「文明」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文明とは

2017-06-23

https://anond.hatelabo.jp/20170623130915

一条兼良

時代 室町時代

生誕 応永9年5月7日(1402年6月7日

死没 文明13年4月2日(1481年4月30日

改名 兼良→覚恵(法名

別名 桃華叟、三関老人、後成恩寺(号)

官位 従一位摂政関白太政大臣

氏族 一条家

父母 父:一条経嗣、母:東坊城秀長の娘

兄弟 経輔、兼良、祐厳、良什、良済、義玄、一慶

妻 中御門宣俊の娘、源康俊の娘、町顕郷の娘

子 教房、冬良、教賢、尋尊、厳宝、良鎮、桓澄、恵助、政尊、経子、女子高千穂有俊室)、他早世等含め計26人

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんだヤリチン

中世ジャップは異常

2017-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20170622194407

まり人間社会の半数以上は実は虫によって構成されていて哺乳類文明としては破綻していたのですね

勉強になりました

2017-06-20

日本戦争に勝った

とあるアメリカ西海岸のビーチでは1945年日本敗戦が伝えられると喜びを爆発させ、

一斉に海に駆けだしていったそうだ。

その頃、日本ではイモの取り合いをすることはあっても水着を着て泳ぎに行くなんてことはなかったそうだから

文明格差というのは恐ろしいものであると感ぜずにはいられない。

その72年後、日本人妄言を言い出した。安部首相というマヌケな62歳は「日本戦争に勝った」という。ボケてきたのだろう。チーン

2017-06-15

文明ものに見境なく名前概念を与える営みを辞められないので、それまでグラデーションをもって受容されていたものはどんどん二値化・離散化される

いつしか文明を通して見た世界スカスカになってしまい、その中で何も分からなくなった人類ディスコミュニケーションを起こして滅亡する

https://anond.hatelabo.jp/20170615213344

まあでもそれはあるよ

犯罪を容易にする文明の利器と言えば銃と車が二強だよな

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170613124345

フィクションだと、年をとらないだけで刺されたら普通に死ぬとか、燃えて灰になっても復活するとかいろいろあるのに、ネット不老不死議論になると死にたくても死なない、文明地球寿命より長く生きるって設定を前提に話し出す人いるね。

2017-06-11

今風だなって思った音楽PVが2年前のものだった。

いつまで今風は今風なんだい。

もう行き着いちゃったんじゃない。

この文明

2017-06-07

意識とは何か その2 意識物体から生じるのか

その1 http://anond.hatelabo.jp/20170602204654

動物意識はあるのか」という問いは出来ても、「人間意識があるのか」と問うのは難しいだろう。自分意識があるのは実感として分かる。しか自分以外の人間は、知性あるように見せかけているだけの、分子機械人形であり、意識はなく、自分だけに特別意識がある、と考えるのは、おこがましく、中二病である

同じように、知性があり、「思考している自分存在する」という認識に達し、自分について考えているコンピュータを見た時に、「こいつは知性があり、自意識があるようにも見えるが、所詮見せかけである意識があるのは人間だけであり、計算機とき意識はない」と断ずるのも、同様におこがましいように思う。計算機にも意識自意識は生じうる。

これは特に根拠のある話ではなく、「おこがましくない考え方をするならば」ということに過ぎない。しかし、その1でやったように、意識機能として定義するならば、存在することは疑う余地がないように思う。

そうでない定義採用しようとするならば、ではそれは何なのかという問いが生じる。「AI意識があるのか分からない」といった場合意識がどういうものか分かっていないので、それが存在するか分からない、というのが大方のところではないだろうか。しかし、なんだかわからないものが、あるのかないのかわからないのは、ごく普通のことである

意識がどういうものなのか理解できれば、意識存在自明となる。意識について詳述し、定義することで、人の脳は、意識という存在を納得し、受け入れるようになる。

存在を見たことがない、たとえばエルニーニョ現象とか、フェーン現象と同じように、意識という現象も、存在を詳述することで、実際に見たことはなくても、人は受け入れる。だから、その1で私は、意識について詳述し、物理現象として定義した。

そして意識存在を納得したならば、物体から意識が生じるのを、受け入れることになるだろう。あなたは非宗教国家日本で、現代科学文明の一員として生きているので、物理現象に、魂のような、科学説明できないものが介入することを拒むと思う。全ての物理現象物体から生じている、と考える世界観から離脱する気がないならば、意識物体から生じていることを、認めざるを得なくなる。

意識について考えている時、それに付随して出てくる問題として、感覚とはなんなのか、というのがある。物体感覚が生じるのか、という問題である

あなたが感じている感覚は、あなたが感じているのであるから存在することは自明である。そして、「すべての現象物体から生じる」という世界観に留まるならば、物体感覚が生じていることを、受け入れるしかなくなる。

犬や猫のような動物が、感覚を感じていることは、見れば分かるだろう。しかし、たとえば石を蹴った時に、石には神経がなく、痛みを認識する脳も、「痛い」と言う口もないので、痛みを感じているようには見えない。

他者感覚意識と同じように、観測できないので、現代人が存在を納得して受け入れるには、物理現象として記述する必要がある。たとえば、感覚は、五感のような感覚発生器官からの刺激を、情報処理していく過程で発生するものだ、と考えるのが自然だろう。神経が刺激され、ある種の電気パルスが発生すれば、痛みを司る脳の部位に電気パルスが流れ、痛みを感じる、といった感じだ。

計算機には感覚が生じるだろうか。今行った定義から見れば、感覚は生じているはずである。今は感覚器官、カメラマイクなどの入力に対して、適切なリアクションを返していないので、計算機には感覚があるようには見えない。しかし、刺激に対して機械的反応ではなく、計算機判断を行い、人間レベルまでいかなくても、動物レベルの適切なリアクションを返すようになれば、計算機感覚が生じているように見えるようになる。そうなれば、計算機感覚が生じるのが納得できないという、今の人間が持っている違和感も、大部分が氷解するはずである

現代人が存在を納得するためには、物理現象として記述し、それを受け入れることが必要である。そして、その描写が正しければ、判断予測に使える。私は、私がその1で書いた意識定義が、そんなに間違ってるとは思っていない。人の意識について考える時に、この定義を使えば有用だし、予測も出来るだろうと考えている。(たとえば、言葉を口に出さずに考え直すことが、知性の発達を助ける、とか、カラスがクルミを道路において、車に轢かせて、中身を取り出して食べるのは、論理的思考した結果ではない、といったようなことだ。偶然落としたら食べられたので、また落とすようになったり、他のカラスが落としてるのを真似した、といった程度のことである

唯物論世界から出る気がないならば、物理現象に絞って考えることで、思考節約でき、また予測など出来て役に立つので、オススメである

2017-06-02

なぜ男はレイプするのだろうか?

自分は男。「女もレイプする」というだろうけど、ここ最近ニュースや、それ以外のことが溜まっているので、厨二っぽいことを呟かせてください。

例のジャーナリストや、AV強要といった話題が相次い亭で、表沙汰になること自体進歩だろうけど、却って気も滅入る。実は二つくらい挟んだところでも嫌な話を聞いていて、それもあってここ数日、こういうことが頭から離れない。

なぜ男はレイプするのだろうか。なぜ男は女を虐げることを喜んでやるのだろうか。世にヤリチンはもてはやされてもヤリマン軽蔑されるのはなぜだろうか。

よくレイプは性欲ではなくて支配欲だという。だいぶ前だが、当時つながりのあった人物が別の男性彼女を寝とった話をニタニタと話しているのを聞いて、心から不愉快になった。そういう実体からして、性欲と支配欲が一体になる様子は十分に理解できる。女とセックスすることが女を支配すること(もしくは他人から支配権を奪うこと)と同義で、そうであるがゆえに相手の心情を問わず暴力的セックスすることが目標になるタイプ男性がいることは明らかだ。誤解しないで欲しいのは、そういう人間は全体ではごく少数で、十分な数の男性は、(高圧的な権威欲こそあれど)暴力支配欲とセックスを切り離しているということだ。

ぶっちゃけAV好きだ。でも、レイプものは見ない。映像でも、女性が嫌がっているものを見ること、ましてや苦しんでいる姿を見るのが苦痛だ。だから、見ない。可愛い子とイチャイチャするAVが大好きだ。気持ちよくないことは嫌いだ。

性犯罪報道を聞くと、正直AVが見づらくなる。自分がまるでそういうゲス人間と同じ人間なのかと錯覚しそうになり、ヘドが出る。そうでないと言い聞かせるためにさらAVを見ようとするくらいだ。

人類が生まれてすでに数万年文明を得てからも数千年経つというのに、まだこんな身近な問題解決してないなんて、本当に呆れる。様々な宗教が性欲を強く禁じていて、自分はそういうのはきつくて嫌だけど、一方で人類を統御するのに必要措置なんではないかとも思っている。そうでないと、女性は逃げるしかなくなる。

神様、早く世の中からレイプを消し去って、男女ともに仲良くできる世界を作ってください。

2017-06-01

http://anond.hatelabo.jp/20170601145935

ほんとにそれ。

圧倒的勢力で一時代大帝国を築いたにも関わらず、今はひっそりと土に埋まっている文明遺跡みたい。

結局、異種の文明に取って代わられて直接的な継承はなかったよね。

2017-05-31

みんなxvideosさんのこと馬鹿にしてるけど

そりゃあ、コンテンツ自体違法コンテンツだとか、日本政府保守的・純潔思想的な価値観にはそぐわないというのはあるかもしれないが、「権威主義手法ではなく技術手法で自らの性欲をコントロールする」というのは合理的近代文明人としては実に正当な行為であり「あんな偉い人がエロサイトとか見るのかよ」という批判は当たらないと考えるがどうか。

# お前がエロ弾圧してたんじゃないかという批判は今は忘れて?

ましてや、中出し昏睡レイプかまして官邸に泣きついて揉み消して貰ったクズが取り沙汰される昨今、安全な性欲のコントロールを率先して実践することは賞賛に値すると言うべきではないか

2017-05-28

立命館pixiv論文みたいなテロ被害者に合わないための

被害者にならないためのライフハックというのは法的に無理そうなので、自分が晒されたら、どのように隠れるかを話し合うほうが建設的なのでは

めっちゃ悪意のあるやり方としては、「〇〇大学の☓☓さんの論文に使われたことが不快なので取り下げます」って言って作品を消しちゃえばいいんじゃないかな?

その後昔のネットみたいなパス請求みたいなとこで再アップロードしてもいいし。

使われるのも自由なら、気に入らんかったら下げる、それどころかそもそも「作者の気分で」公開範囲狭めるのも全然自由なので。

あいつらは観測した瞬間に消える=論文ネタとしてはリスキーみたいなコンセンサス引用側に植え付ければ引用もされないでしょ

相手は未開の蛮族を観察する文明人なんだから、「お前が来たせいで呪術が成り立たなくなった、お前の前では二度と儀式はしない」の方法で「関わっても時間無駄」だと思わせるのが一番効きそう。

社会的弱者入学拒否等が聞こえないのは正しい知識が広まったからか?相互監視社会自分が叩かれるのが怖いからか?

昔、日本世界ではハンセン病エイズの子ども、犯罪者の子どもが学校小学校中学校義務教育でも)に通おうとすると、

保護者達が反対し、反対のポスターを張り、子ども学校を休ませ、校門前に立ち塞がって帰れ帰れと言っていたらしい。

今の私たちにとっては、信じられないような行動だ。

なぜ昔と比べてこのようなニュースが少ない(ホテルハンセン病患者拒否されたニュースなど、完全ではない)のか、

おそらく模範的な答えは、

昔と比べて、国が病気感染力が低いことや、教育を受ける権利子どもにあることを、社会に根気強く広めていった結果である

だと思うが、

もしかしてインターネットSNSの普及によって、社会から外れた、過激な、文明的でない、感情的な行動をとった人の個人情報拡散し、簡単に叩かれるリスクが上がったから、なのだろうか。

両方だと思いたいが、

例えば小学校で、保護者が顔出しで昔と同じように、入学反対を表明したら、または学校がその方針を打ち出したら、

学校名はyahooトップニュースになり、保護者名前・住所・子供まで特定される可能性がある、とてもリスクが大きい。

後者理由が大きいとしたら、人間知識による啓蒙などによりも、単純な、罰やリスクが大きくしたほうが冷酷な振る舞いをしなくなるというのは、まったく優しくない生きもののように思えて悲しい。

それとも、我が子を守りたいという強い思いがあれば

例え当時にSNSが大普及していたとしても、排斥を強く主張していたのだろうか

2017-05-26

SFで、超文明持った宇宙人がやってきて「ウン千年後に人類の助けが必要になる」とかいう展開結構多いけど、遠い未来にも人類はちゃんと存在していて発展もしていると思えるのがいいのかな? 安心が欲しいというか。どうせ自分が死んだ後のことだからどうでもいいはずなんだけどね。

自分も単純にわくわくするので好きな要素ではあるんだけど。

2017-05-23

未開の地を文明化するのは先進国義務という植民地時代の考えは正しいのかも

実際は植民地化するための大義名分なわけだが

中東とかアフリカ自爆しまくりレ○プしまくり虐殺しまくり麻薬まりすぎのニュース見てると

アメリカとか中国とかあたりが征服して統制したほうが幾分世界マシになると思う

2017-05-21

イスラム教徒世俗化しなかったらどうなるのか

前に欧州イスラム教徒が影響力を拡大するって書いて

ブコメで「イスラム教も変わる」みたいな流れになってたんだけど

変わらなかったらどうなるのかな?

ホロコーストすんの?

なんかはてブ民はイスラム教徒はかならず欧州文明に影響を受けると信じ込んでるみたいで怖かった。

http://anond.hatelabo.jp/20170521142906

それどころか真性のネトウヨさんはAmazon世界制覇も日本物流システム提供たからとか本気で思っててキモイ

世界最先端技術文明日本あってのこととかK国のこと笑えないような主張をマジで信じてる

2017-05-19

鎌倉時代僧侶・一向俊聖(暦仁2年(1239年)? - 弘安10年(1287年)?、以下「一向」と表記)を祖とする宗派

一向は筑後国草野家の出身で、はじめは浄土宗鎮西派西山派という異説もある)の僧侶であった。後に各地を遊行回国し、踊り念仏天道念佛を修し、道場を設けた。近江国番場蓮華寺にて立ち往生して最期を迎えたという。

以後、同寺を本山として東北関東尾張近江に一向の法流と伝える寺院分布し、教団を形成するようになった。鎌倉時代末期に書かれた『野守鏡』にはこの教団を一向宗と呼んで、後世の浄土真宗とは全く無関係宗派として存在している事が記録されている。

一向と一遍智真は同時期の人物であり、ともに遊行や踊り念仏を行儀とする念仏勧進聖であることから、一向の「一向宗」は一遍の「時衆」と混同されるようになっていく。『天狗草子』に記された「一向宗」は、一遍の衆を指したものである(一向俊聖の項を参考)。たしかに一向も一遍と同様に浄土宗の影響を受けて自己教義確立させたものであるが、全く別箇に教団を開いたものである。また、一遍と違い一向の教えは踊り念仏を行うとはいえ、念仏のもの特別宗教的意義を見出す事は少なかったとされている。ところが時代が降るにつれ、一向の教えが同じ踊り念仏一遍の教えと混同され、更に親鸞の興した浄土真宗とも混ざり合うという現象が見られるようになる。特に一向の教義が早い段階で流入していた北陸地方ではその傾向が顕著であった。

浄土真宗本願寺八世の蓮如北陸地方活動の場を求めた時に、布教対象としたのはこうした一向や一遍の影響を受けて同じ浄土教の土壌を有した僧侶信者であり、蓮如はこれを「一向衆」(「一向宗」ではない)と呼んだ。蓮如布教時に、一向宗時宗支配層との結びつきを強め、民衆から離れ、一向宗民衆蓮如教団になびいた結果、一向宗と呼ばれるにふさわしかったともいわれる[1]。本願寺及び蓮如北陸における成功の背景にはこうした近似した宗教的価値観を持った「一向衆」の存在が大きいわけであるが、同時に蓮如はこれによって親鸞の教えが歪められてしまう事を恐れた。さらに別の事由から宗派より「一向宗」と呼称されていたこと(後述)も彼の憂慮を深めた。文明5年(1473年)に蓮如によって書かれた『帖外御文』において「夫一向宗と云、時衆方之名なり、一遍・一向是也。其源とは江州ばんばの道場是則一向宗なり」とし、一向宗が一向の教団でもあることを明記して本願寺門徒一向宗名前を使ったもの破門するとまで書かれているものの、ここでも一遍と一向の宗派混同されている。

江戸時代に入ると、江戸幕府は本末制度の徹底を図り、系譜を異にするさまざまな念仏勧進聖が、清浄光寺総本山とする単一宗派時宗」の管轄下に編成された。この際、一向の流派独立した宗派とは認められず、「一向宗」の呼称を用いる事も禁じられた。『時宗要略譜』によると、時宗十二派のうち、一向派と天童派が一向の法脈を受け継ぐものとされている。一向派(かつての一向の一向宗)は再三にわたり時宗から独立を求めたが実らなかった。

明治時代になって、中期に一向派から独立転宗を唱える者が出現し、一向派は浄土宗宗務院に「所轄帰入願」を、時宗教務院に「時宗一向派独立認可願」を提出した。しかし一向派の独立・転宗を認めてしまうと、明治以降衰退著しく、時宗寺院が少ない上に、さらに減少することになるので、時宗当局は、これを認めようとしなかった[2]

大半の寺院時宗を離れ、一向の母体であった浄土宗帰属するようになったのは、昭和時代に入った1943年の事であった。

ゆかり寺院[編集]

番場蓮華寺滋賀県米原市

佛向寺(山形県天童市):現在でも踊躍念仏を伝える。

浄土真宗の「一向宗」[編集]

浄土真宗、ことに本願寺教団を指す呼称。教団自身はこの名を自称しなかったので注意が必要である

「一向」とは「ひたすら」「一筋」という意味であり、「一つに専念すること」を意味している。『仏説無量寿経』に「一向専念無量寿仏」と記されていることから、とくに阿弥陀仏名号を称えることと解釈され、親鸞宗祖とする教団(本項では「真宗教団」とする)を他の宗派から指す呼称となった。とくに浄土宗は、親鸞の教団が「浄土真宗」と自称することを嫌い、「一向宗」の称を用いた。

したがって「一向宗」は真宗教団の門徒から見て正しい呼称ではなく、また一向俊聖の「一向宗」と混同される事から望ましい呼び方でもなかった。だが、中世において同じ念仏を唱える浄土教宗派であった両派が混同され、更に時衆などとも漠然と同一のものとして捉えられるようになっていった。蓮如は前述のように「他宗派の者が(勘違いして)一向宗と呼ぶのは仕方ないが、我々浄土真宗門徒一向宗自称してはいけない」という主旨の発言をして違反者破門するとまで述べているが、逆に言えばこれは、真宗教団の門徒ですら「一向宗」を自称する者がいた事を意味する。

こうした指導により教団内部では「一向宗」の語は正式に使われることはなくなり、「浄土真宗」または「真宗」と称するようになった。しかし、門徒たちを中心とする一揆が「一向一揆」と呼ばれるなど、真宗教団のことを教団外から一向宗」と呼ぶ風潮は収まる事はなかった。

江戸幕府は、真宗教団を指す名称として「一向宗」を公式に用い続けた。この経緯としては、徳川家康三河一向一揆により家中統制で苦しめられたこと、徳川将軍家が(真宗教団が「浄土真宗」を称することを望まない)浄土宗信仰していることが挙げられる。これに対して、真宗教団側は本願寺の分裂などの影響があり、長らく具体的な対応が取られることがなかった。

2017-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20170517152356

世の始まりは知性からである。即ち「我、光あれ」の言葉とともにこの世が生まれとあるように、

「光と世界」の前に存在したのが知性なのだ

この定義付けから詳しく説明を。人間的知性でないことは明白だが、

純粋なる知性が人間の枠外(カント風に言えばア・プリオリな枠組み)を超えて存在しうると論ずる根拠不明

ブクマでは違う作者じゃないかと言われているけど、このあたりを見る限り同一ではないかと思っている。

もし人よりも高等な存在がいて、それが時間とかを超えた文明をつくっているのなら、結局、この世界に介入するだろうね。

「ねーよ」

という感情論はともかく、根拠不明定義を元に記述しても無意味じゃないですかね。

なんかこう抹香臭いというか、キリスト教哲学臭いがプンプンする。

これは言い換えれば神を一神教世界観で再定義した「教義」にしか見えない。

知性の存続は時間という概念を超えたところにある。つまり「我、ここに有り」という瞬間がいずれかの

空間軸で萌芽した時点でそれは「有る」。またそこに「有り続ける」。結果として、知性は時空間という

概念の上位構想として存在しうる。

「ねーよ」

……おっとまた口をついて出てしまった。

デカルトの述べる「我あり」とかちょっと帰結早すぎねえ?

つってハイデガーさんからクレームついてたはずですけどね。

イデア論人格神を付け加えましたって感じ。

形而下においても知と知が自然発生的に生まれ相互作用する、

という作用を述べたいだけなのは分かるけど、根幹がいい加減にしか見えないので鼻白んでしまう。

あと、我あると思った瞬間に形而上にもそれは「ある」として存在する前提とかオカルトかよ、と思うし。

前提の一神教世界観が、そもそも人間限定知性を産んだのものが全智である

という思い込みによってなされてるから臭みが強い。

俺なんかでもアホらしいと感じてしまうので、もっと勉強した人から失笑モンじゃないでしょうか。

2017-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20170510224301

はあ?自己鍛練を怠ってるくせに地球文明は遅れているとは片腹痛い

プロ大便erは水はねなど起こさない。オリンピック飛び込み競技なら金メダル間違いなしに美しくうんこを着水させる。

http://anond.hatelabo.jp/20170511111147

参考になるかと思って日本会議ホームページ見に行ったら、設立宣言の所に、

我が国は、古より多様な価値共存を認め、自然との共生のうちに、伝統尊重しながら海外文明摂取同化させて鋭意国づくりに努めてきた。

って書いてあったから、マジでそういうレベルの話かもしれんなw

しかし、アカをあれだけ忌み嫌って弾圧した歴史は完全に無かったことにされてるんだな、びっくりしたわ。

2017-05-07

竹槍では文明的すぎるのです

贅沢だ

ぼうきれこそが原点にして頂点なのです

2017-05-05

http://anond.hatelabo.jp/20170505232536

タイラー・ダーデン文明生活基本的な前提を拒否しろ特に物を持つことの重要性を拒否しろ知識はクソだ。知ってることは忘れなきゃならない。それが、お前の問題だ。人生知識なんて捨てろ。友人の記憶も捨てろ。特に俺とお前の記憶を捨てろ。

どん底に落ちるってのは、週末のレジャーなんかじゃない。クソなセミナーでもない。すべてをコントロールしようとするのを止めて、手放すんだ!手放せ!

痛みがなく、犠牲もなければ、何も得られない。

まずは来週までになんの関係もない他人ケンカを吹っ掛けろ。そしてわざと負けろ。お前は一度負け犬の気分を味わうんだ。そうすれば、生きる気力なんていう<既に生きているヤツ>から絶対に聞こえて来ないワードを吐かなくなるぜ」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん