「コミュニティ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コミュニティとは

2017-11-18

既婚主婦ヒエラルキー

https://togetter.com/li/1172369

既婚主婦ヒエラルキーみたいなものが一応あってそれは「専業主婦共働き」っていうものなのね。細かく言うともっと分化されてるんだけど(専業主婦旦那年収とか勤め先とか)、とにかく、そういう価値観がある。もっともそれは絶対のものではなく最近では働く女性もそこそこは認められてきているんだけど、しかし拭い難く上のヒエラルキーはある。関東東京近県ではべっとりとあるし、都内ですらまだまだある。わたしは知らないけれど田舎だともっと強制力があるんじゃないかと思う。

根底にあるのは「女性幸せ専業主婦であり、安楽で贅沢をさせてくれる旦那を手に入れる能力女性能力として最も重要で、それに優れるものが優れた女性」って価値観彼女らは、その価値観自分周辺の既婚女性を殴る。つまりママ友共働きママは「物質的にも精神的にも貧しい家庭の女性」だとみなされる。世帯年収がすごく違えばそういう圧力をかわせるけどいまどき同じ地域に住んで同じ学校子供を通わせている人間同士そこまで差はない。百万程度の違いであれば彼女らの自尊心はちっとも傷つかない。

そういう人たちが「わたし幸せな専業ママです」アピールをするために、ボランティアしたりランチをインスタにあげたり子供の着替え袋に刺繍アピールしたりしてるわけ。自分たち幸せで間違ってないってことを主張するために、共働き主婦は貧しいか子供放置しているってことにしたくて仕方ない。

働いてる側とすれば会社やらママ友以外に世界あるしそっちで人間関係築けるからいいんだけど。パパ側も会社人間関係作って飲み会とか絶対すべきだよ。子供の親同士のコミュニティしか人間関係内とか絶対病む自信あるわー。子供にも早めに学校以外での人間関係を与えてあげたい。

はてなフェミフェミ騒いでる人はそういう現実をちっとも見てない感じするよ。専業主婦ホントは一番フェミ否定者だよ。世の中の大部分は光のささな暗黒大陸だと思う。 

地雷女の特徴

・「女同士のコミュニティが苦手」と言い、女友達よりも男友達の方が多い

・泣き顔なんて見せたらダメ!と言いながらしょっちゅう見せてる

・なんかあったら「私が悪いんだ...」とマイナス思考

・ほめても信用せず、マイナス思考

・「やっぱり私がいなきゃダメなんだ」と色んな事に手を出すが中途半端にかき回すだけ

ま、俺のヨメなんですけどね...

男にしろ女にしろ同性から人気ないのはお察しだは...

anond:20171118112644

なんで?

種やコミュニティの存続にかかわる問題なら、そちらが優先でしょ?

どんな権利をうたったって、それを護持するコミュニティが維持できないんじゃ意味ないんだから

2017-11-17

https://anond.hatelabo.jp/20171117152524

結局お前の悩みは「寂しい」に集約される。

どっかのコミュニティに参加して、彼女でも作れ。

anond:20171117110438

がばっとされるリスク差に、相手モテ非モテはそれほどは関係ない気がする。

というかむしろモテ男子のほうがカジュアルに手を出してくる傾向があるような。あくまでも個人の感想ですが。

おそらくモテ経験が少ないと、がばっとするタイミングが分からないのと経験値不足から勇気が足りないからじゃないかなーとか。

そんな感じのことを自称非モテの男友達が言っていて、お前はタイミングを測りたいのか、と笑った。

そんなつもりはなかったのに、と言う女の脳内の、本当に被害者としての嘆きってそんなに比率は高くないんじゃ。

ガチレイプされた!って思っているなら、出てくる言葉が「そんなつもりじゃ…」というのは、軽すぎる。

お断りしたい、とか、なんか気まずいとか、「そう言っておくと色々捗る」ぐらいなもんで、

あとは、軽い女だと思われたくないとか、取りあえず関係性を「ステイ状態にしてその先を探ってやろうとか、

女友達同士に外聞が悪いとか(女コミュニティから蛇蝎のごとく嫌われる傾向があるので)。

anond:20171117110308

自然状態から脱して多少なりとも存在感のあるコミュニティとして継続するためには何らかの触媒が沢山要るからしゃーない

2017-11-16

友達の作り方がわからない

友達の作り方がわからない。タイトルの通りである

ただし、現実のお友達ではない。ネットのお友達所謂ネッ友(死語)が作れないのだ。

ネット上では、右を見ても左を見ても、語らい会う人々で溢れている。ツイッター上のごくごく小さなアカウントであっても、必ず一人は語り合う仲間がいて、リプライを送り合っている。

私も、好きな作品の話がしたい!「こんな事件あったんだ」なんて共有できるネッ友が欲しい!「こんなこと思いついたんだけど」なんてくだらない話をしたい聞きたい眺めたい!

しかし、それがどうしてなかなか、全く出来ないのであった。

まずツイッターを始めてみて、何から始めればいいかからず、まごつく。そもそも誰をフォローすればいいかからないのだ。

今を生きるオタクなので好きな作品くらいは勿論ある。が、好きだから特別詳しいわけでもない。ジャンル有名人なんて全くわからない。調べてみても検索に引っかかるのは既に少人数でのちょっとしたやり取りを楽しんでいるようなファンたちで、このフォロー3・フォロワー0のオタクが飛び込んで受け入れられるような相手では断じてない。

そもそも周りを見ればみんなフォローフォロワーが二桁・三桁で釣り合った「始まっている」アカウントばかりで、フォローフォロワーも一桁のアカウントはマゴマゴしてしまう。一体どこからそんなに沢山の人間が集まり、いつからコミュニティ形成しているのか。

わかってほしいのだけれど、これは別に文句じゃない。「始めたばっかのオタクにも優しくしろよ!」とかそういうことではない。そもそも人見知りで知識も少ない自分が悪いのは分かっているのだ。

ただ、みんながどうやってネットに居場所を見つけたのか。どうやってツイッターを「始めた」のか。それが知りたくて仕方ない。

みんな最初はこうだったのか。私の知らないノウハウがあるのか?語り合う友人の、ひとりふたり欲しいオタクは、今日も未発達なアカウントオロオロするばかりだった…。

2017-11-15

https://anond.hatelabo.jp/20171115092232

家で勉強できるなら、通信制高校目指すのがよさそう。中学時代学習って、量より習慣なので、自宅で1時間やってるなら問題いかと思います

たぶん、今焦って塾とか習い事とかさせると、同じ学校クラスメイトに会って気まずいはずなので、割り切って、自宅学習から通信制高校って決めたほうが楽ではないかと。

通信制高校最近不登校も増えてるからいろいろな学校があるけど、自律的勉強できて将来進学も考えてるなら、公立通信制予備校の現役クラスの組み合わせがいいです。ちなみに、公立通信制定時制と同様にもともとは中卒で高校に行けなかった人のための福祉施策なので学費はタダ同然です。4年制のようなイメージありますが、実は、きちんと勉強に専念して課題テストをこなしてたら3年で卒業できます

おそらくだけど、姪御さん、勉強は嫌いじゃないけど、学校行事とかクラスのチームワーク強制させる仲良しごっこがダメなのではないかと思うんですよ。で、私立通信制って、制服が可愛かったり、豪華な修学旅行だったり、そういういたれりつくせり青春イベントがいろいろあって、たぶんしんどいです。お金もかかるし。あれは、本当は仲良しごっこ大好きだけど、いじめられてて中学行けなかった子向けだと思う。フリースクールとかも良し悪しで、発達障害持ちも含めて学校よりもっと面倒くさい人間が集まるコミュニティなので、人間関係わずらわしさがダメな人にはダメかと思います

まあ、勉強して社会に出れば、仲良しごっこなんてやらなくても働いてお金もらえる職場あるし、というか、昨今の企業ではほとんど仲良しごっこなんてないので、早めに将来の仕事意識できれば良いですね。

もし、そこまで偏差値的に強くないタイプなら、同じく公立通信制日中アルバイトするのもおすすめです。決まった時間に出勤して地道に仕事をすることができるかできないか早めに見極める試金石になるので。きちんとアルバイトができるなら就職を早めに考えて将来設計できるし、もしできないなら、もう少し軌道修正必要ということになるかと。

まあ、誰にしても、人間、できることとできないことがあるので、中学生という早い時期にできないことが明らかになった以上、できることを早めに見つけて、そこにステ振りして生きるよう腹をくくったほうがいいかと思います勉強できて良い大学を出ても組織で働くことがダメドロップアウトする社会人も多いわけだし、自分特性を早めに知れてむしろラッキーかもね。

「秘密」をしゃべってしまう人←私。

言ってはいけないといわれた」ことはしっかりと覚えているのだが

「この人になら言ってもいいかな」や「この雰囲気なら言っても大丈夫だろう」というその場の自分認識でつい言ってしまう。

いままでに、それで大きく信頼を失い友人関係を壊してしまたこともある。

すごく仲良い子には「わたし秘密はしゃべらないでほしい。つい話すから」と言っている。

だが私のもといんはたまに「秘密」がぽんとやってきて、

わたしはそれをふいにしゃべってしまう。

そもそも仲良くなればなるほど

人はどうしても秘密を分かち合いたくなる瞬間がやってくる模様。

今年すでに大きい失敗を二回した。

ひとつは、AちゃんとBちゃん同士でしか知りえないことを

Aちゃんが私に不満として漏らしたため、

2名しかいない場所で私がそれについてはっきりと名言たこと。

これはBちゃんがそもそもAちゃんに「秘密」として伝えたことを

Aちゃんが私に言ったためAちゃんも私も悪いとい言っていたのだが

まあ私が言わなくてもよかったと思う。そもそも2人の関係のことだし。 

もうひとつは、ある人がある女性に誘われたという下衆いお酒の席での話。

バーテンと仲良しの人しかいないか大丈夫かなと思ったら

そのバーはそもそも件の女性テリトリー内だった。

二つとも人間関係に関する秘密

そして冷静になると「別にあの場で言わなくてもよかったな」と思う。

調子にのっておしゃべりをしてしまうのだろうか。

想像力がないのだろうか。

本当は他人に興味がないのだろうか。

自分勝手なのだろうか。

自己中心的な考えなのだろうか。

すべてに当てはまる気がする。

あ、思いついた。

逆に今年ちゃんと秘密にできていることもある。

・○○さんは彼女のいるあの人とセックスしたが、

 煮えきらない態度にだんだんと愛想つかしてるようだ。

これはそれを誰かに話すとコミュニティ崩壊するため。

私の考える「さすがに言ったらだめ」ライン=わかりやす崩壊なのだろうか

さらに私が言われたら嫌な秘密を書いてみよう

・もとSM風俗嬢である(いまのところ誰にも言っていない)

・新しいコミュティでは恋愛に関してまじめぶってみるが、

 実際は選んでいるだけで誰とでもセックスできる。

友達の家で初対面とセックスした(これはバレているっぽいが、その友達は何も言わずいまでも友達でいてくれている。ありがたい。)

バレたらどうなるかも考えてみよう

・かなりだらしない人として見られるかも。

・友人をやめる人もでてくるかも。

・それを知られているところでまともな恋人はできないだろう

やめたい、とは思ってる~~~~~~~~思ってます

2017-11-14

anond:20171114125618

自動的に全部のサイトを採点するっていうのはAI人間並みにコンテクストを読めるようにならないと無理だろうね

なんとかニュースとかなんとかギークとかがクソっていうのもある意味つの価値観だし、実際はそういう価値観を共有したコミュニティが欲しいだけかもしれない

はてブ結構理想に近いんだけどな

ブクマ先への支持不支持を表明できるようにしてくれたらうまくいきそうな気もするんだけど

コミュニティの一生だな

2chtwitterも、おそらく増田も同じ流れを辿ってそのうち消える

なんでも等しく評価されるような場所が生まれたとして次第に偏って崩れていくものだと思ってる

2017-11-13

付き合わないだろうなあって子

付き合わないんだろうなって子とばっかり飯に行ってるけど、俺は何がしたいんだろう。

同じコミュニティ内なので、ワンナイトラブもあまり期待できない。

「一緒に話してるうちに本気で好きになるかも」と思ってるのかな。寂しいんだろうか。

anond:20171113131118

おまえが「その場所しかまれなかった新しいネタ」と思ってるもの本質的には他のネタアレンジなんだよ。

おまえよりネット歴の長い先生が「これ××でやってたネタの使い回しだなー新しいコミュニティかと思ったけど結局は××と同じかよー」とか思ってんの。

anond:20171113130320

すまんけどゲーマーしかいないオタクコミュニティにいるわけじゃなくて

いくつかある趣味の一つとしてゲームがあるだけだから、同じゲームを遊んでる友人10人もいないっス

anond:20171113001155

元増田の本旨とはずれるが、自称コミュ力不足の人は、コミュニケーションが苦手なんじゃなく単に特定コミュニティが苦手なだけではという感想を持った

本当にコミュニケーション自体が苦手だったり嫌いだったりしたらMMOとかすらやらないと思うが、そんな人は極稀なのだろうなと

切られる人

ゲーム新人、未経験者風にギルドに入った子は

愛想がよくたくさん挨拶をし、みんなにも好かれている風で

1ヶ月も前から参加しつつも未だに空気の私より

あっという間に馴染んでいて、羨ましくもあった

の子今日ギルドから除名されていた

何をしたのかは知らない

ただ、純粋新人ではないだろうという疑念はあった

アカウント作ってゲーム始めて初日早々に

放置アカウント攻撃かけてるなんて絶対経験者だ

けれど周囲は歓迎ムードだったし、不信感をギルドの人たちにチクるほどには私はギルドに馴染んでおらず、やむなくぼんやりスルーしていた

今日彼女の除名処分を知って、ああやっぱり、とどこかで思っていた

話変わって、会社にすごくいい子なのにどこか引っかかるという子がいた

どこがどうとは言えなかった

一部上司には大きく評価されていたし

話すと人当たりも良く

あれこれ頑張っているのも伺えた

けどなんとなくの不信感というか不安感というか、安定感に欠く印象があった

その彼女解雇された、何があったかは知らない

やっぱり私は会社というコミュニティで不信感を語るほどには周囲に馴染んでおらず

何があったかを聞き出すコミュ力もない

ただ、ぼんやりと何か引っかかる というのは

意外と無視できないものなんだなと思う

2017-11-12

内向的人間の嫌だった言葉とか色々 追記

※「内向的人間が言われて嫌だった言葉とか色々」ってのがタイトルとしては正しいです。逆の意味で捉えられた方申し訳ありません。

前提

内向的と外向的の大きな内訳についてはたくさんの人が絵付きで解説してくれているので知らなければ調べてくれるとうれしい

ざっくり言うと

という感じだろうか、個人的認識なので間違ってたらごめんなさい

意外と書いてくれてないことに、ベース内向的と外向的があるだけで、殆どの人は偏りはあれど両方の面を持っており、最近たまに見る右脳左脳テストみたいに、

超内向型、内向型、内向型寄り、ハイブリッド型、外向型寄り、外向型、超外向型

みたいなのが有ると思っておくとよいかと思う。

内向的でもコミュニケーションの場であるパーティとかウェーイのノリは状況次第で楽しむことは可能だがMPダメージめっちゃ食らう、僕の体感10倍位。

外向型でも一人の時間を楽しむ事は可能、但し内向型ほど長時間は難しいし、MPダメージになることも有る。

そしてお互いに程度は違えど、一人の時間他人とのコミュニケーションは全員が両方必要としている。一方だけだとバランスが取れない、って感じで僕は理解してます

本題

内向型の僕が個人的にすごく嫌だった言葉がいくつか有るので列挙する。中には内向的関係ないのもあるかもしれないです。

なぜ嫌だったのかを書いているが、甘えに満ちた内容なのは承知の上ですが、一応一旦言葉なっちゃったものなので消さずに残してます

「それでいいんだよ」
飲み会などで自分に注目が集まり、何かリアクションをさせられるなど、非常にMPダメージの多い事をした後に、「それでいいんだよ」と言われると、このどぎついMPダメージに、次があり、それに答えると次から常に求められるのだなという予想が安易にされ、キツイからもう行くのやめようってなる。自分楽しいもの他人楽しい、という考えが非常に残酷な考え方だとご理解いただけるとすごく嬉しい。ちなみに、少なくとも僕は自分に対して楽しいことを勧めてくれた人の気持ちに答えたくて、求められたリアクションをしたわけだが、やっぱり楽しくもなければストレスがすごくて嫌だった。プライド云々と言うより、単純に気持ち悪くて耐えられなかった。

空気読んで」
まあこれは言わずもがなだが、個人的に一番イヤなのは求められる予定調和リアクション。どうすれば盛り上がるかなんてわかってんだよ、盛り上がった時に注目される位置に居たくないんだよ。というか確かに空気読めない事も多いんだけど、実際にどうすべきかわかってても、行動することによるMPダメージが凄まじいのでやらない、という風に逃げてしまう時も割と多い。ちなみにこれは、よく喋り出しが他人と被ってしまときにも言われる。テンポがずれてるんだろうなとはよく思う。ただこれに関しては、何も考えずに頭に浮かんだことを喋ると殆ど起きないことから、考えてから喋るとテンポちょっとずれて他人かぶりやすくなるということなんだろうなとは思う。でも考えないで会話するの変なこと言いそうで結構怖いし難しい。

「出来るようになるから
先述の理由などでわざとやってないことに対する「出来るようになるから」に対してのみなんだけど、”出来るようになりたいけど出来ない”じゃないんだよ、やると凄まじくダメージが大きいからやりたくないんだよ。出来るようになりたい人に勝手に入れないでくれよ、、、やったほうがいいのはわかった上で本当に心の底からやりたくなくて選んだ逃げ道なんだよ。だから仕事じゃないときは許してくれよ、、、

普通こうでしょ?/常識でしょ?」
コミュニティ多数派の平均意見が人の常識となるだろうなってのはわかるんだけど、こちとらずっと少数派で生き続けてんだよ、こっちの思考否定され続けながら生きてんだよ。自然に至った思考が”常識”に大体合致するイージーモードで生きてきた人間に言われると腹が立つのを抑えつつ相手に合わせる。単純に自分自然思考がずれてるのもわかってる。合わせないといけないのもわかってる。けど常識って言葉は至極個人的ものであるという認識がすごく重要だと思う。

「○○の意味わかる?」
この質問結構きっつい。「対象について完璧理解しているのか?」という質問に聞こえてしまう。そう考えた場合、すぐに考えを張り巡らし、一部でもわからないことが有ると、答えは「NO」になってしまう。新卒の時にこの答え方をして上司にみんなの前でものすごく大きな声で叱られたことが有る。その教訓を経て「ざっくりはわかります」「細かいところはわかりません」「○○は□□のためにあるものというところまでは知ってます」みたいな答え方を身に着けて大分苦手意識をなくしたけど正直まだ苦手な質問

「みんなそうだよ」
反論した時に必ずと言っていいほどに言われる一言。というかまずみんなって誰?ってなる。みんな我慢してやってるのにお前だけわがまま言うなと言う意味なんだろうけど、負担量が違うのに同じ負担ものを考えないでください。かと言ってその分野の負担を全く抱えないとも言ってないんだ。同じことをやるということに対して、ダメージ計算をする時の係数が人それぞれ違う事。その前提が間違ってると結構辛いんだよね、、、、でも僕はあなたに対して僕がサクッとできることを同じクオリティで求めてないし出来ないの知ってるよ。

とまあ色々上げてみたんだけど、文章にしてみると大半が甘えと判断してもおかしくないなとも思うわけで、理解を深めるため文にして整理してみたんだけど、やっぱ伝わりにくいなと思った

この手の話をしているとよく言われるのが、「お前めんどくさい」という言葉で、まあそうやって考えないと生きてこれなかった人と、そう考えなくても生きてこれた人にとって、後者が前者を面倒だと思う事は多いだろうなって思う。

最近、この状況を少しずつ良くするために下記は心がけている。

この行動に至ったのは上司に言われたのだけど、

「苦手な分野では小手先テクニックのようなものでかまわないから、最低点を取れるようにしておかないと、必要ないところで敵に付け入るスキを与えてしまう」

という説得。なんかこれならやる気になる。

言葉がとても大事というか、自分が思ったより単純だったのかよくわからないけどすごく響いた。最終的には内向的と外向的のちょうど真ん中あたりを目指すのが、最も色んな人を理解できる可能性が高いのかなと思っている。

追記

結構反応が多かったのでびっくりしております

皆様ありがとうございました。

匿名日記特性上、決して口には出さないけど心に浮かんできてしまった汚い感情と言うものを吐き出すような場所だと思っており、どうせ殆ど見ないだろうと思いながら書いてました。不快にさせてしまったら申し訳ありませんでした。

最後に書いていたように視野を広げる為にいろいろなことを試し始めて、最近少しずつ効果が出てきたかなと思ったので、自分がどう感じていたのかを整理するついでにここに書いてみました。

言い訳申し訳ないのですが、長めの文章書くこと自体殆どやらないので、、、これだけ長い文章書いたら通じない事も多いだろうし、揚げ足も取られまくるだろうし、誤解与える事も多いだろうなと思っていたのですが、そもそもタイトルからつの意味に取れるというレベルやらかしをしていたのはホントすみませんでした。

コメントを色々頂いているのでざっくりとした回答をば失礼します。

タイトル日本語が下手くそな件

ほんとにすみません。反応が一番多かったのはここへのツッコミでした。本当に日本語勉強しないといけないと思いました。

②これ内向型というよりただのコミュ障とかアスペとかその手の発達障害なんじゃねえの?

これらについては、ネット診断などの判断基準を見ていると、結構該当するなとは思っています。一方で、所謂コミュ障アスペ発達障害というのは、自分でその状態が駄目だと思うことで、初めて自覚するものでも有るのかなと思っていて、その状態で駄目と思わず対処方法を見つけていくと、深刻な状況にならない可能性もあるかなと思います

うまい付き合い方見つけられると良いのかなと思うのだけど、そのあたりはどうしても他力本願になるのでまあ難しいですね。個人的にはその可能性がある人間を見つけた場合、そこを問題として矯正するのではなく、深刻化しない為に何が出来るかを考えられる人間でありたいです。

③書き方が基本的に見下してるっぽい

かに以前は完全に見下してましたし、当時のことを思い出しながら書いてたのでその部分が隠せてないのも自覚してますすみません。一度見下した人間がもう見下してないと言っても説得力ないのですが、いまは尊敬出来るところはしてますし、間違っていると思ったところはちゃんと言うようにしてますが、やっぱめんどくさがられることは多いですね。ここはうまくやるにはどうしたら良いか試行錯誤中です。

④3:1の存在比があやしい

すみませんかに日本国内での比率は明確にはわかりません。僕自身が今までいたコミュニティでは違和感のない比率かと思い国内比率調査しておりませんでした。

⑤お前が内向的を語るな/内向的関係なくね?

おっしゃる通りで、代表しているつもりはなかったのですが、読み直すとその感じありますね、気をつけます。ただ僕の認識だと全く関係ないってことはないだろうなとも思っています

⑥嫌だった言葉リストをそのまま返してくれた人

しかしたらコメントないけど一人か二人位こういうコメント残してくれたらちょっとコメ欄賑やかになるかなと密かに期待をしていたのですが、予想以上に多く反応してもらえて嬉しいです。逆パターン書いてくれた人がいたのは面白くて参考になりました。

回答できていない指摘などもございますが、一旦ここまでで回答とさせていただきます

ありがとうございました。

2017-11-10

オタク同調圧力をかける(書き直し)

アイマス記事を例に書いてしまったのため、アイドル増田ーだと思われているのがシャクなので書き直します。

今回はあえて「マウント」について書きませんので前回の記事と主張する部分は変わります

 

私が言いたいことはフランクにいって「オタク老害みたいな事して新規いじめんな」です。

 

オタクには「にわかは嫌い」という傾向があります。これは当然、私にも有ります公共の場でオタ話をするな、オタクアピールをするな。こんな具合で。

まず、オタクがなぜこんなことを感じるかということに「日本人間コンプリート癖がある」という話からする必要があります

例えば、漫画なんかが分かりやすいと思います。1巻買ったら飽きるか嫌いになるかまでは捨てずに全巻揃えようとします。一般的漫画棚って整っているのが当たり前ではありませんか?1~全巻、または1~ハマっていたであろう巻数までがあり、例えば「巻数もバラバラ本棚」って想像出来ないと思います。本はシリーズであれば揃えるべきなのだと感じるのです。ナゼそう考えてしまうのかは研究者ではないからわかりませんが。

オタクという人達はこの「コンプリート癖」の究極の姿だと私は思います。人に隠すこともなく、このコンプリートを誇ることこそがまさしくオタク証明になります

 

そして、悲しいかな、日本人間のもう一つの性があります。それが「老害化」です。

「年長者は敬うべき」「空気を読むべき・団体行動すべき」「苦労は買ってでもするべき」「マナーを徹底するべき」「下のもの掃除等の雑務をするべき。代表的同調圧力はこんなところでしょうか。

海外事情は知りませんが、これは多分、日本人間であればどの年代にもあると思います

 

言ってしまえば、この2つの組み合わせが「オタク同調圧力」なのです。

「先人を敬うべき」。まさか常々こんなことを思っているオタクの皆さんはいらっしゃらないと私は信じていますが、残念ながら根底にはありますニコニコ動画プレイ動画でも見ればわかるでしょうが初見実況なんかでは必ずと行ってある「指示コメ」。うざがられますが、してしまう人はいるんです。本人にとってはちょっとしたアドバイスのつもりなんですが。これが迷ってる人間に対してのアドバイスならばいいんですが、なんにも迷ってない人間に対してのアドバイスはただの「おせっかい」なわけです。

自分と同レベルを求める」。これは若干感じてる人がいるかもしれませんね。自分と話が合う人とだけ話していたい。知識レベルをあわせたい。ゲームギルドなんかだと、自分と同じぐらいのプレイ頻度のプレイヤーを望みますし、または自分よりも強い人を望みますし、ついでに初心者も望みますオタク風にいえば「同士」を求めます。つまりコンプリート癖と合わせると「同じ巻数まで読んでいる人間と話をしたい」なんて感じるのは当たり前の話です。むしろ1巻しか読んでないって人に「実は○○3巻で死ぬで」なんていったら殺されますよ。

 

この2つが「にわか」を許せない心の大本だと私は考えています

自分のほうが先にこのコンテンツアクセスしたんだという気持ちと浅い知識を語るなという気持ちの2つがあり、にわかを許せない。

このことを私は悪だとは考えていません。必要な選別でしょう。言ってしまえば「自分の周りは自分と同レベルかソレ以上のプレイヤー自分の話を聞いてくれる人」以外で固めたくないと思うのは当然です。その選別を持って自分コミュニティを作っていくわけですから

でも、私はこの行為によって「にわかヘイト」を撒き散らすことはコンテンツにとって駄目だと思うんですよね。自分の中でグッとこらえて消化する事が大切なのではと思いますあなたが「自分の気分が良ければいい」という人間ではない限りは。

 

コンテンツというのは放って置いたら絶対に衰退があります。よく見る「コミュニティの一生」とかですね。衰退がないと思われているコンテンツは地道な努力により人を増やし時代に合わせていったコンテンツなんです。言ってしまえば仏教キリスト教なんていう宗教とかですね。ただ、衰退が見えていないだけかもしれませんが。

そうなんです、衰退を招いているのは「入出のバランスを悪くしている」からなんです。宗教なんかが永遠に続いているようにみえるのは、出て行く人よりも入れている人が多いからですよね。

もうおわかりですよね。続いているコンテンツは「にわか歓迎」なんです。だって宗教場合は「にわかを導いてやろう」ってコンテンツ中の人が思ってるんですから

宗教って言うとちょっと聞こえが悪いですが、マラソンなんてまさに長年続くスポーツじゃないですか。いろいろな敷居の大会があって気軽に参加できるわけです。

 

オタクコンテンツ現在、すっごい簡単アクセスできます

ガチャゲームなんてスマホあればアクセスができます学生からおっさんまで、貧乏から金持ちまでいろいろな人がアクセスします。

その中で厄介なことに「自分レベルプレイヤー」を探してしまいがちです。

そして、残念なことに「自分と同じ程度の人間を作ろう」とにわかバッシングをしてしまうわけです。それがオタクコンテンツの「にわかは来るな」につながります。多分。

 

オタクコンプリート癖、老害化。

これは多分どうやっても直すことはできません。直すことが出来るんだったら日本もっと過ごしやすい国になっているでしょうし。

なので意識を変える事、そう「寛容」になることが大切なのだと思います

極論を言えばキリスト教における「黄金律」なんです。他人にしてほしいことは、自分もしなさいとかそういう感じの。

まり自分オタクとして認められたいのなら、相手オタクとして認める」簡単なことですよね。

にわかも認めてあげる。自分には理解できないけどそういうスタイルなんだと。

それを認めずに「理想オタク像」を作り上げてしまうからマウント合戦」が起きるわけですよね。

ゲームで言う「ガチ勢」「エンジョイ勢」の対立なんてまさにそんな感じです。まぁ、ガチ勢エンジョイ勢レアドロがどうたらこうたら、ランクがどうたらこうたらで「寛容になればおk」で済ませれる話題ではありませんが。

 

なので、自分は「同調圧力をかけている」と一度意識して、ソレをかけないように意識していくってのも寛容さにつながっていくのではと思い、例のエントリーではあんなこと書きました。言ってることブレブレですみません

ニートになって欲が消えた

ビッグになってやるぞ的名誉欲とか

認めさせてやるとか評価されたい的な承認欲求とか

あれが欲しいとかの物欲とか

どこかのコミュニティに属して誰かと仲良くしたい所属欲とか

強い欲望とか、今の生活に何か追加したい的な欲求が、ことごとく無くなってしまった

完全に消えたと言うとそれは嘘になるし、例えば書いた増田ブクマレスがついたり、ツイッターいいね貰えたら勿論嬉しいんだけど、その為に努力できる程じゃない

何をしてもつまんない

ゲームにもうまく集中できないし

なんなら食欲性欲睡眠欲すら薄くなってきた

ニートで動かないかお腹減らないし、性欲だってありはするけど「結局一瞬気持ちいいだけ」と思うとたま〜〜〜〜にでいいし、疲れないから眠くもなりにくいし

ニートになって何も楽しくなくなった

病気になって仕事もできないし、家にいる他なくニートしてるしかいかニートなんだけど

ニートにも才能が必要って本当にそうだと思う

2017-11-09

振られて3年、元彼の女友達を好きになった

初めて付き合った彼氏に3ヶ月で振られて、ちょうど3年が経った。

彼の名前をAとしよう。

1年めは、まるでAが私の過失による事故災害で亡くなってしまたかのように、

日々喪に服していた。

「そんなこと言って、連絡くらいきたんじゃないの?」と思うかもしれないが、

彼はそういうタイプ人間ではなかった。

Aが私の家に置いていた荷物を郵送してからLINEブロックされたし、

Aは私と会う前にすでにTwitterFacebookを退会し、ソーシャルのまじわりを断っている人間だったし、

SNSでふと流れてくるつぶやきを目にする……ということもなく、

本当に、死んだか失踪たかと信じ込むこともできなくはなかった。

そもそもAと私は、共通コミュニティ所属していたわけではなく、共通の友人もいなかった。

当時私が働いていた会社の後輩の女の子主催した合コンに行ったところ、

男性側の数合わせで連れてこられていたのが、合コンに一切興味がなく、

合コン中に翻訳小説を読み出した彼だった。

さすがにびっくりしたのだが、その本の著者は私も名前を聞いたことのある人だったので、

Aのことは気にせず盛り上がっているメンツをよそに、私はAにあれこれ質問し、

合コン後のグループLINEに参加しようとしなかった彼のLINE IDを手に入れたのだ。

合コンの間は気難しそうに見えた彼は、28歳だというのに、「本当に合コンが初めてで、どうしていいかからなかった……」

とのちに明かし、2人きりで会ったときには、不器用ながらも気さくに自分のことを話してくれた。

物言いはぶっきらぼうで露悪的だけど、根はいい人なんだなというのがすぐにわかり、

あっという間に好きになっていた。Aも、すぐにそれに応えてくれた。

そうして、交際期間がとても短かったのもあり、私はAとお互いの友人を紹介しあうことはなく、

そして彼の家の場所電話番号LINE以外の連絡先を知ることなく別れることになった。

合コンから私はAにだけ関心があって、他のメンバーに連絡することもなかったので、

もはや彼とのつながりは一切存在しなかったのだが……

彼と別れて1ヶ月後、偶然彼の親しい友人の一人と知り合うこととなる。

それがBだ。

新宿紀伊国屋書店で、新刊コーナーをうろついていたら、

彼に以前写真を見せられたことのある男性そっくり女性が、やってきたのだ。

私が「えっBさん?」と小さな声をあげると、なんとその人も「あれっ」と声をあげた。

から聞けば、彼女彼女で、私といっしょに遊びに行ったとき写真や、

2人がペアリングをしている写真などを見せられていたのだという。

書店会釈して終わりかと思ったが、彼女は私を喫茶店に誘ってくれ、

あれやこれやと話してくれた。

「◯◯がさぁ……恋人ができたっていうだけでも驚いたけど、まさか彼女ペアリング買うとは思ってなくて。本当にびっくりしたよ」

「それまでは彼女いなかったんですか?」

過去に1人いたとは聞いてるんだけどね。彼女の家庭の事情が大変で、別れることになったみたい。私もその子とは会ったことはないから、具体的なことはしれないけど。

 だから増田さんと付き合い始めた話を聞いて、すごくうれしかったんだよ。最後のほうは、いろいろ悩んでいるのも聞いていたけど……」

Bは、見せられた写真の印象だけでも、育ちが良くて笑顔かわいい上品な人だなあという印象だったけれど、

会って話せすと想像以上に気さくで、「この人に気に入ってもらいたいなあ」と思ってしまタイプだった。

正直、仲のいい男友達元カノというよくわからない存在書店で声をかけられても、けげんな顔をして立ち去る人が大半だろうに、

その日は喫茶店に誘ってくれたばかりではなく、その後2人で飲み、連絡先も交換することになったのだ。

「この前もAと会って……」や「Aは昔からそういうところがあって……」というように、Aとの仲良しエピソード披露してくるので、

もしかして……本当はAのことが好きなのかな?」「というかむしろ今つきあってるのかな?」と邪推もしたが、

聞けば、すでに3年つきあっている彼氏がいるという。

しかに、これだけかわいくて素敵なお嫁さんになりそうな人はもっと社会性のある男性を選ぶだろう。

彼が「いずれ紹介するよ」と言いながらも、結局紹介されずじまいだった相手と、

こうして偶然出会たことにはきっと何か意味があるだろうと私は思い(思い込もうとし)、

さら純粋に彼との話をとにかく吐き出せる人がほしくて、私はその後彼女を定期的に飲みに誘った。

最初は遠慮して月1〜2度にしていたのだが、彼女が本当にお酒を美味しそうに飲むし、実際ものすごくお酒が好きで、

毎日一人でもバーに行くことがわかってからは遠慮せずに誘いまくるようになり、

彼に振られて1年めには、私が彼女と飲む頻度は、週に1〜2度に増え、

さらに2年めには、土日のどちらかはかならず私の家に遊びに来るようになり、

そうして3年めを迎えようとしている。

合コン中に小説を読み出すほど読書家だったAと友人なだけあって、

Bも日々驚くくらいの時間読書にさいている。

1日あけて会えばその間に読み終えたSFの話をしてくれるし、

私が仕事で悩んでいるときには、適した分野の新書を紹介もしてくれる。

映画展覧会にもよく足を運んでいて、おもしろかったもの感想を教えてくれる。

「次は一緒に行かない?」と誘っても、「一人で行きたいから」と断られるので、

一緒に映画展覧会を鑑賞したことはないが、それぞれ見たもの感想を言い合ったりもする。

彼女は今でもAに会っているので、Aの話も全然出してくる。

Aが引っ越したとか、最近はこういう本を読んでたとか、いっしょにあの映画を観に行ったとか。

Aと仲良くしすぎて、彼氏嫉妬されたこともあるという。

頻繁に飲むようになってからは、私もそのあたりを正面からイジったりしてみて彼女の反応を見てみたが、

「え〜〜、たしかにAくんはかわいいしかっこいいけど……ほっとけない弟みたいな感じなんだよ」

と毎度否定され、そこには一切のやましさの感情がないのが見て取れる。

というか、どうやら彼女には「誰かと誰かが仲良くしていて、負の感情を感じる」

ということが、生まれてこの方ないらしい。

から、「自分の行動で、周りが負の感情を感じる」ということも全く理解できないそうだ。

しかに、もし私が彼女だったら「こんなに元カノと仲良くしていたら、Aに対して気まずいかも」と思うし、

私がAで、この状況を知ったら、こころよくは思わないだろう。

そのことを指摘したら、「あーーーーそういうものなの!」と目をパチクリしていて、

それも彼女の育ちの良さであり、育ちの良さゆえの鈍感さであり、美徳でもあるのだなあと、

なんだかおかしいやら腹立たしいやら、不思議な気分になってしまった。

それで気づいたのだ。

つの間にかAの生死とか、振られたことなんてどうでもよくなっていて、

彼女と会うことが純粋に楽しみになっていたということに。

最近は、いっしょにいても自然と手をつないでしまうし、

我が家のベッドで一緒にゴロゴロしながら映画を見る日も多い。

彼女には彼氏がいるし、相変わらず付き合っている。

彼女はとっても育ちがよくて、鈍感で、きっと私が彼女をいつのまにか好きになっていたことに気づいておらず、

しかし一方で、彼女自身もかなり私のことが好きなのだと、最近確信できてきた。

私の感情は間違いなく友情じゃなくて、彼女の裸を見たいなと思うときすらある。

でも、一体どうしたらいいんだろう。

私は彼女に甘え続けるため、まだAに振られた傷があるんだとウソをつき続けている。

anond:20171109173527

公式が黙認している間は、閉鎖的なコミュニティに留まるしかなかったが、

運よく公式がその活動公認してくれた結果として、同人アンソロジーが日の目を見ることになったのは喜ばしいこと。

…と思いますけどね。

原理原則から行くと、普通同人誌とらのあなめろんで売られている現状のほうが問題かなって思います

良く買いますけど。。

同人アンソロ一般書店に並ぶということ

から気持ち悪いと思っているんだけど

同人アンソロジー一般書店に並ぶの気持ち悪くないか

なんのための同人誌なんだろうか、とたまに思う

コミケもそうだけど同人誌同人界隈が世に出て当たり前みたいな風潮になったから余計に叩かれやすくなってる印象もある

オタク同人界隈とは閉鎖的なコミュニティだったはずだ

アンソロ公式から出て一般書店に並ぶ光景は、何かが変だと思わんか

ちなみに同人誌は読むし書く身です

追加

今に始まったことではなく、テニプリとか色々あったのも含めて全部苦手

認められたいと思っている事があまり理解できない

腐女子オタク趣味は恥ずかしくて世間様に隠すものではなかったのか?

認められれば隠したくないと思っていたのだろうか

anond:20171109161741

偏見だと主張してた側が

実際にマイノリティマイノリティ特有問題・実害を発生させても

その点について反論は一切しないか一部の人間という極論扱いで逃げる

極論でもなんでもなく発生する問題がそのコミュニティ文化に由来しててもこれで逃げ切ろうとする

これからくる不信感が、回ってきて偏見を生み出してる

から根底となる問題文化破壊しない限りは無くならないが

コミュニティはその文化こそが自己構成するものなので全力で抵抗する

おかげで偏見は残り続ける

NWOに乗っ取って全ての文化破壊し、冨による貴族社会を再形成すればこの問題は無くなる

なので全世界TPPに参画するべきだし全ての人間キリスト教に入らなければならない

文化統一することが最も平和への近道

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん