「出世」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出世とは

2018-02-23

寂しさが止まらない

不穏じゃない程度の夫婦関係

懐いている子供

月7万ローンの1軒や

車2台

健在の両親

出世頭で年収900

少なくなっていく友人関係

本音を話せる人がいない

家庭のために辞めた趣味

2日に1回くるかどうかのline

煩わしい会社や客との人間関係

タスクをこなして評価受ける人生を歩む内に理由がわからず寂しくてしょうがないようになってしまった

少し前まで平気だったのに。

2018-02-22

anond:20180222143103

フェアであっても、体を壊したら意味がない

仕事の負荷を回避する女性は甘えているというより、むしろ自衛しようとしているだけ

から激務に携わろう、管理職出世しようという女性は少数派になる

昔は女性に深夜残業をさせてはいけない決まりがあったよ

anond:20180222122743

昭和給料が高く

統計見れば分かるけど、別に高くない。

大卒初任給物価を比べてみればいい(そもそも大卒というだけでエリート扱いな時代だが)

結婚イコール専業主婦」が当たり前で、共働きは少数派だった。

これも都会の中流以上のみで、下流田舎共働き普通

見合いしまくった昭和女性もいたけど、それはより年収が高く出世しそうな男性結婚するために、選り好みしてただけ。

見合いは親が持ってくるものであって、子供自分相手を探すものではない。

当時の女性若いほど(24歳以下)婚活市場価値が高いから、4大に行く人はお嬢様だけで、大体短大高卒だった。

そもそも女性は4大を出ても就職先が無かったため、4大に行けるのは働かなくても良い(親の金で食えるし学費も出せる・親の力で卒後すぐ良縁が得られる)お嬢様だけだっただけ。

開かれた「婚活市場」などなく、見合いは同階層同士で行うものから貧しい家の娘は貧しい男としか結婚出来ず

玉の輿」など滅多にあるものではなかった(まあこれは今もそうだけど)

就職してもどうせすぐ結婚退職するんだからと、女性卒業後働かずにいても「家事手伝い」扱いで何もとがめられなかった。

これもお嬢様だけ。お嬢様最初から男性社員の嫁候補」として親のコネ就職し、早いうちに結婚して辞める事を期待されていた。

勿論全体で言えば、ガチで働かないと食えない階層の方が多かった。

anond:20180222120610

昭和給料が高く「結婚イコール専業主婦」が当たり前で、共働きは少数派だった。

高校卒業して働きはじめた男性でもローン組んで普通に車が買えたし、のび太みたいな人でも正社員になれた。

親とか世間の人たちは「妻を働かせるなんて甲斐性なし、男の恥、奥さん楽できなくて可哀想」とすごい圧力をかけていた。

見合いしまくった昭和女性もいたけど、それはより年収が高く出世しそうな男性結婚するために、選り好みしてただけ。

日本専業主婦家計を握れたから、年収の高い男性結婚すれば働かなくても裕福な暮らしができたんだよね。

当時の女性若いほど(24歳以下)婚活市場価値が高いから、4大に行く人はお嬢様だけで、大体短大高卒だった。

就職してもどうせすぐ結婚退職するんだからと、女性卒業後働かずにいても「家事手伝い」扱いで何もとがめられなかった。

こう見ると女性優遇されてるのか男性優遇されてるのかわからないと思う。

anond:20180222114101

昭和時代女性というだけで結婚退職しろって圧力がすごかった

どんなに優秀でもほとんど出世できなくて経理部の古株になるとかそんな感じだった

それはよくないよなって話だったんだけど極端なことになったもんだ

anond:20180222101329

誕生日にあっていながら、全くお祝いの声もかけず、400円程度のスーパーで売ってるショートケーキの一個も買えないようであれば、B男はたいしてA子を好きではないんだろうな。

それか相当なコミュ障か。

B男の気の利かなさ、ホウレンソウのできなさ具合からして、将来出世できなそうだし別れて正解かな。なーんて

anond:20180217131748

出たよ出たよ、話を話者の恨みつらみだと決めつけて矮小化して勝利宣言あげる詭弁スタイル

面倒事を避けてその場で適当に話合わせることと、そのクソ上司出世の鍵と睨んで取り入ろうとすることは絶対繋がることじゃないよって言ってんの

同僚が上司の意のままにめんどくさい仕事を引き受けたりしていればそれは腰巾着だけど、増田の話読んでもそんなに意欲的な人物とは断定できなかったからさ

にしてもトラバちまちま読んで同意が得られなければ怒って噛み付くような奴は、増田のいう腰巾着以下の存在じゃないの?

だいたい本人のいないところで悪口いうって点ではセクハラ上司増田はやってること似たようなもんよ

ブクマやらトラバ自分の嫌いな人間罵倒されていくのを見て自分の正しさを確認たかったんだろうけど

今更そんなことしても何にもならないよね?

自分の幼さと不快感不特定多数に撒き散らしているだけじゃん

別に撒き散らしてもいいけど、それで批判されるのは仕方ないとこあるんじゃないの?ネガティブな話なんだから

じゃあせいぜい似たようなクズ同士で仲良く騒いでいてください

躍起になって増田はまた罵倒だらけで支離滅裂トラバを返してくるでしょうが、もう貴方に関わるつもりはないです

より理知的人間になれるよこっちも頑張るから

貴方時間無駄にしないようにね!

2018-02-20

anond:20180220205925

そうですね。私は現役事務公務員ですが、公務員生活を楽しめるかどうかはコミュ力と頻繁な人事異動に耐えられるどうかだと思います

民間サラリーマン同様人脈作りが得意で、偉い人と上手くやっていける人はやはり出世が早いです。あと、基本的に2~3年ごとに異動して仕事の内容が変わることが多いので環境の変化に適応する能力が高いに越したことはありません。

一部特殊専門職でひたすらその道を歩く人もいますが、そういうのは出世コースでないことが多いので、出世よりも自分専門性を生かしたいという気持ち必要です。

それにしても安定志向の強い親の扱いの面倒くさいこと。私は最早40代後半で、実家から独立するために買ったマンションのローンも払い終えたのに、「50代に入って退職金が割り増しされるようになったら辞めたい」と言うと大反対です。それなりに貯金もしたし、次から次へと異動し続ける生活に疲れました。

所属する自治体などの規模や体質にもよって多少の違いはあると思いますが、安定志向だけで公務員になるのはお勧めしません。職場によっては激務を強いられることもあれば、苦情対応に追われる部署もあります。「定時で帰れて安定バッチリ」みたいなイメージは捨ててほしいです。

静かな所に行きたい

40代。既婚子無し。都心に住んで都心で働いている。出世コースに乗ってはいないが、取り立てて不満の無いポジションにいる。暮らしにも仕事にも急を要する不満は無い。

けれども一つだけ。騒がしいのが苦手でならない。仕事でもプライベートでも都心ではどこに居ても、常に騒がしくてかなわない。過剰な笑い声、貧乏揺すり、飲食店でのクチャクチャ音、クルマクラックション、電車の中のイヤホン音漏れ、常に何らかの不快な音が耳に入って来て堪らない。心から落着くのは自宅の部屋の中だけだ。

そう書くと、速攻で鬱の気があると返される。まぁ若干はそうなのだろう。が。音以外に関しては大過なく日常生活を過ごせている。外出それ自体楽しいし、人付き合いも苦では無く、自宅に引きこもるのは嫌だなと思う。でも騒がしい環境には結構消耗させられる。

一方、国内旅行地方に行った際には、必ず夜中に宿の周囲を散策するのだが、殆ど旅行先で、その静けさに驚かされる。聞こえて来るのは虫の声と風の音とたまにクルマ走行音。理想的環境だ。この環境を一日一回満喫出来るとしたら、とても素晴らしいなと憧れる。都心にいるとまず手に入らない環境地方都市にはある。気がする。

新卒以来一度も職を変えた事がないのだが、転職して移住する。という選択肢もあるのかな?等と最近ぼんやり考えてみたりもする。連れ合い相談してみようかな。驚くかな。落ちも何も無いぼやきみたいな事を書いてしまった。他所でやれクソ雑魚ナメクジコメが付きそうだがまあいい。日記だ。

2018-02-19

anond:20180219205728

友達が某パン工場

ひたすらレーンの上のお弁当

ひたすら同じ太さで長さのマヨネーズを絞り出す係に任命され

真面目にやってたらどんどん出世して

一番レーンが早い場所に置かれて

気が狂いそうになったとか言ってたの思い出した

関係いか

anond:20180218230345

日本型企業システムを良く分かってないらしい。子会社たくさんある企業は、本社キャリア組子会社ノンキャリ出世の仕組みが根本的に違う。出世でどんどん上に行きたいならそもそも子会社から出発しちゃダメなんだよ。

anond:20180218230345

からさ〜〜〜〜〜〜〜〜

その、男だったら全てうまく行くのに!みたいな論理やめない?????

男で有能だとしても、出世するための動きしなきゃ便利道具にされるだけのは

なっんにも立場変わんないんだから、「女だから」に逃げないでよね

anond:20180218230345

この増田がそれに当てはまるかどうかはわからないけど、

ひとつ気をつけなきゃいけないのは、仕事ができない人は、仕事ができる人の仕事の内容が理解できないから、上の人が無能に見えることがあるってことかな。

逆に言えば、理解できないか仕事において何が一番重要なのかがわからなくて出世ができない。

相手が言っていることが理解できないので、意味のないことを言って適当にやっているように見える。

から自分より出世してる人はみんな社内政治に長けているのだと思いたがるんだ…

この増田がそれに当てはまるかどうかはわからないけどな!!!

anond:20180219120857

女性管理職がいない、なんて書いてないぞ

上層部ホステスしない限り女が出世出来る事はない、ってだけで

からホステスした事で出世した女上司無能はいるんだろ

anond:20180218230345

女性管理職がいないって言ったその直後に上層部ホステスが出来ないと出世出来ないって断言するのはなんでなんだ?

女性管理職いるの?いないの?

anond:20180218230345

いまどきホステスしないと出世できないような会社未来はないと思うの。

早めに転職考えないとジリ貧だと思うの。

祖母の思い出、足にまとわりつくスカート

イメージキャラクターの話が来た時、まず思ったのは「なぜ私が?」だった。

入社して数年、真剣に働いてはきた。けれど、こんな形で代表となり、表に出るなんて荷が重いと言わざるをえない。飛び抜けて優秀というわけでもなく、長く勤めているわけでもない。単に女性というだけなら、産休育休を経て復帰した先輩社員だっているのに、なぜ?

それでも話を承諾したのは、祖母の顔が浮かんだからだ。せっかく遊びに行っても、一日中窓の外ばかり眺めていた私に、面白いかいと笑ってみかん差し出してくれたしわしわの手。私が就職した年から老人ホームに移り、今ではあらゆる記憶に靄がかかってしまっている。多分私は今の祖母と言うよりも、記憶の中の祖母に対して胸を張りたかったのかもしれない。私は夢を叶えたのだ、と。

写真撮影の日、渡されたのは新品の制服

普段も着ている制服だったが、新しいものを用意してくれた。

パッと見は以前のものと変わらない。だけど着てみて唖然とした。これは制服だったが、制服ではない。

あばらのあたりで絞られた形で、妙に胸が強調されるジャケットスカートは薄く、足を通すと今まで一度も経験したことのないほどの静電気が立って驚いた。布は腰回りにまとわりついて脚の形を露にした。何かの間違いだと思いたかった。

撮影場所にはカメラマンの他に何名か男性社員がおり、そのうちひとりは私の直属の上司だった。助けを求めたかった。けれど口を開きかけたその時、彼が似合ってるよと親指を立てた。心は冷えきって凍りついた。

それからのことはよく覚えていない。

私は言われるがままにポーズをとり、笑ってみせ、何度かメイクを直されながら撮影をこなした。

出来上がったポスターの中では、スカートを不自然に脚にまとわりつかせ、媚びた表情とそれを際立たせる濃い頬紅をつけた女がいた。頬に手をあて、体は業務で一度もしたことのないようなくねらせ方をしている。

その写真が発表されてインターネット炎上しても、私は泣いたりしなかった。

どんなに小さな仕事でも手を抜かずこなしてきた。イメージキャラクター抜擢も、そんな誠実さが評価されたのかもなんて、一瞬でも思った自分が恥ずかしい。ただ、会社に歯向かわない扱いやすいだけの若い女だったのだ。仲間だと思っていたのは私だけだった。

退職願いは書かない。

しろ私はこの会社で、絶対出世したいと思う。

女性登用の流れを利用してでも、後ろ指を刺されようと何でもいい。あらゆる手を使って上り詰めたい。そして、2、30年後にまたイメージキャラクターを作ろう。今度は男性がいい。ベース制服でありながらタイツみたいなタイトズボンで、股間の形がはっきりわかる衣装にする。媚びたような表情で身体をくねらせたポーズ。とにかくそういう写真を撮る。

ねぇ部長、息子さん今いくつでしたっけ。是非将来はうちの会社に。どうですか?イメージキャラクター

サンプルとして貰った自分ポスターを引き裂いてゴミ箱にぶちこんだ。祖母がひとりで外出できない身であることに安堵したのは初めてだった。来年頭に取り壊しが決まっている、あの線路沿いの祖母の家が、一瞬頭に浮かんで消えた。

2018-02-18

anond:20180218230345

しろ出世したい意欲があるのがすごいと思う。

一生平のほうがコスパいいなと考えてしまう。

おちんぎん高い人は低いおちんぎんの人に頼らないで欲しい

わたし。某大企業グループの子会社の下っ端なんだけどさ

仕事関係で親企業の人とやりとりすることがあるのよ

私の業務は専門的なものなので専門的知識がいるんだけど、正直勉強以外はその専門知識を磨いていたような女なので、その辺の人よりは詳しい

企業は一流大学出たエリート知識もなしにその部署に放り込まれてるので知識あんまりない

なので私にとっても聞いてくるのだけど、正直、あなた私のうん倍のおちんぎんもらってるんだから自分でなんとかしてくんないかな…とか思う

私があなたたちに自分知識披露してそっちのトラブルなおしてあげたところで、私のおちんぎんあがらないし、ていうか女は出世できないし

でさあ、なんか親会社の人たちとか誤解してるみたいで、人によっては増田係長とかメールに書いてるの

いやわたし平だから

係長とかじゃないし、一生なれないから。

企業女性活躍してて課長とか部長かいるのはわかってるけど、こっちは絶対ないんだって

前にはなしたことがあるんだけど、ええ、それだけ知識があるのに?とか言われるんだけど、いや、うちの会社出世するのは知識があるかどうかとか仕事が出来るかじゃなくて、上層部の前でホステス出来るかどうかだから

社内で誰も英語喋れないからしぶしぶ社外担当私一人でやってるけど、平だからね。女性部長課長もわわわわわたし英語できないから!増田さんよろしく!で話してくれないもん

親会社が出向で自社に迎えたいらしいんだけど、出向なんてしたって給料あがらないし、周囲の人の数分の一の給料もらって、なんで大企業様の尻ぬぐいしなきゃならんのよーいやよー

出向じゃなくて親会社にいれてよーだったらいくよー

それにしてもすごいなーと思うのが、おっさん連中は「おんなのくせになまいきだ」って態度丸出しなんだけど、若い子ほど、男女差気にせず「教えてください!」って言ってくるのよね

未来はまだまだ捨てた物じゃないね

今のラノベは売れる作品しか売れない

妙な言い回しだけど事実なんだからしゃーない

このたび10年以上やってきたラノベを売る仕事を辞めたので情報にまだ鮮度があるうちに書く

タイトル通り今のラノベは売れる作品しか売れない

具体的に書くと、早い段階から部数を伸ばせない作品はその後ヒットすることはないということだ

スタートダッシュですべてが決まるといっていい

何年か前にラノベ作家が新作の1巻が発売されてひと月と経たず打ち切りが決まったと嘆いたことがあったが、それはまさしくスタートダッシュ至上主義弊害である

なぜ今のラノベがそんなことになってしまったのかというと、本屋の平台の面積に限りがあることに加えて、出版社からしたら早い段階からセールスが伸びてそのままヒットしてくれるなら言うことなしなのが一つ

もう一つがこの状況と相性のいい作家結構いるということに尽きる

いったいどういうタイプ作家かというと、


タイプ……デビューからファンを抱えている新人

今をときめくウェブ小説エロゲ世界ですでに名前が売れている人たちがこのタイプ

案外ファン絶対数は多くないんだけど、初版をパパっとさばけるぐらいファンがついてればスタートダッシュには十分であとは倍々ゲーム的に部数が伸びてってくれる

丸戸や衣笠エロゲライターラノベ進出の流れに乗り遅れた感が当初あったが、結果だけ見れば今のラノベの売り方とマッチできて良かったね

せっかく引っ張ってきたるーすや王をヒットさせられなかったSDはすごい無能

初期のなろうランカーが零細出版社書籍化してしまったのは商機を逃したよな

タイプ……固定ファンのいるヒット作家

当然のように売れっ子作家スタートダッシュも効く。初版部数も多い

ただ、ラノベ卒業してく読者もそれなりにいるからヒット作の記憶がまだ新しいうちに新作を出すのが吉。鉄は熱いうちに打て

俺芋の伏見のうりん白鳥は前作の熱が冷めないうちに次作につなげられて良かったね。平坂はまずまず

ファンの熱が冷めぬようにとヒット作が完結しないうちから次作にとりかかる作家も多し

タイプ……出版社がプッシュしてくれる作家

早いうちからメディアミックス企画が動いてくれるのでスタートダッシュが効く

効くのだけど思惑が外れることもる

出版社的にはもっとも高コストリスキー

ゼロはなんだかんだ当たったけど外れたら企画者の首が飛んでたろう。それぐらいプッシュが全力だった

すでにウェブで公開されてる作品に大賞あげたりするのもこの類。Aタイプと兼ねてることもわりとあり

終末何してますかの枯野みたくかつての担当編集出世したことで急に運が巡ってくることもあるから今売れてない作家も望みを捨てるな

以上、今売れてるラノベ作家タイプ分け終わり

でもこの傾向もいつまでもは続かないだろうね

web小説も小粒化してきてるし人気エロゲライターみたいなのも新しい名前は聞こえてこなくなった

今のヒット作家明日もヒット作家とは限らないし、出版社の体力も落ちてきている

https://anond.hatelabo.jp/20180218021901

いつも思うんだけどさ

勝手にやればいいじゃん、女同士でさ

しかいない高賃金会社作ればいいじゃん

女が出世やす会社つくればいいじゃん

痴漢をぶちのめせばいいじゃん

それがより良い世界であるというならば、より良い世界体現して成果で圧倒すればいい

こまごま言葉を尽くさずとも「ほらね」で済む

anond:20180218095509

へーそうなんだ、

その話だと、

女は発達障害でも

自然に生きていける選択肢

広いんだと思うよ

男は基本的大学行って就職して出世して

というのが求められるから

少しでも外れたり向いていないと

発達障害扱いとなる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん