「メタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: メタとは

2017-07-20

https://anond.hatelabo.jp/20170719231321

男読者が自己投影感情移入(笑)してシコるために存在するのだろう

 

だがよく考えて欲しい、アレ読者の分身でもなんでもないんだよな

スペックからルックスまで違うし

読者の意図しない行動もする

 

なぜかほとんどのち~ん読者さんはあれを自分分身だと思い込んでる

結局我々が見てるもの

女の子に思いを寄せるぼく、だがその女の子主人公寝取られる」というメタNTR作品しかないのに

 

まさに虚無だ

2017-07-18

何者にもなりたくたい症候群

これに罹る人自体は、めずらしくない(私だってそうだ)。だが今後、きっと爆発的に増えていく。デジタルネイティブ若者に関しては特に著しく勢力を増やしていくだろう。

情報技術が発展し、情報リテラシーが高まり他人多種多様生き様や頭の中をヴァーチャル追体験できるようになっていくほど、そうなる。

あるいは、縮小し閉塞感に満ちていく社会において「○○のような人材」が求められれば求められるほど、他人の望む人間になることを是とする人は減り、真逆にあたるこの症候群が増える。

現代は多くの人が情報の海に晒されているが、基本的にはみな、好きで晒されている。

情報から距離を置けない理由には社会的欲求(横並び意識)も関係しているだろうが、根源的な部分で、人間知識欲ははかりしれない。

ともかく数年もそういう情報収集に没頭するうちに、人はすべての情報客観的に見るようになる。

言い方をかえると、すべてが他人事になっていく。自分思想行動様式と一致する主張ですら、他人事であり、移入することができなくなる。

感動しないわけではない。心酔しないわけでもない。でも、その素晴らしいものは(ゴミみたいなものもだが)、すべて、自分とは別の世界のことだ。無意識距離を置くようになる。

自分世界には、何もない。ゼロではないが、大したものはない。そのことに虚しさや悔しさなどを感じる時期も通り過ぎてしまった。きりがないのだ。自分空っぽでいい。そうなっていく。

はてブなんていうメタツールを使っている人ならその感覚がよく分かるはずだ。

自分主観的意見」ですら客観視しだして、「これはくだらない、取るに足らないものだ」と思うようになり、いずれ黙るようになっていく。

自分が言わなくても、自分が思いつく程度のことは静観していれば誰かが必ず言う。それどころかもっと洗練された素養を感じる意見が次々と出る。

たまに黙るようにはならない人もいるが、そういう人は、自己空虚さを完全に意識から消しているので、傲慢上から目線発言をするようになる。覚えがあるだろう。

 

自己主体とすることを肯定することは、一人の人間としての人生に埋没してしまうことだ。

それは極めて当たり前のことだが、しかしそうではない、メタ視野の万能感を、我々はもう知ってしまっている。

他人企業社会、そういった観察対象生き様、行く末を見るのは刺激的だけれど、自分がそれに加わろうとは思わない。

できることな人間をやめて、電脳化して、この先数千年くらいの人類を観察していたい。

それはある意味で、死へのあこがれかもしれない。

そうでないのなら、これは静かなる反抗だ。

まりにもできの悪い現実に対する?いや、違うだろう。情報を手にしてしまったことに対する、が妥当だろうか。

もう少し踏み込むなら、世の中にあふれる要素に対して、人生があまりにも短すぎることを知らされてしまったこと、

そして「実体験」の価値相対的に見て瑣末なレベルにまで薄れてしまったこと、その2点に対するハンガーストライキだ。

から何もせず、社会にも加わらず、ひたすら情報摂取して、内なる膨張を続けながら生きる。

 

労働者」になりたくない。

「親」になりたくない。

「男(女)」になりたくない。

強者(=搾取肯定するもの)」になりたくない。

「○○主義者(=世界を狭くするもの)」になりたくない。

「○○ファン/シンパ(=何かに従属するもの)」になりたくない。

ひとつひとつを見れば、中二病高二病かといったものをこじらせたんだな、と一笑に付されて終わるかもしれない。

けれどもこうした「○○になりたくない」という思いはインターネットの海で練り上げられて竜となり、

それらが寄り集まった集合体として、漠然とした怪物の姿となる。

その影はどこにでもあり、その姿は気づけば心のどこかに転写されている。

現代人のほとんどが、そうやって心に怪物を飼っているはずだ。

その怪物こそが、何者にもなりたくない症候群の主たる発生源だと思う。

  

この症候群に罹るのは、若者の間だけではない。

中年になっても、老年になっても、一言で表せるような身分を勝ち取る行動を頑なに起こさず、さまよい続ける境界者であり続ける。

そんな境界者とて、なにか巡り合わせた特定の状況に依存して生きているわけだが、決してその状況を肯定したり、堅持しようとするわけではない。

吹けば飛ぶような場所にいて、弱者であることにこだわり、風が吹くならば死んでも仕方ないと覚悟しつつも、防御行動を取らない人達だ。

そういう人の割合がふえてくると、これまで人類の築いてきたコミュニティの在り方は根底から崩れる。

それが悪いと言うわけではない。いち罹患者として言わせてもらうと、自然の成り行きなのかもしれないし、興味深いと思っている。

 

ある中年職歴なし引きこもりすねかじりもやしメガネより。

はてなで言う悪口メタから問題無しっていう意識はどこからまれるんだろうな

[] #30-6「女子ダベかく語りき」

====

次回予告

スミレ「次回予告という名目の、私たちがふざけるだけのカットですね」

カナコ「次回も観る人は、予告なんてあってもなくても観るだろうからな。事実上の尺稼ぎ」

サクラ「身も蓋もない!」

カナコ「まあ、このセリフ自体台本に乗っていることだから、それ含めて身も蓋もないよね」

サクラちょっと! メタ発言やめてよ!」

スミレメタ発言もここまでやると、薄ら寒いか清々しいかのどちらかですね」

カナコピンキリ評価だあ」

サクラ「まあ声優さん情緒溢れる演技力アドリブ力次第だ」

カナコ「そのセリフ私たちに言わせることで、暗にスベっているかどうかは私たちのせいだと言わんばかり」

サクラちょっと待って、この語りどこまでが台本に乗っていること?」

スミレブルーレイ限定版に、台本がついているらしいです」

サクラ「あー……宣伝オチの時点で視聴者何となく把握したと思われ」

カナコ放送当時にも本編並の長さでCM挟みまくっていたのに、ここでもそんなことするの?」

サクラ「本編並の長さはさすがに言いすぎだろ」


…………

???「……マスダ、マスダ!」

誰かが呼ぶ声が聞こえる。

それがオサカの声だと気づくのにそう時間はかからなかった。

「ほら、起きろ。もう終わっちゃったぞ」

どうやら自分でも気づかない間に寝てしまっていたらしい。

アニメがつまらなかったのか、バイト終わりで疲れていたのかは自分でもよく分からないが。

「なんだ……別に起こしてくれてもよかったのに」

「いや……なんだか無理やり起こしてまで見せるのもどうかと思ってさ」

オサカが柄にもない気遣いを見せる。

意外だと思ったが、オサカのしょぼくれ気味な顔を見て察しがついた。

どうやら俺より早く目が覚めただけのようである

「気にするなオサカ。お互いバイト帰りで疲れていたんだ。寝てしまたからといって誰も責めないし、この作品評価を貶めるようなものでもない」

「まあ……目が覚めるような作品ではないからね」

「毒にも薬にもならない話だしな」

「……その言い方はあまりきじゃないかな」

まあ、毒や薬の中には眠くなる効果がついたものもあるからな。

確かに今の例えは不適切だった。

「すまん」

「で、どうだった。『女子ダベ』」

さっきまで寝ていた俺に愚問過ぎやしないか

「どうもこうもねえよ」

「やっぱり、つまらなかったか

面白いとか面白くないとかじゃなくて、俺の場合は“それ以前の話”ってことだよ」

(おわり)

2017-07-17

ラッキースケベとは何なのか(試論

正直漫画アニメラノベとかあまり読まないのでかなりなんとなくなイメージだが、もしもっと詳しい論考あるわ!と言うなら教えて欲しいくらい。

まずスケベ表現類型について。

ラッキースケベという概念と対になるものとして、男性キャラ積極的性的な関心から女性へスケベをする類型があげられる。これをセクハラスケベと定義する。

次になんらかの偶然により当事者意思によらずスケベな状況になるのをラッキースケベ定義する。

さらに気づいたのが、そのどちらにもあてはまらない、男性キャラ性的意図がない、あるいはあってもなんらかの正当性があるものイノセントスケベと定義する。

刑法にたとえれば、構成要件に該当し違法有責なのがセクハラスケベ、構成要件に該当するが違法性が阻却もしくは責任否定されるのがイノセントスケベ、そもそも構成要件に該当しないのがラッキースケベとなる。

なおラッキースケベの初出はガンダムSEED DESTINY 01.PHASE0-1 の13分前後シン・アスカステラオッパイ意図せず触ったさいに「このラッキースケベ」と言われるのが初出らしいが、類型としてはドラえもんのいわゆる「のび太さんのエッチー」などそれ以前から見られる。

以下それについて分析する。なお、これは作品毎の傾向であるが、これらの三種は同一作品内に男性キャラ属性として複数みられることもある。

セクハラスケベ

まいっちんぐマチコ先生や、まじかる☆タルるートくんあたりなど。90年代に下火になってきた。この背景には80年代後半より「セクハラ」という概念一般化し、セクハラスケベは悪いことだという共通理解ができ、それを主人公やそれが類する人間が平然と行うことに読者が抵抗感を覚えてきたのではないか?と推察できる。

実際ネットでも環境型は意見が分かれても直接的な「セクハラ」には否定的意見大勢を占める。

イノセントスケベ

これはラッキスケベとセクハラスケベを考察していて気づいた類型性的意図がないものとしてはドラゴンボール初期の孫悟空BASTARD!! -暗黒の破壊神-のルーシェ。正当性があるものとしては聖痕クエイサーのサーシャ、健全ロボダイミダラーの真玉橋孝一などで、これらは特殊能力を発揮したりロボットを動かす際にスケベな行為必要となる。

ラッキースケベ比較し、あまり多用されないのはキャラクターや設定的に理由を付けないといけないのが、色々難しいためか?

ラッキースケベ

キャラクター自身はスケベを意図していないので、読者から悪いやつ扱いされない。さらハーレムモノでも、主人公から恋愛感情がなくても可能と設定的に使いやすいので多用されたのか?

ただ、このラッキースケベは偶然であるが、作者が書くのは当然意図的であり、「故意」をメタレベルで消化し、ある意味作者と読者の共犯関係とも言える。

この点が性暴力的であるという指摘の理由か?

確かにある意味キャラクター故意の部分を除けば女性キャラクターの多くが羞恥するという点ではセクハラスケベと共通している部分もある。

90年前半のギャルゲーラノベではちょっとラッキースケベの例が浮かばないけど、

と、考察してみたけど、こうして見るとやっぱり流行り廃りってあるんだね

https://anond.hatelabo.jp/20170717033554

https://anond.hatelabo.jp/20170716183457ブクマページの作成時間が2017/07/16 18:36

同ページで最初の公開ブックマークをしているdeath6coinのタイムスタンプJSONデータを見ると2017/07/16 19:12:44

death6coinはブコメでこれを使った何か面白いメタネタ披露しようとしたがスルーされた

ということなのかな

2017-07-16

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 60話

んー、てっきり今回のアグニ言動は、これまでとちょっと違う趣なのかなあと思ったけれども、本質的には同じだったかあ。

ラスト煽りも加味すると、それ自体がこれまでのテーマの総括って感じだったのかなあ。

あえて陳腐表現をするなら「壮大な自分探し」というか……。

嫌いじゃないけれども、その結論に60話も費やしたことに多少の脱力感はあったかな。

彼方のアストラ 37話

ここにきて更にぶっ込んできたなあ。

演出の仕方も唸る。

読者側からすれば、これまで丁寧に主要人物たちのドラマを描き、少し前に新たな事実を経て更に情が湧いてくるであろうタイミング

それをポリーナを通じて、突き放すかのように見せているのが良いね

リーナが仲間になった当初、私は「メタ的に見たときテーマストーリー構成上の蛇足ノイズなんじゃないかなあ」という印象だったんだけれども、ちゃんとメタ的に見ても重要役割だったんだと今話で実感させられた。

2017-07-09

ボーイッシュ女の子けが出てくるアニメを見てえわ

いか?そういうの

ボーイッシュだけってキャラ被りじゃん?とか思うよな。

違うんだよ。ボーイッシュっていっても多様なんだよな。

からキャラ被りは起こらない。

ボーイッシュ定義とは?

あるいは俺がこのあとボーイッシュタイプ複数あげるわけだけど、それってボーイッシュなのか?

って疑問を持つ人もいると思う。

それはごもっとも。

ただここでは俺が考えるボーイッシュボーイッシュなんだ。

もう少しちゃんといえば、ボーイッシュとはある運動にかろうじて与えられるラベルってことなんだよな。

あと、このあと挙げる具体例が二次元ばっかりでがっかりする人もいると思うけど、俺は三次元も好きだから

ただ、共通言語ってことで二次元をあげてるって形なんだな。

お望みならば、「台湾 トムボーイ」あたりで検索してくれ。

で、じゃあそんなボーイッシュボーイッシュっていうのであれば、男でいいんじゃねえの?

って人も出てくると思う。

これは言葉必要とするので、いずれ書きます

適宜追加していくわ。

この増田バズると思う

1)「ボクッ娘系」

これは当然入るよな。

例:譲崎ネロ、広義だとアルルも入るわな


2)「パンク・不良系」

まあこれも入るな。王道ってとこだろ。俺敵にはここから2人入ってもいいと思う。

例:小早川凛子・紺双葉佐倉杏子ってとこだな。


3)「少年っぽさ転じてボーイッシュだよ系」

まあ、これはおさえるよねみたいな。

例:Aチャンネルトオル


4)「男勝り系」

まあこれも妥当ノミネートか?俺はそんな好きじゃないんだけどな

例:なし


5)「ショートカット系」

これも入れないとダメでしょう。

他のカテゴリーと被る人がほとんどだけど、いずれにも入らずかつこれ、ってのが多いから。

例:アマガミあい



6)「女可愛がり系」

さしあたり女とマークされているが、女をかわいがっているないしメタキャラクターポジなので実質男でしょう、みたいなもん

例:伊藤伸恵大宮

7)「常識ツンデレ系」

これがミソ。これをちゃんとボーイッシュに分類できるかどうかで資質が試される。

例:萩村スズ・ウミショーの先輩の女(名前失念

8)実質男枠

これなんだよな。

6.と被る面はおおいにあるんだけど、ちょっとずれるんだよな。

これ、わかるやつはわかると信じてる

例:わたもてのもこっち

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170702121635

から元増田はHTMLのメタタグ情報に基づいて、次ページが1つ指定されている状況においては、

ブラウザがそれを読み取って進むボタンに割り当てるべきだって言ってるんだと思うが。。。

技術的にも無理な話でもないし、合理的な考えである

なぜブラウザに「次のページに進む」機能が無いのか

不思議でならない。「戻る」の後でのみ使えるのじゃなくてね。

せっかくHTML内にメタ情報を埋め込めるのに活用されないのは残念だ。

2017-06-25

レクリエイターズはどこで間違えたのか

1ー広江礼威が持ち込んだアイディアを使った

2ー既存キャラを使わずオリキャラを作った

3ーボスニコニコ動画出身にした

4ーヒロイン自殺を話の中核に置きすぎた

5ー主人公メガネを弱キャラにしすぎた

6ー解説役をメテオラちゃんに押し付けすぎた

7ー話の進むペースを遅くしすぎた

8ーこのテーマを選びながら今までメタ的な戦いをしなすぎた

9Aー被造物世界の造形をチープにしすぎて創造主世界に大してギャップを感じるポイントが変になった

9Bー逆に被造物世界の造形が細かすぎて創造主世界に大してギャップを感じるポイントが変になった

10ー実は広江礼威原作段階では面白かったのにスタッフ無能だった

さーてどーれだ。

正解者にはレクリエイターズを見続ける権利プレゼントしてやろう。

2017-06-24

レクリエイターズ好きなので他作品が出てきたらどうなるか妄想

イカ娘侵略!イカ娘

軍服ちゃんにコロっと騙されて意気揚々秋田書店に殴り込むも既に完結してると知らされショック

その場であっさりセレジア達に掴まる。イカスミにまみれるセレジアさん

作者から作品に込められた思いを聞かされ和解

ふしぎ研究部を読んでこきおろす

 

斉木楠雄@斉木楠雄のΨ難

作中でメタネタ豊富だったためすぐに自分の状況を把握

路線変更したところで打ち切りになるのがオチと達観

超能力によって元の世界に戻る方法を思いつくがうっかり松原を石化してしまい敵と誤解され面倒なことになる

作中殆どモノローグで喋っていたため癖でついテレパシーで話してしまう(読者の「実は普通に喋れる」という設定への認知度の低さが影響)

 

殺せんせー@暗殺教室

喩え虚構として作られても自分過去や生徒との思い出は受け入れるスタンス

中世界との物理法則の差により作中よりスピードは下がる

レジアさんのおっぱいメロメロ

地球が滅びる可能性を危険視した総理大臣現実兵器秘密裏に接触していた他の被造物、マガネまでも巻き込んだ暗殺プロジェクト始動

最期は誰かを助けるために限界を超えるスピードを発揮し、世界に弾き飛ばされて消滅

 

詠矢空希@ネットSS

フィクション現象に難癖をつけ反論されなければその通りになる」という空想科学読本化みたいな能力を持つ

マガネと組んで同時に同じことを言えば反論の有無に関わらず一方的攻撃可能

最後はマガネに切り捨てられて消滅

2017-06-23

冴えカノと美少女ゲーム

冴えカノ2期を最後まで見たけど、なんで倫理くんは美少女ゲームビジュアルノベル。作中で作っているのはあくまで全年齢向け)を作りたいんだろう、というのがとうとう分からなかった。

さも当たり前であるかのように加藤メインヒロイン美少女ゲームを作っている。なんで?他の媒体だってあるはずじゃん。

俺が説明を見逃してたのか、1期で説明あったのを忘れてるのか、原作では詳細が語られてたのか。だったらごめんなさいなんだけど。

メタ理由は即座に思い付く。倫理くんみたいな技術の無いワナビでも簡単に作れるから。あと作者が美少女ゲームシナリオライターでもあるからそれから物書きとか絵描きとか音楽とかでヒロインいっぱい集められるから

でもそれはメタ理由しかなくて、今現在高校生萌え系のオタやってる倫理くんが美少女ゲームにああまで入れあげている理由にはならない。

今って言い切っちゃったけど、アニメの背景のポスターとかフィギュアとかスマホ普及率とかをバカ正直に受け取れば、劇中年と放映年はほぼ同じなわけで。さすがに00年代前半ってことは無いはず。

だとすると、倫理くんはどうして美少女ゲームに対してあんなに熱を持っているのかが謎すぎる。

そもそも彼はどうして美少女ゲームに触れ、どうして美少女ゲームにハマったんだろう。

確かデカい箱の限定版をショップ別特典目当てに複数買いしたみたいなエピソードもあった気がする。そこまでの入れ込み、かなりなことだ。

けど(原作発刊時まで遡っても)美少女ゲームってとっくにブーム鎮火して、主要なスタッフが隣接業界流出して(この作者もそうだよね?)、過去の名作も軒並みアニメ化済みで出涸らしの枯れ井戸状態。オタならほとんどが知っているような作品ももう出てこない。ある一本をプレイすることはあっても、ジャンル全体にあんなに熱を上げることはそうそう無いはず。

から今あのジャンルにハマる人は、周囲に熱烈なファンがいるとか、何かよほどの衝撃を受けたとか、そういう理由があるはず。倫理くんにそういう説明があっただろうか。覚えていない。

たぶん美少女ゲームというかエロゲオタクのたしなみというか萌えオタ趣味メインストリームだった時代を過ごした人からすると、倫理くんの美少女ゲームに対するあの熱は、オタクとしてあって当然のものなんだろう。

倫理くんよりは上だけど、彼らより下の世代な俺は、残念ながらまったく理解できない。

加藤ちゃん可愛いなぁとまた三ヶ月間の放送に付き合って、すごく楽しかった。けれど、この部分はもやもやが残ってしまった。

https://anond.hatelabo.jp/20170623144851

Twitterで見掛けたけど、「コミュニケーションが上手く行っているかどうか?」を判断するメタコミュニケーション能力が高い人ほど、人とのコミュニケーションが上手く行っていないように感じるってさ。

友達言葉を信じて、気にせずにいけよ。

(なお、その広告は、元増田の指摘の通りで、コミュニケーションコンプレックスを持つ人間へのポジショントーク福沢諭吉が「学問のススメ」を書いたのも、慶応大学へのステマだって誰か言ってたぞ。)

2017-06-20

https://anond.hatelabo.jp/20170620014951

雑魚童貞は「メタ」の意味全然分かってないんだな

中間=本当の俺」

いや「本当の俺」じゃねーよヴァーーーーカ

「今の俺」だよ

なんだよ「本当の俺」って

真中=嘘の俺だとでも思ってるのかよ

今「メタ」って言ったのは、主人公=読者という見立てを元にしてんだぞ

今の主人公中間であるだけで読者とイコールで結ばれるんだよ

「ああ俺は真中じゃなかったんだなあ」っていう段落必要でしょ

真中が主人公物語が終わった時点で既にそれは成されているんだよ雑魚童貞ちゃん

メタ的にはそんな段落はいらねえよヴァーーーーカ

物語的には元増田が「俺は真中じゃないというジレンマ主題」って書いてるし

お前が必要だと思ったもの主題なんだってよ、良かったな雑魚童貞

ちなみに面倒くさいかイコールって言葉を使っているが、厳密には主人公は読者じゃないからな

元増田も「どちらに近いかと言えば」「読者~~具現化した存在」と言っているように、本当は違うけどポジション的にそう見立てることができるというだけ

雑魚童貞にはこの説明で通じるかちょっと厳しいと思うけど

https://anond.hatelabo.jp/20170620011710

中間=本当の俺」というメタ意図を成立させるためには、かって「真中=俺」という構図があったことを引き受けて解消しなきゃいけないんじゃないのって話なんだけど

なんでそこだけ都合よく勝手リセットできると思ってるんだよ

中間の顔は真中にそっくりなんだって

ヒロインたちが真中を意識してしまうんだって

これがあるのに「なんかしてる?」とかほざけるなんてさすが雑魚童貞さんっすね

いやいや、まったく意味がわからない

俺の言い方が悪かったのか?

それがどう「かって俺は真中だった」って構図を引き受けてるんだ?俺ってのは読者のことだよ?

「読者=真中」だった作品の続編を作って「本当の読者=中間」って趣向を成立させたいなら

「ああ俺は真中じゃなかったんだなあ」っていう段落必要でしょ

それを単に「キモイキモイ妄想だ!」とか言って無理やり「かって俺は真中だった」って「事実」ごと否定しちゃったら「中間=本当の俺」の趣向すら成り立たなくなっちゃうよ

https://anond.hatelabo.jp/20170620000638

中間=読者」の見立てに納得しといて「真中=読者」を全否定する増田がかなり謎

パラレルワールドじみたメタな構図を「気が利いている」と評するにはかっては「読者=真中」だったという前提を理解してないと難しいだろ

そんでもってこの漫画で「かっては俺は真中だった」っていう前提をどう引き受けてるかというと、なんかしてる?

「作者の趣向」を理解できてる増田でさえ「キモイキモイ」言って感情的全否定してるだけじゃん

それってどうなの?

増田が例に上げてるローゼンメイデンならそのまんま「パラレルワールドでどっちも俺」かつ「子供だった過去大人になってしまった現在」って切り分けの仕方で解消できてたと思うけど?

https://anond.hatelabo.jp/20170619181756

レベルなのはお前だ雑魚

なんで思い入れがあればキモくてとち狂った解釈でも無罪になると思ってんの?

あなたは真中ではありません」は事実です

なんで思い入れがあれば「俺は真中だ」と言う的外れ妄想の方が正しいってことになんの?

元増田の言っている「中間=読者」という見立ては極めて全う

作者も間違いなくそういう趣向にしているだろう

連載を青年誌に移すにあたって主人公青年でかつパラレルワールド存在にしたローゼンメイデン彷彿とさせる

メタな構図を取り入れて気が利いている

作者の間違いは、ヤマカムやお前みたいな雑魚にはそんな趣向は高度すぎて気付けないことを見落としているという点か

少年誌ラブコメ読んで喜ぶ童貞向けの作品ではないというのは確かなんだよなあ

でも彼や大勢いた彼の同類による鑑賞法(主人公に憑依した上で独占的なハーレムを楽しむ)が王道だったのは分かるし

いや勝手に鑑賞法をでっちあげんなよ

作者の趣向すら見抜けない童貞の鑑賞法がなんで王道なわけ?

それはせいぜいてめえが勝手押し付けた「ジャンル」の王道だろう

お前の中にしか存在しない「ジャンル」だろう

自分妄想ではなく「作品」を見ろ「作品」を

それこそが王道の鑑賞法だよ雑魚

童貞

2017-06-19

人それぞれじゃないものなんてねぇよ

人それぞれって言葉議論の場でいか無駄か。ほんと辟易するわ。

議論意見交換の場、誰かが自分の考えを公表する場所で「そんなの人それぞれだろ」とか「人それぞれだからなんとも」とか言うやつなんなんだ。当たり前だろ

人それぞれじゃないものなんてねぇよ。誰も反論できねぇよ。

人それぞれっていう至極当然のことを踏まえて、みんな自分意見を発信してるんじゃないのか。

ブコメとか見てても「そんなの人それぞれだろ」みたいなコメントに毎回、「よくぞ言ってくれた」といわんばかりにスターがたくさんついてて、その度に、またか、って思ってしまう。

この言葉のせいでどれだけの機会損失があるか想像できますか、見えない人を思いやることができる想像力かなみなさん。

そういうメタ空気が世の中を重くさせるんだよ。

このエントリーで言いたいこと:

人それぞれなどの1種のコレクトネス議論収束することは多くの機会損失を生み出してしまっている。コレクトネスは悪ではないがもっとそこを踏まえて言葉を発する潮流になってほしい。

https://anond.hatelabo.jp/20170618234427

んなこといって映画登場人物メタ発言ばっかりだと「最悪、金返せクソが」とか書きこむんでしょ?

https://anond.hatelabo.jp/20170619094110

ネタでもなんでもなくアイドル処女ウンコしないと思ってるのが未だにいるか商売が成り立つの

いかにしてそれを隠ぺいしつくすのがアイドルという仕事の1つでしょ

全部ひっくるめて仕事なんだよ、プライベートなんて仕事決めた時点でほぼないようなもんでしょ

から水商売子どもにさせたくないという意見普通なんだ

えがおかしいのはその通りだけど偶像のために素を隠し通すのも仕事のうちだから

お前のいうことが正しいならヤリマンビッチアイドルとか成り立つでしょ、なっしー的なメタキャラが成り立つ

でもそうならないのはファン処女性をもしかしたら・・・しかするかも!みたいなキモい夢を信じてからだろ

からそこに金を注げるわけ

賢い人よ、ブラックボックス展をボコボコにしてくれ

痴漢騒ぎが話題になってしまっているブラックボックス展、私は全く混んでいない日に見に行った。

嘘の評判も、ネタバレ解禁後の評判も何だか私の感想とは違うものばかりなので書き残しておきます

いつ行ったのかは正確には覚えてないけれど、アップデート?が一切入っていない時で平日の夕方

受付は黒い服を着て髪をひとつに結った女性

誓約書サインして、階段を上がってなんとなくキャプションを読んだ。

暗幕を持ち上げて入ると、真っ暗な部屋。

たくさんの人が指摘しているように、私もダイアログインザダーク?と初めは思った。

ただ、まずは純粋に手探りで歩いてみよう!と思って歩くも何も起こらない。

で、「何かは分からないが、何かは起こるだろう」と思っていたので頭に?が浮かびまくる。

他に人もいないし、監視員も中にいないので、ダメだとは言われていないしと思ってiPhoneライトで展示室を照らして歩いた。

すると、なーーーーーんにもない。

ほんとに、0。

人もいないし、何もない。

私はここでようやく、なんかおかしいな…と思い始めた。

で、出るときカードを引けと言われたので引いた。

これが例の指示が書かれたものなんだけど、「作品に関する指示があるのでは」と勝手に予想していた私はちゃんと読まなかった。

文面が展示内容を口外することに関するものだけだったからだ。

「元々口外する気ないし」と読み流して、よく分かんない展示だったな…と呆然としながら近くのコンビニお菓子を買って休憩した。

で、やっぱおかしくない?と思って再入場した。

再入場した時は男性と一緒に展示室に入ったんだけど、男性も首を傾げて数秒で出て行った。

で、そこでようやく指示書を見てそういうことかと納得した。

そこで感じたのは、「自分が思ったよりバカだった」ということと、「そんな自分が恥ずかしい」ということと、「クソつまんないものを見てしまったがクソつまんないから見るなと言えない絶望感」だった。

ブラックボックス展の唯一すごいと思ったところは、「文句を言わせない」ことのうまさだけだ。

情報コントロールすること、それが可能相手を選別することにかけては素晴らしい手腕だ。

でも、それだけのことだった。

他に人が大勢いる状況だとまた別なのかもしれないけれど、少なくとも私はひたすらがっかりした。

そのがっかりは、口先のうまさだけでこれがアートになってしま可能性があることに向けたものだ。

本当に腹立たしい気持ちでいっぱいだけど、私はバカなのでこの展示を上手にボコボコにできない。

なので、願わくばとても頭の切れる人に、けちょんけちょんに批判してもらいたい。

批判を生むことすら作者の手のひらのうえなのだー」みたいな子供じみた屁理屈をぶっ飛ばして欲しい。

あと、話題に上がるダイアログインザダークは最高の体験です。

8月東京会場が閉まってしまうので、ブラックボックス展にムカついた人は行きましょう。

それでは、あとは頭の良い人にお願いしたいと思います

どうかメッタメタ批判してくれ。

おわりだよー

2017-06-18

メタ的とか書いてるやつはバカだなあと思う増田であった)

2017-06-17

自転車によく乗る人は、自動車依存者よりも歩行者よりも健康寿命が長く、長生きだという研究結果。

自転車通勤 ガン・心疾患リスクが大幅減少=イギリス研究

http://www.epochtimes.jp/2017/05/27201.html

あなたはどんな方法通勤していますか? 自転車通勤すれば、ガンと心疾患リスクを抑えられるという報告があります

 スコットランドグラスゴー大学(University of Glasgow)の研究チームは、イギリスバイオバンクUK Biobank)に保存されている26万人分を超える膨大なデータ分析しました。

彼らの通勤方法を調べ、その後5年間にわたり、ガンや心疾患の有無、また死亡したケースなどの追跡調査を行いました。

 それによると、自転車通勤者は、電車や車に比べてガンに罹るリスクは45%少なく、心疾患の場合は46%、また早期死亡リスクは41%少ないことが分かりました。

 心臓血管医学研究所ジェーソンギル(Jason Gill)博士は、「通勤の一部だけでも自転車を利用すれば、大幅に疾患リスクを抑えられる。

通勤の全行程を自転車にすれば、心疾患やガンになるリスク、また死亡するリスクを40%以上減らすことができる」と話しています

 一方、徒歩で通勤する場合は、ある程度の心疾患の予防に役立ちますが、ガンや他の死亡原因を減らす効果はないと科学者は話しています

徒歩通勤者は週平均6マイル(約10 キロ)歩くのに対し、自転車を利用する者は週平均30マイル(48キロ)走ることから、徒歩は距離が短いために効果が薄いと指摘しています

 同研究は先月、ブリティッシュメディカルジャーナルBMJ)に掲載されました。

翻訳編集豊山

自転車通勤者は徒歩通勤者よりも自動車通勤者よりも電車通勤者よりも全死因死亡リスクが低い/BMJ医師医療従事者向け医学情報医療ニュースならケアネット

https://www.carenet.com/news/journal/carenet/43895

自転車通勤は心血管疾患(CVD)・がん・全死因死亡のリスク低下と、徒歩通勤はCVDのリスク低下とそれぞれ関連していることが、

英国グラスゴー大学Carlos A Celis-Morales氏らによる、前向きコホート研究の結果、明らかにされた。

徒歩通勤自転車通勤は、日常身体活動を高めることができる方法として推奨されている。

先行研究メタ解析(被験者17万3,146例)において、有害な心血管転帰リスク低下と関連することが報告されていたが、同報告の結果は、

代謝性エンドポイント(高血圧糖尿病脳卒中、冠動脈心疾患、CVDなどの発生)の範囲が不均一で徒歩通勤自転車通勤かの区別がなされておらず、限定的ものであった。

BMJ2017年4月19日掲載の報告。

26万3,450例を前向きに追跡

 研究グループ検討は、2007年4月2010年12月英国内22地点から英国バイオバンク参加者26万3,450例(うち女性52%、平均年齢52.6歳)を対象に行われた。

仕事場までの通勤手段(非アクティブ自転車、徒歩、混在)を曝露変数として用い、主要アウトカム(致死的・非致死的CVDおよびがん、CVD死、がん死亡、全死因死亡)の発生について評価した。

 結果、追跡期間中央値5.0年(四分位範囲:4.3~5.5)の死亡発生は2,430例で、うちCVD関連死496例、がん関連死1,126例であった。また、がん発生は3,748例、CVD発生は1,110例であった。

自転車通勤は、全死因死亡、がん発生・死亡、CVD発生・死亡とも有意に低下

 最大限補正モデルにおいて非アクティブ群と比較して、自転車通勤群は、

全死因死亡(ハザード比[HR]:0.59、95%信頼区間[CI]:0.42~0.83、p=0.002)、がん発生(0.55、0.44~0.69、p<0.001)、およびがん死亡(0.60、0.40~0.90、p=0.01)のリスク有意に低かった。

同様に自転車通勤を含む混在群も、全死因死亡(0.76、0.58~1.00、p<0.05)、がん発生(0.64、0.45~0.91、p=0.01)、およびがん死亡(0.68、0.57~0.81、p<0.001)のリスク有意に低かった。

 CVD発生のリスクについてみると、自転車通勤群(0.54、0.33~0.88、p=0.01)、徒歩通勤群(0.73、0.54~0.99、p=0.04)ともに有意な低下が認められた。

CVD死についても、自転車通勤群(0.48、0.25~0.92、p=0.03)、徒歩通勤群(0.64、0.45~0.91、p=0.01)ともに有意な低下が認められた。

 一方で、徒歩通勤群は、全死因死亡(1.03、0.84~1.26、p=0.78)、がん関連アウトカム(がん発生:0.93、0.81~1.07、p=0.30、がん死亡:1.10、0.86~1.41、p=0.45)について、

統計学的有意な関連はみられなかった。徒歩通勤を含む混在群も、測定アウトカムのいずれについても顕著な関連はみられなかった。

 これらの結果を踏まえて著者は、「アクティブ通勤を促進・支援するイニシアティブによって、死亡リスクを減らし、重大慢性疾患の負荷を減らせるだろう」とまとめている。

ケアネット

原著論文こち

Celis-Morales CA, et al. BMJ. 2017;357:j1456.

http://pmc.carenet.com/?pmid=28424154&keiro=journal

自転車通勤は(徒歩通勤自動車通勤電車通勤よりも)死亡リスクを低下させる:日経メディカル

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/bmj/201705/551297.html

英国の大規模コホートで車や電車通勤よりも有意に減少

人々の運動量世界的に減少傾向にある。英Glasgow大学Carlos A Celis-Morales氏らは、

中高年の英国人通勤方法と心血管疾患、癌、総死亡の関係を明らかにするために住民ベースの前向きコホート研究を行った。

得られた結果は、自転車通勤健康利益を示し、徒歩通勤も心血管疾患の発症と死亡リスクを軽減していたと報告した。

データBMJ電子版に2017年4月19日掲載された。

ログインして全文を読む>

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん