「ギャンブル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ギャンブルとは

2018-12-14

実家に帰りたくない

正月が来る。

(私にとっての父方の)祖父が亡くなり、(私の)父はおかしくなったと言い、母は(私の)父と7LDKの家と職を捨て、着の身着のままで私と姉を連れて広島に逃げたらしい。

当時5歳だった私に、当時の父のことは分からないが、寡黙な割に時折苛烈に怒る父のことを覚えている。

看護師の母は女手一つで私と4つ上の姉を育ててくれた。

来年25になる私は、それがどれだけ大変なことだったのか、母の味わった苦労の100分の1未満だろうけれど、想像できるようになった。

母は、とにかく「しっかり子育て」をしようと躍起になり、当時小五の姉に週六の塾通いを徹底させた。

その結果、姉は壊れてしまった。

姉は偏差値40の高校に推薦で入れてもらわないといけないほど勉強ができなくなり、そのまま地元工場高校先生方が苦労して入社させてくれたらしい。

姉は業務中の居眠りが酷く、1年かそこらでクビになった。

当時はガラケーアメピグが主流の時代で、姉はお世辞にも良い見た目とは言えない女性だったが、ネット出会った男性駆け落ちするように結婚し、家を出て行った。

ギャンブルで作った借金が1000万円以上ある男だった。

全力で結婚を反対する母と私は、姉の目には敵に映っただろう。取っ組み合いの喧嘩の末、姉は逃げ出すように家を出た。

あれから7年が経つが、私は姉と一切の交流を絶っているため、もうどんな人だったかうまく思い出せない。

姉は今、旦那からDVを受けて警察に逃げ込み、子供と共に実家に戻り、調停離婚最中らしい。

28になった姉と仲直りができるだろうか。姉は今も変わっていないのだろうか。

何にせよ、私は来年から10年程度日本に帰れない。母の面倒を見てくれる人は姉しかいないのだ。

親孝行をしに、帰らないといけない。

実家に帰りたくない正月が来る。

2018-12-12

ギャンブル風俗以外楽しみがない

だって他のことやりたいよ

生活保護社会が作る座敷牢だな

誰も俺なんかと関わろうとしない

そんなもん無くしちまえ

デブ専だけどオフパコについて語る

オフパコってもう死語なのかもだけど

一時期はまってた時期があった。

なんとなく覚えてること書いてみよう

もちろんこれが全てじゃないけど1ケースとして

スペック

東京、当時20代、男、デブ専、車なし

ナンパ相席屋はつかったことない。こわい

数えきれないほどの人数と会ったし回数もやったけど奇跡的に性病は一度もならなかった

生では絶対にやるな

・PCMAX

普通出会い系

ワンナイト、援、セフレ募集ほとんど

可愛くておっぱい大きい人が多かった

プロフ写真真面目にやっとくと返答率高い

都内だけに絞るとアクティブユーザーが以外と少なく

埼玉神奈川いれると車が必要なことが多かった

30前後が多かった。

あとフリーターとか多かったな。最後池袋でよく会ってた人は看護師で金が余ってるのかいろいろ買ってくれた

掲示板

ガラケー時代ケータイサイト的な

95割スパムだが根気強くやってるとごくまれ人間がいる

1人だけ会えたけどやたら巨乳熟女がきた

あの人は1回きりだったのになぜかよく覚えている

掲示板(パート速報VIP)

オフパコ専用スレ。今も稼働してて驚いた

昔より勢いはなくなってたな。書き込み男ばっかだし。

文字情報しかないので基本ギャンブル

とにかく数打ってメールするしかないが全員同じことをしているのでいかに即レスできるか/スペックマッチするかに限られる。

返信率は10%くらいかな。そんなないな。

ただ返ってくれば後はスッと行く。

写真絶対交換しろ。質は他より数レベルは落ちる。

あと男が書いても絶対返事はこない。少なくとも俺レベルでは。

ここで忘れられないのが、新宿で会った明らかに風呂入ってなくて全身から変な臭いがしてた人…10分だけうろうろして本当ごめんなさいして帰ってきた

ぽっちゃりSNS

ここはねえ、、本当にいろんな人がいてまとめられない。

基本は趣味友だったり恋人探しが多いから堂々とオフパコ狙ってますって人は基本スルーされる。

女がオープンなこともたまにあるけど、有名なメンヘラだったり囲いの騎士がいたりで近づくのはおすすめしない。

これやってたとき彼女いなかったし、普通に付き合う流れでやれればいっかーってやってた。

プロフ写真清潔感大事。あと手慣れてる感を出さない。日記はまめに書いてるとよく来てくれる子が出てくるから、こっちからDMするかほっとくと向こうから送ってくる。

そういう意味では一番とっかかりは作りやすサイト

ただ、自称ぽちゃとかい100キロ越えが本当にたくさんいる。マニア向け。

一般的デブ線はちょいぽっちゃりで留めておくと、磯山さやかレベルの子が出てくる。

写真もなにも登録してないアカウントと一回会ったらラファモ(ぽっちゃり女子雑誌モデル)だったのはレア体験だった

ツイッター

わりと後期に始めた

ヲチ用のアカウントたまたま出会い専用タグ見つけたのが始まり

他と違ってプロフツイートは雑であればあるほど信用されやす

20~25くらいがメイン層。普通人生生きてて普通に働いて、でもちょっと刺激がほしくて彼氏内緒でやってますみたいな子が多い。なのでまあまあ可愛い

複数の女をフォローしたりいいねしてるとすぐばれて(こんな界隈でも嫉妬やらヤリチンへの警戒はあるらしい)釣れないからやるならアカウント複数展開したほうがいい

これを理解していない男はかなりいる

以上。

共通してるのが、自己肯定感が低い人が多いから褒めまくるのが基本の立ち回り。ニッチ需要から競争率普通オフパコより緩いはず。

オフパコやめたきっかけは会うまでがピークでやってる最中にむなしくなってくる回数が多くなったのと、

ずっと継続で会ってたセフレ彼氏ができたか距離おいてたら自然と足洗ってた。

今やるならマッチングアプリかインスタグなのかなあ…

2018-12-11

「当たり馬券だけ買えといってるのと同じ」という類の批判おかし

よく文科省研究へのお金の出し方などの選択と集中について、こういった批判を目にする。

そのあとには決まって、「どれが当たるかわからないのだから幅広い研究に~」と続く。

しかし、この意見はそのたとえなら、「馬券を全通り買えば当たる」と言っているのと同じではないか

何かを馬券に例えるならば、その正解は「一銭も出さない」ことが正解となるだろう。

反論として「それはギャンブル還元率がマイナスからであり、研究トータルではプラスである」というのは考えられる。

それならば好きなだけ出せばよいのではないか

まあ政府支出を増やすには国債を刷るなりなんなりのマイナスがあるとして、国債の利率と研究投資還元率を比べて総額を決めて各研究に割り振るのが正当だろう。

しか競馬は走る馬の数も週のレースの数も決まっているが、現実社会は複雑さが遥かに高く、研究対象も手法もすさまじい数になる。

したがって、がん治療薬に10円、ワールドトリガー研究に10円。

それが馬鹿らしいというのなら、各研究のリターンを算出して合成オッズを出してそれに基づいて配分。

すでにほぼ選択と集中の域な気もするが。

馬券を何も買わない」か「3連単を全部買う」のどちらも選ばないのならば、そこには必ず選択と集中存在している。

批判するのならば、その買い方はおかしい、という批判をしないといけない。

前走好走の馬ばっか後追いで買うから散々な目にあっているんだ、とか、上位人気5頭の馬連ボックスとか回収できるわけないだろ穴馬混ぜろとか。

競馬ファンだって、みんな馬柱がこれが当たりだよってプレゼンしてくるのを聞いてこのどれかが当たり馬券だと思って買っているんだ。

結論、不必要な例え話はするべきではない

2018-12-09

今のテレビのつまらなさってタブーの多さだよね

下ネタジェンダー政治宗教ギャンブル、年齢、イジメ、汚い、偏った意見差別お金容姿、手抜きなどなど。

パッと思いつくだけでもこんだけあって演者は大変だなって思う。言葉選ばないといけないし、話題にしたら中立でいないと叩かれる。

でも、本当の原因はこれらが自由を奪っているって話じゃないと思うんだ。

タブーがたくさんあるとどこで火がつくかわからないでしょ。だから演者対応に迷うんだよ。

例えば、Aって演者下ネタ言ったとして、それが軽いもの重いものかってのはBやCの演者判断して対応するわけ。

でも、Bは視聴者を慮って不快感や自省するような態度をとり、Cは番組を慮ってノリに乗っかってみたりしてさ。

対応バラつくことで番組の一体感がなくなってパワー不足になるし、視聴者もどう見て良いのか迷いがでちゃうんじゃないのかな。

だって面白いと思って見てたら困惑顔で不快感MAXの人が映ったらつまらなくなっちゃうでしょ。

からクイズ番組子供動物を扱った番組ばっかりになるんだよ。演者視聴者も見る態度が決まっててわかりやすいからね。

じゃあタブー無視したらいいのかって言ったらそうではないから難しい。

とりあえず、1時間単位ってのはやめて30分単位にしたらどうかな。粗が見つかる前に番組が次々変わっていけば迷うことも減るかな。

それから番組を見る人を見る番組があってもいいんじゃないかなって思う。動画サイトゲーム実況プレイみたいに、こっちが思ったリアクションや言いたいことを挟んでくれる人がいれば、視聴者番組を上手く消化できると思うんだ。副音声とかたまにやるよね。あれもっと正式に取り入れて良いんじゃなかろうか。

このままじゃテレビは生き残れないと思うからなんか新しいこと取り入れて欲しい。

ユニオンなんか役に立たない

俺は知ってる

なんでブラックだってわかっててやめられないと思う

家族いるからだよ

養って生きてかなきゃいけないんだよ

体休まらなくても残業代出なくても睡眠時間毎日一桁前半でも一応給料出るならかつかつ生活していける

でもブラックと戦ってそんで離れられても死んだわけじゃなきゃ大した慰謝料ももらえないしもうおじさんとかになって転職とか無理なんだよ

自分の命を賭けにギャンブルするしかないんだよ

anond:20181209114803

自分の気に入るコンテンツが無いと黙ることも出来ないのを増長させてるから良くないと思うわ。

元が恐怖からだろうが自分で考えて黙ることを覚えさせないとダメだ。

あとタブレット見せて黙らせる親はもう少し成長したらメダルゲームやらせてる間に用事済ませそう。

あれはギャンブルのものから子供はそのままパチ屋廃人コース行き。

2018-12-07

なぜ恋愛結婚もできないのか。

40歳風俗も未経験童貞

容姿普通収入は多いほうだからKKOではないはず。

タバコギャンブル等は嫌いな上、節約は得意なため貯金はかなり多い。

性格は真面目で堅実。少し面白みに欠けるかもしれないが、結婚という面ではプラスになるはずだ。

趣味アニメエロ漫画(同人誌含む)。

相手に望む条件は16〜32歳で子供を産む気があり、オタク趣味エロ漫画理解があり、借金浪費癖のない健康な方。

健康な体型でなければ、容姿は気にしない。

学歴職業も気にしない。

専業主婦希望でも可。

条件が悪いわけでも、理想が高いわけでもなく、5年間積極的活動しているはずなのになぜか上手くいかない。

基本的に1回会って断られるか、会う前から断られるばかり。

なぜ断るのか、理由を聞いてもはっきりと教えてくれる女性はいなかった。

やはりこの歳で童貞なのが悪いのだろうか。

隠していても女性にはわかるものなのだろうか。

童貞結婚するのは無理なのか。

2018-12-05

anond:20181205165137

ゲーム脳問題ゲームを取り上げて男児から暴言暴行を受けた母親から出てきていた。

当時はみな愚かだったか暴力ゲームの内容と暴力男児化が関連付けられていたが、

アルコールポルノドラッグゲームギャンブルなど、どんな依存対象でも、

取り上げられることによる暴力性アップは起こる。

暴力ゲームではなく「ディズニーツムツム」や「ネコ集め」など可愛いゲームであっても

女児強姦のような暴力ポルノでなく和姦や自撮りポルノであったとしても

依存と引き剥がしが起こると依存症者は暴力的なふるまいをするだろう。

まりフィクション現実混同をしているのは周囲の解釈

anond:20181205161842

依存症は完治しない

いやなことがあって酒を飲みすぎた時期があった程度であればもとに戻れるが

アルコール依存になり四六時中酒のことを考え酒がきれると家族を殴るようになってしまうと

元通りの生活はできない

徹底的に酒を避け続けて生活しないとまた四六時中酒を飲み家族を殴る生活に一瞬で逆戻りしてしま

薬物やギャンブルも同じ

anond:20181205140109

そういう悲惨さであれば、男女変わらんよ

DQNあがりのヤンキー女とかひどいもんじゃ

けど、そういうのが「数字」になった時、女性側は男女格差だのなんだので、社会問題として語られがち

生活保護受給者なかにギャンブル崩れがいても擁護されるようなもの

子殺しも、男親がやれば鬼畜生で、女親がやれば子育て孤立になるようなもの

2018-12-03

ギャンブルビジネスはすごい

客が勝とうが負けようが客を呼び込むことができれば胴元は確実に儲かる。この仕組みを取り入れれば一生金に困らない生活が送れるのではないだろうか。時間をかけて勉強する価値はあると思う。

2018-12-02

ギャンブルは胴元が儲かるように設計されている

パチンコが好きなやつは、自分パチンコ屋になればいいのに、自分ではやらない。

金を搾取される奴隷気質が骨の髄まで染み込んでいるんだね?

anond:20181202140647

その5,6人はサクラやろ?

ギャンブルで稼いでいけると考えている方ががよっぽど社会なめてるよ。

まず、誰かの裁量ギャンブルか否かの壁、

次に期待値の壁。

ギャンブラーで生きていくのなら信用株、FXで最低限。それでどれだけ生き残れていけるか。

anond:20181202134056

そのへんはテラ銭がだいぶ高いぞ。

やって株、信用株、FXだろうが、ギャンブルなんてするもんじゃない。

2018-11-28

DOFUS Touchやろうぜ

代行業者に頼まなくても最強装備がリアルマネーで買えるぜ

スマホゲーの中には、プレイヤー間でアイテムを売買するマーケット機能があるだろ

DOFUS Touchにはアイテムゲーム通貨で買う方式と、リアルマネーで買う方式があるぜ

逆に課金アイテムゲーム通貨でも買えるから無課金でもやりこめるぜ

まあ課金アイテムほとんどがオシャレ用だけど

DOFUS Touch面白いんだぜ

MMORPGなんだけど、戦闘システムはターン制戦略シュミレーションなんだ

プレイヤー一人が戦闘ユニット一体になる。最大で8人のパーティを組めるから、それぞれのユニット連携して戦闘を進める

戦闘職は15種類ある。火力のあるクラスとか、体力が多いクラスとか、回復役のクラスとかあるし、モンスター召喚して戦闘を任せるやつもいるし、罠を仕掛けるやつとか、ランダム効果を与えるギャンブルなやつもある

その中から更にステータスの振り方で個性が出る

属性に振ると無属性攻撃威力も上がったり、アイテムを多く持てる

属性に振ると回復量が増えるからヒーラーはまず必須

属性に振るとアイテムドロップ率が増える

属性に振るとクリティカル率が高くなったり、隣接した敵ユニットの行動を妨害できる

他にも最大HPに影響する「体力」とか、デバフ成功率経験値上昇の効果がある「精神」がある

「よくわからん! なんかめんどい!」っていう人間だったら、体力極振りオサモダスとかオススメだぜ

召喚職だから攻撃担当自分じゃなくて召喚するモンスターになる

モンスターの強さは召喚者のレベル依存から、どんだけ貧相な装備やステータスだろうとモンスターが敵を倒してくれる。体力だけに振ってれば本体が生き残る可能性も高い

それにモンスター操作CPUがやってくれるし、自分は逃げて全ての戦闘モンスターに任せる、って手もある

勿論弱点はある。敵に囲まれたらモンスター召喚できないとか、敵に召喚モンスター特効の技を使われると手も足も出ないとか、モンスター操作CPUから悪手を出す可能性があるとか、色々ある

でも初心者がDOFUSに慣れるにはい選択肢だと思うぜ

2018-11-24

https://anond.hatelabo.jp/20181124102603

ギャンブル依存アルコール依存などと同じ、依存である確率が高いから。

本人が「これでは俺の人生まずい」という自覚を持ち、自発的治療を受けようという気持ちが生じない限り、周囲が何回も刑務所病院に連れて行こうと治らない。

2018-11-23

宝くじは「夢を買うもの」とか「娯楽」とか言ってるけどさぁ

金融商品とか還元率とかそういう問題じゃねーから!」って言うけど、資金ぶちこんでリターンを期待するってのは投資なわけなんだよ。

それを「夢を買ってるだけですから!娯楽だから!ただの楽しみだから!」ってのは「還元率とかむずかしいことよくわからないし考えたくないか宝くじしか投資できません」って宣言してるようなもんだろ。

しか勉強分析もできない宝くじなんて100パーの運ゲー、最早たたのギャンブルからね。

お金とか投資とかよくわからん、けど勉強なんて絶対したくない、けどけどお金たくさん欲しい、そんな心も懐も貧しい人々がギャンブルに酔いしれているってのが宝くじなんです。

あのさ、頼むから「夢を買う」なんてキレイ言葉で誤魔化さないでくれよ。

「私は知恵も向上心もないボサーッと生きているただの木偶です。そんな私が現実を逃れたく、金持ちになれるというありえない妄想をするためにギャンブルしているのです。私はギャン中です」

ちゃんと正確に言ってくれよ、頼むからさ。

そもそも宝くじで夢を買うとかダサすぎてついていけない。

自分は何もせずに適当ガラガラポンされた数字が当たってやったー大金持ちだー。それが夢?はぁ?

そんなものが夢とか楽しみっていうなら、そりゃ貧しいわけだよいろいろと。

起業して世界を変えるとか、目の前の客を全員笑顔にさせるとか、ちゃん自分努力なりコントロールしている人間はかっこいいよな。

それをお前達は「宝くじ」で「夢」って…。

そんなフワフワしたものに夢を預けるんじゃねぇよ。少しも期待するんじゃねぇよ。1mmも期待しちゃダメなんだよ。

夢を実現したいならお前が努力しろ他力本願になるな。他人人生ハンドルを握らせるんじゃない。お前が舵を取るんだよ。

わかったなら宝くじなんか買わずがんばれ。

anond:20181123092737

そんなこと言ったら割りに合うギャンブルなんてないぞ。全部胴元が儲かるように出来てる。

宝くじ問題があるとすれば、普段ギャンブルやらない人間ギャンブラーと化してしま現象だろうな。

でもまあ分かってて買ってるんだろうし、依存症にならなければいいんじゃないの。

宝くじを「庶民の夢」として宣伝したやつめちゃくちゃ賢いよな

実際は割に合わないギャンブルに過ぎないのに、

庶民の夢」という口実を得た超超超大穴狙いの無自覚ギャンブラーたちが

外れるってわかってるのにギャンブルに乗ってくれるんだから

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/blogos.com/article/340492/

ここのブコメ見て思ったわ

バカに塗るクスリはない

2018-11-22

楽しいこと

全てがきちんとすることを願っている。

酒や煙草禁止になり、大人みんなが丁寧語敬語で話すようになる。

風俗ギャンブルなども禁止

当然暴力禁止

みんなが必ず法律守るようになる。

素晴らしい。

[] 2017 台湾旅行記 第三部分

anond:20171012191320






3


3日目 午前


旅先では余り眠れない事が多い。

今日が今回の台湾旅行最後の朝だけど、グッスリはいかず、7時前に目が覚めた。


ボーッと窓の外を眺めていると、部屋の外からオバちゃん2人の声が聞こえて来た。

お客さんかな?ベッドメイクかな?

それにしても、楽しそうによく笑う。



朝食を済ませた後、ホテルのすぐ隣にあるコンビニで、スイカ牛乳japan walker、烏龍茶を買った。

japan walkerは鎌倉特集

昨日も女性誌を買ったけど、現地の雑誌というのは興味を唆られるものだ。

昨日、台北車站の地下街を歩いているとき中山地下書街」という掲示を見たが、午前中の地下街は人の流れもまばらで、場所がよくわからなかった。

わかれば本屋も覗いてみたかったんだけどな。

烏龍茶を飲んで「美味い!」と呟いた。

ペットボトルのものでも、日本のものとは香り全然違う。

あとで再購入したときによく見ると、材料表には「香料」もあったが、それは台湾人の嗜好としてこの香り重要という事だし、美味ければ大きな問題は無い。


ホテルの窓際でこの旅行記を書いていると、ザっと雨が降って来た。

台湾は雨が多いので、雨具を持って来ていたが、旅行を通して行動に困るほどの雨がなかったのは幸運だった。

雨はすぐに小ぶりになったけど、窓の外にはまだ傘の花が咲いている。

あと数時間でチェックアウトだ。



午前9:45分。


雨はとっくに止んでいる。

定刻にはまだ数時間あったけど、チェックアウトする事にした。

空港への送り迎えのため、ここには21:00にまた戻って来る事になる。

ベッドに上に「謝謝」と書いたメモを1枚残してホテルを出た。




3日目 午前


世界に展開するグローバリズム象徴スターバックスはここ台北にもある。

わざわざ海外に来て、世界中にある店に入り、ローカル微妙な違いを見るもの楽しいものだ。

150元を支払い、アイスカフェモカグランサイズを受け取って2階に上がると、そこでは男女がラップトップを開いていた。

世界のどこに行っても、スタバでやる事といえばコレらしい。


スタバで注文するのが苦手な人は一定数いる。

もしあなたがそうでも、安心してほしい。

台北にはドトールもある。

コーヒーを飲んだ直後で大してのども渇いてなかったが、入ってみる事にした。

入り口には行動を禁ずる、べからず集が書いてあり、犬とハンバーガーバツ印が書いてある。

その下に「禁止打牌」。

ペットを連れ込むな、食べ物を持ち込むなはわかるが、「トランプするな」は新鮮だ。


ドトールで頼むものといえば、ミラノサンドのA以外ありえなく、これはスタバドヤリングと同じ様式美なのだが、残念な事に、11:00以降しか頼めないようだった。

少しがっかりして、70元を支払ってアイス紅茶を頼むと、何も入れなくても甘かった。

台湾の人はアイスドリンクをなんでも甘くする。



旅行を通して概ね正しいエリーさんの助言に一つ違を唱えるなら、台湾suica、悠遊卡についてだ。

エリーさん曰く、チャージした金額有効期限は2年だし、デポジット100元が勿体無いので、頻繁に台湾に来るのでなければ購入を勧めないとのことだったが、実際に使ってみると、メチャクチャ便利。

複雑な購入手続き切符を買う必要なく、地下鉄も台鐵もバスもピッとやるだけでOK

交通機関現金決済したのはタクシーだけだった。

多少の損を補って余りある便利さの悠遊卡なので、台湾に来る際は是非購入を勧めたい。


帰りの便までまだまだ時間があるので、悠遊卡に100元チャージして、地下鉄台湾北部の景勝地、淡水に向かった。




3日目 午後


淡水は異国情緒ある海岸の街。

日本でいうところの横浜とか神戸といったところらしい。

駅前を歩けばすぐ海岸で、晴れ渡った空の下、おっちゃん達が釣り糸を垂らしていた。

ふと見ると赤い看板

台湾ではコーションは赤い看板に書かれるらしい。


「本河岸遊客衆多

 為維護遊客安全

 本路段禁止甩竿汉示」


「この海岸には観光客がたくさん来ます

 観光客安全のため、ここでは釣竿は振らないでください。」



さて、初日寧夏夜市で食うつもりで、メモまで描いたが、食えなかったものがある。

千と千尋の神隠し」で、千尋の両親が食って豚になってしまったモノではないか、と言われている謎のプルプル、肉圓だ。

海岸から山の方に上がろうとして通り掛かった海の家で、「肉丸」と書かれた看板が掲げられていた。

昼時で丁度いい、食おう。

おばちゃんに「肉圓 QQ〜」と描いたメモを見せる。40元。

「それだけでは足りない」とエリーさんが言っていた肉圓だが、いざ食って見ると、正体不明のプルプルは意外とお腹にたまり、1杯で小腹を満たすに充分な量だ。

こんなものを大量にガツガツ食えば、それは豚にもなってしまうのかもしれない。


海も見て、肉圓も食って、煉瓦造りのキリスト教会も見た。

歩き疲れたので、台北に戻ろう。



台北についたのは午後14:00過ぎ。

今なら人に流れについていけば「中山地下書街」を見つけられるかもしれない。


地下街中山站方向に歩く。

やがて中山站を過ぎると、右手地下街にそって長い本屋が見えて来た。

中山地下書街」

やった、本屋だ。


「誠品書店」に入って見ると、平積みにされていたのは、謝馬力 著「女子翻轉」

女性生き方に関する本らしい。

台湾Sex and cityか?はたまた中国ジェーン・スーか。


しばらく歩くと、料理本一角

料理本って、みてしまう。

ほとんどの本が何を書かれているか、全くわからないんだけど、1冊、ピクルスの作り方に関する本があった。

美しいイラスト作ってみたくなる写真

これならなんとか分かるかもしれない。

からなくても、開いているだけで楽しそうだ。

買って帰る事にした。300元。



地下街を歩いていると「新光三越」の文字

台湾にも三越はあるらしい。

三越があるなら、正真正銘デパ地下があるはずだ。

これは是非行かないといけない。


新光三越に着くとデパ地下はどうやら地下2階。日本より小ぢんまりとして、お菓子などが中心ではあるが、これぞデパ地下という光景があった。

色々な店が軒を並べる中、お茶の店があり、白磁蓋碗ディスプレイされている。

日本に帰って、同僚とお茶を飲む為に、何か茶器が欲しかたから丁度いい。

560元は、多分日本より安い。




3日目 夕方


あと5時間で迎えが来るが、台湾でやりたい事リスト最後の項目がまだだった。


サツマイモが入った台湾式の清粥を食べる。


台湾で清粥といえば、飲んだ後に食べるものらしく、店が開くのは17:00からだった。

最近アルコールに弱くなったし、台湾では心置きなく食いたかったので、旅行中は一切、酒類は飲んでいなかった。

しかし、別に飲んでなくても問題ないだろう。

17:00ジャストに、「無名子 清粥小菜」に入った。


この店では、ショウウィンドウの中からおかずを選び、それにお粥が付いてくる。

どれにしようか?

ショウウィンドウ越しでハッキリ見えないが、美味そうな炒め物を頼んだ。


席に着くと、鍋一杯のお粥

さあ食うぞ。

しかし、運ばれて来たおかずを見て一瞬たじろぐ。

それは「牡蠣豆豉炒め」だった。

もっとよく見りゃ良かったぜ、ここは屋台ではないが、エリーさんの忠告を思い出す。

これを食えばあとは帰るだけとはいえ、もし飛行機の中で降せば大きな問題を抱える。

最悪当たるにしても、迎えのくる21:00までにスパっと終わるか、自宅に帰り着く翌10:00以降にしてほしい。

恐る恐る口に運んだ牡蠣は、豆豉の風味が効いて美味く、お粥は歩き通しの身体に優しかった。

これで、「台湾でやりたい事リスト」はコンプリートした。



無名子 清粥小菜を出て、おそらくこの旅で最後地下街を乗り継ぎ、ホテルの最寄り駅に出ると、道路しっとり濡れていた。

参ったな、あと一息で雨だ。

でも3日間で学んだのは、台湾の雨はすぐ上がるという事。

意を決して歩き出すと、どうも降っていたのはさっきまでだったらしく、殆ど雨には当たらなかった。

この調子で、願わくば牡蠣にも当たらないでほしい。




3日目 夜


ホテルフロントでこの旅行記を書きながら迎えを待つと、女性2人の親子連れが入って来て、フロントに尋ねた。

「この近くに喫煙所はありますか?」

日本語だ。

そんな基本的な事を聞くって事は、多分今日 このホテルに着いたのだろう。

自分は今夜、日本に帰るが、今日日本からたかもしれない人がいる。

ここでは毎日、入れ違いで人が行き交うのだろう。


しばらく待っていると、また日本から家族連れがフロントにやって来た。

お父さんが、自分の胸を指差して、現地で買ったTシャツになんと書かれているか聞くと、フロント男性は、ちょっと戸惑いながら答えた。

「えっと・・・簡単に言うとですね、『ゴキブリ』です。」


またしばらくすると、20人程の旅行客がやって来た。

話しているのは中国語で、スーツケースの大きさから見ると、多分大陸の人だ。

一団はひっきりなしに喋っていて、声も大きい。

この旅行であった人たちの中で、もっとも賑やかな人たちかもしれなかった。



嵐のような一団がフロントを過ぎると、迎えのツアーガイドがやって来た。

ガイド若い男性で江(チャン)さんという。

英語名はありますか?」と聞くと、「無いですね、僕も英語は喋れませんし」どうもみんなに英語名がある訳では無いらしい。


チャンさんは人当たりが良く、風貌イケメンというか、今風で、ちょっとチャラい感じといえなくも無かった。


空港までの車の中で、たくさん起きたことを話し、少し疑問だった事も答えてくれた。


台湾男性が機内でメガネだったのは、ちょっと上の世代伊達メガネブームがあった事。

台湾男同志性愛を描いた映像作品を観たのは、おそらく同性結婚が法的に認められたのと関係がある事。

ドトールトランプ禁止は、解禁するとギャンブルをやっちゃうからである事。

ついでに、チャンさんは実は以前に日本に来たことがあり、出逢いを求めて相席居酒屋に行ったら、40代以上の女性ばかりで少しがっかりした事も教えてくれた。

やっぱりちょっとチャラかった。


チャラいけれども、仕事をきちんとする好漢のチャンさんは、チェックインまで付き合ってくれると、出国手続きや再両替についても教えてくれた。

台湾出会う人は素晴らしい人たちばかりで、チャンさんもまた例外では無かった。


もう直ぐ台湾を去る。

台湾でしたい事の全てが予定通りに行えて、多くの予想以上があった。

言葉にすると陳腐だけど、これ以上正しい表現が思いつかない。

「全てが掛け替えのない3日間だった。ここに来て本当に良かった。」


チャンさんは日本語が堪能で、何を言っても理解してくれる。

でも、最後は、滞在中に助けられ通しだった方法以外にあり得ない。

「じゃあ、僕はここで」と微笑む彼に、ホテルの部屋で朝に書いた、最後メモを見せた。


「太棒了、台湾

anond:20181122113235

まあな。ワイも詳しい訳じゃないけれど、現状ルールでは「大当たり」とされるものを引き当てたとしても一時間当たり1万円のプラスにもならないようになってたはず。

それってカジノ的な遊びとは別ベクトルじゃん。

台に一時間向き合ってやっと手に入るお金ってギャンブルか?

ワイはそういうの、完全に「惰性」でしかないと思うちょる。そんなんカジノに入れる必要ないやろ。「沼」級にハチャメチャになって初めて位じゃろ。

anond:20181122112720

真面目な話、パチンコってカジノなんかの「一攫千金思想とは別の「惰性で金を消費させる」遊技機だから本質的ギャンブル性が低いんよ。だからこそ格の低い扱いを受けるんさな

カジノ観光産業になるのに…

なんでパチンコスロット観光産業にならんのや?

なんかたまに店内に入ってるくる外人はいるが遊んでる奴は滅多に見ない

パチンコスロットも立派なギャンブルだし射幸心煽って中毒者出るほどなのになんで海外受け悪いんや?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん