「山岸凉子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 山岸凉子とは

2022-10-23

44歳処女の末路という作品

https://www.pixiv.net/artworks/72648745

この人の作品は本当に凄いな

可愛い絵柄で、不美人な女の性欲と承認欲求という誰もが直視したがらないテーマを生々しく描いている

プロデビューしてメジャー媒体に載せられて、タコピー原罪のように話題になってもいいレベルだと思う


こういうふうに非モテ女性の性欲を描写した漫画には、私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!もあるが、

あれは途中からソフト百合漫画シフトしていったし、当事者からの「本当の喪女はこんなんじゃない」という声が強かったからなー

でも実際には女にも性欲はあるし、こういうふうにそれが満たされなくて異常行動をして周囲からハブられる女性絶対にいる筈なんだよ

この漫画で凄いのは、主人公の性被害体験を、主人公にとって全面的な不幸としては描いていないところ。

そこが山岸凉子天神唐草とも違い、現代的な深みを出していると思う。

薬で身動き取れなくされて、気持ち悪い男からAVと違う」などと屈辱的な事を言われレイプされて妊娠しても

『既婚子持ち』というステータスを得て他の女性と同等の立場に立った事に安堵を感じるという絶望的なまでのリアル

(続編を見るとまともな子育ては出来ていないし、高齢出産という事で周りから嘲笑われているが)。

一昔前と違い、女はとにかく結婚して子供を産むのが偉いし妊娠出産子育て社会を挙げて支援すべしという世の中になっちゃったから

残念なのはクライマックスのシーンに性描写が含まれるせいでR18になっている点だな

前後の部分だけを読んでもストーリーは繋がるが、睡眠薬を飲まされてレイプされる最中の嫌なリアルさは実際に読んでみないと分からない

ここをもうちょっとボカして描いていれば天神唐草のように全年齢で出せたと思う

2022-09-10

anond:20220909211701

少女漫画家出産後の方が作品に深みがでるってかんじる。

ちはやふるの作者なんか休載せず4人産んであの功績でしょ、さすがだよね。シジュウカラの作者も上野千鶴子の子持ちを軽視した発言反論していて偉いと思った。社会に対して責任感があるんだよね

しろそうじゃない独身少女漫画家

仕事に対して時間だとか体力だとか、色々制約がかかってもそれでもこの人と結婚したいとか出産したいとか思うほど誰かを想ったり想われることが叶わなかった人が夢を売る少女漫画描いてるってのがね…

原稿の中ではキラキラ王子様とキュンキュンするような大恋愛してるのにね…


anohtn 末次さんは過去作でも産後でも問題起こしてるからなー…

iiko_1115 ちはやふるの作者はトレース事件の方が影響でかそうだけど…

句を改変してちはやふる(3年生編)にブッ込んだ疑惑があるんだけど、母親になって過去トレスから学ばすさらにズ太くなったってこと??本人noteとか承認欲求お化けだよ。

ブコメにまーた末次先生トレス事件蒸し返してる奴いるけど一体いつまで時止まってるんだ?誹謗中傷してる人もいるけど相手はお前と違って訴訟資金に困らない富豪なんだからその気になればいつても訴えられるよw

自粛期間もあったし大ヒット作生み出して出版社にも社会にも経済的に十分貢献したでしょ。子供4人産んで人工の再生産にも貢献してる。これ以上何を望むのか?

香川照之の数年前の示談済みの事件蒸し返すような基地フェミ同類

俳句の件は中国語圏で元々言い尽くされたネタだったじゃん。ちゃんと追わなかったのに口出してるの?

つーかブコメ末次先生過去に食いつきすぎでしょ

作品クオリティと業績で語れないのか。

こういう揚げ足取りしたいだけの奴は東村アキコを挙げたら結婚時のゴシップを、西原理恵子を挙げたら親子喧嘩を、さくらももこを挙げたら自然療法を、椎名軽穂を挙げたら君届後半を論うんだろうね。私生活まで完全無欠な人間なんかいるかっつーの。お前らが末次先生の1/10も功績残せたことあるの?w 負け惜しみ言ってて恥ずかしくないのかね。

そのくらいの瑣末なトラブルで失格扱いなら萩尾望都竹宮惠子大泉騒動はどうなるのwww

ao-no 萩尾望都大島弓子山岸凉子読んでから出直してらっしゃい

lenore 個人の才能でしょ。トラバにあるけど萩尾望都先生に謝れ。方や結婚してても増田のように見識が狭く想像力のない人間もいる。

qmaymay いくらでもシングルですごい作品バンバン発表してる大御所山岸、萩尾、大島をはじめ何人もいるわ!少女漫画のこと知らなさすぎる。

nyankosenpai わたしの愛する少女漫画家結婚出産してない人が多いけど、それよりも描き連ねてきた作品の数で変わっていくと思います。「深み」は知らんけど

atoshimatsu 私も真っ先に顔が浮かんだのが萩尾望都だった。出産育児は新しいものの考え方を持つためのきっかけの一つだろうけど、それこそ才能の差とも言える。

鬼の首取ったかのように萩尾望都萩尾望都萩尾望都萩尾望都…それしか少女漫画知らないんか。24年組まで遡らないとあげられない時点で…それこそ反例というのでは?そもそもこの手の話題24年組しかさないやつって現代少女漫画ほとんど読んでないよね。詳しくなさそうだから教えてあげるけど大体少女漫画家なんて売れれば売れるほど読者刺激しないように結婚出産情報は伏せるのはよくある。連載中で休載説明しなきゃいけない時はしょうがなく報告することが多いけど。山岸さん竹宮さんあたりは死ぬ時に喪主として発表されるんじゃないの?知らんけど

昭和24年近辺生まれ()組の時代なんて女が仕事それも芸術系仕事続けることに理解示す夫になる人なんて今より圧倒的に少ないわけで、描き続けるにはそうするしかなかったんだから現代の話に対する例示として不適切ですよ。

shiroikona333 私は出産後の自分の成長が感じられないのでわからない。ただ必死なだけ。出産たから誰もが変わるわけじゃないし出産に夢を見すぎな気がする。なお、漫画は読まないので知らん。

LethalDose 深みが出る?のはまあいいとして、結婚出産していない人が駄目だとはおもわない。経験していないことに対する想像力が足らないと考えるのは、ただ単に増田がそうだからでは。

kurataikutu これに関してはうっせぇバーカと言いたい。実際自分も子持ちになってからの方が人間性に深みが増した。それはワカル。でも「やっぱり出産後の方が…」みたいな言説にはうっせぇバーカとしか思わんうっせぇバー

漫画関係ないなら元増田の方にコメントしたらどうでしょうか。この増田少女漫画の話をしているので。

毒親漫画家よりは独身の方がマシ

西原理恵子は娘への虐待炎上したし

「うまくできた料理は息子に、そうじゃないのは娘にあげる」なんて公言してた漫画家もいた

さくらももこ子供一人っ子から兄弟差別はないものの、息子を甘やかしまくってたな

石坂啓は息子の性器をくわえる性的虐待やらかしてたし

anond:20220911112949

さくらももこの子供は一人っ子じゃねーわ2男だわ

kori3110 少女漫画じゃねえけど、荒川弘ハガレンの途中で急に作風変わりましたか出産休載すらしなかったから、一読者としては後から連載時休載なしに出産してたの知って驚愕はしたが

saihateaxis 荒川弘とかもそうだったか妊娠しながら執筆してたよな

少女漫画の話が出来ない奴は帰れ

kurotsuraherasagi 少女漫画ではないけど出産を経てもあっっさいサメ映画路線を貫いてる先生もいらっしゃるぞ(何だこれと思いつつなんだかんだ毎週楽しみにしてるぞ)!

少女漫画の話じゃないなら何故コメントするんだ?その水差し面白いとでも思ってそうなあたりも含めて発達ガイジなんだろうね(*^_^*)

Ruka800331 経験も役立つ側面あるけど高橋留美子先生のお言葉で、経験がないと漫画描けないのは才能がないと言ってたのと合わせて感が出ると考えが深まると思う/職業漫画SFファンタジー怪奇もの等々、凡そは経験できない

勝手自分ゴミみたいな考え深めてろよ一人で

magefee 子供が死んだりしたらもっと深みが出るんじゃね?知らんけど

通報するね〜👍

m8a8m4i よし、出産ミュートするか/思い出せば君に届け出産挟んでるけどパワーアップした記憶はなく後半は普通に低空飛行で終わったよな

後半の方が好きという人も多い作品をお前の主観である低空飛行が一般的事実のように話すこと自体傲慢だがまあそれは100歩譲るとして

あんなの本来プロット両思いになるところまでで完結してたのに集英社少女向けの稼ぎ頭になった為に辞めさせめて貰えなくて無理矢理延命したようにしか見えないだろ。むしろそれ以外考えられるかあの迷子感?作者本人の実力の範疇だけで語られる現象じゃない。

mutinomuti 必死すぎる

内容に反論できない癖に何らかの爪痕残そうと必死で草

blueboy 未婚女性作家漫画というのは、たいていが非モテ妄想なのがバレバレなんだよ。ちゃんモテている女性男性についての漫画作品は、失恋ショコラティエの作者(水城せとな)ぐらいしか知らん。他は妄想がひどい。

少女漫画ほぼ読まねえのが丸わかりのブコメ

mujisoshina 24年組しか挙げてない→増田ちはやふるシジュウカラしか挙げてないだろうが。/少女漫画家結婚出産情報は伏せるのはよくある→増田が深みがないと思っている漫画家も結婚出産してるかもしれないぞ。

現代漫画家の話してるんだから最近売れた漫画の作者を例に挙げるのは当たり前では?前前時代までわざわざ遡らなきゃ反論出来ないなら反論になってないわけで、そもそも半可通なら口出すなって言われるのは当たり前。なにが「だろうが」だよ分を弁えろよ

nanamino 24年組ばかりって言われているけれど一条ゆかりとか矢沢あいとかよしながふみとか、少女漫画ではないけれど高橋留美子とか。多分出産していなかった筈。

からキャリア続けたかったら結婚諦めるしかほぼ道がない時代レジェンド級を例に挙げられても前提が合わない上に生存バイアスかかりまくりでしょ

矢沢あい病気で子作りどころじゃなくなった人だし例としてどうなのと思うし、矢沢あい面白いけど深みはあるか?比較若者特有の贅沢な悩みばっかり書いてる印象

dalmacija 女性作家の成長という自説の補強に少女漫画作品という縛りが資することはないが、この人はそんな調子外れで無敵状態になっている。無敵の人バリアントの歴史がまた一頁。

そもそもこっちが少女漫画という縛りで話してるところに関係ないコメントしてきたら関係ないっていうだろ。アホか。資することがないの根拠もないし。あるなら出してみ?あっても関係ないけどね

2022-08-04

少女漫画」の指す範囲広すぎ問題 追記あり

追記

ブコメ増田観測範囲が、りぼんちゃおに偏りすぎていて、不安。うーーーーん、山岸凉子あたり、手薄すすぎる」

少女漫画ジャンル分けの話にそのへん関係なくないか

ちなみに自分少女漫画は花ゆめ、LaLaからぶ〜けで育ち、作家買いなら萩尾や山岸なのでむしろりなちゃ方面をよく知らない。(読んでいないわけではない。)ヤングレディースも当然ながらflowersくらいしかまともに読んでいない。(これも他を読んでいないわけではない。)それらも全て「少女漫画」というジャンルで括られてるな、男性向け漫画とはジャンル分けの方法が違うな、と考えてこの増田を書いたわけだ。

追記終わり)


少女漫画というと一般読者的には

りぼんちゃお等の小学生向けからフラワーズみたいな30代以上向けまで

全部「少女漫画」と呼ばれている。

調べると、どうやら小中向けが少女漫画

10代向けがガールズ・コミック

20代〜向けがヤングレディース

と一応細かくジャンル分けはされているらしい。でも読者は全部少女漫画呼びしてる気がする。

ちなみに「レディコミ」は性描写メインコンテンツの一つである大人女性向けのジャンルだが、これは少女漫画とは呼ばれてないな。レディコミ、と明白に区別されている。

あと主に少女漫画手法で書かれているBL少女漫画とは呼ばれない。

世間では少女漫画イメージは未だに子供中高生向け恋愛キラキラ、で止まってそうな気がしてる。実際恋愛もの多いような気がするが。最近はそれ以外のやつは青年誌で連載出来るようになったから、余計に恋愛もの少女漫画雑誌に残りがち、という気もする。

2022-07-05

anond:20220705212052

山岸凉子だってある時から萩尾望都漫画読まないようにしてるって言ってたし、三遊亭圓生の丸パクリ下位互換とされてた三遊亭好生は結局自殺してた。圓生の死後にもかかわらずだ。

自分純粋にこの人の下位互換しかないなと思わされる相手は、フィールド変えるか目に入れないよう努力するかして心を守らないと深刻に自尊心を蝕むよ。自尊心破壊された状態では咲かせられるはずの花も咲かせられないぜ。

実際無価値でなかったとしても無価値に感じて、やれる事もやらなくなって何も積み重ねられなくなるからな。

指向性が同じゆえに尊敬できてダイレクトに参考になる相手から離れるのは短期的には損だから勇気いると思うけど長期的に見て自分の心を大事にした方がいい。考えたり試行錯誤する経過をショートカットしてその人のやってることが正解だと思ったり理解してしまうと、自分の足で踏みしめたり自分で手を動かすのがバカくさくなって、真の意味では何も学べなくなってしまう。苦しいくらい眩しい相手と一緒にいるというのはそういうことだ。

実際には純粋に誰かの下位互換しかない人なんていない。何かしら増田にはあってその人にはない個性がある。理想という観点で見ると見つけにくく、自然体で楽しんでいるうちに育めるものだ。目指したいものではなくてそうせずにはいられない何かがそれに近いはずだ。自覚するまでは非常に繊細でささやかものから理想体現としてインパクトの強い相手が近くにいると、それに気付くことが難しくなるように思う。自己価値から離れてリラックスした状態で、耳をすまさなければならない。

2022-07-03

anond:20220701203714

史上最も偉大な日本サブカル漫画家100人

知名度、後世への影響、漫画史的意義などを独断偏見考慮した上でサブカルくそ野郎フィルターで濾した二番煎じを俺も作ってみた増田

作家デビュー代表
田河水泡1929年のらくろ
手塚治虫1946年新寶島』『鉄腕アトム
藤子不二雄1951年オバケのQ太郎
藤子・F・不二雄1951年ドラえもん』『エスパー魔美
藤子不二雄1951年笑ゥせぇるすまん』『まんが道
石ノ森章太郎1952年サイボーグ009』『さるとびエッちゃん
松本零士1954年銀河鉄道999』『宇宙戦艦ヤマト
つげ義春1955年ねじ式』『ゲンセンカン主人』
楳図かずお1955年漂流教室』『まことちゃん
赤塚不二夫1956年おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん
水木しげる1958年河童の三平』『墓場鬼太郎
谷岡ヤスジ1959年ヤスジのメッタメタガキ道講座』
山上たつひこ1965年光る風』『がきデカ
佐々木マキ1966年『うみべのまち』『やっぱりおおかみ』
林静一1967年赤色エレジー
宮谷一彦1967年『性蝕記』
竹宮惠子1967年風と木の詩』『地球・・・
東海林さだお1967年アサッテ君
萩尾望都1969年ポーの一族』『11人いる!
吾妻ひでお1969年ふたりと5人』『失踪日記
諸星大二郎1970年暗黒神話』『夢見る機械
植田まさし1971年かりあげクン』『コボちゃん
山岸凉子1971年天人唐草』『日出処の天子
谷口ジロー1971年孤独のグルメ
蛭子能収1973年地獄に堕ちた教師ども』『私はバカになりたい』
魔夜峰央1973年パタリロ!
大友克洋1973年童夢』『AKIRA
いしいひさいち1972年がんばれ!!タブチくん!!
鴨川つばめ1975年マカロニほうれん荘
高橋葉介1977年夢幻紳士』『学校会談
江口寿史1977年すすめ!!パイレーツ!!』『ストップ!!ひばりくん!!』
吉田秋生1977年BANANA FISH
中崎タツヤ1978年『じみへん』
高野文子1979年絶対安全剃刀』『黄色い本
いがらしみきお1979年ぼのぼの
とり・みき1979年クルクルくりん』
山下和美1980年天才柳沢教授の生活
丸尾末広1980年少女椿』『芋虫
佐々木倫子1980年動物のお医者さん
あさりよしとお1981年宇宙家族カールビンソン
山田花子1982年『神の悪フザケ』『魂のアソコ
宮崎駿1982年風の谷のナウシカ
日渡早紀1982年『僕の地球を守って』
岡崎京子1983年リバース・エッジ』『ヘルタースケルター
山野一1983年『四丁目の夕日』
浦沢直樹1983年YAWARA!』『20世紀少年
岡田あーみん1983年『こいつら100%伝説
山本直樹 a.k.a. 森山塔1984年Blue』『レッド』『よい子の性教育
高河ゆん1985年アーシアン』『ローカライザー
矢沢あい1985年NANA
吉田戦車1985年伝染るんです。
望月峯太郎1985年ドラゴンヘッド』『ちいさこべえ
安達哲1986年さくらの唄
桜玉吉1986年しあわせのかたち』『漫玉日記
伊藤潤二1986年富江』『伊藤潤二傑作集 3 双一の勝手呪い
松本大洋1987年鉄コン筋クリート』『ピンポン
西原理恵子1988年『まあじゃんほうろうき』『パーマネント野ばら
山本英夫1989年殺し屋1』『ホムンクルス
榎本俊二1989年GOLDEN LUCKY』『えの素』
新井英樹1989年宮本から君へ』『ザ・ワールド・イズ・マイン
安野モヨコ1989年働きマン
CLAMP1989年カードキャプターさくら』『XXXHOLiC
漫☆画太郎1990年珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-』
今敏1990年『海帰線』『OPUS
高橋しん1990年いいひと。』『最終兵器彼女
ねこぢる1990年ねこぢるうどん
田丸浩史1990年ラブやん
冬目景1992年羊のうた』『イエスタデイをうたって
サガノヘルマー1993年『BLACK BRAIN』『ボーラーズ』
沙村広明1993年無限の住人』『波よ聞いてくれ
黒田硫黄1993年大日本天狗党絵詞』『セクシーボイスアンドロボ
五十嵐大介1993年『はなしっぱなし』『海獣の子供
古屋実1993年『行け!稲中卓球部』『ヒメアノ~ル』
あずまきよひこ1994年あずまんが大王』『よつばと!
玉置勉強1994年東京赤ずきん
木尾士目1994年げんしけん
古屋兎丸1994年ライチ☆光クラブ』『帝一の國
こうの史代1995年夕凪の街 桜の国』『この世界の片隅に
カラスヤサトシ1995年カラスヤサトシ
町田ひらく1995年卒業式は裸で』『少婦八景
大石まさる1996年みずいろ』『水惑星年代記
押切蓮介1998年でろでろ』『ハイスコアガール
清野とおる1998年東京都北区赤羽
東村アキコ1999年海月姫』『かくかくしかじか
クリムゾン1999年蒼い世界の中心で
石黒正数2000年それでも町は廻っている
ばらスィー2000年苺ましまろ
浅野いにお2001年ソラニン』『おやすみプンプン
押見修造2002年スイートプールサイド』『惡の華
華倫変2003年カリクラ 華倫変倶楽部上下』『高速回線は光うさぎの夢を見るか?』
蒼樹うめ2004年ひだまりスケッチ
花沢健吾2004年ルサンチマン』『アイアムアヒーロー
鮒寿司2005年『胎界主』
阿部共実2005年空が灰色だから』『ちーちゃんちょっとたりない』
谷川ニコ2007年私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!!』
クジラックス2008年『ろりとぼくらの。』
panpanya2008年『蟹に誘われて』
宮崎夏次系2009年あなたはブンちゃんの恋』『と、ある日のすごくふしぎ』
九井諒子2011年ひきだしにテラリウム』『ダンジョン飯
藤本タツキ2013年ファイアパンチ』『チェンソーマン

2022-05-12

anond:20220512092318

いくえみ稜は誰でも通る少女漫画入り口ですよね

これはその通り

好きな海外ドラマを聞かれてフレンズと答えるようなもん

凌じゃなくて綾だけどな。

山岸涼子じゃなくて山岸凉子だしな。

2021-08-08

anond:20210808115527

しか津山事件犯人イケメンじゃないよな、検索すると

山岸凉子マンガだと、子供の頃は優秀でイケメンモテたが、病気して兵役で落ちてその辺から歪んだ…みたいな描かれ方になってる

実際のところは分からないけど

幸せそうな女が憎いと無差別殺傷やらかした男が一見イケメン高身長でいったい何故、と思ったけど

検索してあれこれ読んだ結果、増田によくいる非モテを拗らせたというのとは別かなと感じた

どっちかって言うと津山事件犯人に被る印象、山岸凉子マンガ

昔はモテてそれなりに女性と関わりがあったが、社会的評価が落ちて相手にされなくなって、そこから変に拗らせたという感じが

2019-12-21

くるみ割り人形」を観ると千花ちゃんを思い出してしまうんだが

同じ人いませんか?

他に「くるみ割り人形」を題材あるいは参考にした物語漫画小説映画わず)あったら教えて




世界中平和幸福を寄せ集めたような第2幕は、実は死後の世界という諸説が好きで

からこそ雪の精が登場するときの儚く散る雪、夢のような情景の美しさにジンとくる

なんで千花ちゃんは雪で転んでしまったん?って苦しくなる


※千花ちゃんって誰?って人は山岸凉子/テレプシコーラ読んでください

2018-11-02

山岸凉子先生の描く女の業好きだなー

妖精王も、ラスボスクイーン・マブは

夫と仲間たちのホモソーシャル嫉妬して堕ちた感じがこじらせてて好き

ところてん王子も中身女と考えるとこれ

2018-01-21

サブカル系漫画おすすめしてくれ

好きなの

押見修造作品

鬼頭莫宏作品

古屋兎丸作品

中村明日美子作品

山岸凉子作品

諸星大二郎作品


ちなみにおすすめされそうなところでいうと丸尾末広は苦手だった。(エログロ描写がねっとりしすぎてて駄目)

趣味に合いそうなやつ教えて。

2017-12-04

https://anond.hatelabo.jp/20171204164725

貴方意見に同感です。

私は男性で少しだけBL作品を読みますが、合う作者、合わない作者がはっきり分かれます最近BLはあまり合わないのですが、蔵王大志よしながふみ星野リリィは大好きです。

ちなみに萩尾望都竹宮恵子魔夜峰央山岸凉子はみんな好きです。

anond:20171202000558

女だけど、BLって括りは雑すぎると思う

私は萩尾望都山岸凉子作品は名作だと思っているし、今でも好きだ

だが同時期に読んだ竹宮恵子作品には生理的嫌悪感を覚えてしま

竹宮恵子作品女性のみならず男性特に文化人枠の人たち)にも賞賛されているので、自分感性おかしいか理解力が足りないのだと思い、その後何年かごとに読み直してみるものの、やはり未だに生理的嫌悪を覚える

おそらく萩尾望都山岸凉子作品には感じないポルノ臭を感じてしまうからだと思う

パタリロも苦手である

あのハンコを押したような変化のないワンパターンな絵柄がまず生理的に受けつけない

このようにBLといってもすんなりと受け入れられるもの生理的嫌悪感を覚えるものとではっきりとわかれる

からBLが苦手かどうか、ではなく、この作品が苦手かどうかで論じるほうが適切ではないかと私は考える

2017-12-03

女だけど

宝石の国ってやつ、ちょっとYouTubeとかで見てみたけどダメ

生理的嫌悪感を覚えるやつだ

萩尾望都作品山岸凉子作品は好き、竹宮恵子作品生理的に無理、宝塚に興味なし、BL作品普段見ない

宝石の国艦これとかアイマスと同じ部類の作品しか見えない

金剛っていうのが作品に登場する唯一の男性でしょ

もろプロデューサーとか艦長?とかその役割じゃん

あれが女による女のための作品ってマジ? 嘘でしょ?

私の下半身はあの作品にピクリとも反応しませんでしたよ

中性的っていうのは渚カヲルくんみたいなのを言うんじゃないの?

宝石の国登場人物は完全に少女歌劇団じゃん

だいたいなんで全員が全員、あの忌まわしき体操服のブルマーみたいなの履いてるんだよって

整列してる絵なんて、網タイツ履いて脚を上げてる女性たちみたいだよ

とにかくエロさや色気はミジンコも感じない、キモい、というのが感想

2017-10-03

寄生獣やっぱおもしれーなー

こういうあっさりした絵柄好きなので、

青年誌おっさん誌向きやな…

基本的にワイの感性がおじなんやろな…

でもよしながふみ先生山岸凉子先生松田洋子先生みたいな系統の絵も好き

あとは押見修造先生の絵柄も好き

個性的な所だと山田芳裕先生も好き

わかりやすいな

みなみけの人とかがめちゃくちゃ苦手

なんやねんあの三角形の口

小学生全然小学生に見えないし もっと描き分けろ

2017-09-07

白泉社前史

 白泉社創立の由来は、当時集英社織田信長みたいな、能力と才能を持ち容赦なかった若菜正の、ライバル・梅村義直追い出し策にある。その頃の集英社派閥は大きなものが二つあり、少年ジャンプを中心とする長野規一派(少年漫画派)と、ノンノマーガレットを中心とする若菜正一派(少女漫画広告取り雑誌派)がいた。両派閥の内部での結束と団結は強く、必然的派閥外の者(特に二人より年長の者)は追い出されることになった。

 梅村義直はかつてりぼん編集長であり、それより出世して当時、りぼん内での独立系派閥を持っていた。梅村義直の忠実な家臣の小森正義は、りぼんから別冊マーガレットに移り、さら白泉社移籍した。山岸凉子三原順などのコネクションは小森に由来する。

 小長井信昌は少年漫画部門にいた関係長野規の盃を受けた身であり、少年漫画編集の野望を抱きながら(それは後年、白泉社少年漫画雑誌創立につながることになる)、その手法少女漫画に生かし、別冊マーガレット美内すずえ和田慎二などを育てた。編集者の腕と頭の切れは抜群であるが、ワンマンで旗幟不鮮明な小長井は若菜正に警戒された。

花とゆめ」創刊時は、付録つき月刊誌ということで、りぼん意識しながらより低年齢の読者を対象にし、花とゆめコミックス装丁りぼんマスコットコミックスを模したものだった。

 しかし、とある年に、週刊マーガレットライバル雑誌だった講談社少女フレンドが月2回の刊行になるという事態が生じ、売れ行きがさほど悪くなかった週刊マーガレットをそうするわけにもいかず、白泉社花とゆめを月2回刊行ライバル誌にするという策を集英社は打った(余談だが、これは講談社のぼくらマガジンに対して小学館集英社グループ少年ジャンプを作った策と同じである)。

 当時の少女フレンド大和和紀庄司陽子里中満智子その他強力連載・読み切り陣を揃え、花とゆめは苦戦したが、美内すずえガラスの仮面」、和田慎二スケバン刑事」という大和武蔵級の作家によって巻き返しをはかった。

(多分続かない。これは伝聞を元に整理したもので、キャラ設定その他脚色が入っており、史実とは異なります

2017-05-25

[]24年組

24年組(にじゅうよねんぐみ)は、昭和24年1949年)頃の生まれで、1970年代少女漫画革新を担った日本女性漫画家の一群を指す。

「花の24年組」とも呼ばれる。

年齢や作風において彼女らの後輩に当たる女性漫画家たちは「ポスト24年組」と呼ばれている。

メンバー

24年組

青池保子昭和23年生)、萩尾望都昭和24年生)、竹宮惠子昭和25年生)、大島弓子昭和22年生)、木原敏江昭和23年生)、山岸凉子昭和22年生)、樹村みのり昭和24年生)、ささやななえこ(昭和25年生)、山田ミネコ昭和24年生)、増山法恵昭和25年生)

ポスト24年組

水樹和佳(昭和28年生)、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子昭和28年生)、佐藤史生昭和27年生)、花郁悠紀子昭和29年生)

https://ja.wikipedia.org/wiki/24%E5%B9%B4%E7%B5%84

2016-11-14

男だけど少女漫画ヒロインが好きで好きでたまらない

俺は男だけど少女漫画ヒロインが好きで好きでたまらない。

例えば、ラストゲーム桜蘭高校ホスト部会長はメイド様!となりの怪物くんちはやふる俺様ティーチャーたいようのいえ放浪息子青い花、などの作品に出てくるヒロイン女性主人公に、いつもときめいている。

もちろん少女漫画ファン母親の影響で萩尾望都竹宮恵子大島弓子山岸凉子吉田秋生三原順大和和紀庄司陽子川原泉漫画子供の頃から読んできた。

もちろん流行している萌えアニメも観てるけど、何かしっくりこない方が多い。どちらかというと男性クリエイターの描く女性キャラが肌に合わない。でもガルパンまどマギ、咲、アイマスラブライブ俺ガイルのんのんびより、この美術部には問題がある、はハマった。

好きなキャラの特徴としては 1ボーイッシュ 2クール 3気が強い のうちのどれかが大抵あてはまっている。体型はモデル体型が理想。あまり性を感じさせない中性的キャラタイプ少女漫画ヒロイン主人公って、だいたいこの手の類型が多いから、自分の好みと一致するのだと思う。

自分の中に「性=セックス」への嫌悪感があるのかもしれない。そういえば花の24年組以来、少女漫画重要テーマに「性からの逃避や超越」ってのがあった。そういう少女漫画の傾向と自分メンタリティが一致しているのかも。合ってるかどうかはわからないけど。

誰か同じ趣味の人がいないかどうか探したけど、どうも女性を含めてもそういう人と出会うことはなかった。

前に合コン少女漫画好きだと打ち明けたら、思いっきドン引きされた。傷ついた。少女漫画好きなら女子ウケいいと思った俺が馬鹿だった。

それ以来誰にもこの趣味告白していない。ネットでも少女漫画男子ほとんど見かけなくて辛い。

俺みたいな趣味嗜好の男性って他にいないの?下のブログ管理人さんぐらいしか見たことがない。

http://oto-yome.blue/

こんな愚痴最後まで読んでくれてありがとう少女漫画男子に幸あれ。

2016-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20160425022226

山岸凉子の『メディア』のような子離れできない母親像?とは違うのか

支配欲を愛情表現して縛り付けるのはこの例に限らずだけど

2015-10-14

http://anond.hatelabo.jp/20151013145339

少女漫画というのを固定概念で固まった狭い定義しかとらえてないのでは?

じゃあ少年漫画ワンピースみたいな冒険とバトルや、スポーツ倶楽部活動ものや、DQN喧嘩ものばかりだろと言われたら

そうじゃないと反論するだろ

たとえば『スケバン刑事ドラマ映画にもなったバトル?物、でもこれもジャンルとしては少女漫画なんだよ

私は中学時代病院の待合室で時間を持て余して、置いて合った少女漫画雑誌を手にしてハマった

それから自分少女漫画雑誌かたっぱしから買いまくって購読したよ

当時は少女漫画しか読まなくて、少年漫画は幼稚だと思ってたくらいだ

少女漫画における恋愛は、それがすべてじゃない

しか恋愛メインのストーリーもあるけど、多くは恋愛ストーリー上のひとつの要素に過ぎない

恋愛からストーリー人間関係物語なので、それに馴れた読者は恋愛以外の深いドラマも抵抗なく受け入れる

からローティーン向け少女雑誌に、少年漫画なら青年雑誌に載るようなストーリーも混じって連載されてたりする

最近では原作映画ドラマ化されてる青春群像ストーリーを描くのがうまい吉田秋生も、元はローティーン向け少女雑誌デビューして、アメリカ麻薬差別に苦しむ若者達の『カリフォルニア物語』で人気作家になった、その後の『バナナフィシュ』ではマフィア陰謀と抗争のストーリで絵柄も変わり、後半では描く人物も少女漫画チックでなくリアル頭身で泥臭さまで出てた

ティーン向け少女雑誌で書いてたホラー作家?の山岸凉子なんかは、人間怨念や業を巧みに描き背筋が凍るようなストーリーを描く。でも代表作は聖徳太子テーマにした歴史漫画日出処の天子』だったりする

少女漫画恋愛ばかりと偏見もって、食わず嫌いしてるだけの男が多いのだと思う

実際こんな作品もあるんだというもの出会えば、男でも抵抗なくハマると思うよ

2015-10-02

漫画ランキングを作るなら、最低でも花の24年組は入れないと

http://anond.hatelabo.jp/20151002140110

少女漫画を含めたランキングは下のサイトが参考になると思う。

http://kajipon.sakura.ne.jp/manga-z.htm

http://kajipon.sakura.ne.jp/manga-d.htm

いくら叩き台としても、萩尾望都竹宮恵子大島弓子山岸凉子も入っていないランキングは話にならない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん