「コイツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コイツとは

2018-01-17

お世話になっております。サチ王です。

斉藤です。

ビジネスメールを打つときに、打ち間違えて

「さちおう」になり、そのまま変換して「サチ王」になってしまう。

これを見ると、笑って仕事にならん。

内藤って人にメールを送ろうとしたら、「ナチ王」になってしまってた。

どこの王様コイツ

anond:20180117121300

ネットで知り合った男と会う約束したけど、やっぱコイツちょっと危ないしやーめた

婉曲表現だとは思う。

無償の愛って何処から出てくるわけ?

私は相手が「感謝してくれる」ということがわからないと

自分犠牲にしたくなくなる。究極の面倒臭がりだからだ。

洗濯物をする、料理をする。

自分のをやるついでに相手のご飯を作る。

ただ、感謝言葉が無いし、相手もやってくれないと

「何テメェはのんびりダラダラしてゲームしてんだコイツ

ってイライラしてしまう。

無償の愛ってどこからくるの?

子供でも産めば自然となるものなのか。


追記:共働きです。

私 週5日勤務 帰宅21時

彼 週6日勤務 帰宅18時(彼が相談も無く転職して決めてきた仕事)

2018-01-16

レビュー酷評してる商品アフィリエイトを貼ってる奴って…

自分オススメじゃないのに文末には決まってAmazonリンクとか、道連れを増やしたいのか?

特に賛否両論あるかもしれないから買って確かめてくれ」とか考えてるわけでもなく、ただテンプレ的に広告を増やすために貼ってるだけなんだろうけど、

それが「コイツは極端なレビューで注目集めてPV稼ぎたいだけ、結局アフィ目的なんだな」とレビューの信用性を落とす行為だと気付いているのだろうか。

2018-01-15

anond:20180115213940

お前の性別には何も言及してないんだが何と戦ってんだコイツ

anond:20180115164814

いやだから、その市場で40過ぎのおっさん価値は低いよって言ってんだけどな。大丈夫かいコイツ

2018-01-12

まりにも好みの男の話

恋を消費する若い女なので、ときどき所謂ワンナイトラブやらかししまう。叩くなら叩いてくれ。ぜんぜん平気、私の身体も心も、誰に何をされようと私だけのものから

12月某日、私は私より美しい女友達と2人で渋谷に繰り出していた。友人は黒髪のロングヘアに柳眉で明らかな美女なのだが、性格がほどほどに悪い。奥渋の居酒屋焼酎水割りを飲みながら、友人は「別のお店に移動しよう、お兄さんにおごってもらえるような所がいい」と言い放った。美女なのでサマになっており、彼女と一緒なら私もおごってもらえることは確実だったので、「いいよ」と返事をした。

声をかけられたのは、お店を出てから3分後。美女の脅威を思い知る。声をかけてきた男性は、私たちよりざっと20以上は年上かと思われる2人組だった。彼らの顔は友人を見るなりパッと華やぎ、私に視線を移してちょっと暗くなった。

「2人、何してるの」「この人、テレビマンなんだよ」「タクシー代出すから、どっかで飲もうよ」

想定していたよりだいぶお兄さんだなと思ったものの、私と友人は彼らについて行くことに決めた。すると、後ろから背の高い男が寄ってきて、男性グループに合流した。3人組だったらしい。後から来た男はおそらく2人よりずっと後輩で、1軒目の飲み屋で切ったと思われる領収書を最年長の男に手渡していた。

この、後から来た男というのが、とにかく、すごく、あまりにも、私の好みにぴったりだった。「生理的に無理」という言い回しがあるが、この人はその逆だ。この時点で、私は彼の見た目しか知らない。それでも直観的に、「この人に抱かれたい」と強く思う何かが彼にはあった。俗にいうイケメンとか、芸能人の誰かに似ているとか、そういう感じではない。とにかく見た目がべらぼうに好みだったのだ。

私たちは近くにあったバーに入り、5人でテーブルを囲んだ。ゴミのような慣習に則り、最年長の先輩を私と友人が囲む。あまりにも好みの男は私の対角線に座った。初対面の男女5人の飲み会は、初対面の男女5人の飲み会らしく滞りなく進んだ。最年長の男性は、自分が手がけた大きな仕事や、友達だという芸能人名前を教えてくれた。私はテレビを持っていないので、その芸能人を詳しく知らなかった。次に年配の男性は、AV男優をやっていますと言った。へー、と答えた。あまりにも好みの男は、「コイツ医者だよ」と他己紹介されていた。安心できる嘘だったが、あまりにも好みの男を前にすると、何の仕事をやっているかとか、どんなに有名な友達いるかとか、ギャグセンスあるかないかとか、そういうあれこれはすごく些末なことに感じられた。

1時間ほど飲んだあと、年長の男が「場所を変えよう」と言い出した。目的地はすぐそばだったが、タクシーで行くことになった。普通タクシー大人5人は同時に乗れない。友人は年配組2人にがっちり囲まれており、私とあまりにも好みの男は渋谷の街に取り残された。とくに美人ではない私の処理係になってしまったであろう彼に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。あまりにも好みの男は、僕たちは歩きましょうか、と提案してきた。私とあまりにも好みの男は、2人で黙って街を歩いた。彼は身長が180センチを優に超え、どちらかといえば痩せ形だった。顔つきは若かったが肌はところどころざらついていて、年齢は30代も半ばを過ぎた頃に思われた。細い目に長いまつげがびっしりと伸び、少し離れてみると瞳の中がほとんど真っ黒に見える。まっすぐな眉は目とほとんど同じ太さで、高い鼻梁のわりに口は目立たなかった。あまりにも好みの男は、大きな犬のようだと思った。セント・バーナードとかボルゾイとかシェパードとか、ああいった類の大きくて豊かな毛並みの犬。中森明菜の歌に「ストライド長い脚先」の男と「そのあとを駆けるシェパード」というのが出て来るが、その2つを融合させたような感じだ。このまま彼を誘って道玄坂ホテルにでも消えたい気分だったが、タクシー拉致された友人が心配だったので3人が待っている店へと急いで向かった。あまりにも好みの男とはほんの少しだけ会話をした。大学では何を専攻してたんですか。僕は社会学科でした。ああそうですか。医学部じゃないんですね。

無事に3人と合流し、初対面の男女5人の飲み会は、初対面の男女5人の飲み会らしく滞りなく終わった。泥酔した最年長者は友人に万札を握らせ、私のことはいないものとして扱った。残りの男性2人は便宜的に私たち2人のどちらとも連絡先を交換した。私は友人と2人でタクシーに乗った。タクシーの中で友人に、「2軒目に歩いてくるとき、あの背が高い人と何話したの」と聞かれた。「ほとんど話さなかったよ」と答えた。あまりにも好みの男があまりにも好みであることは友人には最後まで黙っていた。

次の日、あまりにも好みの男から便宜的に連絡があった。あたりさわりのない文章で、昨日はありがとうとか、先輩が酔っててごめんねとか、また飲もうねとか書いてあった。2秒で便宜的な返事をした。こちらこそありがとう、楽しかったです。よければ、今度2人で飲み直さない。はい、いいですよ。来週末は予定どうかな。金曜の夜ならOKです。

あっけないほどすぐに、私はあまりにも好みの男とデートすることに成功した。自分が消費されてかけていることにはうすうす気づいていた。あまりにも好みの男は、中目黒にある人気のイタリアンを予約してくれていた。このイタリアンは、あまりにも好みの男が自分以外の誰かと来た店であることにはうすうす気づいていた。私たちチーズ生ハムを食べ、白ワインをまる1本あけた。私がお手洗いに立つタイミングであまりにも好みの男がお会計を済ませてくれたことにはうすうす気づいていた。私たちは少し離れて歩いて、あまりにも好みの男が常連だという会員制のバーへ向かった。これがあまりにも好みの男の常とう手段であることにはうすうす気づいていた。バーの深いソファで、私はあまりにも好みの男に手を握られ、身をすくめた。とうとう捉えられたのだ。私は逃げられなかったし、逃げなかったし、逃げる気は毛頭なかった。恵比寿ラブホテルに向かいながら、自分が消費されてしまうことにちっとも気づかないふりをした。あまりにも好みの男と寝ころんだシーツは、不思議と真昼の草原にいるような気分にさせた。自分がまだほんの子どもで、セント・バーナードとかボルゾイとかシェパードとか、ああいった類の大きくて豊かな毛並みの犬とじゃれているように感じた。私は、真昼の草原のうえで、大きくて豊かな毛並みの犬にささやいた。おねがい避妊してください。

翌朝は冷たい空気の日だった。起き抜けに、私はもう一度抱かれた。2度目のセックスとき、私は真夜中の草原にいるような気分になった。草原で一夜を過ごすつもりがなかった私は、ポケットの中の口紅しか化粧品を持っておらず、眉毛も描かずに外に出た。駅前にはゴミ袋がたくさん落ちていた。私は地下鉄に乗らなければいけない。気をつけて帰ってね。うん。また連絡するからね。うそでしょ。うそじゃないよ。

地下鉄の駅へ向かう階段を降りながら振り返ると、私をさっき抱いた男がこっちを見て手を振っていた。私はもう一度驚いた。この、私をさっき抱いた男というのが、とにかく、すごく、あまりにも、私の好みにぴったりだったのだ。私はこれから60年ぐらい生きて、その間に何人かの男とセックスをするだろう。でも、ホテルシーツ草原に感じさせる男はもう現れないような気がする。

私は、彼の名前漢字でどう書くか知らない。

2018-01-11

マイナーテーマ研究者結婚するべきじゃない

俺の研究は役に立つ。業界トップクラス査読に通ってるんだからそれは間違いない。が、金にならんマイナーテーマだ。敵がいないか業界トップに通せるが、敵がいないから金にもならんし引用数も増えん。

結婚さえしてなければ、もうちょっと金取れるテーマをやってる先生のところに、頭を下げていって

「年食っててすみません、でも研究能力は着実に持ってますし、お宅の学生指導します、ですので自分研究も片手間にやらせてください、独身なんで養う妻子もいないですし、やっすい給料でいいです」

って言いにいって、何とか立場を保てるのに。

40代、50代になっても、独身なら、研究能力さえ保ってれば、コイツは使える、とビジネスライクに拾って使ってくれる先生はいるのに。

結婚なんかしてしまうと、雇う先生の側も妻子のある人をこんなはした金で雇う訳にはいかないって気にさせてしまうではないか

マイナーテーマ研究者結婚なんかするべきじゃないよ。頭を下げて頭を下げて、卑屈にヘラヘラ生きながら、片手間に自分研究やるのが正しいよ。

結婚なんかするんじゃなかった、そう思いますよ、おーいわくんさん。

2018-01-09

ツイッターガチャの報告する人いるやん

自分はやってないけれど

もう人間として信用できねぇなコイツと思っちゃう

パチンコとかで勝っただの負けただの言いふらしてる人と根本的に変わらないから。

2018-01-08

おっさん仕事

おっさん根性論馬鹿らしいのは勿論だけど

その次に嫌いなのが、試すとか、泳がせておくとか、気付くかどうか敢えて黙っておくみたいなやり方。

こっちは言われた通りやってるのに、ミスが発生したら鬼の首を取ったように嬉々とした表情を浮かべる。

しかもご丁寧に「気付くかどうか、試したんだよ(でもどうやら君は気付かなかったみたいだね)」と言い添えてくる。

これが新人研修とかなら練習で済むんだけど、普通に仕事中もやってくる。

酷い時はミスのまま先方に納品してしまうこともある。

そういう時は「まぁ今回はしょうがないな」と先輩面してフォローしてくるんだけど

ミスに気付いいてて黙ってるって悪質じゃね?

しょうがないなじゃねえよ、お前の責任だろうが。

仕事社会に貢献したいなんて思ってたけど

今はコイツ小出しのトラップ回避することが仕事になってるのが虚しい。

こいつ自身仕事本来課題に正面から取り組んでいないから社内で大したことない存在

後輩に対して知識小出しにしてその在庫が尽きるまでは先輩面できると思ってるんだろうな。

作品DB引退した

物凄い的はずれなレビュー書く奴がいてさ、でもそいつレビューの数だけは沢山書いてるもんだから変なランキングで上の方にいるんだ。

から調子こいて人の書いたレビューにまで文句つけて回ってたりしてさ、自分はソイツに絡まれずに済んではいたけど、横で見てる内にコイツと同じ空気を吸っていたくないと思ってやめちまった。

なんだろうなあ。

動力だけはあるけどセンスも知性もなくて常識もない奴はやっぱアカンな。

自分も気をつけよう

俺のツイッターTLがいよいよ末期

フォロイーA 自動ツイートを増やしすぎてほぼノイズ

フォロイーB FXにドハマリしてたのが大人しかったのが暗号通貨で再度ドハマリ

フォロイーC ソシャゲの話しかしない

フォロイーD ソシャゲ愚痴しか言わない

フォロイーE エロい絵をRTするだけの装置

フォロイーF youtuberの囲いに成り果てた

フォロイーG 唐突に140文字ギッシリツイートを乱発してTLを一瞬で埋める

フォロイーH 実況ツイートの頻度と量がハンパじゃない

コイツら全員フォローしたばかりの頃は普通ツイッタラーだったんだぜ?

映画ストーリーを求めるやつは小説を読め

映画レビューで「映像は素晴らしかったがストーリーが」とか「最高の感動ストーリー」とか「人生の学びが」とかを見るとコイツら頭おかしいだなと確信する。

映画に求められるのはいだって映像凄さだよ。

火薬を沢山使っていることやCGバリバリであることだ。

アバターに対して要約したら「最新技術を使っていることは凄いがそのためだけに雑な舞台設定をしていて映画界の未来絶望すらした」となるようなレビューをしてる奴が10人に1人ぐらいいたけど、ああい人種は何しに映画館に来てるんだろうか。

映画なんてのは最新映像技術博覧会で何の問題もないんだよ。

あれか?アイドル声優の良し悪しは演技力じゃなくてルックスで決まると熱弁して年何十回もサイリウム振り回してるような人種同類か?自分じゃ全く正反対だと思っているんだろうが、俺から見りゃ全く一緒だね。ペッ

セブ島の帰りの便で隣の女性と

冬休みを利用してセブ島満喫した帰りの便での出来事、まぁ今日の事なんですが…私の隣には幼い娘さんを連れた奥さんとその旦那さんが座っていた。昨晩あまり寝られなかった為に座った早々に寝てしまっていつの間にか飛行機は飛び発っていた。

その後、窓のシェードが閉められる大きな音に起こされた。どうもCAに閉めろと言われ隣の奥さんが閉めたらしい。

目を覚ました時は隣の奥さんが娘さんの方に向いていて、状況が読めていない私の顔を見て奥さん越しに旦那さんが身振りで事情説明してくれました。一言あっても?と少し不愉快になったのだがその後は肘が当たる度に謝って来たりととても丁寧と言うかワタシ的好印象な態度に軽く惚れましたw。

その後2〜3度肘が触れてたりしてましたが奥さんは気にする事なく触れたままにしていました。

何も起こりはしないが「これはもしかして!?」と勝手妄想で少しドキドキしてました。機内食が配られた後、「シェードを開けても良いですか?」と彼女の方に向き訊ねると彼女が振り向きました。隣に座っているので結構な至近距離で向き合う事になり彼女は照れながら「どうぞ」と言い私はまたまた妄想世界に。その時にマジマジと彼女の顔を見ちゃいましたがモロ好みの顔でした。初めてエコノミーって良いって思いましたw。その後は何事も無く私はスマホ映画を見始め、隣の彼女書類新聞に目を通しては何かをメモっていました。映画が終盤に差し掛かり主人公危険が及ぶ頃に突然妄想の続きの様な出来事が起こりました。彼女の足が私の足に触れて来たのです。二人とも靴を脱いで靴下でした。多分座席の脚か何かと勘違いしていたのでしょう。暫くすると飛行機が揺れて私はバランスを取るために足を動かす事に。それにビックリしたのか彼女の足はササっと身を引き何やらコッチを見ている様子。驚いて「触れたのに何で反応しねぇんだコイツ!」的な顔をしていたのかもしれませんw

楽しい妄想時間はここで終わり、しかも少し嫌われたかも…

こうなったら映画に集中するかぁー!と気分を新たに観ていると30分後にまたまた彼女の足が!

先程と全く同じ感じで触れて来たのです。

今度は流石に私の足だと知っているはず、なのにどうして!?「これはもしかして♡」いやいや、「コイツどう言うつもりか確かめてやれ的な行動かも」とこの葛藤を繰り返して何も出来ずにいたらそのうち彼女の足は離れていってしまいました。

しまった…ダメ元で何か行動すれば良かった。

そうしているうちに映画が終わり、彼女の足も去ったのでゲームするかなとappを立ち上げることに。

立ち上げてこれからって時に何故か少し勇気と言いますアプローチをする気になって彼女テリトリーまで足を伸ばしてみました。すると想像していたより案外近くに彼女の足がありモロに触れてしまいました。反射で足を引いてしまい更に自分で墓穴を掘ってしまう事に。明らかな侵犯行為です。バツが悪くて固まってしまいました。ゲーム画面の主人公も敵にやられっぱなしですw。

すると隣の彼女は睨んでくるどころか何も表情を変えず平静にしていました。

キドキしながらこれは行ける!行くしかないと自分を奮い立たせ再度足を動かそうとした瞬間彼女の足が触れて来たのです。これはもう間違いない(と思いながら自信は全く無し)躊躇している場合では無い行動あるのみ!

彼女の足を踏むのは変だし、でも何かアプローチを…と考えた末に彼女の足の下に自分の足を滑り込ませました。彼女が僕の足を踏むような形になった訳です。そんな状態になりながらも彼女は足をそのままにしていました。

これはもう確実かもと思ってペンを取り何とか彼女電話番号を渡すかスマホで連絡先を教えられないだろうかとアレコレ考えを巡らせていたら成田到着5分前に。見ると彼女はすでに靴を履いていて降りる準備を…当たり前ですよね。到着後に皆ベルトを外して帰り支度をしている間も何とかアプローチをしようと肘を触れたりしましたが結局何も出来ずに撃沈です。この話は成田への到着と共に完全に消えてしまいました。

そんな訳でこの話は完全に終わったのですが、彼女が気づいてくれる事を期待して悪あがきをする為に投稿しました。セブ、帰りの便、隣の女性で検索してくれないかなぁw

まぁそんな事をする人に見えなかったから無理だろうなぁ…未だ一人寂しく妄想中です

2018-01-06

anond:20180106185708

お前の中の正解にすぎないのに何真理みたいに語ってんだか。

こういうやつは人の反応を見て「コイツ不正解!」とかやってんのかな。

ネット喧嘩を売られても平気になった

別にコイツに対して何か感じたり、返答したりする必要は一切ないんだよな」と初手で考えられるようになった。

正解だ。

正解をいきなり一発で出せるようになった。

20回中19回は一発目でここまで考えられるし、失敗しても10回中9回は二手目でここにたどり着く。

インターネットユーザーとしても1人の人間としても成長しているんだろうとは思うが、何だかまりにもあっさり昔は上手く出来なかったことが出来るようになってしまっている自分がたまに怖くなる。

そのうち、出来なかった頃の自分とは完全に他人になってしまうんじゃないだろうかと。

赤子笑うな来た道だとは言うが、多くの人間赤ん坊気持ちなんて考えずに電車で泣いてたらうっせーうぜーと思ってしまうだろう。

それと同じように、自分ネット初心者だった頃の事なんて、完全に分からなくなってしまうんじゃなかろうか。

そうして、そうなってしまったら自分認識にある種の死角が生まれしまい、いつかその死角が原因で何か失敗するんじゃなかろうかと。

そんな事を考えてしまう。

考えてしまえるうちは大丈夫だ。

しかし、そう認識していることが油断につながって、いつかこう考えていた事も忘れてしまうのではないだろうか。

2018-01-04

Vチューバーつまんねーぞオイ

コイツラ褒めてる奴らってアレだな、わざわざ2chまで来て「ガキ使おもしれー」とか言ってる人種だな

日本人テンプレ人種から数だけは多いっていうタイプの癖に、生息地がちょっと特殊なせいで「俺達はテンプレじゃねー」と思い込んでるタイプ

なんつうのかな

下水道に済んでるブラックバスみたいな人種

さっさと湖に帰れやオラーって感じ

2018-01-03

anond:20180103000818

何言ってだコイツ

違うのと間違えてんのか?

2018-01-02

e-Sports老人会の小言ではなく、ボケ老害の戯言

https://anond.hatelabo.jp/20171226063529

LGraN(梅崎伸幸)に粘着する連中は、例外なくアホ揃い。

ひょっとしてお前、「月給プロゲーマー」のアマゾンレビュー荒らした一人では?

>ググってもらえるとわかるけど、完全なトラブルメーカー

いや、コミュニティの発展に貢献してきた人物だ。

シーンにとって大事な"サポートする企業や団体"を運営してきたのが梅崎。

外面の良さだけでなく、内実もしっかりしている。

外国人プロゲーマービザ問題解決した一人だし、LoLスマブラ選手給料を出し続けたのは快挙。

プロチーム給料未払いが時折問題になる中、梅崎はスポンサーを確保し続け、DetonatioN Gamingを国内大手のチームに育てた訳。

壊れた様に"VACBAN"を繰り返す一部の連中は認めないらしいが。


>彼が率いる「DetonatioN Gaming」のメンバーの素行の悪さ……etc

この辺りに老害っぷりがよく表れてる。昔のイメージを引きずったまま。

LoL部門DFMは今や人気チーム。素行に難ありと言われていたCeros、Yutaponも人気選手となり成長した訳。


>たださぁ、こんなレポートを読むと不安しかないわけ。

なぞへーむのイベントレポート不安になるe-Sports老人会か。

老人ではなくまだ初心者なのでは?

なぞべーむは業界分析評論には長けてるが、オフラインイベントレポートは変な物が少なくない。

JeSPA主催イベントだけでなく、格ゲーパーティにも難癖を付けていた。(お酒をついでもらえなかったのでダメイベント、など)

炎上してPVを集めた記事だけでなく、広い視野を持ってニュースを追うように。

teruyastarとなぞべーむの記事引用した時点で、「あぁコイツ普段からホットエントリに上がった記事しか読んでないな」としか思えないので。

2017-12-30

番ポリコレが必要なのってオタクだよな?

お前らの好きなアニメ漫画一般人が弄ったらスゴイキレるけどあれなんなの?

イスラム教戒律バカにするのと同じレベルでキレるじゃん?

 

けもフレの歌にワイプで渋い顔する出演者魔女狩りするわ

ラブライブを小ばかにした芸人を叩くわ

ニュースオタク趣味に触れたら炎上するわ

 

悪いけどさ、おまえらの掟も、迫害された歴史も知らねえんだよ

こっちからしたら弄って弄って弄りまくりたい変なキャラクターばかりなんだよ

なんでコイツステージアイドル差し置いて変な踊り踊ってんの?とか

なんでコイツ、サタデナイトフィーバーみたいな死に方してんの?とか

なんでコイツアイドルのくせに太ってんの?とか言って笑い合いてぇんだよ

 

オタクポリコレ嫌うけど

一番配慮されてんの他ならぬおまえらからな?

いい加減にしろ

2017-12-28

呑み会に残業代要求する時代

なんというか…不思議しか言い様がないのが本音

その上で最初に言っておくと、私は呑み会が大嫌いだから常に断り続けて、忘年会くらいしか出ない。

もうなんだかんだ15年その状況だ。

呑み会はあくまで呑み会であって仕事ではないし、上司に誘われたとしても仕事にはならない。

それに対して残業代を出してほしいという要求おかしい。

上司が部下に対して、普段言えないことを聞きたがるのに呑み会を誘うというのは多々ある。

部下も普段言えないことを言える場が出来るのだと思わないのだろうか。まぁ言いづらいよね、それも分かる。

上司からすれば仕事中は言いづらいことも言えないんだろうなと考慮しての誘いかもしれない。

それを部下が残業代要求するという姿勢では、上司がっかりせざるを得ない。

なんでこんな奴を気にかけてしまったんだろう…と。

そりゃ怒ります

若い世代に限ったことじゃなく、おっさん世代にも言えるけど、ここ数年は特に増えました「配慮のない言葉使いの人」が。

言葉足らずなせいで相手を怒らす傾向にあるのが、今の特徴じゃないかなと思う。

だけど、じゃあ相手を考えて言葉を紡ごうとすると相手は長すぎ、長文乙という感じになる。

コミュニケーション拒否する世代も増えているとは言え、相手言葉をまともに交わしてないのでは

いざという時に自分孤立して、「誰も私の事を考えてくれない。鬱だ」という流れになってしまう。

実際に新人の子が数人そうなってしまった。

誰も考えていないのではなく、アナタに何度も呑み会で話せる場を設けようとしたし、それを拒否したので「ああ、この子業務中に時間を設けよう」と

業務中にも何度も呼びかけましたよと。

話は逸れてしまったけど、断るにしても言葉を選んで相手気持ち考慮した上で理由をつけて断れば良いと思う。

私は毎回のことだが「早く帰らないと家族心配するので申し訳ない」と断ってきた。

忘年会の時は「忘年会くらいは許してってお願いしてきた」と言って参加する。

たまに参加するせいか、珍しい人がいるぞ!と軽くいじられたりして目立つが、そのくらいでちょうど良いなと私は思う。

何にしても、呑み会は仕事ではないので残業代要求するのではなく、呑み会に参加したくないのなら相手を怒らせない程度の理由を作って断れば良い。

残業代出ないんですか?」という返答をされたら、コイツなんなんだ…?と思われても仕方がない。

自分から会社でのイメージを悪くせずに、立場を悪くしないまま上司にやんわりと断ることを覚えよう。

その方がきっと自分にとっても損をしない方法だと私は思うよ。

「~ね」と同意を求める女がクッソうざい

私の仕事用の机は「超綺麗」とはいえない。普通に整頓されてるかな、という感じ。

紙はファイリングしてファイルボックスにつめ立てているし

紙がぐちゃぐちゃで見ただけでメチャクチャ汚い状態とはなっていない。

ホコリだってないし、紙がバラバラグチャグチャではないのに

物が「ある」というだけで「汚い」となってしまうらしい。

ちなみに文句を言ってくる人の机を見ると、

誰も使ってないかのように何も置いてない。

生活感のない部屋みたいに何も無いのだ。

彼女らの机に何も無いのは、わけがある。

「使う資料は別の棚」に置いてもOKと言われている。

調べ物や、その他必要資料が増えたらそちらに置けば良いし

資料が増えることなんて滅多にないのだ。

パート派遣なんてそんなものだ。

そんな中、年末近くなり大掃除をする時期になった。

明日仕事の最終日で、15時から掃除をする予定になっている。

なのに、今日ゴミ出しに言った女が

「もうゴミ捨てないで下さいね!!!!」と言ってきた。

明日掃除の日でゴミが出るの分かっているのに

何を考えているんだろうかコイツ

「○○ちゃん、ゴミいっぱいあるもんねwww」

「早く掃除したら? もう掃除始めたほうがんじゃないwwww」

「「ねーーー!!」」

とか言い始めた。

何故か分からないけどその後笑われ、物凄くバカにされている感じがした。

同性ではあるけれど、押しの強い女社員派遣パートは嫌いだ。

「こうしろ」と意見押し付けてきて、相手同意するまで動かない。

どちらが正しいとか関係ない。私たちが「絶対」正しいのだ!という感じ。

相手への主張が弱いと思ったら仲間を呼び出す。

お前らはスライムか。

この、同調して意見の多いほうが勝ち!みたいなの

本当にやめて欲しい。大嫌いだ。

から私は群れるのが嫌いなんだ。クソが。

2017-12-26

発達障害障害コミュニケーション

前回

https://anond.hatelabo.jp/20171226112219

今までどうコミュニケーションしてきたのか

現在31歳、非常に強いADHDと非常に強いASDを持つと判明した俺が、他人とどうコミュニケーションを取ってきたのか?と言えば「今までの人生経験へ問い合わせて問題が起きる確率が低い言動選択していた」だ。

すなわち、それに至るまで数々の問題が起きる言動選択してきたし、これから過去に近似的な経験のないパターンに遭遇すると問題が起きる言動を誤って選択してしま可能性が高い。

まりこれまで俺はABテストを繰り返して他人とのコミュニケーションを試み続けきたわけだが、どうやら一般的感性の持ち主達はそうではないようだというのを病院医者と話しているうちに知った。

一般的感性の持ち主の言動選択はもちろん経験則もあるが、その選択の大半は感覚的な即決によって行われているそうだ。

こちらが経験への問い合わせのために言動選択を考えているのに、一般的感性の持ち主が次から次へと言動を重ねていけるのは、こうした違いがあったかなのだ

どうやっても俺の言動選択は1テンポ以上遅くなってしまうし、一般的感性の持ち主と同等のスピード言動選択をしようとしたら言動候補がすべて揃っていない状態での言動選択なので誤った選択になる確率が上がってしまう。

これが俺が問題を起こしやすメカニズムなのだ

テキストベースコミュニケーションが楽

実のところ他人とのコミュニケーションを取る上で、インターネットなどを活用したメールチャットなどのテキストベースでのコミュニケーションは非常に精神負担が少ないことが経験上わかっている。

これはなぜかと言えば「テキストベースでのコミュニケーションでは送信者が返信に対する待機時間を大幅に取ることを前提にしたシステムであるからだ。

まりこちらとしては十分な経験への問い合わせ時間を確保することがシステム可能であり、選択しうる言動を十分に吟味して返答できるので問題ある言動選択する可能性が低くなるのだ。

テキストベースでのコミュニケーションは通常のコミュニケーションと比べて遅くなることがシステム上の前提としてあるわけだ。

しかも「送信者は送信後に待機することが絶対条件」なので「通常の会話のように新要素が追加されることがほぼ無い」というのもテキストベースでのコミュニケーションの美点である

更には「与えられた情報要素へ対して正しい表情や姿勢を取らなくとも良い」というのも便利なことだ。

あえて真面目な表情を作ったり、笑ったり、驚いたりしなくとも良いのは非常に精神負担が少ない。

言動選択を急かしてはならない

言動選択を急かしても誤った言動選択をしてしま可能性が高いので、前提として言動選択を急かしてはならない。

周囲にもし「コイツおかしい」と感じる者が居て、プライベートでは関わりたくもないが業務上理由などでコミュニケーションを取らざる得ない場合テキストベースコミュニケーションを試みるのはどうだろうか?

そのおかしい者が俺に近似的な要素を持っているのならば直接会話するよりかは上手くコミュニケーションが取れる可能性が高い。

特におかしい者が後輩だったり年下だったりするのであれば「直接会話するのとチャットならどちらが精神負担が少ないか?焦る心を持たないか?」と質問を投げかけてみるのもアリだ。

相手が「何故その選択肢を?」と疑問を投げかけて来たら「チャットの方が精神的に楽で、正確な返答を行える者が世の中には居るということをネットで読んだ」とでも言えば良いだろう。

発達障害Tips

こんな感じて気分が乗れば発達障害Tips増田に書き連ねようと思うが需要はあるものなんだろうか。

まぁ無いと言われても書くだろうけれどw

ある日、私は出かける準備をしていた。その時は

ルンルン楽しい気分でいっぱいだった。

奇跡的に休みが合い、彼氏と一緒に出かけようと思っていた。途中、

たばこを吸いながら歩いている奴を見かけて

ばかじゃないの?何を考えてんだコイツ。とか

こいち時間イライラしていたんだけど、時間もったいない

し、楽しむことにした。彼氏と一緒にいると

ねむくなることが多い。これは幸せってことなのかなぁ…

ハイキングに今度行こうねって言われたか

いいよって返事をしたけど、そんなに乗り気じゃない。

すっぴんでも良ければ行こうかな。って思ったけど

いつもスッピンだったw ハイキングかぁ…

こうみえて、一応料理は得意なんだ。おべんと

うでも作って行くかな?

にんきのおべんとうレシピでも探してみようかな。

ごはんが一番良いよね。やっぱりおにぎりだよね。

みんなが好きなタコさんウインナー入れようかな。

すっぱい梅干は嫌いって行ってたから入れるのはやめよう。

てりやきとかも良いなぁ…どうしようかなぁ。

るあー持って行こう!って彼氏がいってたけど、釣り

なんて出来るの?ハイキングって山じゃなかったっけ。

くりすますも終わったし、一年終わりまできたけど彼とは

ずっと一緒に居たいな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん