「永遠に」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 永遠にとは

2018-07-18

anond:20180718001430

カラオケデュエットしてたよねーもう一度誰かがのせたら永遠にのこるよ

自分に連なる情報」を調べることが怖い

自分名前検索したら何が出るだろう」「自分アカウント名で検索したら」「IPは」「自分メアドは」「イニシャルは」「実家の住所は」

定期的にこんな考えが浮かぶ

浮かんだら気になって気になって仕方がない

でも怖くてググれない

もし学校裏サイトとか悪口掲示板名前が乗っててボロカスに言われてたら? もし俺のメアド流出してたら? 発言コピペ集にされてたら?

ストーキングやネヲチが大好きな界隈にヲチられてる事実を知ってたら? どこからともなく顔写真流出しててコラ素材にして遊ばれてたら? 住所が公開されてたら?

その事実を知ることが怖い

残念ながらに恨まれることはしてないと言い切る事は無理だ 中二病ポエムまき散らしたり イキリ倒してファッションキチガイを楽しんでたり 界隈の中で気持ち悪い事を言っててアウトロー感を感じてたこともある

なんならネヲチすらしてた 面白おかしターゲットを追い回して 探偵も気取ってた 厨房だった

けれど ある日からそれが急に怖くなった 自分がこのターゲットになってたら 自分も同じくヲチられてたら それを考えると中二病ファッションキチガイアウトローもどき探偵気取りのストーカーも出来なくなった

こうやって匿名に潜む事しか出来なくなった

杞憂と思いたい しかし万が一もある

検索して楽になれるのか? 心配していたことが全て実際に起きていたら平静を保てるのか? 事実を知って精神を病むのであれば永遠に知らんぷりをしてるほうが楽じゃないのか? しかし何も行動しないとどんどん「自分」がネットに広められるのではないか

全部自分がまいたタネ けれどそのタネが発芽したかを見ることすら怖い

俺はバカ

2018-07-17

何が起ころうと「女の自業自得である

女がKKOを物のように値踏みして、物のように扱い、女がKKOマウントを取ろうとする限りは、同じ様な事件は延々と発生し続ける。

KKOが女を値踏みする以前に、”女がKKO感覚的に値踏みし、KKO人格抹殺する”のだから。この順序は絶対に何があろうと永久に覆らない。

人格抹殺された人間人倫を守る理由は一切なくなる。

KKO人生自己責任ならば、その結果で発生する諸々すべてを含めて、

何が起ころうと、一切の疑問の余地なく「女の自業自得である

その標的が子供だろうと何だろうと、すべての責任は女にのみある。

ドミノを倒したのは女であり、その責任は女にのみある。この構造永久絶対に揺らぐことはない。

なぜ多くの国で女が抑圧されていたのかと言えば、抑圧されるに値する理由が在るからである

KKO抹殺社会から排除する「女という存在こそが社会において癌である」、という事実人類経験的に知っていたのである

KKOが取り組む分業や専門化もまた女は否定し、感覚ものを決めていくのである。「多様性否定するのは女」に他ならない。

この様な存在を野放しにしていれば社会の成長はあり得ない。排除されるのもまた「女の自業自得である

排除されながらも、外野から口うるさく「自分が快適な様に社会は在るべき」という変化を永久強要するのが女である

自分感覚的に分からないもの否定し、産業多様性否定し、

付加価値を生み出せない単純な産業構造肯定し、社会が貧しくなる理由、もまた女の自己責任である

矛盾に気づくこと無く要求し、その結果、子供を巻き込んで貧しくなるのが女の自業自得なのである

貧しさはまた村と村、町と町の争いを呼び起こす。格差の根源は女に拠るものであり、

国と国の戦争火種は女に他ならない。男が女を欲した結果なのではない。常に女が男を責め立てるのである

戦場に各国のキモくて金のないおっさんを出荷して一斉に処理し、満足し安心するのが、すべての女の総意」である

それが仮に自らの腹を痛めて産んだ子供でも変わりはない。我が子がKKO的要素を持っているならば戦場で死んでホッとするのが女なのである

また女として社会認識されないであろう我が娘の処遇も変わりない。女がよく口にする”現実主義”とはその様なことを言うのである

また本来は女である何者かをもってして、社会には女として認識されないであろう空気を作っているのは女自身に他ならない。

女が女に、自らの娘にさえマウントを取り、女としての存在抹殺しているのである

その様な本来は女であるはずの者が、虐待しかり毒殺しかりを働くのもまた、女が女に施した呪いによる、女の自業自得である

この世の不幸はすべて女の行動が呼び起こした結果に過ぎない。すべて「女の自業自得である。そして女は永遠に飽き足らないのである

何が起ころうと「女の自業自得である

女がKKOを物のように値踏みして、物のように扱い、女がKKOマウントを取ろうとする限りは、同じ様な事件は延々と発生し続ける。

KKOが女を値踏みする以前に、”女がKKO感覚的に値踏みし、KKO人格抹殺する”のだから。この順序は絶対に何があろうと永久に覆らない。

人格抹殺された人間人倫を守る理由は一切なくなる。

KKO人生自己責任ならば、その結果で発生する諸々すべてを含めて、

何が起ころうと、一切の疑問の余地なく「女の自業自得である

その標的が子供だろうと何だろうと、すべての責任は女にのみある。

ドミノを倒したのは女であり、その責任は女にのみある。この構造永久絶対に揺らぐことはない。

なぜ多くの国で女が抑圧されていたのかと言えば、抑圧されるに値する理由が在るからである

KKO抹殺社会から排除する「女という存在こそが社会において癌である」、という事実人類経験的に知っていたのである

KKOが取り組む分業や専門化もまた女は否定し、感覚ものを決めていくのである。「多様性否定するのは女」に他ならない。

この様な存在を野放しにしていれば社会の成長はあり得ない。排除されるのもまた「女の自業自得である

排除されながらも、外野から口うるさく「自分が快適な様に社会は在るべき」という変化を永久強要するのが女である

自分感覚的に分からないもの否定し、産業多様性否定し、

付加価値を生み出せない単純な産業構造肯定し、社会が貧しくなる理由、もまた女の自己責任である

矛盾に気づくこと無く要求し、その結果、子供を巻き込んで貧しくなるのが女の自業自得なのである

貧しさはまた村と村、町と町の争いを呼び起こす。格差の根源は女に拠るものであり、

国と国の戦争火種は女に他ならない。男が女を欲した結果なのではない。常に女が男を責め立てるのである

戦場に各国のキモくて金のないおっさんを出荷して一斉に処理し、満足し安心するのが、すべての女の総意」である

それが仮に自らの腹を痛めて産んだ子供でも変わりはない。我が子がKKO的要素を持っているならば戦場で死んでホッとするのが女なのである

また女として社会認識されないであろう我が娘の処遇も変わりない。女がよく口にする”現実主義”とはその様なことを言うのである

また本来は女である何者かをもってして、社会には女として認識されないであろう空気を作っているのは女自身に他ならない。

女が女に、自らの娘にさえマウントを取り、女としての存在抹殺しているのである

その様な本来は女であるはずの者が、虐待しかり毒殺しかりを働くのもまた、女の自業自得である

この世の不幸はすべて女の行動が呼び起こした結果に過ぎない。すべて「女の自業自得である。そして女は永遠に飽き足らないのである

何が起ころうと「女の自業自得である

女がKKOを物のように値踏みして、物のように扱い、女がKKOマウントを取ろうとする限りは、同じ様な事件は延々と発生し続ける。

KKOが女を値踏みする以前に、”女がKKO感覚的に値踏みし、KKO人格抹殺する”のだから。この順序は絶対に何があろうと永久に覆らない。

人格抹殺された人間人倫を守る理由は一切なくなる。

KKO人生自己責任ならば、その結果で発生する諸々すべてを含めて、

何が起ころうと、一切の疑問の余地なく「女の自業自得である

その標的が子供だろうと何だろうと、すべての責任は女にのみある。

ドミノを倒したのは女であり、その責任は女にのみある。この構造永久絶対に揺らぐことはない。

なぜ多くの国で女が抑圧されていたのかと言えば、抑圧されるに値する理由が在るからである

KKO抹殺社会から排除する「女という存在こそが社会において癌である」、という事実人類経験的に知っていたのである

KKOが取り組む分業や専門化もまた女は否定し、感覚ものを決めていくのである。「多様性否定するのは女」に他ならない。

この様な存在を野放しにしていれば社会の成長はあり得ない。排除されるのもまた「女の自業自得である

排除されながらも、外野から口うるさく「自分が快適な様に社会は在るべき」という変化を永久強要するのが女である

自分感覚的に分からないもの否定し、産業多様性否定し、

付加価値を生み出せない単純な産業構造肯定し、社会が貧しくなる理由、もまた女の自己責任である

矛盾に気づくこと無く要求し、その結果、子供を巻き込んで貧しくなるのが女の自業自得なのである


貧しさはまた村と村、町と町の争いを呼び起こす。格差の根源は女に拠るものであり、

国と国の戦争火種は女に他ならない。男が女を欲した結果なのではない。常に女が男を責め立てるのである

戦場に各国のキモくて金のないおっさんを出荷して一斉に処理し、満足し安心するのが、すべての女の総意」である

この世の不幸はすべて女の行動が呼び起こした結果に過ぎない。すべて「女の自業自得である。そして女は永遠に飽き足らないのである

anond:20180717025615

おっちゃんはミグタウっぽいけど、まぁそれなりに楽しく生きてる。

男として思うのは、男がこじれてしまう原因は、男性の強い性欲に起因してると思うんだよね。

テストステロンがもたらす強い性欲は、永遠に「女」を求め続けてしまう。

欲しいのに、それが手に入らない状態が続くと、逆に憎悪する対象として叩きだしてしまう。

2018-07-16

anond:20180716185538

絶滅危険はあるが現状維持で今食っていたい」と「今は損失を出しても絶滅を避けて永遠に食い続けたい」はどっちが執着が強いって話じゃないだろ

現実的方法論の違いの話なのに執着の強弱なんて観念的な話が出てくるのがわからん

[] 弟子死刑執行には反対?

江川紹子さん、永岡弘行さん、滝本太郎さんらは、オウム真理教に殺されそうになった方々。

自分たちを殺そうとした相手なのに、弟子たちの死刑執行には反対された。

なぜか?

 

暗殺未遂

 

死刑反対

これで、オウム事件死刑囚は6人となった。報道によれば、法務省は今後、順次執行していく、という。しかし、彼らはカルトによる未曾有のテロ事件の生き証人である。その彼らを何ら調査研究活用する機会を永遠に失ってよいのだろうか。

 

署名の取り組みにご協力いただきました皆様にお礼申し上げますとともに、12人のオウム死刑囚の死刑執行回避のためにさらなるご協力をお願いいたします。

 

その上で、しかオウム事件については、私を殺そうとした人を含め、教祖以外の12人の死刑執行してはならないと考えます。残る6人だけでも執行しないでほしい、とつくづく考えます。  これ以上「麻原彰晃」の道連れになどさせてたまるか、と。 https://t.co/dQMWouETIl

 

合気道和合の道

ある時、弟子に「合気道で一番強い技はなんですか?」と聞かれた塩田は、「それは自分を殺しに来た相手友達になることさ」と答えたという。

 

生き証人言論の自由を守る

「私はあなた意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」

 

自分を殺しに来た相手であってさえも擁護する人なんているだろうか?

普通ならあり得ないことだろう)

 

しかし、彼らは違う。

何らかの確固たる信念がなければ、できない発言だと思う。

 

人格者」という言葉オーバーなら、「胆力がある」とでも言おうか?

まり語られていないことだが、信者たちは彼らの死刑停止の要請について、どのように受け止めているのか?聞いてみたいところではある。

 

anond:20180714173148 [AUM] 弁護士法治国家否定

2018-07-15

永遠にその間違いに気づかないのか

✖︎ 永遠

◯ 延々と

2018-07-13

子供肖像権

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/welove.expedia.co.jp/destination/japan/36928/

さっきこの記事を読んで、記事のものは非常に面白かったしなんの文句もない。

のだけれど、一般論として子供肖像権について考えてしまった。ここに登場する4歳の娘さんが将来成長したときに、Web自分写真など公開したくない、なかったと言い出したらどうなるんだろう? どう処理されるんだろう、またはすべきなんだろう? 一度Web上に掲載されたらほとんど制御不可能に複製されて永遠に拡散されつづける可能性はあるよね。よくわからないけれど、ある種の児童ポルノコンテンツとして永久取引対象になる可能性もありうる。

子供自分肖像権について権利を持ってないんだろうか? 親に帰属するものなのだろうか?

まあ中学生くらいになったらどこの娘っ子もセルフィとってUpしだすよとかだんすぃはチャリで来たとかUpしだすよとか、神経質だなあと言われればその通りという気もしなくもない。モヤモヤ勝手にしてるだけというのも否定できない。でもこの種の文化の行く末ってどうなるんだろう?

2018-07-08

老人のガム問題

老人がクチャクチャやってるときにガムを噛んでいるのかいないのかという問題

老人がガムを吐き出すのを観測すればガムを噛んでいることがわかるけど、ガムを噛んでいないなら永遠に観察しても、老人の状態は決定できない

電車となりに座ってるおじいちゃんがその状態

anond:20180708012512

・なぜ麻原は東大受験したのか?

・なぜ麻原はお弁当屋マスコット自分の顔を採用したのか?

・麻原はとんねるず番組に出ていた時、坂本弁護士のことを質問されないように何か予防策を打っていたのか?

このあたりの人間エピソードに興味があるが、答えは永遠に知れなくなった

2018-07-06

anond:20180706221416

物理的や認識において現実でいうと証拠というのは直接それと結びつく認識個人にあるだけのもの

何であっても「証拠」と説いたいであろう「直接因子の物理的結びつき」は見つからない

ビデオにとっていようがそれが全員に知られていようが文章でのこっていようが物理的な反応として存在していようが

「それをそのように認識してしまっている」という現象個人が苛まれ可能性はゼロではない

集団で全員がそれに陥る可能性もゼロではない

それを踏まえて「本人に私がしましたといわせる」ことが最重要でそれを代弁させるために

「本人はそれをすることができないので代理人しましたとみとめます」と判断をさせる

それを社会的にみとめどう扱うかとするのが裁判

まり裁判判決が下ると冤罪だろうと犯人だろうと「犯人」になる

証拠がこれだけあるんだから認めろといって認めるか

これだけありますからみなさん犯人だと思いませんか

判断させるための材料証拠なわけで

吹聴してみんなが納得するものであればそれが「証拠」でもあるし

証拠」をつきつけて観念するそれが証拠でもあるし

証拠をつきつけられても無罪を平然と答える真犯人もいる

冤罪であろうとなかろうと何度でも追及すれば追及の仕方で逆転が見込めることもあるだろうし

誰がどう見ても納得せざるをえない状況もある

完璧な状況での冤罪もないとはいいきれない

なので回数制限を設けることにもなっているし証拠証拠としてみとめるかどうかも

厳密に規定があり判断する者も「社会的にみて常識的である」という認可のある人間にさせる

精神的な疾患があるからといって裁判官ができないのは不平等ではないか、と言われるのであれば

その「証拠は?」と質問されている

絶対無二の確実な判断を下すべきそれ」を「証拠」と言えるだろうけれども

現時点で人間証拠と言えるのは「有罪判決にいたった要素」までが証拠しかない

実際に犯罪者として扱われている人間について証拠はなにかと問うてもそれは存在していて

検討され判断材料につかわれ結果「証拠」だった結果ものがあった故なので

今でている結果は冤罪であろうとなかろうとそれがだれかにしくまれものであろうとなかろうと

当人純真無垢犯罪意思がなかったとしても 行動をさせられていまもそんな事実認知できなかったとしても

その行動の責任があると証拠によって結果がでているので

証拠があり犯人だった」という結果しかない

もっと調べれば、真犯人がでてくれば、と無限陰謀論を展開すればいくらでも証拠はでてくるだろうし

それをどれほどの人間判断材料使用して無罪有罪かを再度判断したいと申し出るかはわからない

人が有罪である無罪であるか 永遠に問い続ける必要があるみたいな哲学的もの社会機能として

有用ではないためそんなことは行われないということは想像に容易いだろう


宗教なんかでもそうだが救われるのは非常に容易い また罪に溺れるのも非常にたやす

ジャッジ絶対的だということだけが厳密でさえあれば現実に罪かそうでないかは大した問題ではない

証拠というちりばめられた事象は傾向こそあれ関連するなにもかもが証拠となりえる

厳密にそれを起因として結果がでるという要素を確定させる定義もつこと自体重要なのだ

証拠があるから犯人だ という犯人犯罪者なのかということや証拠真実なのかということは

納得する人間が多ければそれはそうであるとなる

毎日祈りさえすれば救われる 信じさえすれば許される そういう定義が結果につながると定義されることで

証拠を得ることになる

それが実際他者に影響を及ぼすことができる存在というものまり証拠」たりえるかというと

当人には証拠だけれども他者にはそうなりえないこともある

これは人間限界で 絶対の真理というものにたどり着いた人がもしいるとしたら

罪とただしさと証拠についてそれぞれが自己なかにあるそのそれそのものを取り出して人に見せることができるだろう

たとえとして心臓だったりする表現などが文学的にあるけれども現実的にはそれは無理な話

「勝てなければ意味がない」

先般のサッカーワールドカップベルギー戦後にとある選手インタビューで述べた言葉

すばらしいゲーム内容で、多くのサポーターや観衆を興奮と感動の渦(?)に巻き込んだ日本代表は、敗れはしたが大いに歓迎・祝福・称賛ムードだった中で、なんとも突き刺さる言葉だった。

しかしながらこれこそが揺るぎない事実なのである

いくら称賛を浴びようが、内容はどうであれ(無論最低限のルールスポーツマンシップにはのっとる必要はあるが)、「勝つ」ことこそが最も重要なのだ

いくら女と仲良くなれようと、称賛や尊敬を浴びようと、何度デートできようと、付き合えなければ意味がない。

「次に活かせ」みたいなきれいごとを吐く前に、目の前にある獲物を確実に手に入れる方法を考え抜き、実践することのほうがよっぽど重要なのだ

しかしたら「次」など永遠にやってこないのかもしれないからな。

届かないもの永遠に届かなくていい


最近ひょんなことから、ずっとずっと憧れで、大好きな人コンタクトを取る機会がありました。

特別望んできたことではなかった。ある種の事故のようなもの

それであっても、正直浮かれた。物凄く。それと同時にとても恐かった。

絶対何があっても届かない人だとずっと思っていて、だからこそ好きだったから。自分自分価値見出してきたものを傷つけ、失おうとしてるのではないかと恐くなった。


この世界、その世界にいてくれるからこそ好きになった。

どうしようもなく好きだった。きっと今も大好きだ。だけどそれ以上に魅力的な部分にも好きでいる時間が長くなるにつれて気付いていった。そしてそれに比例する様にしてまた好きになる。




なんとなく、まだ分からない、決定はしてないのかもしれないけど、それでも私のその大好きだった人、もの、ことは形を変えてしまうことを察せずにはいられなかった。

変わることも魅力のひとつ。でも変わらないで欲しいと願っている自分がいるのも事実

引き留める権利もなにもない。

だけどどこか悲しい。虚しい。

少しでも引き留めるようなことを言えたなら良かったのかもしれない。

しかしたらそれを望んでいたのかもしれない。

これから先のその変化は全部が全部、望んで選択するものなのではないのかもしれない。妥協策も入っているのかもしれない。自分の為、周りの為。

でも引き留める様なことはひとつも言えなかった。

好きって苦しい。自分自身でコントロール出来ない。どうしようもない。虚しい。

どこまでも優しさを感じた。

目に見えない壁を隔ててその姿を見てきた時も何度も痛いほどに感じてきた、その優しさ。

最大の武器であると反面、それにより悩むことも多くあるのだろう。

大きく変化をしたその先を、受け入れられるその強さはまだ私は持ち合わせていないみたいだ。

だけど、それを応援出来るように頑張るから、今まで沢山もらってきたものを少しでも返せれる様に頑張りたいから。

でも、もう少し今までいた、その場所にいたあなたのことを好きでいさせて下さい。

この先の未来、どうか幸せでありますように。

2018-07-05

LoveChain(ラブ・チェーン)はブロックチェーン上に2人だけのメッセージ永遠に残すサービスです。ブロックチェーン上にメッセージを保存する事によって永遠にデータとして思い出を残す事が出来ます。2人だけの思い出をブロックチェーン上に残しましょう。

勢いで恋人名前タトゥー彫って、その後別れた奴を思い出したわ

何でもかんでも永遠に残ればいいってもんじゃない

捕虜になった日本兵は飯食わせるとペラペラ喋りだした

捕虜になった日本兵は当初は一言も機密を喋らなかったが、

メシを食わせるとペラペラ喋りだした。

ってエピソードが大好きで永遠に語り継ぎたい。

2018-07-04

anond:20180704121431

ただ永遠に保存しとくだけという当たり前のことに金払いたくないんだよ

頑張らなくていい趣味を教えてくれ

酒を飲み、同じゲーム永遠にするのが趣味だがさすがに飽きてきた。

以前は読書映画鑑賞散歩趣味だったが、やめた。

情報量が多すぎるのだ。疲れる。

かといって、情報量が少なすぎると飽きてしまう。

例えば、ふとんの上でゴロゴロするのは、最高だがすぐに飽きる。

なにか良い趣味ないだろうか。

穴を掘って埋めるとかは、条件には沿っているが肉体的に疲れるのでNGだ。

2018-07-03

牛丼にかける卵に醤油を混ぜる人類

牛丼にかける卵に醤油を混ぜる人類とは永遠に分かり合えない

卵かけご飯に魂を引かれた人間を見下すことでしか生きていけない

anond:20180703155320

憲法改悪

試案は見たけどまだ揉んでるところだよねえ

まあそうやって永遠に思考停止しとけオナニーオカラちゃん

AI進化してbot能力が飛躍的に高まれhagex降臨も可

だって彼のネタは全部ネット由来だったわけで。

永遠に存在し続けることも可能になる。

日本サッカーアイドル稼業から永遠に世界レベルに達することはない

もっとも熱心なファン世界通用してると思ってるみたいだが

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん