「密度」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 密度とは

2022-10-03

NHKブクマカも雑踏事故を甘く見過ぎ

インドネシアスタジアムでの暴動で多数の死者が出た事件で、NHKがあたか暴力が主原因で170人以上が死んだと取れるような報道をしているが

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20221002/k10013845461000.html

はっきり言って間違いだと思う。素手暴力でこんなに死者は出ない。

一方、雑踏の事故では簡単にこれだけの死者は出る。だからこれは観客席に催涙弾を打ち込んだ警察が原因と思われる。

日本警察であればこんな事はまず起きない。だがこれは日本スゴイって話じゃない。ちょいと説明しようと思う。

 

行政権としての警察権力

警察司法権機関であるだけでなく、行政としても強い権力を持っている。

から雑踏に関しても命令する権限があって、人が集まるイベントを届け出なくやったりすると怒られるわけだ。

店の外の行列放置していれば「ちゃん店員警備員雇って整理しなさい」と言われるし「○○という有名人が△△に来てる」っていうデマを流して将棋倒し惹起したら逮捕される。

 

警備業というのは監督官庁警察になっていて、更に警察官の天下り先でもある。また社長警察上がりというケースも多い。

元々警備業はボディガードなどから派生して色々な形態の警備を請け負うようになったのだが、実はその前から同様の警備請負をする人士達が居た。右翼である

右翼ボディガードだけでなく労働運動潰しなども請負い、暴力行使や時に殺人も行っていた。更に昔の右翼ヤクザと不可分の所も多かった。

 

昭和30年代にTVで「ザ・ガードマン」というドラマ放送されると雨後の筍のように警備業者起業されたのだが、ここに右翼/ヤクザ経営企業舎弟会社が大量に入り込んでしまったのである

警備請負というのは暴力からの防御という仕事が多い。それは即ち対抗するための暴力だ。

一方、警察というのは国家という暴力装置の実行装置だ。暴力装置たる所以暴力の独占であり、警察コピーした暴力世間にあってはならない。

また、道路工事での交通規制でも警備員必要だが、土建業というのはヤクザ企業舎弟が大変に多い分野だった。つまりヤクザ資金源になってしまう。

という事で警備業法というのが施行され、警備業は警察監督庁とする許認可事業で、前科がある人間雇用禁止警備員は法含む研修必須などが定められ、業務が完全に警察の指揮下に置かれたわけだ。

警察天下り先って事で、利益誘導の面もあって警備業の派遣先が増える結果にもなった。「これやるなら警備員を何人以上配置せよ。その配置図を出せ」って何かにつけて言われるって訳ね。

因みに以上の経緯から警備員の装備というのは厳しく制限されているよ。例えば警察署の前で長い棒をついた私服警官が立ってる事がよくあるが、あれは実は軍隊と同じ立哨で立ち方も決まっている。持っているのは「警杖なのだが、あれを警備員が持つことは禁止されてる。警棒の長さや形に制限がある為だ。

兎に角暴力装置代替ダメなのだ

 

日本で雑踏事故が少ないのはこういう戦後の経緯の末に、人が集まる事をせんとする場合警備員の配置と雑踏警備計画を提出させられるからだ。

雑踏での人の流れは流体として考える

 

雑踏警備での鉄則は「一方通行」と「ボトルネックを無くす」である。これは群衆が流体のような動きをするからだ。

 

一方通行にしない場合にどうなるというと、「クサビが噛み合った状態」になる。

例えば広いところの間にトンネル通路がある場合で、通路の両側から群衆が押し寄せた場合通路入口では「通路の半分からはみ出さない」という動機が働きにくいので通路のほぼいっぱいに広がって進行する。

だがこれは反対側でも同じなので、出口付近では人一人くらいの隙間をぬって通る事になる。

これは上から見ると三角形のクサビが噛み合っているような状態になる。効率的には最小化だ。

後ろから押されているので隊列が狭くなると群衆密度が増す。だが人は一定以下では足の歩みが出来ないので押されてやがて転んでしまう。

後ろの人間は前で起きていることが見えないので前にどんどん進行してくる→それらも更に転倒する、となって、転んだ人とのその手前の人間には数百キロ~数トンの圧力がかかり、皆死んでしまう。

これが通路を対面通行にした時に起きる雑踏事故だ。通路一方通行が鉄則なのはこういう理由だ。

 

ボトルネックがあった場合は、細くなる手前で群衆圧力が上がる。

更にボトルネック手前の壁に当たった人間通路に戻ろうとして横から割り込む→圧力が高いので弾き出される、となってそこでグルグル回って出られなくなったりする。まるで落ち葉だ。

でもそうする事でただでさえ高い群衆密度へ割り込まないとならない人が出て局地的に密度が極度に高くなる→転倒事故、あとは上記の例と同じで死亡事故まっしぐらである

から「狭くなる」箇所というのは作ってはいけない。狭い場所があったらそのずっと手前からパイロン等で狭い状態継続した状態にせねばならない。

 

ボトルネックを無くす」の類型に「通路をのばす」というのもある。

立体交差する駅で秋葉原駅階段一本で山手線総武線ホームが直接行き来出来るのに、武蔵野線南浦和駅はわざわざ遠回りして通路を歩かされる。不合理だと思った事ないだろうか?

これは秋葉原通勤ラッシュなどを然程考慮してなかった昭和初期の建設南浦和痛勤ラッシュ常態後の昭和後期開業である為で雑踏事故対策なのだ

電車の降車客は波状的なので、長い通路をダラダラ歩かせてそこで客の波を吸収してしまおうという思想だ。

秋葉原では短い階段ホームに直接客が展開してしまい、群衆密度が高い箇所がホームという危険状態になってしまう。

 

地下鉄高田馬場駅の改札はホーム端の先にあるが、2004年頃の改築でホーム中ほどから改札への通路増設した。

出口は一緒だから一見無意味な改造だ。だが長い通路で吸収して階段の手前で滞留する客がホームに溢れるのを軽減する効果があるのだ。

過去の事例

 

日本の雑踏警備に影響を与えた事故というのがいくつかある。

 

彌彦神社事件1955年

新潟神社で行きと帰りの初詣客がかちあって滞留状態になった。そこでやがて参道石垣が崩れて100人以上の死者。

だが石垣だけに問題があったのではなくて、群衆密度が上がりすぎて路肩にせり出し崩壊したものと思われる。

これは一方通行にしていなかったのが主たる原因の例。

 

日暮里駅跨線橋事故1952年

列車が遅延し、混雑が激化して日暮里駅の板張り跨線橋の羽目板が客の圧力に負けて崩壊。転落した客13人が電車に轢かれ8人が死亡した事故

対面クサビ状態ボトルネックの混合と思われる。跨線橋の角に押し込まれた客が流れに戻れず圧力が高くなって壁崩壊

 

上尾事件1972年

雑踏事故じゃなくて暴動なのだが、国労動労の順法闘争の為にダイヤが大きく乱れてカチ切れた乗客が駅員をぶん殴る、電車を悉く破壊するなどで収拾が付かなくなって機動隊が動員されて鎮圧

翌日から他の駅多数で度たび同じ暴動が発生する国電暴動となって東京カオス状態に。

大混雑と電車がいつ来るか知れないストレスフルな状態の上にアナウンスもせずにいた為に乗客の怒りメーターがレッドゾーン振り切ったの原因。

なのでこれ以降雑踏では拡声器を使ってうるさい程に行列に関する情報を与えろというのが鉄則となった。

 

宇崎ちゃん献血ポスター騒動の地と閉鎖区画フォークゲリラ集会禁止政策

数年前に宇崎ちゃん献血ポスター騒動というのがあった。セクハラっぽいポスター公益性が高い日赤が使うな!という騒動だ。

この騒動は一枚の写真から始まったのだが、このポスターが掲出されていた場所というのは新宿西口JR京王の乗り換え通路である

ここには「新宿駅西口広場イベントコーナー」というのがあり、その対面に「新宿西口献血ルーム」があって、そこに掲出されたポスターだったのだ。

この「新宿駅西口広場イベントコーナー」だが、実はここは1992年頃まで工事バリケードなどで塞がれた単なる閉鎖区画だった。

照明もなく、ホコリが積もったままで少ない資材が置かれただけの殺伐としたところで、居心地の悪い場所だった。

実はここが封鎖されていたのは「新宿フォークゲリラ」という騒動による。

ここが広くなっているのは1966年竣工西口立体化時に地下広場として作られたかなのだ1969年学生中心のベトナム反戦集会新宿フォークゲリラが開かれ、機動隊が導入されて解散させれらた。この際、広場として整備されたもの東京都は「通路」に変更するという禁じ手使用通路公道占拠道交法違反)。

だがこの後も若者が集まり勝手ギター演奏などは続いていた。

そこに起きたのが国電暴動で、新宿駅でも暴動が発生。「別に反体制学生じゃなくても暴動起こすのかよ!」と頭を抱えた警視庁東京都は、別にギター持って屯してた連中と暴動関係なかったが、万一を恐れて乱雑にこの区画を閉鎖してしまった。

 

時代が下って最早反体制なども流行らなくなり、閉鎖区画のせいで逆に荒んだ状態になっている元地下広場有効活用として即売会催事場としての活用をするようになった。

初めはしょぼかったが、やがて政策アピール掲示や地産フェアなど商売がうまくなり、綺麗な内装もされて有用イベントスペースとなってきて人の流れも出来てきた。

そこで対面に献血ルームが出来る事になったわけ。

 

上記のように日本警察は雑踏事故防止に関しては極めて有能なんだが、その反面「人が集まる事」を嫌いすぎるきらいがある。

広場否定論なんだな。あんまり人が集まるのを封じてしまうと今度は現在ロシアみたいな事になってしまう恐れもある。

で、最近だと東京駅や池袋駅西口渋谷駅(予定)みたいにロータリーを追い出して広場を作るという方に行政の方がシフトしてきている。

そういう戦後史と行政史の果てに出来たのが「新宿西口献血ルーム」でそこに掲出されたのがあの宇崎ちゃんポスターだったってわけだ。

あの騒動は色々感情的過ぎたが、でも一方でその辺知ってるとアゴラの復活でもあったって訳なんだな。

 

という訳で、統率されない人間が大量に集合すると雑踏事故が起きるのはデフォルト状態で、警察行政が力を入れて制御してるから日本じゃ事故があまり起きないのだ。

インドネシアのは警察問題があり、観客席に催涙弾を撃って視界が乏しくなった客がパニックになったらどうやったって雑踏事故になる。観客席は階段状でそこに下り階段があるという構造ゆえ先が見えなくなるから普段でも危険構造なのだインドネシア警察は雑踏警備の監督指導などを普段からしていないのではないか

1964年ペルーで同じように暴徒に催涙弾を打ち込んで300人以上が死ぬ事故があったので、そういう事例研究をしていないと思われる。

警察が私らを人間扱いしていない」との被害者コメントが報じられているが、インドネシア警察人間扱いと同時に流体扱いをすべきだった。

日本警察がこんな事をしないのは人間の扱いの違いだけでなく技術的に経験を蓄積しているかである

2022-09-30

anond:20220928230010

まぁただ教員仕事って密度が薄いからなぁ

教員が100時間残業してますってのと、高密度仕事してる人の100時間は、質が異なるから

他の仕事同様、時間数で残業代払え、って主張されると、それはそれでなんだかなぁって思う

2022-09-29

高校生留学を始めて1ヶ月が経った

アメリカ田舎町で暮らし始めて1ヶ月が経ちました。英語力はほとんど向上していませんが、アメリカ暮らし自体には慣れてきました。そんな前置きはさておき、この1ヶ月で感じたことを色々と書いていきます

## はじめに

簡単自己紹介します。私はノースカロライナ州交換留学中の高校1年生です。州北部公立高校12年生(日本の高3に相当)に所属しています。渡米前の英語力は 英検2級 < 私 < 英検準1級 といった感じです。

## 学校課外活動について

### ハードウェア

平屋建てでかなり広いです。また、フットボールサッカーコート、巨大な駐車場もあります土地の使い方が余裕にあふれていて、私が通っていた都心高校とは対照的です。

### 授業

毎日90分 x 4コマですが、実質45分 x 4コマくらいの密度です。私はアメリカ史と英語マーチングバンドビジュアルデザインをとっています。正直、アメリカ史と英語の授業はあまり理解できていません。が、意外となんとかなっています

### 課外活動

マーチングバンド所属しています楽器サックスです。9月から11月にかけて、毎週金曜日に開催されるフットボール試合演奏します。バンドはある程度人間関係確立されており、まだあまり馴染めていない感があります

## 食べ物

### 家での食事

ホストマザーが作る or テイクアウト/外食 (5:1くらい)です。基本的にかなり美味しいです。

### 朝食

どうやらアメリカ人は基本的に朝食を摂らないようですが、私はサンドウィッチ果物を食べています

### 昼食

高校給食を食べています。授業の合間にはナッツバーりんごを食べてます

### 日本

味そのものは悪くないことが多く、ジャパニーズディッシュとして食べると納得できます。ただ一つ不満を挙げるとすれば、日本食にはジャポニカ米を使ってほしいといつも思います

## 暮らし

### 部屋

オランダ人留学生と同居しており、盛大に軋む二段ベッドで寝ています。部屋は広くないですが、特に困るほど狭くもありません。椅子の座り心地は悪いです。また、全体的に暗いのでデスクライトを購入して取り付けていたりします。

### 洗濯

私のステイ先ではホストマザーがまとめて洗濯してくれます。圧倒的感謝です...!

### 物価

円安の影響もあり、全般的にかなり高いです。この記事を書いている現在クレジットカードで決済すると ¥150/$1 程度になります留学費用負担してくれている両親に圧倒的感謝です...! (コピペ)

## 勉強

### 英語

そもそも単語がわからないので、英単語アプリmikan を使ってポリポリと勉強しています。また、文法がわからなくなったときは「マーフィーのケンブリッジ英文法」を参照しています

### 数学/理科

帰国後、理系に進む予定なので独学で勉強しています。(数3の極限・関数までは独学で勉強する予定です)。Focus Gold は重いですが、1冊あれば解く問題に困らないのでとても便利です。「新数学スタンダード演習」「物理/化学 重要問題集」なども持ってきています

## 終わりに

なかなか楽しい生活を送っています。また、留学をする機会を与えてくれた家族には心から感謝しています

2022-09-28

anond:20220928015120

やっすいんじゃなくて

電力密度減衰率性能試験ドイツ国防大学P.Pauli教授

(MIL-STD285およびIEEE-Standard299-1997に準拠

こういうのね。20万くらいする

2022-09-21

[] 脳の性差男性ホルモンのせい

ヒトにおける男女間の脳差の生物学的基盤を解明することは困難であった。最も顕著な形態差は大きさであり、男性女性よりも平均して脳が大きい。しかし、この差がどのように生じるかについての機構理解は依然としてわかっていなかった。

ヒトにおける性特異的な量的な差異は十分に確立されており、成人男性は平均して脳容積が大きく、ニューロン密度が増加し、いくつかの脳領域灰白質が増加している。出生時体重補正した後でさえも、新生児の大きさの差が存在することは、発達起源示唆しているが、これらの大きさの差がどのように生じるかはまだ明らかにされていない。

男性の脳では発生時に男性ホルモンであるアンドロゲン神経細胞が大量に浴びるが女性の脳ではこれは起こらない。なのでアンドロゲンが脳の男性化に関係している可能性が考えられた。

オルガノイドを用いてこの問題アプローチした結果

1 細胞の性染色体は神経発生に対して影響を及ぼさなかった

2 アンドロゲン投与は細胞の増殖を増加させた。この効果女性ホルモンエストロゲン投与では見られなかった

3 アンドロゲン投与は興奮性神細胞を増加させるが、抑制性は増加させない

4 アンドロゲン投与による神経細胞数の増加は9.4%で男性脳で見られる9.8%と非常に近かった

以上の結果は興奮性神細胞数の調節におけるアンドロゲン役割を明らかにし、ヒトにおける性に関連した脳の差異起源理解するための一歩を示すものである

Nature  602, 112–116 (2022)

2022-09-20

ねこの旅支度について

anond:20220829234731

元増田です。うまく言葉がまとまら時間がたってしま申し訳ありません。増田さんのねこさんにお悔やみを申し上げます。もうご覧になられてないかもしれませんが、いま思うところを書き残したいと思います

拾ったねこなので誕生日とかもわからないのだけど、ボロボロのこねこ9月に拾った時に多分生後3ヶ月くらいだった。ということで毎年6月をお誕生月にしているのでこないだ22歳になったばかりなのですが、ねこの要介護状態の段階が上がるにつれ、彼女と向き合う時間彼女を気にかける時間も増し、我々が過ごす時間密度がいやがおうにも高まっていることを感じています。これはもう逆ウラシマ効果と言っても差し支えないですし、そもそもねこ一年間でひとの4歳分の年をとるとされているので3ヶ月過ぎた9月はもはやお誕生月と言っても過言ではないでしょう。

最近はほぼ一日中タオルを敷いた箱の中で横になられていて、もはや一人で立ち上がることもままならないご様子ですが、あふれる食欲は相変わらずで食事の勢いに体がついて行かずひっくり返ることが多くなってきました。そこで前回ご紹介したリラクッションをとうとう購入してしまいました。おかげで安定した体勢を維持したままもりもりとお食事ができることは増田としてもとても喜ばしい限りですが、その勢いも日に日に薄れているように見えること、そして一時期は部屋中に敷き詰めていたペットシーツが、今はねこ箱とお食事場の周辺にしか必要でなくなったことに心細さを感じたりもしています

先日「ポッケの旅支度」という漫画を読み、まさに現在進行系で老猫との日々を過ごす増田も大変感銘を受けたのですが、作者の方が「読者の方から飼い猫を看取る覚悟ができました。と感想をいただくのですが、絶対悲しいし覚悟意味がわからない」といったことをコメントされているのを聴き、じゃあ増田にとっての覚悟とは何であるのかぐるぐる考えています

特に答えがでる話ではないのですが、結局のところ「いまできていることが増田ができる最善のことである」ことを認めること。つまり自分ができること以上のことは決してできないことを認めることが増田にとって必要覚悟であり、彼女20歳を過ぎて徐々に衰えて行く過程でなんとか固めようとしてきた覚悟なのだと、なんとなく理解できたように思います。22年前にこねこを拾った当時は目やにでぐちゃぐちゃのこねこに見捨てたらお前を呪い殺すぞと脅された……としか感じなかったのですが、ほんとうは彼女増田に共に時を過ごす権利を与え、増田はその対価として増田が出来得る限り良好な生活の場を提供する。といった契約がなされていた気がします。そして増田はその契約覚悟を持って履行していくのです。

前回のご報告(https://anond.hatelabo.jp/20220816152832)に寄せていただいたブックマークコメントで、大島弓子さんに触れられていた方がいらっしゃいました。増田はグーグーのお話の中で回想されている大島さんとサバとの距離感がとても好きで、ヒトの姿をとったサバのそっけなさも大好きなのですが、それも特別契約で結ばれてるからこそなのだと思うのです。須藤真澄さんとゆづの間の愛は眩しいけど、契約の強さな増田のうちも負けないかも。と言えるようになれればよいなと思っていますこちらからは以上です

p.s. イシデ電さんについては「私という猫」という漫画が大好きなのですが、なかなかにえぐられるので何度も読めていません。でも斎藤惇夫氏が児童文学の枠を外したらこんな雰囲気になるんじゃないかとかちょっと思ったりしています

https://imgur.com/a/PtD3aDX

2022-09-14

anond:20220914003801

いからそのまま飲み続けろ。

25歳35歳でも1日1本でもいい。

測ったことないかもしれないけど増田の骨密度男性並みの強度を持ってるはずだ。

衝撃に強く、曲がりにくく、血も沢山作られる。

円安のせいでこれから牛乳製品はずっとずっと高くなる。

将来の骨を作るのは今が最後だ。

そのペースだ。飲み続けろ。骨を作り続けろ。

2022-09-11

anond:20220911180340

核戦争人類ぶって具体的にどういう状態

日本核爆弾が落ちたときでも大阪は愚か広島人すら滅んでないんだけど

それが滅ぶ、つまり子孫が残せなくなるって

おれんちのブラックキャップぐらいの密度で落とさないと無理だと思うけど

100%とのことだけどそのへんの妥当ちゃんと考えたことある

あなた、何か…「 浅 く 」ない?

もしかして未婚?

2022-09-07

anond:20220906235631

2Dフロッピーの容量は320KBだった。さすが両面倍密度(2-sided Double density)と感動したもの1Dの2倍も入るんだもん。

そのうち2DD(640KB)が出て来て、さらに2HD(1MB)が出て来て、どんどん便利になった。

2022-09-06

anond:20220906112208

横だけど、改行とか句読点とか全然なくて、むっちゃ読みにくい密度の濃い長文書く時点で、なんかもうあれ。

2022-09-03

時間を戻す方法」を教えてもらった

詳細は伏せるけれど、「時間を戻す方法」を教えてもらった。

正確に言うと、時間を戻す方法では無かった。

現実的に言えば、「ほぼ現実に近い夢」を作成し、その夢の時間軸を戻りたい時間軸にするというモノ。

やり方は

世界を作る準備

②夢を見る準備

③夢と世界の精度を高める準備

に分かれている。実際昔の思い出の品とかを用意すれば、①は割と簡単らしい。②も簡単だけれど、③が難しい。

現実の1時間を夢の中の1分にして時間密度を高める訓練と、

2022-09-02

これ以上食いつぶすのはやめてくれ

職場が今の日本の縮図のようになっていて嫌気がさす。

 

職場には40代がおらず、

上と下が1:2ぐらいの人数比になってきた。

そこそこの肉体労働をしているブルーカラーほとんどと、

1割ぐらいのホワイトカラー共存している。

ホワイトカラーをしているのは能力がある老人と現場を追われた老人だ。

 

社の主力を扱うにもかかわらず、

青白いずれの業務についても人数が足りておらず、

真面目にこなす仕事量が多すぎて残業が出ることがわかっている。

青については、24時間稼働であるため、業務引継ぎを行っていくことで、

残業は出ないが、仕事密度が高く、現場監督者は休憩を取れない日もあるほどだ。

そのような現状であるにもかかわらず、残業が出ていないか本部人員増加をしない。

長は社の命で残業の報告を必須としているが、

現場監督者たちが毎日1時間程度サビ残していることを意図的無視している。

 

白の仕事はここ数年で増えてきているが、

過剰分を青に押し付けることで残業せずに帰っている。

長は白の扱いの悪さを感じてか、直接青に仕事を振ることも多い。

白の出来の悪い方はネットサーフィン、居眠りが常態化している。

白の一番きついやつは上記に加えて性格が悪く、ベテランが他部署から来たがらない理由になっているように感じられるが、本人にその自覚がまったくない。

青の現状を鑑みると、白は自分たち仕事残業してでもこなすべきだが、そうはならない。

 

そんな現状に能力がある若手中堅からは、主力を扱っているのに待遇が悪いとか、辞めるかどうかの話だとかが話題に上がるようになってきている。

実際に有望だった若手が退職したこともあったが、何が原因か白や本部はわかっていないか

もしくは分かっていても自分たちに都合が悪いから目をそらしているかだ。

前者なら無知で、校舎なら自分たちさえ逃げられればいいという意図が見え透いていて反吐が出る。

青いといわれるかもしれないが、将来を担うのはいだって若い世代だ。

自分たちの子に近い世代の彼らに、負債を負わせ続けていいというのか。

 

若い有望な芽を老人たちのわがまま傲慢無知でつぶさないでくれ。

 

(乱文になって申し訳ない)

2022-09-01

anond:20220831231628

技術進化が無いって想定なら正しいんだけどね

残念ながら技術進化はまだまだ続くんだわ

シグマプロジェクトって国家プロジェクトがあってのぉ、これも失敗の原因は「技術進化はここで終わり!キリッ」だったわけじゃが、まぁ詳しくはぐぐれ

  

で、太陽光現在市販製品の変換効率が21%とか22%とか

太陽光エネルギーで、これを電気エネルギーに変換する、照射されたエネルギーよりも大きなエネルギーを得ることは不可能で、100%変換することも不可能

論理的な変換効率限界がおおむね70%程度と予測されている。

製品限界が50%程度とみこまれているわけだが、ようするに面積効率が2.5倍程度になる、同じ電気を得るのにそれだけ面積が小さくて済む。

40%くらいまでは技術的な目処もすでに立ってる、当然価格も下がる

 

バッテリーさらにエグい

20年で容量単価が10分の1に下がった実績があり、今後もこのペースは当面続く、30年で97%の下落って数字は有名だが

ともかくすでに1kwhあたりの単価が100ドルを切ってる、10年後には10ドルから20ドルが見込まれてる。

 

一日一人あたりの電気使用量は6kwh程度、つまり10年後には一人一日分の蓄電が120ドル、2万円弱

4人家族で1週間分だとしても50万円分のバッテリーで済む、サイズエアコン室外機2,3台(容量密度も当然技術進化がある)

工事費やインバーターシステム部材を組み込んでも100万円程度

 

ここまで進化が進めば4人家族電気を賄うには5kw程度のパネルで十分なので変換効率50%のパネルなら日本の日照条件でも6平米程度のパネルで済んでしまう。

これマンションベランダでも設置できる、そのパネルのお値段は工事費込でもせいぜい30万円40万円

ほぼ工事費なわけだが、新築場合設計時点でビルトインされるのでさらに安くなる、パネルの平米原価はせいぜい1万円2万円

 

まとめると150万円程度の出費で送電から切り離し電気使い放題、自家生産自家消費完結のシステムが買える

20年償却だとして月額6000円

参考まで現在日本の4人家族の平均的電気代が12000円、どこのバカが電力会社から電気を書い続ける?

電気代はまだまだ上がり続けるのでその差はさらに開く

 

15年後にはこうなってる

そういう製品が出揃ってから再エネやればいいじゃないか

いや、無理w

技術はジリジリとしか進化しない、投資もしなきゃならない

から補助金を入れてブーストさせる

今はまだ採算取れんよ、でもやらなかったら15年20年後に世界から取り残される

エネルギーを輸入に依存し続けなきゃならない

2022-08-29

[]受験日本史世界史どっち選ぶかの回想から始まる後悔

おれは最初日本史のつもりだったけど、日本だけのぶん密度たかくていやんなって世界史転向した

世界史密度うすめで耐えられたしカタカナおおかったから書きやすかった

ただ受験間近に勉強した現代史はほぼ手付かずで受験当日ヒヤヒヤだったけどたまたま現代史がほぼ出なくて98点というめっちゃいい点数とれた

うれしかった

あのころに戻りたい

大学生活やりなおしたい

ひきこもってエロゲなんかするんじゃなかった

ギリギリ卒業なんかするんじゃなかった

卒業式でればよかった

成人式もでればよかった

アニメコンピュータ系のサークルに入ればよかった

大学文化祭に出ればよかった

後悔だらけ

学費無駄にした

最初こそやりたいこと重視で講義えらんだけど、宮廷のせいで試験むずいからできるだけ試験がない講義消極的に選ぶようになった

法学部なんかはいるんじゃなかった

法律政治もなんも興味ないのに

公務員目指すならまだしも

あーあ

ほんとゴミだわ

はよ親しんで遺産はいってくんないか

そしたらさっさと仕事やめるのに

anond:20220829113902

ポンコツは1エントリあたりの密度が低い

漢字をあまり使わない、ひらがなが多い

・常にツイッターに張り付いてて目の前の事象脊髄ツイートする

仕事生産性ではなく、人間のことをつぶやくことが多い

思惟思索ではなく、日常出来事をつぶやいている

あたりかな

こういうのはミュートして、この逆をしている人のツイートだけ選別できるのもいい

2022-08-27

会社員って足の引っ張り合いなところあるよね

暇人中年会議に精を出す

なぜならテレワークほどの成果物密度必要とされない、

書類FAX電話時代

若い時代をすごしてしまたかである

もはやテレワークほどのスピード感は彼らには無理なのだ

から足を引っ張りあって、

「みんなで泥船に沈めばドサクサになって定年まで生き残れる!」

という発想になってしま

中年の悲哀である

AI「俺たちは雰囲気で絵を描いているだけだ」

AI使ってみた感想

MidJourneyやDreamStudioでしばらくあれこれ試行錯誤してるんだがいやー疲れる

やってると楽しすぎるんだが同時にめちゃくちゃ疲れる

俺はイラスト専門ではないが絵仕事で食ってる人間で、個人で細々と創作活動もしている

なので描く苦労というのはそれなりにわかっているつもりだ

ちょっと前までAIなんて奇妙で倫理観0のやばめグリッチ画像しか生成してなかったのにいつの間にこんなことなってたんだ

Midjourneyの画像を見てこれは「絵」だなと思った

絵としての雰囲気がある、いや違うこれはもう逆に雰囲気しか」ない

最大のインパクト

自分を描き手の立ち位置に置いて考えるとそんな感じなんだが、それよりすごいなと感じることがある

今はSNSなど見てるとうまくいってるAIの絵とか上がっててそれに「うぉおすげえ!」的な反応が多い

しかし「上手い絵をすごいと思う感覚自体がもう古いものになってしまったのだということ

これこそが自分にとって一番の衝撃だ

だって誰でも同じプロンプト書けば同じような絵は作れるのだから

からそれはもう凄いことでもなんでもなく普通ことなのだ

よくてスマホ料理写真が美味しそうに撮れたねとかと同じくらいのことだ

仕事との関わり

現時点での印象はアイデア出しにいいよな、とかレタッチ前提で実用いけるんじゃね?とか周りとだいたい同じだ

どこまでの密度仕事の中に入り込んでくるかは今後出てくるAIを使ったツール次第かなというとこかなと感じてる

今の時点ではプロンプトで~風って入れたらめっちゃそれっぽいよとかその程度だから、やっぱり実用出来る場面は限られる

ただざっくりいやな言い方をすると「安い仕事」ほど置き換えやすくはなるだろう

自分は正直仕事という面では元からある程度割り切ってる(~風な感じでいきましょうとかよくあるし)ので

そこらへんは個人的な創作活動とはちょっと考え方が違う

逆にいうと個人創作においては自分の中でどこまで許すかの線引がいったん必要だ(なんなら、もう描かないという選択肢も出てくるわけで)

から葛藤

好きな画家名前を「art by~」とプロンプトに打ち込む

まさにそれっぽい絵が数分と待たず生成される

これが歴史的な昔の名画家ならまだ距離感あっていいんだけど

現役バリバリArtstationにいるような作家で同じことをしたとき

トレパクどころではない創作の魂そのものが弄ばれてるかのようなリアリティのある恐怖を感じる

悪意もなければオリジナリティすら醸し出してくる、そこがやっかい

ここでのポイントは「弄ばれてる」感で、既に自分コントロールしてる感覚全然ないことだ

大げさには書いてるが心境としてはマジでそんなに離れてない

多少なりとも絵を描いたりする側としては矜持が揺らぐ人も少なからずいるのではないか

しかし、そんなとこに意地を張ってもどうしようもないのはわかっている

しかし、モチベーションが下がるのもまた事実

AIに罪はない、AIを作ってオープンソースで公開した人たちにも罪はない、あくまで状況はポジティブ進化していってるだけだ

これについていかないならそれはそれでよいのだ、と言い聞かせたり開き直ったり

ここのところの過ごし方

毎日仕事をしながらどうしてもMidjourneyを回してしま

ふとした思いつきやトレンドになってる作風などでプロンプトを考えたりしてる

Tiktokとか見出すとなかなか止められなくなるのと似てる気がする

ちょっと麻薬的なところがあるなと思う

AIが俺に語りかけてくる「あーあなたこんな感じのが好きってことですよね?どうぞ?」

的はずれなこともあるし、あまりに刺さってアップスケールして飾りたくなるようなのもある

それを誰が描いたものなのか、どうでもよくなっていく

みんなAIに取り残されないよう必死になっているように思えてくる

頭に浮かぶのはバベルの塔

SNSで「こんな絵が秒でできました!」にたくさんいいねがついてるのを眺めながら、またノートの端っこに落書きをしている

2022-08-24

anond:20220824105522

IT自体は職を奪わない。

ITスキルがない人間が職を追われただけだ。

IT化というのは情報処理高速化効率化にすぎず、

それは一人あたりの仕事密度を高めるものしかない。

しか人工知能は「知的行動を人間に代わってコンピューターに行わせる技術」と定義される。

すなわち定義からし人間に取って代わるものなのである

2022-08-21

生活保護僻地の空室だらけのUR団地に入れて、衣食住現物支給でよい気がする

千葉埼玉から奴隷船みたいな密度電車に乗って労働しにくる人間が山ほどいる中

生保なのに東京都心部に既得権益で居座っている人達とか何かおかしいと思う。

2022-08-19

anond:20220819102349

twitterそもそもマイクロブログとして生まれたからね。

140字以内って縛りがあったから、英語アルファベット)では本当に簡単なやり取りしかできなかった、というか他人との会話をあんま想定してなかった。

うろ覚えだけど個人的な長文会話は別途emailでするやろって想定だったはず

日本人が使うようになって、日本語で140字使えると、まあまあ複雑なやり取りもできるんだよね。

文字あたりの情報密度が、アルファベットに対して日本語もっと言うと中国語)が多いって話なんだけどね。

ほんで日本人の使い方が当初の想定外的な発展をさせたという経緯がある。

2022-08-17

anond:20220817035548

RED、ほんとあらすじがシンプル夢小説なのに、概念強度がガチガチワンピ本編というかあの物語世界エッセンス、今まで明確に見せてなかった深度のルールまではっきり見せて、ラスト海賊王に俺はなる!で、おま、これそんな全部入りの重いセリフやったんかよ、、、みたいなバランスの奇妙さ

主人公がウタ(知らん子)だったから、とか、夢小説だとかあどライブが始まったから、とかのレベルじゃなく、えっ、、、ワンピースそんな話だったの、、、みたいなところをこの映画で気づかされるところが変だったんだよな個人的には

こないだの無料配信で読んだら、ハッタリ効かせた見せ方がうまいからハッタリ系アクションドン!だと思ってた部分が、意外と緻密に3、4桁のキャラを動かす海賊RTAチャートみたいなとこあんな、、、とやっと気づいてから映画見たって流れだったので

いや、毎週週刊でとか、単行本出るたびに一冊ずつとかのペースだと、(多くの読者の処理能力だと)誰がどこで何してるかなんて把握しながら読めないから、ハッタリが効いたアクションとか冒険とかキャラの魅力とか義俠要素を娯楽として吸うのがほとんどになるよ、そりゃみたいにも思う 密度が変

おっすおら悟空!くらいの、虚無フレーズだと思っていたのによ、、、海賊王に俺はなる!そんな重いのかよ、、、というビビりに包まれておうちに帰りました

2022-08-15

【再計算】蟻を足で踏んづけてしま確率

通勤中、足元をアリが横切るのをみた。危うく踏むところだった。

今回は踏まずに済んだが、今までに何度となく踏んでしまっているに違いない。

気の毒だが、実際どれくらいの頻度で踏んでいるか計算してみよう。

まず、アリを踏んづけるとはどういうことか。ここでは、ヒトの足の面積のなかにアリがたまたまいることを踏んだとみなす土踏まず考慮せず、靴の凹凸も考慮しない。

言い換えるなら、アリがどれくらいの確率である面積の下にいるかを求めることになる。

まりランダムで移動してくる面積の中に任意のアリが収まるかどうかを考える。

人の足の裏の総面積は、足のサイズを25cm×10cmの長方形で近似すると、これに80憶人をかけて2.0×10^12平方センチメートル、つまり200平方キロメートルだ。実際には両脚なのでその倍、400平方キロメートルになる。

一方のアリは面積は、クロオオアリだと1cm×0.3cmはあるだろう。

アリとヒトがいるのは南極大陸をのぞいた陸地の面積だから、1億5000万平方キロメートルから1366万平方キロメートルを引いて、1億3634万平方キロメートルだ。

もちろん熱帯雨林シベリアとでは人とアリの人口密度が全く違うが、概算のため省く。

また、ヒトは移動している。1秒に1歩踏み出すとすれば、アリが踏まれ場所は1秒ごとに変わっていく。前提として、ヒトは1日に2時間歩いているとする。狩猟採集民族女性が9km歩くというデータがあるし、都会の人間通勤ランチを合わせるとそのくらいだろう。最初の1桁があっていればいい概算レベルの話だ。もともとこの計算は、ヒトとアリが地上に均等に分布していると仮定している。

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/18/071000013/091800005/?P=4

そしてアリの総数は、具体的な数字が出てこないが、アリの体重の合計と人の体重の合計がほぼ等しいといわれているのでそこから算出する。老若男女の平均体重を60kgとし、これが80億人。働きアリ1匹の体重は1mgから5mg、間を取って2.5mgとすると、1.92×10^17匹。日本語にすると19.7京。英語検索するとone quadrillion~ten quadrillion(1000兆から1京)と出てきて、桁として1つずれる。だが、以下のBBC記事を見ても桁数に幅があるし、そもそもこの説に対する疑問が述べられている。1京どころか100兆程度だとも言われているのだ。諸説あるが、間を取って1兆としたい。

https://www.bbc.com/news/magazine-29281253

さて、実際の計算だ。

まず、1個人が1日でアリを踏む確率は、ランダム分布するアリの面積と自分の足の裏の面積が重なる確率、これに試行回数を考える。

これはある範囲から点を選ぶのではなく、面で考える確率になる。たぶん積分を使うことになるので計算が厄介だが、ここでは概算を出せばいい。つまり地球上をアリの面積の数だけのセルに分割し、足の面積もセルに分割、そのなかにアリがいる確率を出す。

個人が1歩でアリを踏む確率

=1-(任意のアリが足の裏にいない確率)^(アリの総数)

=1-{[(南極をのぞいた陸地の総面積/アリの面積)-(足の裏の面積/アリの面積)]/[南極をのぞいた陸地の総面積]}^(アリの総数)

=1-{[(南極をのぞいた陸地の総面積)-(足の裏の面積)]/[南極をのぞいた陸地の総面積]}^(アリの総数)

=1-{[1億3634万平方キロメートル-250平方センチメートル]/[ 1億3634万平方キロメートル]}^1兆

=0.00022202。



グーグル電卓では無理だったが、エクセルだと1兆乗も計算できるとは驚きだ。

さて、アリの面積が消えてしまっているが、これは足の裏に対してアリが十分に小さいので大丈夫だろう。これは任意の点がある面積に含まれ確率と同じになる。

これを2時間続けるとなると、2時間後(実質1日の)アリを踏む確率は、先ほどの確率をpとおき、1秒で左右の2歩とすると

1-(アリを踏まない確率)^(2×60×60×2)

=1-(1-p)^(2×60×60×2)

=0.959133405535374



有効数字はせいぜい1桁から2桁なのだが、普通に歩いていたらおおよそ96%確率でアリを少なくとも1匹は踏んでしまうことが明らかになった。もちろん、都心オフィスや人工的な舗装道路を歩く都会のビジネスパースンはこれよりも確率がぐっと下がることだろう。もちろん、ざっくりした推定なので1、2桁ほどぶれる可能性はあるが、全くの的外れではないはずだ。

せっかく総人口の足の裏の面積を求めたので、全人類が一歩踏み出してアリを踏まない確率を求める。

(全人類が1歩でアリを踏む確率

=1-(任意のアリが全人類の足の裏にいない確率)^(アリの総数)

=1-{[(南極をのぞいた陸地の総面積/アリの面積)-(全人類の足の裏の面積/アリの面積)]/[南極をのぞいた陸地の総面積]}^(アリの総数)

=1-{[(南極をのぞいた陸地の総面積)-(足の裏の面積)]/[南極をのぞいた陸地の総面積]}^(アリの総数)

=1-{[1億3634万平方キロメートル-200平方キロメートル]/[ 1億3634万平方キロメートル]}^1兆

=1



気の毒に、エクセルでは桁が切り捨てられて、全人類が一歩歩くたびにアリが ほぼ確実に踏みつぶされることがわかった。人類がアリを一切殺さな確率を出そうと思ったが、あまりにも確率が低すぎて無理らしい。合掌。

追記

トラバブクマの通り、計算おかしかった。なぜか間を取った値ではなく1000兆ではなく1兆で計算してしまった。

せっかくなのでアリの総数とpとの関係を表にするとこうなる。

なお、1日で踏む確率はp2と置いた。

アリの総数1兆10100兆1000兆1京10
p0.000222020.0022179830.0219597560.199120360.8914393251
p20.95913340611111

このようにアリの総数が10兆を超えると、1日の間にほぼ確実に踏んでしまう。

ただし、確かに自然環境では土壌と素足の間にアリがいても、アリが圧死するとかは限らないという指摘も事実だろう。

コンクリートと靴のほうが例外だし、かなり意図的に踏みつけないときっとアリは死なない。

陸地はコンクリート舗装されていない場所のほうが多く、一方でそうした場所人口密度は小さい。

元来が人とアリが均一に分布しているという無茶な仮定に基づいた計算なのだ

2022-08-12

男ってだけで些細なことでマザコンとかレッテルを張ろうとするなよ

anond:20220812105754

今回のはさすがに妻側がひどいかマザコンじゃない判定の人が多いけど、男と女で親との親密度に対する評価の厳しさって違うよな。

女の場合、大変ならすぐに実家に頼ったり、実両親に会うのは親孝行、みたいなことを言われがちなのに、男の場合はすぐマザコンだとか古い家父長制がどうだとか言われるんだよな。

これはこれでジェンダー差別だぞ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん