「2ch」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 2chとは

2017-06-26

はてな匿名ダイアリーって2chより優れたサービスになりそうだよね

だって削除ボタンがあるんだぜ。不用意な発言しても自分で消すことができるんだぜ。素晴らしすぎるじゃん。

カテゴリー化されてトリップできるようになれば、2chなんてぶっとばして人気サービスになりそう。

2017-06-25

https://anond.hatelabo.jp/20170625173555

2ch以下の低レベル煽りしか出来ない分際で他人に対して何か言う権利があると思えるのが気持ち悪いわ。自分書き込みを見て身の程を知り他人迷惑を考えろ。世の中にとって自分がどうするのが一番良いか考えろ。

2017-06-24

アフィリエイトによってインターネットは嫌な空間になった

最近とても思うんだけど、アフィリエイトによってインターネットは本当に嫌な空間になったな、と思う。

例えば、何かのモノやサービスに関する情報を得ようとした時に出てくるのはアフィリエイトサイトばかりだ。

広告収入第一で、大して情報がまとまっていなかったり、それどころか情報が間違っていたりする(考察がすごく浅く、見誤っている)サイトもあったりで、参考にならないサイトが多い。

比較とかランキングも、本当に筆者が比較検討してつけたものではなく、アフィリエイトに参画しているものを1位にして広告クリック誘導しているだけだ。

 

アフィリエイトインターネットの姿を変えてしまった。

ゲーム攻略wikiも、昔は2chとか特定コミュニティを補強するものとして、純粋ゲーム情報を共有するものが多かったが、今やアフィリエイト目的で乱立している。

運営からすると、自分コンテンツを作らずとも金が入ってくるなんて金のなる木なのだろう。しかし、結局そのようなサイトに書き込むお人好しなんているわけもなく、情報がスッカスカのwikiばかりで役に立たない。

YouTubeニコニコ動画といった動画投稿サイトも、昔は純粋動画製作を楽しむ人たちが投稿していたが、今やYouTuberやらなんやらで、金目的動画投稿している奴らばかりだ。そしてそいつらの動画も、情報としては浅く、スッカスカで役に立たないし、エンタメとしても画一的でつまらない。

再生回数目的で、転載動画をまとめたり、話題で釣って中身はスッカスカの動画も目立つようになった。もはやYouTubeは金の亡者ばかりが渦巻く嫌なコミュニティになった。

ブログも昔は個人趣味でやるものだったが、プロブロガーなんだのが跋扈するようになり、広告収入目的ゴミみたいな情報記事や、炎上マーケティング目的不快記事を目にすることが多くなった。

(まあ、個人趣味ブログ自体ゴミみたいな記事ばっかりなんだけど。)

問題となっている転載しただけのコピペサイトや、「まとめ」なんてのも、アフィリエイト産物だ。不快SNSアカウントも、そうだ。

一昔前は、インターネット情報を発信する人というのは、見返りを求めるようなものではなく趣味として、汚れのない「純粋情報」が発信されていて、だからこそその中に有益情報もたくさんあった。そして牧歌的コミュニティ形成されていた。

だが今や右を見ても左を見てもアフィ、アフィ、アフィばかり。浅くて、スッカスカで、時には憎悪をも呼び起こすコンテツばかりになった。

本当にインターネットは嫌な空間になった。

2017-06-23

https://anond.hatelabo.jp/20170623113810

同学年でギクってなった。

中学調査学習学校にあるパソコンに触れ、おもしろフラッシュ倉庫あさり

高校時代には電車男ブーム2chに触れ、VIPニュー速に入り浸るようになった。

高校卒業直前にニコニコ動画オープンし、VIPから流れ込んでニコ厨になり、大学時代は暇さえあれば四六時中見てたよ。

SNSmixiから入り、FacebooktwitterLINEで変遷してきた。

ゲームネトゲ2タイトルくらいハマり、ソシャゲ3タイトルくらいハマって最近はやってない。

そしていつの間にかはてな界隈に落ち着き、思いつくままに増田を書く日々だよ。

どうせお前もこんな感じなんだろ。28歳のはてなーは。

贅沢な時間の使い方

久しぶりに早く仕事が上がれたとき

じゃあ何処かに寄って行こう、と思っても寄るところが特にない

ヲタクらしく秋葉原に行こうが特に行くところがない

せいぜいヨドバシに行って感想匿名はてなに書くくらいだ

新宿渋谷にも用事はない、家から近いのに

と金はあるが、ぶらぶらする以外にない

ゲームもやっていない

ゲームというのは日々時間必要なのだ

たまに一日暇ができてもゲームという気分ではない

漫画も同様だ、月刊漫画はそれなりに見ているが、月刊漫画となると逆にたまに見ても進んでいない

結局、家に帰ってニコニコ動画長編TASとか実況動画を耐久で見つつ2chするくらいだ

あとはたまにジムに行くとか、仕事方面ブログを書くとか

そのくらいだ

決して贅沢なんで言えない

 

昔は多趣味だったんだが

仕事をしすぎるとこんな感じになる

気をつけよう

俺はもう遅い

安倍「やれぇ!」海老蔵「…わかりました」麻央「苦ちぃお」海老蔵「すぐ終わるからね」

こういうセンスがあるから2chは侮れない

「ほんとに頭いいやつはバカにも分かるように話す」

俺は応仁の乱全体像について誰から解説されても全然理解できなかったからこの命題は偽だと思ってるんだけど、

ところでリアルの友人でも、2chでもはてなでも、この話題になると誰しもが「自分は頭いいやつサイドだ」と思って意見するよね。

なんで?

(追記)

いや応仁の乱のことはどうでも良くて、

「頭の良さと説明うまいのは別(俺は頭いいけど説明下手なタイプ笑)」とか

「(俺は頭いいしお前にわかるように説明できるけど)お前に説明する必要感じてないだけ」

みたいな上目遣いというか、自分バカの間に線引きして話してる人多くない?って話。

勉強してもうまく理解できなくて、自分ってバカだなーと思った経験ないの?

2017-06-22

盗作問題に関して外野は口を出すな

こんなん読んでくれる人いるかからないけど、


もう10年以上前2chコテハンで曲を作っていた。

ある時、作った曲が既存の曲に似ていると指摘された。

知らない曲だった。


そこからはもう地獄だった。

それまで大して人のいない静かなスレだったのに、大量の人が押しかけてきて、お前は盗作犯だとまくし立てた。

反論したけど、必死なのは心当たりがある証拠だとか相手にしてもらえなかった。


こっちは心当たり無いのに、みんな謝れ、謝れ、謝れと。

自分応援してくれていた訳でも無い、ただ盗作野郎がいると聞きつけてやって来ただけの連中になんで謝らなきゃならないのか。

何について謝れというのか。


盗作をしたとして、謝る相手がいるとしたら作曲者だけだ。

あの時は、盗作元とされる曲の作曲者相談したいって本気で思った。

盗作じゃ無いよって言って欲しかった。けど相手プロだしどうすることもできなかった。


当時はyoutubeとかもなくて、その盗作元とされる曲を確認することさえできてなかった。

その曲を聞いたのはかなりあとだった。ふと思い出してyoutube検索かけたらあったので聞いてみた。

似てるとは思わなかった。


今思い出しても本当に嫌な気分になる。

著作権問題当事者同士の問題で、当事者同士でなければ解決できない。

外野盗作認定は最悪だ。一方的悪者にされた上、訴え元が当事者じゃ無いので解決方法が無い。

解決方法は無く、ただただお前は悪いことをしたんだ、悪いことをしたんだと言われ続ける。


http://basement-times.com/cm-pakuri/

元の記事を書いたやつ、CM曲を叩いてる人たちは、どういう理由で叩いてる?

曲が作られた経緯や意図、法的にどうかなんかはどうでもよくて、これを期に作曲者が転落人生を歩んでくれればそれで満足?

どういう結果を求めてるの?


ちょっと考えて欲しい。

2017-06-20

二次創作の堂々っぷりについていけない

今って二次創作とか同人かめちゃめちゃ堂々とやってるじゃん。

昔は、女性向けだけじゃなく男性向けも、2chで発達したようなタイプ同人とかはパスつけたり伏せ字にしたりしてた。

外で語るのはご法度というアングラ意識があって、迂闊に話題に出したやつはめっちゃ叩かれてた。

でも今は、大体の同人作品が堂々とやってるしSNS宣伝しまくってるし、二次創作メインコンテンツと言えるpixivニコニコも当然の顔して企業提携してる。

ていうかコミケにすら企業ブースめっちゃ出てる。

いいの? それいいの? オタク側もだけど企業側もOKなの?

じゃあ我々があんなに秘密主義でがんばって、外で話題にすることについて荒れるほど議論しまくってたのはなんのためだったんだ。それで潰した作者とかもいたのに。

正直ついていけない。あまり感覚が違いすぎて途方に暮れる。

そして今こういうことを言うと私の方が叩かれるくらいだ。

どうなっているんだ。あのころ私たち倫理気遣い無意味な委縮でしかなかったのか。

https://anond.hatelabo.jp/20170603143253

いわゆる噓松って承認欲求込みの虚言だから匿名ダイアリーとは主旨がマッチしないのでは?

古式ゆかしき創作実話は増田ができた頃からずっとあるし、元を辿れば2ch小町から来ているはず

目立つようになったとするなら、見分けられない人がその存在に気づいただけなのでは

とある淫夢厨の末路

パープル (@papr0123)

あることないこと言われてるんではっきり言うけどな、俺が引退したのは淫夢かいゴミみたいな界隈が死ぬほど嫌いで、そんなところにもう関わりたくなかったか

淫夢自体が嫌いではないけどそれに関わってる奴らが大嫌い、投稿者視聴者どっちも

淫夢動画の作り方」を作るまでは俺も淫夢動画を作るのが楽しかたから作ってたけど、Twitterを開設して淫夢動画投稿者視聴者フォローしてから色々変わったわ

視聴者自分は何もしないくせに批判批判批判批判ばっかり、投稿者自分が気に入らないもの批判愚痴ばっかり。

2chふたばとかの匿名掲示板もっと酷かった。あの投稿者が嫌い、淫夢以外の素材はクソ。良い評価ほとんど無し。

俺が作ってた動画はこんな奴らに見られてたのかって思うと動画作りが本当にバカバカしくなったわ

全員がそういうわけでは無いけど、そんな奴らがかなり多かった。

なんで俺は自分時間を削ってまでこんなことを言われなきゃいけないんだって

音MADを作ったあたりでもう淫夢動画作る気は0になった。

それ以降の動画は全部頼まれて作ったやつ

この前の引退ツイートだけどさ、ネタ切れアンチが怖い、ニコニコ運営が~ってマジで信じてる人が居て笑ったよ。

ネタ切れ引退する奴は居ないし、アンチ投稿初期からいくらでも居たし、ニコニコがクソなのはからだし。

このツイートを素直に信じて色々コメントしてるのは滑稽でしかなかった

なんでいちいちこんなこと言ってるのかっていうと、このツイート見てる淫夢動画投稿者視聴者忠告してやってんだよ。

こんなゴミみたいな界隈で動画制作するのは時間無駄だってこと視聴者は見る分にはいいけど動画投稿はやめとけってこと。

淫夢動画の作り方を見た奴らは淫夢動画じゃなく別の動画を作っとけ、実際そういう奴らも結構いる。

こんな界隈で活動しても全く意味はない。ただ時間無駄にするだけ投稿者擁護する奴らも正直かなり気持ちいからやめとけ

このアカウントも1時間後には消えてると思うから最後にもう一度言うけど、俺は淫夢かいゴミみたいな界隈が死ぬほど嫌いだし、

二度と関わりたくないと思ってる。こんなゴミみたいな界隈に1年間も関わってしまったことを本当に後悔してる。

ありがとうとか言ってる奴は虫酸が走るからやめろ

2017-06-19

指導者なき表現はこんなもんなのか

しがない漫画描き。

 

自分も一人の表現者として「読者受けが全て」という覚悟はある。

から自分から見てどんなくだらない作品世間の評判を得ようとも、甘んじてその結果は認めるつもりだ。

 

はいえ、あちらこちから流れてくる話題ネット漫画のたぐいを見ていると、どうしても「なんでここまで読み難いものが…」と困惑せざるを得ないときがある。

 

・絵が添え物程度の扱いで、膨大な文字数ネームですべてを説明しているもの

・2コマで十分表現出来る話を無理矢理4コマに引き延ばし、余計な状況描写リアクション主題がぼやけているもの

今日見かけたあるものは「(子供能動的に本を)読む」「(子供に本を)読み聞かせる」というふたつの話をまったく説明なくひとつの「読む」という言葉表現していて、洒落演出のつもりなのかも知れないが、作品の根幹のテーマ理解させたいのか、とんち問答でもさせたいのか、怪しいくらいの難解さとなっていた。

 

どれもこれも、プロ指導者に持ち込めば、いの一番に直せと指摘されるような部分だ。

あるいは、対面で知人などに見せて感想を得たとしても、何人かは読みにくいという指摘を必ずするだろう。

ある意味漫画の「てにをは」だ。

 

しかインターネットの、特にSNSなどで「バズる漫画はどれも大抵こういう、ある種ざつな部分がある。

のみならず、本人が特に問題とは認識していないのだろう。何作も同じような事を繰り返し続ける。

 

理由は多分、SNS作品が「共有」されていく過程にある。

SNS作品を「共有」するのは、その作品で満足した読者であるから、「読みにくい」ところはどうかこうかすでにクリアしてしまっている。

読みにくさにスルーした人は感想なんか書かないし、友人知人がわざわざ「共有」してきた作品ネガティブ感想を敢えてつけるものも居はしまい。

これがブログ自作ホームページにでも上がっているものなら、いくらでもコメントフォーム突っ込みが入るだろう。

2chに関連スレでも立とうものなら、罵詈雑言に混じって必ず読み辛さの指摘は出る。

そしてやはり、昔ながらのやり方で、手渡しで誰かに感想を求めたとしても、SNSほど忖度は働かないだろう。

 

SNS以前の時代他人漫画を読んでもらって感想を貰うという事が、一定数の「わからない」という感想を貰うことと等しかった時代

誰もが「わかる」表現必死模索したし、表現指導をするとはすなわちこれを指摘する事だった。

今やそういう場は、表現者登竜門としてオーソドックスものではなくなってしまった。

 

「きちんとネガティブな指摘を貰う」ということは意外と難しいことなのだ。

他人からネガティブな指摘を貰う事なく、自主的に読みやす表現模索するのは、もっと難しいことなのだろう。

SNS時代には、それでも届く読者には届いてしまうから、それで良いという考えもあっても良いのかも知れない。

「届かない読者に届けてこそ表現では」という思いも自分にはある。

SNS時代表現は、時代を超えて後世に届くのだろうか?

表現とは何か、表現者は何を目指すべきなのか、根底価値観が揺らいでいるのを感じる。

2017-06-18

日曜の過ごし方

今日は一日中パソコンの前に座りながら、2chをやっていた。

無駄休日だと思う。得たのは目の疲労くらいか無意味日曜日だった。

やっぱりパソコンのやりすぎはよくないね

https://anond.hatelabo.jp/20170618171504

2chの地下板見てれば分かるが、AKBは、メンバー間の人間関係確執)や、成長・堕落・失敗する様を楽しむ要素が大きい。キャバとは重なる要素も多いが、根本的に違う。

増田は生で見るもんじゃないな

ごみが多すぎる

こんなごみ漁りに時間を費やす意味なさすぎだろ

2chの頃も思ったけど、そりゃまとめサイト見るわな

だってごみが多すぎるもん

ごみに囲まれごみを吐き出してるお前らからすればオレの存在無視するにゃぁ~ってお怒りなんだろうけど

正直そんなごみ見てるほど暇人じゃないんだわ

こんなごみから面白いものを選定する作業なんて金貰わないとやってられないでしょ

あの頃も転載ガーとかアフィガーとかわめいてるやついたけど

お前ら目に見えないコストに対しては本当に疎いのな

から貧乏人なんだよ

じゃあ俺はホッテントリ一覧に帰るから

せいぜいここまで登ってこられるよう頑張れよ

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170615214500

どこで知り合った相互フォロワーなのかによると思う。自分が交友関係の続いている大学時代の友人はオタクだらけだけど、法律系の学部だったせいか(かなり政治系の講義もやる)ネット右翼ほとんどいない。逆に、今は疎遠になった中~高時代の友人にはその毛のある人がちらほらいる。

自分年代(30前後)では2chから輸出される極右系のスレッドを、コピペブログニコニコ動画を介して目にしてきた人がものすごく多い。残念だけどこれはもう一種エンターテイメント化しているので、もし仮にあなたが今のフォロワーを切って同年代や別のクラスタ移住しても、必ずそれなりの割合に遭遇することになる。自分場合は「ちらほら」なのでスルーで事足りているけど、どうしても辛ければSNSではない、ある程度の秩序がある同好のコミュニティを探したほうがいいと思う。

祭り炎上

笑→ワラ→ワラ→w→(笑)()

w→草

もう2ch祭りとか言わなくてさびしい

2017-06-14

使うとバカがばれる表現

「○○な奴に限って××なんだよなぁ」

もっともらしいことを言っているようでいて、実は何の因果関係もないことがわからないバカ2chにもはてなにも多すぎる。

やったことない人だけがレスを付けろ。

anond:20170614092912

未だに 2ch に毒されているやつが来た。

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170613154513

2ch雑談系の板とかでよく取りざたされる女の叩きどころを適当に列挙しただけって感じ

2017-06-12

面接最近ハマっていることは増田ですって言ったらダメだろうか

最近結構真剣増田楽しい

2chなんかは専用のスレに行ってしまうと色んな話が見れないし、vipとかでもやはり偏りがあるように思う。

色んな人の考えが(とは言え偏ってはいるが)見られるのは面白い

それにも増して、自分の考えをアウトプットする場としてとても楽しい

考えながらキーボードを叩くことで、インスピレーションが湧いてくる感じがする。

思考も整理できるし。

うまくいけばその考えに対して、誰かがコメントもしてくれるし。

でも多分印象よくないよな?

エンジニアとして転職活動してるんだが、それでもプラスにはならないのかなぁと迷っている

2017-06-11

http://anond.hatelabo.jp/20170611105657

流石に一人称俺は使わないけど、2chやここに書き込む時は同じだからわかるわ

匿名個性出す必要もないと思うし、女っぽい言葉を使うと浮く事もあるからその場に合わせてる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん