「肯定的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 肯定的とは

2017-09-25

はてなって味方なら騒ぐなだし敵なら大騒ぎだよね

一言で言えば党派性なんだろうけどさ

政党批判なんかは当然このロジックだし

ミサイル原発難民なんかの話題もそう、

最近妙に増えたのが日本技術云々で、普段個人情報がどうとか言ってるくせに

中国企業がすごいのは法律を守らないからだとか肯定的コメントしてるやつが出始めた

いや日本企業でもそうだよね

任天堂とかは馬鹿みたいに擁護する

ゲハなんかはこの手の総本山みたいなところだけど

日経報道でも気に入らなければデマだなんだと大騒ぎ

GREEはいまだに任天堂の倒し方ネタでいじられる(GREEそんなこと言ってないんですよ)

あと眼前に目視できる問題意識高い感じで叩く糞ロボットみたいな感じもくっつくともう最高に糞って感じ

謝罪話題になったDeNAは叩くけど、無視決めてるネイバーはには何も言わないみたいな

2017-09-21

anond:20170921154735

まあ増田肯定的ブコメばかりつくのも女のかわいそかわいそポルノぐらいのもんだし

手斧ぶつけられるかチンポぺしぺしされるかの違いしかない

2017-09-19

北京 18日 ロイター] - 中国ロシア海軍は18日、北朝鮮付近合同軍事演習を開始した。中国国営新華社によると、軍事演習北朝鮮ロシア国境にほど近いロシア極東ウラジオストク港沖の日本海オホーツク海南部海上実施される。

https://jp.reuters.com/article/china-russia-drill-idJPKCN1BT0RT

我々のアイドル北朝鮮はこれにもきちんと反発するだろうか田舎

中国外交部のルカン報道官は、中国側が、温家宝首相最近北朝鮮に人道援助を提供する意欲の肯定的信号を発表したことに気づいたとの質問に対し、9月18日北京で開かれた。中国両国交流交流を強化し、関係改善し、和解を促進し、当事国が通常の交流支援することを希望している。

記者は、同日の記者会見で、「日本の首脳は、韓国大統領に人道援助を提供する適切な時期を考慮することを望んで、韓国大統領とのインタビューで語った。この点に関し、原則として、幼児および妊娠女性が人道援助を提供するための対応に対する文章は、政治から分離されるべきである連合通信によると、韓国政府は21日、「韓国の交換と協議を促進するための協議会議を開き、北朝鮮に決定を下すための支援をするかどうかを報告する。日本韓国の違いを中国はどのように見ていますか?

http://news.xinhuanet.com/politics/2017-09/18/c_1121683728.htm

ひゅー二枚舌外交ひゅー

2017-09-08

anond:20170908112938

この日記批判している人に対して書いてるのもわからないのかな、、

批判することに対して批判するという無駄議論肯定的に捉えるのもはてな界隈の特徴だけども

2017-09-07

anond:20170907181715

正式名称なんて一言も言ってないんだが

1世代限りの変な名前を付けたのは事実だろ


というか次世代iPadが出たら「新しいiPad」なんて言えないんだから

正式名称だと思うほうがおかし

ただ、公式発表でも販売ページでもアップルストアでも一貫して「新しいiPad」という名称を使っていたので、「キャッチコピー」ではなく当時の「商品名」だったのは事実なんだよ

キャッチコピーを値札には書かないだろ

販売店舗商品名で「新しいiPad」の文字が並んでたんだよ


少し調べれば否定的記事肯定的記事も見つかるが

「名付けた」とどこも書いてあるし、iPhoneも「新しいiPhone」になるななんて言ってる

そうならなかったのはやはり「新しいiPad」という名付けは失敗だったと評価されたからだ

参考リンク

http://tsugawa.tv/apple_news/2012/03/11/single-brand-name-for-the-new-ipad/

https://www.gizmodo.jp/2012/03/_ipad3_ipad.html

http://www.shinanomatsumoto.com/2012/03/new-ipad.html

http://smatto.com/the-new-ipad/

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/161/161807/

2017-09-05

昭和産物っていらないもの多いよね

いや、昭和とは限らないか

テレビ

もう2017年にもなって存在している理由がわからない。

誰が見るの?

まず、決まった時間に決まったコンテンツ流れる放送」というシステム時代錯誤昭和かってツッコミが聞こえてくる。

見たい時に見たいものをみれないこのテレビ、、、いる???

中身も中身だ。ネット情報を流したり、スポンサーや局の意向偏向しまくり報道さら視聴者クレームでやりたいこともできない。

システムコンテンツの両局面で超絶劣勢としかいいようがない。

存在しているのが不思議な筆頭。

電話番号

これはもちろん、店とか会社とか、役所とか必要組織こそ存在するけど、ネットが使えることを前提として個人必要ない人が多いと思う。

メッセージアプリで事足りることが多いし、必要な人だけ持つようになればいいと思う。

持ち家

安倍政権によって意図的に超高齢化社会が着々と築きあげられているけど、もう2050年とか人口プラス老人だらけで国として機能していないことが統計データから容易に推測できる。

そんな時代を迎えようとしているのに家を買ったって当然価値はないし、日本災害も多い、さら気候変動などで住みにくいエリアも出てくるだろうし、その気候変動が大きな災害を引き寄せることも想像できる。

まり負債しかないし、買うメリットがまったくない。そういった意味ではテレビよりも時代に即していないのかもしれない。

この時代に、こんなものいちいち個人で所有する必要ってあるんだっけ?

高級車持ってます、すげーなんて日本じゃならんよ。どこの途上国というかいつの時代だ。。。

シェアで十分だし、日本技術じゃ難しいけど、アメリカさんが自動運転技術確立してくれるし、使いたい時にシェアできる仕組みを作ったほうが経済的だし、無駄ものを増やさないでいいので環境にもいい。

あと、誰が言い始めたかしらないけど、新三種の神器??

もうゴミというか不要。もう無駄もの作って売るなんて行為はやめてもらいたい。

若者の○○離れって言葉肯定的に捉えるべきだ。

若い世代のほうが思考が柔軟で合理性がある。

日本の声だけでかく偏見のみで意見する低知能な老害ホント死んでほしいわ。知能が低い人ほど偏見を持つってことを考えると若い世代のほうが知能が高いんだろう。

そういった意味では日本時代錯誤ヒエラルキーが一番不要

2017-09-03

フェイスブックで笑えるネタ投稿グループに参加している

ずっと流し読みする程度だったのだが、今日ある投稿を見たらいわゆるパクツイだった

その記事のどこにも元ネタツイッターへのリンク記載はない

いいねも100件ほどついており、コメントパクリとは知らずに肯定的ものばかり

マナーの悪いユーザーだなと思いながらそのユーザータイムラインを辿ると

なぜか元ネタツイートリンクがあるシェア記事もあった

パクツイをしたいわけではないのか?

グループ投稿だと他サイトシェアができないのか?

気づくとそのグループ投稿のかなり多くの記事他所から転用だった

フェイスブックグループ投稿ってそんな程度のものなのか?

ツイッターでやったらパクツイはかなり叩かれる行為だが…文化の違いなのだろうか

そのフェイスブックグループは非公開だけどかなりの人数が所属しており、実名で参加している人も多く

パクリ出展を明示しない投稿や、他サイトスクショでの投稿が横行していることが

かなりカルチャーショックだった

そんなもんなのだろうか

2017-08-31

GoogleCMの子供に腹が立つ

GoogleCMの子供に本当に腹が立つ。ガキと書きたいところをグッと堪えて、子供と書く。

私が腹を立てているのは、CM後半アイスを食べている子供だ。まず髪型が気に食わないが、そこは置いておく。私はあの子供が「がんばれ〜👏」と非常に憎たらしい顔で手を叩くシーンで毎回はらわたが煮えくりかえり、テレビから引きずり出して腹パンをしたくなる。毎回。

元々子供嫌いなのは認めるが、それにしてもあれは酷い。あん不快CMを作れるあたりGoogle天才。あの腹立たしさは異常だ。

誰かとこの感情を共有したくて、Twitter検索をかけた。案外多くの人が不快に思っているようで、一安心。だが、いくら色々と検索をかけてみてもなかなかあの子供に対するコメントが見当たらない。そこで、「がんばれ」などを加えて検索したところ、

「あの子かわいい!」「あの子好きだ〜」「可愛すぎ!」

そんなツイートがけっこうあった。

私はそっとTwitterを閉じた。異常だったのは私の方だったようだ。あれを不快に感じないどころか、あの子供に対する否定的コメントは(私の検索能力が低いだけかもしれないが)一切見受けられず、肯定的コメントほとんどだった。

私が異常なのは受け入れることにしたが、もしかしたら仲間がいないかなと思って書き込んでみた。

不快に思った人がいたらすまん。

2017-08-30

ナチス大好き、麻生文脈ふわふわしてるのであの地位にいる

はてな擁護マンが現れるの5度目くらいかwwwwwwwwwwwwww

全文読んだとしても文脈肯定的にとるの信者だけじゃねえか

何回擁護すれば学習すんだよwwwwwwwwww猿かよwwwwwwwwwwwwwww

2017-08-28

ネタバレ注意)打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

https://anond.hatelabo.jp/20170827163748

アニメではそのタイムリープを全く別の意味で使っています

〉行動を変えれば、運命は変えられる

〉凝り固まった考え方では運命は変えられない。花火は平面の場合もあれば、丸い場合もある。

〉のような、能動的なメッセージを伝えようとしているあたりが違うところですね。

この記述には私的には異論ありです。

作品では、遡りを繰り返すたびに世界が変形し(変化ではなく)、事実が歪められていっている。

その状況を、しかも決して肯定的に描いているように見えなかった。

(口にすれば陳腐だが、儚い夢を経て現実に帰る物語のように見える)

そのことからして、「行動を変えれば運命は変えられる」なんて強権的なポジティブさよりも、むしろ人生、どんな状況であれ選んだ場所真実。腹を決めてその状況を生きろ」という明るい諦念を自分は読み取った。

ロスジェネ壮年を、バブル世代中年をもがきながら手探りで生きているなかで、過ぎていく人生の夏を惜しむ気配も感じた。

そのあたりは、製作自身感情も反映しているのではと想像するし、作品選びからして、壮年中年の心の琴線に触れたいという意思を感じた。

からブコメの「キモくて金の無いおっさん向け」というコメントは、案外良い筋だと思っている。

まあ見方は人それぞれ。どれが正しいとかは無いのだけれど。

(追記)

whkrさん

誤読すまない、お恥ずかしい限り。

ただ、根底の主張は似たものを共有しているように思えて、何気に嬉しい。

コメントありがとう

2017-08-26

日向市動画は残ってほしい

宮崎出身で、日向市動画は前から見てた。で、日向市動画周りが騒がしいけど、元々あれはTwitterフェミニスト(狂)が比較して出さなければこんなに言われなかったよね?

去年からあの動画あるし、自分も見たけどすごく肯定的に捉えられてたし(肯定的に見る人たちしか見てなかったとも言う)。

それが突然ルッキズムだの何なの言われてて驚くんだけど、「ツイフェミおばさんが褒めてるからあら探ししたろ!」っていう人より「なんか悪く言われて動画がある!悪いやつなんだ!」ってナチュラルに思ってる人たちがいて結構怖い。

元々アンチフェミ層とか、反ミソジニーとか言ってる人ならまだ理解できる。

でも、単に「バズってるからRTしよ」とか「多分悪いよね」くらいで、ちゃんと動画見ないであれこれ言ってたりするの、怖い。

個人的には、本当に田舎の街で、綺麗な海があって、良いサーフスポットもあって、食事もおいしい良いところだと思ってるので、こういうネットの訳の分からない嵐(荒らしではなくて……これはそういう爆竹みたいなものだと思う)に巻き込まれことなく、動画も取り組みも続いていってほしいです。

あと、今回この件で強く思ったんだけど、

「この表現は●●で差別的

「この動画は✕✕で政治的に良くない」みたいなやつを、感情と一緒にTwitterとかブログとかに流すのやめない?地獄じゃん。正直、この手の動きで「自分の目の前の躓いた石」は取り除けても、「悪路のもの」が改善したケース、ほとんど見たことない。

正直、Twitterやってて「なんでここまで●●に譲歩しなくちゃいかんのだ」ってことは結構あるよ。ここの●●には任意のものを入れてください。なんか皆怒ってるし、すぐ「攻撃された!批判された!批判やめてください!レッテル貼りするな!」ってなるじゃん。男も女も、腐女子も夢女子も、リア充キモオタもみんな、自分地雷とか自分の触れられたくないところ、見たくないもの、弱いところを「傷ついた!暴力だー!」の名のもとに攻撃するじゃん。

それで皆攻撃されたら揚げ足取りされて、

良い話にはあら探しして、

誰かの攻撃には「あいつが先に石を投げたから!」みたいなこと言って、地獄かよ。

もうインターネット人間に過ぎたおもちゃだったって思いたい。

よってたかって何かを消費して、ボロボロにしていくのしか見てない。穏健に話し合いができないのであれば、双方口を噤んでほしい。

日向市PR動画を見た感想

なんども繰り返し見たが、差別だと主張する人の気持ちが全くわからなかった。

動画キャッチコピー

「知らない自分に、会える場所

彼は、サーフィン出会ったことで自分世界を広げ、失恋のショックから立ち直った。

相変わらずネット実況はするし、インドア趣味をやめたわけではない。

見た目が変わっても、彼の本質が変わっていないことは

「ほっといてください」

台詞物語っている。外見の変化は、彼にとっては大して重要じゃない。現に、彼が立ち直ったのも、人との縁に巡り会えたのも、外見が良くなったからではない。

世界を広げるってことは、今までいた世界否定することじゃない。

彼の場合失恋から立ち直るきっかけがアウトドアだったというだけの話。これがサーフィンでなく釣りでもいいし、読書でもいい。「新しい自分に会える」ことがメインテーマのこの動画では、なんの価値観否定されていない。

それとも、「世界を広げることを肯定的に描くのは引きこもりに対する差別」とか「人との繋がりを描くのは非コミュ差別」とか言うんだろうか?

失恋から立ち直り、前向きになっていく彼を肯定的に描くことは「根暗差別」なのか?

こういった短編動画ではわかりやす成功報酬として「かわいい彼女ができた」が使われ易いが、それがなかったのは好印象だった。

恋愛至上主義押し付け辟易しているのは、非モテフェミも一緒ではないのか。

そういう意味では、非モテフェミは同士だと思ってるんだよ。(ごく一部の「女をあてがえ論者を除いて)

とにかく一旦双方落ち着けよ、と思う。

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170822170547

封建的道徳主君のために殉死すること

政次死亡の事を言っているなら、

あれは明らかに「愛した女の為に犠牲になる男」として描かれていたと思うが

あれを「主君の為に殉死した」と解釈したのか?

それ以外も、描かれてはいるが「美しく肯定的に」は描かれていない

主人公たちの行動指針がそもそも「なるべく戦を避ける事」だし、農民生活もきっちり描かれて農民搾取するだけではなく共に豊かになろうと努力してるし、

登場人物に「武家なんてただの大泥棒じゃねえか」なんて言わせたりもしてる

実際に見た上でその感想だったら読解力が無さ過ぎる

ブコメによると真田丸の方も本当に見ていたか怪しいらしいし(こっちは見てないので分からんけど)

どちらも見てないんだろうなあ

2017-08-22

アニメ製作委員会幹事会社プロデューサー」とやらのTwitter面白いことになってる

https://twitter.com/Production_Comm

昨日あたりからアニメ制作関係者の間で話題になっているこのアカウント

正体不明だが「アニメ製作委員会幹事会社プロデューサー」を名乗って、製作委員会陰謀論の誤解を解きたいといった主張を主に、

アニメ制作関係者一般の人にアニメ制作システムについて、聞いたり答えたりを繰り返しているのだが、これがなかなか興味深い。

なんというか一般的ビジネスマンアニメ制作現場人間意識乖離というのがすごく感じられる。

正直自分はこの自称プロデューサー意見肯定的で、

アニメーター製作委員会文句をいうより、まず制作会社に対して賃上げ要求をすべきだというのは至極真っ当であると感じる。

まあ一方でその結果製作費が高騰してもそれに見合うビジネスモデルを考えるから大丈夫というのはいささか楽観的すぎるのではと思うのだが。

とにかく、アニメ業界労働問題に興味がある人なら、このやり取りは是非見ておくべきだと思う。

ポリコレのせいで、大河ドラマを楽しめなくなった

「おんな城主直虎」を見ているんだけど、ポリコレ的に正しくない表現が多すぎる。

  

  

↑これらを美しく、しか肯定的に描いているドラマだった。放送禁止しろとは言わないが、時間帯を深夜にするなど、ゾーニングをしなくていいのだろうか。

  

あまつさえ町おこしに使っているんだよね、このドラマ

浜松駅に立ち寄ってみたときポスターがたくさん貼ってあった。ファン同士で楽しむのは否定しないけれど、街中に広めるのはちょっと自粛してほしい。

  

  

  

そういえば昨年のドラマ真田丸」にも、最終回には、主人公真田信繁ヒロイン(きり)にキスをするシーンがあった。

内容はと言うと、男が女に唐突に抱きついて、女はそのことに驚いて固まってしまう。男はそれに無理やりキスをしたのである。これって性暴力だよね?

  

もし現実だとすれば、男女がキスをするときは、たとえ口頭で許可を得ないとしても、まずは体を寄り添わせたり、相手気持ち確認するためのステップを踏む。いきなり抱きついたり、強引なキスをするのは性暴力だろう。

ドラマストーリーでは、事後承諾でこれを相手が受けいれてくれたからよかったものの、子供とか、一部のバカ大人がこのマネをしたらどうするんだろうか? 当時、私はこのシーンを問題視していなかったが、先般に少年ジャンプの「ゆらぎ荘の幽奈さん」という漫画炎上していたのを見て、ハッとした。子供も見るようなTV番組では、性暴力肯定的描写することを許してはいけなかったのだ。

  

私はかつての不見識反省するとともに、NHK配慮のなさが許せなくなってきた。

こういうものを平然と受容しているドラマ視聴者のことも許せない。漫画のように叩きやすものだけに目くじらを立てる、インターネットリベラル勢力に対しても怒りがわいた。

  

言うまでもなく、ポリコレに反しているものであっても、表現の自由はある。だからゾーニングすればいいのだが、それが十分に行われているとは言いがたい。

私はリベラル勢力にすこしは良識があると信じていたが、大河ドラマのような大衆文化に対しては、彼ら・彼女らもロクに反応を見せないようだった。これが日本の現状だ。

  

私は憤懣やる方なくて、頭がおかしくなりそうだ。

ポリコレなんか知ったことじゃねーよw」「フィクションから自由だろw」という態度で、まっとうな人権感覚を捨てないかぎり、この世界で娯楽作品を楽しむことは難しい。そして、それができる普通の人たちがうらやましい。

https://anond.hatelabo.jp/20170822113342

昔はインディアン虐殺肯定的に書いてたわけだがな

今は勿論許されないわけだけど

それは表現規制とは言わないんだよなあ

2017-08-21

ポリコレ」は侮蔑語からPCと略すべきなのか?

まともな言及するのは大体が「PC」と表現する人で、「ポリコレ」と表現するのはこの増田みたいな雑な人間が多い/揶揄されてる時は括弧付きであえて「ポリコレ」と書く場合もあるが

http://b.hatena.ne.jp/entry/343737938/comment/IkaMaru

これマジ?

中国を「シナ」と言ったり、フェミニストを「フェミ」と呼ぶような侮蔑語なんだろうか。

  

ポリティカル・コレクトネス価値を重視している人たちが、ふつう肯定的文脈で「ポリコレ」という略語を使っていたから、特に侮蔑ニュアンスはないと思っていたんだけど……。

揶揄するつもりがないときは、この略語使用をひかえるべきだってことでOK

  

  

  

ところでさ、PCと略したら、パソコンのことか何のことか、よく分からくて不便だと思う。

アルファベットじゃなく、カタカナで別の呼称はないのだろうか。

  

https://anond.hatelabo.jp/20170820185650

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820022702

下品なのが嫌い

下ネタ肯定的な反応をして同類と思われたくない

交際相手と性行為をすることとオープン場所猥談をすることは違う

執拗下ネタ振るのはセクハラ

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818172922

例えば、性的マイノリティ肯定されるべきである、とかですね。

このこと自体には異論を唱えるつもりはありません。

けれども、肯定されるべきというルールを守るのであればどのような肯定の仕方でもよいのかというと、そんなことはないと思うのです。

大っぴらに肯定してもらえるのがうれしい人もいるだろうし、否定だけしなければあとは放っておいてほしい人もいるでしょう。

そうしたところを個人に合わせて考えるのが気づかいであり、それを忘れてルールだけ守っていれば自分は正しいという態度をとる人は傲慢しか見えません。

また、ポリコレ本来は様々な人を容認しようという考えの元生まれものであり、個人に合わせて事情を汲み考えることこそその出発点なのだと思います

けれども、そこを忘れた過度な一般化によって○○は××であるべきであるというルールけが独り歩きし、その正しさを盾にして他人を叩くだけでなく、本来ポリコレによって守られるべき人まで踏みにじっている現状がありはしないか疑念を持っています

私の本来の主張とはかなりかけ離れた話ですし、私の現状認識が間違っていることもあるでしょう。

しか私自身も結局言いたいのは自分にも他人にも寛容になろうということです。ポリコレ的な考えを否定するのではなく肯定的に思っていますし、だからこそポリコレの正しさを利用して他人不寛容な人が目に余ると思っているのです。

2017-08-17

「こういう捉え方ができる自分」がいるのもいいしそれを肯定的に考えるのもいいけど

それを元に違う考え方の人を下に見るかどうか、それをどこでどう口に出すかはまた別の話だから

自分場合は、うっかりしてるほうだから何か言う前に落ち着いて考えたいと思った。

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815074955

あーなんか「セックスを推奨してるように読める」だけじゃなくて全体的に話が印象ありきになってるな

こちらがそちらが一番聞きたい部分にちゃんと答えられていなかった、ってのは認めるけど

そちらの

現状の教育が過剰に忌避してるとは思えない。

あんたが具体的にあげた項目は性行為作法以外全部現行の教育現場でやってるって言ってるじゃん。んでそれは流行りの同意プロセスと似たような話だと思うんだけど、コミュ力ありきで察しろみたいな記事しかないけど教育現場でどう教えるつもりなのかが俺はしりたい。

実践的な性教育って教育範疇超えちゃうよね。

このへんの発言も単なる主観の域を出てないよね。少なくとも「実践的な性教育教育範疇を超える」という増田理屈自分にはピンとこない。このまま話し合っても平行線になるし、自分意見の論拠となるデータをちゃんと提示しあって「なにを拠り所にしてそう考えるか・そう主張するのか」を踏まえ直すべきでは?

まずこちから先に提示するけど

自分意見形成過程で見聞きした情報、ないし見聞きした情報と同種の内容が掲載されているサイト。とくに「現状の性教育が不十分である」とする論拠、それから後で書く増田の「実践的な性教育セックス講習ではない」の根拠ととなっているのは1と5。

1ははてブでもホッテントリに上がるくらいブクマがついていたからもしかすると増田も読んだかもしれないけれど、この記事の中に「1990年代は熱心だった日本性教育」という項目があり、次のように書いている。

1990年代は熱心だった日本性教育

 実は、日本学校教育現場でも性教育に熱心だった時期はあった。「性教育元年」と言われた1992年からの約10年間がそれだ。1980年代エイズパニックきっかけとして、「エイズ感染予防のためにも性教育必要」と言われるようになり、学習指導要領改訂。「理科」や新たに始まった「保健」を通じて小学校段階から「性」を本格的に教えるようになった。

 流れが変わったのは、2000年に入ってからだと言われる。

きっかけは、厚生労働省所管の財団法人母子生協会が中学3年生向けに作成した冊子「思春期のためのラブ・アンド・ボディBOOK」の回収騒動だ。冊子にはコンドームの装着方法ピルの紹介などもあり、2002年頃、国会で「中学生の性行動をあおっている」といった激しい批判を受けた。冊子は結局、全面回収されてしまう。

 この当時、国会地方議会マスコミを主舞台として「過激性教育学校でまん延している」「教室性交渉方法を教えていいのか」といった批判が激しくなり、「性教育元年」と呼ばれた動きは教室から姿を消した。

 ここを読めば、現在性教育についての内容が行政の取り組みの段階から過去教育と比べて後退的であるということが分かる。また3の記事でも00年代初頭の性教育へのバッシングについての言及があり、ここでも同様の見方を取ることが出来る。

 「性教育の不十分さ」の可能性については増田自分とそれほど意見が違っていないようだから、ここはそのまま承服してくれるだろうと思う。

 次に5について。これは日本オランダアメリカタイといった実践教育を行っている国との教育内容の比較で、この中からオランダアメリカの部分を引用する。

オランダでは~(中略)~思春期を迎える前の時期から性は食事睡眠と同じように日常生活の一部であり、ごく自然で当たり前のことだと教えられます小学校によっては高学年でバナナを使って実際に避妊具を被せる実習を行うこともあるようです。

~(略)~

このように、オランダ若者は性に関する十分な知識を身につけているため、10代の出産率と中絶率が世界の中でも極めて低くなっています

アメリカでは大きく3つのパターンにわかます

○「総合性教育セクシュアリティ教育)」…性を生物学心理学社会学など多角的にとらえて1人の責任ある人間としていかに行動するかを教え、避妊妊娠中絶同性愛否定しません。

○「禁欲教育」…結婚まで性交せずに禁欲生活を送ることがいか重要かを教える教育です。

○「総合性教育禁欲教育プラスしたもの」はどちらか一方に比重が置かれる場合があります

(強調部分はいずれも元サイト準拠)

これ以外のタイでも、これらと同様に単に性機能避妊方法と言ったごく狭い範囲に教えるのではなく、対人関係人権視点と言った多角的目線で“性”を捉えることを重視している、といったような記述が成されている。

 それで、この1と5を踏まえて言えるのは、まず日本性教育世界はもちろんのこと“過去日本にさえ”遅れているということ。また、これだけ行き遅れている状態性教育についてのカリキュラムを多少なり進展させたところで、それが踏み込みすぎになることはあり得ない、とも言える。

 また、コンドーム仮想利用まで教育にとり入れることを容認しているオランダ出産率、中絶率の低さから言っても「踏み込んだ性教育が、乱れた性風紀を生み出すことと直結することはない」というのも明らか。これで自分

セックスという行為存在自体肯定的に捉えつつ、それはそれとしてセックスする前に必要不可欠な知識はしっかり頭に入れてからやってね」

が単にセックスを推奨するものではない、ということを理解してもらえると思う。

 そして最後増田の言う性教育には限界がある、という主張に対する反論として、先に引用したアメリカ性教育についての文章(抜粋なのでできれば元サイト文章も)を読んで欲しい。

 アメリカ場合特殊で、「同性愛避妊中絶」といった部分までひろく教えるところ、現状遅れているとされる日本さえ先進的に見えるくらいにガッチガチの「反中主義禁欲主義」を掲げるところと、州によって性教育カリキュラムに天と地ほどの差がある。つまりこれは性教育過程で教えるべき知識・教えるべきでない知識」「性教育限界がどこにあるのか」というのは、単に教育者側・行政者側の主観によってしか取り決められていないってこと。

 ともすれば、性教育限界説なんていうのは単なるまやかしで、本当に拠るべきは「性教育限界がどこにあるのか」なんていう主観いくらでも変わるものではなく、「実施した性教育が、実社会にどのような結果をもたらしたか」のはず。そしてその「踏み込んだ性教育実施した結果」は、オランダのそれを見れば分かるように、充分に好意的に捉えていいものになってる。

 はじめの増田記事自分含めたくさんのブクマが集まったのもこの増田のはじめに書いたように

実践的な内容に踏み込めば踏み込むほど、教育とはかけ離れていく

教育とかけ離れれば、それはもうセックス講習

っていう、主観しかない「実践的な性教育セックス講習と同義」「実践的な内容に踏み込む教育とは違うものになる」という理屈立てをさも自明の理であるかのように書いたからなんだよね。

で、自分含めみんなその理屈立てがそもそもおかしいことに気づききれないまま

コンドームを使いましょう

避妊薬を使いましょう

くらいまでならまだ教育範疇だけど

どちらもない時はシックスナインしましょうなんて言いだしたらもう教育はいえない

の部分に突っ込んで、「オーラセックス知識必要」「オーラセックスの話になる意味がわからない」といったように、概ね「踏み込んだ性教育をするべき」という意見にまとまっているはずなのに、各発言にばらつきが出てしまったわけだ。

それで、この辺の話を踏まえたうえで改めてトラバ言及するけど

元増田でも言ってるんだけど

実践的な性教育って教育範疇超えちゃうよね。じゃあ、結局性教育ってどうすればいいんよ

ってのが俺の趣旨なんだけど、言いたいことだけ言ってる感すごくない?

 まず自分質問をする前に、増田自分でさんざん挙げている「教育範疇」というものについて定義する必要がある。明確な定義けがなされなければ増田意見は単なる主観の域を出ないし、主観ありきの出発点で話を始めている以上、そのレールに乗ったまま自分が何か意見を挙げても増田が「それは教育範疇じゃない」と言えばそういうことになってしまう。これはこれまでのトラバ増田が「どう読んでもお前の意見セックスを推奨しているとしか読めない」と主張した、またそう主張し続けることができたことから言っても明らかだ。

 しかしながらそこで「教育範疇とは何か」を定義づけするにしても、先に挙げたアメリカオランダといった他国性教育の例を見れば明白なように、教育者行政者側の視点いくらでも変わり得る「教育範疇」に絶対的基準などないし、もし絶対的基準というものがあるのだとすれば、その基準にもとづいて性教育カリキュラムを制定すればいいわけで、増田の「性教育には限界がある」という主張は成立しなくなる。

 ただ、こう書いて「煙に巻いただけで、さんざん自分質問したことには答えてくれていない」と言われるのは嫌だから元増田

コンドームを使いましょう

避妊薬を使いましょう

くらいまでならまだ教育範疇だけど

どちらもない時はシックスナインしましょうなんて言いだしたらもう教育はいえない

 ここの部分を例に挙げて自分意見を述べておく。

 自分主観と、これまでに引用した記事の知見に拠るなら、妊娠リスク回避しつつ性的快感を互いに感じ合うというのは未成年に依らず性的機能を保持しているあらゆる男女で行われていることだし、別に自分オーラセックス存在を例示するのは何も問題があるとも思わないし、自分はそれが「教育ではない」とは思わない。

 ただ、オーラセックスでも性病感染リスクはあるわけで、「そうするようにしましょう」とまで言うべきだとも思わない。原則として「妊娠したくない(させたくない)、妊娠しても出産できない状況下では、妊娠リスクを伴う性交渉は最大限避けるように努めるべきだ」としつつ、避妊手段や口淫などの性器同士を直接触れ合わせずに性的快感を感じ合う手段を例示する(実際にそういった手段を行うかの判断は生徒側に任せる)のが理想的だと考える。

 どうだろう、増田意見に沿うかはさておいて、ひとまず確かな一意見提示として読んでもらえたなら幸いだけど。

2017-08-16 14:29追記: 全体的にタイプミス意見として明瞭でない部分があったので、論旨は維持しつつ一部文章を手直しした。なんか返信もらえなかったけど、それはそれとしてひとまず読んでくれたのならよかった。

https://anond.hatelabo.jp/20170815171144

ゼノグラシアゼノグラシアであってアイマスじゃないのはもはや仕方がない、そういう風に作られたんだもの

というか3年くらい前にはそんなに叩かれなくなってたように見えるけど観測範囲以下略

まあ肯定的に見る場合でも「アイドルマスターゼノグラシア」じゃなくて「ゼノグラシア」としてしか語られない感はあるけど

デレマスアイドル間に格差がある、俺の推し運営に推されていないという話で盛り上がっているが、アイドルマスターという巨大プロジェクトにはそもそもコンテンツ間の格差というものがある。

その最たるものアイドルマスターXENOGLOSSIAの扱いだ。

ゲームアイドルマスター(以下原案ファンから蛇蝎のごとく嫌われ、罵倒憎悪対象として認知されているアニメ作品。もしネガティブ意見を向けることを目的とせずにその名を出そうものなら古参寄りの原案ファンから人非人扱いされてしまう。

なぜならばそれは、原案とは排他的な設定や配役やデザイン採用されているからだ。彼らにとってアイドルマスターゼノグラシアはこの世に存在してはならない作品なのだ

今やゼノグラシア肯定的に語ることが許される場はほとんど無い。

もちろん10年以上前アニメから公式にはまったくと言っていいほど動きがない。完全に終わったコンテンツ。終わったのに名を出せば原案ファンから死体蹴りをされる。

そんな中できっと救いになるはずだと思っていたスパロボ参戦も、現状ではクロスオメガアプリゲー)のみ。

それも一度きりの期間限定参戦に終わってしまった挙句、後からパロネタ原案やその派生作品が参戦してきてお株を奪われる始末。巨大ロボットが登場することはProject IM@S内での作品アイデンティティだと思っていたが、なんてことはない。安易パロディによって剥奪することができる程度のものだったのだ。

スパロボ参戦から新たな展開を妄想していた頃に戻りたい。あの頃は可能性だけはあったから。でもそんなものゼノグラシアにはなかった。

アイドルマスターゼノグラシア原案界隈からその存在を消し去られる日も近い。

そうなればG.G.F.のように、井口裕香ラジオでたまに存在を思い出されるコンテンツになるだろう。

思い出にはもう未来可能性も無い。

それでも俺の「推し」は思い出の中に閉じ込めておくしかない。好きだと言えば俺も推しも刺されるから

https://anond.hatelabo.jp/20170814193209

あっちのブコメとか特に顕著だと思う

 

どうにかしてグループ支持派、独立派に荒波立てないように、

冷静気取って、肯定的な流れに操作しようにしようとあの手この手発言しといて

結局自分に嘘ついて傷ついて終わってる

 

しょせんたかが一娯楽なんだから

ソロじゃ何一つ出来ない41位(笑)猿山大将ソバイタが図に乗るな」

くらい言えばいいのに(笑)

https://anond.hatelabo.jp/20170814224442

セックスを誘う時はこうするんだよ。性行為に至るまでにはちゃんと作法があるんだよ。もし、避妊に失敗したらピルを服用するんだよ。じゃあ、ルールを守って気持ちよくセックスしてね!」これのどこが推奨してないの?

あのさあ、元のブコメでもトラバでも

id:inherentvice ルールだけしっかり教えて「ルール厳守の上で気持ちよくセックスしてね」でいいじゃん。性機能の仕組み、性病リスク性的指向性交渉に至るまでの作法避妊方法とかの知識性的嗜好プレイに依らず必要なわけで

セックスという行為存在自体肯定的に捉えつつ、それはそれとしてセックスする前に必要不可欠な知識はしっかり頭に入れてからやってね」とするべき、というのが自分の考え

って書いてるんだけど。引用を使わずに「じゃあ、ルールを守って気持ちよくセックスしてね!」なんて改変して推奨だと読めるようなニュアンスをわざわざ付与してるのはそっちだよね?

進む話も進まなくなるからやめて欲しいんだけど

それじゃあ話戻すけど

あくま判断力もおぼつかないし責任のとれない子供が性行為することを前提にしたときに、どういうスタンス教育すべきか

教育する相手はまだ責任の取れない子供である、という見方には概ね同意するけど、現在社会体型(およそ大体の人間は18歳まで学校組織のもとで働かず学業に専念するという状態)によらず、基本的中学高校(14-18歳)の過程でほぼすべての男女が自身性的機能性的欲求性交渉への興味が芽生え、実際に受精可能になるまで身体成熟するわけで、肉体的には性交渉に関わる知識は既に知っておかなければいけない段階にあるよね

それなら現状のように「判断力もおぼつかない」と言って性的意識の芽生えや性的知識習得を過剰に忌避するより、むしろそれらについての自覚を促す(受精可能なまでに身体成熟していると同時に、今の自分環境下では性交渉受精に至ったとしても子供を産むのは容易ではない、という危うい状態にあると知らせる)のが妥当では?

性に関する知識学校教育課程に盛り込むことの難しさは理解するけど、だから現状の教育課程に甘んじることを許していい、という話にはならないでしょ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん