可能性があるため一般想像しうる問題に直面する可能性が多そうです

関係行為特殊欲望を満たすために特別そういうことをしているのではなく

つらく悩みの元である機能しつづける男性機能を沈めてもらうために

ボランティアをしていただいているような感覚でおねがいをしています

暴力的に吐き出すために男性はするというイメージも多いかと思います

非モテきもおっさんにはそういうお店で機能的に済ませるということが

簡単にできないためとてもありがたくできるだけ親切な対応をしたいとおもっています

本当に活発な男性機能人間の脳に繋がって寄生している凶悪生物かと

思うようなストレスを発生させることがあるためこれをエロなどで鎮静できないと

本当にいろいろな不便をきたすとおもわれます

5万とかどこのなにかわかりませんがそんなてのとどかない金額

されているところもあるらしいということで自重を促すのが目的かもわかりませんが

大金の支払えないやっかいな性欲を抱えたいってみれば元気すぎる障害をもった人も

いるわけでそれに手を差し伸べるつもりがないのならそれを相手

お小遣いを稼がれる方がいてもいいのではと思いまた感謝しています

こちからは以上です

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん