「サッカークラブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サッカークラブとは

2021-06-25

サカつくの現状について

サッカークラブをつくろう!」は2000年代ウイイレと並んで

国内を席巻したサッカークラブ経営ゲームでありますセガ制作

要は架空の弱小クラブサポーターを増やし、スタジアムを大きくし

選手の成長・獲得でJ1や世界舞台活躍

俺つえー!するゲームです。

リアルでもアブラモビッチチェルシーを買収し、

大量補強でプレミアリーグ躍進した時期でもありました。

ソシャゲ

サカつくシュート!」は2017年から2年ほどで終了。

サカつく ROAD TO WORLD」が4月で3周年。


ガチャが酷い

選手は適正ポジション、得意戦術(4種類)、プレースタイル(20種類以上)が

決められており、合う監督でないと選手機能せずチームが極端に弱いです。


ガチャ1回約3600円

★5(最高ランク)を獲得するには1枚当たり3600円のガチャを回す必要があります

好みの★5選手を獲得できる確率は1%。その他★5選手が当たる可能性も10%程度です。


例えばクリロナ★5を獲得しようとすると100連ガチャを回して(36000円)

確定チケットを獲得。

プラス200連ガチャ(72000円)を回して確定チケットゲット。

これでクリロナが2枚確保できます。(108000円)


5凸システム

同じ選手を6枚重ねることで、5凸限界突破能力8000弱が12000まで上がります

対人戦大会で勝ち残るにはこれを最低11人分やらないといけない。

戦術揃えるとすると44人分ですね。さら選手交代3人(ジョーカー)を考慮すると50人くらいの★5選手必要


結論

現在最強の

ポゼッション戦術アーセナルバルセロナ

カウンターユヴェントス

サイドアタックレアルマドリードマンチェスターユナイテッド

中央突破リバプールチェルシー

選手をそろえるのに

デカガチャが1か月に2回は来ます。都度300連(108000円)

月に20万~30万支出トップ戦線に残っていた税が

半年くらいで離脱をはじめ

売上1億前後で推移です。

サービス終了危険水域です。


実名選手ユニフォーム、チーム名を使用するのに版権獲得が必要

これにお金がかかっています

初期サカつくのように

仮名実名のもじり)選手を好きに集めて、

実在クラブを倒してJ3からJ1制覇へ!

と言う成長とストーリーの原点に戻った方がいいと思います



実名メッシが出るぞ!課金しないとゲームついていけないよ!」

と言う売り方はロマンがないです。



漫画原作ソシャゲストーリー性に魅力があるので

お金が集まるのです。

2021-06-23

anond:20210622144801

「男だと思って付き合っていた」という状態が実は正しくなくて、正確には「幼少期に性別なんて気にせずに付き合っていた」のではないかと思う。

実際、幼少期、第二次性徴が始まる9歳くらいまでは外面的に男女の差はさほど大きくない。これは体力的、筋力的にもそうであり、それくらいまでの子供は男女関係なく同じように遊ぶことが可能だ。それくらいの年までは地元サッカークラブ野球クラブにも普通に女の子レギュラーでやっていたりする。

まり、第二次性徴が始まる前の男女の間にはほとんど性別がないと言える。

それが第二次性徴が始まったあたりから体つきが変わってくる。体つきが変わると同時に、周囲からの扱いが変わってきたりするのでこれまではズボンはいて走り回っていたのがいつの間にかスカートはいたりする。体格にも差ができてくる。

そうして昨日まではなんとなく「なんか同じ生き物仲間」だった奴が、ある日突然「異性」になる。「お前、女だったのか…」は別に漫画の中だけにある特別なことではないのだ。

一つ違うことがあるとすれば、普通の「お前、女だったのか…」は第二次性徴が起きる小学校中学年くらいに起こり、そのときにはまだ「恋愛」という概念希薄であるということ。それでも幼馴染がめっちゃ女の子になって意識してしまい、淡い恋心を抱いたことがある増田もいるんじゃないかと思う。

その第二次性徴の時期を共に過ごさないで「性別のないなにか」だったモノが「完全な異性」になった状態で急に再会した場合に「いや、お前めちゃくちゃ女やんけ!」となることはわりと普通のことではないだろうか。そこで恋に発展するかどうかは正直作品都合でしかない気はする。

そもそも恋慕=性欲と直結させてしまうのはまぁ、どうかなと思わんでもない。

上にも書いたが、精神は肉体に依る。身体が変われば意識も変わる。性別がなかったころの関係性を性別ができてからも続けろよ、というのはなかなかに酷だ。元増田はおそらく女だと思うのだが、ある日友人だと思ってた女の子が性転換してバッキバキの男になって帰ってきても同じ関係を続けられるだろうか。

なのでまぁ、苦手なのはしょうがないとしても、いろんな理由があるんだよということだけ言ってみたかった。

 

ちなみに逆のパターン少女漫画なんかにはいくつもある。例えば、幼少期に一緒におままごとをしていたり、いじめられているところを逆に女主人公に助けられていたりした男の子とばったり再会したら背がグンっと伸びて骨格もガッチリとして来ていて「うおっ、男やんけ」となってしまって好きになってしまう、なんてのは「あーあるある」となる増田もいるのではないかと思う。

そんなこんなでそんなこんなである

2021-04-24

家の外に出られないことが”我慢”になる人間気持ちがわからない

外で遊びたい盛りの小学生ときにわざわざ家までピンポンしにきて公園での遊びに誘ってくれる友達がいたのにそれを断って家で一人で遊んでたり、雨が降って外での体育やサッカークラブ試合が中止になると皆悲しんでいるのに一人喜んでいたような人間なので「家から出られないこと」=「辛い」になる世間一般感情がわからない。

きっとそちら側からみるとこっちの感情理解できないだろうし、ワクチンが行き届けば元通りになってしまうだろうが、わずかでも雑に「インドア派」で括られていた人類が「アウトドア派」に対して優位に立てた期間があったことを誇りに思うよ。

日本って歴史20世紀1世紀輝いただけで、あとはずっと中国より格下の中堅国家なのに、そのごく一時期に自分が育ったからって世界トップと比べてやかましい連中がいるんだな

大昔にカップ戦で優勝しただけなのに、そのせいで「○○らしい人もボールも動くサッカー」とかいう幻影を求めて追いかけて没落していくアホなサッカークラブみたいだ

2021-04-05

サッカークラブってブラック企業じゃないの?

資金力があんまりないチームが好成績を上げてるとお金あんまり持ってないのにすごい!とか言って持ち上げられることが多いけど

それってようするに少ない給料従業員をこき使って高収益上げてる企業を持ち上げてるのと同じことじゃん?

サッカークラブ目的利益じゃないから違うなんて言い訳しかみえない。

2021-02-22

未成年アイドル必要ない。

ジャニーズJr.とか、AKBとかハロプロ小中学生とかローカルアイドルとか。イメビに使われるジュニアアイドルも。

大人未成年アイドルを推す」という文化はなんの公益性もない。むしろ子供人生の決定権を破壊し、搾取する害悪ビジネスだ。

アイドルなんか18歳になって、成人してから始めればいい。18歳以下のアイドルが居なきゃならない理由は一つもない。

未成年アイドルなんてのは、未成年を使って稼ぎたい大人のために存在しているに過ぎない。それと、未成年の性を消費したい消費者のため。どちらにせよ大人の都合で子供を働かせる行為である

アイドルになりたい子もいる!というが、人前で歌って踊りたい子供がいるなら歌って踊る場を作ってやりゃいい。公民館で発表会でも開かせてやりゃいい。歌って踊りたい子供がそんなに沢山いるのなら、全国大会だって開けるだろう。

サッカー選手になりたい子どもは、金をもらって選手になったりしない。サッカークラブに入ってサッカーをして、ときどき大会にでる。将来的にはプロになるにしても、それは高校卒業してからのことだ。アイドルになりたい子どもそうすればいい。

プログラマーになりたい子どももいる!夢を叶えてあげたい!と言って子ども大人社会で働かせたらなんかしないだろう。別にアイドルになりたい子どもの夢を叶えてやる必要もない。子どもは守られるべき存在で、そのためには多少の制限が付き纏うのだ。それは仕方のないことで、大人はその理不尽必要性を子ども説明してやらなくてはならない。理不尽を解消するのは大人の役目ではない。理不尽存在意義を説明するのが大人の役目だ。

アイドル志望の子ももいるなどという輩は「子どもの夢」を口実に自分が得しようとしているだけだ。

アイドル夢を与える」などと未成年労働を援護する輩もいるが、このような抽象的な物言いで誤魔化すことを軽蔑せずにはいられない。「夢を与える」などと綺麗な言葉で飾っても、所詮それは自己利益(夢を与えられる)のために利用しているだけだ。「未成年アイドルはヌける」というのと何が違うのかという話でもあるし、そもそも夢を与えるものならなんでも肯定されるのかという話でもある。

ここまで搾取という単語を使わずに進めてきたが、やはり未成年アイドル大人の子どもへの搾取行為だと思う。子供の頃のアイドル活動の全てが全て悪い影響を与える訳ではないだろうが、それでも学習や心身の健康への悪影響を与えた例が多すぎる。

「有名グループセンターという重圧と多忙さで心身に不調をきたし、ステージ上で倒れるアイドル」「ストレスから過呼吸発作を起こすようになったアイドル」ようなストーリーを「真剣に取り組んできた証」などと美化する姿勢は、あまりにも醜悪であるブラック企業のそれと何が違うのかわからない。特に公共放送であるNHK紅白というNHKにとっても顔である番組内で『雇用した未成年を倒れるまで追い込んだ』AKS批判しないのが信じ難い。

書きたくもないが、ジャニー少年への性暴力ジュニアアイドルと呼ばれる子どもたちなんかは紛うことな搾取だろう。

ヘビーローテーション下着MVなど、10年前当時未成年自分は昼のニュースで知って正気を疑ったものだったが

 柏木MV撮影当時について「知らなかったんで…下着撮影って」とまさかの回答。撮影場所に行って初めて内容を聞かされ、「え、下着?」と戸惑いを隠せなかったという。状況は他のメンバーも同じで、「(全員忙しかったので、何も知らないまま)ギリギリで(撮影場所に)行って(対応した)」そうだ。

だそうだ。柏木由紀は当時19歳もしくは18歳だったろうが、もちろんもっと年下のメンバーもいた。未成年に事前説明もなしに下着撮影など異常ではないか撮影の準備を済ませて、拒否すれば大勢迷惑がかかると脅すような手口、近年問題視されるAV撮影のそれである下着撮影することがあることがあると契約時に説明があったとしても、相手未成年、断る権利を与えるべきであるし、考える時間を与えるべきである。それぐらい事前に通告すべきことではないのか。

 

未成年アイドルの諸問題は軽いものから重いものまで様々であるが、一括して未成年アイドル存在自体不要だと思う。

2020-12-25

サッカーサポータって変

なんか地域Jリーグクラブ愛着を持つべきみたいに思ってる人達が多い。

サッカークラブなんてただの中小企業に過ぎないのに。

気持ちいねん。

2020-12-04

俺がゲイなのはまれつきじゃないかも知れん

俺はゲイなんだ。初恋相手は男だったし、今まで生きてきて男としかセックスしたことがない。

これまで俺は生まれつき自分は男が好きな男なんだと思ってた。

でも最近、もしかしたら俺は生まれつきのゲイではなかったのかも知れないと思い始めた。

当時の同性愛行為経験を含めてつらつらと駄文記載する。

少し長くなるかも知れないが、読んで、そして率直な感想でも良いかコメントをくれれば嬉しい。


俺が初めて男とセックスしたのは10歳の小学校4年生の時だった。

相手サッカークラブコーチだった。当時の俺はすごくサッカーに熱中していて、クラブ時間も、放課後休日サッカーをしてない時間はないくらいだった。

将来はサッカー選手になりたいと思っていたからだ。

当時俺に指導してくれていたサッカークラブコーチは熱心な人で、厳しい部分もあったが基本的には生徒思いのコーチだったと思う。

そんなコーチと初めて性的接触をしたきっかけは、俺が休日にもサッカーをしている話をしたことだった。

「そんなにサッカーが上手くなりたいなら、俺が時間がある時なら休みの日でも練習を見てやる!」

そんなことを言われて素直に嬉しかたからだと思う。

コーチの住んでいるアパートは、俺の実家からそう離れておらず、休日練習場所にしようと約束した公園アパート実家の中継地点にあった。

しばらくの間、休日サッカー練習を付き合ってもらっていると、ある日コーチが「今日練習疲れたろ?俺の部屋近いから休んで行けよ」と言ってくれた。

俺は当時、特に考えもなく「ありがとうございます!」とふたつ返事でコーチについて行ったと思う。

コーチの部屋は物が多いのか少し散らかっていた。コーチが部屋で飲み物の準備をしてくれているのを待つ間、ぼーっと部屋を見回していた時に、ある物が目に飛び込んできた。

エロ本だった。コーチ一人暮らしからか、エロ本が隠すことなく部屋の隅に積まれていた。

エロ本、当時の俺はサッカーと同じくらいエロいことに興味があった。中学生の兄がいたので、兄の部屋に忍び込んでは押し入れに隠してあるエロ本を読んでいた。

当然、俺は興味があるそのエロ本を「読んでみたい…」と凝視していたと思う。

飲み物の準備を終えて持ってきたコーチジュース片手に「何だ、興味あるのか?」と笑っていた。

俺がエロ本の表紙を凝視しているのが視線で丸わかりだったのだろう。

俺は「あります」と照れ笑いしながら答えた。するとコーチは「良いぞ」と言いながらエロ本を持ってきてくれた。

俺は「エロ本大人しか読めないのに、読ませてくれて良いのかな」なんてことは全く考えず、ここでも「やった!」とか単純に喜んでいたと思う。

しばらくコーチと一緒にエロ本を読んでいると、「その年でもうエロいことに興味あるんか?」と肩や腕を撫でてきた。

コーチはわりと練習の時から頭を撫でてくれたり足や背中を摩ってくれたりしていたので特に違和感はなかった。

いや、今思い返すと本当は「いつもより多いかな?」という疑問があったかも知れないが、それでもいつもしていることだった。

俺は当時、友達性的な話をしたこともないし、兄の様子やTVなどの情報を見るにそういう行為を表立って話すのは恥ずかしいことだというのは認識していた。

からコーチに聞かれた時も「僕の年齢でエッチなことに興味を抱くのは恥ずかしいのかな」と思った。

コーチの問いかけに対して肯定で答えるのも物凄く恥ずかしそうにしていたのだと思う。

コーチは「照れることない。お前くらいの年齢からちょうどエッチなことに興味が湧き始めるもんなんだ」と笑いながら教えてくれた。

その言葉に俺は安心した記憶がある。この頃はまだ陰毛も生えていなかったが二次性徴期が始まる頃に、

同級生より性の話に恥ずかしさが少なかったのはこの時期の経験があるからかも知れない。

コーチエッチしたことあるの?」

性への関心からセックスの話をコーチに振ったのは俺からだったと思う。コーチは笑いながら「あるぞー」と答えてくれた。

俺はセックスってどんな感じなんだろうとずっと疑問だったかコーチに「エッチって気持ちいいの?」と質問した。

エロ本にはセックスはとても気持ちの良いものだと書いてあったからだ。

コーチは「気持ちいいぞ。みんな大好きなんだ。でも周りにそういう話をしたりしない。みんな秘密にしてることだけど。」と

俺は納得していた。セックスの話をしてる人なんて見たことないが、でも隠して独占したいくら楽しいことなんだと。

そう思っていると、するするとコーチの手が履いていたハーフパンツの隙間から俺の太腿を触っていた。俺は少し、いやかなりびっくりした。

そういう部分をコーチが触ってきたことは今までなかったから。

「こういう風に触り合うと気持ちいいんだ、気持ちいか?」とコーチは言った。

俺は正直気持ちいかは分からなかった。


ここまで書いていて俺は思った、俺は当時コーチと初めて性的接触をした時のことは今でも鮮明に覚えているし、初めてコーチアナルセックスした時のことも鮮明に覚えているし、

小学校卒業とともにサッカークラブを辞めてコーチと会わなくなるまでの間にしていたセックスの内容も、全部ではないが印象に残っている経験は覚えている。

その仔細をこの文体で描いていると創作エロ小説を書いている様な気分になるし、読んでいる人は「嘘柱 誇張しのぶ ホラの呼吸乙、釣られねーよクソ腐女子w」と思って俺が思ったことを真剣には聞いてくれないだろうと思ったので割愛することにする。増田追記ができるので反応次第では追記するかも知れないが、俺の経験したエロ話は今回要点ではない。


俺が思ったことは、俺は当時、確かに性に対する好奇心は抱いていたが、勃起精通したことがなかったし(俺が明確に勃起精通体験したのは小5だ)、男女への恋愛感情も抱いたことがなかった(初恋中学校で知り合った同級生男子コーチではない)。

俺は小学校の時男性コーチセックスをしなければ、あるいは普通に女性を好きになり恋をして結婚子供を作っていたのだろうか。幼少期のこの性的経験指向ねじ曲げてしまったんじゃないのか。あの経験がなければゲイにならずにノンケとして生きていたのではないかと思うことがある。

実際、Google検索すると、幼少期の性的トラウマが云々という話を見かける。しかし、俺はあの時を思い出して感情フラッシュバックして鬱になり自傷自殺未遂を繰り返す。ということはしていない。

NHK中学生日記では男子中学生に対する男性臨時コーチから性的虐待がテーマとして取り上げた回があったが、作中で登場した少年はかなり思い悩み不登校になったりしている。

一方俺は、コーチとのセックスは当時かなり楽しんで行なっていた様に記憶している。でなければ、何年ものセックスをし続けることはなかったと思う。

それはつまりあ経験トラウマにはなっていない=あの経験と俺の性的指向関係していないということなのだろうか。

覆水盆に返らず。当時の経験をなかったことにした現在というもの存在しないが、もしそのIFがあったら、俺はどんな今を送っているのだろう。そう思うときはわりと頻繁にある。


【終わりに】

俺はコーチと肉体関係を持った後、もう関係がなくなった現在でも、自分のこの経験を友人や知人、親兄弟に話したことはない。

それは単純に性的なことをベラベラと他人に話すものではないという思いとそれが男同士ならなお他人に言って良いことではない。

という認識小学生だった当時から、今でも自分固定観念の中に根付いているからだ。

俺が子供の頃は、同性愛というのはTV番組で笑いのネタにされたり、気持ちの悪い可笑しいことだとして扱われる風潮がまだ残っていた。

今でもそうだが、オネェタレントTVではキワモノ枠で、決して美化されたり憧れられる存在ではない。

まりゲイゲイというだけでバカにされていじられる存在だと子供ながらに認識していて、そして自分バカにされて

ホモだ!気持ちわるい!」と周りから拒絶されるのが怖かったのだ。いや、大人になった今でも、実はそれがとても怖い。

コーチは結局、俺が高校生ぐらいの時、同じ様に自室にサッカークラブの生徒を連れ込みセックスをしていたことがバレて逮捕されていた。

しか複数人だ。当時から実は俺以外にも別の相手がいたのだろうか。)

当時、近隣住民や同卒の友人たちはその噂で持ちきりだった。「俺、あいつに体触られたことあるぜ」とか「俺、あいつの家に来ないかって誘われた」とか

その話の内容は、性犯罪被害に会う危ない目にあったというより「ホモ気持ちわりー」という嘲笑の内容が多分に含んでいたと思う。

それもあって、関連の話で盛り上がっている友人を何人か見たが、俺はなるべく話に関わらない様にしていた。

また、俺は被害を訴えようと思わなかった、それはやっぱりコーチへの憎しみ(さほどなかったが)よりも、その経験がバレたことで周りから拒絶されることが怖かったからだ。

2020-06-28

阪神行きたくない田口壮サンチャゴ・ベルナベウ体験型消費

田口壮という野球選手がいる。

オリックスでは主にセンターを守って同時期所属イチロー(主にライト)と鉄壁外野陣を築き上げた後、イチローより2年遅れてFAメジャーに行き、守備や走塁で高い評価を得た。

その彼はプロ野球入団前、阪神のお膝元の関西学院大学にいたにも関わらず、ドラフト会議を前に「阪神行きたくない10ヶ条」を発表したのだがその10カ条の1つに以下のようなものがある。

【7.阪神ファンマナーが悪すぎる。甲子園球場野球観戦をしたことは何度もあるが、野球を見に来ているというよりも、騒ぎたいだけのバカの集まりのようにしか見えない。】

阪神ファンとして、この阪神ファン像がそこまで間違っているとは思わない。特に田口ドラフトにかけられた1990年頃はそうだっただろう。

サンチャゴ・ベルナベウというと現在レアル・マドリード本拠地スタジアムの方を思い浮かべるかもしれないが、このスタジアムは元々はチャマティンという名前で(ちなみにマドリードチャマティ地区にあった)、

レアル・マドリード黄金期を築いたサンチャゴ・ベルナベウ会長に因んで後に改名された。それはともかくとして。

そのサンチャゴ・ベルナベウ会長サッカーテレビで放映することについて「50年後もフットボールプレーされているだろう。皆がテレビの前にいて、誰も観客のいないスタジアムで」と述べた。

この発言は半分だけ正解だった。現在でも(懲罰コロナの影響で無観客試合になっていなければ)、レアル・マドリードホームゲームにはたくさん観客が入っている。

ただし一方で、レアル・マドリードの入場料収入は1億4480万ユーロ(2018-19シーズン)なのに対し放映権収入は2億5790万ユーロと倍ちかい差になっている。

レアル・マドリードに限らず欧州サッカークラブはどこでも同様の状況であり、「TV放映権料に支配される欧州サッカー」と言われる状況になっている。

体験型消費」という概念がある。ファンミュージシャンライブに行ったりスポーツスタジアムへ見に行ったりするのは、音楽を聞いたりスポーツを見たりすることそのものではなく、

『皆で応援したという体験』『皆でトラブルを見たという体験』のためにお金を使っているのだという考え方だ。

実際、テレビによって「音楽を聞く」「スポーツを見る」こと自体は容易になり、インターネットさらにその敷居を下げた。

それでも熱心なファンミュージシャンライブに行き、スポーツスタジアムに見に行く理由としてこの「体験型消費」というのは有力な考え方になる。

だがその理屈で言うならば、「試合を見ること以上に、『阪神選手ダメプレーをして皆でヤジを飛ばした』体験のために阪神ファン試合を見に来ている」というのは

しろテレビ時代インターネット時代スタジアムのあり方として正しかったのだろうか? そこは田口にもサンチャゴ・ベルナベウにも増田にもわからない。

……と書こうと思ってたのがしばらくコロナで吹っ飛んでいた。ようやく書ける状況になってきた。

2020-06-01

ADHD大学進学

私はADHDというヤバめの障害持ちの大学生だ。

1.小学校時代公立小学校入学するが、授業中右手左手ムシキングごっこをすることが忙しく教師の話が聞けない。手紙を前の人から受け取って後ろの人に回せない。ランドセルを忘れて登校する。一年間所属したサッカークラブでは最後まで自分のゴールがどちらか把握できなかった。担任、親と三者面談をして無事公立を退学。ドロップアウトRTAの記録を樹立する。

2.私立小学校時代→2年生からミッション系の私立小学校に転校する。毎週公園で遊ばせたり川遊びをさせる不思議校風の中でのびのびとADHDを開花させてゆく。中学受験のために通った早稲田アカデミーでは理科以外の科目がぶっちぎりのビリで先生に怒鳴られて泣きながら校舎から逃げて退学した。

3.なんだかんだまあまあの中等教育学校に入る。ここでもADHDの勢いは留まるところを知らない。朝会に出れないので出席が足りなくなる。提出物を9割方忘れ、テスト勉強もしないので評定は6年間2、3、2、3たまに1、と死にかけのヒヨコの行進。文法テスト返却の時に6点を取った時は受け取ってすぐ答案を食べた。中等部から高等部に上がる時担任に呼び出されて学校辞めるか?と諭され、ビビって勉強して進級するも高等部でも成績は学年最低レベル勉強サボってやっていたことは昆虫採集飼育とかで、とにかくやりたいと思う衝動性を制限することができない。物事優先順位衝動が書き換える。だから勉強ができない。ここで目をつけてくれたのは所属していた生物部の顧問大学院生を引っ張ってきて僕に生物自由研究をさせた。これが楽しくて仕方がない。実験して解析して発表して賞をもらう。初めて褒めてもらえる経験だった。しか生物以外の成績はカス寄りのゴミのまま。大学になんていけない。しか生物学オリンピックや研究発表の実績で受験できる制度があった。私は受験し、本来の成績では考えられない大学に進学した。今は発達障害インキ理系大学生として生物学を学んでいる。

2020-04-06

anond:20200406155749

けが込んでるサッカークラブって「試合に出てない選手」の評価勝手に上がっていくんだよな。出てる選手がクソなんだからあいつらよりはマシだろうという考えになる

2020-04-02

夫と仲良くしたいので色々と努力してみた 愛されたい

スペック

結婚10年目、子供複数共働きの妻です。

夫は仕事家事育児もとてもよくやってくれる人。

まあまあ仲良い方だと思うけど、よく喧嘩する。

夫が短気で、よく怒る。私が思う夫の唯一の嫌なところ。私が怒ることはあんまりない。

目標

もっと仲良くなりたい。喧嘩を減らしたい

【はじめに】

私は実験好き、トライアンドエラー大好きな性格

色々と行動を変えてみて、効果がないならやめればいいし、

変に調子に乗られてもし不具合が出たら軌道修正すれば良い。

ジョングレイの本やルールズ、サレンダードワイフ、既婚メス力(神埼メリ)、溺愛理論など、新旧の男女関係にまつわる名著を徹底的に読み込んだ。

正直なところ、その手の本は男女平等ポリコレに反すると思う。

でも、正しいか正しくないかなんて個人的な私の生活には関係ない。幸せになるかどうか、夫婦関係が良いものであるかの方がよほど重要なのだ

【やったことと、その効果

他人は変えられないということを肝に銘じる。変わってほしいと期待しない。他人を変えようとすると嫌われる。

他人は変えられないということが魂レベル自意識に落とし込めたので、「嫌われたらどうしよう😥」と思うことがなくなった。嫌われたら、愛されなくなったら、それまでだ。仕方がない。私が夫の感情を変えることはできない。やれるだけのことをやったら、あとは待つしかないのだ。→そう思うようになってから、変に縋ったりご機嫌取りをしないようになったので、逆に仲良くなった。

②怒りに影響されない。

相手が怒っても自分が怒らなければいいだけ。

その方が相手の怒りが収まるのが早い、というのが驚きだった。

売られた喧嘩絶対に買わない。その方が長期的に見て得をする。

感謝する、立てる。

これは、かなり力を入れたところ。

一番効果があるとどの本にも書いてあったから。

半信半疑だったが、まずは形から入ることにした。

嘘でもいいから口に出して感謝しまくるようにした。

心の中で、『それぐらいやってくれて当たり前だろうが。死ねボケカス。』って思ってても、「夫ちゃんありがとう❤ほんと助かる❤」と言ってみる。人間には内心の自由がある。良くも悪くも、言わなければ心の中は他人には分からないのだ。

→実際もちろん、夫の機嫌が良くなるとか、優しくなるとか、色々と手伝ってくれるとかい効果はかなりあった。しかし、それは予想の範囲内。私が驚いたのが、想定外自分への影響だった。

夫に感謝をして些細なことでも褒めるように心がけていると、相手の良い面を探すことになる。それを続けていくうちに、本当に相手が良い人のように感じられるようになった。まさに、嘘から出た真ってやつだ。な、何を言ってるか自分でもよくわからねぇが…嘘でもいいか感謝しよう、ってやってるうちに、本当に感謝するようになってしまった。目からウロコパラダイムシフト

倫理的に悪いことかもしれないが…夫以外に好きな人を作った。

レベル感は人によると思う。

二次元推しに恋してみてもいいし、アイドルスポーツ選手ファンになるのも良い。

バー出会った素敵な男性と、恋愛ごっこしても良いし、息子のサッカークラブコーチ居酒屋デートに興じても良い。

趣味サークル出会った男性と肉体関係を伴う継続的関係に発展しても良い。

とにかく、他に好きな人がいることで、喧嘩しても、「まぁ、あの人が私のこと愛してくれてるし❤」と思って、夫に優しくなれるようになった。やっぱり、「一生夫しか愛せない。夫に愛されなくなったら終わり」というプレッシャーがあると、その不安から対応ミスってしまったりするし、うまく行かない気がする。人間、余裕が大切だ。

2020-03-05

従業員にろくな給料を支払わずにこき使って高収益を上げている企業ブラックだなんだと叩くくせに選手にろくな給料を支払わずにこき使って好成績を上げているサッカークラブは素晴らしいだなんだと絶賛されるのはなぜなのか。

 

DMM.comって普通にすごくね?

田舎ビデオレンタルからベルギーサッカークラブ経営権を手に入れる大企業にまで成長したんだからすごいよな

2020-01-04

anond:20200103235845

スポーツ選手になれるかどうかのほうがよほど生まれ依存してる

両親がチビだったらサッカークラブでも将来性がないとみなされて指導されないみたいだ

2019-11-30

anond:20191130150718

その他関連ツイート

2019-11-01

俺には嫌いな人がいない

小学生のころ、イチャモンをつけて暴力をふるってくるA君がいた。

A君は体が大きく、同じサッカークラブ所属していた。A君はサッカーが下手だった。

俺はA君が嫌いだった。

A君の家庭環境は酷かった。

母親毎日のように子供を怒鳴りつけていた。父親はいなかった。

中学生になると、A君は周りに当たらなくなった

もっと体が大きくなり、サッカーが上手くなっていた。

A君は少し、いやずいぶん大人になった。

嫌な人ってなんだろう

2019-10-24

潜在的根暗だったのか、サッカーきっかけだったのか

デービッド・アトキンソン先生の本を読んで思い出しました。

僕が根暗になるまでの話です。


僕には年の離れた兄がいます

運動でも勉強でも、なんでも器用にこなしてしまう兄です。

学校でも人気者の兄は僕の自慢でしたし、憧れでした。

そんな彼が地元サッカークラブ所属していたこともあり、僕もサッカーを始めます

が、これがてんでダメ

僕はサッカーが全く上手ではありませんでした。

するとどうでしょう

とりあえず試合には出してもらえるのですが、ベンチのコーチから試合中に大きな声で幾度となく叱咤を受けることとなります

『〇〇(僕の名前)、なにやってんだ!!!!』

『あ~、だめだよ、だめだよ、〇〇ちゃ~~ん…』

という具合に。

初めこそ「上手いプレーで見返そう!」と何とか食らいついていました。

しかしそれすらも上手くいかず、徐々に心がすり減ってゆき、結局は委縮してしまいました。


常にコーチに見られている。

自分が何かするたびにコーチの"がっかり"が伝わってくる。

自分プレーへの自信なんか当然無い...。


結果、人の目を異常に気にする癖だけがつきます

正直、試合の勝ち負けやなんてどうでもよかったです。

サッカーへのやる気なんて言うのも消え失せてしまいました。

そして"その場しのぎ"を覚えたのもこのあたりです。

怒られたくないかボールに近づかない。

怒られたくないかボールが来てもスグにパス

サッカーノートも怒られたくないから書いておく。

とにかくコーチに怒られたくありませんでした。

理解してもらえないかもしれませんが、これに関して印象的なエピソードがあります

一度だけ、どうしても試合中にウンチに行きたくなってしまいました。

普通ならば「おなかが痛いです」ってベンチに駆け寄って一旦交代で済む話なんでしょう。

でもコーチ性格上、『試合前に行っとけよ...』なんて言われるのは目に見えていたので、どうしても言い出せなかったんですよね。

言っている側の内心では「まぁしょうがいか」程度に考えての言葉しょうが、当時の自分はその一言を受け止められるだけの余裕がありません。

無事を祈りながら試合終了の笛を待ちました。


そんなダサイ状況ですから普段学校生活なんかにも影響が出てきます

一度でも他人自分をどう思っているのかを気にしだすと、何もできなくなっちゃうんですね。

今までは大好きだった体育の時間、ウケたくて熱心な準備をしていた帰りの会での一分間スピーチも。

どれもこれも無難にこなしはじめます

この頃にはだいぶ日本人らしくなってきましたね。

そうしてだんだんコミュニケーションが下手になっていくのを感じてました。

自分が殻に閉じこもってる様子がはっきりと自分で見えていました。

そうして時間無為にしている自覚と共に、その場しのぎを繰り返してきました。

何もできないし、とことんネガティブ自分にどんどん嫌気が差していきます

こうしてる間に立派な根暗オタクとなってしまいました。


特筆すべき特技なんかありません。

彼女なんかいません。

ちょっとできた勉強でさえも、大学ですっかり自信を失ってしまいました。


自分場合サッカーでしたが、他の根暗達は運動会やいじめなんかがキッカケだったんだと思います


なんで経済系の本を読んでこんな事を思い出すのか。

それはこれ以上根暗を増やしてはいけないからです。


さもなくば根暗よって国全体の生産性が押し下げられてしまう。

2019-09-15

野球サッカークラブの子供へのパワハラ

中学校が家のとなりなので、

毎週日曜に校庭借りて野球教室やってる声がすごいきこえてくるんだけど、

子供相手コーチ大人ヤクザみたいでびびってる。

ちんたらやってんじゃねーよタコ!とか、ばーか!!、くそったれ!とかざら。

バカなんでわかんないんでしょうね、ばーか!ってメガホンで聞こえてきてビックリしてこれかいてる。動画もとった。

あとで中学校電話してみるつもり。

やらされてるなら帰れよ!かえれかえれ!とかも聞いた。

これはまだ許容範囲なのか?パワハラじゃないならなんだ?

罵詈雑言を日曜の朝から聞かされるのも耐えがたいが、何より子供へ悪影響としかおもえない。

こんなの保護者いたら言えないだろってガラの口調で、てめぇ~~よぉ~!!どこみてんだよぉぉー!とかわめいてる。

うちは兄弟体育会系がいなかったのでこれが世の中の体育会系男子たちには当たり前なんだろうなと思わされるが、あまりにひどい。こどもに柄が悪いのが移るぞ。

他の曜日サッカー教室なんだけどそのコーチも大概ヤクザみたいな口調。こっちは甲高い声でねちっこく嫌みをいいつづける系。親はちゃん教室をこっそり覗いた方がいいよ。

こんなの絶対習わせたくないが、日本人野球大好きだからみんなこぞってこんな体験子供にさせてるんだろうね。ゾッとする

2019-07-21

anond:20190721101509

サッカークラブ入りたての小学1年生と5年在籍した小学6年生を戦わせたら勝負にもならない

技術の前にフィジカルが違うだろバカなのかな?

anond:20190720222222

5年もやって上達しないものってあるのかよwwwww

どうせ5年経って上達しなかったら「ちゃんとやらなかっただけ」と言って逃げるんだろwwwww

馬鹿すぎて笑うわ

サッカークラブ入りたての小学1年生と5年在籍した小学6年生を戦わせたら勝負にもならないって言えば君にも分かるか?

からいかな?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん