「だんだん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: だんだんとは

2018-09-22

夫が人に絡まれすぎる

夫が今日も、変な人に絡まれたと言いながら帰ってきた。

今日は、家の近所のスーパー父親とその子ども(3歳くらい)があっちへこっちへ広がって歩いていて、自分の前で急に横断されたので避けきれずぶつかったらしい。

ぶつかった子どもに「ごめんねー」と声をかけて去ったところ、レジでその父親に呼び止められた。

子どもが痛がってるの何無視してんだよ。ちゃんと謝れよ。お前は自分上司にもごめんねー、で済ますのか」と。

スーパーレジ付近大勢の人がチラチラ見ているところで、こんなことを言われた。

痛がっているところなんて気が付かなかった。

こちらは1回ちゃんと謝ったのに、この父親は何をさせたいのかまったくわからなかった。

とりあえず、「ごめんね」ともう1回言ったけどずっと絡んでくる。

社会舐めてんのか」「真面目に働いてんのか」「人のことバカにしてんのか」などと言われ、耐えきれず笑ってしまった。

父親は何かをずっと叫んでたけど面倒だから無視して出てきた。

と、夫は言っていた。

これがたった1回の出来事なら、「うわ、やばい人に絡まれたんだね、大変だったね」で済むかもしれない。

でも、夫が絡まれたのはこれが初めてじゃない。


詳細は忘れちゃったけど、今までも何回か見知らぬ人に「お前人のことバカにしてんのか」と絡まれたことがある。

高校生の頃は5回くらいカツアゲされたことがあると言っていた。

大人になってから夜道で女子高生に突然ダッシュされたことは確か4回。(これは関係いかも)

仕事も客商売だけど、定期的に大クレームを起こしている。

「お前のやり方はうちに損害を与えている」と損害を訴えられたことは1年で2回。

適当に扱われて気分が悪い。担当を変えろ」と言われて値引きや交渉必要が出てきたのも1年で3回以上。

突然音信不通になったり、自分以外に連絡されたりはしょっちゅう

上司との関係もうまくいった試しがなくて、「お前は仕事バカにしてる」ってある日突然(けっこうな金額を)減給されたこともある。

ああそうだ、学生の頃にも夜中に突然、「お前のことが許せない」みたいな長文メールが送られてきたこともあった。


もう夫とは15年以上の付き合いになるけれど、ここまで絡まれ怒られ不快なことをぶつけられて生きてる人って夫以外に見たことない。

はじめの頃は私も、「ひどい人に絡まれて大変だったね」「そんなひどいことさっさと忘れた方が良いよ」って優しく接することができていた。

でも、そのうちだんだん、1人の人間にこんなにひどいことばかり起きるなんておかしくないか?と疑問を持つようになった。

夫のことをちょっと注意深く観察してみると、確かに「人のことをバカにしてる」と私も思うようになった。

 ・自分の興味が向いていない時は、人が何を話してどう行動しているのかが一切目にも耳にも入っていない

 ・自分価値観と違う人がいるということを認められない(想像しようと努力もしない)

 ・当たり前にやるべきだと思うことでも、「自分はこんなに人に〇〇してあげている」という言動がにじみ出ている

 ・付き合いが続けば続くほど「自分はこんなにしてあげているのにこいつは…」という思いを募らせる

 ・だんだん思うように動いてくれない相手を見下して軽くあしらい出す(怒ったり無理やり説得しようとしたり話を聞いたふりしたり)

 ・自分以外は全員敵。と本気で思っている

 ・人にされた嫌なことは墓場まで持っていきそうなくらいいつまでも覚えている

 ・人にされた嬉しいことはされた瞬間に忘れる

 ・正直すぎて考えていることがわかりやすく行動ににじみ出てくる

から見たら不運な人と思われるかもしれない。

でも、よくよく見たらそんな態度だったら人に嫌がられるのも無理ないと思う、と納得できることばかりが目についてしまう。

(この感じをうまく説明できている自信がないので、説得力がないかもしれないけれど)

「なんでこんなに困ったことばかり起こしてくるの?」とつい思ってしま自分が嫌。

「大変だったね、さっさと忘れちゃいな」とどうしても言えない。

引き寄せとかいうと胡散臭いけれど、夫の行動が原因で引き起こしているとしか思えなくなってしまった。

子どもにも「パパは話を全然聞いてくれない」「パパは意地悪だから嫌」と毎日のように言われている。

私もなんとか、世界の捉え方を考え直してみたら?とあの手この手で伝えようとしているけれど、うるさがられるばかり。

(かれこれ8年くらい。もう私の方こそ変えるべきなのかもとかよくわからなくなってきた)

本人はこんなできことが起きたことに怒って、「もう何も手に付かない!」と今もやるべき仕事全部放り出して寝てしまった。


どうしたら良いんだろう。

まりにもどうしたら良いのかわからなすぎる。どうしよう。

anond:20180922003040

はじめは元増田擁護してやろうと思ってたけど、追記だんだん横柄になるサマを見たら俺も嫌になってしまった。

2018-09-21

失意の中で

愚痴です。聞いてください。仕事でうまくいかず体調を崩し、しばらく前に退職しました。体調が戻り次第、仕事を探そうと思うのですが、不安でいっぱいです。今年で29歳になるので、焦燥がつのます

前職は社内SEでした。会社内で社内SEは低く見られており、何かにつけて文句を言われていました。社内向けシステム改修時の説明会などでは、罵詈雑言の嵐となるので、誰もやりたがりません。そのため、説明くらいはできるよね?と若手にお鉢が回ってきます入社当時、部には40代と50代の年齢の方しかいませんでした。それ以下の年代の方が3名いたらしいのですが、皆さん体調を崩して休職中でした。

配属された私は部内最年少のため、「説明担当」となりました。やることは非常に簡単で、部外向けの説明を一緒くたに引き受けることです。決裁のための導入提案発表、システム操作説明会、問い合わせ対応などです。要件定義等には全く関わりません。

システム操作説明会準備では、要件定義や詳細設計資料を渡されるので、そこからユーザー向けのマニュアル作成したり、説明用のスライドを用意します。そして全国の営業所を行脚するのです。訪問先の窓口となる方に連絡したり、会議室をおさえるのも私の役目でした。e-learningでの展開や説明会動画ネット配信など提案しましたが、心がこもってないといった苦情が出るらしく、却下されました。

システムの改修や新システム導入が多い年だと、月の前半に資料作成、後半で各営業所訪問して説明会開催が数カ月続きます。そんな中でも難なく説明会が終わるのならば良いのですが、当然そんなことありません。当然揉めます本社方針(≒その時の社長)でシステムはころころ変わります。矢面に立つの説明会担当なので、「またこいつが何か言い出したよ」といった反応が返ってくるのは、しょうがないのかもしれません。だんだんと、私に強く当たるユーザーは増えてきました。

そんな状況が3年ほど続き、体調を崩して病院に行きました。診断書が出て、医者から休職を勧められました。しか上司からは、診断書の受け取りはできないと言われ、有給休暇対応するよう指示がありました。今思い返せば大問題ですが、当時は気力なくその指示に従い休養しました。

復帰後は説明会担当から外すと言われていたので、やや体が楽なときに出社しました。しかし、顔色が良いことを理由に再度説明会担当となるよう指示があったので、退職しました。

退職後も体調は悪いままです。再就職を目指して、気力があるとき勉強してます求人を見るとIT系が気になります上京すれば、職はあるのでしょうか。今度は、ソフトウェア開発職やデータ分析系の職に就きたいです。就職できるでしょうか。未経験スキルしなので、甘いと叩かれそうです。

最後に、しょうもない自慢をさせてください。褒めてほしいです。この前、TOEIC目標にしていた750点を獲得しました。初回受験から300点のびました。あと、Python複数銘柄から効率的フロンティアシミュレーションするコードが書けました。楽しいです。

こんな感じて自己肯定感を持てるように、なにか続けていきたいです。

死にたい

仕事はある。代理店年収もそこそこある。700万弱。お客さんの無茶ぶりに笑顔で答え続ける。無茶ぶりは答えて当たり前で、かつミスは許されないので、ミスしたら頭を下げ続ける。仕事始めてからから楽しいと思うことや笑うことが少なくなった。この間海外旅行に行ってきたのに、最初の2日間は「死にたい」としか思えなくて、3日目あたりから普通の気分になったけど、結局楽しいとは思えなかった。楽しいとか嬉しいとかポジティブ感情がなくなった代わりにお金の使い方が派手になった。あと食欲もすごくなった。電子書籍への課金がすごい。漫画読みまくり。そして休みの日は何かしらずっと食べてる。ジムで体を動かしてるけどやっぱり歳もあってだんだん太ってきた。久々に会った親にも怒られた。昔から太ったら怒られてきて、昔は罪悪感や羞恥心で泣きたくなっていたが、もはや何も思わなかった。「どうせすぐ死ぬし」としか思わなかった。でも死にたい、消えてなくなりたいって思うのに、結局死ぬ勇気がなくて、メソメソ泣きながら連休を耐えて、明けたらまた泣きながら仕事へ向かうんだろうな、と思う。仲のいい恩師に「神様は耐えられる試練しか与えないよ、修行だと思って頑張れ」と言われて、いつもなら受け入れられるのに「これから先の人生修行の先に得られる楽しいものがあると思えないから、耐える意味がわからない」てずっと思ってた。社会人になってから余生を過ごしている気分が拭えない。死にたい死ぬのが怖い。泣いてる。こういうのって病院で薬もらえば死にたくなくなるのかな。

2018-09-20

夫を育児しない親にする3つの方法

その1:完全なセックスレス

産後に完全にセックスレスになると夫側の自尊心と忠誠度はどんどん落ちていく。

もちろん女性本能的にレスになるのは仕方のない部分はある。

それはわかるが男性機械であるわけではないらしくココロの部分でどうにもダメらしい。

私の観測範囲では(女性側の原因で)レス場合に、夫側の自尊心と忠誠度がダダ下がりしていない男性を見たことがない。

男性側の自尊心と忠誠度が低くなると全体的に非協力的になる。育児しかり。

もちろんそれで良いわけではない。理性でなんとかしてほしい。

その2:働かない

女性側が働いていないと、なんだかんだいって「家事は妻、仕事は夫」となりやすい。

私の観測範囲では女性側の収入とその夫の育児参加の量は比例する。

ただしこれは社会階層問題かもしれない(リベラルっぽい夫婦の方が妻の収入が多い傾向があるかも)

また、夫が医者などで多忙場合は別。

その3:得意・不得意をもとに家事を分担する

家事について得意・不得意で分担しているやり方だと、女性側が育児が得意になりやすいので、夫がだんだん育児から遠ざかることが多い。不得意さで怒られたり、マウンティングされたりすると余計に。

とくに里帰り出産をすると育児の得意・不得意度の差が最初からかなり開くので危険


だいたいこんなところが大きそう。

もっとこんなのもあるよ!というのがあったら教えてください。

anond:20180920150848

わかったぞ! ラノベを読んだりアニメを観たりしてると有害物質に晒されてだんだん顔が異形の生物に近づき喋り方がデュフフwwwみたいになると思い込んでるな!!

!!! それ逆!!!

Apple納税記念】税務トピックスで打線組んだ

10年に満たないしがな経理職ではありますが、お祝いがてら。

印象的な税務トピックスで打線を組みたいと思います

「あれがない」「これが抜けている」

等は各々指摘していただければ。

1二 当たり馬券訴訟

2中 マイナンバー導入

3遊 武富士事件

4一 ダブルアイリッシュダッチサンドイッチ

5左 金密輸ブーム

6右 自販機スキーム

7捕 パンシャスキーム

8三 在日外国人扶養家族問題

9投 事業承継税制



それでは解説増田さん、よろしくお願いします。

1二 当たり馬券訴訟

「まず最初有権者の皆さんんい訴えたいのは『はずれ馬券は経費にならない』ということです。

仮にはずれ馬券を経費として認めると、競馬場に落ちている馬券を拾って『これが全部経費じゃい!』と言い出すおっさん大量発生することが目に見えているからなんですね。

では『全てネット上の取引にして馬券を買って、履歴を残していたら?』というのがこの訴訟ひとつキモ

結果、税務署側が敗訴。通達に『今回のケースだけ特別からな!』という内容を長々と記載することになりました。

小粒だけれど間口は広い。2番セカンドでの起用です。」

2中 マイナンバー導入

守備範囲の広さからセンターでの起用。

現状小粒な印象ながら、今後の筋トレ広島丸のように成長してくれそうなポテンシャルを持ち合わせています

飲もうプロテイン。国側に綿密な育成計画があることを祈ります

さて、特にフリーランスからは、手間だけ増えて実入りがないと悪名高いマイマイナンバー

ですが、本丸富裕層に対する課税強化。

導入から数年たち、将来の資産課税(預金とか証券とか貯金かに対する課税)に関するデータ集めや、

中小企業における社会保険料徴収漏れの把握などに活用されつつあります

この調子で、どんどん登記簿や預貯金マイナンバーを結び付けてほしいものですね。

我々のひと手間で金持ちから税金をとれるなら、個人情報なんて安いもの

マイナンバーカードと免許証の写しをガンガン取引先に送りましょう!(皮肉)」

3遊 武富士事件

「『富裕層税金逃れで海外に逃げる!』をマジでやった事件

当時の相続税法では、『海外に住んでいる人が、海外財産相続』した場合課税されないことになっていました。

そのため武富士後継者は、①香港に住む→②武富士株をオランダ企業に移す→③オランダ企業の株を生前贈与する

という手続きを踏むことで『海外に住んでいる人が、海外財産相続』する状態にもっていくことで、相続税の発生を回避しました。

その後、長々と裁判をやった挙句税務署側が敗訴。利息を合わせて、還付した金額はなんと2000億!内、利息分400億!

あんまり派手にやられたもんで、その後国外居住者国外財産に関する相続税の規定が次々と改正されることになりました。

金額・影響共にトップクラス巨人坂本のような、歴史に残る息の長いスター選手です。」

4一 ダブルアイリッシュダッチサンドイッチ

多国籍企業が好んで用いる声に出して読みたい節税スキーム名前必殺技っぽくてかっこいいですよね。

全盛期の王貞治MLBバリーボンズのような球史に残る長距離バッターです。今回のApple関係しています

米国親会社が、アイルランド国外子会社(A社)を設立し、さらにA社がアイルランド完全子会社B社を設立して節税を行うスキーム(通称ダブルアイリッシュ)に、別個設立したオランダ法人ライセンス料を支払うことで節税を行うスキーム(通称ダッチサンドイッチ)を合わせることで、国際的な税逃れを可能しました。

↑何書いてるかわからないですよね。私もあんまりわかってないです。↑これは関連書籍から書き出しただけ(実務で触っていないので)。

現状でも合法スキーム(のはず)ですが、EU諸国においては国民感情悪化から企業自主的納税するに至っています

国際企業に関してはPE(恒久的施設)に関する議論も盛んですが(たとえばAmazon。お前は本当に日本倉庫を置いているだけか?)

これも簡単解説するだけの知識がないのでスルー。他の人がんばってください」

5左 金密輸ブーム

「金の価格国際的に一律ですが、消費税のある国とない国では微妙金額が違います。この差額を使って金を儲ける。

これを具体的に言うと『某消費税のない国で1億で買った金塊を日本税関をすり抜けて日本で売却すれば、1億800万で売れる』ということです。

消費税が8%に上がるタイミングで、経理マンは皆『これで金の密輸が増えますねえ』『何か対策してるんですかねえ』と口々に言い合ったものですが、果たして、国は何も対策していなかった。

そんなわけで、これまで危ないクスリ密輸した反社の方や一攫千金を狙う若者たちが、我先にと日本に金を持ち込むことになりました。

元手1億で10グルグル回れば粗利8,000万円。

仮に密輸が見つかっても、アガリに比べれば雀の涙ほどの罰金を取られるだけのボーナスタイムが長らく続きました。

今ではあまりにも密輸が横行したため、国もようやく規制を強めましたが、たぶんまだまだ皆やってる。」

6右 自販機スキーム

建設中の賃貸マンション自販機を置くだけで消費税が返ってくる。

何を言っているかからないと思いますが、説明は以上です。

これ以上細かく説明しようとすると迷宮にハマり帰ってこられなくなります

みんなやるので、今は法律改正されてできなくなりました。

だんだん書くのが面倒くさくなってきた。守備位置とかどうでもいいよ。」

7捕 パンシャスキーム

一般社団法人(通称パンシャ)を活用したスキーム

会社オーナーには財産価値のある持分(株式のことです)がありますが、一般社団法人には財産価値のある持分がありません。

このことを利用して、①一般社団法人設立してそこに財産移転→②社員親族で固める→③財産一般社団法人に移す

といったかたちの相続税逃れのスキームが大流行しました。

具体的に言えば、『A社株式を持っているだけなら相続税を1億円納税する必要があるのに、A社株式一般社団法人B社に移していたら、相続税が0円に!だってB社には財産価値のある持分がないから!』ということをもくろんだわけです。

まりにも派手に流行ったので、規制がかかりました。(まだやろうと思えばできるっちゃできる)(と思う)

薦めたコンサルのかたはどうするんですかね、と思っていたら皆すでに退職してたり。」

8三 在日外国人扶養家族問題

「『扶養している家族がいたら、負担も大きいよね、家族の分は税金を安くするよ』って感じでユルく性善説に基づいて運用していた制度が、『僕、本国20扶養家族ます!だから所得税払いません!』みたいな大嘘をぶっこいたアホのせいでチェックが厳しくなりました。

本国パスポート住民票実在人物かどうか確認し、送金記録で扶養事実確認する。地味にめんどくさい。」

9投 事業承継税制

中小企業相続税を払えないか会社がつぶれる、という問題回避するために国がとった大胆な作戦

これまで『会社を存続してくれるなら、半分は税金払わなくていいよ』だったのが、今年から『全部払わなくていいよ』になりました。

乗るしかないこのビッグウェーブに!と色めき立つのは、善良な中小企業だけでなく、

かつて名義株主を使って相続税逃れをした結果(帳簿上の)株式が(帳簿上の)多数の株主分散してしまい、

にっちもさっちもいかなくなった準悪徳中小企業も同様で、業界てんてこまい

果たして税理士最後までケツをもてるのか?ババを引くのは誰だ?

おそらくこれがラストチャンス!そしてそもそも中小企業未来はあるのか。」

----------------

後半飽きてきて雑になってしまったね。

最後に、力を振り絞って、何人かのトッププロスペクトについて触れたいと思います。雑に。

仮装通貨

「『イケハヤ先生銀行から金を借りたいのは、仮装通貨暴落して予定納税資金がないから』というヨタもありますが、

実際のところ、予定納税資金が足りなければ、『仮決算して納税する』というやり方があるわけで。

また仮に『前期超黒字、今期大赤字』だとしても、『欠損金の繰戻還付』という制度があって、

去年の黒字と今年の赤字相殺して、税金が戻ってくるからあんまり外野は大騒ぎしなくてもいいと思うんですよね。

あえていうなら、『欠損金の繰戻還付』をつかうと税務調査リスクがめちゃくちゃ上がるので、

イケハヤ赤字 → 『欠損金の繰戻還付』で税金返ってきたよ!大勝利 → 税務調査で爆死

という展開なら見てみたいっちゃ見てみたい。

前置きが長くなった。仮想通貨

取引所に税務調査 → 資料を基に無申告ボーイズアンドガールズが一網打尽(しか暴落済みで納税資金がない)というメシウマパターンが期待されるだけでなく、

税務当局資金の流れを追いにくく、経済活動実態が把握できない、

損益通算すんのか?できんのか?など非常に論点が多い。

たぶんどこかで大きな花火が多数上がると思います

余談ですが、仮想通貨門外漢なので、『違法薬物の売買なんかに使われてるのかな?』と思っていたのですが、

まあ実際使われているんでしょうけど、

未だにtwitter捨て垢野菜(隠語)の手押し(隠語)をしていたりするのをみると、

考えてみれば購入側にそんなリテラシーがあるわけがないんだから

大多数はたぶんinsta live募集して、即垢消したりしてるんでしょうね。知らんけど。

じゃあ何に使うんや仮想通貨。」

インボイス制度

消費税に関しては軽減税率話題ですが、どう考えてもヤバいのはこっち。

今の一人親方天国フリーランス天国が終わるのが目に見えているので、

本当にどうなることやらとハラハラしています

具体的にいうと、インボイス制度が始まると、

消費税を納めていない一人親方や小規模のフリーランスに対して、

企業から消費税分の値下げ交渉があると思うんですよね。

建設会社社会保険料を払いたくないのと、消費税分控除できるからという理由

ガンガン独立させて20年。

どうなるんすかね。マジで。」

----------------

休み終わった!タワマン節税にも触れたかったけど、とりあえず以上!

母指CM関節症

だと思う。診断は出てないけど

いつからははっきりしないが就職するまではそんなこと思ってなかったし、シンメトリーに指をそらせることができていたので

デスクワーク仕事について毎日PC作業するようになってからかと思う

2年目くらいか、気づいたら右手左手の親指の感じが全然変わってしまっていた

病院に行っても関節が変形しててもう戻らないけど曲がるから大丈夫とか

薬塗ってストレッチしていけば治るよとか、まちまち

4年くらいストレッチしたり痛い時は薬を塗ったりしているけれど、よくなった感じはない

左手自然な感じで動くのに、右手の親指はなんか不器用にくっついてるだけみたいな

見た目から違和感があって左手親指の自然な曲線ライン右手では全く不自然で直線的なラインになってしまい醜い

最初はなんか右手の親指反らなくて気持ち悪いなあ、だったんだけど

だんだん第一関節だけじゃなくて、その下の手首との接続からおかしいんだ、と気づいて

反らしたとき、力を抜いたときの指の感じや手首からの感じ、手の甲の腱の浮き出かた、全部おかし

変な、無駄な力が入っているみたい、というか多分入れないと動かせない

コロッケを箸で半分に切るとか、そういう動作がうまくできなくなった

趣味が絵を描くとことだったんだけど鉛筆がうまく握れず、すぐ親指の付け根に負荷がかかる持ち方になってしまって、上手く動かせなくていらいらする

手術したら治るわけでなく多分全く動かなくなるので(なんか切るんでしょ?)その予定もないし提案もされていないけど、気になりだすと本当に死んでしまいたくなるくらいストレス

この手がストレスなく動かせるようになるならもう死んでもいい 結局死ぬ 気持ち悪い つらい 吐きそう

2018-09-19

着々と俺の人生が「詰み」に入ってる気がする

未来のない派遣社員でとりあえずの生活をしてる俺。

いつか漫画家になれることを夢見て、貯金をしながら実家暮らしてきた。

しかし。漫画を描き続けて20数年。

飽きた。

とうとう飽きた。

いくら描いても全く上手くならない絵、枯れていくセンス、底をつくアイデア

そして意欲。

今までは楽しさエネルギー10時間働いた後でもへっちゃら。しか肉体労働

寝る間を惜しんで漫画を描く。

自由に、好きなものを描いて、それを見せて、反応を貰って喜んでいた。

しかし今。

楽しさはひとかけらもない。

だんだん絵が出来ていく楽しさも、完成したものを見る満足感もない。

そして・・・よく考えたら働いた後に漫画など描けない。とにかく眠い

情熱が消え去り、残ったのは特技も何もない30手前のおっさん

恋人親友もおらず、漫画言い訳にろくに世界を拓いてこなかった哀れな男がここにいた。

親もいつか死ぬ。片親で遺産というものは入ってこない。

もはや夢も希望もなく、目標もなく、何も目指さないまま死に向かって歩いていく。

それで終わり。

逆転はない。

分かりたくなかった。

俺の今までやってきたことが全て無駄なのだと思いたくなかった。

せめて、普通人生・・・家庭を持ち、仕事を持つ、そんな人生必死こいて目指していたならば・・・

何もかも手遅れだ。

もう終わりだ。

ここで終わり。

anond:20180919141828

1945~1950年まれ団塊世代が、冷戦に直面したのは物心ついてすぐ

昭和30年代にはさんざん「今すぐ米ソ核戦争!」みたいに騒がれてた

核戦争題材の映画渚にて1959年公開

フランキー堺主演の『世界大戦争1961年公開

当時の超有名作品から観てない子供でも内容は大まかには知ってたろう

このころはしょっちゅう地上や離島核実験やってたか死の灰も降ってた

公害問題視されるようになったのは1960年代後半(水俣病工場廃液説が公認されたのは1964年

そのころ団塊世代高校生から大学生

オイルショック1973年)に直面した時期に団塊世代20代前半

下手すっと就職の時期にちょうどぶち当たってる

連合赤貧だの中核革マル内ゲバだの陰惨な事件が相次いだのも団塊20代前半の時期

「それでも未来があった」とか言うんだろうけど、団塊20代1970年代には

日本沈没』や『ノストラダムスの大予言』が大ベストセラーになって終末論流行

環境汚染核戦争人類の将来はヤバイヤバイ」てな言説もさんざん広まった

いっけん関係いかも知れないけど、団塊世代10代の1960年代には

幼児誘拐されて殺されてすごく騒ぎになった「吉展ちゃん事件」(1963年)とか

女子高生が殺されて冤罪疑惑が根強い「狭山事件」(1963年

在日韓国人差別にブチ切れて起こしたといわれる金嬉老事件1968年

極貧少年永山則夫による連続射殺事件1968年

などなどが起きてる

団塊が若かった頃「ひたすら明るくハッピー、暗い世相はいっさい無し」とかウソです

そもそも当時は現代比較すればGDPはずっと低い

兄弟たくさんで汚い小屋みたいな家に住んでるとかごろごろあった

団塊世代10前後で『月光仮面』の放送が始まった1958年テレビ普及率は50%以下

テレビが見られない、裕福な友人宅に頭を下げて見たなんて子がごろごろいたはず

だんだん普及していく過程では「お前ん家まだテレビねえの~」っていじめもあったろう

現代人と比較して何から何まですべて幸福だったとはとても思えんぞ

anond:20180918135609

絶対集団心理だと思う。

誰か1人が臭いって言い出して、鼻が利かない奴だと思われたくない人が同調してるだけでしょ。

だんだん思い込みが強くなって、臭ってもないのに顔見るだけで嫌悪感が出てきちゃってるとかね。

診断書を見せて、「本当に臭いって思ってますか?臭いならあなたの鼻は異常ですよ」って突きつけてやりたいね

この社会って社員に優しすぎない?こんなんじゃ経営者になりたがる人ほとんどいなくなると思うんだけど。

なんのスキルもないやつらが自分権利ばっか主張しててほんとやれやれって感じる。

社員はクソ企業と思ったらすぐ辞められるんだし、企業もクソ社員と思ったらすぐ辞めさせられる方が健全じゃないのかね。

辞めさせられないことを良いことにやれ教育しろだの待遇良くしろだのって、だんだん介護施設っぽくなってきてないか

俺は経営者じゃなくて社員だけど経営者には絶対なりたくない。

2018-09-18

anond:20180918201258

いやいや、海外普通に表現の自由は緩和されてるがな

 

アメリカだとかつてGTAヒラリーから攻撃されて

ウィッチャー2の性描写やり玉に挙がったけど

ちゃんと続編は出てるし、むしろ芸術性も評価されて

描写への批判はかなり減った

steam無修正エロゲーを解禁したのもつ最近

 

歴史的表現の自由後進国ドイツも、

ヒトラー最後の12日間帰ってきたヒトラー

だんだんヒトラーアレルギーも緩和されて

ついにゲームにおいてのカギ十字も認めるようになった

 

ドラマ映画も、日本日和ったものよりも遥にセックスしまくってるし

オタクが真っ先に「規制が酷い」と主張するカートゥーンアニメ

中高生向きのアニメが少ない(日本アニメの独擅場)だけで

子供向けアニメと、シンプソンズリックアンドモーティみたいな大人向けで表現の差はずいぶんと違う

 

多分、オタクディズニーカートゥーンネットワーク系の作品しか知らんから

見当はずれな批判するんだろうけどさ

 

しろから言わせれば

日本コンテンツ政治やら宗教やらジェンダーやら

あらゆる問題から目を背けてて

表現の自由があるかどうか疑問

いまだにLGBT言葉も使えず、百合薔薇()でそれとなく暗示したり

天皇批判すら出来ないとか

どこに表現の自由があるんだろう

 

まあマイノリティへの侮蔑自由()

エロ自由()だけはあるみたいだけどな

2018-09-17

anond:20180917194837

マザーグースじゃないけれどさ、

だんだん馬鹿になってゆく

わたし子どもであったこ

わたしは知恵を持っていた

それはずいぶん前のこと

それから毎日 日が過ぎて

だけどかしこくなりゃしない

長く生きれば生きるだけ

時が過ぎれば過ぎるだけ

わたしだんだん馬鹿になってゆく


大事なことはほとんど誰かがやったこと。

この道もすでに先人が歩いた道だ

どこにも手つかずの場所なんてない

すでに誰かが考え、もうやってること

いや

そんな気がする。

弟が話題の中心になる家族

自分には2歳年下の弟がいて、自分が小4、弟が小2のとき地元クラブコーチの紹介でバレーボールを始めた。

バレーを始めた当時の自分は背が小さく弟は比較的大柄だったため、年の差はあったが体格はほぼ同じだった。

そしてもともと運動が得意だった弟は自分とほぼ同じ時期に同じ技術を覚え成長していった。

数ヶ月後の新人チームの大会選手に選ばれたのは弟の方だった。

監督曰く「同じ能力を持つ2人であれば、若い方を選んで経験を積ませたほうがチームのためになる」とのことで、当時はそういう判断なのだと納得した。

その大会はそこそこの結果で終わったのだけど、その後、弟は同年代チームメイトに恵まれて何度もの大会優勝を経験し、優秀選抜に選ばれる。

弟が華々しい結果を残していることで家庭での話題も「今日試合はどうだった」とか「今週末はどこまで遠征に行く」とかバレー話題が中心になっていく。

一方の私は地区大会で敗退することが常で、県大会に行ったのは地元開催で全チームが出場できるようなときだけだった。

それでもバレーを続けていたのは今考えるといい結果を残してなんとか家族話題に上がりたいっていう気持ちが大きかったのだと思う。

モチベーションは何であれ全力で練習をやっていくと、上手くなりたい、勝ちたい、と思うようになり、だんだんバレー自体も好きになっていった。

しか練習の成果も実らず「このまま弟と同じことをしていてもしょうがない」と感じた自分は、高校最後大会を待たずして部活を辞め、勉強に専念することにした。

今思うと好きな部活を辞めてまで勉強に専念する必要はなかったと思うが、やっぱりそれくらいのことをして、親の気を引きたかったのだと思う。

その後自分はそこそこの国立大学合格実家を離れた。

それから数年、自分バレーとは無縁の生活を送っている。

一方の弟は社会人になってもバレーを続け、地元のチームの指導もしていることで、実家に帰ったとき話題の中心は弟の話になる。

顔を合わせるのも盆と正月の年2回程度なのだけど、家族食事をするときにいつもその話で持ちきりになっているときには、劣等感のようなものを感じてしまう。

この先自分は何か話題になるような実績を作れるだろうか。

それともこの気持ち家族にうまく伝えられるだろうか。

2018-09-16

ついにパソコンがつまんなくなってきた

唯一の趣味と言ってよかったパソコンもつだんだんつまんなくなってきた。

新たな趣味を見つけに行きたいな。

2018-09-15

ゾーニング何が悪い

だんだん解らなくなってきた… ポルノやら何やら、市民の声に応じてコンビニから撤去したり本屋で仕切りの向こうに追いやったり、それでいいじゃないかという気持ちになってきた。ゾーニングで直接的にどんな問題が生じるんだっけか

成人を証明できるアカウントでないとコンテンツカタログも見れないとかになるんだろうか

それはありそうだが… ディストピアの想定がそんなことなの? 怖れているのがそれだけなら、自分には大したことないように思える…

2018-09-14

LGBT

俺は同性愛は反対しないし、そういう愛はあると思っている。

でも、お父さんお母さんの呼称を使うのは差別だという考えは、間違いなくおかしいと思う。

そもそもそのお父さんお母さんがいたからこその自分たちだろう。

それに親に対してパパ・ママ、お父さん・お母さんと呼んできたはず。

まさかLGBT対象になっている人たちは親を名前で呼んできたの?って疑問。

愛に関しては自身の持つ感情から、これは物心ついてから身につけたものだしね、問題はない。

でも、それ以前から親に対してお父さんお母さんと呼んできたはずなんだよね。

なのに、現在千葉ではわけのわからないことが起こってる。

お父さんお母さんは差別だっていうんだから不思議

そもそも同性愛者が、そのようなことで差別だと考えるほうがおかしいと思う。

嫌な言い方をすると生産性皆無の人たちなんだよ。あなた達は。

でも、世間に指さされながらでも同性愛を貫いてる部分は尊敬に価する。

そんな人たちが、そんなくだらない呼称差別と叫ぶのって変じゃない?

養子をもらったとしても、呼称なんかは役割でそれぞれ決めればいい。

LGBTはだいぶ認めてもらったから、今度は呼称での区別をなくそうというのは、ちょっと都合が良すぎるよ。

あくま人類男と女という性別での組み合わせが基本なんだから

そこに同性愛もありだろうという意見が入り込んできたから、アリだよねってだんだん認められて来ているだけということを認識してほしい。

認められたから、今までの呼称差別だ無くせというのはだめだよ。

それって自分たちに都合が悪いかルールをなくせって言ってるだけだもの

基本となるベースがあって、そこから派生したのが同性愛だよ。

それを忘れちゃいけない。

なぜかLGBTの人たちをみると、変な主張ばかりしてて自分勝手な人をみかける。

もちろん、ちゃん社会ルールに則って、同性愛をしている人もいるから全てに問題があるわけじゃないけど、一部のワガママな人たちの主張はあまりにもおかしい。

そう感じた。

両性愛者に関しては、どっちかって言うと、差別云々聞かないんだよなぁ…。

こっちのほうが人ができてる感じ。

いったん「好きになるってなんだ?」と思っちゃったんなら、合理性結婚相手を選ぶのには向いてない可能性が割とあるけど。

一緒に時間を多く過ごす人にだんだん愛着を持って、ということができればいいね

まぁ、「すき!」と思って付き合い始めても、冷めるか、または前記のごとく「共に過ごす時間の積み重ねがプライスレス」みたいになるんじゃないかねー。

anond:20180913184750

全く問題ないと思います

老いたり、自分結婚したりとかしてだんだんと行けなくなるので行けるうちは行っておいた方が絶対に良い。

マザコンかよって言ってる友達も将来親の死に目にあったときに後悔するんだよ。

anond:20180914115944

大学生のうちは吸ってると思う。

学校出るとみんなだんだんやめていくが、一部の業界の人はやめない。マスコミとか医者とか弁護士とかそういうイメージ強いな。

礼も詫びの一言も無い人

仕事において欠勤が多く、出社したらしたでやることが無いのか携帯電話をいじっているか寝ている輩がいる。

仕事スケジュールをまったく気にせずに休むので、大事業務がある場合に周りの誰かがそれをフォローしてあげることが多々あった。

人間誰しも体を悪くして休むことはあるし、急なことで回りに迷惑をかけてしまうこともあるだろう。

障害だってあるしその部分はカバーしてあげるべきだと切に思う。それはかまわない。

しかしながら回りに迷惑をかけても、業務代替してあげても、ありがとうございます言葉はおろか、すみません一言すらないのはなんなのだろうか。

やってもらって当たり前とでも思われているとだんだんと助けたくなくなってくる。

病気以前の問題だと私は思う。

別に私生活ならどうでもいいが社会人仕事をしているのである。一体どんな教育を受けてきたのだろうか

anond:20180913210122

逆の立場だった。

新卒の時、チューターについていた1年先輩の人間パワハラしてくる女だった。

ネチネチ何分でも嫌味の混じった『教育』してくるくせに、大切なことは何一つ教えてくれない。

部署の他の人間チューターの味方で助けてくれる人はいなかった。

最初意気揚々入社して人のために役に立つ仕事、早く一人前になって頑張りたい!なーんて思ってたのに

毎日毎日さまざまな理不尽否定を繰り返され、相談できる人も頼れる人もなくただただ辛かった。

だんだん自己肯定感が薄くなり、「私がいけないんだ。全て私が無能なせいだ」という思いに支配された。

通勤路で、行きは仕事に行きたくなくて泣き、帰りは否定されぐちゃぐちゃになった気持ちを抱えて泣いた。

結局体を壊したのを契機に仕事を辞めた。

新卒で入って8ヶ月くらいしか勤めなかったけど、辞めて良かったと思ってる。

潰されてめちゃくちゃになっていたメンタルは、新しい環境でなんとか元に戻ったけど それまでに年単位時間がかかってしまった。

元増田の隣の部署新人の話が、自分の昔の環境と似ていてつい思い出してしまった。

孤立無援で、毎日否定され続けると人の尊厳死ぬ

最初はその新人さんに世間話でもしてやって。

味方がいるよって教えてあげてほしい。

そして人事なりコンプラなりにもちゃんと教えてやってくれ。パワハラ野郎がずっと教育であるならば、苦労して採用した人間を毎年潰していくだけだぞって。

2018-09-13

さっきまでとても大切なものを探していた

あれ、ここに置いておいたはずなのに見当たらないな〜…と思い始めて5分ほど探してだんだん焦ってくる。10分ほどで無くしたと気付き、本腰を入れて捜索に入る。しかし見つからない。ありそうな場所を片っ端から見ていくが、見つからない。ここかな、ここかも、と小さな期待と落胆を何度も何度も繰り返し精神的に追い詰められていく。

明日提出なのに、あんなに時間かかったのに、これからやるなんて絶対無理だ。死んでも見つけ出さなくては。

ローラー作戦で部屋を隅々まで見ていく。絶対にないと思われるところもチェックするがもちろん見つからない。ありそうな場所は何度も何度も確認する。

見つからない、見つからない、見つからない、焦りと不安イライラしてくる。動作乱暴になっていく。

「何で無いんだよ!!」と1人で怒鳴り散らしその辺にあった物を叩きつける。乱暴に机のものを振り落として大切なものを探す。「絶対ここに置いた!何で!」叫んだところで答えてくれるものはいない。涙が出てくる。嗚咽を漏らし、ひと通り確認したはずのところを何度も確認しなおす。無いとわかっているが、確認するしかない。見つかるまで、無意味動作だとしても探すという行為をやめるわけにはいかないのだ。

探し始めてから、どのくらいが経過しただろうか。どこにも無い。深い絶望が訪れる。涙は枯れ、無言のまま感情のない目で何度も確認したところを探す。ここ数ヵ月後開けていないような引き出しの中まで探す。もはや期待も落胆もない。義務となった作業を繰り返す。生きる気力を無くし、暗い闇が心を支配している。

そして、その時は突然訪れる。

「あ」

と思わず声が漏れる。

なーんだこんなとこにあったのか。そういえばここに置いちゃってたんだ。

自然と力のない笑いが溢れる。

さっきまでとはまるで違う、柔らかくて温かなこの世界

叫んでいたから喉が痛いや

エキセントリック少年ボウイ

今、洗濯物を干しながら思い出して、ただその感想を吐き出すだけである

30代より上の人なら、この名前を知っているだろうか。

お笑いコンビダウンタウンがやっていた、ごっつええ感じという番組キャラクターだ。

一応説明すると、特にコントがあったわけではなく、「地球平和なのはエキセントリック少年ボウイいるから」という漠然とした設定と濃いキャラクターがいただけだ。

ある日、彼らは一枚のアルバムを出した。

当時それが好きだった私は、購入した。探せば家のどこかにあるかもしれない。

その中に「ああエキセントリック少年ボウイ」という歌がある。

物悲しいメロディと共に、「最近だんだんわかってきた。僕が死んでも誰も泣かない」と、これまた物悲しい歌詞から始まる(知らないかたは調べてみてください)

当時は笑って聴いていたが、人生の折り返し地点を過ぎ、四十路に入り、なんだかとてもさみしく聴こえるようになってしまった。

自分が死んだら誰か泣くだろうか。その時配偶者が生きていれば、泣くだろうか。

カーボウイ兄貴が、金を借りに来る。でも返さないんだろう。

トラウマだらけの犬ドッグは、どこかにシールを貼ること(マーキングのことだろうか?)で、自分をたもっているのか。

バードは、何を食べてもうまいと思うほどひもじい生活を送っていたのか。

エテモンキーは、留守番電話に対してなにかとんでもなくつらいことがあるんだろうか。

そして、おそらく歌詞の「僕」であろうエキセントリック少年ボウイは、毎晩金縛りあい、紙切れになるほどのいたずらファックス(30m)がくる。

地球平和なのは彼らがいるからなのに、みんな散々なありさまだ。しかも全員差しである

歌詞は、まるで日々と未来への見えない不安をこめたように「ああ 明日になんかならなきゃいいのに。どうせ今夜も金縛り」というように締めくくられる。

そんな感じで色々考えていたら、なんだか悲しい朝になってしまった。

昼は、何かあたたかものを食べようと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん