「もも」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ももとは

2018-06-22

虫に好かれすぎて困る

今日、虫が鎖骨にブチ当たってきた。

ぶち当たるという表現の通り、ブチッという音とともにハイスピード体当たりしてきた。

スーツを着ているため、Yシャツスーツの間にはいたかとか、襟元いってないかとか

色々不安になりながら通勤した。時々耳の近くでブーン!て聞こえて最悪だった。

本題に戻ろうと思う。

虫が嫌いなのに、虫に好かれて困っている。

去年の夏、最寄り駅に向かおうと階段を昇っていたところ、隣に居たおばさんに話しかけられた。

あなた……それ!」と言いながら私の股間を指差した。

え、何?と思ってみたら、太ももの内側、股の部分にセミが我が物顔でとまっていた。

周りの布を引っ張っても飛んでいかない。そんなに居心地が良いのか。

親切なおばさんが紙袋(?)でセミを攻撃して飛んでいってくれたが目撃者多数。私はすごく恥ずかしかった。

他の日には、知らぬ間にYシャツの襟とスーツの間にカナブンが居たことがあった。

家につき、部屋に入りスーツを脱ごうとしたところ、首元でバチバチバチー!というすごい音と衝撃があった。

うわぁあという情けない悲鳴をあげつつ飛びのくと、家のライトカナブンは向かっていった。

大人しくなるまで放置し、飛ばなくなったら近づいたが

なんか卵産もうとしてた。やめてくれ。

クモにも好かれている。

トイレに入ると結構確率クモがいる。自宅でもそう、会社でもそう。スーパーでもそう。どこでもそう。

私は虫の事が嫌いなので、近づかないでくれないかなぁ。虫除けスプレーって効くかな?

女性エンジニアが少ないと男性がやる気が出ないやつ

https://logmi.jp/294756

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/logmi.jp/294756

ブコメ読むと総スカンだし、Twitter見てたら「エンジニアやめろ」とか言ってる人いたけど、言うほど酷い内容か?

中国プログラミングモチベーターとか、ドワンゴ女子マネとか、男性エンジニアのやる気を上げる施策って前からちょいちょいあったと思うんだけど、別に全然炎上してなかったじゃん。しかもこれ2ヶ月前のイベントの書き起こしだぞ。なんで今更こんなのが炎上してんの。

Paizaのときもさ、数ヶ月前のイベントCodeIQ美少女擬人化仕事もらってる人が文句言って炎上してたけど、根は一緒だと思うんだよね。

二次元三次元女性男性エンジニアモチベーションを上げるのはOKで、女性エンジニアダメ理由がまじでわかんないんだけど、怒りの基準は一体なんなんだ。女性エンジニア職場の同僚に言い換えたらOKだったのか。

もも展のときもそうだったよね。渋谷でやっても問題なかったのに、池袋でやったら炎上して中止してさ。

人間感性って適当だよね。もうここまで来るとさ、変なタイミングで見つかって運が悪かったね、としか言えない。

今のスマホ世代高齢化したらどうなるか

その頃まで日本は一応成り立ってるのだと仮定すると、今現在老害よりももっと悲惨になりそうな気がする

(ここで言う「現在老害」は、IT技術を全く使えず新しいもの全否定して自分らの世代にしていたことを押し付ける者たち)

仮に少子高齢化による国家破綻を免れても、それらの新しい老害によっていよいよ本当の崩壊が始まるだろう。

まあその頃に俺は日本にいる気は無いか関係ないけど

anond:20180622000413

そのレベルだともうちょい下じゃないか…五十代…?

意不得意抜きで考えても偏差値60は半分以上は取れるし活字ももうちょい読んでる

2018-06-21

anond:20180621214739

すごいなーあこがれちゃうなー

ももう俺は無理。鬱になってから身体が上手く動かないし。

障害者雇用に切り替えてくれた今の会社にも感謝してるし今のままでもいいかなって…

anond:20180621204648

地元市役所って政令市ぐらいの大きさ?それとももっと小さい縁故とかはびこってそうなとこ?

どちらにせよ基礎自治体仕事なんて技術職であっても誰でもできる仕事から君の希望合致してるし

仕事内容が大きく変わることもないだろうから仕事終わったあとなんか楽しむしかないよ

仕事なんて変わらんしやる気がいきなり出るはずもなく

anond:20180621011834

20年くらい前だったらいい反応が見れただろうが、当時小学生ももういい大人からとっくに分かってるぞ…

というか流行りに乗っかったセカイ系が中身ねえな→エヴァとどう違うんだ?→あ、違わねえわってなった

大阪では有名な話らしいが

昭和55年頃、毎日新聞に載った話。

1tトラックりんごを満載にして、農家の人が大阪に売りに行ったとさ。

「ご自由にご試食をどうぞ」

と立て札をたてて、ちょっとその場を離れたとか。

またたくまに、大阪の人が群がって、

「うちのおとうさんにも試食させるわ」

とか言って、ひとりで何個も持って帰り、あっというまにリンゴはなくなって、農家おっさん涙目

この話をTVでやっていた時、大阪以外の人たちの反応は、「そんなの常識試食ってったら一個に決まってるじゃない。農家のおじさん可哀想」というものだったが、大阪の人の反応は、「そんな試食OKってかいとったらなんぼでももっていくで。そんなのよう考えんで書くのがアホや」というものだった。

良い悪いは言わない。ただ、違う。余りにも違う。違いすぎる。

発想がとても同じ国の人とは思えない。

anond:20180621091338

学問就業教育は別

これがもったいないなって思うのよだって数学できる人がプログラマーになったりとか研究できる人が薬の開発したりとかちゃんと活かせるはずじゃん例えが適切かわからないけど

かに仕事と結びつけやす学問とそうじゃない学問とがあるんだろうけど4年間の学びを活かせないことはないと思うんだよねそれをやんないと雇う側も雇われる側ももったいないよ

anond:20180620193354

これブクマカももう指摘してるけど、国籍民族というよりは単純にガキが死んだからって理由の方が強いよな

KKO違法建築の下敷きになって死んだところで、問題にする親も取り上げるマスコミも誰もいないわけで

私は脳科学における、脳情報通信研究の非同意被験者です

こういうのってありえるの??

https://blogs.yahoo.co.jp/trico729 から抜粋

NTT西日本本社)在職中、就業中や退社時に、近くに居ない人の

声が聞こえたり、周囲に人の気配を感じる事が多くなりました。

そのうち帰宅後も自宅にて、私を監視する人の声が脳内で聞こえる日々が続き、

インターネットの切断や、不可解なスイッチ楽器の音や光を感じ、

近隣住民から中傷を受ける機会が何故か増えました。

この現象について、インターネットで調べたところ、

海外では、「remote neural monitoring」、日本では

テクノロジー犯罪」「エレクトリックハラスメント」「思考盗聴

マインドリーディング」「マイクロ波電磁波)可聴効果」等と呼ばれ、

遠隔から無作為に選んだ人物に対して、電磁波(その他の技術併用)を

頭部中心に照射し、脳信号電気信号)を通信衛星にて送受信する技術を用いられ、

国家だけでなく世界規模の脳情報通信技術を応用したプロジェクトである

遠隔からの非同意人体実験被験者となっているという話が、

脳内に聞こえる声の者からもたらされました。

本件について、公安調査庁公益通報検討し、悩んでいると、なぜか、

脳内でその通報を実行するよう促し、また、自身公安調査庁関係者であるような発言も聞こえ、

徹夜書類を書き上げ、タクシー郵便局へ持ち込むまで、会話が途切れること

はありませんでした。

その後、人体実験は激化し、心臓に強い痛みを送信され、体が激しく痙攣し、

生活すべてを監視し、侮辱し辱める言葉根拠もなく一方的に浴びせられ、

精神的な迫害と激痛に苦しみながら一睡もさせない拷問を受けました。

この苛烈人体実験2017年夏ごろから唐突に始まりNTTグループが依頼受託した、

国が総力を挙げて取り組む脳科学情報通信技術研究において、

私を被験者に選び、非同意人体実験を行っていると、脳内の声の

一部の協力者(本件を知る政府民間企業)を通じて知りました。

当初は、脳情報通信技術に関する研究所に勤務している者が加害者

判断され、具体的な実験項目内容や研究者を指揮する者の話が聞こえました。

また、「インフォームドコンセントが無い」事に気付き、

狼狽するような会話も聞こえましたが、一部静止する言葉漏れ聞こえた時があったもの

人体実験は止まず、技術の詳細が分からず、決定的な防御法が見つからないまま、

自宅より重厚建物ホテルへ逃走し、苦しみながらもなんとか命を繋ぎ留めました。

かに苛烈人体実験突入たころは、脳内に聞こえる声のもの

NTT西日本勤務時に会った人を名乗り、その声も話し方も酷似していました。

しかし、私の脳情報の多くが傍受できるというこの脳情報通信は、

過去記憶も読み取れると人体実験最中に気づいた為、本人らの関与が

事実あるのか、確証はありません。念のため、NTT西日本本社や、その社内問題

取り組む鳥飼同法事務所に問い合わせてみたところ、前者は非常識

不可解な対応をされ(同社社員個人情報についてはお答えすることが出来ない)

後者は、時間を要するという回答のもと、半年以上も無回答とされています

そのほか、考えられうる限り、本件を知りうるまたは関係が疑われると思われる機関

問い合わせたところ、完全に否定するところは一度としてなく、無視、もしくは、示唆

または、別の機関への問い合わせを促されました。

また、一部の者(3名)は、断定できないが、そういった人体実験存在するという話は、

聞いているという情報ももたらされました。(事情により人物非公表

私への人体実験は、時間を追うごとに複雑で苛烈になり、24時間、暇なく続けられます

2、もしくは3交代制で実施されているらしく、

起きている間は、人が入れ替わり現れ、始終いとまなく、意味のない言葉をひたすら

しかけられます。一部、特殊専門性を要する熟練した技術の扱い方を感じ(攻撃治療他)

組織上級職、または知識階級のものも現れますが、話したいことを一方的に話し、

すぐに消えます

人体実験は、通信衛星を少なから使用しており、情報傍受・操作電磁波照射による操作)、

量子レーザービーム電磁波落雷テンペスト)、亜空間移送他だと言われます

おそらく非公式ながら、軍事・諜報・防衛目的の国費を投じた研究だと推察されますが、

実際は、非同意非合法であるに似つかわしい、非倫理的非人道的内容であり、

国内では内閣府の各行政省庁の協力体制により、司法関係警視庁までも取り込み、

生活環境の物品の強奪破壊、周囲の人間に脳潜入し行動と思考操作し(集団ストーカー含む)、

失業に追い込む、裏の戸籍を含むあらゆる個人情報の詐取、衛星で裸の女性の裸体を撮影

加工しデータベース作成する、公共電子端末の操作株式預金高他)、

強姦精神人格破壊暴行といった究極の犯罪プロデュースにより、あらゆる欲の限りを

尽くし、世襲制や、関係する既得権益者、嗜好が似通った同族のみで継続するシステム

戦後から確立してきたという話に至りました。

半年以上継続され、私が受けている被害がなんであるか、一部気づくこともできました。

情報については、ほぼ完全に理解しているらしく、過去記憶の多くも複製済みだとわかりました。

また、脳活動についても同様で、私が現在考えていることもかなり正確に理解し、

また私の感情や嗜好さえも制御出来、さらに脳が身体へ指令を出す神経伝達に関しても

完全に支配下に置けるらしく、体の動きや痛みさえもコントロールされました。

また、脳情報通信と併せて使用する、亜空間移送により、身体破壊する軍事兵器

ICチップや神経物質の入ったサージ、コンデンサー、神経圧着素子、神経線維ネット他)

も体内にインプラントされ、一定の効果確認したのち、亜空間移送により取り除いているようでした。

削除は、私が気づくように身体の電磁界を強化されながら行い、

本来なら無痛で取り除けるところを痛みと苦しみを味併せながら

さらに膿をうませ組織を壊疽させながら実行されました。ひどい体調不良に陥り、

ほとんど眠れず、風呂食事についても指示をされ、人としての生活は全く出来ない日々が

続きます。また、性暴行とともに精子子宮に送るという話を散々され、性器が突然濡れることが

何百回もあり、性的感覚送信も脳操作により、何度も行われました。

2017年10月頃に一旦終了をしたかと思えましたが、脳内の声は、そのうち、惑星生命体による

勢力の話に及び、彼らが倫理観の高い高等な種族であり圧倒的な武力を要する為、

国連安保理決議で採択されたこ世界規模の人体実験を終わらざるを得なくなったという

話に至ります事実被害を受けている内容だけでも、あまりに非現実的であり、到底

信じがたいですが、その後、人類歴史の話にも及び、日本国内天皇制歴史

その配下である皇族(ヤヒヨリソウ他四氏族)が地球外生命体の関与があり、

GHQ支配下から先進科学技術を応用した異常な性暴行が、対面においても、また

遠隔からの脳操作他によっても横行したという話を再三聞かされました。

また、私への人体実験は、NTT西日本勤務時に開始されたわけではなく

出生後まもないころ、世界的脳情報通信技術研究機関である

"世界樹の種"プロジェクト組織名も同名,Seeds of World Tree)の

被験者として登録されたことに、端を発するという話に居たり、その後、

DARPA他の世界の脳情報通信技術研究機関内閣府が合同で通信衛星エシュロン

使用した遠隔からの様々な人体実験(脳や生体への関与)を行うにことになったといいます

私への人体実験に関しては、少しづつ正確な情報らしきものを、話すことが増えてきましたが、

現在も、私を監視攻撃する脳内に聞こえる声の様々な立場の者は、それぞれに

よくわからないことも多く、知らされていない、調べるとあしがつくので、

自分達も立ち入らないという話もします そもそも興味がないという者も多数おり、

実行者はかなりの下部組織委託されており、表の内閣府からはかなり遠ざけられた存在

であるのは事実なようでした。

このブログは、

日常生活を送る一般人に対して、多くは無差別的に非同意のもと、

通信衛星やあらゆる先進科学技術を用い、遠隔から頭部に電磁波等を照射し、

情報を含む生体情報信号を送受信(操作)し、死に到らしめる人体実験を行っている

事実公表する為、命の保障の無い日々と、その告発活動の記録です。

_________________________________

更新

2017年11月6日 脳内に終日聞こえる声の人物は、自称

公安調査庁所属する諜報部員脳科学情報通信研究者」を含む3名です。

情報通信ネットワーク上には、常に、多様な業種の関係者が随時アクセスしている

と思われ、関与する機関人物特定非情に困難です。

2018年5月5日 全文を修正し、追記しました。

オウムネコ空虚もの

死刑云々は措くとして、例の「真相究明の会」やその賛同者のなかに「教団はあれだけの不可解な事件を起こした。教祖はその経緯について真相を語っているようには思えない。その内心にはきっと謎を解く手がかりがあるはずだ。それを知りたいのだ。これは倫理的な使命でもある」という興味や関心や感情があるとすれば、

それは、

超常現象を「体験」させられた(ある程度の知識手段があれば主観的超常現象経験させることはできる)高学歴の人びとが、「何かとんでもないことが起こった」「この男は解脱しているようだ」「世界観が覆ってしまった」と感じて、教祖を圧倒的に不可解な存在(「すごい」)と感じるようになり、つまり教祖に関心をもち、「教祖の考えこそが世界の鍵なのだ」「教祖のようになって世界の真の姿を知りたい」「教祖に近づきたい」「そうすることだけが正しい生き方だ」と感じるのと似ている。戯画的なまでに。

その意味で、あの教祖はやはり(残念ながら最悪の意味において)稀有宗教者として生き、死んでいっているように思える。

そして、

それは本来的な仏教サンガ、つまり釈迦は悟ったらしい」「わたしたち悟りを開きたい、けれどどうすればいいかからない」「釈迦の教えを実践して釈迦の内心に近づこう」「それは正しい生き方なのだ」という運動の発生とも似ている。

あるいは、

神の血を引いているとされる、何の力ももたない人間がすべての権勢を吸引する圧倒的な負圧としてふるまい、その伺い知れぬ「内心」に国民が平伏し生命を捧げてきた国の歴史にも似ている。

もっといえば、

飼い猫の目を覗きこんで、「何かを考えていそうな顔をしている」「きっとこの猫には内心がある」「こちらの思いも通じるはずだ」「心の通いあいこそが尊いのだ」と思う、猫好きな人間にも少し似ている。果たしてその小さな動物に魂や内面はあるのだろうか。

家族で飼っていた猫が死んで眠れない夜に、人は本当に些細なことで宗教的なものに触れてしまうのだろうと思った。

2018-06-20

さっちゃんはね

っていうあの歌の、「さっちゃん」と「僕」ってそれぞれ何歳くらいだと思います

以前は「さっちゃん」が3歳くらいで「僕」が小学校低学年くらいかなと思っていたのですが

何となく最近聞き直したら、「僕」ももう少し幼いかもしれないなと感じました

特に深い意味はないんですけどね

最近精神状態

仕事が上手くいかない

俺は駄目だ死のう

でも今の仕事無理ゲーなだけな気がするぞ

でも面接適当こいてこの仕事に就いたのは俺だしな

今まで勉強してこなかったツケだぞ

俺の人生はもうだめだぞ

でも仕事で失敗しながらも生き残っているからまだ行けるぞ

でも毎日まらないぞ

ストレスが凄いぞ

ストレスの原因は人間関係

上司、いつか殺す

でもアイツが死ぬべきなら同じくコミュ障である俺も死ぬべきだぞ

どうせ死ぬなら刺し違えるべきだぞ

そもそもの原因はコミュ障をこんな仕事につけている会社だぞ

俺の仕事選びが間違えていたんだから俺が死ぬべきだぞ

こんな仕事だと募集要項想像するのは無理だって回りの人皆言ってるぞ

まり死ぬべきはうちの会社広報だぞ

殺す

まあでもあいつらも慣れない仕事を無理してやってるだけかもしれんぞ

そうなると誰も死ぬ必要はないな

じゃあとりあえず会社やめるか

でも今会社やめても次の仕事もっとロクでもないかもしれんぞ

やはり社会が悪い

社会にいる奴ら殺す

子供は今の社会を作った側じゃないから駄目だぞ

老人だけを殺す

でも老人だって必死に生きてきただけかも知れんぞ

誰かを殺す必要はないぞ

ただ俺が仕事をやめて

転職がうまく行かなかったか

また転職して

それでも駄目なら

死ねばいいだけだ

困ったら死ねばいいだけなら

せっかくだしもうちょいここで粘っていくか

ももう少ししたら辞めよう

もうちょいしたらそこそこデカ仕事をやらされるだろうからそれを適当クリアしたフリだけして次の面接ではさもそれを完璧に仕上げた風に言い張ろう

そして時限爆弾まみれの雑な引き継ぎをして

今の職場をやめる

それだけでいい

誰も死ぬ必要はないんだ

そして転職をして

うまく行かなかったら

まあその時は貯金切り崩してニートして死ぬ

死ぬぞーーーーーーー!!!


前向きになってきた。

いい兆候だと思う。

後輩にうまく接することができないか仕事やめたい

後輩に怖がられているのがしんどい

自分の態度が冷たいのが悪いんだけど、過度に気を遣われてやりづらい。

自分相手に気を遣わせないためにわざと目上の人にはフランクにしたりするタイプなので、余計やりづらい。

後輩にももともとはフランクに接していたけど、途中からその後輩のことをよく思えない場面があって、それを冷たい態度に出してしまった結果だと思う。

そういうやりとりがつもりに積もって、いまは明らかに嫌われている。

避けられている。

から嫌われるのってつらいね

自業自得なんだけど。

後輩から逃げたいために転職まで考えている。

大阪北部地震で表出した危険愛国心

大阪北部地震で9歳の女の子小学校の塀の下敷きになって亡くなった件について『可哀想だ』『痛ましい』といった声がネットに溢れている。

だが、そのような声を上げている人に敢えて問いたい。あなたは亡くなった子や保護者の知り合いなんですか。

亡くなった女の子保護者友達、通っていた学校先生などがそのように思うのは当然の心理だ。そこを問題視するつもりはない。

だが、ネット可哀想だと言っている人の多くはその子と何の関わりもない他人だろう。それなのになぜ可哀想だと思うのか。

「いや、幼気な9歳の女の子が亡くなったら誰だって可哀想に思う」そのような答えが返ってくるかもしれない。

だが、残念ながら幼気な9歳の女の子事故紛争で亡くなる事例は世界中に山ほどある。それなのになぜ、今回亡くなった子だけについて可愛そうだと思うのか。

答えは簡単だ。あなたにとって今回亡くなった子は、遠い外国で殺された9歳の子どもとは違い、『同じ日本人』だからだろう。

だが、あなたは気づいていないだろうが、そのような同胞意識こそが危険愛国心のものなのだ

遠い外国で亡くなった外国人には心がさほど痛まないが、同じ日本人が亡くなったら心が痛むというのは結局の所、命の重さを”同じ日本人”>”それ以外”の外国人 と設定しているのと同じであり、

そのような感覚が『中国人の命や財産を奪い、代わりに日本人を裕福にして命を助けたい』という政策を生み、満州事変から太平洋戦争に至る一連の戦争で何千万もの犠牲を生み出したのである

日本人もっとそのことを自覚するべきではないか

21:44追記

id:zeromoon0 さんへ。ブクマで挙げている増田は私が書いたものではありません。

23:40追記

ブクマでも読み取れなかった人がいるようですが、要は私の主張は『知り合いでないならば日本人外国人も平等に扱え』ということです。私は墨子ではないので、『自分の子もも見知らぬ外国の子もも平等に扱え』とまでは主張しません。

anond:20180620142318

ありがとう

そっか。行政業者について調べてみようかな。

今のところ、心配ない、というコメント2つももらえて正直ほっとしてる自分がいる。

大阪では有名な話らしいが

昭和55年頃、毎日新聞に載った話。

1tトラックりんごを満載にして、農家の人が大阪に売りに行ったとさ。

「ご自由にご試食をどうぞ」

と立て札をたてて、ちょっとその場を離れたとか。

またたくまに、大阪の人が群がって、

「うちのおとうさんにも試食させるわ」

とか言って、ひとりで何個も持って帰り、あっというまにリンゴはなくなって、農家おっさん涙目

この話をTVでやっていた時、大阪以外の人たちの反応は、「そんなの常識試食ってったら一個に決まってるじゃない。農家のおじさん可哀想」というものだったが、大阪の人の反応は、「そんな試食OKってかいとったらなんぼでももっていくで。そんなのよう考えんで書くのがアホや」というものだった。

良い悪いは言わない。ただ、違う。余りにも違う。違いすぎる。

発想がとても同じ国の人とは思えない。

全身のムダ毛を剃ってツルツルキーチャレンジ中に得た知見

・脇毛、陰毛は意外と生えるのが遅い

・すね毛、もも毛は剃る面積が広く速攻生えてくるハードモード

身体の背面を剃るのが大変。身体が硬いと無理ゲー

石鹸を塗っておく手間をケチると肌荒れがマッハ

・部屋に落ちてる抜け毛は劇的に減るものと見込んでたけど髪の毛が落ちるのでそれ程でもない

・電動ヒゲ剃りはヒゲ以外だとあまり剃れない。きれいに剃れるのはせいぜい乳首毛程度。

・生足晒してる女子へ別の意味で関心を覚え始めてからが本番

女どうしで手マンしてしまった

タイトルの通りである

かに話すこともSNSで呟くことも憚られる内容のため、『ブログ 匿名』で検索してここに書き落とすことにした。

規約違反で消されても致し方ない。

私はごく一般的社会人2年目の女であり、現在付き合って5年になる彼氏がいる。

少女友達スキンシップの多い中高生時代を過ごしつつも恋愛対象は一貫して男性だった。

中学高校の6年間に渡る長い片思いの末に、情熱的な告白をして理不尽に冷めた後、大学出会った好みの男性(今の彼氏)に猛アタックした、というのが私の人生における二大恋愛遍歴である

ただ女体に触るのは大好きだった。

筋肉よりもおっぱいに魅力を感じる。

だって触っててそっちの方が楽しいから

カラオケ親友(巨乳)の胸を揉ませてもらったり、寮のお風呂で友人(爆乳)の乳を揉んだり、サークル飲み会で女同士濃厚なキスをしたりなどしていた。

このキス相手がまたエロい体とぽってり唇の持ち主であり、どさくさに紛れてちゅーできて嬉しかったのを覚えている。予想通りふわふわ感触だった。

まあでもこの程度は学生ならよくある体験だろう。オトメ帝国でも散々描かれている通り、女同士はスキンシップが激しい。

もちろん嫌がりそうな相手には触らなかったし、踏み込んだことをする前には必ず許可を取っていた。嫌われたくないしね。

しか楽しい学生時代が終わり、社会人になると流石に女友達ベタベタするわけにもいかなくなった。就職により友人とは離れ離れ。毎日会う同僚は友達ではないし、年代も違うし、同期は同期だし。

そんななかでうちの会社女の子が2人中途入社してきた。

同期には私ともう1人しか女が居なかったため、必然的に4人で仲良くなった。

中でもAとは一人暮らしの家が近くて、かつ趣味も同じだということが判明し、急激に親しくなった。知り合ってひと月もしないうちから家に泊まり合っていたと思う。

昨日も久しぶりに泊まりに行った。

ご飯を食べて、お菓子を食べながら趣味に興じて、夜が更けると当然猥談が始まる。

男のエロ話はファンタジーで女のエロ話はドキュメンタリーと聞いたことがあるが、実際はバラエティ番組トークのようなものだ。

今までの経験から面白エピソードを次々繰り出して爆笑したり、赤裸々アンケートをとったり、たまには真面目にコメントしたりといった感じで展開する。

○○に抱かれたぁい♡ とかカレピのdickが大きすぎて気持ちいいの♡ いいな〜♡ なんて話はしない。

そもそも大きいdickは女性陣には本気で不評なのである。私は「内臓が掻き回されてるようで気持ち悪い」以外の感想を聞いたことがない。

Aとの猥談もひどかった。

Aは特定相手を持たず行きずりの男と関係を持ちまくっているので、愉快な話には事欠かない。

最中体位を3回転させられた男、2時間コースホテルに入ったのに10分で終わった男、車内でしかしたことがない幼馴染、ペニバン彼氏を掘ってる元同僚などの話を緑茶片手に聞いていた。

その中で喘ぎ声の話になった。

Aは気持ち良さを感じたことがなく、全て演技で相手してきた。そのため変なタイミングで声を出したり演技過剰になってしまったりするのだという。

「本当に気持ち良くなるの? ていうかイったことある?」と聞かれたので、「なるよ! あるよ!!」と私がイけるようになった過程を懇切丁寧に説明した。

結論は「誠実な男性と回数を重ねましょう」ということになった。行きずりの相手こちらの快楽まで気にしてくれないよね。

会話の最中何度か興味本位で「どんな演技か見せてほしい」と頼んだのだが、恥ずかしいと断られてしまった。

この時点で夜中の2時。そろそろ寝ようとシャワーを浴びる流れになった。この時「一緒に入ろう」と誘われたため、この子セクシャルスキンシップOKだと判断した私は胸を揉んでいいか尋ねた。

彼女は快く揉ませてくれた。

シャワーを出た後もTシャツ越しにずっと胸を揉んでいた。もうここまでくると完全に性的な手つきになっていた。

さっきの猥談でも「女友達に胸を揉んでもらった時はめちゃくちゃ濡れた」という話をしていたから、行けるんちゃうかなと私も調子に乗ってマッサージを続けた。

胸の突起を掠めたり挟んだりしているうちにAの息が大きくなってきた。

「待って、あつい」と繰り返す声にこちらの息も荒くなる。

やばいめっちゃ濡れてきた」と宣言されたので「本当?」と寝間着の上から触ってみると、座っていた彼女がガクッと仰け反った。

正直もうここで指が止まらなくなった。

親指でひたすらそこをぐりぐりと押すと、Aは肩で息をしながら倒れ込んだ。

両手で口を押さえて静かに喘いでいた。

演技かな、とは一瞬思った。

けどそれよりもびくびく痙攣するAの体から目が離せなかった。

可愛い楽しい

私は親指に全神経を集中させて気持ちいいところを探っていた。

自分と同じ体を持つ相手なので、どうすれば良くなるのかは何となくわかる。Aが大きな反応を見せた角度で擦りながら、徐々に下に下げていく。穴に近づくと反応はさらに大きくなった。

しかし少しでもポイントを外すと回復されてしまう。声が止まって呼吸音だけになったら分かりやすいところからやり直した。

これ以上ない、という箇所をしつこく擦っていると突然Aの腰が跳ねた。脚がぐっと閉まる。私の腕を掴んでいる指が爪を立てる。

いったかな、いや分からんな。としばらくそのまま擦っていた。Aはひたすらびくびくしていた。

口を押さえる手が外れ、喘ぎ声がかなり大きく響いていたので、あれは絶対隣に聞こえていたと思う。

反応が落ち着いたので指を離すと、Aは汗だくだった。

大丈夫?」と聞いたら「のどかわいた」と返ってきた。痛くなかった? 大丈夫? と何回も聞いていた気がする。

お茶を飲ませて、頭を撫でているときもAはずっと肩で息をしていた。

「足に力が入らない」と布団に倒れ込んだ彼女の体を撫でていると、また良い反応が返ってきたので今度は下着の端から指を入れた。

直に触ったそこは本当にぐしょぐしょに濡れていて興奮した。

直接触るとどこに何があるかわかりやすいなあ、とか考えながら再び擦った。流石に穴には入れられなかったけど、さっき以上に声を出して身悶えてくれる姿をみて私は非常に満足していた。

それが終わったらまたお茶のコップを渡して、大丈夫か尋ねて、仰向けになったAを撫でた。

Aはしゅごい、やばい、と呟いていた。

「手が痺れてる」「どこに何があるか分かんない」という感想を聞きながら、穴使わずにこの状態ってめちゃくちゃ感度高いんじゃないの? と思ったけど言わなかった。

演技かもしれないという可能性を捨てきれていなかったのだ。

ハーフパンツから出た太もものあたりをソフトタッチしていると、「そこやばいくらい気持ちいい」と教えてもらった。位置を変えながら爪の先でゆっくり撫でると、Aは本当に気持ち良さそうに身をよじらせていた。

左の膝から上をただ撫でるだけで面白いくらい反応するので、私はまたしつこくそこばかり触っていた。

そのうちに内ももを撫で上げて、また服越しに局部を弄り始めた。

徐々にまた興奮してきた私は脚を固定して閉じないようにし、彼女上半身に背を向けて下半身に向き合い、両手を使ってひたすら刺激する。

背中に爪を立てられながら「いったかな?」というところまで弄り続けた。

もうAは喘ぎっぱなしだった。口を塞いだほうがいいのかとも思ったけれど、手で塞ぐのも乱暴だしキスするのも変だし、何より声を気にしてほしくなかったからそのままにした。隣の人には本当に申し訳なかった。

最後の痙攣を感じて、ようやく私は指を離した。Aは息も絶え絶えといった様子だった。

お茶飲んで、労って、何故か私は半笑いで介抱していた。

汗だくのAは「すごい、足の感覚が本当にない」「もっかいシャワー浴びる」と言ってその場で服を脱ぎ、ふらふらとバスルームに入った。

Aが出てきてから普通に寝た。

朝の4時半になっていた。

電気を消したらカーテンの隙間から光が見えたので「朝じゃん」と二人でつっこみながらすぐ寝た。

翌朝(昼)に何食わぬ顔で解散してきたけど、衝撃的な体験すぎて一日中思い返していた。

私は手マンの才能があるのかもしれない! と自信満々にこれを書き始めたのだが、書いてるうちにやっぱり演技だったんじゃないかという疑念が拭えなくなってきた。

演技にしては汗をかきすぎていた気もするし、でも過剰といえば過剰な喘ぎ声だったようにも思う。

次があれば指を入れてみたい気持ちと、行きずりの男にも全力でホスピタリティを与える優しい彼女を私の自己満足のために長時間付き合わせてしまたことへの後悔が交互にやってくる。

足腰立たないのはリアルだった。

でも男とするときは体の動きまで再現すると言っていた。

やはり彼女は演技を見せてくれたのかもしれない。

私は未だに悶々と考えて、こんな時間まで眠れないでいる。



終わり。

奨学金借金1000万、無い内定19卒。希望が見えない就活生の吐き出し

吐き出し。

高校大学奨学金を借りて、返済額が1000万円近くある。

借りた当初は「どうしても学びたいことだったし、これは未来への投資」「就職したら頑張って返していこう!」そんな風に前向きだった。

元々母子家庭で、非常にお金がなかった。

運良く高校無償化の恩恵には預かれた世代ではあるが、制服代、教科書参考書代、その他施設費、そして受験費用……

結局奨学金を借りなくては高校卒業ができないような経済状況の家庭で私は育った。

このような状況なのだからそもそも大学お金がかからない国公立、もしくは行かない選択をするべきだった。

だけれども何を考えたか私立大学へ進学してしまった(今の大学を選んだことは全く後悔していない。質の高い、すごく良い大学だった。でもお金のことを考えるとその点では非常に後悔している)

結果、奨学金の返済1000万円を抱えることとなった。

最初のうちは「どうにかして上位の大学に入れたし、ここで頑張って勉強していい会社に入って奨学金を返そう!」「ちゃん就職したらお母さんも楽させたい」

そんな風に希望に満ちあふれていた。

でも、いざ就活が始まってみると、お祈り、お祈り、お祈り、お祈り……

少し長めのインターンに参加して「ぜひうちに来てください!」「あなたと一緒に働きたい」そう言ってもらえた会社からも当然のように不採用通知が届いた。

内定が欲しいのならより好みせず選考に参加しましょう!」「飲食や小売は狙い目です!」

その言葉を信じて飲食、小売の企業にも応募したが、祈られている。

企業研究だってエントリーシートの書き方だって面接対策だって、どれも一生懸命やってきた

勉強だっていつも頑張ってきた……

でもどれも結局は自己満足しかなかったんだろうな。

だって誰も、どこの会社も私のことを必要としてくれてないんだもん。私という人間は、必要とされない。その程度でしかなかったんだよな。

奨学金1000万円も借りるほどの人間なんかじゃなかったんだ。1000万円を借りてたくさん勉強するべきなのは、私みたいな人間じゃない。もっと価値のある、素敵な人がこのお金を借りるべきだったんだよ……この大学に通うべきだったのも、きっと私なんかじゃなかった……私よりも合格すべき人はきっといっぱいいたんじゃない?

なのに身の程知らずにも奨学金を借りて、大学にまで行って……

私って一体なんなんだろう……

今日、また一社から祈られた実家から通える範囲会社で、ここにもし受かれば実家に戻って、家族を支えながら働けるな…なんて思っていた。

そしてさっき実家の母から祖父がもうダメかもしれないと連絡がきた。

膵臓がだめになってたらしい。膵臓は異常に気づくのが遅くなりがちな臓器で、祖父発見がもう遅かったんだって

そもそもだって体調はよくない。もともと病気がちで、数年前に倒れてしまたこともあった。

そんな祖父や母を、私全然支えられてない……職すらまともに見つけられてない。借金けが残ってる。


奨学金、借りた本人が死んだ場合はチャラになるらしい。

私は機関保証制度を利用しているので、私が死んでしまったとしても親族には連帯責任が行かない……

大好きだったおじいちゃんももうだめかもしれないんだったら、もう私も死んでしまおうかな……

毎日そう考えて、毎日泣いてる。

2018-06-19

気持ちが切れた

たまたま別のオフィス仕事してたんだけど

そこに同期がいて

彼もまた夜遅くまで働いてたけど、楽しそうに新しい技術やこれができるようになった、と語り合ってる

かたや自分クライアントから文句を言われ、上司は忙しくて指示ももらえず

毎日エクセルを埋め続ける作業に追われている

しか作業量は多く帰りも遅くなり、休日も終わらない仕事で娯楽も楽しめない

世間ワールドカップなのにそれすら楽しめないこんな人生になんの価値があるのか

お腹痛いふりしてトイレで涙を流すクソダサい20代かば

冷蔵庫断捨離増田酢魔リャ信田コウゾ入れ(回文

心を鬼にして

もう思い切って冷蔵庫断捨離

って冷蔵庫を捨てたわけじゃなくて、

冷蔵庫の中身を総片付けよ!

もったいないは容赦しない!

ここ久しく使ってない調味料バンバン捨てるわ!

賞味期限ももったいないけど、

これも心を鬼にしてダンシャリングよ!

おかげで冷蔵庫の中がすっからかんになって、

掃除まで出来ちゃうと言う一石二鳥系の断捨離だわ。

バッサバッサ捨てるのって気持ちいいわね!

なんか心の一つのモヤモヤの重しが無くなったようよ!

やっぱりこれから

オンライン在庫管理よ!

冷蔵庫の中身をスマホ確認できるようなIOTがあったら流行るわよね。

でもある物をダブって買うって言うのが一番の無駄

から冷蔵庫の中身を買い物先からでも思い出して見れちゃったりするのがあったら絶対流行ると思うわ!

RFIDタグ全商品付けちゃって

冷蔵庫の扉を通すたびにスキャン!みたいな。

これがダメなら

冷蔵庫バーコードリーダーを備えて、

出し入れするときスキャン!みたいな。

これ絶対ウケると思うんだけどなぁ。

にしても

掃除しててタマゴが255も出てきちゃったのは

もうこれこそ無駄中の無駄よね!

これ以上持てないし

以後改めるわ!

うふふ。


今日朝ご飯

冷蔵庫すっからかんにしたので、

一度またリセット自炊もまた気持ちよく始められるわ!

朝ご飯はというと、

フレンチトーストタマハムサンド

先入先出法!でちゃんと買った物から使うようにしたいわ!

デトックスウォーター

麦茶ウォーラーも飲みきってしまって冷蔵庫を一掃よ!

マンガみたいに火炎放射器で消毒したい気持マックスだけど、

流石に出来ないので、

ちゃんキッチンハイターの塩素拭きするわ!

断捨離はまだまだ続くわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

Web系で起業して10年経って思ったこ

気位が高い奴はWebで稼げない。

えげつない儲け方を次々編み出して実行するマシーンにならないとどうにもならない。えげつない奴らが勝利し続けた結果が今のネットだ。何を検索してももアフィサイトしか出ない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん