「弱肉強食」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 弱肉強食とは

2018-10-16

マウントするのは人として普通じゃね?

弱肉強食世界

格差社会

誰もが何かに不満を抱いている。

マウントすると、少し自分がマシに見えるんだよな。

まともなことを言える俺、かっこいい!みたいな。

関係ねぇけど、電車待ちで隣にたってる女の子

怖すぎるんだが。

ハリーポッターか何か、ぶ厚めの本を持って

上下に振り回してるんだが。

2018-10-15

anond:20181015152135

何が「優」か分からいから。自然の摂理は「適者生存」であって「弱肉強食」ではない。

優生思想何が悪いんだろう?

純粋な疑問として聞いてほしい。

優生思想だと必ず批判される。

でも、何故それがいけないのかって言われると良く分からない。

良くある意見が「お前が消える」ということ。

自分優生じゃなかった結果なんだから別にいいよ。

痛み無く消えれるんだったら最高だよ。

弱肉強食世界ライオンとかだって

強いオスが生き残り、弱いオスはの野垂れ死ぬでしょう。

何が悪いの?自然の摂理だよ。

そもそもメリットのほうがあると思うんだよね。

虐待で将来凶暴化する子供が生まれなくなるかもしれないし。

生産性のある奴だけ残るんでしょ?良いじゃん。

2018-10-14

anond:20181014135819

マルクスに勝ってるから新自由主義は素晴らしいんだというのを言うやつがいるが、

ケインズとは比較しないんだよね。再配分。高累進課税、高法人税の。

ケインズの40年間は日本は絶好調で、新自由主義に移ったら失われた30年になった。

新自由主義は金の量も金回りも見ない、自由にして弱肉強食にすればうまくいくだけだから

2018-10-12

anond:20181012174631

男がそういう場に出会いを求めるのはある種当たり前である。その通りだと思う。

.

じゃあ女性に求められるのは、そういう男の当たり前の行動を軽くあしらえる強さなのか。

中世舞踏会で男を簡単に操っちゃうマダムみたいなイメージの強さ。

でもすべての女性にそれを常識として求められるか?

.

と、ここまで考えて気付いた。

男にも強さが求められている。「サークル貪欲出会いを求めにいく強さ」が。

一歩間違えばストーカー扱いされることを知ったうえでそうしに行けるのは、生命としての強さだ。

それが出来ないがために、出会いが無い、としょぼくれて、生涯独身で過ごす草食系のなんと多いことか。

.

所詮この世は弱肉強食

生殖ともなればなおさらであることだな。

anond:20181012133847

志々雄真実の住む世界現実世界ではないとしても、

彼の住む世界において、彼は異業を成し遂げ、

所詮この世は弱肉強食 強ければ生き弱ければ死ぬ」という名言を残したのだから

それで十分じゃないですか。

2018-10-09

anond:20181009193136

多数決ってのは勝負であって

多数派を説得できなかったやつの負けなんだよな。

結局世の中は弱肉強食なんだから

強くなりたきゃ何かするしかねーよ。

2018-10-08

anond:20181007100642

横ツリーに並べて更に横からですが・・・

お互い「理屈に合わないこと言ったら負け」という信頼感

この信頼感、というかお互いに認識しあっているルールが、元増田の言っている「入場パス」の要件なのでしょう

「入場パス」の存在を疑うのが自由主義なので、というか

理屈に合わない事を言ったら負けというルール理屈が強い人間しか有利にならないけどそれは弱肉強食世界じゃないの?」

という論建てで合理性が疑われているので、

ルールを守らない人も公共圏に参加する。そして地獄になる・・・という流れだと思う

2018-10-07

anond:20181007220045

いやいや、逆にそういう弱肉強食理論フェミニズムが良しとしているのであれば、それはそれでいいのよ。

でもだとすると、例えば現在国会議員上場企業経営者過半数どころか大多数、あるいは長者番付個人の大多数は男性なわけで、そのひとたちに「弱肉強食なんで声の大きい方が社会風潮を決めてOKだってフェミニストの人も賛成してくれました!」って言った場合社会女性の権利的な意味で大後退しちゃうんだけどそれでいいの? あるいは商業ベースにおいては女性性的搾取はその売上によって肯定されてるわけだけど、これも「弱肉強食なんで声の大きい方が社会風潮を決めてOKだってフェミニストの人も賛成してくれました!」って言った場合OKってことになるよね?

俺はてっきり、フェミニストの人々は、そういう声の大きさ理論多数決理論経済的な売り上げ理論「以外」の何らかの倫理的な背景で行動してるからこそ、弱肉強食で回ってきた現代までの風潮に異議を唱えられると思ってたのだけど、それって勘違いだった?

別に勘違いなら勘違い反省するから一向にかまわないんだけどね。

anond:20181007215414

こういう人たちにとってフェミニズムってどれほどの権力者に見えてんだろうなあ

性的表現だろうと法に反しない限り好きにおかせろ」も

性的表現ゾーニングしろ、見たくない人には見えないようにしろ」も

同じだけ言論の自由に守られた自由発言だと思うよ

それで後者世論が傾くなら、それは後者のほうが理論的に(あるいは世間要求的に)強いってだけじゃないの

単純にイデオロギー的な弱肉強食で弱いことを相手の「立場」のせいだと邪推してるように見える

そうでないならそこまで相手の「立場」とやらを問う意味ないし

2018-10-01

増田の考えた最強の電車マナー(笑)

電車という泥石混淆の無法地帯の中、マナーなんてものはなァァァァァい!

あるのは鉄道事業法鉄道会社が設定したバトルルールのみ!!足や肘での攻撃はもちろん、傘などの長物使用OK自転車など乗り物の持ち込みも許される。

殺るか殺られるかの弱肉強食世界だ。ゲームを降りたいのなら電車を降りな。

2018-09-28

選ばれないことは、死ぬこと

選ばれないことは愛されないことで、死ぬことなんだよ。

から愛された時にはこう言うんだ。「選んでくれて、ありがとう

すっげー傲慢セリフだと思うだろ?

でも、この一言こそが未だ世にいる選ばれないやつ、そして選ばれないまま死んでいた奴らを忘れないための呪文なんだ。

他人を蹴落として自分が選ばれた、弱肉強食生存戦略。その世界で生き残った勝者の、無自覚はいられない勝利宣言

2018-09-27

anond:20180925104434

そう読んだとしたら、申し訳ないが誤読しか言いようがない。三段落で私は、いま弱者とされている人の生きづらさを解消することが社会全体にとって「利」なのだ、という話をしている。福祉行政目的、そして、私がLGBTの権利主張に同調するのは、それが「社会全体にとって利があるから」=公益のためだ。

そもそも福祉は「かわいそうな人のためにみんなが損をして『あげる』」ために行うのではなく、社会全体に安心(セーフティネット)を与え、無意味偏見を取り除いて社会の風通しを良くするために行われる。それに対して、既存社会のありようをただ守りたいというノスタルジーから反対する(つまり偏見に基づく差別肯定する)のは、率直に言って社会悪だ、と私は述べている。そこでは主に保守主義的な立場から批判に対する意見として述べたわけだが、仮にあなた立ち位置リバタリアニズムにあるのだとしたらもう少し違った説明をした方がいいかもしれない。

あなたの「弱者の側が社会に損させてでも自分利益だけを求める」という捉え方、言い換えれば「福祉は『お上から下される憐憫』」的な捉え方に基づけば彼らへの支出を絞るのが「公益」となるのだろう。だが、政治行政とは慈悲ではなく現実に即して行われている。社会弱者へのセーフティネットもLGB支援も、徹底的に「公益」に適う視点で行われているのだ。

もちろん、社会弱者に手をさしのべることが公益となる根底には、人間他者への想像力、同情、などの心情が働いていることは否定しない。それはたとえば、孤島に流れ着いた10人の集団が生き延びようと努力するとき怪我をした1人の仲間をどう扱うか、という問題に似ている。あなた、あるいはリバタリアンは「安い同情はやめろ。こいつはもう歩けるようにならない。ただの足手まといだ。せめて崖から突き落としてやるのが慈悲だ。」と主張するかもしれないが、リーダーがそのように振る舞えば、そこは弱肉強食バトルロワイヤル舞台と化すだろう。だがもし「歩けなくても、可能範囲でこいつにできる仕事を回して、協力して生きのびよう」という意見を述べるリーダーがいたら? そこでは弱い人間安心して社会の維持に協力できるし強い人間も周囲との競争リソースを裂くことな社会全体に貢献できる。バトロワ化した集団後者社会、どちらがサバイバルに有利かは明白ではないか

福祉とは公益に適う視点実施されているのであり、それに反する意見は端的に言って社会である」というのはつまりそういうことだ。後者リーダーの下で我々が安心して働けるのは、確かに我々が想像力を駆使しているためではある。また、そのような想像力の働きは「同情」という形で現れるかもしれない。しかしながら、人間がそういう生き物である以上、それを前提に社会制度は設計されなくてはならない。福祉実施されなくてはならないのは、先のように社会を一つにするための徹底的にリアルな「公益」に基づいている。このような認識に立つとき…つまり個人善意などには信頼したり頼ったりしない」という冷徹立場の上に、福祉実施されるべきである、というリベラリズムが成立しているのである

もう少し言えば、「同情」という心情が生き物としての我々の「心」にセットされているのは、おそらくそれが生存に有利だったからだろう、ということもたやす想像できる。ほ乳類進化していく過程のどこかで「同情」という心性が生まれ特に集団形成するタイプの生き物の中で生存に有利に働いた。たとえば犬、ウマなどは「同情」するし、サルはもちろん深く「同情」する生き物である。そのように私たちは「同情」する生き物なのだ。「同情」によって数百万年の間、過酷自然生存してきた生き物なのだ思想理論に偏らず、このように人間という生き物そのもの性質を踏まえた上でなければ、現実に生きて働く政治形成することはできない。

2018-09-21

anond:20180921095541

横だけど、抵抗しなければ言葉の通じない犬猫虫と同列に見ているとかじゃないかな?

低学年の時って弱肉強食世界に生きてる気がする。

2018-09-09

anond:20180909222902

何言ってるんだ一番得してるのは底辺だぞ。

弱肉強食なんてのは強者を目指させて頑張ってもらうための嘘だ。

そうやって頑張ってるやつから金を巻き上げる。そして働いたらその恩恵は得られなくなるんだ。

過去反省に熱心な人に限って現代弱肉強食には何の疑問も持たない人が多いと思うのは俺増田の気のせいだろうか

2018-09-05

anond:20180905125439

管理社会に限ってディストピアと言う人は、無法社会弱肉強食経済社会などの世界はそれぞれ何と呼んでるのだろ

anond:20180905110322

お前の筋力や男としてのシンボルが無くなり、急に「女になりたい」と思う可能性は0だもんな。

なりたいと思ってなれるもんでもないだろうが。

自分になる可能性がなければ思いやりの欠片も無くなるのは、

弱肉強食世界で生きているお前にとっては仕方の無いことか。

それは自分たちだけが優遇車両でヌクヌクとしている差別主義女性どもに言ってやれ

何故コレを女に対して言えないのかね。

痴漢冤罪も、痴漢関係ない男女としては困りごとの種だし

「困ったときお互い様案件じゃねぇの?

違う。

女性には女性専用車両という「困ってないときでも使える優遇」があるが、

男性には何もない。何もない。

お互い様」とは相互に援助があってこそ成立する。

anond:20180905105800

お前の筋力や男としてのシンボルが無くなり、急に「女になりたい」と思う可能性は0だもんな。

自分になる可能性がなければ思いやりの欠片も無くなるのは、

弱肉強食世界で生きているお前にとっては仕方の無いことか。

「困ったときお互い様」というと分かりやす

何故コレを女に対して言えないのかね。

痴漢冤罪も、痴漢関係ない男女としては困りごとの種だし

「困ったときお互い様案件じゃねぇの?

殺人事件ニュースを見て思うこと

この世は弱肉強食。弱い奴が死んだ。ただそれだけだ。って思う。

加害者に罪は全くない。むしろリスクを取って行動したんだから、そこらの奴らより価値がある。

殺されるような間抜けは死んで当然だ。雑魚が。

2018-08-25

なにこれ

http://b.hatena.ne.jp/entry/369905004/comment/shibuya12

全ての人間自由意思犯罪をする権利があるんだよ。この人は自分リスクを取って行動したんだから称賛すべきであって決して叩かれるべきではない。被害者能力不足で被害にあったか自己責任加害者は悪くない

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/369905948/comment/shibuya12

性犯罪くらい別に良くね。みんなもっと寛容になろう。被害者は自らの意思被害者になってるんだから自己責任。この世は弱肉強食。弱いのが悪い。子供も老人も強くなれ。弱い奴は被害に遭って当然。これが現実

2018-08-10

人はなぜグロいと吐くのか

むかし、初見チェチェン首切り動画で、吐かないまでも血の気が引く感じがしたのを覚えている。あれが進んでいくと、吐くのだろう。

バイオレンス要素のある作品で、殺しやグロ死体初体験キャラが吐くシーンというのがよくある。それに対するベテランキャラの「なんだお前、こういうの初めてか?」とか「俺も最初はそうだった。そのうち慣れるさ」的なフォローまでがセット。

弱肉強食世界で、人以外の動物病気食中毒以外で吐いているのはあまり想像できない。すると、やはり「自分もこうなるかもしれない」的な心の働きが吐かせるのだろうか。しかし、吐くことで人体的に何のメリットがあるのだろうか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん