「公言」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 公言とは

2018-07-20

生理ピルの話

なんか定期的に流れてくるピル生理の話について書いて見たくなったので書く。なお、私は医者ではないので、その辺りはご理解ください。気になったら自分でも調べるといいと思うんだ。

そもそも生理ってなんだ

女性の体は常に子供が作れるように子宮が臨戦態勢で準備をしています。その準備というのは、子宮の中に血の壁を作り、いつでも精子卵子受精できる状況を作ること。とはいえど、いつでも受精できるわけではなく、だいたい28日周期で血の壁を作り直しています。血の壁は一度作られたら用済みなので、体の外に出てきます。それが生理月経)。その血はオシッコみたいに自分の力でコントロールできるわけではなく、だいたい3日〜7日ぐらいかけて勝手に出てきます勝手に血が出てきます。(大切なことなので2回)かなりだるいですし、人によっては貧血になったり、体力消耗したり、気分が悪くなったり・・・。この作用を起こすのは女性ホルモンの影響で起こるわけなので、そのホルモンバランスのせいで体に不調が出てきます生理の時期の女性はかなりつら〜〜い状況になっている人が多いのです。これが、大切な日(旅行とか、デートとか。スポーツ大会とか。まあいろいろ)に被ったら、いろいろなことを楽しめないのですよ。

もちろん、そういう気分にならない健康な人もいるのも事実なのですが、ひと月ごとに血みどろになるのが1週間続くのはやっぱりだるいよね。うん。

そもそもピルって何?

避妊目的で作られた女性ホルモンコントロールする薬。主に2種類のホルモンバランスコントロールすることで排卵を起こさせないようにすることで避妊効果を出している。一般的ピルと呼ばれた場合は低用量ピルを指すことが多い。中容量ピル存在する。大容量ピルは聞いたことがないけど、あるんじゃないかな。多分。

ピル自体は古い薬で、改良され続けてきた。昔はホルモンを大量に入れた中量用しかなく、ホルモンバランスコントロールするため副作用が酷かったそう。具体的には吐き気だったり、倦怠感があるそう。

そこで様々な研究がされてきて、少しのホルモン毎日飲むことで副作用が少なく効果を出すことができるようになったのが低容量ピルってわけ。現在でも中量用ピルは緊急避妊用に使われたり、低容量で効果がない人向けに使われています

実は低容量ピル避妊効果だけではなく、生理前の不調、具体的にはPMS月経前症候群)やPMDD月経不快気分障害)、月経困難症にも効果があるとわかりました。必ずしも万人にこれが効果があるわけではないけど、かなりの人がこれで救われているのが事実。なお、私もピルを飲み始めてからだいぶ楽になりました・・・

そりゃ、女性ホルモンバランスコントロールするわけだから効果があるってのもなんとなくわかるよね。生理の日付なのも飲み慣れてくると自由自在に動かすことができます。大切な旅行イベントの時に生理が被ってしまった・・・。なんていう状況も回避することができるお薬なのです。素晴らしいよね。うん。

PMS月経前症候群)やPMDD月経不快気分障害)、月経困難症って何?

PMS月経前症候群)やPMDD月経不快気分障害)とはすごく簡単に言うと、生理前や生理中になるととっても気分が悪くなったり、調子が悪くなる人のこと。

鬱みたいな症状が出る人も多いし、イライラする人も多い。肌荒れを起こす人もいる。1ヶ月ごとになんかめちゃくちゃ気分悪い、彼女、嫁から八つ当たりされるなんて人はこれを疑ったほうがいいかもしれない。

月経困難症は、読んで字のごとく月経生理)が困難な人。生理痛がめちゃくちゃ痛かったり、生理で出る血の量が貧血になるレベルな人だったり。人それぞれ。

本来生理は毎月起こるものなので、簡単に済ませられるはずなもの。(それでも生理で血がドバーだからだるいのは事実なんだけど!)

それが少しでも困難であればこれに当てはまっていると思っていいと思う。

低容量ピルが普及しないわけ

PMSPMDD月経困難症に効果があるのであればもっとみんなピル飲めばいいじゃん。と思う人は多いかもしれない。けど、日本ではまだ1%ぐらいしか普及していない。2013年国連人口部の統計によると、日本ピルの服用率はわずか1%。一方、フランスは41%、ドイツは37%、イギリス28%、米国は16%というデータがあるそう。ちなみに、韓国の2%、中国の1.2%とのこと。

あと、周りの女性でもピル飲んでる!って公言してる人は少ないんじゃないかな。なぜか。理由はいくつかあると思っている。

ヤリ◯ンの薬だと思われている。

ピルはもともと避妊の薬という印象が強い。最近PMS治療の側面が強かったり、生理自分意思コントロールするためにピルを飲んでいる人が多い。でも、ピルを飲んでると公言すると、風俗嬢なの?みたいな印象を持つ人はいるらしい。机の上の見える場所に置いておいたら、「コンドーム置いてるのと同じなんでしまってください。」みたいなこと言われた人もいるらしいので、そういう印象が強いようです。つらい。

保険外、自費治療扱いの薬だから

いろいろメリットは先に書いてきましたが、日本ではまだピルは自費治療扱いの薬なので、薬やピルを飲むための検査などが自費治療になり、とても高いのです。月経困難症だと言われると、一部のピル保険内で処方できるようですが、それでも一月2500円ぐらいからになるそう。ちなみに私が飲んでいるピルは自費ですが、3000円ぐらいです。ほぼ変わらない。普及するにはまだまだ高いお薬だし、早く保険適用になるべき。だと私は思います

出してくれる病院も少ないし、そもそも婦人科に行きづらい。

基本的ピル婦人科で出してもらえることが多いです。ですが、婦人科によってはピルを出してくれないところもあるそうです。理由はわかりませんが、多分避妊の薬という側面が強いため、何ヤリ◯ンになりたいの?みたいなことしか思わない婦人科医もいるようです・・・。そういう婦人科には私は行かないけど!

また、若い女性婦人科に行くと、何中絶?疚しいことしたの??みたいなことを思う人もいるらしく・・・。そういうのも含めて婦人科に行きづらい、婦人科に行くのは恥ずかしいという印象を持たれてしまっているところもあるのかもしれません。

どうしてピルは自費なの?

婦人科学会だったかな?あの辺りがピル保険内にすると、出生率が下がる。。。と言っているそうです。また、そんな性に関してヤリ◯ンを製造するようなやましい薬を保険内にすることはできないだろう?みたいなことを考える人がまだまだ多くいるため。。。だそうです。

海外の一部では、医師の診断がなくてもピルが買える国もあるそうなので、いろいろ考えちゃいますね。うん。

ピルデメリットはないの?

ここまでピルのいいところだけ書いてきましたが、デメリットもあります。そりゃ薬ですから

ピルを飲んでいると血栓症リスクが上がります簡単にいうと、心筋梗塞脳梗塞などの血管が詰まる病気になりやすい。

なので、定期的な検査必要です。かなり前からピルを飲んでいる私ですが、一時期血栓症の数値が上がって、2年ぐらい休薬していた時期もあります。今はその数値が下がったので普通に飲んでますけどね。

でも、そのリスクはかなり低く、2万人に一人などと言われています。それも、血栓体質・肥満タバコ・手術・年齢・長期安静・脱水・高血圧糖尿病などの要因が重なった人が鳴りやすいとされており、普通にしている人はほぼならないんです。

から医師検査必要だと私は考えていて、市販薬ピルが手に入るようになったら便利だけどむしろいか・・・なんて思っている人です。

まとめ

とまあ、ここまでつらつら書きましたが、ピル女性にとってはかなりメリットが多い薬です。でも、世論保険など様々な事情でなかなか普及していないのが事実

もっとみんなピルという選択肢簡単に選ぶことができるようになればいいのにな。と思う私でした。

2018-07-18

私的差別問題ない

嫌いな人間を家に招かないことと、

嫌いな属性を家に招かないことになんの違いがあるのだろう。

差別問題にするのは公的空間だけにしようよ。

交通関係みたいな私企業だけど公的役割が大きいのも範囲に含めるべきかもしれない。

でも、それ以外は差別するのも、差別されたからそこから離れるのも自由だろ。

もちろん、あいつは・あの店は差別主義者だと公言するのも自由だけれど、

やりすぎたら名誉毀損なり営業妨害なりに問われる覚悟がいるよね。


同性愛者にケーキを作らなかったことを攻撃したり、

さな店の張り紙を大きく取り上げたり。

だんだん心の中にまで検閲が入ってくる世の中になっていくようで怖い。

2018-07-11

教えてよ恋愛強者の人たち

僕は就活生だ。

これを書いてる時点ではもう内定もらって正確には就活生ではないけど。

この間、ある説明会グループワークで一緒になった女の子が、その次の週のまた別の会社説明会にもいたことがあった。東京しかも小さな会社説明会だったから並みの偶然じゃなかった。その子も僕に気づいたみたいで、(あっ!私のこと覚えてる?)と懸命にジェスチャーで伝えようとしてくれたのでそれににっこり笑って応えた。それだけならそれで終わりだったけど、その会社は一次選考としてグループ面接も同時にやるところで、偶然にもその女の子と僕は同じグループだった。面接自体はあまりうまくいかなかったが、仰天したのは学生時代に力を入れたこと質問をされた時、彼女とあるマイナースポーツ部活を挙げたことだった。実は僕も大学で同じスポーツをやっていたのだ。詳しくは言わないけど競技人口は決して多い方ではない。それが今、同じ部屋にその選手が二人もいる。なかなかあることではない。むしろ奇跡。むしろ運命を感じる!僕は面接が終わると、彼女と同じタイミング荷物を整え出口に向かいエレベーターに乗り込んだ。エレベーターで隣同士にになると、勇気を出して話しかける。おそらく彼女も僕に声をかけたかったのだと思う。

「前、説明会で一緒でしたよね」

「ですよね!グループワークしたときの」

「そうです!部活、〇〇やってたんですね。実は僕も…」

しばらく話すと、驚くほど共通点があった。夢や趣味、好きな本(好きな本が一致するってなかなか無いぞ!)など、こんなに自分方向性が似ている人が存在しているのかと驚愕する。極めつきに共通の友人がいることが判明し、すっかり意気投合し翌日飲みに行くことになった。

彼女の印象としてはふわふわした天然系の女子大生といった感じ。リクルートスーツをきている姿しか見てないけれど、私服だとしたらお嬢様っぽい雰囲気の格好がよく似合うと思う。その頃僕は就活がうまくいかず落胆していたが、同じような状況にあった彼女はいたって楽観的だった。どこからそんな自信が湧き出てくるのだろう。彼女には大きな夢があった。その内容には詳しく触れないけれど、僕も似たような夢を持っていた。ただ彼女場合、それを周りに公言していた。僕は人に知られるのが少し恥ずかしかった。彼女小説を読むことが好きだった。僕も好きだったけど、それを語り合う人は周りにいない。彼女はそういった仲間に恵まれているようだった。他にもいろいろ話して時間が過ぎていった。終電前に解散し、僕は少し飲みすぎて山手線で寝過ごしそうになった。彼女は帰りが遅くなって母親ちょっと怒られたらしい。

そんなこんなで今日に至る。普通、男ならこの状況、二回目誘いますよね。こんなに趣味が合うなら、相手自分に(ある程度でも)好意持ってくれてるって期待しないわけにはいかないですよね。

で、今日やんわりと会わないかと誘ってみました。そしたらやんわりと拒否されました。本当に用事があっただけかもしれないけど、でも僕知ってます。女の人ってある程度好意があれば、代替日をあちらから探ってくるって。それがなかった。僕からしつこくじゃあこの日はどう?なんて一回飲みにいっただけなのに言えるわけないし、実質フラれたと思う。なんで。何か僕がヘマをやらかしたのだろうか。思い返してみても、心当たりが見つからなかった。単に僕がタイプではなかったから? 確かに僕はイケメンではないし、話し上手ではないけれど…でもそういう問題だろうか。彼女就活に専念したいから?それならそう言ってくれるはずだと思う、たぶん。彼氏がいるとか?ならなぜこの前はサシで飲みにいってくれたのだろう。分からない。そりゃあないぜ。諦めたほうがいいのだろうか。でも、何が悪かったのか全然納得できないんだ。誰か助けて。どうすればいいんだ、どうすればよかったんだ僕は。

あるアーティストの曲で、あまりにも「あの曲に似てるな」みたいなことが多々あり気になってしまう。その殆ど雰囲気が似てるだけだからただのいちゃもんだ。

その人自身も、なるべく人の耳に入りやすコードを使っていると公言しているし、「元ネタ」と勝手に決めつけている曲自体もかなりありふれた感じの曲が多くパクリでは無いとは思う。そもそもこの程度でパクリ認定されたら作曲できないってレベルかもね。

1つだけ「ああこれは完全に同じだな」というメロディーを見つけた(パクリ疑惑ではなく、られ疑惑で)けど、後発の方の作曲者も「何とかっていう定番コード進行で〜」とかインタビューで言ってたし偶然だった

そもそも性自認と他の人からみた性別が一致している必要はあるのか?

たぶん自分トランスジェンダーだけど、パス(見た目の性別身体性別をあわせること)することに対してあまり努力をしていないので、

カミングアウトしていない人からは、(異性装的な)中性的な格好を好むシスジェンダーって思われているのだろうなと思っています

別にこの状態でとりわけ社会生活に苦労はしていないので、別にそれでいいんじゃないかと思っていたんですが、

はっきりさせたほうがいいんでしょうか……。

本当はトランスジェンダー異性愛者だと思うんですが、

表面的なコミニュケーションにとどめる相手からシスジェンダー異性愛者、

プライベートに仲良くする友人の多くからシスジェンダー同性愛者、

あるいは性別という概念独自見方を持っている不思議な人、だと思われていますが、

個人的に、この三重状態で困ることは余りありません。

ですので、カミングアウトしましょう、LGBTを受け入れましょう、みたいな風潮になったとして、

それを真に受けてカミングアウトしてしまうと逆にちょっと不利になることが増えそうなんですよね。

というのも、過去に友人の輪でカミングアウトしたときの反応を見る限り、一定数、

「どうしても自然に受け入れるのは無理(警戒してしまう)」というタイプの人はある割合でいるようで、それはそういう個性なんだろうなあとこちらも思っております

先述のように、こちから何も恋愛対象性自認のことに対して述べなくとも仲良くになるにつれ多くの友人は、

シスジェンダー異性愛者ではないな」と、雰囲気でそれと察するらしいので、そのあたりからなんとなく世間話的なシスジェンダー異性愛者としての恋愛話をこちらに振るのは向こうから避けてくれるようになるので、こちらとしてはわりと有り難かったりします。

ただ、そういう状況のそういう場でさえ、「LGBTは異常者に違いない」みたいな偏見が先にありすぎて、

その人だけ、私がないことに気付かないタイプが少数ですがたまにいまして、そういう友人は「周りの全員が私をシスジェンダー同性愛者としてうっすら認識している場で、私をシスジェンダー異性愛者と認識したタイプコミニュケーションをとろうとしてくる」のですが、

それに対して、私は「性別をその人だけ誤解している!」と思うわけではなく、

ああ、友人としてその人なりの最大限の尊重してくれてるんだろうな、と感じるんですよね。

そこで、わざわざ、「私はLGBTです」って明言する意味がどこにあるのだろうか、という疑問がありまして。

そういうところで明言したときの反応として、ほとんどの人にとっては、「知ってた」という感じで特に何か変化が起きることはありません、ただし、その、ごく少数の友人だけ、「信じられない!」みたいな驚き方をされて、そのあとその人と妙な感じになってしまうことはありました。

それを考えると、別に公言するメリットはどこにもないよなーという感じです。

もちろん、公言しないと、自分認識する性自認のまま振舞うことが許さなタイプトランスジェンダーの方としては、カミングアウト社会の受け入れは死活問題だと思います

それは絶対必要もの必要配慮だとは思っておりますが、

自分は、性別で「男はこう」「女はこう」と外から括られてそのように身体性別に応じた振舞いを要求される分野を避けたので、あまりそのあたりで困ったことはありません。困ったことはあるのかもしれませんが、いつまでも過去の恨みを根に持ってもしょうがないのでだいぶ忘れました。

なのでまあ、中にはこういう人も居ますよーとだけ。

2018-07-10

後日談富士山というコンテンツの異常性

初の増田投稿でいきなりホッテントリ入ってビビっている「富士山というコンテンツの異常性」の元増田です。(増田ってなに?と思って適当投稿したことはあるので厳密には初ではない)

ありがたくも後日談希望とのブコメがあったことと、補足説明しておきたいことがあったので投稿します。

まず彼女11時頃、無事下山しました。

心配してくださった方ありがとうございます

彼女からはちょくちょくLINEきていたのだけれど、増田の予想を裏切って意外にも余裕そうだった。(常時電波が入るのは、ほんとに富士山のいいところだと思う)

そしてここからが少し考えさせてられる話になったのだが、彼女は山頂に立つ余裕を残していながら、9合目で軽い高山病でダウンしてしまった友人の付き添いで9合目に残ったのだそうだ。

彼女尊いと思った。20代のうちにやりたい夢だといい、良い悪いは別にして行った富士山なのに、友達に付き添って9合目に残る判断ができるなんて。そんなんできひんやん普通、そんなんできる?

一方、他の男どもはそんな彼女たちを置いて山頂に向かったという。

それを聞いてと彼女を褒めた。優しいと。偉いと。そしてその男もの行動を軽く咎めた。

そして、はっとした。

男どもへの批判ブーメランとなり増田に返ってきた。実は増田6月富士山に行った際、一緒にいった先輩に軽い高山病の症状がでてしまったのだ。

そんな先輩を置いてお鉢巡り満喫しホクホクしていた増田にとって、このエピソードには心を打たれた。(無論、先輩と増田10年来の登山仲間でお互いに十分な信頼関係があり、一定技術を有している)

まさか彼女に、自分にはできなかった登山においてどんな技術よりも重要なことを教えられるとは思わなかった。

そのせいもあり、彼女は御来光を9合目でみることになったようだ。それを彼女は悔しがっていたが、彼女から送られてきた9合目からの御来光の写真は、増田が今までに見たどんな山頂からの御来光よりも価値あるものに見えた。

そして嬉しいことに「富士山再チャレンジしたい」「増田と他の山にも行きたい」とも言ってくれた。全俺が泣いた

彼女のような富士山の登り方を行う大勢人達や、コンテンツとしての富士山に対する批判的な見方は依然変わるものではないが、改めて山への向き合い方を考えさせられる出来事となった。

本当に山では何が起こるかわからない。

以下、もらったブコメについて補足事項です。長いから読んでも読まなくてもいいよ。

まず言っておきたいのが「一緒にいってないのかよw」ってブコメね。うん、確かにそうだ。でもこれね、行けないんだ。

ことの経緯を説明しよう。

彼女からは1ヶ月位前には富士山いくかもとかなんとか聞いていた。しかし実際に行くことが決定した事実と具体的なスケジュールを聞いたのは先週だった。

平日だし、いくらなんでも急すぎるだろう。君たちなら有給とってでも付き添うだろうか?

愛してんだろ?いけよ。

なるほど、たしかに。

「今週末は天気が良さそうだ」という理由で間際に山に行く決定をしたことなど何度もある。急遽、有給とってでも彼女に付き添そうべきだったのかもしれない。

しかし同行しなかった最大の理由はこれではない。これは次の問題からしたら大したことではない。なんと今回の山行は、彼女職場の仲間への誕生日祝いで催されたものだった!

((誕生日祝いに富士山に登る!?山ってそういうんじゃねぇから!!))←心の声

そう今回の登山はその職場の仲間達と計画された楽しい誕生日祝い富士登山なわけだ。

そして、そこに颯爽と登場する自称登山経験者の彼氏!みんなの登山中の安全を見守るよ!

いや、無理だろ。誰だよこいつ。やばい。図々しい。

理解いただけただろうか。これが一緒に行っていない理由だ。増田も山で暮らしていたならこんなしがらみはなかっただろう。しか人間社会で生きる以上、心配しつつも送り出すしかないときがあるのだ。

あと最後、これもブコメで指摘されてた話。

誤解のないように言っておくが、自分の得意領域に入ってくるやつに対してマウント取りにいって、上から目線批判するやつは増田も嫌いだ。

みんな好きにやったらいいと思っている。自分だってそういう時があったはずだし、その時期が一番楽しいのだ。

余談だが、増田は無類のジョジョ好きであり、全スタンドを作中の時系列に沿った登場順でそらんじる特技がある。(作中では時系列前後したりするので意外と難しいのだ!)

しかしこの増田に「ジョジョが好き!」と公言するアニメしかみてない勢に対してマウントを取りに行くことは決してない! と思っていただこうッ!どのスタンドが好きとか、何部が好きといった初心者向けの話題を4部までに限定して立ち回るのだ。

(なお同じレベルの人と話すと作品考察批判は当然のこと、荒木飛呂彦論にまで発展する)

とにかく作品を好きな気持ちはみな同じなのだマウントを取る意味はない。だから彼女には口酸っぱく注意喚起はしたが、直接的に今回の山行について否定的言葉はかけてはいない。

ただ人間どうしてもそういう感情がでてしまうから感情のやり場として元増田を書いたわけだ。そのせいもあって元増田にはマウントを取りに行く感がでただけだ。

はいジョジョと違って命の危険も伴うこともあり、彼女に対して若干のイライラ感がでてたようにも思う。楽しく行こうとしてるのをいちいち注意してくる口うるさいやつという印象になっていたかもしれない。

ここが命の危険が伴わない趣味と、そうでない趣味とを分ける難しい部分だ。前者は好きにやらせたらいい。破滅はあるかもしれないが死にはしない。だが後者は駄目だ。いくら楽しい気分でいる人の気分を害すこととなっても行動を諌めなくてはいけない時がある。(それが身内ともなればなおさらだ!)

ここを間違うと栗城と同じ末路となる。(余計なこと言ったかなwこの議論はまた別のところで)

このバランスが難しい。

富士山だし大丈夫だろっていう気持ちはあった。しかし山であることも事実で、その葛藤元増田を生んだわけだ。

マウント問題は思っているより根深い。

山だけに。

2018-07-09

麻原プラン=四女が新団体設立して教祖になる計画

マスコミが一番狙っているのは四女のスクープ。(報道関係者の内輪話を聞いて盲点発見

忘れないうちに一応メモ

 

麻原は、自分のことを詐病だと言っていた四女を遺体引受人に指名したという。

これが事実なら、麻原と四女の間に、四女を教祖とする新教団構想があったのではないか

オウムから逃げたいと言って江川紹子氏に後見人になって貰ったときも、四女は教団を作ろうとしていたという事実とも符合する。

 

しかし、残念ながら彼女父親を「グル」と崇める気持ち宗教的な関心は、私が気が付きにくい形で、むしろ深まっていました。

彼女状態が分かるたびに、私はカルト問題専門家の協力を得ながら長い話し合いを行いましたが、効果はありませんでした。

江川紹子さんも四女の虚言に騙されていた)

 

1. 四女は麻原を詐病だと公言していた。

理由は、面会時に麻原が四女にだけ分かるように話しかけてきた、ということ。

「さとか…」それは、私にだけ聞こえるくらいの小さくて懐かしい父のこえでした。

父は右手自分の口を覆い隠すようにして、笑い声でごまかすように、私の名前を呼んだのです。

看守は気付かなかったようですが、私には聞き取れました。

いや、おそらく口の動きが見えていなければ私も聞き逃してしまたかも知れません。

 

2. 四女と麻原の会話

ということは、四女と麻原との間に会話が成立していた。

(他に会話が成立したという人は、東京拘置所職員を含め誰もいなかった。)

 

3. 麻原が四女を指定

麻原は、死刑執行直前に四女を遺体引受人に指定した。

オウム真理教の松本智津夫元死刑囚が6日の執行直前、東京拘置所職員に、自身遺体を四女に引き渡すよう伝えていたことが7日、関係者への取材で分かった。

 

4. 麻原と四女の密約

とするなら、麻原と四女との間に、何らかの「取り決め」があったから、四女が選ばれたと考えられる。

 

5. 四女の行動

四女は過去に、アレフトップに立とうとしたり、新しい教団を作ろうとしていた。

――その事件村岡さんはA派から中間派転向したと言われるわけですが、一時は村岡さんたちが四女を担ごうとしたわけですね。

 

6.四女が新教祖

これらの事実を踏まえると、「四女を教祖とする新教団を作りなさい」という麻原の指示があり、四女はその指示に従って行動していると考えられる。

 

麻原と四女の間に何があったのか?

2018-07-07

婚活クラスタ見てるとなんだかモヤる

Twitter婚活クラスタは、大抵の場合ハイスペックである。当然結婚願望も高いし、あらゆる面で意識が高い。

ツイートには相手への希望スペックをつぶやいてたりする。希望スペックを見ると、上昇婚もしくは同類婚がほとんど。

たまーに軽くバズったりして、スペックに届かない異性と思しきアカウントから、僻みのようなリプライが多数来る。

それに対して引用RT無益なバトルを繰り広げていたりすることもしばしば。

なんだかモヤる。

ハイスペックな人って大体激務だし、万が一病気障害背負ったり、働けなくなったりしたらどうするんだろう。

若くてハイスペックなら、当然浮気心配もあるだろう。(若くなくても浮気しまくりな人はゴマンといるが)

だが、中には「浮気は気にしない。もし浮気されたら金を取るだけ取って離婚します」と公言している人もいたりして、ますますモヤる。

なんだか「自分メリットは何がなんでも死守します」と最初から高らかに公言しているように感じる。

いや、確かに結婚人生重要イベントだし、育児予定もあるなら尚更妥協は出来ないと思う。

ただ、この目まぐるしい変化をする社会では、自分が実現したいことは想像以上に思い通りにいかないだろうと感じている。

それはきっと、自分の両親をはじめ世間存在する様々な夫婦を見てたら痛感するだろう。

婚活クラスタはまず、結婚して十数年経っている夫婦からいろいろと話を聞くと良いと思う。

良い意味現実を知って欲しい。

2018-07-05

他人と一緒にいる事に向いてない

独身アラサー女、ルームシェアして住んでいる。

シェアってやっぱり資金面でのメリットが多いから続けているだけなのだけど、個人的にやはり自分他人と同じ家で住むという事に壊滅的に向いてない。

同居人は躁鬱持ち(だと思う)、でも病院不信で何度か勧めたけれど未だに病院には行ってない。

(何科に行けばいいかからない、精神科行ってもどうせ安定はしない等)

その同居人が先日自殺未遂やらかした。

というか昔から飛び込み自殺したいだとか、電車に呼ばれているだとかそういう発言が多い人間だったので来る日が来たのかという感じしかしない。

結局同居人は無事だったのだけど、その理由が「家に私がいなかったから」なんだそうだ。

かに過去何度も「お前が一人暮らしをする事があれば私は死ぬだろう」と予告されていたし、なんら不思議ではないのだけども。

同居人他人と一緒にいないと気が済まない性質で、基本一人でいたい私とは真逆性格をしている。

例えば同居人放置し私が一人で行動すれば、(私の性格理解した上であるが)自分蔑ろにされた。不必要とされるのならば死ぬしかないとよく言うし、実際いろんな人に公言している。

先日も同居人共通の友人たちと食事に行こうとしていた店に、私が一人だけで食事に行った時はなんでそんな事をするのだと怒られた。(有名店なので二人共一度食事に行ってみたいなと思っていた店。因みに一緒に行こうという話は一切していなかったし、同居人が友人たちを誘っている時点でその事について私は把握してはいたけれど、同居人から私には声がかかっていない。)

同居人がどこかに遊びに行くならその時は私も一緒にいる。そのような風潮が周囲にも、同居人自身も抱いているようなのだけど、そうする事によって自分時間を殺していっているような気がしてならず、正直帰宅毎日会話をするのもおっくうでしょうがない。そもそも帰宅後に要件もなくリビング食事をする私の近くでソシャゲをされるのも結構つらい。

でもその相手をしなければまた同居人自殺未遂を行うだろうし、いつかそれに成功してしまうのだろう。

正直な話、同居人死ぬよりも私が死ぬ方が早い気がしてならない。幸い電車なんて飛び込めば死ね設備がある都会に住んでないからいい物の、いつか飛び降りとか練炭とかやるんじゃないだろうか。

会話をすべきなのだろう。だけどそこに「死」という物をちらつかされた時点で会話にできない事を気づいて欲しい。いや、気づいているのだろうけども。

1ヶ月くらい誰とも連絡を取らないでいい場所で過ごしたい。何も考えず、ゆっくりしたい。

なんてことをつらつらと考える、私の方が異常なのだろうなとは思うけども。

赤ちゃんの声が嫌い

これって同じ症状(?)の人いないのかな。

赤ちゃんが泣いてる声が嫌い。

ウザいとか子供嫌いじゃなくて、生理的に受け付けない。

長く聞いてたら心臓をギュって掴まれたような不快感に襲われて、鳥肌と冷や汗が止まらなくなる。ひどいときは吐きそうなぐらい気分が悪くなる。心臓バクバクして過呼吸になりかける。

電車特にすぐ降りられない特急とかで赤ちゃん泣かせてて、それを放置してる親とか最早テロ

でも他に乗り合わせた人は大丈夫よ、とか元気な子ね、とか優しく声かけたりしてるのに私だけが泣き声少しでもかき消すためにヘッドフォンつけて、それ以上気分悪くならないように車両変わったりして。

時には車両変わるとき、それを見てたおばさんとかお年寄りに嫌な態度。当て付けみたいとか、今の子は我関せずで思いやりがないなとかわざと聞こえるように言われて。

所詮、同じ症状を持たない他人には私は人でなしにしか見えないのか。

赤ちゃんの声を受け付けないのがそんなに悪いことか。

親に一度相談したことがあるけど、

女なのに赤ちゃんの声が嫌いなんて酷いね自分赤ちゃんだったんだよ。とか

お母さんは悲しい。自分が親になった時どうするつもり?

かいって怒られた。

学校保健室先生は、

みんな赤ちゃんの時は人に迷惑かけながら成長したんだからそんな事思ったらいけない。

って見当違いなことばかり言う。

別に迷惑と思ってるから嫌いなんてひとことも言ってないのに。聴いたら具合が悪くなるぐらい受け付けなくて困ってるって話なのに、ただの私の狭量みたいな問題すり替えられてさ。

からどうせ誰にも分かってもらえないと思ってそれ以来公言しないって決めた。

けどそれはつまり今後一生私一人で抱えていかないといけない問題ってこと。そうすると具合悪くなるのだって一生治らない。

たとえつらくても、誰かに打ち明けて軽蔑されるか、あの吐き気も動悸も過呼吸とかも全部一人で耐え続けるかの2択しかないということ。

それに多分この先、高校卒業して成人してそしたら、

大人にもなってこの人は何わがまま言ってるの?

って一方的批判されて誰にも理解されないんだろうなってわかる。マジ無理。

2018-07-04

Steamサマーセールが終わる

結局、値引きを全くしないことを公言しているRimworldを定価で買いそうだ

セールとはなんだったのか…

2018-07-03

高山 直人(たかやま なおと)

三流作家特定層を狙ったような発言等を行うのが特徴。セルフまとめで有名。その一方で同人行為もしており、特にkindleシリーズ作品が有名である

Twitterでは有名なセルフまとめユーザーであり、氏が鉄道に関する言及が多いことから鉄道おじさんと呼ばれている。更新頻度は高いことからファンも多いことが伺える。

その反面、嫌いなユーザーでも鉄道ファンばかり挙げられる。『バイク』『JR』のように使った乗り物が異様に贔屓・持ち上げをされることもあり、ファンも多いがアンチも多い。

近年は失言も多い。自分故郷である東北を嫌いと公言しているのもその最たる例だろう。他にも「大阪日本絶望郷なんですよ」と、東京人狙いともとれる発言もしており、「東京人的要素」を嫌う層から批判されている。

2018-07-02

彼女医学生なんだが

そのことを会社でも公言してるんだけど

今日話題になって、逆玉とか言われた。

苦労しないで・・・みたいに思われたっぽいのが気に食わない。

精神面のケアをかなりしてる。苦労してる。

2018-06-28

バンドマンが最低な人種であるということに今更気づいた

自意識ばかり肥大していて音楽やってない人間を見下す習性があり

基本的陰険、虚勢を張るためにくだらない嘘を平然と並べる

自分の糞さと勝手に折り合っていて「自分はこういう人間から」と居直る


これらの要素を持っているのが通常であり、

持っていない場合は「すごーい! 君、バンドマンなのにマトモな部分もあるんだね!」と

賞賛してやるぐらいの姿勢を持って接しなければならない

(もちろん、本当に言ったら延々と根に持つ)


いままで、バンドマンとは音楽をやっているというだけの一般人だと思っていた

しかしそれはとんだ思い違いであ過大評価であったらしい

知り合いの女性バンドマンとは絶対に付き合わないと公言していた理由がやっとわかった

音楽を奏でることで誰かに評価されると、人は歪むのだろうか?

2018-06-27

ホロライブの人見クリス事件面白すぎない?

VTuberプロデューサー()になって声優と付き合いたいと公言していた佐藤将之(まくたん(@Makutakotako))

未成年に50万円と機材その他を貢いで出会いレイプ中出しした事実ネットでばらされた仕返しに可愛くもない顔画像個人情報開示で脅す屑野郎twitterレイプした事実を責められると「いつでも逃げられたのに逃げなかった」「欲しいものは買い与えた」「だから同意だった」と釈明しててちょー面白い

底辺声優VTuberになって売名してやろうと企み体まで売ったくせに男がびびって関係を絶とうとしたら警察をちらつかせてさらに貢がせる桜音なつき(福井菜月)とかい悪女レイプされたことをツイキャス暴露した後に金と機材は頂いてとんずらしようとしたってのがすげぇよ。念願だったVtuber中の人になれたのに結局ホロライブから人見クリスごと切られてるのがちょー受ける。

屑+屑で超面白い事になってたんじゃん。低能先生の裏でこんな面白事件があったなんて…。

しかクッキー☆の頃から何も変わってないよなぁ。いくらキャラクターのガワを被ってようが中身は人間。金大好きだしやることはやってる。人間らしい温かみを感じる素晴らしい出来事だった。

おいガチ恋勢!バーチャルYouTuberは50万円で抱けるらしいぞ!架空の女のケツ追いかけるよりよっぽどまともで現実的だな!とっくにやられまくった後の中古品だけどなwww

最後にまくたんの名言で締めとさせていただきます

まくたん @Makutakotako

ゲーム課金するより現実の好きな女の子課金したほうが精神的に楽だということに気付いた。

https://twitter.com/Makutakotako/status/1004515210374156288

好きな女の子課金して中出しまでしたのに精神的に追い詰められてるのが泣ける😫

anond:20180627184528

「人を無視する」と公言する奴がいなくなったらやめるよ。

別に貴方だけに向けて増田書いてないし。

anond:20180627184640

あなたが「人の嫌がる事をする」と公言してるのを諭す

anond:20180627180032

目の前で、「無視」という「人の嫌がる事」をすると公言する輩は止める

anond:20180627180119

貴方が「無視」という「人の嫌がること」を続けると公言し続けるから

貴方の生み出す「無敵の人」が、他の人を巻き添えにしたらどう責任をとる?

マスコミがこわい

hagex氏の事件を受けて、

まず最初に考えたことははてなマスコミに叩かれてしまうこと

異常者の集まりインターネットで起こった頭のおかし事件だと

だが、私がテレビニュースをちら見する程度だと今の所件の報道を見ていない

サッカーのほかに、立てこもりや銃殺事件などもっと関心を引く事件が起きているか

他のニュースが騒がれているおかげで件の事件があまり報道されないとこに安心してしまっている

そんな風に考えてしま自分に嫌気がさす

はてな自分にとって居心地の良い場所

自分普段は生きづらさを感じている、犯人と似たような背景を抱えている人間

はてなを読んでいると自分と同じ考え、境遇の人が確かに社会の中に存在していると思える

ブログ発達障害公言している人が実体験や考え方を投稿してくれていて

ブコメでは社会的弱者と感じられる投稿に対して心配してくれたり的確なアドバイスがあったりして

私は仕事ができず金もない、何者でもないが、人生自体否定することもないのと思えた

はてなは私にとっても大切な居場所なんです

から無関係人間正義ヅラで叩かれたらつらすぎる

2018-06-26

anond:20180626220117

知りようもないことだろうが、別に公言せずにこっそりシコってる場合はどうなん?

anond:20180626124408

ロリコン気持ち公言できる世の中になって、本人の口からストップの要請が出たら辞めるわ

anond:20180626124111

しろ、「ロリコン公言できない」までの強烈な差別の表れだと言える。

ロリコンだが問題無いです」とリアル公言できる環境なら、あんたの言うことは正しいかも知れないが、今はそうではない。

2018-06-25

hagex死亡の増田ブクマの反応がまさしくポリコレの縮図

https://anond.hatelabo.jp/20180625001012

死んでザマミロという増田冥福を祈りつつ増田ゲスクズ批判するブコメ

  

まさしくネットポリコレの縮図、本音と建前、光と影

炎上が三度の飯より好きみたいなゲス公言して敵をそこかしこに作ってればそりゃ恨み買うだろ、とは思う。

だが殺人肯定されるなど言語道断だ。

では「ザマミロ」と死人に鞭打つの犯罪か?犯罪ではない。だが世間では居場所を失うくらい酷い物言いだ。

世間体という建前の圧力でこうした物言いは表向き封じられても、ネット匿名空間では抑えきれずに次々と噴出してくる。

こうしたネットのどろどろをこよなく愛していたのもhagexだった。しかもその彼もネット匿名空間において炎上ウォッチし、死して実名を晒されてしまった。こんな事件すら、彼にとってはウォッチ対象だっただろうか。

合掌。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん