「挙げ句」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 挙げ句とは

2018-07-17

4周年おめでとう

アイドルマスター SideMおめでとう

まさか 公式が祝わないなんて思わなかったです

祝ったと思ったらアイマス13周年のお祝いと一緒とか斜め上すぎます

挙げ句の果てに文句言ったらエムマス信者空リプで「エアプはこういう時ばっか出て来て文句言うよな」と言われました

お前よりは金落としてるよ

ありがとうアイドルマスターSideM

ちょっとの間でしたけど楽しかったです

公式信者が残念すぎただけです

さようなら

商品が届かず、送料300円寄越せと言われた

楽◎で商品を購入した。

メール便で、送料無料だった。

今まで、メール便で来なかったことが無かったので

何も心配してなかった。

メール便発送時の紛失、破損での保証は受けかねますって書いてあったけど今までそんなことなかったので気にもとめてなかった。

(こんなこと言ったら、送ってないのに「送りました」って詐欺できんじゃんふざけろ。)

7月1日に注文したのに

7月8日になっても届かないのでメールした。

そしたら、7月12日まで待てとメールがきた。

毎日ポスト確認したけど、何も入ってなかった。

そして今日メールが来た。

保管期限超過して返品されてきたと。

キャンセル料金300円 または

再配達料金300円支払えだって

不在通知一枚も入ってなかったけど!?

なんで300円プラスで払わないといけないんだふざけんな!!

散々待たされた挙げ句、金払えとか最悪。

2018-07-15

野菜運動瞑想より大切なことを見つけた

ブコメ見るのやめたらよくない?かなり真人間に戻れると思うんだけど。

よく「インターネットはいい面も悪い面もあるから、私はインターネットがある世界を選びたいキリッ」とか言ってる人がいて、それは確かにからなくもないんだけど、ブコメに限って言えばいい面なんてほとんどなくない?ブコメってただひたすらマウンティングと叩きあいをしてるだけじゃん。挙げ句殺人事件きっかけの一つにすらなってるじゃん。見てるとただただ心が荒むと思うんだけど、これを否定できる人っている?ブコメ大喜利存在で誤魔化そうとする人もいるけど、そういう楽しいコメント欄なんて極稀にしか存在しないじゃん。ブコメ人間ポジティブにする場所だって言い切れる人本当にいるの?

はてなには、ブコメの表示されないブックマークアプリの開発をお願いしたい。ブコメほど、百害あって一利なしものもないと思う。

いつも不思議なんだけど

なんで問題を起こしたり騒ぎを起こしたりした芸能人って時間が経つと開き直って

おかし言動強気言動しかできなくなるんだろうか。

ホリエモンとか長谷川豊とか見てると、自分らが問題起こしてからさんざん叩かれた挙げ句に開き直ってTwitterで大きな声張り上げているんだよね。

anond:20180713000344

dove と pigeon をゴッチャにする言語もあるんだってよ。

うそう、alligator と crocodile も同じ単語ですませちゃうんだとか。

finger と toe が同じ言葉なんて信じられないよね。

挙げ句の果てには heart と mind が一緒だとか.....

2018-07-11

政治的カラースターがウザすぎる

ネトウヨは大ッキらいだがカラースター必死なヤツはネトウヨよりもっとウザい

しかも緑けじゃなくて紫、青、赤全部総動員してまでむりやり工作したいのかね

おまけにサブアカウント使ってまで工作してなんなんだよ

挙げ句の果にはてめえのブコメはなんもねえんだ、ただひたすら他人コメントつかってスター工作

もう見てて気持ち悪過ぎる

なんで他の連中はなにも言わないんだ?

anond:20180711065547

それは分かるし、プロも誤りがあって指摘されれば直すのは当然なんだけど

そうじゃなく、いきなり現れて否定した挙げ句に都合が悪くなるとプロ責任にして逃げる人ってなんだろうってね。

そういう人って卑怯ものどころじゃないと思うんだ。

プロが言っているのに、なぜか…

プロがあれこれ教えてくれているのに、素人がしゃしゃり出てきて

プロの言っていることを否定した挙げ句に都合が悪くなるとプロのせいにするという人がたまにいるんだけど、

あくまアマチュアアマチュアプロではないということを認識しないといけないと思う。

でも、プロだって間違えるときはあるから指摘するのは良いと思うんだけど、否定しているだけのアマチュアは当てにならない。

やっぱり相手の話を聞いて、その上で追加的な話を盛り込める人が一番ためになる話をしてくれるなぁと感じた。

最初から経験者の言っていることを否定している人は追求されると開き直るか、追求してきた人に嫌がらせをしてくるか、ただひたすらプロ責任にして逃げる。

こういう人たちは、自分の偏った知識をひけらかして何がしたいんだろうね。

2018-07-10

ニコ厨からはてな村民へのありがたいお言葉

401 : ななしのよっしん :2018/06/28(木) 07:35:42 ID: upXeednPjx

実名出してネヲチやってるんじゃ刺されてもしゃーなしだわ

ヲチは半分嫌がらせみたいなもんで人間の屑がやる趣味だが

はてな村の連中は、はてブ自然ヲチ行為してるからすっかり麻痺してんだろう

ニコニコ大百科: 「はてな (企業)」について語るスレ 391番目から30個の書き込み - ニコニコ大百科

おい!それってYO!某ホモ男優自分語り高校生弁護士引退した大物Youtuberを散々バカにする動画を作ったり実名や住所等個人情報晒しニコニコしてるニコ厨への特大ブーメランじゃんか!

人間の屑がやる趣味動画ランキングに堂々と居座り続けてる所の住民はさすがに言うこと違うわ。

挙げ句には統合失調症患者の自宅を破壊したり不法侵入する様子を見て笑ってるって?ネットいじめるだけじゃ飽き足らず犯罪行為にまで手を染めてる時点で低能先生と同レベルだろ。

低能先生もこういう本物のネットリンチに立ち向かっていれば支持を得られた可能性が微レ存……?

曽根崎警察冤罪ふっかけられた話

少し前に曽根崎警察署冤罪をふっかけられた。

バイトから阪神線で終点梅田まで電車で帰っていたところ、私は乗り降りするドアの所の手すりに捕まり座席に背を向ける形で立っていたのだが、臀部に明らかに触られている指の感触がした。

そして「気づくかなぁ。 クスクス」という声が。

意を決して振り替えると、私に対して垂直に座っていたカップル二人と綺麗に目が合った。身体座席方向に向いてるのに首を90度ひねって顔のみが私のところに向けられていたため、確信して、注意すると、謎の逆ギレ。私が別の車両ダッシュで逃げてもしつこく追いかけてきた。

結局、梅田につく頃にはわたしがなんかしでかしたみたいにカップルに、両脇を抱えられ「お前、こっちこい!」と改札のところにある部屋に連行された。

どう考えても向こうが悪いので、「警察を呼ぶと言っています」といわれてもかまわなかった。

しばらくして若い女性警察官が話を聞きに、同姓であったのと、スポーツをやっているのか「密着24時!」的な番組に出てたのかなんとなくみたことがあるひとだったので安心した。が

「こういう体制でお尻を触られたんです、それで逃げたら向こうが追いかけてきて」

「……それは、ないんじゃないですかねぇ 笑」

「………(絶句)」

「ちなみに、今まで痴漢被害にあわれたことは?」

「ありませんけど」

向こうの言い分を真に受けてるのか、とにかく何度説明してもいっこうに信じてもらえず、頭がおかしいような扱いをうける。

交代で話を聞きにきた別の警察官にようやくはなしを理解してもらえ、署にいくことに。

しかし結局

『「いやがらせ」をされて、かっとなった』

と私が加害者向こうが被害者という形で処理され、書類を書かされ、追いかけられて揉み合ったとき相手コートが破れたので…となかば強制的に一万円弁償させられた。

最後一言「……まぁ、喧嘩両成敗ですね(^∇^)」

………はぁ?喧嘩?両成敗?

私はお尻触られた挙げ句一万円払らわされたんですけど!?

両成敗?意味分かっていってんのか、てめぇ

ふざけんな、曽根崎

そのあと少なくとも5回は苦情として、返事が欲しいと今回のことをでもう一度はなしを聞いて欲しいと伝えてるのに、いっこうに応答なし。

カップルよりも今は曽根崎警察特にあの女性警察官)の対応が許せない。

女性(でなくとも)の皆さん、痴漢被害に合われても出来るだけ、曽根崎警察署対応してもらうのは避けたほうがいいですよ。

クズ言い訳真に受けてキ○ガイ扱いしてくる女性警察官がいますから

俺の青春人生

悲しいことに俺の青春人生は、オウム真理教の影響を大きく受けている。

杉並区高校に通っていたことも、俺の精神オウムで埋めることに拍車をかける要因になっていただろう。

高円寺駅には毎日のように彼らが居た。

オウムシスターズという呼称で4姉妹が踊る。

オウムショップもあったし、何度も面白がって足を運んだ。

高校のある久我山駅も然り。

彼らの一部は愉快な教祖のはりぼてを被り、ある者は象の着ぐるみに身を包み、あるいは象の帽子を頭に乗せている。

特殊コスチュームを持たない信者らは、サマナ服と呼ばれる修行用の衣服をまとい、風船やら麻原彰晃マンガを配ったりしていた。

もちろんBGMは例のマーチやらアストラル音楽という、キャッチーでありまた環境音楽のような不思議ものである

当時彼らは政界進出を目論み、選挙活動をしていた。

俺は国語を筆頭に社会科政治、そう言ったいわゆる「文系」科目は苦手ではあったものの、そんな俺でも「選挙権を持たない子どもをメインターゲットとしている活動」が、少々不自然であると感じていた。

さな子どもは風船を欲しがり親を困らせる。

そりゃそうだ。

風船はただの風船ではなく、教祖似顔絵プリントされているのだ。

高校生に配られる小冊子には、確か空中浮遊できるまでの修行の様子が描かれたマンガなどが掲載されていたが、しょせん高校生などアホの集団であり面白がってそれを貰うのだ。そして教室の後ろのロッカーの上には放置されたそのチラシが散乱していた。

男の子は好きなんだよ。

秘密基地のようなものや、仲間をコードネームホーリーネーム)で呼び会う秘密結社感が、想像力をかきたてるのだ。

ではその秘密結社に入りたくなったのか?と言えば、残念ながらそれは無い。

「なぜこんな怪しげな組織に入りたくなるのか?」と、信者心理精神構造が気になって仕方なかった。

ずっとだよ、ずっと。

彼らが大きな事件を起こし、事態収束していくまで、いや、それ以降もか。。

「そこに何かの救いがあったのだろう。」と漠然と思っていたが、なぜソレなのか?ソレでなければいけなかったのか?

その構造が知りたかったのだ。

彼らは事件を起こした。

自宅最寄り駅の野方駅近くには、呉服屋の上にオウム真理教病院があったが、そこもまた事件舞台となってしまった。

震撼した。

にも拘らず、日々テレビ報道されるオウム真理教情報は、心を揺さぶったのだ。

サティアンと呼ばれる施設には秘密化学工場があり、ヴァジラヤーナ号とかいクルーザーを所有していたり、次々と明かされる関係者ホーリーネーム挙げ句の果てに報道陣が居る目の前での暗殺まで……

笑えない、笑ってはいけない。

バイト仲間の友だちは丸ノ内線で死んだ。

比較的身近に被害者が居た。

笑えるわけがないのだ。

……にも拘らず、興味が絶えないのだ。

事態収束報道される情報の減少に、軽い寂しさすら覚えたのだ。

終わりが近づくことは良いことであるはずなのに、だ。

心を返して欲しい。

俺の心も脳細胞も、そんなことを考えるためにあるわけじゃあない。

そんなことを覚えるためにあるわけじゃあない。

心と脳細胞を返して欲しいのだ。

教祖は死んだ。

これで本当に、人々の興味も、記憶も、薄れていくのだろうか?

それとも、まだあの教団から派生したいくつかの組織が存続している以上、しぶとく人々の記憶に巣食い続けるのだろうか?

人々の……というより、俺の、だ。

こんなに、こんなに興味を注ぎ続けてきたのに、一度たりとも「入りたい」と思ったことは無いのだ。

だったら考える必要なんてまったく無いじゃあないか

その時間、心、脳細胞、そう言ったものを全部返して欲しいのだ。

2018-07-09

結婚したいんだけど、問題があって出来ない。

子供の頃から環境があまりよろしくなくて「人は嘘つきで裏切る」って経験したせいか、どうにも人を信じきれない。

些細なことなら笑って許せるんだけど、命に関わる事に嘘をつかれてから不信感しか持てなくなってしまった。

下手をすれば今を生きることも出来なかったんだけど、運良く自力で助かったから今も生きていられる。

でも、人は信じられない。

こんな性格なのでコミュ障と誤解されそうだけど、普通に社交性はもってて友人も仕事仲間も多くいたりする。

付き合っている人もいるんだけど、最近彼女から結婚の話がちらほらでる。

正直な話、結婚は怖くて出来ない。昨今の浮気不倫だというニュースを見たら余計にできなくなった。

そもそも人に不信を抱いている状況で人付き合いをしているのだから結婚などというイベントはできそうにもない。

どこで裏切られるか分からないのだもの。もちろん相手も同じ不信を抱いていれば同様の不安を感じているはず。

起こるかわからないという前提があるし、起こることを考えすぎているという部分もありすぎるとも自分なりに思ってる。

要は考えすぎなんだよなぁ…と結論を出している自分もいるのだから、症状としては手遅れまでには至ってない不信感だとは思うのだけど

どうしても今一歩信じる事ができない自分が居て、今のままだからこの生活が出来ているのでは?とも囁いてくる。

結婚したら「なんとなくイメージと違う」なんて彼女に言われて裏切られるのではないかと思ってしまう。

過去にそういう人と付き合った事があるんだけど、元々素がこんな調子だと言っているのにもかかわらず

1年ほど経ってから「考えてたイメージとちがうんだよね」と言われ二股されていた。これもまた不信が重くなった原因の一つ。

そも、そのイメージとはなんだろうか。付き合っている間にそのような事は言われたことはない。

挙げ句二股という状況だ。せめてわからないような別れ方をしてくれればよかったのに。

そういう経験が今の不信気味という自分を作り出してしまったので、どうしても人を信じられない。

頑張っても2割信じられたら万々歳だ。

今の彼女とは付き合って3年半。あまり歳を取る前に結婚したいという気持ちもわからないでもない。

から結婚はしたいとも思う。けれども、どうしても踏み切れない。

人を信じるってのは、本当は一番難しいのではないだろうか。

2018-07-08

anond:20180708173256

そいつDVで嫁さんに暴力ふるって離婚された挙げ句慰謝料踏み倒しで「俺は弱者からムリなものはムリ」と開き直るサヨクの中でもタチの悪い人間のクズ

そういうやつを批判できないハテサも人間としてかなり終わってる。

2018-07-06

ローソンモバイルPontaは使わない方がいいという話

ローソンモバイルPontaとは

ローソンだけで使えるおサイフケータイPonta

スマホタッチするだけで使える。

使わない方がいい理由

2018-07-05

低価格バトルをいい加減止めてほしいが、税金もなんとかしろと思う。

低価格の張り合いのおかげでサービスの質が落ち、商品の質も落ちてきた。

どこかのジャーナリストが年々向上していると言っていたが嘘だ。実際は落ちている。

販売業で様々な商品を見てきたが、確実に落ちているのは間違いない。

まず、サービスの質だが低価格を攻めるせいで働く側に対しての管理が悪くなった。

例えば飲食業ワンオペで働かせたりするのは当たり前になっている。

販売関係だと、覚えることの多さがサービスを悪くしている。それでさえサービスを次から次へと作っており、販売側の知識が追いつかない。

研修を適度に行っていても、普段から残業も多く、臨時休業で研修を行おうとも上が認めてくれない。人件費無駄だという。

そうやってケチる事で生まれるのは、人材の定着率の低下だ。これも低価格商品販売側にとって非常に痛い。

育成研修を行っても従業員が定着しないのだ。早期で退職されれば、時間のロスになる。また研修を行い、また退職の繰り返しでは、目も当てられない。

けれども、上は理解できない。数字しか見ていないから。

低価格というサービスは今では全くといっていいほど珍しくはないが、このバトルは無駄だ。

上記のような問題も発生するし、何より低価格による品質も低下する。工場人件費もひどくなり、手抜きとまでは言わないが生産率を上げるために

作業工程の短縮化を行い、品質が悪くなる。

でも、上はまったく理解出来ていない。

企業同士が鎬を削り合い、自分たちに入る利益さえも無駄に削っている。

安ければ良いという問題ではない。

何かアクシデントが起これば、その対応に困るし下手をすれば大炎上を起こし被害が甚大になる。

物によってはリコールも発生する。

今の時代からこそ、企業低価格を止める時ではないかと思う。

低価格を止めたらユーザーが減るというのは事実だろう。が、それは一時だとも考えられる。

必要であれば購入されるし、ユーザー間の評価が上がれば、当然人気も上がり需要が増えるのだ。

いから全てが良いというわけではないということを上は理解しなくてはいけないのに、理解できない。

反面で、低価格から脱却した場合に同時になんとかしてほしいのは、税金だ。

消費税

こいつがユーザーの一番の敵になる。

それでさえ経済が潤い始めただ、潤っているだ、などという訳のわからない政治家言い草ジャーナリストのあてにならない分析も鬱陶しく

実際は仕事している人たちの給料は上がったかというと、それほどでもない状況で苦しいというのに

徐々に上がっていく消費税という悪が邪魔をする。

国民に金を使わせたいのであれば、まず消費税を考えろと。

高い買い物をするほど消費税邪魔をしてくる。こいつがここまで上がったおかげで商品が買いづらい人も出てきている。

5%で定着しはじめた矢先に8%という状況だ。実に買い物をするのが馬鹿らしくなる。

昭和世代としては、3%がちょうど良かったと感じる。適度な税金だと。

まぁ、当時は当時できっと大人になっていたら高えなぁと言っていたんだろう。それも間違いない。

それは置いておいても、やはり消費税がネックだ。このままでいくのなら、国民給料がなんとかならないとどうしようもない。

車買おうと思っても、税金がね…という人もいる。消費税のみではなく、車にかかる税金ですらネックなのだ

この2つがなんとかならないと、日本サービス品質は低くなる一方であるし、若いだってお金を使いたくとも使いにくい。

定番若者の○○離れ~などと政治家が吐き出しているヒマがあったら、税金をなんとかするのが先決だ。

なんでもかんでもむしり取ろうむしり取ろうという姿勢ばかりで、今の政は先へ進むどころか足踏みして無駄税金でふざけた議会ばかりを行っている。

挙げ句には、総理が気に入らないので国会参加しません、旅行いってきますというような馬鹿政治家も増える一方だ。

今の時代は、若い子にとって生きづらくて本当に可哀想だと思う。

なんとかしろよ、日本のお偉い政治家さんたち。

2018-07-04

ブラック企業に従うな

ブラック企業は、こいつをこき使った所で問題はないと思い込んでいる。

標的が辞めれば次を見つけるだけだが、なかなか辞められないように逃げ道を塞いでくるのもブラック企業の特徴だ。

ブラック企業に務める苦労人を助ける場所は色々ある。相談したら身バレして大事になると思うだろう。

だが、身体を壊して、心を壊して従った挙げ句人生を狂わされる事以上に大事存在しない。

行うべきことはブラック企業は一つ残らず叩き潰すことだけだ。

2018-07-03

anond:20180703023008

そのランキングどっかの個人おっさん勝手に出してるやつが擦り続けた挙げ句つの間にか定着したイベントからね~

実態的には無意味なんだよね

2018-07-02

イケメン美少女ばかりのゲームはもう要らない

何かとイケメンばっかりだったり、美少女ばっかりで飽き飽き。

せっかくストーリー面白くてもイケメンの単調なセリフ

なんか変にこじれた悩みで主人公一行を惑わす美少女

主人公の仲間だったのになんか誘惑に負けて敵側に回ったくせに、最後には俺が悪かったと改心した挙げ句にそれを軽々と許せる主人公一行。

とにかくイケメン美少女ばかりでいいセリフぶん回してるだけのゲームばかり量産されていてゲーム業界も単調すぎじゃないかと。

イケメン美少女が悪いのか?というわけではない、登場人物にそれらが多すぎる。

見た目ばっかり気にしすぎてて、妙な3Dデザインだったりするゲームも多くて、見た目で選んでるユーザーしか狙ってないだろって感じ。

からそういう系統だとテイルズシリーズなんか単調の単調で定番作といえる。

決して面白くないわけじゃないんだけど、大体くさいセリフを何度も何度も繰り返しているだけで、全然学習してないだろ登場人物たち。

前を進むと決心したんなら、それ以上喚かないで良いから、サクッとボスを倒して世界平和しろよ!と突っ込みたくなる。

テイルズ以外もあるけど、とりあえず頭に思いついたのがそれだったのでそれで話をすると、

エクシリアのようなシナリオは論外。

じゃあエクシリア2はどうかというとユーザー間では酷評だったが、2の方がよっぽどマシに見える。

エクシリアのアグリアみたいなキャラは良かったと思う。

あそこまでぶっ飛んでいて且つ決して美少女と言い切れない描写してるのは良い。ああいうので良いんだよ。

主人公一行にいる人物ってジレンマは抱えていても、大体が綺麗事ばっかりで見た目だけのスッカスカ。

もっと汚い顔見せて良いんだよ。凶悪そうな顔見せて良いんだよ。

イケメンもそう、凶悪な顔見せてジレンマに苦しんだって良いし裏切るんならとことん裏切って主人公を苦しめていい。

それの方がよっぽど人間らしくて面白い。

うわー…こいつゲスだなぁ…と思えても、それが作品に味を出している。

DQ11の話もしてしまうと、あれもきれいごとばかりになりすぎてもったいなかった。が、決して悪い作品でもなかった。

カミュなんかは皮肉屋って感じを出しながらも、苦しんだり弱い所を見せたりして人間らしさが出ててよかった。

グレイグもそうだった。かたっ苦しい奴で一方通行すぎるという部分と間違ってることは間違っていると認められていたのは良かった。

その後、笑って主人公が許したのはちょっと納得いかなかったが。

綺麗事だらけのなかにも、ちゃんといい所はあるんだけど。

やっぱりイケメン美少女ばかりになりすぎて、それが作品の味を逆に悪くしている。

みんな、いい顔してるだけのお面被ってるデザインホント面白味が無い。

今後もこういうイケメン+美少女ばかりでユーザーを釣るメーカーしかないんだろうな。

趣味の一環としてのダジャレ翻訳

趣味の一環として翻訳していて3大困ること、2つはこれまでに書いてきた「日本語にその語彙のない言葉」「現地で有名だが日本ではそれほどでもない固有名詞」なわけだが、もう一つが表題のものだ。とはいえこれはダジャレに限った話ではない一般的言葉遊びも含まれる。

夏休みハートはドキドキ!」という映画がある。既に10年前の映画だ。残念ながら前回書いたような全セリフ字幕収録なんてことはしてくれないDVDが発売されているのだが、とある日本女優が出演していることもあり、是非とも日本語字幕付きで見たいということで野良英語字幕から翻訳を試みたのだが、これが意外と困難を極めた。

先達はありがたいもので、その苦労が書かれている文章がある。「夏休みハートはドキドキ!」という映画野良字幕(だと思う)をつけた人がその苦労話を書いたページがある。もう既に元のページは失われていて、Internet Archiveしか残っていないのだけど、以下がそれだ。

タイ映画 ピットタームヤイ フアジャイワーウン 「夏休み ハートはドキドキ!」 ปิดเทอมใหญ่ หัวใจว้าวุ่น Hormones

この人も字幕他所に公開しなかったようだが、苦労話を書かれているだけでも参考になるのはありがたい。

คำผวน(カムプアン)は日本でも地味に流行たことがある。これを知っている人はそこそこの年寄りだと思うが「スネークマンショー」の「ジャッキー大山」が「こなさん、みんばんは」という形で多用していた。今、念のために調べてみたところ、スプーリズムというらしい。こなさんみんばんは、みたいに意味の通らない言葉なら、通じるかどうかは別として日本語字幕でも再現可能なのだが、苦労話にもある「パンディー犬」(パンダ熊のคำผวน)や、自分をさして「猿」とするようなคำผวนはどうにかして訳さないといけない。前者はしょうがないので言葉をそのままカタカナ書きして意味をカッコ書きで付け加えた。問題後者だ。

そもそも後者は何のคำผวนなのか。答えは別ページに用意されていたらしいのだが、さすがにアーカイブにも残されていない。本人がトホホ、といいながら訳した言葉を信じて、"ลิงจั๊กๆ"(リンチクチャク)は"รักจริงๆ"(ラックチンチン)のคำผวนであろうとあたりをつけた。日本人はどうしても"チンチン"に反応してしまうのだが、"จริง"(チン)で本当に、"ๆ"(その繰り返し)で内容を強調するので、"จริงๆ"は「すごく」と言った意味になる。決して男性器とは関係がない。

そこまではいいとして「本当に愛している」をどうダジャレで訳せば「サル」が絡むようになるのか。3日断続的に悩んだ挙げ句、「愛ささる」という方言混じりのくだらないダジャレになった。他にいい訳があればご提案いただきたい。ちなみに野良英語字幕でこの辺どうしていたかというと、まるっきり無視されていた。คำผวนを利用したダジャレナゾナゾもあったが、คำผวนは無視され、ビールを用いたナゾナゾ勝手に変換されていた。そんなのでいいのかどうかは自分にもわからない。

คำผวน以外にも言葉遊びはある。別の「I fine thank you... love you」という映画には英語空耳的なダジャレが多用されていた。奇しくもこの映画にも「夏休み ハートはドキドキ!」にも出演していた、とある日本女優が出演しているのだが、だから言葉遊びがあるのかと言われれば偶然の一致だろうと思う。

具体的にはGuysがกราย(クライ、口語的にはガイ、近くで)に聞こえると言うので「I'm good. And I'm glad to meet you, guys?」が「私はコック ガス台では魚を近火で焼きます」という意味文章でのダジャレに変換されていた。見てわかるかどうかはわからないが、全部ダジャレ変換しているわけではなく、脚韻的に最後の部分だけダジャレ変換しているだけだし、goodがcookに聞こえるというのは日本語でも流用できるのだが、guysはどうダジャレ訳すればいいのだろうか。一応やってはみたのだが、あまりにひどすぎてここには書けない。勘弁していただきたい。

の日頃のご苦労も省みず、当然のように会費を徴収した挙げ句自分の**********不足には伝票を起こし**から穴埋め、醜い公私混同の現状にメスを入れる時期が来た

2018-07-01

anond:20180629224012

親が仕事を用意してやれば救えたと思うよ。

俺の再従兄弟の父ぐらいの距離の親類に低能先生みたいな人がいて、学生運動してて留年繰り返した挙げ句人殺し中退収監されて、娑婆に出た時はろくに職歴の無い中年だったけど、

親が八方手を尽くして「本が読めるインテリじゃないとできない仕事」ってことで出版社校正見習いみたいなのから始めて編集者として70まで妻子持ちの真っ当な社会人やれてたよ。

真っ当と言っても親類の集まりで酒飲む度に人殺し自分を棚に上げて幼稚な社会批判政権批判開陳したり、人前で妻子を顎で使うような「態度の悪い」オッサンで、

私生活だけでなく、仕事でも酒が原因のトラブルで何度か職場を移っていたけど、今では信じられない出版バブルだったあの時代は、この程度の人間でも同世代では数少ない名門大学出身(ただし中退)のインテリってことで出版業界で生きられたんだよね。

低能先生も親や親類が仕事の世話をしてやっていれば、ラーメン店員なんかじゃなくインテリに向いてて自尊心も満たせる文化的仕事の席がもう少し用意されていた時代だったら、あん小人閑居して不善を為すみたいなことにはならなかったろうね。

反抗期がなかったせいで就活人生終わるかもしれない...

就活?すぐ終わるやろ!!そんな風に思ってた時期もありました。7月入ったけど就活終わる見通し全くない文系女子です。

突然ですが、私には誰にもあるはずの反抗期存在しませんでした。

から親が決定したことは反抗せず、従わなければいけないという教育をされてきました。だから人生重要になる選択肢(進学先とか)は全部親が決定し、私はそれに従うだけでした。

母はうちの子反抗期にならなくてよかった!って言ってたのを聞いたことがあるけど、今思えばこの時点で人生失敗してたんだろうな。

だって反抗期がなかったってことは、「自分意思を反対されてでも主張する」ってことをしてこなかったってことだから

実際中高のとき友達と遊びに行く許可を親に聞くときは毎回めちゃくちゃ緊張した。週末は家族でいるのが普通だったから「反抗」してるんじゃないかってすごく不安だったんだよね...。

大学生になって、就職活動している今、反抗期がなかったことを猛烈に後悔している。まじで親の過干渉に反抗できない。親は就活に対して表面上は「自分で決めるんだよ」って丸投げしてるようだけど、ちょっとでも私に合わない職種だと思ったら猛反対してくるよね?私に「ぴったり」な企業リストアップして、好きなところにエントリーしなさいって言うけど、エントリーしないとめちゃくちゃ不機嫌になるよね?

挙げ句の果てには学生専用のホームページしか載ってない求人情報をいつでも見れるようにパスワード教えろって強要してくるけど、絶対教えんからな?校則違反だぞ??

エントリーする会社を選ぶ時も、心の底には必ず「親が気にいるような会社か」っていう基準があるから、どんなに魅力的でも、遠方だったり反対された職種しか応募してなかったら、全部やめてきた。そしたら案の定エントリー数が少なすぎる!」って怒られたよね。

第一志望に祈られたとき、このままじゃダメだと思って、就職エージェントに縋り付いた。紹介してもらったのはSEとか技術派遣とか、親から見たらとんでもない求人ばっかりだったけど、その中でも光る会社を見つけることができた。人材不足業界なおかげか、いくつか最終選考に進んでる会社もある。でも親には「こんな仕事できるわけないでしょ?」「時間無駄」「契約とか知らないから早くエージェントと縁を切れ」って1日何回もグチグチ言われる。おかげで毎日大げんかだよ!

でもここでも親の教育の賜物で、内定もらえても親の意思にそぐわないので全部断らなきゃな...って考えている自分がいる。これもうわかんねぇな。

この先どうなるんだろうな。仮に親の希望通りに、親が望んでる会社に入って、親が好むようながワークライフバランスがとれても、私は幸せなのかな。このままだと結婚相手から孫の進路まで全て親に決められそうだな。どうしよう。

もっとしっかり自分意思を持って、意思に対する責任自分で持つということを、学んでいればよかったのかもな

2018-06-28

狂った日本をなんとかしろ

未成年飲酒をして運転した挙げ句他人の足を切断した悪質極まりない事件の罪を軽くする地裁

高速道路侵入してきた自転車が明らかにおかしいのに、起こしたくもない事故犯罪者扱いされるトラック運転手。

おかしいだろ。

なんでこんなに日本は狂ってるの。

日本の法自体とその法を取り扱う人間が狂ってるってよく分かるじゃないか

2018-06-27

ヒロイン争いはラブコメの華

かぐや様とか高木さんみたいな決まったヒロインがいるのが最近流行りだけど、やっぱりヒロインがたくさんいるほうが好き。

スクランニセコイ俺妹みたいに荒れてこそ。

たいてい負けヒロインが好きになってるのですげえ辛いけどそれを含めて大好き。

大好きなんだけど政宗くんのリベンジ師匠が振られてたのは驚愕した。お前ここ2話の展開なんなんだよ寝た子を起こしてまでやることがこれかよ。

そもそもヒロイン争いのあるような作品じゃなかったのに、急に方針転換した挙げ句最終回にこの仕打ちでさすがに堪えた。

しばらく気持ちは沈みそう。毎回毎回これだから辛い。

でもこれも含めてラブコメが大好き。ぼく勉と初恋ゾンビはどうなるかなあ。

6/28追記

NTRがどうとか言ってるのは負けヒロイン主人公じゃない男キャラとくっつくと大抵荒れるのどう考えてるんだ。

ラブコメ好きなんて基本独占厨だよ。好きなヒロイン主人公を独占して幸せに終われば、他のヒロインは泣いてもいいっていう独占厨。

五等分の花嫁は一応毎週読んでるし面白いんだろうとは思うけど、顔と名前が一致しない……

バカはあらゆる作品を見るな読むな語るな

なんでこんなタイトルかというと、ネットが普及し始めた95年から昨今まで見てきて感じたのが

あらゆる作品に対するアンチのクソさが昨今は悪目立ちすぎてて不愉快だったから。

当然、これを読む人もこの内容で不愉快になることを踏まえて書いていく。

昔のネットは…パソコン通信時代ネットに含めようと思ったが95年当時は、やってることはさほど変わってないので省くとして

作品に対して、不満などが合ってもそれはほとんど表に出てこなかった。

なぜなら、そういう事を語る輩はアンダーグラウンドを好む人の方が多かったからだ。

稀に表に出てくる人もいたが、今でこそ廃れているネットチケットを知っている人が多かったので荒れるようなやりとりは多くなかったし

あっても、作品に対して常に粘着をしているような「 暇 人 」はいなかった。

やりすぎると、今のような匿名性もなかったので自宅を特定された挙げ句に直接攻撃くらうからね。

今も特定されるだろう!という人もいるだろうが、そりゃたいてい自分から近辺の情報さらけ出してるからだよ。

昔は阿呆なことにどこから接続してるか程度だけで特定までされるような状況だった。

まあ、それはそれとして、とにかく表に出てこないわけで争いは地下でのみだった。

が、今はオープン批評することが正しいと勘違いしているのが多い。

本当に正しい指摘をしているなら、まだ分かる。それは言葉を選んでするべきだ。

しかし、アンチ言葉ときたら「面白くない」「糞作品」「下手くそ」どれもこれも指摘らしい指摘はない。

理由を聞けば「見れば分かる」「見なくても分かる」「面白くないに理由必要?」「糞だから糞って言っている」とこんな感じ。

かに対して感じるものがあれば、それはそこに理由があるからであって、上記のような事しか言わんやつは

単純にどこか発達障害が起きているだけだろうと感じる。

理由なく作品を貶すわけだからね、頭がおかしいと言われても変じゃない。

そういう奴が、クソ面白いところは「自分面白いと思った作品登場人物」に対しては、早口で何をいっているか分からんほど饒舌になること。

なんで早口あんなに語るのかが意味分からん

でも、文章で書かせると言っていることの半分も綺麗に表現できていない。

小学生の作文よりも酷いのを見た事がある。

そんな風に語れる能力があるのに、理由もなくつまらんと言い捨てた挙げ句にとことん扱き下ろそうと粘着するという。

やはりどこか病気なのだろうと考えてしまう。

嫌いなら嫌いで、それ以上付きまとわなくてもいいのだ。

それを嫌いといいつつ、他人が高評価をしていると粘着して付きまとってくる。

もはや病気と言わず、これをなんと言おうか。

そんな輩が、表にどんどん出てきたのが2000年はいってから大体2005年以降辺りからとことん多くなった。

それまでは、時々いたがそこまでひどくはなかったのに。

今では文句を言うことが一つの勲章()なのか分からんけど、俺は偉いみたいな勘違いになっているようだ。

正直な所、普段から作品に対して理由のない文句しか言えない奴は、どんなにいい作品であっても

ほとんど理解しないで「キャラが良い」などと登場人物程度の評価しか出来ていない。

読解力そのものがないのだ。

から可愛いキャラでも出てきたら、それしか見えてない。

物語の半分も理解できていないだろう。

まあ…そんな奴に文章にして感想を出してみろと言っても、酷ではあるな。

とにかく、ろくに評価も出来ないバカ理由説明できないで作品馬鹿にするのは許されん。

理由なく攻撃しているというのはキチガイの類と何ら変わらない。

読んで理解できるのなら、まず正しく指摘できるようになってから作品に対しての不満を言えよと。

それが出来ないのなら、二度とあらゆる作品を見るな読むな語るな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん