「モブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: モブとは

2017-07-24

俺たちはこんなにマナーが良くてこんなに統率が取れててこんなにコンテンツのことを考えてる

みたいな話をひたすら呟いてる社会人プロデューサーさんがめっちゃ気持ち悪い


単発で登場するkzモブを叩いてメインキャラ同士でお互い褒めあって満足してる少女漫画みたい

2017-07-12

[]ペルソナ5 21hくらい

まだ次の章はじまらない

攻略みたら次はまだらめらしいが

まだらめときくとげんしけん思い出すなあ

杉田キャラは出てきて展示会にいったところ

からはじまってるといえばはじまってる・・・のか

メメントスでモブ事件解決したりした

バスで移動する意味あんまり感じられないんだけども・・・

コダマを仲間にした

中間試験は失敗した・・・

まあ死神女医をあげるために度胸ばっかあげてたからなあ

一応ぎりぎりまで勉強がんばったけど知性は1のままだった・・・

テスト水曜からから月火の夜に杏とりゅうじの誘いで勉強すればいけるとおもったけど、月曜の杏がまだコミュが開始してすらいなかったかイベント発生しなかった・・・

試験クイズ自体は全問正解したから最低ではないけどさ・・・

あと月コミュ三島選択ちょっとみすったけどそのためだけにメメントからやり直すのはしんどすぎたからもういいやってなった

ちょっと余裕あるらしいし、効率求めすぎて逆に効率悪いことはしたくない

うーん、りゅうじの宮野真守宮野真守だって気づいてからなんかどうも愛着がもてない・・・宮野真守キライなんだよな・・・声はともかく人間的にキライだから結果的に声も好きになれなくなっちゃってるっていう

主人公福山順もなあ・・・反逆ってきーわーど もあるしもろルルーシュって感じがしてどうも・・・

そんでもって新キャラ杉田だしなあ・・・

杉田トーンおさえてキョンとか普段杉田っぽさはだいぶ無いとは思うけどやっぱり杉田だって思うと顔がうかんじゃってなあ・・・

深夜アニメ見るようになって声優もみるようになったせいでキャラみても声優の顔が浮かんじゃうのほんとクソだわ・・・

別に声優好きとかいうわけでもないのに・・・

東京エンカウントは好きだけど

あーあと杏の声はいのうえまりなかと思ったけどたぶんちがうって思ってる

でも調べたらあーあいつねってなってその声優の印象になっちゃうからあえて調べないようにする

声優知識なんてないほうが幸せだよなあ・・・

2017-07-09

メアリ、糞すぎるだろ

映画メアリ魔法の花』を観てきたんだけど、糞すぎて震えた。

SNS眺めてると肯定的意見が多いが本気で言ってる?

キャラ魔法その他世界観の設定がガバガバで浅すぎっつーか

まともに描く気ねーだろってレベルで本当にひどかった。めちゃくちゃすぎる。


赤髪黒猫⇒すごい魔女!何回言えば気が済むんだよだし

メガネババアは空中チェイスで本返せ〜言い過ぎだろだし

大挙して並走するモブ動物雑すぎだろだし、かなりヤバいギャグ


ジブリ過去から引っ張ってきた要素や場面を詰め込みまくってて

絵柄もジブリのそれだから、見た目が好きな人はいいのかもね。


こりゃパヤオ引退できねーわ

2017-07-07

女性等身大な性欲についての話が好きだ

モブおじさんの増田がモロにツボだったが、こういう埼玉のおっさん臭がない、女性の性欲とその向かい方の話が好きだ。

性的な話はどうしても相手あっての事になるがそうではなく、自ずと湧いてきた何かに対し、それにどう向かい合い、解消し、消化し、次の人生ステージに歩みだしたか

もしくは、それを内側にこじらせたまま、今もそっとひとり何とかしながら生きているか

それが特殊な条件とかであればあるほどよりツボである

増田でそういうのを読みたい。

百合BLがプチ炎上している

BL性別受同士のカップリング作品をまとめ「百合BL」と言うタイトルで発売した会社百合信者の怒りを買って軽く炎上している。

「この作品には攻が居ないかエロ百合、もしくはモブ触手を連れて来るしか…」のように前から一部では使われていた言い方だが、ニッチゆえに目だって無かった。

百合信者はカプ名じゃなく百合検索してんの?つか百合検索結果を汚すなって、百合の花目当てで検索した人達検索結果を汚してる自覚しか?つーか正直どうでもいいじゃん地雷持ちめんどくせぇとか思わないでもないが無用軋轢を生む必要もないので代用案を考えてみた。

受同士のカプは雌BLで、クロスアンジュみたいな攻女子同士のカプは雄百合どうでしょう

モブおじさんと私

モブおじさんという存在をご存知だろうか。

ボーイズラブ通称BL発祥の(たぶんね)言葉で、作品内でAV男優のような役割をするおっさんのことである

彼らにはだいたいの場合名前はなく、時に顔もなく、太ってメタボ場合は多く、ただ誰かをレイプするためだけに登場する。

そんなモブおじさんと、幼稚園の頃からかれこれ15年近くセックスしていた。もちろん妄想の中で、だ。幼稚園の頃から小学生くらいは、性的な興奮と言うよりは「おじさん怪物身体を固定され、無理やり大切なハートを盗まれしまう」というものだったが、まあ本質的な部分は同じなのでカウントすることにした。妄想の中の私はAV女優のように、現実にはありえないシチュエーションモブおじさんに犯され続けた。下着会社面接を受けたら面接官のモブおじさんに犯されてしまうのと、痴漢にあって電車で犯されてしまうのが二大テーマだった。

だんだん大人になるにつれて、私はMなのか?と悩むようになった。もちろん彼氏には言えない。彼氏に抱かれながらモブおじさんに侵されていると想像して無理やり濡らしていた。

そんな私もモブおじさんと別れを告げる日がやってきた。あるときふと、モブおじさんに犯されながら、現実モブおじさんとか絶対に嫌なのに、どうして妄想モブおじさんはこんなに良いのだろう?と考えて、一つの結論を得た。モブおじさんとは要するに、人型のバイブレーターだ。プラスチックバイブレーターだと味気ないので、筋肉脂肪と皮膚をつけた。変態である必要があったのは、受け身のマグロの私に激しいセックスをしてくれる人=性欲が強い人=性欲の擬人化であるモブおじさんという単純な連想からだった。

そう思うと急につまらなくなって、モブおじさんとセックスしなくなった。そこから少し後に別の彼氏ができて、私はそれまでの受け身のマグロのようなセックスをやめる必要性を実感して、積極的になるようになった。対等なセックスモブおじさんでは得られなかった謎の幸福感みたいなのをもたらしてくれて、私はある時にモブおじさんが「もう戻ってきちゃダメだよ」という声を聞いた。

イマジナリーフレンドはやがて役割を終えて消失すると倫理の授業で習った。こんな感じなのか、と思った。役割を終えて出て行ったので寂しさなどはないが、なんとなく書いてみたくなった。

というわけで、モブおじさん、15年間もありがとうございました。

またどこかの迷える少女を、実際の危険大人と関わりを持たせない抑止力として、ご活躍されることを願っています

2017-07-04

齢三十にしてDQNネームを思ふ

まだこの世にDQNネームやらキラキラネームやらの呼称ができる前、

古の昭和時代から、彼らは居た。

三十を超えた自分が生まれ育った地方都市でも

学年に数名レベルで彼らは存在していた。

小学校の時、毎日のように家に行って一緒に遊んだの子名前フルネームで思い出せない・・・

お母さんがバレエ先生で、それにちなんだ華美な名前を持っていた一軍女子のあの子名前は今でも漢字で書ける。

中学生の頃、お世話になった部活の先輩、後輩の名前は誰一人フルネームで思い出せない・・・

一度も話したことのない外国風名前を持つ生徒会長名前は憶えている、弟の名前まで漢字で書ける。

社会人になり、一緒に入社した同期の名前を今何人思い出せるだろう・・・

日本書紀に出てくる言葉から名前をもらったと快活に自己アピールをしていた同期の名前は、別の部署に配属され、その後会うことも無かったのに、はっきりと覚えている。

不思議なことに、仲の良かった友達の顔は忘れても

なぜかこれらの人々は名前と共に顔やパーソナリティもしっかりと記憶に刻まれている。

珍しい名前を持つとは、かようになんと業の深いことなのか。

おそらく二十年後の将来も自分は珍しい名前の彼らのことを記憶しているだろう。

より曖昧になって、たいして親しくもなかったのに同窓会で「よっ、久しぶり! 〇〇じゃん、元気だったぁ~?」みたいなに声をかけてしまうのかもしれない。

そして、彼らの周りにはそのような人間人生のいたるタイミングでうようよしているのだろう。

人の記憶から消えることができない、他社の人生の中でモブになり切れないというのは果たして幸せことなのだろうか?

2017-07-01

HUNGRY DAYS 魔女の宅急便篇」に関わった奴ら全員死ね

あれを見てどう思いましたか?私は「気持ちいから全員死ね」です。

まず企画気持ち悪い。恐らく「魔女の宅急便キャラを使い30秒で『君の名は。』っぽい感じのアニメを作れ」とこんな感じでオーダーしたのだろう。

まず安易流行りに乗ろうという姿勢気持ち悪い。ヒットした作品の真似自体は珍しくもないがここまで露骨二匹目のドジョウ狙いだと引く。パロディオマージュでもない猿真似だ。今後も君の名はっぽい物が増えると思うがこれのような猿真似にならないようにして欲しい。

青春っぽい音楽ならBUMP OF CHICKENという浅はかな考えも気持ち悪い。BUMP OF CHICKENファンの方々は予告編とは別物になっていることを何とも思ってないのか?

「こういう青春っぽい雰囲気が女に受ける!トンボの声は梶裕貴かいうのが人気があるらしいかそいつで女オタクを釣ろう!ついでに青春をもじった"アオハルかよ"で流行語を狙いましょう!」という視聴者バカにした浅はかな考えが画面全体から漂ってくるんだが何も感じないのか?特に女性の皆さんは怒りが湧いてこないのか?

次にこんな物を作った奴らが気持ち悪い。

べたべたで手垢の付いた何番煎じかも分からない恋愛模様を、新海誠作品雰囲気を表面だけパクったような絵で表現する。恥ずかしくないのか。

「背景にこだわりました」と解説ページに書かれているが、そのこだわりはどこからまれたんだ?

そもそもカップヌードルの要素が全く無いし、魔女の宅急便要素もキキっぽい女子高生が箒で飛んでるだけじゃねーか。背景の小ネタとかしょーもな。

トンボ建設中のビル屋上に連れ込んで告白してるけど吊り橋効果狙いの脅迫だよな。助けてやれよ。

そしてキキのデザイン気持ち悪くて全然可愛くない。あえてモブっぽく可愛くないデザインにして一般受けを狙ったのか?

シリーズ化する予定なら次は「この世界の片隅に」「シン・ゴジラ」辺りをパクるか?やめておけ、センスの無い人間が真似しても劣化コピーしかならないぞ。

百歩譲ってこれがオリジナルキャラクターでやるのなら理解出来る。

それをジブリ総選挙で5位以内に入り、amazon.comでは1161レビュー中77%が★5と評価するほど海外から評価も高く、前回の金曜ロードショーでは視聴率18.8%も取った名作中の名作「魔女の宅急便」のキャラクターを利用しているというのが気持ち悪い(原作は読んだことがありません。すいません)

名作アニメ漫画キャラクターに自社製品を食わせたり絶対口にしない台詞を言わせる、あの作品10年後みたいなCMも大嫌いだが、それはネタとして処理できる。しかしこれは新たな解釈というていで改悪しているだけというのが気持ち悪い。

魔女の宅急便タイトルキャラクターを借りて自己満足話題稼ぎのためにぐちゃぐちゃに汚す。これが許されていいのか?

嫌なら見るな」と言われそうだがテレビCMという都合上テレビを付けた瞬間や番組を変えた瞬間など嫌でも目に入る可能性がある。対抗策は日清提供番組を見ない、NHKだけを見る、いっそテレビを付けないか

こんなのはテレビを使った映像暴力だ。ちなみにカップヌードルカレーが好きだ。最近はどんな味が出ているのか調べようとしたら公式サイトトップ画像があれかよ……。

2017-06-28

弱虫ペダルの手嶋贔屓について

なんかもー、最近これのことでぐるぐるしてお腹痛くなってきたから吐き出します。長いです。

 弱虫ペダル二年目開始~現在までの、手嶋ゴリ押し展開に対する批判です。

 一行で言うと、「私は手嶋が好き。でも、だからこそ、これ以上作者のえこひいきでゴリ押しするのはやめて」。

 日光IH山岳リザルト争いでの手嶋の扱いに満足、感動した、もっと活躍して!と思っている方には不快な内容かと思われますので、読まれない方が無難です。

 それでも読んでくださる方は続きへどうぞ。

 なんでかなって思ってたんですよね。私手嶋のこと大好きだったはずなのにさ。二年目合宿も、IH山岳リザルトも、せっかく手嶋がメインで活躍してるのに全然面白くないんだもん。

 合宿、対古賀戦の決着時は、「手嶋勝ってよかった!」とは思ったけど、感動したかと訊かれたら、しませんでした。少しも。だって違和感の方が大きいから。

 何か策があって勝つのかと思ったのに。古賀が手嶋を消耗させるためにペダルを回している間、手嶋の作戦古賀の癖を見抜いていてそれを利用するとか)は進んでいて、それが功を奏して最後わずかな差を生んだ―――ってなるかと思ったのに。それが策士の手嶋らしい勝ち方かと思ってたのに。

 結果は、「ひたすら必死でもがいたら勝てました」。根性勝ちです。

 まあ、手嶋は今まで日陰にいたキャラだし、たまには根性で勝つことがあってもいいか……。と、自分を納得させ、その時はスルーしました。インターハイが始まったら今度こそ手嶋らしい活躍が見られるだろうと信じながら。

 そしてIH。山岳リザルト争いを読んでる間も、違和感はずーっと消えませんでした。決定的になったのは決着後の真波の台詞

「手嶋さん。ありがとうございました! 待ってくれて」

 へ?

「手嶋さん、あなたは強かった! 俺のアタックもついて来た」

 はあ?

「フツウ待ちません残り300メートルで。すぐ直るメカトラだ、運が悪かったで片づけられる。ついてなかったそれだけです。誰だって勝利は欲しい、目の前にある! クライマー勲章が! なのに止まった! 誰にもできないことをできる人は、強い人です!」

 はいいいいいい!?

 真波って、こんなこと言うキャラだった!?

 こんな、ベラベラと長い台詞相手をほめちぎる奴だった?

 真剣勝負なのに、脚止めてくれてありがとうなんて言うような奴だったっけ……?

 私、真波に別に思い入れはないけど、単純に疑問に思ったよ。自由奔放で物事に執着しなくて、そんな真波が一目置いてるということが小野田価値の一つだと思ってたんだけど。なんで何の因縁もない、実力拮抗しているわけでもない手嶋をべた褒めよ。不自然だよ。

 そして続く総北メンバーズの反応。もう引用めんどくさいから要約するけど、ご存知のとおり「全員が全力で手嶋を称賛」。

 なんか、おかしくない?

 青八木(ずっと手嶋と組んで来た親友)とか小野田(結果が出なくても努力を認めたいタイプ。杉元敗北時ももう一回チャンスをあげてと申し出ていた)ならまあわかるよ。けど、総出で称賛の嵐はいくらなんでもおかしいだろ。しかもその誉め台詞がどれもこれも、本気で誉めてるとは思えない薄っぺらものばかりです。今泉、「有言実行努力の男だ!」って。有言実行意味わかってる? 「勝つ」って宣言して出て行って実際勝って戻って来るのが有言実行ですよ?

 鏑木は鏑木で、「震えてます! 熱いです!」。ついさっき僅差でリザルトを逃して悔し泣きしてた男が、態度を急変させて二位の手嶋をベッタ誉め。

 みんななんでそんな不自然な誉め方すんの? これじゃあ御堂筋の言う通り、今年の総北は仲良しサイクリング部だよ。

 山岳リザルトが始まってから、いや、合宿の時から何かがおかしいのです。

 コイツこんなこと言うキャラだったっけ? と思うことの連続なのです。

 この疑問と違和感への答えはただ一つ。

「手嶋が、作者のお気に入りから

 これに尽きます

 なぜ手嶋は策もなく天才古賀に勝てたのか?

 なぜ、坂道ライバルであるはずの真波と手嶋が対決しているのか?

 なぜ真波は手嶋を手放しで誉め、勝利叫びまで上げているのか?

 なぜ総北の面々は勝敗そっちのけで手嶋をべた褒めするのか?

 なぜそういう不自然な状況に疑問を持つキャラが一人たりともいないのか?

 すべての問いが、上の一言で片付きます

 作者は手嶋が大好き。持ち上げたい。目立たせたい。おいしい役を与えたい。誉めたい。他のキャラにも称賛させたい。だから自然な展開や台詞が続くのです。

 モブもそう。「5番が一番すごいんじゃね? ガンバレ!」と言うために配置された役者です。山岳序盤で「あいつ凡人だな。ププ」という下げ発言をしているのは、称賛の前フリ。だってこれもおかしいもん。一瞬で通り過ぎて行く選手を見ただけで「凡人の走りだな」って、観客どれだけ玄人なの。

 正直、ここまで書いた内容なんて、匿名掲示板書籍通販レビューで指摘し尽くされたことです。それを知ってる人からすれば「おまえ今さら何言ってんの?」って感じだと思います

 でも今まではさ、信じたくなかったんだよ。1年目合宿編読んで、手嶋というキャラを好きになって、手嶋に陽が当たる時をずっとずっと望んでいたはずなのに、いざ活躍し始めたら全然楽しくないなんて。でも実際、6,7巻はしつこいぐらいに繰り返し読むのに、38,39巻は読み返したいと思わない。

 なんでかなーおかしいなーって思いながら、偶然2ちゃんねるペダルスレを見たら、作者の手嶋ゴリ押しもの凄く批判されてて。手嶋は主将になってから魅力なくなった、作者が手嶋贔屓するせいでストーリーも他のキャラ崩壊している、手嶋は弱虫ペダルの癌だとまで言われていて。

 なのに手嶋好きなはずの私は、手嶋を擁護する気になれなかった。だって書いてあること全部正論なんだもの。ちゃんと根拠説得力もある意見だったんだもの

 そして、ああ、私が最近弱虫ペダルを読んで感じていたモヤモヤはこれだったんだ、って遅ればせながら気づいて。

 私が、「ストーリーも他のキャラもどうでもいい! 手嶋が目立ちさえすれば!」って言えるぐらい手嶋狂なら楽しめたんだろうけど、幸か不幸かそうじゃない。他のキャラにも魅力を感じているし、ストーリー展開にも感動したことが何度もある。

 だから、手嶋が活躍しているせいで弱虫ペダルがつまらなくなってるって、悲しいけど納得してしまったんだよ。

 手嶋ゴリ押し煽りを受けているのは、まず真波(前述のとおり)、次に今泉泉田小野田、そして誰より手嶋自身です。

 今泉については、「こいつ手嶋の信者になってるな」と思うことは今までにもありましたが、今年の山岳序盤で違和感が爆発しました。

今泉「俺はこの一年、あの人が努力を怠ってるのを見たことないす」

 …………え?

 その言い方だと、まるで「手嶋さん以外は努力を怠ってる」みたい。

 今泉は手嶋ほど努力してないの? 違うよね。御堂筋に負けて悔しい思いして、リベンジ誓って努力して去年のインハイ走ったんでしょ?

 今泉だけじゃない。この場にいる人みんな最大限努力してるでしょ? なんで手嶋の努力だけ価値あるもののように言われるの? 才能ある人の努力は凡人の努力に劣るとでも?

 体が小さいから負け続けて、人の倍がんばってやっと勝てるようになった鳴子努力は?

 坂道に負けて泣いて、インハイ優勝を逃した責任を感じて苦しんで、先輩に励まされてようやく立ち直った真波の努力は?

 洗濯係ってバカにされて泣きながら日誌つけて、それでも諦めずにエースの座を掴んだ葦木場努力は?

 それぞれに努力してるキャラをみーんなスルーして、「手嶋さんは努力の男!」だなんて。盲信、という言葉がよく似合います。それを言う役として今泉が選ばれたのは、彼がエリートからでしょうね。去年は手嶋を負かしたエリートが、今は凡人の努力に感服している。それが手嶋の格を上げるんだと作者は思っているのでしょうか。

 私には、特に理由もなく手嶋信者に成り果てた今泉くんが、白々しいおべんちゃらを並べて手嶋にへーこらしている、という風に見えます。手嶋の格も今泉の格も急降下です。

 泉田は、真波を追って飛び出した手嶋をバカにしたよね。「プフッ」とかって小物悪役みたいな笑い方で。

 でもこれって泉田らしくないよ。だって泉田は、去年田所さんのために怒ってくれたじゃない。田所さんをバカにする御堂筋に向かって「誰でもバカしますねあなた。あの人は強かった!」って言ってくれたじゃない。

 私はあの場面で泉田のこと、凄く好きになったのに。泉田自身最初田所さんや鳴子のことを見下していて、でもアクシンデントものともしない心身の強さを認めたから、自分の慢心を反省したはずでしょ。

 その泉田がこんなこと言うなんて。人の努力を笑うなんて。泉田自身も伸び悩んで苦しんでいた時期があるのに、どうして?

 答えは簡単、「手嶋称賛のための前フリ」。後の手嶋スゴイ手嶋最高展開を盛り上げるために、手嶋を不当に下げる悪役をやらされたんだよ泉田は。「凡人の手嶋くんの努力なんて無駄無駄~」と言わせておけば、その後の手嶋祭りが盛り上がるもんね。その代償として泉田の魅力は地に落ちるけど。

 「そんな大げさな~、泉田は元々こういうキャラだよ~」という意見もあるかもしれません。でも、東堂からも「インハイの苦い経験を知る男が主将。これなら負けまい」って評価をもらっているわけですが。東堂さんの目は節穴ということになりますね。手嶋ゴリ押し容認すると、こうして泉田を信頼して主将を任せた旧ハコガクメンバーの格まで落ちる。弊害だらけです。

 小野田については「手嶋に主人公の座を奪われている」。合宿は手嶋のためのものだったし、IHでも小野田の代わりに手嶋が真波と戦うという展開。小野田集団に飲まれた時は「去年もそうだったのに学習しないな坂道。しっかりしろよ~」と思ったものですが、考えてみればこれも手嶋が活躍するための前フリです。「小野田が不在だから俺が行くぜ!」と手嶋が前に出るための布石。そのために小野田は、二年連続で同じ過ちを繰り返すアホと化したのです。追いついてきたと思ったら「手嶋さんを応援しに来ました!(自分は真波とは勝負しない)」。

 小野田と真波って宿命ライバルだと私は思ってたんですけど、認識が間違ってたんでしょうか。小野田は手嶋さんに夢中で真波のことを見てない。真波は小野田との勝負を熱望していたはずなのに、なんの因縁もない手嶋に勝って満足げに叫んでいる。

 この二人の勝負を楽しみにしていた自分バカみたいです。

 誰より株を落としているのは手嶋自身です。

 2ちゃんねるだってアマゾンだって、手嶋ゴリ押し批判する声はあっても、手嶋自身を叩いてる人なんてほとんどいなかった。

「手嶋は2年生の頃はいい奴だったのに、どうしてこうなった

「なんで策士というキャラを生かしてやらないんだ」

「勝ちに貪欲な手嶋が好きだったのに、残念だ」

 そんな、手嶋の本来の魅力を惜しむ声ばかりでした。甚だ同意です。

 ゴリ押しで無理やりな活躍をさせなくても、手嶋にはいいところがたくさんあったじゃない。自分が凡人だってことを知っていて、それでも自転車が好きで勝ちたくて、必死努力して、努力で足りない部分は知恵を絞って補って、チームワークを駆使して勝ちに行く。

 知恵、チームワーク。それが手嶋の魅力だったでしょ。相手の弱点をうまく突いたり、味方が最大限に力を発揮できるように策略を練るのが手嶋らしさだと私は思う。そしてそういう戦い方は、小野田にも真波にも東堂にも巻島にもできないことでしょ。手嶋が一番になれるとしたらそこでしょう。どうして自分の強みを忘れて、俺が俺がって無策に飛び出す奴になり下がっちゃったの。

 「手嶋本人がリザルト争いに絡まないと不満」って考えなのかな、作者は。作者自身が描いていたはずの、「優勝すればチーム全員が讃えられる」というロードレースの魅力も忘れてしまったのかな。青八木が「俺ばっかりゴメン」って謝っても「二人で掴んだ勝利だ!」って喜んでいた手嶋はどこに行ったの。

 そして口を開けば、長い長いポエムと、努力は俺の専売特許みたいな表現の繰り返し。「俺は努力で登るんだ!」、「(真波が勝った要因は)才能ってヤツか……」。

 手嶋が1年目合宿今泉鳴子に向かって「俺だって努力してんだぜぇ~」とイヤミ言ってたのは、作戦だと思ってました。天才だって努力していることは百も承知だけど、勝つために敢えて相手を怒らせようとしていたのかと。でも、今年の手嶋を見てると、「凡人の俺は努力してるけど、天才おまえら努力を怠ってる」と思ってるようにしか見えない。2年生の頃の手嶋の魅力すら崩れていきます

 手嶋はこんな奴じゃなかったのに。

 読者みんなが知ってることだけど、IHメンバーじゃなくても手嶋はチームに貢献してました。シューズペダルを渡して小野田の1000キロ走破を助け、落車した小野田背中を押し、補給マッサージにと地味だけど大切な仕事をしていました。相手メカトラを待ってあげた、優しい優しい手嶋さん~なんて白々しい展開使わなくたって、手嶋はこんなに優しかったのに。手嶋の優しさが、チームの勝利につながっていたのに。

 今はどうですか。手嶋ゴリ押し展開の結果チームはどうなりましたか小野田は手嶋を支えるために疲労、鳴子今泉クライマー不在の中チームを引いて疲労、手嶋本人は考えなしに無茶してリタイア寸前まで疲労。チーム全体が手嶋のせいで疲れてる。

 手嶋はこんな奴じゃなかったのに。魅力に溢れてたはずなのに。作者は忘れてるの? こいつはゴリ押ししか目立てないって思ってるの?

 誰よりも手嶋をバカにしてんのは作者なんじゃないの。

 我ながら気色悪いけど、これ書きながらずっと泣いてる。

 ただひたすらに悲しいよ。がっかりだよ

 関わったキャラの魅力をことごとく下げて回るクラッシャーになってしまった手嶋にも。

 ゴリ押しで前に出すことでしか手嶋を活躍させられない作者にも。

 せっかくの手嶋の出番を素直に喜べない自分にも。

 愚痴にお付き合いくださり、ありがとうございました。

2017-06-23

FF11 2017/06/22

レベルあげはちょっとずつ 次はAF着られる60

プロマシアミッション 再開 ちょっとずつ、いろんなとこ飛ばされるので

アドゥリン風水魔法を爆買

まちがって、勢いでヘイスト2を買ってしまい(数十万)覚えてることに気がついて返品しようとしたが断られ(嘘)

うったら1万ぐらいで凹む、ちびちびアイテムとって売ってる苦労が一瞬で崩れ落ちる。

一応金は昔々 モブボナンザで 2等あたって 500万ぐらいもってるので、金欠にはならなが、凹む

2017-06-20

モブプログラミングメリットって何?

品質生産性がよくなるわけではなさそう。

暗黙知の共有は謳ってるが、人の入れ換えが考慮されていないので中長期的な効果は無さそう。

単にプログラマ雇用確保以外のメリット無くね?みずほ銀とかの超大型案件が先が見えてきて、プログラマは人があぶれる見込みだし、実際あぶれ出してるし。

2017-06-16

ひきこもって一日中アニメばかり観ていて久しぶりに外へ出た

外の世界作画レベルがすごい

そんなところまで描きこむか?っていう細部まで描きこまれていたり

モブをこんなに複雑に動かすとか

作画監督常軌を逸した執念を感じる

2017-06-10

終末なにしてますか?(略)のサブヒロインサブヒロインすぎる

もうちょっと頑張ってもいいんじゃないの?

メインヒロインルート一直線だから仕方ないよねって態度で何もかも諦めすぎでしょ。

滑り台の前で失恋同盟作るレベルは求めてないんだけどさ、もうちょっと自分にもルート分岐可能性を感じてもいいんじゃないのかな。

うん、お前らのことだよネフレン・アイセア。

そこそこ出番貰ってるのに攻略対象としては壁の花も良い所じゃん。

ロリ組のティアットにすらヒロインポイント負けてる状態である自分に何か違和感覚えないのかと。

クトリとナイグラートの二択に絞られきってる現状を何かおかしいと思わないのかと。

エロマンガ先生を見てみろよ。

完全にエロマンガ先生ルート分岐固定されてる状態なのに、食らい付くように自分の方にルートを向けようと足掻くヒロイン達の姿を見ろよ。

とにかく当たるだけ当たって砕けるだけ砕けてこその青春だろ。

自分の思いをぶつけることそのもの意味見出してみせろよ。

何諦めてんだよ。

道を譲ることに自分立場見出しすぎだろ。

遠回しにチラチラとチャンスの薄さを確認してる時間なんてもうないぞ。

ヒロインとして生まれた以上は愛に飢えてみせろ。

当たれ、砕けろ、出会った順番が違っていたら自分こそがメインヒロインだったと言い張れるような散り際を見せろ。

最初から可能性を捨ててるヒロインなんてヒロインじゃねえ。

モブモブ

親友ポジション上司ポジションのオッサン達の方がまだ目立ってるぞ。

2017-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20170609094220

お姉さんは別に化粧したって目の覚めるような美人になるわけじゃないだろ

ちゃんと化粧をした普通女性は誰の目にも留まらないモブになれる

すっぴんのブスは美人並にモブになれない

2017-06-04

プリキュアを見るのがしんどい

 小学生の頃、自分はいつか魔女見習いになるのだと思っていた。周りにそんな子はいなかったが、それは隠しているからだと理解していた。もちろん当時放映していたアニメの影響である魔女見習いになって、一緒にお店をやるような友達ができて、胸いっぱいの子時代を過ごすのだと信じていた。

 しかし私は魔女見習いになることもなければ一緒にお店をやるような友達もできないまま大人になってしまった。競争の中で埋もれるモブという立ち位置に辿り着いた。こんなはずではなかった。

 私はダメ人間である。そういう自意識根底に、魔女見習いに選ばれなかったことが深く居付いている。どこまでも夢見がちで愚かな人間である

 特別な力を持ち、親友と呼べる存在とともに学外活動で成長する天真爛漫な少女になりたかった。平凡で浅い人間関係しか築けない卑屈なモブ女の心の傷をプリキュアは激しく抉ってくる。他の女児アニメより威力があるのは、単純にかつての憧れと同じ放映時間だろうか。

 ゆかりさんみたいな強くて美しい女になりたい。

2017-05-29

楽園追放

プライムビデオでやたら評価高かったから見た

映像文句なしに凄い

絵が今やってる正解するカドに似てるなと思ったら同じ東映だった

でもシナリオ微妙だったなあ ノーヒントで地球のどこかにハッカーがいます!で見つけるとか

生身を得たら速攻で過労したり病気になるのは面白かった

しかしはじめておしっこする時の心理描写も欲しかった

キャラ少ない。主人公コンビ神谷ロボとディーヴァシステム以外全部モブじゃないか

戦闘映像は凄くカッコイイんだけど、敵は単にシステムの意を受けたモブ邪魔してきてるだけで意思のぶつかり合いとかがなくてイマイチ乗れなかった

ていうかハッキングすりゃいいだけだろとか思ってしまった

あと普通狙撃銃っぽいやつで穴空いて使用不能になる戦闘ロボットってどうなの

★★★くらい。

2017-05-24

事実上成人男性人生とは何かということについて働き蟻みたいなものだというのがコンセンサスになってきましたよね

就活に落ちたって言えば無能レッテル貼られるだけですし

そこにあるストーリーには誰も着目しない

物語喚起力というものに乏しい灰色モブしかない

別に就活物語もクソもないしそんなものだろというのならそれでもいいとして

テロですら最近はよくわからんけどこういうことするやついるよねで済まされてしま

何をすれば人間としての内面を認めてもらえるのかよくわからない状況になっている

2017-05-23

無限の住人 ☆☆

ネタバレ

原作は知らんけど、道場破りに親を殺された杉咲花ちゃんが復讐の旅に出た途端次から次へと刺客が襲いかかってくる奴。

キムタク用心棒なんだが割と弱く、タフネスが無茶高いかタンクとして受けた後に刺し違えで相手を殺す戦闘スタイル

どうも三池崇史監督は物量で押せば観客は圧倒されるだろうと思っているフシが強く、前作のテラフォーマーズも今作もモブ集団が襲ってくるシーンを劇の主軸に据えてるくさい。

無限の住人時代劇なんだから殺陣が決まってれば相乗効果で映えたのかもしれないが、実際出来上がった映像トニー・ジャーやらジャッキー・チェンやらが集団相手する奴とあんまり変わらず。

ってかずっと同じようなリズム殺陣やってるから逆に映像眠いわ。

あと、暴力的作品からってレイプ描写をすぐに出そうとするのはなんなの。

評価

パンツもしくは女性の下着が見えなかったので星二つです。

レイプ未遂出すならせめても下着を見せても良かったのでは? <h3>o- </h3>

2017-05-19

大学の同期だった人が売れっ子声優になっててびっくり

なんとなく演劇とかそういう活動してるってのは人づてで聞いたことがあったけど

当時から声優オタクだった自分はよくいる声優志望のモブだと思ってて全然興味持ってなかった

続けることって力なんだなあ

2017-05-18

そもそも民進党がどうやって責任取るんだよ

ほとんど政権も任されてないモブじゃん

そりゃ自民党以外責任とれないじゃん

2017-05-17

ワンパンマンモブサイコ進撃の巨人アリスと蔵六←NEW

原作画力問題理解するのが難しかったもの

アニメ化することによりその原作構成ストーリーが持つ本来面白さを

倍以上にして完成させている作品たち。

(でも最近ONE先生上手くなったよね。味があって好きだよ)

2017-05-13

相談です

私はどこにでもいる腐女子なのですが、最近かなり地雷が多くなってきている気がしています

私は1回見てこの2人の組み合わせいいなと思ったらずっとその2人を推すと言う傾向が見られます

例えば、ABと言うCPがあればB推しのB総受けしか見れなくなります。どちらかと言えばABよりのB総受けを愛するタイプです。

受けを可愛がりたい、愛したい願望が強いのです。

ですから、B攻めはもちろんA受けやAがB以外を攻めるのを見るのはとても耐え難く、地雷とみなされます

A受けはたとえ攻めるのがBとしても見るのは受け付けれません。名前を聞くのもイラストを見るのも、嫌悪感でいっぱいになります

時に私はどうしてこんなに固定厨の地雷多の腐女子なんだろうと悩んだ時期もありました。今も若干引きずってます

今となっては総受けCBDBといったA以外がBを攻めるというCPにでさえも興味を無くすと言う事態になっています

ABを見た時の幸福感や満足感は他では味わえない程素晴らしいです。

今ハマっているCPは世で言う一応王道って感じのCPなので言うほどイラストは多くないです。

どちらかと言えばA推しの人が多いので(同軸)リバやCADAなどのCP要素も含まれものが多いです。

好きな神絵師さんでもリバなどを描いたりするのでその時本当に泣きそうになりながら無理矢理にでも、これはABだ。自分耐えろ。と地雷に戦っています

正直な話、こんなに地雷があると楽しくないです。もっと他に見れるCPを増やしてハッピーBLライフを充実させたいと思っています

そこで、今日あたしは地雷克服のためまず、A受けを見ることにしました。B攻めはさすがに心のダメージデカすぎると怖気づいてやめました。

A受けはモブ攻めならなんとか見れないこともないと言うことが発覚しましたが、読み終わった後やっぱり胸糞悪いなぁと思ってしまいました。すいません。

やっぱり固定厨には地雷克服なんて無理なのでしょうか?

2017-05-12

世界に転生した主人公無双して没落するまでの話

世界にきてチートやら知識やらで夢想してデスノキラとかクロアンエンブリヲみたいになるけど

見下してたどうでもいいモブが気づいたら成長してて追い詰められて殺される話ねえかな

2017-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20170507185015

まどマギが他のどの作品より一番好き!まどマギだけに投票する!」っていう女性が少なかったってだけで

まどマギが好きな女オタク自体は多いと思うよ

放送当時学生でオタサー入ってたけど周りのオタク女は9割が見てた

特に杏子ちゃんが女性気高いってネットでも言われてたと思う

というか、女性部門で進撃、free、うたプリモブサイコより上で13位ってかなり健闘してるんじゃないだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん