「進歩」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 進歩とは

2018-10-16

半径300Mぐらいを照らせるストロボが欲しい

カメラの道具は全然進歩してない

電球LEDで圧倒的省電力で明るさは10倍以上なってんだから

ピカッ!!!!!と強烈な光を放って

真っ暗闇でも昼間のような写真可能フラッシュもあっていいはずだ

てくのろ人の進歩が、

イケハヤを生み出した

anond:20181015215004

独学フリーランス6年目です。

最初の頃は、自分が何をすべきか、どこら辺にいるのかすらわからず、『BLAME!』の主人公みたいな気分になった。

 

でも、わからない > 調べる > コード書く > わからない > 調べる > コード書く ... と繰り返す内に、気づいたら身についていました。

(調べるといっても、「わからない問題に対する、適切な検索ワードを選べるようになる」くらいのレベルを目指せるといい。まずは。)

 

増田立ち位置を考えると、まずは大変なフリをしたり、初心者に居直るなどして、仕事に対する余力を作ることが第一だと思われる。

からない状態長期間続くのはなかなか辛いからな。その上仕事も一杯一杯だったら、ほぼ確実に精神に異常をきたす。

Javaの基礎がわかるくらいまで到達したら、クビになって別の職場を探したほうがいい場合もある)

 

ある程度の余裕を無理やり作ったら、上の勉強ループを回していくしかない。

短い時間だと実感できないけど、毎日ループを回して半年時間がたつと、進歩に気がつくだろう。

2018-10-15

anond:20181015214046

Live2D結構良いと思うけどなあ。

スマホゲーの3Dもかなりすごいし、どっちも進歩していくと良いね。でもまだ、しばらくはエロシーンは絵の方がいいかも笑

2018-10-14

5歳児「死って怖いなあ…」

5歳児「でもきっと、大きくなる頃には明らかになっているはず!」

50年後

元5歳児「ぜんぜん分かっとらんやんけ!人類は数十年間も全く進歩しとらんかった!!」

議論に、継続的コミュニケーション関係性や誠実さって必要ないんだなぁ…とつくづく思うわ

肝は、相手が気づいてない発想や観点をどれだけ持ち出せるかでしょう。

それに比べりゃ汚い言葉を使ってるとか正義ぶってるぅ!とかどうでもいいことだわな。

キレイなお言葉進歩のない会話をしながらわかりますわかります言い合って自己満オナニーに浸るよりは、

汚い言葉マウンティングだらけでも面白い発想を投げつけてくる奴の方が百万倍優秀だわな。

2018-10-12

anond:20181012084954

NHKに出なきゃ騒がれなかったで正しい
もっと言えば進歩のない自由表現戦士が暴れなきゃ騒がれなかったで正しい

レベル1. (60代以上)世代的に萌え絵に馴染みがなく興味も無いのでデザインなんか見てない。子ども向けという認識
レベル2. (50代以上)宮崎勤事件は薄っすら記憶にありオタクは良くないと思っているが萌え絵に興味が無いのでデザインはよく見てない。アニメだと思っている
レベル3. (40〜30代)アニメを見て育っている。自然アニメ卒業特別な思いれも嫌悪感もない。ITリテラシーも低め(NHKサイトにはたどり着けない)
レベル4. (40〜10代)アニメ見て育っている。自然アニメ卒業特別な思入れも嫌悪感もない。SNS含めたIT利用をするがネットジャンキーではない
レベル5. (50〜10代)アニメゲームマンガ特別思い入れ嫌悪感がある。エロゲーエロアニメエロマンガ存在を知っている

萌えでどうたらって騒ぐの萌えエロ存在認識できる知識のあるレベル5以上だから
わざわざ、レベル4にオタク気持ち悪いと思わせることはなかった

でもこれから自由表現戦士は足を引っ張り続ける

2018-10-11

anond:20181011192704

いや、江戸時代ロジックやで?

つまるところここまでの人類進歩ってロジックを解析していく、理解していくことにあった訳で。

それを解さない、その気もない人間を救済するってのはこれはパラダイムシフトなんてレベルじゃねーぞ

人類史への反逆レベルだわ。

ニュータイプって言ったのは俺流皮肉

意思感情言葉を介さず完全に分かり合え無いと感情ルール物差しには使えないよ

anond:20181011184851

江戸時代から進歩は全部ロジックのもの

論理を脱するならここまで積み上げた全てを捨てることになるよ?

技術革新って停滞している気がする 

技術革新というのが停滞している気がする。

勿論、個人の感想である

なんとなく最近の「技術進歩」というのが画面の中でのことばかりな気がしてならない。

ただただ、中の文字や絵や数字というのがどう動かせるかというものを無理やり技術革新と言っているようにしか見えない。

それをイノベーションと言われても醒めた目で見てしまう。

最近は、自分は出来る限り画面を見ない生活というのを行っている。

そうなると、動画で見る限り10年以上前と変わらないような生活をやっていることに気づく。

自分が小さいころと変わらない生活なのだ

自分は画面の中のものも良いが、早く現実が変わらないといけないと感じている。

画面の中の青春を見るよりも、自分が味わえない青春を味わえるようにしなければならない。

しかし、それは難しいのだろうか。

何となく、このような事象を見ても現行の資本主義というのも無理がきているのではないかと感じる。

これは頭の悪い人間の勘だ。

2018-10-10

anond:20181010164811

 [私]も骨髄移植を受けさせて頂いた者です。

増田さんの幸運を心より祈ります

 

骨髄移植進歩日進月歩ですので、[私]が受けた時よりも医療進歩している事を祈ります

[私]はフルマッチの方も数名おり、更に細かい遺伝子の一致率が最も高い方がドナーになって頂けたのですが……。

そのミスマッチの方々の中でも最も相性が良さそうな方が協力して頂ければ幸いですね……。

 

 

とは言え、はてなユーザーは「618万人」らしく全員協力して頂けるのなら単純計算で6人のフルマッチが居る筈です!

 増田は輸血の経験が有り登録する事は出来ません。口惜しいです……。

 

 

抗がん剤との相性が良い事。これからの待つ生活が少しでも安らかなものになるように祈ります

 増田は、既に今年のインフルエンザワクチンが出荷されているようなので、それを打ちますし。

風疹流行っているようなので、風疹ワクチンも打ちます

 それで少しでも 増田さんの安全に貢献できれば良いのですが……。

 

重ねて、ご幸運と安らかな生活祈ります

https://anond.hatelabo.jp/20171110205203

骨髄移植の話(10/11追記あり)

増田でも時々骨髄バンク移植について話題になっているのを見かける。

私もそれに関わる立場になったので初めてエントリーしてみることにした。

この度私は骨髄を提供してもらう側になった。つまり骨髄移植必要病気になったということである。私は20代前半だ。

正式にはまだバンク登録をしていない、HLAハプロタイプを調べただけの段階だ。病状の経過が悪く、先に抗がん剤治療必要判断されたため、まだ骨髄移植の日程を決められる状態にないのだ。

しかし、すでに雲行き怪しく、日本人には非常に珍しい型だという結果が出ている。なんでも、0.0001%以下だとか。HLAの検査結果にも、「非常にまれ」と書かれてしまった。

現在バンクドナー登録していただいている方との適合率も調べたが、フルマッチはいない。ミスマッチも数人という結果だった。

私が小説漫画編集なら、設定過多でボツにするところだ。

日本骨髄バンクが公開している現在登録ドナー登録者数は74万人強、ドナー登録数は48万人強、適合報告ドナー数は30万人弱である

患者ドナーの適合率は約3割だそうだ。そこからさらにふるいにかけられて、最終的に骨髄提供および移植日が決まる。

患者は適合するドナーが見つかるまで、病気を抱えたまままずは体力を温存しつつ生きなければならない。

ドナーはいつ見つかるかわからない。なぜならドナー登録善意の行動で、適合するかどうかは運次第なのだ

2〜3ヶ月で見つかる人もいれば、半年かかる人や最期まで見つからない人もいるだろう。

HLAハプロタイプ は生まれながらに決まっている両親から受け継いだ白血球遺伝子である。変更はできない。

要は生死をかけたガチャなのだ

自分のHLA型が珍しかろうと頻出型であろうと、その時ドナーがいなければ移植はできない。

出る時は出るし出ない時は出ない、なんて過酷ガチャなのだろう。

残念ながら「出るまで回せば100%」なソシャゲ脳的思考通用しない。

それはドナーさんの善意に頼った骨髄バンク制度であり、何よりドナーさん自身にも少なからリスクのある治療からだ。

他人強要することはできない。

現状のドナー制度は、病気になるまで考えもしなかったが、限界に来ているのでは?と感じることがままある。

私のドナーさんは果たして本当に見つかるのだろうか。

善意だけで人の命は救えるのだろうか。

骨髄ドナーは、命のボランティア、いや命がけのボランティアである

それでも、バンク登録患者が一人でも多く生き残るためには、一人でも多くのドナー登録必要だ。

きょうだいなど、ハプロタイプの近しい親族がいる場合を除き、命がけのボランティアをお願いする以外に方法がないのである

ドナー登録自体は各献血ルーム等で比較簡単に、すぐに登録可能である

ただし登録後、適合患者が見つかりドナー候補となった場合、非常に面倒と言える書類審査家族医師同席での最終的な同意提供完了までの厳密な体調や薬の管理必要となる。

骨髄バンクドナー登録条件はドナー登録に関して十分理解した18歳以上54歳以下、男性45kg以上女性40kg以上の健康体の方である。詳細は是非日本骨髄バンクHPを参照していただきたい。

このような条件である以上、ほとんどの方は学校会社勤めであろう。

もし候補者となった場合、そちらにも報告し、数日間入院しての骨髄提供への理解・許諾を得なければならない。

また、自治体民間団体によってはドナー提供者へ助成金を出しているところもある。

それでも、患者の命のためとはいえ、そこまで善意でできる人間はそう多くはいないだろう。

だけれども、私は患者である

一人でも多く合致するドナーさんに巡り会いたい。

わがままな願いかもしれない。

返せるものは厳密に個人情報等を隠した手紙一通と、ドナーさんに直接知らせることは叶わないその後の病状の回復社会復帰だけなのだから

最初にも書いたが、私のフルマッチ現在0人である

ミスマッチとは1型欠けの許容範囲内の合致数で、それも数名である

私の命が助かるのかどうか、今は誰にもわからない。

数名の彼らがたまたま運良く都合がつき、体調も良好で、私自身も移植するだけの体力があるタイミングを引き当てなければいけない。

運命のいたずらというにはあまりにも残酷すぎる。

それでも、見つかるまでは生きなければならない。

何があっても生きなければ、移植後の人生存在し得ないのだから

言いたいことがまとまらないエントリー申し訳ないが、願うことはただ一つ、一人でも多くの方にドナー登録に協力してほしいということである

登録簡単であっても、適合候補になった場合手続きが面倒ということは重々承知している。

それでも一人でも多くの方にご協力願いたい。

その一心でこのエントリーを書いた。

時間がかかってもいい。いつか私のドナーさんが見つかるように。それだけを願って。

このエントリーが一人でも多くの方に届きますように。

そして一人でも多くの方がドナー登録にご協力くださいますように。

それだけを願ってやまない。

追記 18/10/11

反応くださった方々、ありがとうございました。

記事を書いた時点では存じ上げなかったのですが、10月は臓器移植骨髄バンク推進月間なんだそうです。

元増田にも書いた通り、命がけの善意ボランティアを"お願い"する以外、患者にできることはありません。

HLA型の適合率は、非血縁者の場合数百〜数万人に一人と言われています

一人でも多くの方がドナー協力してくだされば、骨髄移植必要患者はその後の人生を得られる可能性が上がります

私はまずは骨髄移植が受けられる状態になるまで、血液内のがん細胞を叩かなくてはなりません。

骨髄移植でも死ぬ可能性は大いにありますが、骨髄移植の前処置としての抗がん剤放射線治療にも死のリスクがあり、何より移植後が一番大変と聞いています

移植までも生きなければなりませんが、移植後も多くの問題を抱えながら生き延びなければなりません。

医療技術進歩した現在でも、骨髄移植はかなり高度な治療技術なのです。

以下、コメントや反応にお返ししたいと思います

フルマッチミスマッチ、なかなかこういう使い方をする場面はないでしょうが、骨髄移植世界ではよく使われる表現です。

HLAの適合度が高いほど、安全移植することができます

本当に全てが運次第なのです。

記事へのコメントで、売血問題にも触れられていましたが、現行の制度が色んな意味で滞りなく進むやり方であることは承知の上で、それでも負担考慮すると何も返せないのが心苦しい思いです。国や自治体もっと何か補助があればいいのですけどね。

移植後、様々な問題を乗り越えて社会復帰して、幸せ人生を少しでも長くまっとうすることがせめてもの返礼と考えるしかありません。

また、記事への反応で親兄弟肉親でも命がけのボランティアだと指摘を受けましたが、おっしゃる通りです。

しかし、その命がけのボランティア赤の他人に協力してもらうのと、肉親に協力してもらうのとでは、肉体的・心理的社会的負担が大きく異なることは確かだと思います言葉足らずですみません

それから現在ドナー登録をしてくださっているみなさん、過去登録していただいていたみなさん、骨髄ドナー経験のあるみなさん、登録を考えてくださっているみなさん、本当にありがとうございます

一人一人にお礼を言って回りたい気持ちでいっぱいです。

あなたたちの勇気ある善意ボランティアのおかげで、生きられる方がたくさんいらっしゃいます

自身負担も大きい骨髄ドナーですが、血縁ドナーがいない患者にとって非血縁ドナー(骨髄バンク登録ドナー)さんは、「生きる」ための選択肢を与えてくださる存在です。

「生きる」ために不可欠と言っても過言ではありません。

この増田が一人でも多くの方の目に触れ、骨髄移植骨髄バンクドナーに関する理解がより深まるきっかけになれば、これほど幸いなことはありません。

私もがんばって生き延びます

そして、なるべく適合率の高いドナーさんに巡り合い、これから人生を生きていきたいです。

今回はオタクが敗北した感があるな

さすがに2018年に反フェミ二ズムとかねーよ

昭和かよ

国内からツッコミが入るようになったのだから少しはこの国は進歩している

anond:20181010070028

なんていうか技術進歩しすぎて逆に不安を覚える

人類は進んではいけない道を進んでるのではないかと…、

anond:20181010000142

なるほど、正しいものに近づこうとする努力のもの価値があると。確かにこれまで人類はそうやって、火を使い、道具を作り、農耕をし、……と進歩してきたんですもんね。

あと付け加えて、同じ過ちを繰り返さないという意味において、現状追認大切なことのように思えます

しかし、あえて言うならば、いわゆる「専門家」と呼ばれる人々は、努力価値を見出す学問ならば、その努力を沢山しているということになりますが、その度合いはどうやって測るのですか? つまりは、ちゃんとした専門家と、トンデモ論を唱えている専門家はどのように差別化されるのかとか、または未熟な専門家(?)とはどのように判断されるのか、とかを知りたいです。多分、そこが分からいから、社会科学者が軽視されるのかなあ、と思うので。

2018-10-09

ジャップが下らない議論を闘わせている間に世界は着々と行動を積み重ねて進歩していく

anond:20181009123228

そもそも誰と話してるつもりなの?

逃げ口上進歩がみられないよ?

はいだって言及してきた奴と話してるつもりだし、

逃げ口上も書いてないが。お前とは違うのだよ。

なお、ここでの前提はanond:20181009121939

実例はあるか?(お前の妄想ソースは俺)

で、世界で300万売り上げた例を上げたところ、

このたった一例が何を証明するというのだろうか。

これ、ガチで前提が変わっているって認識出来ないなら社会的配慮必要やで?

そもそもこの件については「300万売り上げた」=「悪いイメージ」というお前の前提の根拠のなさを指摘したはずだが。

都合のいい切り貼り言い逃れできると思うなやゴミクズ

俺の質問には全く答えない、答えられない分際でしか言い逃れもへたくそ社会的配慮必要かもな。

anond:20181009121939

時間のムダ(キリッ」

そもそも誰と話してるつもりなの?

「前提がコロコロ変わるしな」って言ってるけどどう前提が変わったの?

逃げ口上進歩がみられないよ?

2018-10-08

オタク架空キャラクター人権を主張した(!!!

https://togetter.com/li/1274053

二次使用が許諾されているキズナアイモデルに「フェミニストキズナアイです。女の子の体は、女の子のものです」と喋らせる動画作成して炎上した件。革命的な流れになりつつある。

オタクが。あのオタクが。架空キャラクターキズナアイの「「「「「権利」」」」なるものを想起して、彼女人格はどうなるんだと主張している!!!これはすごい進歩ですよ!!!!!

これまでオタクは星の数ほどのキャラクターを使って裸に剥いたりセックスさせたりもう好き放題やってきたわけで、フェミ文句をつけようものなら「これはただの絵だ」と鼻で笑ってきたんですね。キズナアイ薄い本だって既に量産されているし、散々ズリネタにしてきた。架空キャラクター人格権に言及するオタクなんて全くいなかった。

そのオタクがですよ。オタクの大好きなキズナアイが「フェミニストです」と、ただ一言話すだけの動画を見ただけで急にリベラルに目覚めて、フェミみたいなことを言い出したわけですよ。オタク、超お気持ち駆動じゃん!めっちゃ面白くないですか。これはなにか大きなターニングポイントになる予感がします。

2018-10-07

anond:20181007230344

まあそもそも教授ってのは学者系譜じゃなくて組織人の系譜から教授なわけで。

IoTビッグデータ(と加えれば画像解析みたいなもの)が進歩してきた現在大学的な環境にいる「学者」よりも、一般企業社会にいる「エンジニア」のほうが、現代ではよほど社会学の最前線にいるんじゃないかな。どんな言説がSNSをどういうルートで駆け回りながら肥大化するのか? とかクーポンが人々の行動に同影響をおよぼすのか? とか社会インセンティブ設計とか、そういうほうが最前線かもしれないね

2018-10-06

anond:20181006222811

今でも若々しさを誇示してるのは確かだが、悪く言うと老化した肉体をハリボテで誤魔化してるだけだよね

それが技術進歩すると実際に若々しい肉体になるって感じ

anond:20181006220938

今の技術進歩を見てると、もうそろそろ不老不死技術が出来るかもよ?

そうなると、現世での勝ち組はその恩恵に預かれるけど君のような負け組は惨めなまま死ぬというのもあり得る

anond:20181006171038

ごまかしてるね

それは単に技術進歩したことによって、資源を大量に消尽することが可能になっただけでは?

2018-10-05

技術進歩について薄々思ってること

格好良い人と可愛い人だけが心の底から人生を楽しめて、世界はとても便利で満たされていてどんどん幸せになれてそうじゃない人たちは代替物で心を埋めながら幸せから目を背けて生きるのがとても顕著になってきてる。そしてその流れは変わらなくてこれからもっともっと激しくなる。コミュニケーション無駄を楽しむものなのに、無駄を楽しめない人たち(そのままの存在として人に必要とされない)が効率を求めて過剰に働いて自分価値があるようにみせかけようと頑張ってる。過労とかブラック労働本質は誰にも愛されないことと無関係じゃない。ブラック労働をする人もブラック労働批判する人も実は同質の問題を抱えてる。ブラック糾弾する者はブラック労働批判を通じて自らをコンテンツ化して人の注目を浴びようとしている。精神的に満たされている人たちはどちらにも属さない。彼らは憤らない。ネットで論争を起こさない(寂しくないから)彼らは確かに存在しているが我々には見えない。

2018-10-04

anond:20181003230819

右肩上がりかと思われていた人類進歩が我々の目の黒いうちに停滞に入ってしまったというのは面白くもあり残念でもある

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん