「過小評価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 過小評価とは

2022-05-18

anond:20220518164728

外見的特徴で内面を誤認するのは、まぁよくあるヒューマンエラーだな。

ただ、美人性格悪いみたいなのは、逆ハロー効果が発生しやすい気がする。

要は「美人」っていうフィルターでいったん過大評価されるんだけど、性格の悪さが露見すると、逆ハロー効果過小評価されるの。

から却ってブスで性格良い方が、最終的には他者から過大評価されると思うんだけどな。

2022-05-14

プーチン孫子

ウクライナ情勢が最終的にどうなるかまだわからんが、現状において孫子兵法から考えてみたい。

まず、短期決戦想定なら、それが失敗した時に手を引くべきだったね。

キーウに空挺降して奇襲(斬首作戦)に失敗した時に手を引いていればもっと傷は浅かったと思う。

孫子でいう「小敵の堅は大敵の擒なり」に反してる(敵が予想以上に強いなら引けと)。

自軍が強いかごり押しいけると思ったのなら「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」に反している(自軍過大評価して、敵を過小評価しすぎた)。

追い詰めすぎてゼレンスキー覚醒して「窮寇には追ることなかれ」に反した(窮鼠猫を噛むから追い詰めすぎるな)。

なにより、兵を動かしての侵略戦争は、「戦わずして人の兵を屈するは善の善なる者なり」にも反してる(戦争は莫大なコストがかかるから、戦わずに勝つの最善)。

プーチンは変な愛国本読んだのかどうかは知らんがルースキーミールに嵌るぐらいなら、孫子兵法を読むべきだったな。

第2章ドンバスの戦いについてなら、「勝兵は先ず勝ちて而る後に戦いを求め、敗兵は先ず戦いて而る後に勝ちを求む」に反している(戦う前から勝つルートを考えろ、戦いを始めたから勝ちルートを考えていたら負ける)。

必要民間人虐殺したり、強制移住政策したことで、「将とは、智、信、仁、勇、厳なり。」にも反している。

逆にプーチンができたことは、「兵は詭道なり」かな(用兵とは騙し合いだ)。

戦前攻撃意図はないと嘘を付き、偽装撤退をして油断させてからの進撃を行った。全部偵察衛星でばれてたみたいだけど。

他にもこれに反しているとか間違ってるよとかの意見があったら教えて。

2022-04-29

ブルーボトルコーヒーあい

例のブルーボトルおっさん、相変わらずやわ。そんなんAndroidでもできるで。

iPhoneを持ってる自分に酔ってるのぉ。

2022-04-28

認知行動療法思春期に知りたかった

1. 全か無か思考(all-or-nothing thinking)

2.一般のしすぎ(overgeneralization)

3.心のフィルター(mental filter)

4.マイナス思考(disqualifying the positive)

5.結論の飛躍(jumping to conclusion)

6.誇大視と過小評価(magnification and minimization)

7. 感情的決めつけ(emotional reasoning)

8.すべき思考(should thinking)

9.レッテル貼り(labeling and mislabeling)

10. 自己関連づけ(personalization)

こういう認知の歪みのパターンだけでも思春期に知っていたら先の人生もっと楽になっていたと思う。

俺の場合でも中学時代、一人の女子にそっけない態度を取られたことが大人になっても女性関係において結構尾を引いていた。

あの頃の俺に認知の歪みをアドバイスしてやりてえ

2022-04-27

anond:20220426233859

詳しく書くと長くなるから書かないけど

ただ、他の変数の影響は解析の際に調整されてるはずなので、年齢・性別に関わらず、配偶者のいるほうが広告批判的だと言えると思う。

他の変数の影響を「完全に取る」って言うのは難しくて、実際は年齢の影響を排除しきれないし、逆に既婚の影響を調整しきれないせいで年齢の影響が過小評価されている可能性もある。

この辺を丁寧にやろうとすると結構面倒。

 

で、自分が気になったのは、9)性別役割分業志向10男性優先社会認識だけどね。

本来ならこれは同じ方向をむく、というか合わせて「フェミニズム志向」と呼ぶべきものだろう。

でも実際は、10男性優先社会認識は明確に反対傾向があるけど、9)性別役割分業志向有意じゃないけどどちらかといえば逆方向

これって意図せず日本フェミニスト思考あぶりだしちゃってる

2022-04-21

anond:20220421113116

広告デザインから原作性的な成分をかなり抜いた点(もちろん「たわわ」の文言は残ってる)を過小評価どころか無視するのは、表現に対する批判としては片手落ちだよな。

頭の中が、ゼロかイチになってる輩が多い。

極端な議論しか残らないのはまずい。

本件はかなりグレーゾーン議論対象のはずが、専門家が「見たくない表現を触れない権利」とか「性犯罪助長する可能性」とか阿呆なぶち上げからスタートするから、肝心の「①未成年者を性的に眼差す(が抑えた絵柄の)漫画広告が、②新聞の全面広告に載ること」という、それぞれ即座に是とも非とも言えない問題スポイルされてるように見える。

2022-04-14

anond:20220414141232

自分のこと、客観だったり、過小評価できる人はそこそこ優秀ですよ。人類過半数も居ない

2022-04-10

anond:20220410102016

🐒「サルベージおつー」

つぎは、同じく関西人なのに、藤子Fに対するAよりも過小評価されているとおもう、横山光輝センセについて語ってください!!

2022-03-29

5chには医者書き込みなぞ期待されないが

増田には医者もいるとされているんだな

増田の層が過大評価されすぎなのか5chが過小評価されすぎなのか

2022-03-24

ずるいとうらやましいの境界がない人

私の母が完全にこれでなんでもずるいずるいなんだが

相手不正をしているでもないのに責め立てたいという思考が本当に気持ち悪くて

どこに出しても恥ずかしくない母ですなんてとても言えない

自分が生きていくのすら恥ずかしい

そんでもって婚活業者に「自己過小評価自虐はすべきではない恥ずかしいことであるそんなんじゃダメだそんなんじゃほら婚活がうまくいかないぞもっともっと頑張って」って散々脅された

でも母あっての私なんすよ結婚してくださいってのはこの母と親戚にもなってくださいってことなんだよなあ

そういうわけでやる気をなくして婚活をやめました

anond:20220324074139

だいたいそう

そういう奴は自分差別する側に立ち続けるために他人被害過小評価する。

そうすることによって自己差別的な行為差別で無い事になるからね。

2022-03-20

弱者男性存在を明確にしたのはフェミニズムの功績

これは間違いないと思うよ?

学術研究レベルは別として、市井認知されていなかった弱者男性という存在を、好悪を別にしてフェミニズム論争の過程弱者男性フォーカスがあたるようになったのは間違いなく近年のフェミニズムのお陰だ。

しかしたら一部のミサンドリスト弱者男性などという存在を認めないかもしれないが、明らかに近年のフェミニズム論争の中で、弱者男性存在はどれだけ過小評価しても「そういう立場男性も一部には居る」程度の認識Web上では根付いたと言って良い。

一部では「弱者男性という立場へ至るのは自己管理の不足、努力の不足なので自己責任」という"仮説"が支持されているが、この仮説自体弱者男性存在を前提にしたものなので少なくとも前進している。このあたりは「実力も運のうち」とか「ジャンダーロール」あたりの問題も絡んでくるしね。

弱者男性弱者女性ミラーリングきっかけとして市井から注目されることになったのかも知れないが、今や弱者男性存在するものである

フェミニストは誇ると良いと思うし、日本フェミニズム史、ヒューマニズム史へこのフェミニズムの功績を高らかに記すべきだと思うよ。

嫌味でなく、フェミニズムはまた1歩、世界を優しくしたのだから。素直に受け取って欲しいアナタたちの功績だ。

2022-03-18

anond:20220317220600

これ書いた者だけど、まぁ予言というか何か一応自分知識範囲予測を建てようか

ロシアが今のような状況になっているのはいくつかのシナリオの中に早期にアメリカNATOが参戦してくるというものがあって、結局アメリカNATOも反抗作戦を取る際に陸戦のセオリーへ則って動くだろうとされるからロシア制空権を奪取されるにはいかないと航空戦力を温存しなければならなかった

その前提のもとにロシアウクライナ制空権を奪取するための航空戦力の計算をしなければならなかったのだけど、鶏がさきか卵がさきか、ウクライナの航空戦力を過小評価してしまう結果となった

まりウクライナへ航空戦力を割きすぎるとアメリカNATOの航空戦力へ対抗できないという予測が立ってしまっていたわけだ

その結果として現在の戦況なのだけれど、ロシアは損失する航空戦力へ対して新たに追加する航空戦力を逐次投入するという選択を取らざる得なくなっている

逐次投入すりゃ前述した通り携行兵器でおとされるわけで、ロシアはどこかのタイミングでしびれを切らし大航空戦力をもってキエフなどウクライナ軍が駐屯する地域無差別空襲を実行すると思われる

アメリカNATO効果を見せている携行兵器供与するのもロシアがしびれを切らすのを早めるため

もしアメリカNATOが参戦するとしたら、このロシアの大航空戦力投入のタイミングであり、大航空戦力をアメリカNATOは帰さず撃墜するという作戦を取る

大航空戦力を撃墜できれば、その後の反抗作戦が楽だから

まぁテーブルでの交渉で済めばこんなことにはならないので、一応の予測として頭へ入れておいてほしい

2022-03-16

ゼレンスキー大統領演説を聞いて、何かしなくちゃって参戦ってなるのだろうか

少し前の、ウクライナ大使館Twitterの呼びかけに元自衛隊が応募したというのがあった。

今回はゼレンスキー大統領国会演説するらしく、新聞は全文を載せ、YouTubeやらで演説を聞くということになるだろう。


自分は、英雄演説の影響度は過小評価すべきではないと思っている。

案外コロッと心変わりしてしまものなのだ現代に生きている日本人英雄演説に慣れてない。


今回の件だけでなく、あまり海外出来事にあまり共感しすぎている。

2022-03-07

ロシアの侵攻に反対してる人ほどロシア過小評価する理由

これがわからない。

2022-03-01

 どうなんだこれ?識者の知見もとむ

https://anond.hatelabo.jp/20220301132244

ロシアウクライナ戦争で中国台湾に侵攻すると安易に考えない方がいいこれだけの根拠

デイリー新潮

 ロシアウクライナ戦争を仕掛けたことで、次は中国台湾軍事攻撃を仕掛ける番だという論調日本国内で見られる。

 安倍元総理は25日、「台湾に対し中国がどのような対応を取っていくかを占う意味において、日本にとっても深刻な出来事である」と話した。また、アメリカトランプ前大統領も直近の米ラジオ番組で、次は中国が動き、“absolutely”=「絶対に」台湾に侵攻すると指摘した。

 ロシアウクライナに侵攻した同日、中国軍用機9機が台湾防空識別圏侵入したこともあり、SNSなどでも「どさくさ紛れの台湾侵攻説」はまことしやかに囁かれている。

 しかし、私は断言する。今の中国には、台湾を侵攻するだけの能力もなければ、意思もない。【武田一顕/ジャーナリスト

 ***

 能力とは、一にも二にも軍事力だ。戦闘機を例にとってみよう。中国空軍の保有する戦闘機は約2000機とされており、これは自衛隊の5倍以上にあたる。こう聞くとやはり脅威に感じるかもしれないが、中国国土日本の25倍である国境線の長さも考え合わせると、むしろずいぶん少ないとさえ思える。では、戦闘機の性能はどうか? 中国の主力戦闘機は殲-20と言う。通称J-20殲滅(せんめつ)=皆殺しにすると言う禍々しい名前の最新鋭ステルス機だが、軍事に詳しい専門家によると、アメリカ製のF-16たった1機で20ものJ-20撃墜できるという軍事シミュレーションの結果もあると言う。これではむしろF-16殲滅されてしまう。台湾はそのF-16をはじめ、アメリカから数億から数十億ドル単位戦闘機武器を購入している。台湾2022年の防衛費は約1兆8600億円。九州本島とほぼ同じ面積に対してこの莫大な防衛費である。そんな台湾中国共産党の人民解放軍明日にも侵攻するかも、などというのはおとぎ話なのだ台湾独立宣言しない限り、少なくとも向こう10年、中国台湾に侵攻することはないだろう。

中国にもその意思はナシ

 次に、意思だ。

 仮に習近平国家主席台湾軍事侵攻し、ウクライナ戦争のどさくさに紛れて祖国統一を実現したいと考えていたとしても、今の中国共産党指導部の中には台湾侵攻を考えている人は少数派だ。チャイナ7とも呼ばれる中国共産党政治局常務委員7人のうち多くは、中国が今も発展途上国であり、アメリカ製の武器人民解放軍太刀打ちできないことを理解している。

 ただし、「台湾独立宣言しない限り」という条件は付く。台湾独立宣言することはすなわち国家分裂に当たり、これは、中国共産党として許すことはできない。習近平もかねて「台湾独立勢力に対して武力行使放棄することはしない」と強調している。台湾独立を許せば、中国共産党の統治能力疑問符が付き、政権転覆しかねない危機感を持っているからだ。そこは台湾も分かっているため、本心では独立である台湾蔡英文総統独立宣言するまではいかない。

 なお、習近平国家主席プーチン大統領との友好関係を大切にしている。中ロ関係重要ということだけではなく、長期政権を目指す習近平にとって、超長期政権を維持しているプーチンある意味お手本なのだ

 他方、習近平プーチンのように独裁権力を振るえるかというのは別の問題だ。習は軍の意思決定機関である中央軍事委員会主席兼務しているが、実は軍人としての功績はない。無謀な台湾侵攻を訴えても、職業軍人から猛反対に遭うのは目に見えている。軍を掌握していることと実際に軍を動員することは別次元問題で、中国の仕組みはそうは甘くない。

台湾政府も「ウクライナとの比較はできない」

 さて、ここからが肝心な話。日本ではほとんど報じられていないが、ウクライナ台湾を重ね合わせて考えることについて、実は台湾政府自身によって見当違いであることが表明されている。対中国政策を所管する大陸委員会トップ閣僚級)を務める邱太三・主任委員は25日、メディア取材に対し、「地政学から言ってもウクライナ台湾を比べることはできない」と明言し、その理由として以下の3点を挙げた。

 第一は、台湾アジア太平洋地域第一列島線上で最も重要場所を占めているため。第一列島線とは日本から台湾フィリピンへと続く軍事防衛ラインで、中でも台湾は真ん中に位置するため、戦略的価値が最も高い。

 第二に、台湾世界20前後GDPを持っており、経済で言えば特に半導体供給地として極めて重要であるため。農業天然ガスしか産業がないウクライナとは比べられない。半導体パソコンスマホはもちろん、軍事兵器にも使われている。

 そして第三に、ウクライナ国境を接しているロシアは今回の侵攻で戦車を直接投入することができるが、中台戦争戦車を使おうとする人はいないため。中国大陸台湾の間には台湾海峡が横たわっている。当たり前の話しだが、戦車は船で運ぶ以外、海を渡る方法がない。ミサイル戦闘機軍艦だけで敵地を占領することは不可能なので、陸軍台湾派遣しなければならないが、海を渡る作戦は多大な犠牲を伴う。このような理由から台湾ウクライナ比較できないとすることで、中国台湾軍事的手出しはできないことを暗に言ったことになる。

 台湾内で一笑に付されているような議論まことしやかに日本国内議論する人たちは、ただの野次馬、もしくはわざと危機感を煽って日本軍事力をよりいっそう増強させようとする意図があるとしか思えない。

 戦前日本は当時の中国蒋介石の力を見くびり、中国全土を手に入れることができると妄想したため泥沼に陥り、挙句の果てに世界最強のアメリカとの戦争にまで踏み切って、滅亡の瀬戸際まで追いやられた。

 翻って今日日本では、中国怖い論が跋扈している。地図で見るだに巨大な隣国の「等身大」を測るのは難しいが、せめて極端な過大評価は避けなければならない。さもなくば、戦前過小評価今日過大評価という誤解の連鎖で、東アジアを混乱に陥れかねない。冷静な中国分析で世界リードする。これこそが、いま日本に求められている役割ではないだろうか。

anond:20220227225335

現在の戦況

The Institute for the Study of War

アメリカシンクタンクThe Institute for the Study of War作成した2022/02/25から2022/02/28までの戦況図

2022/02/25 04:00(JST) twitter.com/TheStudyofWar/status/1497029869028401154/photo/1

2022/02/26 03:00(JST) twitter.com/TheStudyofWar/status/1497328665209757699/photo/1

2022/02/27 03:00(JST) twitter.com/TheStudyofWar/status/1497754623729451009/photo/1

2022/02/28 05:00(JST) twitter.com/TheStudyofWar/status/1498053260112019462/photo/1

Project Owl

民間のOSINTグループProject Owl twitter.com/projectowlosint による戦況図(リアルタイム更新

www.google.com/maps/d/viewer?mid=180u1IkUjtjpdJWnIC0AxTKSiqK4G6Pez&hl=ja&ll=49.501340534366626%2C34.01244979976815

Oryx

民間のOSINTグループOryx twitter.com/oryxspioenkop によるウクライナ軍ロシア軍双方の損害集計

www.oryxspioenkop.com/2022/02/attack-on-europe-documenting-equipment.html

-----------------------------------

タイムライン

2022/02/28 02:53(JST)

twitter.com/kamilkazani/status/1497993363076915204

なぜロシアはこの戦争に負けるのでしょうか?

現実主義者」の言説の多くはプーチン勝利を支持するものです、なぜならそれは「保証」されているからです。

しかしどうやってその保証が正しいかを知ることができますか?

現実主義者アナリストたちは

1)ロシア軍過大評価している

2)ウクライナ軍過小評価している

3)ロシア戦略政治目標を誤解している

(略・長いので読んでくれ )


2022/02/28 07:28(JST)

twitter.com/Conflicts/status/1498062620900876295

ウクライナ政府発表 Berdyanskがロシア軍により陥落

2022/02/28 11:34(JST)

twitter.com/RALee85/status/1498124485173600263

もちろん、今のところ暫定的結論しか出せないが、ロシア軍戦略から戦術レベルまで非常に基本的な失敗を犯している。

プーチンが非現実的目標を掲げ軍に十分な注意を与えなかったことが、軍を非常に悪い状況に追い込んでしまった。

多くの兵士がこの戦争目的を知らないのは明らかで、そのため民間人にどう対応すべきか、どのような警備態勢をとるべきかがわからないのです。

任務を与えられても、その目的理解していないのですから、これでは軍隊破綻してしまます

プーチンは侵攻計画をごく上層部しか伝えていないような気がするので、師団や軍のスタッフの多くは計画を立てたり適切な調整を行う時間がなかったのでしょう。

もちろん戦争になると事前にわかっていれば、より良い準備が出来たはずです。

ロシア軍には非常に高性能な装備があり、それらを効果的に使用した経験もあります

そのような武器能力を適切に使用できていないのは、むしろ調整、準備、リーダーシップ問題だと私は考えています

2022/02/28 13:22(JST)

twitter.com/fatimatlis/status/1498151544549695489

ロシアの主要国営通信社RIA Novostiは、プーチンウクライナに対して行った戦争から何を得ようとしたのかについての貴重な洞察掲載した記事掲載し、その後削除しました。

https://web.archive.org/web/20220226224717/https://ria.ru/20220226/rossiya-1775162336.html

どうやら、戦争2月26日ウクライナの不可逆的降伏で終わることになっていたようだ。

2. プーチンキエフの敗北の後に、勝利統一者・救世主・「ロシア世界」の指導者として登場し、「ロシア国家の3つの部分すべて」(ロシアウクライナベラルーシ)を含む新しい国家を発表するはずであった。

3. この「新世界」では「反ロシア」のウクライナはもはや存在しない。ロシアは「本来自分、完全な自分」に戻り、西側が課したルールに従う必要はなく、自分自身のルール世界に指示するグローバルな統一体となったのである

この3,000字程度の文章は、ロシア指導者の明らかに物騒な心を垣間見ることができるという点で重要なのだが、以下の部分が最も重要だろう。

プーチンにとって、独立したウクライナ存在は"国家屈辱"を引き起こすものであった。

2022/02/28 16:01(JST)

twitter.com/DefenceHQ/status/1498191541675958273

英国国防省による報道

ロシア軍はHostomel空港を守るウクライナ軍に阻まれキエフ北方30kmに留められている

ChernihivとKharkivでは激しい戦闘が行われているが、支配権ウクライナ軍の下にある

ロシア軍の侵攻は補給問題ウクライナ軍抵抗により停滞

ロシア国民戦争の詳細を隠蔽する試みにもかかわらず、ロシア陸軍は初めて死傷者数を公開せざるを得ない状況に追い込まれている

2022/02/28 18以降(JST)

twitter.com/Osinttechnical/status/1498233957040672769

twitter.com/RALee85/status/1498247290569596933

twitter.com/CITeam_ru/status/1498280750621282306

twitter.com/ELINTNews/status/1498318330989527048

twitter.com/RALee85/status/1498279966588481540

twitter.com/Conflicts/status/1498236561816756224

KharkivへのMLRS攻撃、無誘導爆弾による無差別攻撃が始まる

2022/02/28 19:00(JST)

ロシアウクライナ停戦協議開始 ベラルーシ・ゴメリで


2022/02/28 21:13(JST)

twitter.com/Qatar_Cat/status/1498270145914937344

これまでロシア軍によるインフラへの攻撃がぬるかったのは、相手国民感情をおもんばかってというより、傀儡政権を建ててから復興費が自分持ちになるからじゃないですかね。

それこそ中国ぐらいしか助けてくれないだろうし、関与した企業は即制裁対象なっちゃうのでどこも手を出せない。

とはいえ、こうまで作戦が停滞してしまうとPutinのメンツにも関わってくるので(停戦するにしてもKyivは落としたい)、今後はありったけの砲爆撃で無理やり落としにかかるんじゃないかと。

シリア化”する可能性は高いと思います

2022/02/28 21:19(JST)

nordot.app/871004277816836096

戦略部隊戦闘態勢入りとロシア国防省

2022/02/28 23:37(JST)

英国国防省によるロシア軍の進行状況地図

twitter.com/DefenceHQ/status/1498306272839585793

2022/03/01 00:20(JST)

twitter.com/nagato1941/status/1498317265510354946

そもそもロシア軍作戦目的いまいちはっきりしないのだが、ウクライナ非武装化=正規軍兵力の壊滅を狙うのであれば、古典的な縦深会戦を挑む上で都市攻略はあまり意味を成さないはずで、都市の奪取に拘泥する必要はないと思うんですよね

ハリコフウクライナ軍主力が立てこもってるわけでもない

となると、あえてハリコフ無差別攻撃するのであれば、それは無差別攻撃のものの恐怖効果を狙ったものか、手段を問わずハリコフ陥落」を要求されているかのいずれかとしか考えられず、明らかに政治部マターではと思うわけです

少なくともソ連式の教範に則ったやり方ではないし、純軍事的には著しく合理性を欠く

一方でウクライナ侵攻作戦古典的国家戦争としてではなく、チェチェンシリアで繰り広げられてきた非対称戦争だと捉えているのであれば説明がつくが、それはこの戦争の解法として見当違いではないか

既に色々なところで言われてますが、この戦争文字通り「プーチン戦争」なのかもしれない

戦争指導の主導権を軍部が握っているようには思えなくなってきた

2022/03/01 00:59(JST)

twitter.com/Liveuamap/status/1498327038830198787

twitter.com/leonidragozin/status/1498326163986554889

ゼレンスキー大統領EU加盟『申請』書に署名

-----------------------------------

メモ


苦戦する軍隊は必ず行動が荒っぽくなる~

それが今日、ついに始まっている~

シリアで行われたように、街ごと敵軍を焼き払う戦術が行われている~

足がちぎれた女性や、息子の目の前で父親が射殺される動画が出回っている~

これから先は加速度的にウクライナ人の死者が増えていく~

twitter.com/Kazuto_Takeuchi/status/1498220751316340739

断片的な情報ではありますが、ウクライナ情勢でロシア軍の進撃が鈍化しつつあるようです。

停戦兆候という見方もできると思いますが、私は次の攻撃の準備を進めている最中という見方の方が有力だと考えており、部隊補給が終われば、戦術行動を見直した上で再進撃する事態を警戒しています。1/

ロシアが設定した戦略の重心がキエフであり、そこを目指してベラルーシより2方向から部隊が南進してきている状況は変わりありませんが、今後の作戦で注意を要するのは東から西進しているロシア軍部隊で、コノトプ、ネージンを経由して味方と連絡をとるものと見られます。2/

ロシア軍作戦を再開するときは、装備が充実し、訓練を積んだ部隊が出てくるはずなので、ウクライナ軍は今のうちに次の戦闘の準備を整えておくことが戦術的には重要です。

戦略的には、プーチン大統領戦意を挫ける程度の損害をロシア軍に与えることが求められます。3/

ここで重要なのはプーチン指揮官としてこの作戦の許容損害をどう設定したかですが、残念ながらこれを外から知る方法はありません。

ただ、当初の作戦の結果を踏まえてロシアの各地から追加で動員をかけ始めると、それは追加の損害を許容できることを示すよくない兆候だといえます。4/

あるいは、プーチンの予想を超える損害がすでにロシア軍から出ているのであれば、プーチンは当初の自分の構想に実効性がないことを認め、状況判断更新し、ロシアとして要求する条件を調整するかもしれません。

ウクライナ戦争を終わらせるには、プーチンの考えを変えさせることが重要です。5/5


補足:ウクライナは粘り強く戦っており、最近では英雄的な物語もよく報じられるようになりました。

しかし、ウクライナの国力はロシアの国力よりはるかに劣勢であるという現実を見誤ってはいけません。開戦から1週間も経っていない状況下で戦術勝利に過度な期待は禁物です。1/

この戦争の大きな流れを決める決定的な戦闘は、むしろこれからではないかと私は恐れています

その際には、ウクライナ軍がどこまで航空優勢を維持できるかが重要な焦点になると思います。2/2

補足2 ご指摘で、ウクライナ軍活躍に水を差すようなことを述べない方がよいというご意見も賜りました。心情的にはその通りですが、一時の戦果を見るだけでロシア軍作戦遂行能力を見くびることは危険だと思います。もちろん、いろいろなご意見があるところだろうとは思います。1/1

2022-02-21

たぬかな炎上事件の謎 誰が拡散してどうやって燃え広がったのか

格ゲー史上最大、なんならeスポーツ史上最大の炎上になったかもしれない。

そこで謎なのが、たぬかなの配信を切り抜いて動画にした人物だ。

問題配信は40人くらいしか見てなかったらしい。

ただでさえ人の少ないミルダムという配信サイトで、お世辞にもリスナーが多いとは言えないたぬかなだ。

ごく少数の濃いリスナー相手配信してたのに、言ってしまえば裏切り者が潜んでいたことになる。

つの疑いとして、ウメハラリスナーたまたま来ていたという説。

炎上の直前にウメハラ配信で「たぬかなが一番口が悪い。唯一神」と評価した。

どんだけ口が悪いんだと気になったリスナーが足を運び、たまたま爆弾発言を聞いて動画にしたのか?

いや、下手したらウメハラのせいに聞こえてしまうが、そういう事を言いたいのではなく、

ただただ事の経緯が謎なのだ

で、次に謎なのがアップロード先だ。

ミルダムには配信クリップできる機能があるが、あまり機能しておらず、人気配信者でなければ基本クリップされない。

となると、第一発見者配信を録画して、それをなんJ辺りに流したのか?

自分が初めてたぬかなの件を知ったのは、はてなブックマークホットエントリからだ。

その時は「またはてな民がしょーもない形でeスポーツに注目してんのか」と思い、

その後は格ゲーブログチゲ速」を見に行って、低俗話題燃えてんな、どうせチゲ速でコメントが伸びる程度だろと過小評価していた。

おそらくチゲ速の筆者も過小評価していただろう。「一部の人が騒いでるようです」みたいな書き方だったし。

炎上を取り上げたJ-CASTニュースは、どこの炎上を取り上げていたのか?

昨今の炎上Twitterが中心地だとして、どのアカウント震源地だったのか。

「until:2022-02-16 "たぬかな" min_faves:100」で検索した所、

最初にバズっていたツイートはこれだ。

https://twitter.com/netwatcher8/status/1493573729129230336

その後の拡散の仕方については、後日改めて調べようと思う。

場末ライブ配信にしては、燃え広がった範囲が異常すぎて、コロナウイルスの発生源が気になった時の感覚になっている。

とりあえず、はてなブックマークの連中に関しては、この件がなぜ刺さったのか聞いてみたいもんだ。

一応の仮説は「男の身長コンプレックスを煽るのは、女性蔑視が中心の炎上問題では珍しかたから」だ。

2022-02-17

anond:20220217142118

NATO政治的軍事的同盟というのを過小評価してない?

逆にロシア狡猾なのはこれを機にドンバス問題を混ぜて奪い取ろうとしていることだな。

2022-02-15

犯罪者家族/友人になれる?

俺は無理だな。

例えば、って例をあげてみると

窃盗犯が家族にいる伴侶を得たとしよう。盆正月に伴侶の実家に集まるって時に、財布にクレカキャッシュカードを入れた状態で、家のどこかに置いとける?

レイプ犯が家族にいる場合なら、年頃の娘を連れて実家に行けるか?ロリコンなら、幼児を付けて行けるか?薬物犯に自分の子供を無警戒に接触させられるか?

殺人犯傷害犯と密室で二人きりになれるかね?放火魔自分の家の所在を教えられるかね?


俺はどのケースでもNOだね。自分被害者になる事だけは避けなくてはならないが、犯罪被害者になるのを避けるための最もいい手段の一つが

受刑者とは絶対に関わらん事なのは、高い再犯率を考えれば議論必要すらない事実でもある。

犯罪者の家族とかかわりを持つってことは、犯罪者とかかわりを持つって事と等しいし、避けるのは当然だと思うけどな。

犯罪者本人じゃない?そんなのは承知の上で、犯罪者の縁者と関わる事で犯罪者が自分とのかかわりを持ちうるリスク過小評価できないだろ。

犯罪者も更生する?全く高くない可能性に、自分生命財産を賭けるほどギャンブルきじゃないんでね。どうせやらかすって前提で行動するのが賢明ってもんでしょ。

普通に生活してる誰かが犯罪者になる可能性はないに等しい程小さなリスクだが、犯罪者が再犯するリスクはほぼ確実に起こると考える必要があるほど高いのだからな。

ある報道番組で、更生し小さいとはいえ企業社長を任されてる様な元窃盗犯が、入ったパチンコ屋で落ちてる財布を拾って窃盗に手を染めて逮捕寸前のところで見逃してもらうってことがあった。

更生してるように見える?後悔してる?そいつは、それを5回繰り返してんだ。変われる訳ない。前歴を知ったら、その瞬間にエンガチョですよ。我が命や財産大事であるが故の事実に基づく区別であって、差別でも何でもないよ。

https://www.moj.go.jp/KANBOU/KOHOSHI/no44/2.html

https://anond.hatelabo.jp/20220214164328

流石にないよw

pbp2 だから道交法違反殺人などの軽犯罪と、強姦のような性犯罪は厳密に分けるべき。前者は更生可能だが、後者死刑廃止埒外と置かれてよい。

殺人などの軽犯罪」アホだろ

2022-02-13

育児の大変さ過大評価しすぎだろ

はじめに、育児仕事どちらが大変かという話題ネットで定期的に繰り返されるけれど、そもそもこの2つは「人による・場合による・子の/仕事特性による」要素がデカすぎるため、比べる意味がないと言っておく。

その上で、育児の大変さを語る人たちは育児の大変さを過大評価しすぎだと言いたい。仕事の大変さを過小評価していると言い換えてもいい。育児の大変さを語りたいばかりに、仕事へのリスペクトをかなぐり捨てている。


例えば私は激務高給や忙しさ普通給料普通経験したが、どちらにしても子育てよりは明らかに仕事の方が大変だった。

よく言われる「仕事は休憩がある、落ち着いて飯を食える、自分のペースで動ける、大人日本語が通じる。子どもはそうは行かない」というやつだが、休憩は取れず飯はおにぎり食えればいい方、取引先や物事の発生に依存するため自分のペースで動けず、日本語通じるのに話が通じないサイコパス相手にする仕事なんて世の中死ぬほどある。そんなブラック辞めろと言われればそれまでだが、子育てと同じで家族を食わせるためそう簡単に辞められない状況に置かれている人間なんて腐るほどいるのだ。「育児の方が大変、仕事して疲れたとか言ってるのは甘え」なんかでは決してない。


育児してみて思ったが確かに大変だ。眠れないしやることはいくらでもあるのに自由に身動きも取れない。子どもは親の思う通りに動かない。ただ、その大変さを語るのに、仕事や何か別のものやり玉にあげてこき下ろす必要はない。その大変さをそのままの瑞々しい感性呪詛として吐き出せばいいだけだ。その方が反例を持ち出されて否定されることもないし、今どきは共感されやすいのではないかな。

2022-02-12

首都圏における「地方」のイメージで一番身近な例が東北地方から西日本の各都市が(イメージの中で)過小評価されてる部分は結構あるのではないか

2022-02-09

anond:20220209023429

運の要素が絡んでいたとして、個人社会を運が良かっただけの集まりと見なすのも愚なはてなー共の特徴だな。

学歴はー、教育はー、環境がどうこうとかな。

で、そういう奴らを運がいいだけの人間だと矮小化することで、無能なてめえらを慰め合うのがお決まり

成金にも一発屋にもなれない、運すらも備えていない雑魚個人の優劣を過小評価する。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん