「戦場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦場とは

2022-05-14

anond:20220514002817

普通戦争は、個人ジャーナリスト戦場に潜入し、知られざる「記録」を少し時間をおいて発表するもの

ただ今回の戦争は、そういった個人ジャーナリストの影があまり出ず、どちらか側の味方となった報道機関が、ほどリアルタイムの「報道」を行うのみ

そこに違和感感じるんだよね

至る所グレーの中事実を探すジャーナリズムではなく、白と黒の破片が入り混じってるだけの状況

IT社会からそうなったって割には、不自然にグレーがなさすぎて、どうもなって感じ

無条件に両手広げてロシアは悪でウクライナ正義って空気に乗れない

何事にも前日弾の掘り下げがあって然るべきだけど、そういった思考を促す前日弾も少なすぎなんだよね

考えるな、従え感が強すぎるって感じ

2022-05-12

プロゲーマー配信しなくちゃいけない理由

プロゲーマー配信失言リスクが高い、という話に対して、

「じゃあ配信やめたら?」という反応があった。

なんとまあ浅はかだなという感じだが、やめるにやめられない理由が2つある。

1.配信サイト契約している場合がある

たとえばミルダムとの契約だ。

ミルダム格ゲーFPSMOBAeスポーツ全般で囲い込みに熱心で、一昔前はミルダムへの移籍流行った。

どうやら配信ノルマがあるらしく、ノルマをこなすことで固定給が貰えるそうだ。

ここで問題なのが、ノルマ達成のための"義務配信"が生まれること。

そりゃ報酬が欲しいか配信するのはわかるが、ダラダラ垂れ流しのイマイチ配信が多い印象。

大して人が集まらないのに、垂れ流しでリスクだけは生じてるという状態


2.配信ファンを付けなくちゃいけない

プロゲーマーの主戦場大会配信だ。

しか大会だけで個人ファンが付くかというと、そうでもない。

格ゲー大会後の振り返り配信で人となりを知ってもらい、ファンを獲得してきた歴史がある。

チーム間の移籍が多いから、「○○選手と言えばあのチーム、このチームと言えば○○選手」というブランドも生まれにくい。

から個人ブランド確立しなきゃいけないわけだ。

配信リスクがどれだけ高くても、食っていくには配信必須

しか本業プロゲーマーなので、配信の立ち回りまで労力を割くのは難しい。

事務所リソース練習に当てたいだろうし、配信マネジメントは後回しになるんだろう。

anond:20220512040350

戦争を娯楽と勘違いしてる人間が多いのが問題だろうな。

すごく変な話、今までの日本戦争したい奴は、「世界のどっかしらで戦争やってる」から個人勝手に参加している。

個人趣味に偏りすぎていて取り上げられてないだけ。だって単なる日常生活第三者が見ても気持ちよく見えない狂人もの

戦場で死んでも都合良く「中国人職業傭兵が死にました」で処理できる時代なんだよな。

2022-05-11

お前はいいか北方水滸伝を読め

https://anond.hatelabo.jp/20220430203312

北方水滸伝は良いぞ。

まずキャラが良い。

原典を大胆に解釈しなおしたキャラ設定が最高。

話が進むごとに一部のキャラを除いてどんどん没個性化していく原典を先に読んでると「マジかよ!」て思っちゃうもん。

特に最強キャラ人気投票で見事1位を獲得した林冲はやっぱ最高だね。

心の弱さを抱えたままで、作中でいい歳したオッサンになってもまだナイーヴさの残る繊細なオッサンだ。

それだけ聞くとなんかウジウジしてめんどくさそうなオッサンだと思うかもしれないが、そのとおりなのだが、そのくせして本当に強い。

もうめちゃくちゃ強い。個人としても最強キャラ一角だが騎兵隊指揮官としても水滸伝では最優秀指揮官だろう。

北方水滸伝を読んだらお前は精鋭騎馬隊突撃最強厨になること請け合いだが、大丈夫だ、問題ない。

他には、途中から戦場林冲相棒っぽくなってる索超なんかもいいし、定番九紋竜史進なんかもクソ生意気で最高だ。

あと外せないのは青面獣楊志。奴の生き様は最高だ。

それから世界観も最高だ。

梁山泊革命勢力だと定義して思いっきカストロゲバラに寄せてるのだが、それがまたカッコいい。

もう革命最高、腐敗した権力は打倒せよって思っちゃうもん。クソ皇帝とかクソ宦官とか本当にブチ殺したくなる。

それくらい悪役もしっかり悪役として描いているってことなんだ。悪役が憎たらしいって良いぞ。最高だ。

拷問描写とかこれ絶対狂うよなと思う。俺だったら2時間ゲロちゃうわこんなん。

で、国vs革命勢力ってことで、梁山泊の財源をちゃんと描いてるのも最高だ。

だいたいこういうのの主人公側って「資金はどこからともなく出てくる」か「作中でご都合主義的に金持ちになる」もんだが、北方水滸伝では何故金持ちなのかがしっかり描かれる。最高だ。

その財源を巡っての特殊部隊同士の暗闘も最高だ。

正規軍とは別に諜報活動とか暗殺とかする特殊部隊がお互いにいて、お互いに闇の中でめっちゃやり合ってる。

主人公を引き立たせるために不自然にアホにさせられる悪役みたいなのに辟易しているお前、心配するな。

悪役側も一部を除いてちゃんと優秀だ。お互いに優秀だからこそ緊迫した戦いになるのだ。

無能な悪役もいるが、無能な悪役としてぶち殺される役回り完璧に演じてくれるから最高だ。

まあこれ以上俺が語るのも無粋だろう。読め。

1巻だと中盤までひょっとしてちょっとダルいと思うかもしれないが、長編の導入部だ。そこは我慢してくれ。

臭い男たちがどう生きて死ぬかを極めた北方水滸伝は最高だ。

全巻読んで物足りないなーと思ったら大丈夫だ、続編がちゃんと用意されている。

楊令伝を読んだお前は聞煥章最低だなと思いつつ勃起せずにはいられないだろう。

オッサンになった呼延灼に悲哀を感じ、そして勇気づけられずにはいられないだろう。

それでも満足できなければ岳飛伝がお前を待っている。

ようこそ大水シリーズ世界へ。

なおWikiを開くとネタバレの嵐なのでおススメできない。

2022-05-10

anond:20220510110125

オーフェンシリーズ富士見ファンタジア文庫刊行分ならそれで済むけど、これの並び替えも追加な。

魔術士オーフェンはぐれ旅 原大陸開戦

魔術士オーフェンはぐれ旅 魔術学校攻防

魔術士オーフェンはぐれ旅 解放者戦場

魔術士オーフェンはぐれ旅 鋏の託宣

魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端

魔術士オーフェンはぐれ旅 女神未来(上)

魔術士オーフェンはぐれ旅 女神未来(下)

魔術士オーフェンはぐれ旅 約束の地

ついでに補題

あいつがそいつでこいつがそれで」はどれでしょう?

anond:20220510110125

「我が呼び声に応えよ獣」

「我が命にしたがえ機械

「我が胸で眠れ亡霊」

「我が森に集え狼」

「我が過去を消せ暗殺者

「我が塔に来たれ後継者

「我が遺志を伝えよ魔王

「我が聖都を濡らせ血涙」

「我が神に弓ひけ背約者(上)」

「我が神に弓ひけ背約者(下)」

「我が夢に沈め楽園(上)」

「我が夢に沈め楽園(下)」

「我が運命導け魔剣

「我が心求めよ悪魔

「我が絶望つつめ緑」

「我が戦場に踊れ来訪者」

「我が庭に響け銃声」

「我が館にさまよえ虚像

「我が聖域に開け扉(上)」

「我が聖域に開け扉(下)」

シリーズものタイトルは何作目かわかるようにちゃんとつけろ、シバくぞ

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が夢に沈め楽園(上)」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が夢に沈め楽園(下)」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が呼び声に応えよ獣」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が胸で眠れ亡霊」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が遺志を伝えよ魔王

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が運命導け魔剣

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が森に集え狼」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が聖域に開け扉(上)」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が聖域に開け扉(下)」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が過去を消せ暗殺者

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が聖都を濡らせ血涙」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が塔に来たれ後継者

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が心求めよ悪魔

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が戦場に踊れ来訪者」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が絶望つつめ緑」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が庭に響け銃声」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が館にさまよえ虚像

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が神に弓ひけ背約者(上)」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が神に弓ひけ背約者(下)」

魔術師オーフェンはぐれ旅 「我が命にしたがえ機械

 

上記を正しい順番に並べよ。

 

わかんねーよ。

ちなみに、本のどこにもナンバリングいから。

んで、普通に続きものからね。

 

これに限らず、シリーズ物で続き物なのにナンバリングなしのサブタイトルありの作品結構あるんだよ。

一般書籍なら浅見光彦シリーズなんかもナンバリング一切なし。

あれは基本1巻完結だからまだマシだけど、

たまに過去の人物との絡みがあったりするからやっぱり順番に読みたい。

 

いやwww裏の発行日見ればええやろwwwwって言う人いると思うんだけど、

仮に発行日順に買ったとするじゃん。2020年4月7月11月2021年5月みたいな感じでさ。

でも、これ揃ってるかはわかんねーんだよ。

実は2020年9月にもう一冊発行されてる可能だってあるわけだけど、それはわかんねーんだよ。

 

続きものなら続きもので、何巻目かわかるようにナンバリング振っとけよ。

最悪タイトルには入れなくていいけど表紙背表紙どっかに書いとけ。

頼むよ。シバくぞ。

 

追記

yosshi-k 背表紙にある整理番号でわかる。著者頭文字ひらがな-刊行会社内のひらがな内の著者の順番-著者の刊行順の番号になってる/参照) http://pro.bookoffonline.co.jp/book-enjoy/reading-skills/20160610-bunkobon-seiribangou.html

 

では問題です。

魔術士オーフェンはぐれ旅 我が塔に来たれ後継者 整理番号40-8

魔術士オーフェンはぐれ旅シリーズの第何巻でしょうか。

 

正解は第6巻。

整理番号40-1がデビュー作でオーフェンとは全く関係ない話。

整理番号40-7は魔術士オーフェン無頼編という短編集の第1巻。

 

整理番号40-6まで持っていて、次の巻を買おうと思って

整理番号40-8だけが書店にあった場合、次に買うのはこれでいいのか

それとも整理番号40-7を探すべきなのか、わかんないだろ。

 

しかも同時並行で全く関係ないシリーズとか書き下ろしとかを書いてる作家だと

発行番号はどんどん入り組んでいくんよね。

から発行番号だけじゃ特定には全然足りない。

ダメちゃんナンバリングして。シバくよ。

2022-05-09

anond:20220508205312

何かと話題を振りまいてくれた安倍さん総理を辞任した後、はてなウヨサヨの主戦場フェミネタに変わった

氷河期世代自己責任唱えてた側だったよ

2000年前後空気感の話。

個人記憶思い込みの話だけど、当時の一青年として少なくともそう感じていたってことで聞いてくれ。

育児をしない男は父親じゃないってアレもだけど、有給なんて取る前提はなかったし、

残業転勤当たり前、家庭も家族企業の前では考慮するに値しない奴隷となるのが社会人だと思ってたよ。

転勤拒否したらクビ、これ当たり前。判決すら出てる。

今でこそブラック企業って言葉って言葉あるじゃん

昔はブラックしかないし、ブラックが当然だったから、そんな言葉自体なかったんだよ。

まぁ新卒即戦力を求めて落伍者は切り捨てるのが横行して、氷河期の後に生まれ概念じゃないかな。

古代ローマ奴隷の方が平成新卒より人として尊重されてるとか知らなかったよ。

浮浪者になって死ぬか、一生バイトで惨めに死ぬか、ブラック労働死ぬか、好きなのを選べ。

さもなくば氏ね

10年かけて磨いた学歴の竹槍を持たされて「現代戦場では通用しないけど後はヨロシクー」って学徒動員されるんですわ。

社会保障?いやいや生まれたての「子ども人権」も適用されずに育った世代ですよ?(日本1994年批准

から人権なしで育ってるんですわ。自分にも他人にも、人権なんて認める余裕のあるヤツの娯楽でしょう。

男は生計を立てられないのなら生きる価値もない。生存権は認めても良いが、生きる価値は認めないか氏ね

女は生計を立てられなくても社会的に認められるのに、社会進出で職を取り合ってイヤだなっていうのが正直な感想だった。

すごい世界観だよね。

自己責任で生きていけないなら死ぬしかない、それが氷河期世代

https://anond.hatelabo.jp/20220509175051

2022-05-08

手斧投げ合いはじめたね

ハゲックスが亡くなってからみんないい子風味を醸し出してたけどさ結局”獣”なんだよな俺らって

100文字じゃやりづらいだろうしブログ戦場を移そう!!!!!!

anond:20220508191042

効果音は下記を意味する言葉だと認識してるけど?トンチかな?

効果音(こうかおん)とは、映画演劇テレビドラマラジオドラマアニメゲーム等において、演出の一環として付け加えられる音。舞台環境状態説明するための具体的な環境音(戦場の銃撃音、格闘の打撃、刀で斬る音、街頭の雑踏、駅の発車アナウンス、犬の鳴き声、海辺潮騒等)や、登場人物の心象を象徴させるための音などがある。また、ノックの音を切っ掛けに、室内にいる役者が人を招き入れる芝居を始めるなどのように芝居の切っ掛けとしての使用法もある。音響効果(おんきょうこうか)、サウンドエフェクト (sound effect)、略してSEともいう。音楽コンサートにおいては開演前に客席に流す音楽歌曲SEと呼ぶ。

安倍さんネタでいつも石の投げ合いしてた左右ブクマーの思ったら戦場がいつの間にかフェミネタになってる

星がたくさん付く双方の面々を見ると、結局党派性相手をやり込めたいidが集まってるのがよく分かるな

社会不適合者をはてブという座敷牢に閉じこめることが出来る安倍さんは偉大だった

2022-05-05

ウクライナ人たちは何を煽られたんだろうか

ロシアとの戦争直後、ウクライナから上がってくる声にはこの美しい国文化歴史を守る!というようなことの他に、ウクライナがやられたらロシアヨーロッパに行くだろう、我々が世界を守っているのだ!という発言がチラホラ見られた。

だったらとっとと白旗上げてヨーロッパに守ってもらわないとおたくら困ったことになってもしりまへんでとかやくざ外交に徹しても良かったんじゃないのとか思うんだけど、そんなことはどうでもよく、もしも美しいウクライナを守りたいなら戦争回避一択であるし、諌められるべきはやはりゼレンスキーだったと思う。

それにロシアウクライナを越えて欧州にまで攻め込むことが想定できるなら、欧州もっとウクライナに巻き込まれてなくてはならない。そんなに巻き込まれていないのはやはりそこまでは来ないだろうと考えているからなのではないだろうか。

ウクライナの人々は自分たちこそが第三次世界大戦から世界を救う、悪の帝国ロシアに敢然と立ち向かう勇者であると言うような空気だった。

私はこの辺については何らかのプロパガンダによって世論が作られたとしか思っていない。

冷静に考えればロシアに対してウクライナ孤軍奮闘しなくてはならないことは当初から明らかで、NATOがしっかりウクライナを守るなんてことは期待できなかったからだ。

案の定戦争が始まってみればロシアに対してNATO経済制裁をしたもの果たして効果があるかは不明だ。

ウクライナ武器供与するが、要は道具やるからよろしくやっといて程度でしかない。

ウクライナロシアを押し返し、何ならロシア戦場を移すほどではない。

まりやってることはウクライナ戦線を膠着させることであり、ウクライナがどんどんボロボロになっていくだけだ。

当初勇ましいことを言っていたウクライナ人たちは今どこにいて何をしているのか、華々しく戦地でその命をちらしたのかはわからないのだが、プロパガンダは恐ろしいものだと改めて思った。

2022-05-04

表現規制をする女性たちって昔は「PTA」じゃなかったっけ?

昭和フェミニスト

筒井康隆短編集「くたばれPTA」には表題作「くたばれPTA(昭和41年)」と「女権国家の繫栄と崩壊昭和45年)」がある。

女権国家の方はミサンドリーを拗らせた女性革命を起こし、女性中心の社会を作る話だ。

一方くたばれPTAの方はSF作家教育上不健全漫画ということで出版規制される話である

どちらもフェミニストPTA否定的かつ攻撃的で、インターネットが当時あったら叩かれるだろうなぁといった内容だ。(当時もバッシング受けたのかな?)

さてさて、私が気になったのは現在フェミニストの主戦場「不健全表現を控えるべき」というのはPTAの役目じゃなかったっけ?ということ。

昔のフェミニスト女性地位向上、社会進出あたりのことを主戦場にして戦っていたようである

女権国家においても権力に見栄と権力に執着する女性という書き方でフェミニスト表現していた。

筒井氏はフェミニスト当事者ではないため、認識不適切という批判は受け付ける。ただ小説としてデフォルメした際に強調した点が権力の話だったというのは一考に値する)

令和のフェミニスト

対して今のフェミニスト表現規制が主な活動のように見受けられる。

最近活動でも目立っているのは新聞広告に関する表現への批判献血でのキャラクター利用などだ。

フェミニスト昭和フェミニストより、昭和PTAの方が近いのではないか

ここで「PTA漫画ゲームといったもの全般に不健全としたが、フェミニスト女性性的搾取した媒体のみを不健全定義しているため異なる」といわれるかもしれない。

しかし、不健全定義事態によって異なる。

明治自体においては小説は不健全コンテンツであったが、昭和平成では高尚な芸術だ。

漫画ゲーム昭和には不健全だったが、受け入れられた令和では日本代表するカルチャーになっている。

そして未だに不健全の枠にとどまっているコンテンツが「エロ」または拡大解釈によってエロ解釈された「萌え」ということになる。

フェミニストPTA思想の違い

フェミニストPTAも両方女性だし、思想が似ていても当然じゃないかと言われると思うが、建前上はそうではない。

PTA家族(主に子供)の健全な営みを行うための主張として表現規制を訴えている。

近い思想青少年健全育成条例などで、こちらを支持している石原都知事右派人間だ。

まり国家社会のために不適切コンテンツ抑制するというのがPTA的な表現規制の建前である

一方フェミニズム女性社会的な抑圧から解放するための左派的な側面が強い思想だ。

どちらかというと真逆であるという思想が、いつも間にかすり替わっている。

表現規制派の活動

ややこしいので、以下では昔PTA表現規制をしていた人と現在フェミニストとして表現規制をしている人を「表現規制派」と呼ぶことにする。

まり何が言いたいのかというと、表現規制派の人たちは「健全育成」や「フェミニズム」という思想に基づいて表現規制をしているのではなく、

表現規制」という思想社会に実現するために「PTA」や「フェミニズム」といった建前を利用しているのではないだろうか。

こうすると現在表現規制派の人たちが全くフェミニストらしい活動をしていないのに説明がつく。

ウクライナでの強姦を取り上げず温泉娘に憤り、映画監督性的搾取に目を反らしつつ新聞広告を敵とする。

表現規制派にとっては表現規制が最も大切な主義であり、フェミニズムは建前を尤もらしくするための道具なのだ

というわけでフェミニズムを叩いても、論理的矛盾をついても、ゴールポストは動かされる。

表現規制派は女性のためでも社会のためでもなく、表現規制のために表現規制を行っている。

なぜ表現規制をしているのかというところまでは個人問題なので分からないが、

自分が好ましくないと思う表現があったときに、多かれ少なかれ人は不愉快になる。

その不愉快社会正義見出しバッシングするかしないかの違いである。

表現規制派がフェミニストを名乗るまで

ではなぜ表現規制派がPTAからフェミニストにかわっていったのだろうか。

これに関しては全く不明だが、おそらく「PTAになれなかった層を取り込むため」ではないだろうか。

未婚率が上昇している。昔は誰でも結婚出来た時代だが、今はそうではなくなった。

PTAになれるのは結婚し、子供がいる女性だけだ。

このハードルを越えられなかった表現規制派の女性親和性が高かったのがフェミニズムだ。

フェミニズムはもとより結婚をしない女性を救うような思想だった。

地位向上で女性が一人でも生きていければ、結婚出産もしなくても幸福になれると考えられるからだ。

そこでPTAになれなかった女性たちが表現規制を行うためにフェミニズムと結び付けた。

フェミニズムは誰でも参加可能なのでPTAよりも参加しやすい。

よって現在思想がちぐはぐのフェミニズムが生まれしまったと考えられる。


表現規制に関してはフェミニズムを叩いても仕方がない

こうして表現規制派が無理筋批判をした際、フェミニズムが叩かれるようになった。

しかし、これはあまり無意味なような気がしないでもない。

昔は悪の権化だったPTAは、今では面倒な無賃労働としてママさんからしか文句を言われていない。

このままフェミニズムの印象が悪くなって社会的な発言力を失った場合

表現規制派がフェミニズムから出ていって、また新たな宿主を乗っ取って批判を繰り返すようになる。

表現規制派は特定思想を持つ者ではないので、現在寄生している思想や団体を批判するより、

疑似科学陰謀論に対する免疫のようにリテラシーを高めて対処をしなければならない。

anond:20220504130210

人を育てるにはまず金と時間だろ。

その金と時間を削って、そのくせ雑用ばかり大量に増やして、教育も基礎研究も応用研究もだめにして何とかしろといったら、情や使命感に訴えかけたり、首や悪い待遇にすると脅す。

まず金や時間をかけないことこそが第一になって、その悪影響がめちゃくちゃ出てるとこれだけ訴えかけても、

負け犬からどうしようもないだの情や使命感に訴えて何とかしろと本当に日本新自由主義は亡国の思想だな。

まず金と時間をかけろ。新自由主義なんざ、竹中と一緒にウクライナ戦場に捨てて来い。

2022-05-02

明日は5月3日

今がチャンスとばかりにこの憲法をついに改めることができると鼻息荒い人たちにとって、●ー●ンの存在はまさしく願ったり叶ったりというところだろう。

自分たちの野望を叶えるためなら、無実の市民がたくさん家や命すら追われても、貧困に苦しむものが街に溢れかえっても、なんとも思わない。

自分たち戦場に出るわけじゃないから。

https://anond.hatelabo.jp/20220502202319

内閣総理大臣 岸田文雄殿

一般国民に対し虐待行為と言える、組織的脅迫行為であるいわゆる集団ストーカー及び

被害者をあたか有害電波の飛び交う戦場に送り込むかのような言動を取り締まる法整備が成されていません。

速やかに多くの被害者がいる現実政府首班としてとして熟慮し、法​整​備​を​強く​要​求​致​し​ま​す

2022-05-01

anond:20220501143912

戦争時には、ここを戦場しましょうって決まりがあるんだよ。

戦場以外を攻めたら非難するのは当然の権利だよ。

2022-04-30

ITmedia「家庭用プリンタ世界がなかなかの荒れ具合な件」が雑な件

やあ。年末場末家電量販店プリンタを売るバイトをしている者だよ。

ITmedia さんのプリンタ記事ちょっと雑だったんでツッコミを入れてみるね。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2204/29/news070.html

 一方家庭用として、年賀状やラベル印刷活躍したプリンタは今やほとんど需要がなくなっている。筆者宅でも、月1回、部活動練習計画プリントアウトするぐらいで、出番がほとんどない。ほとんどない割にはかなりの重量と場所をとっている。

 先日、久しぶりに東京に行くので名刺を刷ろうと思ってプリンタを起動したところ、黄色印刷されない。これまでモノクロプリントしかしてこなかったので気がつかなかったのだ。何度ヘッドクリーニングをかけても全然出ない。ヘッド自体がもうダメなのかもしれない。

これはインクジェットプリンタあるあるだね。売り場では「故障を避けるために月1回は印刷してくださいね〜」と案内しているよ。小寺さんはモノクロがメインということだったから、黄色が詰まっちゃったんだね。

こうなるとインクを替えてもだめだから、買い換えるしかいねインクがヘッド一体型のやつか、インクヘッド交換型だったらなんとかなったんだけどね。

 最初は1万円内のシンプルプリンタ専用モデル検討した。ドキュメントスキャナーは別途ScanSnapがあるので、複合機でなくてもいい。ただ、妻が時々スマホからプリントしたいという要望があるので、スマホから直接プリントするという機能必須である

 エプソンにもキヤノンにも、1万円以下のエントリーモデルはあるが、スマホからプリントに非対応ということで早々に断念。もうちょっと上位のクラスでないと、その手の機能は搭載されないようだ。

これはちょっと語弊があるね。というのも、家庭用プリンタの主戦場複合機で、プリンタ専用モデルそもそも種類が少ないんだ。

価格コムで調べたけど、1万円以下のプリンタ専用モデルスマホ対応してなさそうなのは "TS203" "PX-150" "PX-105" の3種類。そのうち PX シリーズビジネス向け、 TS203 はそもそも Wi-Fi対応していないね

複合機だと "TS3530" とか "EW-052A" は1万円未満かつアプリ対応しているよ。

 展示機はそこそこ、おそらく30台近くあるが、ほとんどのモデルに「コロナウィルスの影響で在庫なし」の札が下げられていた。

これはもう1年以上こんな感じだね。

 真ん中の島に、今年発売の新モデル、それも3万円以上の複合機が決め打ちで山積みされている。つまり急ぐ客には全部それで対応、というわけである。ポップに値段を記しておらず、値段で引かないようにということだろう。

これは店舗さんによって差異があるからなんとも言えないけど、値札の貼り忘れなんじゃないかな? 写ってるのは TS8530 だから、だいた3〜4万円の主力商品だね。

 店員さんを捕まえて、スマホから印刷できるカラー機で、複合機じゃなくていいんだけど、と伝えると、1台だけエントリー機で在庫があると出してくれたのが、EpsonEP-714A」だった。2022年2月発売、値段は税込み2万円ちょっとだったので、ネット最安値と700円ぐらいしか違わない。

"EP-714A" は複合機だよ。そもそもプリンタ専用モデル在庫がなかったのかもね(増田が働いていた12月も常にそうだった)。家電量販店ネットプリンタの値段はほぼ変わらないのは確かだよ。

 「EP-714A」は最大がA4なので、サイズ的には以前の「EP-976A3」より一回り小さく、軽い。10年ぶりの新プリンタなのですっかり浦島太郎状態なのだが、セットアップPC接続することなく、ディスプレイ部に表示されるQRコードを読み取って、スマホを使ってオンライン可能である

 よって電源コードは付いてくるが、USBケーブル付属しない。スマホセットアップできない、要するにネットがない環境の人向けに、ドライバソフトウェア等が入ったCD-ROM付属するが、今どきTypeBのでっかい端子のケーブルなんてなかなか持ってないのではないだろうか。

ちょっと意味不明な内容になっているね。USB ケーブルは前使っていたプリンタから流用できるから、高級機種でもついてこないよ。むしろ CD-ROM がついてこない機種もあるよ。CD ドライブのないパソコンも今や多いからね。

 以前Epsonプリンタは、Epson Printというアプリからスマホ印刷対応した。だが本機はEpson Printは使えず、LINE特定アカウントに対してファイルを送るとそれが印刷されるようになっている。メール添付でも同様だ。コンビニ向けのネットワークプリントサービスを利用した方はご存じかもしれないが、やってることはそれと同じである

 印刷するのに専用アプリを使わないので、スマホバリエーションOSバージョンに逐一対応する必要もない。プリンタ全盛の頃は開発もメンテナンスコストもかける意味があったのだろうが、今となってはすべてクラウドにまとめられた。

"EP-714A" はスマホアプリ "Epson Smart Panel" に対応しているね。プリンタによって OS 対応が違ったりするから、売るときは気を遣うよ。

 コロナ直前まで、家にPCがない、あっても古いという家庭が増えて、PTA子供会などの活動に支障が出るようになった時期があった。なぜ支障が出るかというと、紙の書類更新や手直しができないかである

 だがコロナ禍でテレワークが主流になると、そこそこ新しいPCが家にあるという状況が戻ってきた。ところがプリンタ立ち位置は、前と同じポジションはいられなくなった。今どき紙の書類保護者に配付する方法がなく、PDFを作ってLINEで流して終わりになったからだ。

しろコロナ禍で学校や塾のプリント印刷する機会が増えた、という理由で買うケースが増えたよ。それまではプリンタの買い替え需要が多いのは12月だったんだけど、コロナ禍でそれ以外の月でもよく売れるようになったんだ。だからプリンタ各社はインク大容量モデルエコタンクギガタンク等)を売り出しているんだね。

 今回のプリンタは、名刺印刷するために買ったようなものだが、その習慣もいつまで残るだろうか。このプリンタもあと10年使うと考えたら、もはや人生最後プリンタがこれ、なのかもしれない。

在庫がなかったから仕方ないけど、名刺を刷るならブラック顔料インクモデルにしたほうがよかったね。染料インクは発色はいいけど、水ぬれに弱いよ。

最後

最近給湯器みたいに「故障したら数ヶ月入ってこない」みたいなものが増えたけど、プリンタもそんな感じだね。長く使いたいなら定期的な印刷を、そうでなかったらもう割り切ってコンビニプリンタにしちゃうのがいいかもね。12月プリンタを買いに来るお客さんの半分以上は「しばらく使ってなかったら壊れてた」だよ。いっそ大容量モデルにして、付属するインクで元取っちゃうのもありだね。

あと店員さんには優しくね。

そんじゃーね

2022-04-29

anond:20220429201853

「どっちにも戦略まずい奴おる」になった時点でブランドには負けでしかいね

黒澤さんを叩く人は、よその服買えば済む、何も困らない

表自戦士は目の前の「敵」をロジック完膚なきまでに叩き潰す(みたいな寒い言い回し好きだよな、彼ら)ことしか見えてなくて、ブランド価値を向上させることはできない

黒澤さんはブランドファンを増やさないと困るのに

実際は戦争じゃないんだから戦士の出番はないのに、陣営戦争だと勝手に思い込んでハトクロを戦場にしてる

ファン獲得に必要なのは女の心を掴む何かだけど、そんなもの戦士提供できない

彼らは女に好かれる術を知らない

相手商売が表自戦士迎合するのはデメリットしかない

2022-04-27

チンピラ紛いの議員必要時代大阪にはあったのだろう

ホッテントリに上がってたニュースを見たときになんとなく思ったこと。

毒を以て毒を制する必要があった大阪

あの政党の成果として語り継がれているのはそういう案件だったようだ。

おそらく綺麗事では洗い流せなかったものに対抗するにはチンピラ紛いの味方を連れてくるしかなかったのだろう。

毒を制した後に残ったものもまた毒だった

毒を制した側の毒にとっては、おそらく自分が求められた特性を今も振るっているだけなんだろう。

強大な敵を倒すのにギガストラッシュ必要だったから、

その後のありとあらゆる仕事ギガストラッシュを振るっているのだ。

とりあえず現時点ではギガストラッシュ必要ないんだが、チンピラ紛いの議員にしてみれば

自分は何も変わってないのに求められることが変わったことを受け入れられないのかもしれない。

ギガストラッシュしか振るえない功労者はどうすればいいのか問題

チンピラ紛いの議員は、いまだ強大な敵が居た城で戦っているつもりなのだろう。

場所は同じだ。どこに強大な敵の手の者が潜んでいて己を陥れようとしているのか分からない。

常在戦場ということなのかもしれない。

自分邪魔をする敵はギガストラッシュで成敗する、それを皆が喜んだのだから今後もそうするんだろう。

毒を制して残った毒はどうすればいいんだろう。

次の毒を連れてきて徐々に毒を弱めていくしかないんだろうか。

つの日か普通の解毒剤が効くようになるといいですね。

ウクライナ支援する日本国益

最近掲示板かにも反ウクライナ極右が増えてきた。

アメリカフランス、そして日本でも、極右になって愛国を拗らせると、なぜか親露になるんだよな。

一周回って頭おかしくなるのか。

これは2月ニュースだけど: 米FOXニュース職員逮捕、「真の保守」求めロシア蜜月

https://rollingstonejapan.com/articles/detail/37336?n=2&e=37387




こんな簡単分断工作の揺さぶりが決まるなんて、ロシアスパイがいたら高笑いしてそうだ。

自民党政府支持母体保守層を、もっと煽ってやれば、ころっといくかもしれんぞ。困ったものだよ。

首脳会談が終わった後に出してくれたゼレンスキー大統領感謝twitter投稿で少しはましになってくれればいいけど。




冷静によく考えて見なよ。ウクライナ支援することがいか日本国益にかなうかを。

自ら血を流さなくても、国際社会の秩序を守れて、ロシアを弱体化させられるんだよ。

国際社会の秩序を守ることで日本への侵略への抑止力にもなるし、

尖閣諸島を始め、台湾有事にも睨みを利かせられる。

ロシアが弱体化しても同様だ。もっと疲弊してくれれば北方領土売却をテーブルに乗せてくるかもしれん。

これを自ら血を流さずに、年間防衛費6兆円の1/200程度の300億円程度で実現できるんだぞ。(将来はもう少しいくたろうが)

めっちゃお得じゃん。

仮に10倍の、年間防衛費の1/20の3000億円でもまだまだ余裕で安い。

自ら血を流さずという最大のメリット考えたら、めっちゃお買い得だ。

これは米国も同様だろうけど。

彼らの巨額の年間防衛費からすれば、支援額なんて大した額ではない。

もし防衛費GDP2%とかいうアホな意見採用したら、毎年追加で6兆円かかる。

それにくらべたら、いかに激安で目的を達成できるって話だよ。

これを自ら捨てるなんて決断をしたら、アホとしかいいようがない。

もちろん、核戦争危機はある。

だがそれはウクライナが敗北して、他の国をロシア侵略し始めても同じだ。

彼らを撃退しないことには、問題解決しない。

// 幸い兵の大部分は西にいるか極東では、嫌がらせをするぐらいしかできないだろうし、日本上陸して攻めてくる能力もないだろう。警戒は必要だけどね。

戦場になった国では商業農業といった経済活動ができないし、街は破壊され多くの人が死ぬ

これを自国でやらないで済んでいるのだからこちらもウマ味だ。(現地の人たちには悪いがね)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん