「旦那」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 旦那とは

2017-11-25

anond:20171125014237

セックスしたいと思わない相手との結婚というのも地獄のように感じるが、

結婚したら案外旦那セックスしたいなんて思わなくなるぞ。

とりあえず今彼はセフレとしてキープしとけ。

子供が嫌いというよりか興味のない存在

好き嫌いの前に興味がない

子供を育てるという手間やお金や労力をかけたくない

自分時間お金や労力は自分のため(たまーに旦那のためもあるが結局は旦那と遊んで自分が楽しむため)につかいたい

嫌い、というのはその存在被害を受けてから感じる感情から

育ててもいないし周りにもいないので嫌いになりようがない

私には無関係存在

私の人生とは交わらない存在

私とねじれの位置にある存在

そういう感じ。

2017-11-24

姉の結婚

明日、姉が結婚する。

その相手狩野英孝神木隆之介を足して2で割ったような好青年。(想像しづいかもしれない)素直でいい人というのが見た目ですぐわかる人だ。

地元宮城就職した姉は趣味サークル旦那さんと出会い健全なお付き合いを経て27歳の誕生日プロポーズされ、結婚に至ったとのこと。

両家、私以外は全員宮城まれ宮城在住。お手本にしたいような地元結婚だ。

姉は地元で有名な美人だった。

そして2つ年齢差のある2人姉妹私たちは、常に容姿学歴、進路、運動能力毎日毎日比べられてきた。

私は姉よりブスだ。

小学生の頃「お母さんとお父さんの顔のいいところ、全部お姉ちゃんに持っていかれちゃったねえ〜!」と知らないおばさんに言われたことは忘れられない。(今でもたまに思い出しては凹む。)

姉は、身内目線でも、本当に美しかった。そのくっきりとした二重に黒目がちな瞳、小さく卵型の顔と形のいい鼻に憧れては同じ顔に産んでくれなかった母親を恨んだ。

更に色白でツヤツヤの肌と一度も染めたことのない黒髪田舎を歩くもんだから、小中ずっと学校のマドンナとして君臨していた。

私は、両親ともに二重なのになぜか一重で生まれ落ち、加えて、父親のエラ張り顔と母親の丸い鼻という悪いパーツだけがピンポイントで似てしまった。

漫画のようなことだけど、中学入学した時は中3の男の先輩が私の顔を見に来た。

「あの美人の妹だから、さぞや美少女だろう……」という期待をもって私の顔を見た瞬間、なんとも言えない顔をする。

そのあと、含み笑いをしながら「妹はブスだな」と。こんなことが日常茶飯事だった。

そんなこんなで鮮やかに容姿コンプレックスを患った私は、死ぬほど姉を羨ましく思い、自分を呪った。

その上、姉は心から優しく性格が良いのでコンプレックスからどんどん性格が歪む一方の私には、何ひとつとして勝てることがなかった…。

どうしても姉に勝ちたい。親に、周りに自分価値を認めさせたい。だから容姿で勝てないならと容姿以外の全てで姉に勝つべ努力を重ねた。

まずは運動部レギュラーを勝ち獲り、周りを見返したい一心で狂ったように勉強した結果高校県内トップ大学国立へ無事いくことができた。

就職も、姉の年収の倍を超える東京IT企業から内定をもらうことができた。

社会人になって3年の25歳。元はブスでも稼いだお金美容にこだわれば、東京カレンダーに載ってる店に誘われるくらいの、そこそこの美人になることもできたと思う。

私が努力している最中

ロクに勉強もせず地元私立大学に通い呑気な大学生活を過ごし、

田舎にあるテキトーな小売り企業社員をしていた姉に、もはやかつての輝くような魅力は薄れていた。

半年前、結納式のタイミングで会った姉は相変わらず綺麗なことには綺麗なのだが、

服も髪もメイク地元イオンモールに馴染む田舎臭さがあり、体型は少しぽちゃっとしてきたように見えた。

そして今日東京から実家へ向かう新幹線に乗るために家を出ようとすると、姉から突然電話がきた。

東京はたのしい?」

「今度遊びに行ったらおすすめのお店を教えてね」

結婚式直前の相当忙しい日にする電話とは思えないような他愛ない会話が続いたあと、自信のない声で

「ねえ、私明日結婚するよ。一生宮城から離れられない。東京で楽しそうなあなたが羨ましいよ……」


弱々しく薄れていく姉の声を聞いて、完全にこの女に勝ったという気持ちが湧き上がるのと同時に

結婚式の前夜に妹に電話するようなつまらない女。こんな人間に長年コンプレックスを持ち続けてきた自分人生をしょうもなく感じた。

結婚式を前にして、自分がこれから送るであろう田舎での平凡な生活を選んだことが不安になったのか何なのかはわからない。

ただ、今まで何をするにもチラついた姉の影を、この電話で完全に払拭できたと実感している。

明日は姉より自信のある満ち足りた顔で振袖を着てやろう。

anond:20171124204827

ほしいと思ったことがないか

35すぎたババアだけど一度も欲しいと思ったことがない

既婚だが旦那の子供をほしいとも思わない

イケメン金持ちの子供もほしいとも思わない

世の中の人たちはなんでほしいのか全く理解できないが、子供の頃から好みが変わった子供だったからそんなもんだろと思ってる

親も一度も子供まだ?と言わない

たとえ男が家事育児やってくれたとしても子供はいらない

そもそも自分遺伝子半分入ってる生き物とか見たくない

鼻毛を抜くのは気持ちいい

最近はやらないようにしてるけど。

から、「そこからバイ菌入って死んだ人がいるから、止めろ」って言われた。

知り合いの(そのまた知り合いの?)旦那がそうだったらしい。

それでもしばらくは止めなかったけど、抵抗力も弱くなってきたしやばいかなと思って

やらないようにした。

でもこの間、なんだか鼻がむずむずするなと思って、何気に鼻毛を掴む動作をしたら、

簡単に抜けてしまって、逆にショックだった。

でも気持ち良かった。

2017-11-23

ある男子高校生の日常

以前勤めていた某役所に、1人で3人分の仕事をこなす事務のおばちゃんがいた。

彼女仕事は裏方仕事でありながら、ある種の専門性必要

なのに、役所がその部署人員を一向に拡充しないうえに、彼女の異動も見送りまくった。

今や彼女がその役職に就いてから、実に15年が経過しようとしている。

結果、昔でも2人分の仕事量だったのが、彼女自身仕事をしやすくするよう徐々に権限を強化していったため、気がついたら3人分の仕事量になっていた。

権限が集中したら、そりゃ業務だって増えるさ。

でも旦那単身赴任かつ3児の親ということもあり、仕事めっちゃ速い。15年の積み重ねが仕事の速さをブーストしていることは言うまでもない。

ほぼ必ず定時で上がっている。


そんな彼女には自慢の息子が3人いるわけだが、そのうちの1人、末っ子高校生にして超絶リア充なのだ

彼女から伝え聞く所、こんな感じ。

…まあとにかく「凄い」の一言に尽きる。

この母親あってこの息子ありと言っていい。

勿論「誰にでも優しい」ことが引っかかる人(特に一部の女子)はいると思うが、そういう手合でさえ「憎めないやつ」くらいの位置確立してそうな勢いである。


しかし、教師の中にはそんな彼を快く思わず、目をつけている教師もいるのだから世の中分からない。

しかも彼が一番苦手な「自分を嫌っている人間がいる」ことをハッキリ示す叱責で責めてくるとか、指導者失格というか人でなしじゃね?

今の御時世「仕事問題≒人の問題なのだから、それを率先して解決できる素質を持っている、彼のような若者を潰そうとするとか、どういう了見なのか。

まあとにかく、彼のような超凄い若者がいる限り、日本の将来は決して暗くないと思う。

anond:20171123112327

なげーよ

旦那アル中家族暴力を振るうからマイホーム捨てて離婚します」で済むだろがよ

マイホームが惜しいなら約束とかじゃなくて病院に行って旦那アル中治療するべきだし、

まっさきに旦那から逃げたいなら何も考えずに逃げるべきだろう

2017-11-22

anond:20171121234327

ネットで初めて見たのは

酷い旦那だけど専業で子供のために成人までは離婚せず堪えざるをえない的なシチュエーションだったと思う

仕事してるならATMだと思ってたえろ

2017-11-21

そういえば「旦那ATM」って言葉、いつ発祥なんだろか

インターネットの普及以前...か? いや、でもバズったのは1995-2000のどこかだったと思うのだが。

あれってネット普及以前のTV話題だったのだろうか。

anond:20171121122850

ただののろけじゃね?

旦那愚痴を聞かされるのも苦痛だけどな

anond:20171120220227

これ本当なんなんだろうな。

周りにも結婚した途端うちの旦那ハイスペック自慢始まる人間がやたら多い

旦那スペック旦那のものであってお前のものではないんだがっていつも思ってる

父に

父、最近私の恋愛事情を詮索してくる。

自立して5年が経ちつつある。4人兄弟の長女で、去年妹は結婚した。

私はあまり自分恋愛事情について話したく無い。1人で考えたいし、自分の決めたことでやりたいからだ。たとえ視野狭窄になったって、そこに人のアドバイスは要らないなぁと思ってる。

父、話を聞いたら意見をせずにはいられない人だ。

父、以前恋愛の話を聞いてきたので仕方がなく話をしたときは結局物凄く嫌な気持ちになったんだよね。

父、正論が好きだよね。

父、レッテルを貼るの意外と好きだよね。

父、あなたはただしい。

父、ただしく生きれる人間がどれくらいいると思ってるんだい。

父、私は正しくないかもしれないけれど、精一杯やったんだ。

父、自分の思った通りやれと言っていた。

父、妹は旦那さんにとても依存しているようで自分人生を生きていないのではないかと言っていた。

父、私が何も言わないことを疑っていて不倫なんぞしてないと言っても聞きゃしなかった。

父、私はやりたいことをやってると言ってても聞きもせず、いや、お前のやりたいことはそれではないはずだと言っていた。

父、どうしたの。

父、どうしてほしいの。

父、私が幸せそうじゃないのが不安なのかな。

父、私は自立して生きているではないか

父、心配かけてるんだろうな。

父、ごめんよ。

父、もしかして寂しい?

父、世の中は上手くいかないことだらけだね。

父、申し訳ないけどそれらの決断意見必要ないんだ。

父、恩返しするにはあらゆる感情がまだ落ち着かないんだ。

父、あなたの前で私はまだ子供に戻るんだと思う。

父、元気で楽しく過ごしてくれたら私は嬉しいよ。

父、もう少し待ってくれ。

父、私は私でやっていくからさ。

2017-11-20

anond:20171120082455

私は生命保険をかけてる。それが子どもと嫁さんの為に、というのはそうだね。

別に嫌じゃないし、そういうもんだろ、と素直に引き受けてるよ。

男性である私は、嫁さん子どもの為に尽くすというのは当然だと思ってる」、

君が言うように「本来取らなくていい責任を取らされている」とは思ってないよ。

で、結婚している夫婦で、男性生命保険かけて嫁受け取り人ってケース多いけど、

女性生命保険かけて旦那が受け取りってケースは少ないよ、

男女で非対称な責任の取り方の構図があるよ、という話なのです。

積極的に同じパターン経済的責任を取る女性が増えるといいねー。

https://anond.hatelabo.jp/20171120131919

ていうか、専業主婦って最近だと世間的に褒められるよね。承認が得られやすい。

昔は「寄生虫」みたいに言われてたけど、なんか温度感変わってきたと思う。

FBなんかだと、稼いでる旦那が「家を守ってくれる妻のおかげです」みたいなことを公言するのもよく見かける。

そしてそういう人の奥さんはたいてい美人で育ちよさそう。すごい羨ましい。

翻って、女がすごく稼いで精子買って子ども作ってひとりで育てるんじゃ褒めてもらえないんだよね。

anond:20171120070242

体臭がしないのが良いとか言ってるんじゃないんだよ。

必ず仄かな洗剤などの香りを無きものにする水っぽい汗臭さとか、体調により違うわきが匂いとかがとれないんだよ不思議に。

ほのか体臭がするくらいならいいのよ?ほのかにじゃないからね?

酸素漂白剤を容器の半分ぶちこんでほのかよりだいぶ匂いがわかる。白物は台所用塩素漂白剤で漂白剤臭との相乗効果で取りたかった匂いがとれた分を相殺した匂いで手間と生地へのダメージと成果を見たら駄目だし。

重曹効果を考えたらコスト凄い。

レノアファブリーズ掛けすぎたときみたいな香料でない匂いが駄目だし消したい匂いにはきかかなくて残念。

ファブリーズを全部の洗濯ものにかけるのは金銭的に無理。布団関係にかけてるだけでも大分使う。洗濯もの全部にかけてたら毎日一本近く使うことになるよ。

 

コスト効果最近は、洗濯粉洗剤を匂い取りの指定量、39℃の温水で洗い15分。旦那の体調が悪くなく天気が良いなら気持ち悪くはならない。

わかってるよ、旦那匂いが気になって愚痴るのが見苦しいのは。

実家家族体臭が薄かったし、細菌群の構成が全くちがったんだな

失敗した。普段旦那のもの洗濯ものを分けている。理由はどう工夫しても臭いがなくならないから。いろいろやった。今も工夫を続け大分改善はしているが一緒に洗って着ていられるほどではない。洗濯ものを干すと洗剤や柔軟剤香りほのかにして清々しいものだけど、頑張っていろいろしてもしても洗濯ものから立ち上る匂い微妙レベル煮洗いレベルでまあ…みたいなのでもう絶望みたいな。 

昨日うっかりして、干す段階で旦那のものが紛れていた事に気付く。靴下が片方。

一つくらいなら?と洗い直さずに干した。その中にあったパジャマ代わりのシャツを昨晩着て寝たら、自分体臭わきが臭い… 

いま応急処置お茶特に臭いところを拭いた。

あああ、ぜんぶ洗い直しだ…今日寒い曇りなのに…

2017-11-19

わたしはもう15年来の親友を憎んでいるのかもしれない。

連絡されるのが怖くて、あなたからラインブロックしてしまう、時々。

元気?って様子窺ってくるラインが嫌。いきなり用件を送りつけてくれ。その方が嫌な気持ちになる回数が1回ですむから

疲れた依存されることに。彼女のどうでもいい話をされ続けられることに。否定してほしさ見え見えの自分評価を下げる発言にも。

「私にしか相談できないの」中学校時代なら心躍ったそのセリフも今じゃ、私を縛る呪詛しか聞こえない。

少し、私への依存が解消されればいいなって思って、あなた結婚するって言った時は嬉しかった。

逆だった、前よりも依存が強くなった。でも、あなた旦那社会的地位に惹かれて結婚したんでしょ、私言ったよ、そいつモラハラ野郎だって

でも、専業主婦への憧れからその人と結婚することを選んだんでしょ、自分選択責任持ってよ。

あとね、専業主婦あなたと違って、私は会社労働をしているの。

午後3時はおやつタイムじゃなくて、労働時間なんだよ。仕事中に電話されても出れないよ。

あなたと話してると疲れるの。

私の話全然聞いてくれないし、自分の話しかしないし。あなた体重の増減の話とか死ぬほどどうでもいい。

気を遣わないのはいいけど、人の話をないがしろにするのは違うでしょ。相槌くらい打ってよ。それよりって自分の話を始めないでよ。

私はあなた無料カウンセラーじゃないんだよ、他に相談して欲しい。

他の人に相談を言わないで欲しいか気持ちは分かるけど、私に何のメリットも無いじゃん。話のネタにもならない。

有料なら聞いてもいい。1時間1万円で、そのくらい貰わないとやってられないよ。あなたのくだらない、狭い世界の話に付き合うには。

あなたには、あなたの事を誰よりも思ってくれている両親がいるでしょう。その人にそうだんしてくれないかなあ。

もう、本当に興味が無いの、あなたの悩みに。だって、悩みじゃないじゃん、愚痴でしょ。

会いたいって言われるけど、会えないよ、会ったら顔に出ちゃうもん。

私、あなたの話に対してどうでもよさそうにしている仕草が。

いつまでも子供でいるんだったら話が合わないし、疲れちゃうよ。私、あなたのお母さんじゃないんだよ。

いつまで中学生のままでいるつもりなの、こんどママになるんでしょ。

https://anond.hatelabo.jp/20171119105628

旦那が種無しだったり

妻が40才超えだったりしても

子供産めるのに産まない」って話になるのか

持病があり出産するなら生死にかかわるって人もかなりいるんやで

2017-11-18

既婚主婦ヒエラルキー

https://togetter.com/li/1172369

既婚主婦ヒエラルキーみたいなものが一応あってそれは「専業主婦共働き」っていうものなのね。細かく言うともっと分化されてるんだけど(専業主婦旦那年収とか勤め先とか)、とにかく、そういう価値観がある。もっともそれは絶対のものではなく最近では働く女性もそこそこは認められてきているんだけど、しかし拭い難く上のヒエラルキーはある。関東東京近県ではべっとりとあるし、都内ですらまだまだある。わたしは知らないけれど田舎だともっと強制力があるんじゃないかと思う。

根底にあるのは「女性幸せ専業主婦であり、安楽で贅沢をさせてくれる旦那を手に入れる能力女性能力として最も重要で、それに優れるものが優れた女性」って価値観彼女らは、その価値観自分周辺の既婚女性を殴る。つまりママ友共働きママは「物質的にも精神的にも貧しい家庭の女性」だとみなされる。世帯年収がすごく違えばそういう圧力をかわせるけどいまどき同じ地域に住んで同じ学校子供を通わせている人間同士そこまで差はない。百万程度の違いであれば彼女らの自尊心はちっとも傷つかない。

そういう人たちが「わたし幸せな専業ママです」アピールをするために、ボランティアしたりランチをインスタにあげたり子供の着替え袋に刺繍アピールしたりしてるわけ。自分たち幸せで間違ってないってことを主張するために、共働き主婦は貧しいか子供放置しているってことにしたくて仕方ない。

働いてる側とすれば会社やらママ友以外に世界あるしそっちで人間関係築けるからいいんだけど。パパ側も会社人間関係作って飲み会とか絶対すべきだよ。子供の親同士のコミュニティしか人間関係内とか絶対病む自信あるわー。子供にも早めに学校以外での人間関係を与えてあげたい。

はてなフェミフェミ騒いでる人はそういう現実をちっとも見てない感じするよ。専業主婦ホントは一番フェミ否定者だよ。世の中の大部分は光のささな暗黒大陸だと思う。 

anond:20171118115051

過去から、といっても1970年代からじゃないかな。それまでは合計特殊出生率もそれなりの数字だった。その辺から女性賃金が上がり始めた。

フェミニズムの隆盛には波があるね。第2波の辺り https://ja.m.wikipedia.org/wiki/フェミニズム#.E7.AC.AC.E4.BA.8C.E6.B3.A2 それは成果は悪いとは思っていない。ただ副作用、悪影響としての少子化責任は取れずに熱量が下がり変なフェミが目立つようになった。

別の観点でみると『人口が増えているところ』はどこだろか? 

イスラム教圏?あと面白いのがアメリカアーミッシュというキリスト教の一派も増えてる。男女の性役割分業は明確に開拓時代をなぞってる。意外と寿命も長い、女性は早く結婚し子沢山。コミュニティーを出る選択もある。が、人口は増えてる。フロンティアを探して分布図が広がってる。

彼らの教義共感するわけでは全くないが「人口規模が継続しうる社会」ってどんな感じかな、と日本とかヨーロッパニュースを見てると思う。持続可能社会ってどんなだろうな。日本少子化団塊Jrが出産適齢期を逃した段階で確定した。

目を反らしているのは。どっちなんだろうな。事実としてアーミッシュみたいなケースを認めることは出来るか? 

ゲーリー・ベッカーの比較優位性の話にフェミニズムが反対したって話を知ったときにはバカかよ、と。

いまは男女が等しい能力を求められている。

それは関係性の維持に役立ってるんだろうか、能力が異なる国が連携することがあるように、異なる能力を持った人間同士が尊敬しあう事もあり得る、つまり旦那からリスペクトされる愛される専業主婦がいてもいいはずなのになー、ほんとクソだなぁ、と。

追記

女性の平均年収350万なのに年収300万円台の男性を養う気概を問われるのはやはり目を反らしているんじゃないかなあと思うのだ

目を反らしているという言い方が悪かったのなら、見誤っているだ

平均に意味あるかな。稼いでいる女性と稼いでいない女性がいる。

女性上方婚傾向を残したままで、女性賃金があがると(稼いでいる女性が増えると)、結婚が成立しにくくなり、少子化が進む。

から、君に覚悟があるのか? というのはそういう事。 女性がどういった年収であれ「自分より下の男性結婚できるか?」という点がポイントがある。

今でこそ「年収350万の女性年収300万男性」ってカップリングがありえるが、

バブルの時ですが、女性は「シンデレラコンプレックス」なんていって、自分より上の男性を求めていた。

必要年収ではなく「自分より上か下か」という基準なんだよね。

先進国女性は軒並み出生率は低い。 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9020.htmlまり皆さんご存知ないんですね。

anond:20171118130734

それ無理じゃん

旦那時短勤務になって100%育児負担をおうとか、自分実家住まいで親がまだ若く育児負担全部背負えるとか一部の選ばれた恵まれた人じゃないと

2017-11-17

anond:20171117203233

具体的にどの訴訟ソースよろ。

もちろんこれは悲しい事だけど旦那病院を訴えたケースがあった。

高齢出産から妻が死んだのは病院のせい」という訴訟なら

病院からしたら「高齢妊娠して産みたいと言ったのはお前らだろ知るかボケ」でしかないし

何らかの出産合併症による死亡なら高齢出産とは直接関係くそ合併症の話になるはずで、

殊更に高齢出産である事を強調するのもおかしな話出産合併症は若くても起こり得る。むしろ「若ければ起こらない」と言う誤った認識を広める方が危険

あと35歳以上の初産を高齢出産とする、っていうルールもきえたんじゃなかったかな。

きえてないよ。

高齢出産を叩きたいがためのデマ臭が物凄い。

anond:20170804164547

理想中学生位の段階で老化については教えた方がいいよね。だって傷つく生徒いないじゃん?

これに関して言うと2000年前後位かな、高齢出産で亡くなった女性がいて、もちろんこれは悲しい事だけど旦那病院を訴えたケースがあった。

新聞各社で議論が沸く中で、女性団体から高齢女性出産するからと言って危険だというのはおかしい。それを可能にするのが医療のはず。女性蔑視につながる」ってクレームが入って、新聞社側が謝罪してた。あと35歳以上の初産を高齢出産とする、っていうルールもきえたんじゃなかったかな。フェミニズムがイケイケだった時代

その辺から高齢出産リスクは言われなくなった。

嫁さんに聞いてみても、高齢出産リスクなんて知らなかったって言ってる。

この辺、フェミニズムの減衰と共にまた言えるようになってきたようにも思う。

昔は性差を扱うのに非常に神経質になる必要があった(バカじゃなければ)今は若干カジュアルに言えるようになってきてる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん