「多様性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 多様性とは

2019-05-24

今年の頭くらいまではダイバーシティとかっていた奴らが、みんなでファーウェイ排除してて笑う

多様性」って何かね?

2019-05-23

食の多様性確保してないとリアルに人が死ぬわけで

ヴィーガンって間接的な人殺しだよな

動物苦痛理由にするなら、飢餓に苦しんでる人たちも例外にできんやん

仮にネトウヨの言う通り、中国民主化したとしてさ

アジアアメリカ」的なポジションになったとする

 

そしたら台湾に出来た同性婚合法化すら出来ないような日本

利点は残るのだろうか?

 

 

多様性はない、性差別は横行、イノベーションも成長性も

少子化低賃金で働くコマもいない

そんな日本が唯一先進国に向けて美点に出来るのは

民主主義」とかのリベラル的な価値観しかないはずだ

 

その唯一の利点が中国民主化台湾の前でかき消されるのなら

もはやこの国に先進国拠点を置く理由もないのでは?

2019-05-22

つのページのはてブコメント比較する

動物はおかずだ」デモに関して(1) - 道徳的動物日記

せめて「差別ではあるよね」で合意できないのか

http://fut573.com/compare/?url1=http%3A%2F%2Fdavitrice.hatenadiary.jp%2Fentry%2F2019%2F05%2F21%2F172032&url2=https%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20180225105423

id:nippondanji

例として挙げられている権利は、対象人間から認められた。権利規定している人間社会においては、人間同士は対等だという考えが根底にあるから。他の動物はその範疇ではない。

でも形式的には差別だよね?" その通りだと思うよ。そして、この主張に対して感情的批判殺到しているところに差別根深さがあると思う。

id:sunechamacell

ヴィーガニズムかいうクソカルト(無能自分から目をそらすために他人の罪を捏造してくれる教義)に賛同してるの、見事なまでにはてサはてフェミばっかで笑えて来るんだよな。お前のお気持ちは法でもなんでもないぞ

差別であることすら認められない傲慢差別主義者が「ポリコレ推進側」だってんだからお笑い種だわ。そのノリで全世界自分好みに線引きするつもりか?

id:TakamoriTarou

権利運動とは「その社会で認められていない、ある属性のある種の権利を、認めさせるように要求する運動」」これが既に間違い。連中はエタ・ヒニンの差別主義者が名前ロンダリングしただけ。まず歴史を知り恥を知れ

同感。この件の反応を見ると、まだ理論思考が定着しないんだなと思う。誤ったら死ぬ病、なんて揶揄があるけど、普段差別問題だと考えている層ほど、妙に強弁を重ねていて非常に残念な事になっているのを目にする。

id:wildhog

動物が殺されない権利を認めると、肉食動物はその権利侵害していることになる。するとなぜ人間だけは動物を食べたらダメなんだろということに。飼うのがダメというならハンティングはいいのだろうか?

差別場合によっては許されるって正気なん?人種とか国籍とかの差別場合によってはアリなのか?許される差別なんてあっちゃだめだよ。一時的緊急措置ならありうると思うけど。

id:tano13

ヒンズー教は牛を神聖視して屠殺禁止している。ムスリム神聖視してるわけじゃないが豚を食べない。それぞれの主張の権利は認めるが、自分賛同しないだけ

定義として「主語を大きくすること」が差別と考えているので、これは差別。これの解決策は「男性専用車両」を作ることであり、女性車両にのせろという主張は女風呂に入らせろと言う主張と同レベル

id:camellow

この人何言ってんの?例えば「レイプする権利を求める運動」をした場合、それに反対する人は「レイプする権利という過去には認められなかった権利取得を妨害してるからダメ」と言うの?反論するにしても的外れでは?

ブコメイチャモンっぷりがすごい。自分意見を補強するためには論理もなにも関係ないって姿勢はどうかと思うなあ。おれは増田の主張にわりと賛成。

id:kirifuu

アニマルライツは肉を食う権利を奪っていると言えるのではないか。お前それサバンナでも同じ事言えんの?ってこった。

増田に賛成だ。同じ料金払って受けられる公共サービス性差があるってのはまぁそら差別だろ。

id:suzunya

やべえ思想だ。怖い怖い、戸締まりしとこ

ほんとこれな。なんで差別ではないと言い張れるんだろう

id:rgfx

おわ、「アニマルライツ運動」と「動物屠殺されない権利」をイコールで結んじゃった。

ミソジニー者の認知の歪みって本当にどうしようもなくだだ漏れになるよね。いやー臭い臭い。君に必要なのは社会ではなくて、宗教の中で閉じて生きることなんじゃないのかなとすら。

---------------------------

動物はおかずだ」デモに関して(1) - 道徳的動物日記

はてな民は底の浅い偽善者差別大好き集団だよ

http://fut573.com/compare/?url1=http%3A%2F%2Fdavitrice.hatenadiary.jp%2Fentry%2F2019%2F05%2F21%2F172032&url2=https%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20170709150706

id:inmysoul

おいお前、今微生物踏み殺したぞw

はてなーにとっての多様性とは「自分の好きなものリスト」。認めるとおしゃれだったり知的・寛容に見られるものだけ援護して、おっさん(の性欲)や喫煙者なんかは人格攻撃よ。

id:sunechamacell

ヴィーガニズムかいうクソカルト(無能自分から目をそらすために他人の罪を捏造してくれる教義)に賛同してるの、見事なまでにはてサはてフェミばっかで笑えて来るんだよな。お前のお気持ちは法でもなんでもないぞ

はてサ自分発言ブクマ履歴って形で追えるってことに無自覚すぎるんだよなあ。ポリコレポリコレってカルト宗教みたいに唱えながら自分バンバン差別発言ブクマとして残してるというね

id:kingate

「今までどおりで本当に良いのか?」と考える時期になってきているけどジャップにはわからいからね。後、産業商業という「他人の儲け」に自分人生観生き方を左右されすぎ。「他人迷惑かけるな」は呪い

なげーし、上から目線バーカバーカ言いたいだけ。いいからさっさと紅衛兵にでもなって俺を殺してみろよカス。やりたいのが意識改革じゃなくて意にそぐわない奴の殺戮だってとっくに知ってるぞバーカ。

id:Yagokoro

人間以外の動物権利保護したいなら、とっとと自殺すべき。それが論理的帰結。

声高に反差別を掲げる攻撃的な連中がもっと卑劣差別主義者だってハッキリ分かるんだよな。

ヴィーガン遺伝子によって仕組まれ多様性である

と思うんだがどうだろう

メタで考えると、人間は色んな物を食う人、逆に何かを食わない人、色々居る

これは種の生存戦略として正しいと思う

より色んな物を食べられたら生き残る確率高まるだろうし

色んな物を食べないというのは、その食べ物が無くなったときの準備にも思える

悪食、偏食は恐らく人間だけではなく色んな生き物で起きているのではないか

 

そう考えると、ヴィーガンは正しいのかと言えば

人として少数派ではあるが、種としてはアリ、でもその行動は自分で決定したようで仕組まれているだけ

と言えるかもしれない

 

世の中色んな人がいて、社会的にアウトな人も結構いるけど

あれも多様性一種だと思うんだよね

どうやっても消えないと思う

(ただしLGBTはよくわからん

anond:20190522091311

ダイバーシティ多様性を認める世の中)ですから

常用外漢字ひらがなに開くな!

幹事が苦手な外国の方に配慮しています

英語製品名を無理にカタカナにするな!

文字の苦手な年配層に配慮しています

2019-05-20

anond:20190520154453

KKO「タダでセックスさせろ!俺の子供を産め!」

これを言い換えると

社会を憂う国民少子化は解消しなければならない!多様性は維持しなければならない!」

になる。

そんな真面目に取り合うもんじゃないよww

大学は誰でも等しく四年制ってのは前時代的だと思うんだよね

これから多様性時代大学に6年間いる俺も許されるはず

2019-05-19

anond:20190516233552

ブコメで当たり前のように「お前は良いけど淫夢厨はダメ」みたいな意見多いけどこういう奴らが多様性寛容顔してるの面白い

別に淫夢厨であろうとゲイポルノを消費(愛好)するの問題ないと言えないのが結局こいつらの限界なんだろうな

それはそれとして淫夢厨の批判されるべき行動が多々あるのは別の話

東京しか生きれないはてな民

結局はてな民って東京ありきでしか考えられないんだよなぁと思う

満員電車の解消や電車の子連れへの配慮にはあーだこーだ言っても

地方生活しようって考えには至らない

anond:20190516073418

この増田への反応見ると

東京が現状子育てに向いてないってのは紛れもない事実なのに「機会が多いか教育には最適」みたいなこと言う奴はほんとに子育てしたことあんのか?と思う

そもそも機会ってなんだよ。博物館美術館豊富とかそういう話?それ月に何回行くの?

それってクソ高い家賃に対して狭い賃貸住宅で車も持てず保育園にも入れず満員電車に押し込められる「毎日」に見合うものなのか?

ついでに言えば子供が本当に余暇にしたいことってYouTubeSwitchじゃない?「ウチの子には東京じゃないと活かしきれないすごい才能があるんだー!」と信じるのは勝手だけど親の理想押し付けてない?

ちなみに日本人ノーベル賞受賞者地方、それも西日本出身が多いよ

あと個人的な話だと、東京日本で一番多様性がある地域なのは間違いないけれど、結局日本どこでも子供が生きることになるのは学校地域社会という「ムラ」なので、そのムラに適合できなかったとき、「(東京志望校に受かって)東京に行けばここから脱出できる」という希望が持て、実際上京して救われたというのもよかった。東京出身だと、東京が「地元」になってしまって、東京という街の多様性を活かせかったと思う。

なんにせよ

はてな民東京至上主義ってか地方憎しが強すぎて「東京を出る」って選択肢ができない

こと子育てに関しては東京より地方の方が間違いなく快適なんだから

満員電車の解消法とか車内での配慮とか無駄議論してる暇あったら地方でそれなりに給料出る仕事テレワーク可の仕事探したほうがよっぽど効率的だよ

(ついでに言えばそれが東京満員電車解消にも繋がるわけだし)

東京しか仕事してない人間は二言目には「地方には仕事が」と言うけれど

一戸建てで車持って家族養う程度の(東京では上級国民にの可能な)生活ができる程度でよければそれなりに仕事はあるよ

しろ東京でまともに働けてる能力あるなら地方なら無双できるし

2019-05-18

anond:20190518234247

差別」(人権侵害)という文脈で語るのにさ

いろんな事象に当てはめたときに、いろんな例外事項を足して切断処理して

同じ事象について、Aは罵っていいけれど、Bを罵るのは非人だとか

Aの行為思考犯罪予備軍だけど、Bの行為思考多様性の一部とか

評価変えるの、最高にダサいよな

デブへの当たりが強すぎてキレそう

私はそうデブである。美味しいものを愛し、美味しいものに愛された女だ。

デブが嫌いって言う人って男女問わず多いけど、何がそんなに気に入らないのかわからないしむかつく。

よく言われるむかつくセリフ

1:デブは不潔だ

デブじゃなくても不潔なやついるし、デブでも清潔な奴もいる。人によるだろ。

2:デブ努力で痩せられるのに痩せようとしない甘さにむかつく

→痩せてる=えらいなの?食べることで幸せを得てるだけじゃないか。なぜ痩せていないといけない風潮なんだ。

3:デブが嫌い

デブもお前が嫌いだし、好かれたいわけじゃない

4:痩せれば可愛いのに/かっこいいのに

→お前に好かれるために痩せねえよ。太ってても恋愛できるわ。

5:デブは暑苦しい

デブも暑苦しい。これは認めるけど、デブは冬あったかいぞ??

6:デブは醜いし可愛そう

→これが一番むかつく。痩せてたら美しいの?多くの人が痩せてる人を好む傾向にあるのはわかってるし、モテたいなら痩せればいいのはわかってる。でも太ってても充実してる人はいるし、お前の価値観押し付けんな

言いたいことは、人の外見にケチつけるな。この多様性時代に、痩せてなきゃいけないという考えを発言すな。デブが嫌いな人は嫌いでいいが、デブをわざわざ傷つけるな。心の中だけにしろよ。というか、デブだけじゃなく、人の外見を見下すような発言はしないでくれ。

お互い好きに生きようぜ。わたしは誇り高きデブ。異性に好かれることより、食べる幸せを取った。たしか全然モテないけど毎日しあわせだよ。美味しいものって無限にあるし。

デブより

2019-05-16

環境問題ってそんなに大事

ストローがどうこう、レジ袋がどうこう、生き物がー、多様性が―、ウザくね?

anond:20190516182950

カラースターはさまざまな色があり多様性体現しているが

そういう現代の風潮にそぐわない、黒か白かの二項対立しか語られないのがカラス

anond:20190515155913

エレベーター乗り降りについてわかりみが深い。

元増田のように平日のラッシュではないが休日も同様であるベビーカーよりも先にエレベーターに乗る列に並べるほど歩けるはずの人間優先順位について掲示してあるエレベーターに乗るのが不思議しょうがなかった。

だがこれは私の理解が足りていないだけであった。ベビーカー妊婦障害者について優先であっただけで、歩けるけども障害があっただけなのだ理解した。歩けて障害もないのにベビーカーよりも先に乗ろうとするのは知的問題がある。つまりはそういうことだ。

歩けるからといって障害者ではないとは言い切れない、日本社会多様性を感じたのたできごとだった。

2019-05-14

anond:20190514123606

どんなに現地の風習尊重しない外国人相手でも、出て行け!はないね

ネイティブアメリカンマオリの皆さんだって異文化に口出しする白人の方々を受け入れて、多文化共生価値観多様性国家を作り上げたのに。

同じく有色人種日本人にも不可能ではないはず。

2019-05-13

黒人日本人代表ってやっぱりちょっと無理ない?

今日テレビみてたら100m走10秒切ったとかニュース流れてて、なんだか分からないどすごいなって思ってたらカリフォルニア大学黒人の子日本代表的な感じで紹介されてた。

全く差別する気はないんだけど、やっぱり黒人の人が日本代表っぽく言われても正直違和感しかない。

というのも僕はジムにかれこれ6年ほど通ってるんだけど、僕が6年間必死こいて筋トレしてても、たまにくる軽い筋トレしてる黒人筋肉には全く叶わないんだよ。

これってもう遺伝子から負けてるんだよね。

正直絶望したし逆に血には勝てないんだなって思った。

そもそもこんな多様性のある世の中で国別に選手を括るのって正直無理じゃない?

こんな時代で国別で対戦するのって無理あるんだよ。

もう国際的な対戦は人間人間っていう括りにするしかないと思うんだよね。

皆さんどう思う?

anond:20190513150458

渋谷区男女平等及び多様性尊重する社会を推進する条例 では、どっちが妻とか決めてないよね?

正しい日本語

言葉とはなんだろうか。

私は言葉とは服のようなものだと思っている。それを着る人の第一印象を決める。服に着られるとも言うように、身の丈にあった、あるいはその人の個性にあったスタイルがある。それを楽しむ人もいれば、実用的な使い方しかしない人もいる自由がある。挙げればキリがないが、これだけの、しか重要な点で重なるのは、この2つが人を人たらしめる大きな特徴だからではないだろうか。

そう考えるからこそ、言葉を縛る文化にはほとほと嫌気がさす。「正しい日本語を使いましょう」、なんて傲慢言葉だろうか。

少し話がそれるが、私は社会人だ。今年2年目の若手社員である。うちの会社基本的服装特に規定はなく、制服もないので、まあ、男性は大概スーツ女性オフィスカジュアルという人が多い。ただ寒冷地で冬場は冷え込むので、オフィスカジュアルというよりはカジュアルにかなりよった服装になっている。だからといって服装について女性たちが「ちょっと今日服装ラフすぎるんじゃない?」などと管理職に言われているところは目にしたことがない。私自身も服装については特に指摘されたことはない。それはなぜか。よほどの奇抜な服装でなければ職務に支障はないからだ。当たり前のことだろう。今時ネクタイの柄が派手すぎるとかスカートが短いとか、外回りに行くわけでもないのに言う人はいない。個人自由だ。規定制服であれば着崩せば問題はあるかもしれないが、それも勤務中だけであってプライベートでは何を着ようが文句を言われる筋合いはないし、言う方がおかしい。これも当然のことだ。

同じことが言葉にも言えるのではないか?と私は思う。

先ほど、服装について職場で指摘されたことは特にない、と言った。一度もない。この一年と二ヶ月で。なのに言葉については数え切れないほどある。直接的ではなくとも、咎めるように遠回しに言われたものも合わせれば結構な回数だ。私の言葉の使い方に著しく難がある?ここまでの文章が恐らくそうではないという証明になっていれば何よりだ。直近の例で行くと、全然、という言葉だ(しかもこの指摘は、一応プライベートであるはずの飲み会中になされた)。肯定的全然は一応は一般的誤用とされている。つまり、「全然大丈夫」のような用例であるしかし、はっきり言ってしまうとこれは誤用とは言い切れない。現代の人々が「誤用である」としただけで、夏目漱石肯定的全然表現を使っているし、それ以前にもその表現散見される。あなたたちに、夏目漱石もその表現を使っている、という暴力的表現を覆すだけの論拠が提示できるのか?

というか、人は何をもってして「正しい言葉」なんてもの判断するのか?もし「正しい」という単語を「その時代の多くの人々が使う用法で用いられていること」と定義するのなら、方言は大概間違った言葉だろう。それでいいと思っているのなら正しいという言葉を揺るぎなく使い続ければいい。でも私はこの風潮が、本当に本当に嫌いだ。正しいという言葉傲慢さ。マナーという点では同じなのに、なぜ言葉を縛ることは服装を縛るよりも圧倒的な正義だと考える人が多いのだろう。言葉のもの保守的であるという側面はあるにせよ、それを指摘することそのものを「正しい」と疑わない感性こそ、私は「正しくない」と思う。平安時代から行われてきた先輩方からのありがたいご助言とご指導ご鞭撻に、今さらやめろと言ったって仕方がないかもしれないけれど。ファッション多様性がなんとなく認められるようになってきたように思う現在、せめて「正しい」ではなくて「適切な」という形容を使う程度には、現代人にも繊細で適切な言語感覚を持ってもらえないものかと思う。

2019-05-12

性的快楽ってどういうのなんですか?やったことある人おしえてくださ


女性でも男性でも、自慰行為の話でも性行為の話でもいいので、それがどういう感じなのか、やったことない人にも分かるように経験説明してもらえるとうれしいです。

書いている人間:24歳女 恋人いない歴=年齢

もともと雑食・軽度のオタクだったのですが、二年ほど前から人生を曲げる勢いであ作品の沼に落ちて、本気で二次創作BLを読みまわるようになりました。身体性がちゃんと取り扱われている作品なので、わたし推している二人組はぜっったいセックスするし、そういう身体コミュニケーションを好むと確信していますしかしながら困ったことに、わたし自身セックスしたこともないし性的快感というのが何かよく分かりません。彼らはセックスが好きだと思われる、この「セックス」というものは、成人向け作品規範においては快感を生むものとして設定されている要素であるらしい・・・・・・という以上に思考を進めることができない現状では、わたしが行うことのできる考察はとても制限されてしまます。なので、やったことがある人に教えてもらうのがいいだろう、と思い、みなさまのご経験についてお話伺いたく存じます

せっかく匿名なので、以下、性というものについて現時点で私が分からないこと・考えたことについて書きました。

1.性欲について

まず最初の謎。性欲って存在するんですか?

寝ないと死にますし、食べないと死にます。でも、性的なことをしないと死ぬってわけじゃないですよね。「性欲」という言葉で呼ばれているものが一体どのような状態なのか、ということが分かりません。

仮説1-1 男性の体をもった人には生得的に性欲があり、第二次性徴によって発現する。

仮説1-2 性別によらず、生得的に性欲がある人間やそこそこの人間や皆無の人間多様性をもって存在し、第二次性徴によって発現する。

仮説1-3 性欲とは社会的構成物であり、訓練や習熟によってこの概念を獲得した人間自覚される。

仮説2-1 性欲は性行為自慰行為といった身体行為によって充足される

仮説2-2 性欲は性行為自慰行為といった身体行為または、恋愛感情の保持や成人向けコンテンツの鑑賞といった精神行為によっても充足される

仮説2-3 性欲は(上記の)身体行為精神行為の結合によって充足される

 

なんでそもそも性欲というもの存在自体を疑問視ちゃうかというと、睡眠欲や食欲のような身体欲求の形で自覚される性欲というものが私のなかに存在しないからなんですよねえ。でもわたし中高生ぐらいの頃から二次元成人向けコンテンツを見て回る、みたいなことはやってきており、なんとなくそういうことしちゃうのが「性欲」って言うんですよ、と言われるとそうなんですか~知りませんでした、って思うかも。

個人的に仮説1-1は、男性にの主体性を認めるジェンダー的な社会構造の結果生まれているような考えにも思えて眉唾なのですが、じっさいもんだい女の身体をもっている私に性欲が分からない以上、論理的には立てて置かざるを得ないなあという感じです。あっ、でも二次創作の参考にしたいので男性身体を持っているひとは定期的に性行為自慰行為をする必要性があるのかどうか教えてください。女性身体を持っているひとは最初から自慰行為のやり方が分かっていたのか練習してできるようになったのかとか知りたいです。

あと仮説1-3もちょっとそんなことはないようには思われますね。種の保存につながる行動を発現させる遺伝子の方がより受け継がれそうなので。もちろん、人間というのは自ら構築した社会文化によって本能を裏切るようにしながら暮らしているわけですが。

2.身体について

行為自慰行為って快感なんですか? 快感ってなにがどういう感じなんですか?

この文章の本題です。これについてはもはや誰かやったことある人教えてくださいとしか言えないのですが・・・・・・

成人向けコンテンツにおいては、性的なことは気持ちいいものだって価値観を前提にして大方の表現がされていますよね。でもやったことない人間からしたら、どこまでが形式的表現上のお約束なのか、真実そういうクオリアのようなもの存在しうるのかが分かりません。でもわたし推しセックスをまじめに書きたいんだ!!助けてくれ!!! まあそもそものところ身体的なクオリア認識して表象するのってめちゃめちゃ難しそうですよね。インドア引きこもり人間には身体認識することからして難しい。私がいま認識して言語化できる身体快楽って、寒い日にこたつに埋まるとか、暑い日に手首を水で冷やすとか、二度寝しようと何もかもあきらめるときとか。あるいはこの辺はかなり本命に近いんじゃないかと思っているのは、虫刺されあせもなどで皮膚をを掻きむしっている瞬間、排泄の瞬間。アダルトビデオを見てるとなんだか痒みとか摩擦とかが大事なのかなという仮説が立てられそう??

もっとアダルトビデオを見れば、真実さらに近づけるんじゃないかとは思うものの、インターネットの絵とか小説を主に摂取してやってきたので、三次元はぜんぜん探し方も分からないしあんまり楽しくもないんです、なんかこれはやや問題ある気もする。

自分でやってみれば分かるのでは、と自慰行為のやり方をググったりもしたのですがなんかぽいところには接近しつつもそんなにうまくできないです。練習がいるらしい。たいへんだな。

3.精神性について

机の上だけで考えるならなんとなくこっちの方が近づきやすい気がします。こう、犬猫じゃあないけど、お互いの信頼関係の表出としての接触を楽しむということですよね。いくらハグ好きな人間でも満員電車は好きじゃないだろってことはまあ机の上からでも簡単想像できます。ここから精神的なことが身体快楽に結びつくっていう仮説を導くことができるし、これはけっこう確からしい仮説だと思うのですが、人体って不思議ですね。ここからSMとか(『ナナとカオル』を読んだ)特殊プレイ的なものはなんとなく接近できそうな気もするのですが、そしたら逆に人間がなんで性行為をやる必要があるのか分からなくなってきました(そして性欲とは何かという問いへ戻る・・・・・・)。

性的経験についてつぶさに述べているインターネット上の文章などでも、おすすめのものがあれば知りたいです。あらゆる情報を求めていますが、人と交際してみて確かめろというコメント必要としていません。性的なこと(や人間の二者関係のあり方)について知識を得るために、じっさいに恋人を作ってみるという考えを抱いたことがなかったわけではないのですが、特に好きでもないひとに時間を使うなんてばかみたいですし、人生経験を増やすために誰かと交際したいというのは、相手人間人格否定するのに等しい考えですからね。交際ではなく仲の良いお友達で、わたしセックスやってみてもいいよって人がいるといいんですけれども。しょうがないので文献情報収集することで自分認識更新したいと思います

愛という概念について考えるために『饗宴』を読んでおり、次はフォイエルバッハの双数性についての何かを読もうと思っているのですが、こういう哲学方面でも愛や性についておすすめの文献も求めています。)

anond:20190512174302

ヒトラー金一家ってお前みたいなメンタリティのやつだったんだろうな

多様性時代に生きる価値のない差別主義者乙

[] #73-7「娯楽留年生」

「『キュークール』も観ているんですか。キュアキュアを観ていたってことは、そういったジャンルはかなり長いんですねえ」

何が悪いんですか。子供の頃に持った趣味を、今もなお続けている。良いことじゃありませんか。悪い理由がない」

別に悪いとは言ってないでしょう。どうしたんですか、落ち着いてください」

フォンさんの拗らせ方は、些か厄介といえた。

「やはり子供がいると自分時間が徐々になくなって、以前のように趣味に没頭できなくなるでしょう」

子供言い訳に使う人は、所詮その程度だったんですよ。ワタシはキュアキュアを観ていました、子供と一緒に!」

「なぜ、そこまで“子供と一緒に”を強調する」

現在社会的生活を維持しつつ、趣味も維持する自分”というものに並々ならぬプライドがあるらしい。

趣味継続させる”って意識が、そもそもズレているような気もするが。

「この歳になっても最新の動向を追いつつ、長年続けていくのは趣味だとしても大変でしょう」

別に大変だと思ったことはありません。仮に大変だったとして何も問題はない」

「ふむ、確かに自分もこの年齢になってからアニメを観る量が増えましたからね。たまにちょっと疲れていて、観ている途中で寝てしまますが、ハハハ

「それって老人がゲートボール盆栽やり始めるのと同じ理屈でしょ。若い頃に始めた趣味継続させられるかって話と、ワタシの話を同列で語らないでくれ」

「さっきから、なぜそんな喧嘩腰なんだ」

しかも、酷く敏感になっている。

マスター個人的エピソードにすら、まるで自分否定されているかのように噛みつく。

あなたたちはワタシの趣味を軽んじている。年寄りの冷や水だと思っているんでしょう! ワタシが飲んだら腹を下すと思っている!」

周りの言葉が全てネガティブに聞こえているようだ。

言葉解釈差異こそあれど、“そう聞こえてしまうこと”に過敏なのは“思うところがあるから”だ。

他人生き方自分と違っていても、それはイコール否定にはなりえない。

趣味人の在り方だって千差万別だ。

自分は上手くいっているからだとか、自分のやり方がそうだからってのは大した理屈じゃない。

なのにそう言って憚らず、他人もそうあるべきだ、でなければ趣味人としては落第だと言うのは間違っている。

「ワタシはアニメに関する仕事をしているし、そういったものにも理解がある。ワタシは子供向けだからだとか、色眼鏡で見たりしない。ワタシは『キュークール』の大ファンだ!」

にも関わらずフォンさんは、他人姿勢否定して、己を大きく見せてまで自尊心を保とうとする。

ネガティブ思考で「自分ポジティブ趣味に励んでいる」と捲くし立てる。

翻って、どこかに負い目があることへの拒否反応といえた。

「あの作品には自由、愛、平和多様性が溢れているのに、あなたたちにはそれが分からないのか!」

そう語るフォンさんが、そのアニメから何も吸収できていないのは皮肉な話だ。

まあ、アニメの影響力なんて良くも悪くも所詮そんなもんってことなのだろう。


フォンさんの趣味アピールは留まるところを知らない。

「ワタシは楽しんでいる! 有意義だ! 納得している! あなた達とは違うんです!」

センセイたちはウンザリするしかないだろう。

とどのつまり趣味は各々が好きな配分でやるものだ。

マトモに笑うこともできないまま、いきり立って「自分は楽しんでますよ」といっても説得力はない。

それは、もはや趣味領域を越えているだろう。

「だめだ、だめだ。あの『キュークール』の素晴らしさと先見性が分からないなんて! アニメオタクに未だこんなのがいるから、この国は前時代的な表現がのさばり続けるんだ!」

フォンさんのおかしさを、恐らくセンセイたちも感じ取っている。

言語化して、指摘することもできるだろう。

だが、言わない、言えない。

なにせ本人が「楽しんでいる」、「有意義だ」と言い張っているから。

どんなに社会通念上やりすぎに見えても、個人自由から

から見て、明らかに意固地になっていたとしても、本人が良いと言っているのだから

非合法でもない限り、他人趣味にとやかく言うべきじゃない、なんて言うまでもない。

だが、それでも、今のフォンさんにあえて投げかけるべきはそういった言葉だ。

しかし居直られては、もう放っておくしかない。

余計なお世話をしてやる義理はセンセイたちにはなかった。

もし、言える人間がいるとするならば……。

「お父様……ひょっとして」

ジョウ先輩が何かに気づいたようだ。

突如、ドレスを着込んでいるとは思えないほどのスピードで走り出す。

そしてフォンさんのいる、喫茶店の扉を勢いよく開けた。

(#73-8へ続く)
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん