「お金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お金とは

2017-07-21

父親サイコパスかもしれない

でも違うのかもしれない。わたしがずっと感じていた違和感を覚えた発言を少しだけ書いてみたい。


・両親は母が浮気をして離婚。父は母と浮気相手慰謝料請求。父は近所や親戚の前では落ち込んでいたけれど、私には

「もう使い勝手が悪かったしお金も貰えたから良かった」

と言ってきた。その後すぐに若い女性再婚。私は二世住宅祖母側に移りそこで暮らすことに。


子供の頃に誕生日ハムスターを買ってきてくれた。私は大喜びして父に感謝し父も喜んでいた。数日後、ハムスターが檻から逃げ出して部屋のなかを必死に探していると

「同じのをまた買ってきてあげるからもういいだろ」

と言われる。すぐ後にカーテンの後ろを登ってるハムスターがみつかったので元に戻った。


最近のことだと九州豪雨長男を抱きしめながら妊婦さんが亡くなっていたことについて

出産前でまだよかった。生まれてたら死者が一人増えてた」

感想を述べていた。


金銭面では何不自由なく育てて貰い、社会的にも信用度が高い仕事なのと周囲から職業合理主義なんだねとよく言われてきたので、そういうものなんだと疑問を打ち消してきたけれど、本当はサイコパスなんじゃないかと思ってきてます.

https://anond.hatelabo.jp/20170721101344

尚更じゃん!

風俗で会える人なら尚更じゃん!

会う頻度増やしても毎回お金を払ってお客と言う関係を維持してればいいだけなのに

それをけちるような収入でもないだろうに

いったい何やってんだ?

先週給湯室で後輩がビールを捨てていた

お中元お歳暮で貰ったビール社員で分け合う風習がある。

配られた日の夕方、給湯室で缶を開ける音がした。

おいおい定時近いとは言え勤務時間中に飲酒とはけしからんなと思って、からかい半分で給湯室を覗いたら後輩がビールをじゃぼじゃぼ捨てていた。

「何してるの?」

ビールててるんです」

「うんそれは見て解るけど、なんで?」

「うち家でお酒飲まないんです」

後輩は笑顔でそう言いながら引き続きビールを捨てる。

「そういうのは家で捨てた方がいいんじゃないかな」

「飲みもしないもの持って帰るの重いから嫌です。電車邪魔ですし」

「いやでもせっかく貰ったのに…」

「欲しいなんて言ってませんし、断ったのに無理矢理押し付けて来ただけじゃないですか。

しかも人が席離れてる間にどんどん数が増えてくし」

(家で晩酌しない人が若い人の机にビールを置いて行く事があります

「捨てるくらいなら私貰うよ」

「さっき差し上げますって言ったのにいらないって言ったじゃないですか。

貰ったんだからどうするかは私が決めます。これは捨てます

缶とビンは捨てるのにお金かかりませんし、ゴミ出しはちゃんと私が行きますよ」

後輩は終始笑顔で、いつもと変わらぬ穏やかな口調でビールをじょぼじょぼ捨て続けた。

確かに後輩は家で酒を飲まないと言っていた。

からって会社の給湯室で捨てるってどうなんだろう。捨てるなら会社の人にバレないように捨てればいいのに当て付けのように会社で捨てるなんて。

自体は好きなんだからこれでたまには晩酌しようとか思わないんだろうか。自分が飲まなくても人にあげるなりなんなりすればいいのに。

一応会社だってプレミアムモルツとかエビスとか高いビールは、普段若い人は買いにくいだろうからって言って積極的に若手に回してくれたりする。

飲まない人の分まで押し付けられたと後輩は言うけど、おじさん達は後輩が家飲みをしないなんて知らないし、一応好意で回してくれただろうに。

気持ちだけでも貰っておこうとか思わないのかなー。

ニコニコしてたけどあからさまにキレてるし。そんなにキレるほどの事かな。

ビール配られたのだってこの1年2年で始まった話じゃないのになんで今更……。

趣味を捨てた

自分趣味は唯一これかなぁ、

と思っていたものを捨てた。

お金のためだ、諦めよう。

マクロスハリウッド実写化ニュース

もうこのニュースが何度目だって話で

その度にマクロスロボテックマクロスサーガ全然違うって話もされてるけど

ソニーピクチャーズはこの映画日本展開をするつもりがあるのかが問題

無いとしたら日本市場無視した企画になるわけで映画会社にとってそこまで日本重要視されないことになるし

あるとしたらソニーぬえビックウエストお金積んでロボテックさせてくださいって頭下げるんだろうけどそれで通すのか

でも河森が関わってないマクロスを世に広めてブランドイメージがどうとか(※)時期によってはマクロス関連企画とかち合うんじゃねーかとか

ファンとしてはあまり面白くなりそうにない

そもそもロボテックという存在自体マクロスファンにとって面白くないかしょうがいか

※Ⅱは明らかに冷遇されていた

あーあハーモニーゴールド潰れてJetfire復刻されねーかな

2017-07-20

古谷有希子 @SociYu の戯言

http://twitter.com/i/moments/887430878179323908

気持ち悪い文を頑張って読んでみた。このグローバリズムリベラル(なんだこれ)はポリコレで包まれるお花畑理想としているように見受けられる。

ポピュリズムによるリベラル浸透を期待して確信しきっている。こいつの中のマスとは理想郷の中における全体主義理想民に他ならない。

何故ならここでのグローバリズムの中に多数小数民族性趣味・主張・宗教といった表現上のサイレントマジョリティの群れをポリコレ棒で叩いて認めていないから。女性AV等を是としている割にこの点で矛盾している。

そうしてセクシズム・レイシズム肯定する作品はそのうちマス向けコンテンツから消えていくと信仰しきっている。実に滑稽だ。世界は一つの倫理グローバリズムに落ち着くと考えてらっしゃる

根底にあるグローバリズムリベラル日本的リベラルが無いのが救いでリベラル狂信者としては非常に誠実だと思うが言っていることは理想に沿わないもの排除したいだけ。

この点について一貫した理想を持っていて説明できている辺り福音者としてとても優秀だと思うが、日本一般的ネットユーザを正しく理解したうえで福音を届けたいが為に曲解させた吠え方をしているか悪臭漂う

そもそもこいつというかリベラル民は【弱者落伍者・貧窮者】といった範囲を救済するという理想の元から議論を始めているので現実に即さないことを言い出すからキチガイじみて見られる。

こいつを評価できるのはそのキチガイじみた中でもリベラルネオリベ資本主義の仕組みに貢献しているという現実理解していることだ。格差社会是正という面においてリベラル必要という論調自体には何ら問題がない。

最後にこいつの信仰しているリベラル自体(前期として)新しい自由主義なので、アメリカ民主党内ゲバよろしく(後期として新しい)ネオリベ連呼するカッコ悪さは見苦しい。リベ・ネオリベ・リバ・アナーキズムなんてのはただの方法論でしかない。

いかなる理想でも追求し続けたら非理想郷に辿り着くというのが今日現在進行形の各国におけるリアリズムの一致した見解で、突き詰めるグローバリズムというたわけた妄想議論に載せた時点で総ツッコミが来るのは当然だ。過去から現代においてグローバルに受けそうにない尖った創作グローバル化してきた歴史を学ぶといい。なんならアバンギャルドでも勉強した方がいい。

グローバリズムリベラルはお花畑英語で表した自分造語です。しいて例をあげるなら富裕層独特の「みんな私達のようにお金持ちになーれ」的なアレ。平等リベラルにしなさいと上から目線学者面がほざいているワケだが自説のグローバリズム性によって全体主義観点に陥っている。

日本的リベラル必要条件に「特ア配慮する」という枷を必ず入れる方々。まぁパヨク

不倫

男性にも言い分はあるだろうし、女性の言っていることへのツッコミどころもあるとしても、

社会的分別立場もある良い年した男性若い女性不倫」というスタートの時点で既にアウトなので正直、擁護が難しい。

どこかで、"ピル飲むの止めたのに飲んでいると言っていたとしたら?"、みたいな意見もみかけたけれども、これも同様で、

不倫関係若い女性ピル飲ませてコンドーム無しでセックス」という時点で分別を疑われる。

素直にお金解決しておいたほうが安くつくことってあるんだな、という感想

https://anond.hatelabo.jp/20170720051507

けっこう前から一人旅をするようになった。

誰の気兼ねもなく食べたいものを食べて、行きたい場所に行き、道を間違えても自分のせいだから逆に楽しめる。急な予定変更も自分一人だから納得できる。

から誰かに気を使うのがうまくできなくて、おそらくそれで気づかないうちに嫌われてしまうのだろう。喋るのがうまくないから、何を言っていいかからない。ジョークのつもりが変な言葉になる。

それで二度ほどトラウマ級の別れを経験した。一度めはあいつらも悪いと思えたけれど、二度もあったらもう充分。おかしいのはこっちだと気づいた。三度めはもう経験したくない。

その時から、誰かと深く仲良くなることはなくなった。深く仲良くなってもまた嫌われると思ったら怖い。

なので誰かと出かける時は家族とだが、その時もあそこに行きたかったのに、あれを食べたかったのに、と我慢を重ねている自分がいるのがわかる。

一人が楽だ、と心から思うようになった。もちろん寂しくないかと問われたら寂しいが、ぽつぽつこうしてネット言葉を流していれば満足する。誰かの言葉を読めば楽しい。口ではうまく言えないことも、書けばいいのだと気づけて良かった。

動物がいてくれればもう言うことはないと思う。両親を看取ったら、兄弟が手の届かない土地に消えようと思う。家族すら重い時がある。葬儀も何もかも一人で済ませたいと願うけれどどこまでやれるかはわからない。負担にならないようお金は残しておくつもりだ。

一人で車を飛ばしたり、高速バスに乗ったり、新幹線に乗ったり。知らない場所で、自分が満足する時間を過ごすのは楽しい飛行機はまだない。けれど大丈夫じゃないかな。

積極的一人ではないけど消極的一人はこんなふうに生きている。

キモくてお金のないおっさんなんて何も言わなくても「こんな人」あつかいだしなあ?

https://anond.hatelabo.jp/20170720145634

建築設計やってるわたくしの個人的見解です。

壁の材質やつながり方(のディテールの部分)なんてのは実際にはそんなに選択余地はないです。

自分選択というより外部の要因によって決まってしまうことが多いのです。法令とか予算ってやつです。めんどくさいですね。

殆ど案件はいろんな理由によって選択肢が狭い中で苦心することが多く、考えなきゃいけないことは多いけれどもベクトルちょっと違います

考えたプランよりもっといいのがあるんじゃないのか、についてはやはりそういうものです。

やればやるほどいいプランになるかもしれません。でもならない場合もあります

課題も実務もここは一緒です。かけられるだけ時間をかけるのはいいことですが、残念なことに最終的に決定するのはあなたではありません。

お金を出してる人が決めるのです。その辺の他人事感覚時間の都合で折り合いを付けることになる気がします。

はいえ、どのような事柄についても決定案とした理由はちゃんと言えるようにしておきましょう。

それが議論の中で自分の身を守ります。あるいはダメと言われたときに心を守ることが出来ます

残念ながら図面にすると全部証拠が残るのでズルいことは出来ません。めんどくさいですね。

ここから蛇足設計プロセスっていうのは

計画→基本設計実施設計と進むんだけれども、自分はどこに一番興味があるのかを意識しておくと就職するとき楽かもしれません。

もちろん課題の中ではどちらも大事です。自分計画っぽいことばっかやってたのに実施設計仕事に就いたので勝手が違いすぎて死にそうでした。

今では時々仮死状態になるくらいで済んでます

正直なところ学問としての建築はひたすらに関連する範囲が広く、意匠設計なんてものはどうにもつかみどころが無く、

挙句課題の完成にも時間がかかると来たもんで非常に大変だと思いますけど、頑張ってください。

https://anond.hatelabo.jp/20170720135103

お金がないせいかテレビとかネットとか広告見て商品を買ったことがあまりないなぁ。

新聞のチラシの広告は見る。

伊藤直也お金を払え

あいう状況までいったらもう謝るとか謝らないとか誠意があるないの寝言に拘るべきではない、双方

形式的最後に一度頭を下げると同時にそれなりの大金を渡してそれで終わりにするべき

女性のほうもお金を受け取ったあとはもう伊藤に絡まない、恨まない

年収3年分ぐらい渡して終わりにしとけ

だって人間だもの

奥さんいて、不倫相手いて、お金あっても結構シコるんだなぁ

https://anond.hatelabo.jp/20170719235353

吉原ババア(30代以上)ばかりだからやめておけ。

川崎のエレガンス学院が若く(20代前半まで)てパネマジ低め。

慣れてきたら、大塚ピンサロにも行け。

時間は過ぎ去る。

男としての経験値風俗で高めろ。

ちなみに、どうしてもお金がないけどマンコにキメたかったら、

吉原に始発で行けば1万円で本番できるところも多い。

11とか、ピンポンとかな。

以上。

追記

日本の夏、マットの夏というぐらいに今の時期のマットは感動を覚えるはず。

池袋は良いマットヘルスが多い。

マットは最も技術要求されるので、プライベートで攻めるに当たっても学ぶ事が多いぞ。

オススメスイカマックスグループ

必ず写真指名なりしとけよ、フリーモンスター来ることがたまにある。

当たりもくるけど。

マックスグループ誕生日月は半額になるので、8500円50分で高い技術で責められて喘がされまくる。

少年よ、マットで性技を学べ。

更に追記

独りよがり作法も知らないセックス最愛の人に続けるのは辛く険しい道のりだ。

風俗で愛のある正しいセックスが学べるかというと、それも違う。

しかし、多角的目線を持つことで正誤の判断はしやすくなる。

マットヘルスで優しいリップによる責め技を学べる。

とにかく、若者経験から学べ。

歴史に学ばないやつは愚者なり。

ちょっと聞きたいんだけど

世の中って基本

資格+職歴>職歴>資格

だと思うんだけど例外ってある?

職に就くために技術を会得するための学習の結果、資格取得っていうのはあるとは思う。大学生簿記とか。


転職のための資格取得とかあるけれど、転職から実質職歴無しの資格取得ってことになるから、そういうのってどんな感じなのかなって。

資格取得してリターンがなければ金と時間かけてまで取る気になれないんだけど、やる気で転職って出来るもん?


追記。

思考確率論に縛られてしまう。

資格取得の確率は低いがお金時間をかけてその資格を取りにいく。こっちは弁護士会計士不動産鑑定士税理士とか。

資格取得の確率は高いしお金時間もかけないでその資格を取りに行く。こっちはTOEICとか簿記とか。新卒者の身だしなみ的な。

身だしなみのあまり食えない資格がたくさんあるなと思いつつ、みんなやってるから就職の最低条件としてやるみたいな思考にはなるんだけど、身だしなみじゃない食える資格はあるのか。

https://anond.hatelabo.jp/20170720091729

わかる。全く同じ状況。

からといって不倫するわけにもいかないし、風俗行く気にもなれない(お金もないし)。

からもっぱらトイレの中でxvideoかerovideonetで処理するだけさ。

奥さんにはしようと交渉するけど、もうそれも段々疲れてきて言わなくなってきた。

セックスレスってやつだよ。

自己肯定感が低すぎて

働いてお金を貰うということに対してプレッシャーを感じながら仕事をしている。

社会不適合者なのかな。

ゾウに会った話

昼寝をしていると部屋のインターホンが鳴ったので、amazonで注文していた本がもう届いたのだろうか、と思ってドアを開けるとゾウが立っていた。

私は突然の出来事にとても驚いてしまった。

開ける前にちゃんと覗き穴で誰が来たか確認しておくべきだったと後悔したが、後の祭りなので仕方なく対応することにした。

ゾウならなんとかなるかも知れない、これがトラやライオンだったら大変なことになっていたので、まだマシだと思った。

「何かご用ですか?」

「先週、二階に越してきた者です。少し話がありまして。」

ゾウはそう言うと私の方をじっと見つめた。

シワシワのまぶたに覆われた小さなからはその表情を読み取ることはできなかった。地面に届きそうなダランと伸ばした鼻が時々ヒクヒクと動いていた。

ゾウがアパートに住むという話は聞いたことが無かったが、都会ではよくある事なのかも知れないと思った。

「話って、なんでしょう?」

私はゾウを見上げながら聞いた。ゾウの顔はだいぶ上の方にあるので首が痛くなりそうだった。しかキリンと話すよりはマシだろう。

ゾウは私の問いには答えずに、地面に垂れていた鼻を私の肩越しに部屋の中へ伸ばすと、台所のまな板の上に放置してあったニンジンの切れ端を掴んで口に運び、ムシャムシャと食べ始めた。

はいきなりの事で驚いてしまった。いくらゾウとはいえ、他人の部屋の物を勝手に食べるのはおかしいと思った。慌てて扉を閉めようとしたが、長い鼻が邪魔で閉める事はできなかった。

ニンジンを食べ終わったゾウはこちらを向いた。

「実は3日前から金欠で、何も食べていないんです。」

「はあ・・・大変ですね」

私は思わず相槌を打ってしまった。

ゾウの体を考えると、3日も何も食べていないのは、かなり辛いのではないかと思った。

それでもいきなり他人の台所のものを食べるのはどうかと思うのだが。

「すいません、とてもお腹が空いていて・・・アフリカにいる親戚がお金を送ってくれたのですが、手違いで一週間後に届くことになってしまったんです。」

ゾウはゆっくりとした口調で言った。

「突然で申し訳ないのですが、ひとつお願いがあるんです・・・

「はあ、なんでしょうか。」

私は何か、相手のペースに呑まれている気がしたが、今さらどうすることもできなかった。

「少しだけでもいいので、お金を貸して欲しいんです。」

お金ですか・・・

見たところ、悪いゾウではないような気がしたが、流石に初対面の動物お金を貸すのは抵抗があった。

ちょっと待ってください、不動産屋に一度確認・・・

私がそう言って、不動産屋に電話をかけようと携帯をとった瞬間、ゾウの鼻が伸び、私が持っていた携帯を取ってしまった。

「少しだけでいいんです。今、財布にどのくらいあります?」

ビックリして固まっている私を尻目に、ゾウはそう言った。

私は、できるだけ平静を保とうと心の中で思いながら、財布の中身を確認した。財布内には一万円札が1枚と、千円札が6枚入っていた。

「いま、これだけしか無いんですけど」

私は努めて普通に言ったつもりだったが、声は少し震えていた。

これで「足りない」とでも言われたらどうなるのだろうと思った。

ゾウの足の大きさなら、私なんかは一足でカエルのように踏み潰されてしまうと思った。

ゾウはお札に目をやると、少し微笑んだ。(少なくとも私にはそのように見えた。)

からお札を受け取ると携帯を私の手に戻し、「お金は必ず返しまから。」

と言って、そのまま悠々と歩いて行ってしまった。

私は少しのあい呆然としていたが、急に気がついて不動産屋に電話をかけた。

不動産屋の人は「先週、二階に引っ越してきたゾウっていますか?」という私の問いに、困惑したように「そのようなゾウはいないですよ。」と言った。

私は全身の力が抜けるような気がした。

そのあとすぐに警察電話をした。

パトカーで来てくれた警察事情説明していくうちに、私はなぜこんな簡単事件に引っかかってしまったんだろうと情けなくなってしまった。

少し考えると、お金を渡すのはどうしようもない悪手だった気がしてならなかった。

警察は一通り話を聞いたあと、防犯カメラ確認しに不動産屋の方に向かった。

後には私と婦警さんが一人残った。

私は隣に立っている婦警さんに、こういう事件はよくあることなのか聞いた。

婦警さんは少し苦笑いしながら、あまりいたことがないですね。と答えた。

しばらくして不動産から帰ってきた警察官は、「いま防犯カメラ確認したけどね、あれはアジアゾウだよ。アフリカゾウはこの辺りにはいないよ。」と言った。

私は、そういえばアフリカの親戚がどうとか言ってたなと気がついたが、今さら気づいても後の祭りだった。

続けて警察官は私の方を向いて、「あなた田舎から出てきたばかりだから仕方ないかもしれないけど、ここら辺には悪いゾウもいるんだから、気をつけないと駄目ですよ。簡単に扉を開けたりしたら駄目ですよ。わかった?」と少し強い口調で言った。

空になった財布を手に持ちながら、私は本当にその通りだと思った。

実況検分が終わり、警察が帰ると、私は部屋に一人残された。

私はドアの方を見つめながら、これからはどんな動物が訪ねてきても、まず必ず覗き穴で確認し、チェーンロックをかけたまま対応しようと、固く心に誓った。

以上は少し前にあった実話です。

2017-07-19

性欲を無くしたい

妻がセックスをさせてくれない。

子育てが忙しいからというのも理解しているので、月に1回くらいしか言わないようにしているがそれでも駄目らしい。

子供が早く寝たりしても駄目。

子供がすぐに寝たからといって妻もすぐに寝るわけでは無く、テレビを見たりゲームをしたり。

でも俺とのセックスは嫌らしい。

最近スキンシップも冷たい。

もうだめかな。

俺は妻のことは好きだけど多分妻は違う。

家族として、ただ子供父親として生きていればいい。

きっと子供がもう一人欲しくなったら排卵日にはセックスOKしてくれるんだろうな。

俺はお金子供産む機械

私は警察に行くべきか?

【追記】

たくさんのコメント感謝している。

自分モヤモヤを精算したくて書いただけの文章だったので、反響が大きくて驚いている。

産婦人科に行った。妊娠可能性がなくなり、ストレスがじゅうぶんに軽減された。

コメントで紹介された相談窓口に電話をした。

“「逮捕してほしい」「罰を受けてほしい」だったら警察、「今後の関係や慰謝について何か約束したい」だったら弁護士、「とにかくショックだ」だったら心療内科では。”というコメントがあったけど、同じような答えだった。どうしたいかな、と割と真剣に考えた。

もちろん、彼に腹が立っているし、卑劣行為をされたことは悔しい。ただ、彼を逮捕してほしいとは思わない。慰謝料を何百万もくれとも思わない。ショックはショックだが、自分が病的に落ち込んでいるとも思わない。

私は「誰かにアイツを怒ってほしい」のだと思った。

第三者から彼に電話をして、「これって犯罪ですよ」と、バカでもわかるようにきちんと説明してあげてほしい。できれば公的機関の人から注意してほしい。次やったら逮捕ですよ、みたいなことを言って、罪を自覚させてほしい。

私は、今回のことがあったからといって男の人が嫌いになったわけではない。これからも男の人を好きになるし、セックスふつうにするだろう。バカな私のことだから、また男性お酒を飲んで、雰囲気に流されてしまうようなこともあるのかもしれない。ただ、時々あの日彼にされたことをぼんやり思い出して、「最悪だったなー」と思ってしばらくボーっとしてしまうだろう。

彼にも、時々あの日私にしたことを思い出して「最悪なことをしたなー」と罪悪感でいっぱいになってほしいのだ。

こんな話をしたら、窓口の人も困っていた。第三者が介入できるとすれば、警察弁護士だけだ。

警察に行くとしたら、いろいろ話さなければならないだろう。女性警官対応するとHPには書いているが、窓口の女性職員にでさえ事情説明するのはストレスフルだった。性器の挿入はありましたかと聞かれて、「入れようとして何度かチャレンジしたけど勃起が足りなくて挿入はできませんでした、でも一応射精はされました」と答えるのは、私にとってはあまり簡単じゃなかったのだ。顔が見えないネットと、実際の通報とはやはり違う。これは警察でも弁護士でも同じだろう。そのうえお金もかかる。彼に請求できたとしても、私がいくらかの初期投資をしなければならない。これは病院でも同じで、本格的な検査のためには4、5万はかかるといわれた。アフターピルだけでも1万するのだ。金銭感覚によると思うが、私は20代の女がポンと出せる金額ではないと思う。

窓口の人には、「なんか、どの手段を選ぶにしても私がすごく頑張らないといけない感じですね」と正直に言った。窓口の人は「性被害は、被害者が頑張って闘わないといけないのが現状です」と答えた。「うーん」と思ったし、言った。

こうやって色々闘ったことを相手に伝えたいと思ったが、窓口の人には彼と連絡をとるのを厳しく止められた。「結局何もできないじゃないか」と思ったが、さすがに言わず電話を切った。

増田に書いたのはよかった。

いろんな意見が聞けた。納得できるものも多かったし、思っていたより自分が悪くないことを自覚できた。窓口の番号を教えてもらったのもよかった。相手に対して死ねとかクズとか言ってくれたのも気持ちいい。もし他の媒体に書いていたらこんな反応ではなかっただろう。酒の勢いで元カレとうっかり寝ちゃうなんてことは男女の仲ではあるあるだろうし、何で私が立ち止まって考えているか気づいてくれる人は他媒体の閲覧者には少ないかもしれない。あと、文章うまいと言われてうれしかった。

吐き出したいことはこれくらい。すぐ消そうと思っていたが、色々な反応があったし、問題顕在化させることができた気がしたので、公開してよかった。今後も気持ちは変化するだろうが、落ち着いて自分と向き合い、適切な行動をとろうと思う。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

昨晩、元恋人食事をした。

彼とは去年の秋に出会い、今年はじめまで4カ月ほど交際した。年齢がひと回り離れていたので、お互いの将来への考え方にギャップを感じ、私から別れを切り出した。特に言い争うこともなく、穏便に関係は終わった。

恋人でなくなってからも、2、3回は一緒に飲みに行った。もちろん、性的関係は一切ない。良好な関係だったと思う。

昨晩は、彼の仕事の都合で、食事をはじめた時には22:30をまわっていた。彼は有名企業に勤めており、交際しているときから残業出張がとにかく多い人だった。だから、この時間に会うことは私たちにとって当たり前だった。

いつものように軽く食事をしながら飲んだあと、バーに寄ってもう少し飲んだ。バーを出たときにはもう深夜2時すぎだった。

私も彼もかなり酒に強いが、昨日はお互いにずいぶん酔っていた。酒の飲み合わせも悪かったのかもしれない。気心知れた相手だし、私も油断していた。いつものようにタクシーを拾って、私の家まで送ってもらった。もう何度も送ってもらっているので、私は安心しきって車内で眠っていた。このあたりから割と記憶曖昧である。深く反省している。

家に着くと、なぜか彼も一緒に車を降りた。いつもなら私だけを降ろして帰るのに。

今日はずいぶん酔ってて心配から」と言って、彼は着いてきた。私は断ったが、酔っていて力が入らず、彼をマンションの中に入れてしまった。今になって思えば、この時マンション廊下で大きい声を出せばよかった。

同じ調子で、彼は私の部屋に上がってきた。お願いだからもう帰ってください、と繰り返し言った気がする。彼は帰ってくれなかった。私はすっかり酔っていたし、とにかく眠くてここからのことは本当に曖昧しか覚えていない。当たり前のようにベッドに連れていかれ、当たり前のようにセックスされたと思う。合意はない。

「やめて」とか「いやだ」みたいなことは繰り返し言った記憶がある。痛かったし。とにかく抵抗はした。ただ、途中でどうでもよくなって服の1枚くらいは自分から脱いだかもしれない。恋人ではなくなったか性的関係を持っていなかっただけで、恋人だったときは何度もしていたのだから、彼とセックスすることは簡単だった。

明け方になって、ぼんやりと彼の革靴の音が聞こえた。

からは午前10時ごろに1本電話があった。会社からかけているようだった。あんなに飲んでいたのにもう会社に行ってるなんて、と変に感心した。「昨日はごめんね」みたいな内容の電話だった。

ごめんね、酔っていた、嫌わないでほしい、もう二度としない、とか言われた。謝るならするなよ、と思った。

とりあえず避妊たかどうか聞いた。最後までできなかった、みたいな返事だった。30代後半の彼が泥酔状態だったので、この発言には信ぴょう性があるだろう、と思った。

一応射精した形跡はあったので、念のために病院に行ってアフターピルをもらうことを告げた。彼は、お金は僕が出します、みたいなことを言っていた。ありがとう、と思った。

彼はひたすら謝って、電話を切った。夕方になると、仕事の合間にメールもくれた。内容はごめんね、俺が悪い、もうしない、みたいな感じ。だから謝るならするなよ、と思った。

彼のことは好きだったし、別れてからも良い距離感でいた。だけど、恋人ではない人と性的関係を持つことにはどうしても抵抗があったのだ。

相手からすれば、昔抱いていたんだからもう一度抱いてもいいだろう、という感じだろう。そもそも、昔の恋人の前だからと眠ってしまうまで飲んだ私もふつうに悪い。

いろいろと問題はあるかもしれないが、とにかく昨日の私は、セックス合意しなかった。そして、その意思表示もした。

こういう時、最終的な行為選択権はどうしても男性にある気がする。

全力で抵抗すればよかったじゃないか、と言われるかもしれない。だけど、185センチの彼に150センチの私が抵抗したところで結果は見えているだろう。

そんなに酔うなんてバカじゃないか、と言われるかもしれない。確かに私はバカだった。だけど、好きなお酒を楽しんでめったに外さない羽目を外したことの代償がセックスなのは割りに合わない気がする。

本当は嫌じゃなかったんじゃないか、と言われるかもしれない。彼とは恋人で、もちろん好きだったので、彼とのセックス自体場合によっては嫌じゃなかったかもしれない。ただ、昨日の夜はそんな気分じゃなかったのだ。どんな関係であれ、したくないとき行為を拒む権利はあるだろう。

私は、今朝彼から電話を切ったあと、警察に行くべきか本気で悩んだ。

すぐに「警察」という発想が浮かんだ自分自分で驚いた。

彼のこと好きだったのに、昨日は楽しかったのに、私だって酔っていたのに、たった一度合意のないセックスをされたことだけがひどくショックだった。

20代も半ばになってこんな経験は初めてだったので、とにかく気持ちを整理したくて洗いざらい書いてみた。

私は、警察に行くべきか。

ブラック企業なんてやめてうちにおいでよ

自画自賛みたいになっちゃうけど、うちの職場悪くない職場だと思うんだよね。

残業無いし、17時半定時だし、完全週休二日制だし、休日出勤無いし、飲み会休日返上の付き合いも無いし。冬休み夏休みも1週間あるし。

都心にあるからアクセスもいいよ。ネームバリューなんて全然無い小さい会社だけど、歴史はそこそこあるよ。景気にも左右されないよ。

年収だって平均の1.5倍~2倍くらいは出るし、営業成績がいいと更に増えちゃうかも。昇給だって単位であるよ。

学歴不問、未経験OKだよ。年金とか保険だって勿論支払ってるよ。

でもねー、年末からせっせと求人出してるんだけどほっとんど応募が無いの。

数件来た応募も全員面接しようと思ったけどバックレられたり、何度電話しても出なかったり、ドタキャン食らってあっちからお断りされてる。

もうすぐ定年退職の人が居て、その人の引継ぎを…と思ったんだけど無理そうだ。

から何件か人材紹介?みたいな会社に問い合わせてみたけど、いい返事は来ない。らしい。俺はその愚痴を聞いてるだけだからよく解んないけど。

取引先でも中々人が集まらなくて難儀してる所が何か所もある。今は応募来ないから大変だよーって口揃えて言う。大きい所は違うんだろうけどね。

世の中じゃ転職しようにもまともな職が無い。食いっぱぐれるなら今のブラックで…って頑張っちゃう人がいっぱい居るらしい。

大企業島耕作になりたいって言うなら話は違うんだろうけど、中小結構求人出てるよ。

うちの周りじゃ大きい会社より小さい会社の方が若い人の待遇はいい。だって逃げられちゃったら次捕まえるの大変だもの

勿論ヤバい所もあるけどさ、でもそうじゃない所もちゃんとあるよ。

からそんなにヤバい所やめてうちにおいでよ。休みお金もちゃんとあげるから

若者に求められているものが多すぎやしないか

団塊老害AAじゃないけど、世間若者に求めてくるものが多すぎやしないか

しかも、これだから今どきの若者は~ とか、 ゆとりは~ って責めたり馬鹿にしてきたり。

結婚して、子供産んで、共働きはほぼ必須で、介護もあるかもしれない、お金使って経済回せって言われて、若者の〇〇離れとか言われて、年金保険料負担が多いのに自分たちはもらえる保証がない、昔は大変だった~今みたいに便利じゃなくて 今は楽でいいな とか言われる、

そんなに色々負担できないよ。無理だよ。

うちの両親は共働きわたし(27)と弟(24)を育ててくれた。

から自分ができてたかあんたもできるでしょ。できないのは甘え」みたいな価値観

いや、あなたにできていてもわたしは要領悪いからそんなにたくさんできない。

フルタイム仕事と、家事と、育児と、なんて当然のようにできない。

もちろん頑張っている人も大勢いて、最近はそれがスタンダードになっている。

みんなにできるんだからできる。その考えもわかる。

そういう世の中なんだから頑張るしかない。それもわかる。

でも、わたしはもしも子育てするならもっとゆとりをもって子育てしたいんだ。

共働きの両親、家事育児仕事もしてた母親は立派だと思うけれど、

わたしはずっと寂しかったんだ。

小学校から鍵っ子学童保育友達の家に預かってもらう…いろいろな人がわたしと関わってくれたけれど、わたしもっとお母さんとお父さんと過ごしたかったんだ。

仕事で疲れていたり多少イライラしながらも家事育児しっかりして金銭的にも不自由なく育ててくれて それもありがたかったけど、

もっとわたしとゆったり関わってほしかったんだ。

さみしいときや甘えたいときには抱きしめてほしかったんだ。

自分の子供には自分がしてほしかったことをしてあげたいけど、育児仕事も全部頑張るなんてできない。

でも子ども不自由させない為には、それなりにお金を稼ぐ必要がある。

あれもこれも若者たちに求めているけど、全部負担させていたら子どもなんて満足に育てられない(特に自分のような要領の良くない者は)。

生きてて楽しくない世の中に、子供をこれから生むのはかわいそうなんじゃないかとも思えてくる。

マサイ族がスマートフォンを買うお金日本の子供がご飯を食べることができるんですよ!?

2017-07-18

銀行挨拶されてる人

大口預金者だと思うけどお金いっぱい持ってることバレちゃって危なくない?

特に高齢の方とか

それか支店OBかなにかだったのかなあ

思えば楽しい人生だったな

と思える物の9割9分はどこかの優秀な人が作ってくれた文化に乗っかってるだけだったな。

私自身の人生のものは何も面白くないけど、誰かが別の所から面白いものを持ってきてくれる。

自分がどんなにつまらない生き方をしても、お金さえそれなりに稼いでさえいれば人生楽しい

それは凄いありがたい事なんだ。

こういう話をすると可哀想と言われてしまうけど、そういう人達自分の手で作ったと思い込んでる思い出のほとんどはどこかの誰かのおかげだって事に気づいてないだけなんじゃなかろうか。

楽器がなければ音楽は出来ないよ。

水族館映画館も美味しいレストランもない世界で楽しくデートが出来るの?本当に?

インターネット自転車スポーツルールだって誰かが作ってくれたものだよ?

自分の力なんてちっぽけだって認めて肩の力を抜いたほうが楽しく生きられると思うんだけどな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん