「レーザー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レーザーとは

2021-05-18

anond:20210518180449

ヒゲ脱毛したら血流よくする行為はやめろ禁酒するように言われたけど焼肉いったんか

あとオペ室勤務の看護師レーザーメスで人間焼く音も匂い炭火焼肉そっくりでもう食えねえってジュージュー音して香ばしいのはどっちもおんなじ

ちなみに人の内臓も牛さんの内臓も見た目そっくりでもうホルモンとか完全ギブだって

ほくろとってきた

麻酔打った後、炭酸ガスレーザーかいうので焼くんだけど、めっちゃこげくせえのうけるwwwww

その後髭脱毛いってきてメディオスターとかい機械で髭にレーザーあてたんだけどこれも焦げくせえのwwwww

その帰りに焼肉いったら顔焼いた時のにおいしちゃって食欲うせたわwwwwwwwwwwww

2021-05-17

幕張メッセライブが見れた

ずっと真夜中でいいのに。のライブに行きました。

去年から1年待って、世間の状況はあんまりよろしくない中、それでも開催してくれたライブ

個人的には202月以来の現地に行くライブ。ずとまよのライブは初めて。

月一でライブに行く体だったので、ここ一年以上、こんな状況だからライブが開催されないのも仕方ないとしょんぼりしていました。

配信ライブは色々みる機会があって、それはそれで楽しかったけれど、配信をみるとやっぱりこれを生で見たいよ〜!という気持ちが強くなる。

そんななか、ようやくの行けるライブ

会場に向かっていると、乗り換えるたび、一緒の方向に行っているな? となる人が増える。

会場に入るといっぱい炊かれたスモーク香り。口の中にもごっと入ってくる感覚ぼんやりライトを当てられたステージ

会場に入って座ると、前後左右に人がいる。過ごし方はそれぞれだけど、お友達と来た方は他愛もない会話をしている。その中で、声出しちゃうかも、と笑いながら言っているので、心の中でいっぱい首を縦に振ってしまう。

声は出せないからはじまりはなんというか静かでした。熱のこもった拍手が響く幕張はなんだかクラシックコンサートが始まるのかという雰囲気

でも楽器の音が鳴り出すと空気が変わる。音圧を感じる。ACAねさんのシルエットがくっきりと浮かび上がると、彼女実在すると知らされる。

曲が始まるとお客さんのテンションも上がって、たくさんの人の身体が同じリズムで揺れる。

こちらに向かって伸びるレーザー3Dで知覚できる。

これだわ〜〜〜!という気持ちでいっぱいになりました。配信だと見られない光景。ずっと浴びたかったもの感謝で涙が止まらない。

楽しい楽しい

ふと横目で隣を見る。

隣の人が楽しそう!!!!最高!!もっとしゃもじ振ってみせて!!!となるほどに、リズム感すごくある方でした。楽しそうな方を見ると本当に嬉しくて更に涙が出てしまう。

バンド隊もOpen Reel Ensembleの方の動きが見る度にどこかコミカルさを含むときもありつつカッコいい。ACAねさんの一挙一動を見ていたい。お客さんの動きも見ていたい。目が足りなかった。

配信ライブで等でも感じていたけれどACAねさんのリズム感がとても素敵で、揺れる身体をみていると、ああ確かに彼女はあの音楽を作る、と感じるものがありました。力んでいなくて、空気というか分子渡り歩くように音を紡ぐ方。

パフォーマンスを通してなにかしらルーツに触れさせていただけるような気分になれるのもライブの良いところだとしみじみ思います

帰り道、連れてきてくれてありがとう、来てよかった、と同行者さんに言っている方を見かけたりしてまた涙ぐみながら帰路につきました。

ライブ自体とても良かったのは言わずもがなですが、ライブってこうだったな、ライブのこんなところが好きなんだな、というのを改めて実感できてよかったです。

一年と少し、ずっとライブに行かなくてもなんとか生きていけるかと思わなくもなかったけれど、やっぱり作り上げられた世界に飛び込む体験はしていたい。

ありがとう、ずとまよ。

ありがとうライブに関わった方々。

ありがとう、会場に来てくれた人。

またお会いできる日を楽しみにしています

2021-05-13

脱毛経験者誰かいないの!?

昨日初めてやってきた。

メディオスターNextProって機械で表面麻酔つけてやったんだけどあれで痛くない機械なの!?くっそいてえ!

焼いた剣山を肌の上で転がされる痛みだったわ

ヤグレーザーってそれより痛いんだろ?お前ら痛みに強すぎだろ

2021-05-12

anond:20210512113910

そうは言うけど1作目がいきなりヒットでそんなに多くないんだぞ

ワンピースなんかその典型だけど人気過ぎて終わってないし

空知だって次描いてないだろ

まあ思いつくところで

「すごいよマサルさん」→「武士沢レシーブ」(好きだったけど)

るろうに剣心」→「ガンブレイズウェスト」(好きだったけど)

「BOY」→「ブレーメン

ライジングインパクト」→「ウルトラレッド

ボーボボ」→「チャゲチャ」

黒子のバスケ」→「ロボレーザー

あたりはデビュー作ヒットして2作目こけたと言えるかな

2021-05-11

[]頸椎ヘルニア

頸椎ヘルニアからだろうなー。久々にめちゃくちゃ痛いです。

昨日ペンキ塗ってたいへんだったけど、なんとか道路際のも塗れたよ。

私道なので何しよーがいいはずだけど、やっぱ人が通るから通ってもらえるように)

物置おいてたスペースはやはりややカビなどあったけど風はとおってたんでコケはなくて

プライマーは塗ってたのでなんとかなった。

いそいだせいか、缶のペンキが重かったのか、変な姿勢で塗ったせいか

スカー貼りが面倒だったのか。

水一滴のまずに(マスクもしてた)ずーっと夕方まで塗ってた

今日首と肩が十字にめちゃくちゃいたい頸動脈も痛い。

なのに買い物にまでいって(ガス代の支払い振り込みしに行った)

頑張る。

外の風に当たってるとなおってくることもあるのだけど

痛み治らず

マスクしてて結構ひとがいて、ちょっと喉が渇いたり

そして下血(たぶん憩室に血がたまってるんだと思う。父が憩室持ちだったので)

憩室ってたいしたことないんだけど

どうもぱっとみぎょっとしますよね

父はレーザーで切ってたかなー

って今緊急事態宣言下。

痛み止め呑まずに筋肉痛をなんとかしようと思ったら

HMBじゃん!

とおもって(筋肉増やしたいダイエッターのサプリなんだけども)

まえ買った時のを買おうとしてみたら国産より高くなってるーーー!


あきらめてロキソニンを久々に2錠。1錠でもかなり楽になったので

追加でもう1錠のみました、ロキソニンありがとう

2021-05-06

バイデンさんの策士っぷりが良い

当選前はボケ老人っぽさを演出し、かつ親中国のようにみせかけておいて、

当選後はそのまったく逆の政策レーザーエッジのように次々と打ち出す

まさに老獪な策士やなあ。

地球破壊するつもりの中国から世界を救うのはアメリカをはじめとする民主主義連合しかいからね。

2021-05-02

anond:20210502174123

https://youtu.be/Zvwpqp7lumM

疑似的なくしゃみを発生させることができる「飛沫・エアロゾル発生装置」を使用し、装置から60cm離れた位置の顔模型に模擬唾液を噴霧。

模型の目元に飛んでくる飛沫を、可視化レーザーシート光源を照射し、高速度カメラ撮影

メガネなし、通常のメガネJINS PROTECTを比較

ZOFFも同じようなのだしてるで

2021-04-24

しみのレーザー治療の痛さレポ

しみをレーザーでぶち焼いてきたのでレポ

やったレーザーピコスポット 1cmくらいのしみ二か所(頬と目元)

麻酔:なし

レーザー治療脱毛を調べると聞く 「輪ゴムで弾かれる痛み」 って結局なんなのって感じですけど

頬:やけどした後の熱くてズキズキする鈍痛が無数にくる感じ 焼かれてる感

目元:結構痛くて頭動く 抑えられても照射の度に頬がビクつく

やった後は15分くらい軽くやけどした感じの痛さがあるけどすぐ引きます

2か所で5分もかからないので一瞬です 

痛みの種類が違うけど下の親知らず抜くよりは痛くないです

2021-04-21

anond:20210420223808

はいはい中国だー韓国だー。

体の良い目くらましだったな。その目くらましに目がくらんだ結果、経済はぼろぼろになった。

経済が立ち直ったと言えるまで無視無視。どうせ何も起きない。30年散々煽られてきたが何もなかったじゃない。レーザーの照準があったのと、海にミサイルが落ちたぐらい?

2021-04-16

市役所で働いてた子をITコンサルスカウトしたら指名停止になった話をする

もう何年経つだろう。

の子を初めて見たのは、とある市町村ふるさと納税制度運営パートナーを決めるためのプロポーザル型入札の会場だった。

100㎡もないだろう狭い会場の中に私達のグループが入ると、市の職員が数名、一番遠くの壁に並んで立っていた。ふるさと納税担当部署職員だった。

その一番左端に、その子はいた。若い職員だった。爽やかなセミフォーマル姿で、装いはパリッとしている。物憂げな瞳を足元に向けて不安そうにしていた。

スライドの正面には、険しい顔つきの幹部職員が座っていた。審査員の顔を見渡し、私達は最初挨拶会社説明者の紹介)を簡単に述べた。副市長の「それでは始めてください」という合図と一緒に、『その子』もすぐ後ろにあった長椅子に他の職員とともに腰かけた。

なぜ、その子の姿が目についたかというと、清潔感だ。清潔感がとんでもなかった。若いっていいな、自分あんな25くらいの頃に戻りたい、という雑念を捨ててノートパソコンを立ち上げ、レーザーポインタを起動した……

約1週間後、弊社がめでたく第一候補者(※ほぼ内定という意味)として選ばれた。契約書に押印するため、F市役所へと、私が席を置いているオフィストップ(所長としておく)と一緒に向かった。

ふるさと納税事業担当課(地域を盛り上げる的な名前が付いていた)の窓口に行くと、まだ約束10分前だというのに、その子Sさんとする)が待機していた。あの時と同じように緊張した面持ちだった。すぐ隣には、四十代半ばくらいの男性上司がついている。

「先日はどうもありがとうございました!」

「緊張しましたよ~」

みたいな世間話ちょっとした後……契約書に印紙を貼って、割り印をして、契約者名のところに押印をして、最後に捨て印を押そうとすると、いらないですと言われ……そして、Sさん契約書を手渡した。

Sさんが不慣れな手つきで2枚の契約書に市長印鑑ゆっくりと押すと、はにかんだ笑顔で1枚を返してくれた。

「今後、私がF市の事務担当者になります。今後ともよろしくお願いします」

こちらこそ。私が弊社の窓口です。宜しくお願いします」

こんなやりとりだったかな? 男性上司の人は、「この子がメインで渉外を担当します」と説明していた。

私は、その年若い事務担当者のことが気になっていた。

Sさん大学出て何年くらいになるの?」

衝撃を受けた。想定よりずっと若い人だった。

私がSさんくらいの時は、毎日サークルの部室でごろごろして、アルバイト帰りに仲間と飲みに行って、恋人と別れてショックを受けたりしていた。

それだけに衝撃だった。異常だ、とその時は感じた。でも、それは私達から見た場合感覚であって、向こうからすれば違う。高校を出てそのまますぐに就職する。そういう人も多くいて、たまたま私達の世界大卒が多いだけで。それだけの話だった。

大学生ほどの年齢の子が、ふるさと納税という大きなお金が動く舞台で、公務員組織にとっては重大なチャレンジであろうこの機会に、一応はプロITコンサルITだけじゃないけど…)である私達と折衝する役割を担っている。

私の経験上、官公庁側のこういった花形事業担当者は、〇〇長が付くような役職の人か、30代前半くらいで、昇進が期待されている人が選ばれる。



契約期間は2年だった。

その間に、ふるさと納税制度の導入パートナーとして、システムの整備やら、返礼品の選定やら、業務フローの構築やら、その自治体が安定して制度を回せるまでの準備をしていく。

3年目に晴れて制度スタートしたら、弊社はシステム保守業者として、毎年度、特命一者タイプ随意契約によって安定的仕事を得ることができる。

肝心のSさんだけど、こちらの想定よりも頼りになる子だった。普通なら無理なお願いも聞いてくれて、それでいてこちら側の仕事、主にシステム関連の知識をぐんぐん吸収していった。

地頭がよく、それでいて物事に対して本気になることができる。そういう子だった。

(以下、ちょっと蛇足

例えば今回、「F市ふるさと納税制度導入パートナー選定業務」みたいな件名で入札が行われたのだが、弊社が勝つ確率は約85%と推定されていた。

というのも、入札実施の前年度に弊社がF市に呼ばれ、「ふるさと納税をやろうと考えているのですが~」といった具合に相談を受けた後、参考見積書と設計書をF市に提出していた。そして、入札にあたっては、その参考見積書と設計書がそのまま採用されている。

おわかりいただけたかと思うが、他社がプロポに入れないよう、提出書類に予め細工をしておくのだ。そうすることで、こちらに有利な形で契約を取りに行ける。実際、プロポに参加した企業は弊社のほかに2社しかなかった。その経済圏におけるライバル企業の数は優に10社を超えているにも拘わらず。

一般に、地方自治体担当者はIT関連に疎いことがほとんどであるため、こうしたこと通用してしまう――でも、Sさんは違った。上記に挙げた弊社が勝った理由について自分なりに考えて、私達に指摘をしたのだ。

「ほかの自治体でも参考見積書を出したら入札にかなり勝ちやすいんですよね?」と自然に切り出したうえで、他社が入札に参加できないように行った諸々のワザを見抜いた。

Sさんは、システム関連の勉強をして、プログラムの打ち込みに挑戦して、職場でも、電子機器の導入やセキュリティ責任者といった役割を買って出ていた。

一方で、おっちょこちょいなところもあって、メールに添付文書を忘れるのはしょっちゅうだ。褒められると顔を真っ赤にする。急に頭の回転が鈍くなって、とんちんかん冗談を言ったりする。

一応はコンサルなので、競合他社と同じく顧客評価ランク付けを行っている。その中でも、F市のランクは高い位置にあった。

無茶な要求をしないし、レベルの低い問題でいちいち呼びつけたりしない(自分達で解決する)し、十分な契約金額と契約期間を用意してくれた。市役所内のシステムの深いところの情報(通常、外部組織に閲覧させるべきではないもの)を見たいといった時も、システム管理課に掛け合ってくれ、数時間もかから情報を手に入れることができた。

蛇足終わり)

その2年間で、Sさんの表情が曇る時もあった。

年配の職員Sさんの隣に座っていたのだけど、折り合いが悪そうにしている時があった。その先輩がSさんに行った指摘について、私が座っている窓口まで聞こえることがたまにあったが、大抵は些末な内容だった。

文字の送り仮名(行なうじゃなくて行うとか、見積もりじゃなくて見積りなど)や、請求書の処理件名の些末だと思われる部分の指摘、イベント運営マニュアルでの各人の動き方(特にその先輩の)について具体的に文書で示すようにとか、ほかにもグチグチと同じようなことを言っていた。その人との話が終わった後に窓口に来たSさんは、大抵ムスッとしていた。表情が曇っていた。

ある訪問機会のことだった。うちの所長が私と一緒に来ていて、Sさん一人が役所玄関まで送ってくれたことがある。玄関から離れて社用車へと歩き出す直前、私はついに言ってしまった。

Sさん公務員も向いてるけど、コンサル業界も向いてるんじゃない!?」

反射的に「やばい」と思って、所長の顔を見た。

「うん。Sさんウチおいでよ! 歓迎するよ」

所長もノリノリだった。Sさんは俯いて、唇を尖らせていた。

「まだ21なんですけど」

大丈夫。また今度考えてね。〇〇さん(※私)も応援しているから」

帰りの車の中で、所長が言っていた。

「もちろん冗談だよ。あの子公務員の方が向いている。でも、うちの採用試験に来てほしいとも思う。働けるだけの実力は多分持ってる」

……それから一か月後。私の携帯電話が入った。Sさんからだった。

弊社の採用試験を受けたいらしい。

市役所仕事あんまりきじゃないんだって。今の仕事楽しいけど、前の部署戸籍仕事をしていた時は、やめたくてしょうがなかったんだって。何から何まで細かすぎるところと、自分で考えて動けないのが嫌なようだ。自分で考えて、自分で動いて、結果に対して責任を取るタイプ仕事がしたいらしい。

私一人で考えてもしょうがないので、所長に報告をして、本社スタッフ部門にも相談したところ、結論が出た。

採用試験は受けられない

理由①として年齢。大学を出ていないコンサルタントはいるが、そこまで若い人は例がない

理由②として取引先との関係。人を奪うようなことをすべきではない。彼が本当にその気であれば止めないが...

あなた達がそこまで推すなら、23才になったら採用試験を受けてもいい。ふるさと納税導入パートナー契約期間が終わるまでは必ず待つこと。

あと1年ちょっとだった。

私はこの時、Sさんにとってどんな道がいいのか? と思案していた。

普通に考えれば、地方公務員の方がいいだろう。コンサルタントの道を勧めてよかったんだろうか、あの子を不幸にしやしないかという不安に捉われたのを覚えている。自分で言い出しておいて、本当に勝手なことを考えていた。



それから約1年後。弊社が借りているオフィスの一室に、Sさんスーツ姿で現れた。

相変わらず、清潔感が抜群だった。真白のシャツがよく似合っている。

試験は何の不安もなかった。書類選考は顔パスだし、筆記試験(Webテスト)は限りなく満点に近かった。

一次面接を務めた私と所長は、Sさんに対してほぼ同じ結論を下した。内容としては、①地頭がいい。頭の回転の速さも悪くない、②温かみがあり、顧客安心に繋がる話し方である、③偉ぶったところがなく謙虚姿勢が見える、といったものだった。

本社での二次面接も無事に終えた。面接官だったディレクター日本企業でいうと本部長~役員くらい)に電話で話をうかがったところ、「概ね一次面接の印象のとおりの子だった。難点として、芯が弱いところがある。強烈なキャラクター顧客相手だと通用しないだろう」とのことだった。

「次の面接には進めますか」と聞いたところ、「三次面接を行う必要はないと判断した。他社も受けているとのことだったので、ここで内定を出す。弊社のほかは辞退するように伝えてほしい」

当時のメモによると、私はディレクターとこうしたやり取りをしていた。懐かしい思い出だ。

当時は、「Sさん採用されますように! 弊社でなくても、ほかのコンサルに入れますように」と毎週のように祈っていた。それくらい、Sさん性格のいい子だった。今でも、あの笑顔を思い出して幸せの余韻に浸ることがある。



そろそろ結末について話す。

Sさん退職時期と、ふるさと納税導入パートナー企業としての契約期間の満了はほぼ同時だった。

最後Sさん職場を訪れた時の、あの男性上司の苦渋の顔を忘れることは難しい。

やるせない表情をしていた。見た目は笑っているけど、心の中でなにかヘドロのような汚物ブンブン飛び回ってるんじゃないかって、そんな顔つきだった。

Sさんがうちに来てくれたのは嬉しいけど、本当に申し訳ないと思った。

さて。通常のパターンだと、ふるさと納税運営していくための基幹システムの整備や地元産品の手配体制業務フローの構築などを終えると、弊社はシステム保守管理地方自治体から請けることになる。

……タイトルにあるように、弊社は事実上指名停止(※)になった。システム保守管理は、F市が戸籍市民税システム保守を請け負っている会社が一任することになった。その後、弊社のスタッフがF市を訪れたことは一度としてない。

当初は、「ウチのスタッフがいないのに保守なんてできるの?」と疑問に思っていたけど杞憂だった。Sさんが気を吐いて、どんな職員業者に当たってもシステム運用管理保守が担えるように引継資料を作っていた。

今回のような事態予測したり、意識していたわけではないだろう。ただ、Sさん仕事に対してひたむきな人だったから、物事に対して本気になれる人だったから、普通地方公務員レベルはるかに超えて、みんなのために頑張ることができた。それだけだ。

事実上指名停止特定会社指名停止にしたくてもできない場合に行われる。今回の例でいうと、職員の引き抜きを理由に私達を指名停止にはできないので、指名リストに載せたまま『排除』する。弊社はもう、F市から参考見積書や設計書の提出を依頼されることはないし、プロポーザルに呼ばれることもないし、参加申込ができたとしても必ず負ける。



筆に熱を込め過ぎた。反省している。

あれから4年以上が経って、私は別の会社転職した。SさんはITとは別の分野に異動になり、忙しい毎日を送っている。はてな匿名ダイアリーを見ている可能性は0%といってもいい。それくらい忙しい環境だ。辛い日々を送っているかもしれない。いや、確実に辛いだろう。それこそ地獄のように。

今でも思い返すことがある。私があの時、Sさんを誘ったのは本当に正しかたかということだ。

私はSさん職場で悲しい顔をしていた時、なんとかしてあげたかった。そんなことはできるはずもないけど、それでも助けてあげたかった。だから無責任立場ではあったけど、うちに来てみないかって、声をかけた。

本人にとって良き選択だったのか、それがわかるのはまだずっと遠い未来のことだけど…過去でも、現在でも、未来でも、私はSさん幸せを願っている。

一緒に働けたのは短い間だったけど、楽しかったよ。また会おうね。

2021-04-10

オトコの美容

https://anond.hatelabo.jp/20201227175704

 

苦手なことを克服するのが少し趣味みたいになってるんだけど

苦手なことって克服してもやっぱり偏差値55止まりなんだよね

素質がある人には敵わない

美容に関して言えば、偏差値55にすらまだ届いていない気がする

 

美容関係は、ざっくり分けると「整形」「プチ整形」「ケア」に分かれると思う

例えば髪だってそうで、「カツラ」「AGA」「髪に良いものを食べる」みたいな感じに分かれる

大多数の人は「ケア」をやってみて、あまりにも効果がなくて絶望すると思う

「整形」はあまりにもハードルが高いから諦めちゃうんだけど、ここ1020年はプチ整形がいい感じに成長してきていると思う

それでもまあ偏差値55行かないなという難しさがある

たぶん整形まで手を出して偏差値55なんだろう

 

それでもコスパがいいものもある

脱毛なんかは最近メンズでもブームだけど、あれは世間コスパの良さに気づいたからだと思う

個人的には歯科矯正最近新しくなってコスパが良くなったと思う、ローン効くしね

徐々に良くなってきているのが脂肪

まだまだ難しいのが皮膚系、たるみ系、あと目元

絶望的なのが鼻、輪郭(顎)

インポッシブルなのが身長

 

たるみ系のレーザーは注意してほしい、高いくせにガチで効かない(くせに需要があるから症例ばっかり多い)

個人差があって効く人は効くみたいだけど、症例みても効いてない人のほうが多いと思う

やっぱ糸リフトですかね・・・

 

ところで、たぶんブサメンイケメンに改造するのに500万円から1000万円だと思うんだけど

てことはイケメンって生まれながらにして1000万円のアドバンテージってことだよね

羨ましいわ

イケメン税導入しよう

anond:20201011212949

素朴な疑問なんだが、ではなぜ幼女は化粧しなくても問題ないんだ?

寧ろ、女子小学生どころか園児でさえ大人の真似事をして化粧をしたがるが、あまり似合ってないと思う

子供のうちからそんなキャバ嬢みたいに盛らなくてもええんやで、と思うのだが大人への憧れがあるのだろう

しかし、大人になったらどう見ても憧れから義務へ、面倒くせーに考えが逆転しているのである

幼女は化粧をしなくても問題ない、幼女は化粧をしなくても可愛いのだから、というのであれば、

それは若いからルッキズムからであり、

ロリコンペドフィリアが化粧しなくても可愛いもの、美しいものを求めるのは自然である

ということになってしまうわけであり、

そんなに面倒なんだったらヤンキーみたいに眉毛を剃っておいて、その上にわざわざ描くのやめたら?

と思うわけだけが

そもそも、脇毛がないのも男性女性グラビア女優とかの見すぎというか、

必要がないのに生えているということでもないのであり、

脇毛を処理することでかえって脇汗が止まらないとか、そういうことになっているのではないだろうか

特に必要のない美容目的で皮膚をレーザー処理するとか、個人的にはあまり好ましくない行為に思える

もちろん、皮膚にできたガンなどをレーザー処理することはあるかもしれないが、

それよりも男性であれ保湿とかにこだわるべきだと思う

焼肉屋ネットの油を焼き切るレーザーを標準装備して欲しい。

家庭の換気扇のところに組み込んでもらって定期的に焼き切ってよ。

なんとかならないのかな。

2021-04-07

結局のところニキビ病院行ってレーザーで潰してもらったほうがいいな

多少痛いけど一番治りが早い

2021-03-30

anond:20210330140838

落ちたのはCのほうかな。レーザーが入った方。

新しい世代の単眼カメラなら一部ディーラーでは専用機材で光軸補正ができる様になった。

でもここは通常使用時落ちることを前提とはしてないから、やっぱ全取っ替えすると思うよ。

使ってる構造両面テープはそんなすぐに剥がれるようなモノじゃないはずなので、かなり珍しい例かも。

2021-03-27

ネトウヨブサヨ永遠に敵を攻撃するべき


党派制を持ったスキャンダルの時とか、ブクマで「ネトウヨダンマリwww」とか「ブサヨ息してる〜〜www」みたいな煽りがあるけど、別にそれはええやんと思う。

例えばブサヨなら森喜朗女性を蔑む失言には厳しくやるけど、社会学者デマにはダンマリかもしれない。ネトウヨなら韓国軍レーザー照射にはキレるけど、痴漢被害者にはダンマリかもしれない。

人はダルシム身内の過ちにはイマイチ甘くなってしまうのはTwitterとかで何回も見ていると思う。相互監視あい炎上させあうことでどちらもむちゃくちゃ出来ず、インターネット平和は保たれているのだ。

党派制を持ってダンマリするのは仕方ない。例えて言うならそれは弁護士になぜ被害者気持ちに寄り添わないのかとか言うようなものなのだ。そんな義務は全くない。

2021-03-14

anond:20210314122648

丸の内ピカデリードルビーシネマとか、池袋グランドシネマサンシャインのベスティアとかIMAXレーザー/GTテクノロジーとか、としまえんMAX設定4DXとか、ちょっと追加料金払うだけで体験できるすごい映画館いっぱいあるのにねえ

2021-03-05

「夏の学校」を調べてみた

夏の学校とは?

夏にその分野の人たちが集まって、ワイワイ勉強したりプレゼンしたりしあう集会

コミケみたいなノリ

いくつあるのか調べてみた(多すぎて調べ尽くせなかった。もっとこんなのあるぜ!ってのはコメントで教えてください)

天文天体物理若手夏の学校

物性若手夏の学校

原子核三者若手夏の学校

基礎理学療法学 夏の学校 

構造有機若手の会夏の学校

レーザー夏の学校

行動神経学 夏の学校

遺伝統計学夏の学校

病理・夏の学校

皮膚科サマースクール

生物学分科会 夏の学校

PETサマーセミナーサイクロトロン夏の学校

進化学夏の学校

SPring-8夏の学校

質量分析夏の学校

電子顕微鏡技術研修会夏の学校

バイオAFM夏の学校

流体若手夏の学校

放射線夏の学校

彗星夏の学校

モデル理論 夏の学校

錯体化学若手の会夏の学校

女子中高生夏の学校

性能・運動分野「夏の学校

データ同化夏の学校

INSD夏の学校

生物物理若手の会夏の学校

気象夏の学校

地震学夏の学校

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん