「人口」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人口とは

2024-06-24

離島バカにした前川れい新選組から批判されてる

https://x.com/uikohasegawa/status/1804479456159158486?s=46&t=YS1Y-Nj-b14KBZK_p8ZoWw

小池百合子氏を「八丈島まで行かなければ会えない」と揶揄するのは悪手。人が集まり財政力でも群を抜いて豊かな都心部と違い、農村漁村部は人口減少・財政難に苦しんでいます。例えパフォーマンスでも、華やかな都心ばかりではない、あなたを見捨てていない、という姿勢バカにしてはいけない。

2024-06-23

anond:20240623223704

人口が減少してゆくと、ある時点から子供価値うなぎのぼりに上がってゆくはずなので、

半分にはならんよ。

現代売春宿が少なす問題

ローマ時代ポンペイ人口は1万人程度だったが売春宿は40ほどあったという。

現代に当てはめると明らかに足りてない。

もっとやすべき。

福祉にもなるわけだし福祉予算も削れるでしょう。

地方から都会に出ていくのって交通の便が悪いからって政治学的に証明されてるんだわ

地方から都会に若者が出ていくのは交通の便が悪いからなんだわ

例えば、東海道新幹線でいえば名古屋から京都経由で大阪に行くルート

三重経由で和歌山を通って大阪に行くルートで揉めてたが

和歌山大逆事件片山哲排出リベラルよりだったので

京都になったんだわ


その結果、京都人口が増える一方で和歌山人口約200万人から流出して

今では人口80万人

関西国際空港和歌山に作る予定が和歌山は有力与党世襲議員がいなかったので世襲議員の多かった大阪になった)


結局地方から人口が減るのは地方交通の便が悪いからなんだよねえ

anond:20240623162411

まあそうやって女に金を渡す気がないなら

女は子供を産まないことで抗議するだけやで!!

いつまで人口保てるか見ものやなあ!!

わっはっは

増田雑記

高校卒業後、地方人口の少ない地域から都市部に出てきて、人間関係が築けず孤立するパターンをよく聞く。

話を聞いてみると、いわゆる田舎暮らしていると人が少ないので、小中高とほとんど人の入れ替わりがない。(先輩・後輩も顔見知り)

なので、新しい人間関係形成コミュニティに入っていく経験が乏しく、また、長年、小さく固定化された人間関係暮らしているため、都市部社会性に馴染めなかったり、経済的に合わなかったりするようだ。

みんながみんなそうではないが、よく聞く例だ。

そろそろ男性の性欲をコントロールすべきでは この反対語は、そろそろ女性の性欲をコントロールすべきでは、になるのだろうか

前者は男性の性欲を抑制することで社会から性的ハラスメントを撲滅するべきであるという文脈で使われる。

後者少子高齢化に対する対策として女性の性欲を向上させることで計画外の妊娠を促すという意味合いで使われる。

男性の性欲を抑制する効果がある薬はどうやら存在するようである

女性の性欲を向上させる薬というのは存在しないようである

から後者に関しては完全にSFファンタジー世界仮定の話になる。

もちろん、前者も完全に仮定の話になるのだが。

どちらの場合でも、その性欲をコントロールする機関なるもの存在必要になるのでは?

この場合、実行可能なのは国家ということになる。

国民の性欲をコントロールするべく、コロナワクチン摂取イベントのようなものを定期的に実施するべきであるという主張とも言える。

これを行った場合、確実に税金健康保険料は上昇する。

前者の場合は、そのことで失ったお金を取り戻すすべがない。

後者場合は、少子高齢化対策として機能して人口が増加するようであれば国力の上昇につながるならば経済的にもとは取れるかもしれない。

そのような話の前に、そもそも国家国民に対して、公衆衛生的な目的乖離した目的で定期的に薬剤を投与するようなことが許されるのか?という話をしなければいけない。

コロナワクチンですら反対派は存在する。

おおよそ、そのようなことが許されるわけはないのは言うまでもない。

から、性欲をコントロールする主体国家を想定しているのであれば、かなり頭の悪い人の言動ということになる。

あるいは、なんらかの自主規制として社会がそのような暗黙の了解形成するべきという理論なのだろうか?

個人自主的に性欲を抑制したり、上昇させたりすることを期待しているのであろうか?

例えば、喫煙という行為社会プレッシャーにより大幅に抑制されている。

そのようなもの社会合意形成するべきであるという主張なのだろうか?

前者の場合セクハラやあるいは性的暴力抑制する目的のための手段として主張されている。

しかし、そのような効果はむしろ副次的ものである

もしも男性がその性欲を抑えることをした場合に与える社会的な変革のうちの瑣末事でしかない。

まず子どもの出生が減るのは間違いない。

意図しない妊娠ゼロになるからだ。

これにより国力は現在より更に低下する。

そして上記にも書いたように国家が何らかの形でそれに関与するならば、そのような国家意図的に国民コントロールする術を手に入れることになる。

そのような権力行使する国家とは極めて自由のない国家となりえる。

また社会差別さらに進むことになる。

性欲を開放するときに選別が行われるからだ。

おそらくは合意の取れたパートナーがいる場合に限り、性欲の開放は許可されることになるのであろう。

そのようなパートナーがいない場合には、その性欲は有害である判断されてその性欲は否定される。

まりセルフプレジャー存在しなくなる。

このことは性産業さらには性風俗産業にたいしても壊滅的なダメージを与える。

性関連サービスで働く人達はその収入源を失うことになる。

女性性的な魅力を失うことになる。

これは結果論としてだ。

男性に性欲がなくなれば、女性に対して性的な魅力を感じなくなることになる。

まり女性男性に対して性的な影響力を行使出来なくなる。

このことは女性に対して有利に働くケースもあるが、不利に働くケースもある。

もともとの目的である暴力を防ぐことはこれによりなくなる。

一方で性的な魅力を失った場合にも、女性社会的な地位現在同様に維持できるのかは予測がつかない。

おそらくは女性にとっては不利に働く。

ものすごくハンサム男性が何らかの事故などによって顔面に激しい損傷を受けた場合にも今までと同様に生きていけるか?という問題想像すればわかりやすいかも知れない。

女性性的な魅力を失うことで、そのゲタはなくなることになる。

そのときにより厳しい局面を迎えるのは、能力のある女性ではなく、能力の低い女性である

弱者女性誕生する。

結婚風俗産業経済的にその女性を救うことが難しい社会形成される。

そのための社会福祉が必要なるが、そのような予算が捻出できなければ、国家はその女性たちを男性にあてがうことになる。

全体として国家男性の性欲を抑制した場合、あまりハッピーな方向へと向かわないはずだ。

おそらくは、その国は滅びる。

そもそもがすべてファンタジー世界の話であり、真面目に考えるような話でもない。

また

男性の性欲を薬でコントロールするべきであるという主張は

女性の性欲を薬でコントロールするべきであるという主張の

裏返しであり

前者を主張する人間

後者を主張することも容認するということである

そのことを自覚せずに前者を主張するような人は馬鹿はいわないが少し考えが浅いと判断できる。

もう少し自分が何を言っているのか深く考える習慣を持つべである

仮にも学問世界で生きているような人間であるのなら、特に

anond:20240621211622

まさにそのオーストリアに先日旅行した者だけど

首都ウィーン日本鎖国してた頃から観光都市、受け入れに慣れてる

スイスドイツチェコハンガリーに近接しているので周遊する人が多い(長期滞在しない)

日本大都市はもともと住民だけでも過密状態、ここは人口が少ないので観光客が入る隙間が充分にある

西側はほぼアルプスなのでスキーリゾート需要ウィーン観光はしない

だいたいこんな感じ、日本とは条件が違う

なおそうはいっても観光客で過密してるエリアはやっぱりある

2024-06-22

anond:20240622173529

ほんまやで。しかしなぜか許される模様

やっぱなんだかんだか人口 1億いるってのはデカいわな

anond:20240622154413

おんなじような属性が集まる街、って?

子育て家族が多い街だとしてもそれ以外の属性バラバラなわけだし、人口多い都会でないと「子育て家族が多い街」も成立しないし

都会に行くほど「他人プライベートに口出しするのはマナー違反」という大前提があってそういうの口に出さなくない?

「街」じゃなくてもっとごくごく狭いコミュニティならあり得るけども。

例えば両親揃ってて妻は専業主婦で当然別姓なんかあり得ない、そうでないと入園できない保守的な名門お受験幼稚園とかだったらありかもしれないが、

それこそ範囲が狭すぎるし、そもそもそういう園を選んで入ったのに「園のルール」に敢えて逆らう家庭が面倒なおうち扱いされるのはしょうがないんでない?

&どうせ小学校行ったら別だろうしどうでもよくね?と思う

anond:20240622155421

多数派だと逆に人口の増減と直接の相関があるんだけどね

少数派だから他の要因の影響が大きくて人口減少局面でも増加するんだけどね

真性のアホには難しいよね

ごめんね

anond:20240622155129

人口減り続けてるのに売春婦性病患者が増え続けてるのはなんでですか?

anond:20240622154814

多数派でなければ減りはしても増えはしなくない?

人口は減り続けてるんだぞ?

R2-D2って一体しかないの?

スターウォーズ詳しくないんだけど

R2-D2と呼ばれているロボットって一体だけだよね

ウィキペディア見ると「R2ユニット」って機種があって「R2-D2はこの機種の個体である」と説明してる

ってことはR2-A1からR2-Z-9まで26×9で234。「A-0」ってのがあるとして260体

R2ユニット」以外もあるけど、あの宇宙の広大さから考えたら少なくね?

人口一億の日本ナンバープレートでさえもっと複雑な組み合わせなのに

夫婦別姓問題でめんどくさいからいっそのこと姓名廃止して記号にしてしまえばいいとか

思ったりしたんだけど、さすがに「R2-D2」さんなんて名前じゃかぶりまくりだよね

2024-06-21

土曜日に1万人集客できない都市からはJ!ライセンスをはく奪すべき

1万人集まらないところに3万人スタジアム不要

1万人人口がいてもそれは無効需要

anond:20240621212521

島国ってだけならイギリス人口半分で日本より観光客多いんだよな。

あーでもドーバー海峡通ってるから島国じゃない説あるな

オーバーツーリズムなんとかしてくれえって思って

インバウンド観光客数のランキングとか見てたんだけど、いま日本が年々観光客増えてていま年間3千万人台って感じなんだが、

日本と同じくらいの順位の国みてるとなんと「オーストリア」が、あの、ラリアじゃないほうのオーストリアが年間3千万人くらいで日本といっしょくらい観光客いるらしいんだがどゆこと!?

北海道と同じくらいの面積で人口900万人くらいの国が3千万人うけいれててなんで人口10倍以上の日本がヒィヒィ言ってんの?

それともオーストリアがぜんいん観光特化サバイバル仕様国家なん!?

そんなわけないよなあ。

もしくは日帰りメインばかりとか?

にしても多くない?

日本東アジアからだとそんな長期滞在ばかりじゃないやろ。

まあ日本最適化が進んでいけばいまの10倍くらい、3億人来てもなんとかなるかもしれないってことなのかな。

韓国語でも習っとくか?





追記

おもいのほかトラバブクマ集まったな、みんなサンキュー

もう最近は道案内も行ったことないとこ聞かれるし、観光マニアックになってきてるよな。できたばっかの場所なんかだとマップアプリも弱いし。


行き来自由ヨーロッパなんて「でっかい日本」だと思えば、京都府だけで年間観光客数6,668万人やから、そんなもんや。

出入国審査のないシェンゲン協定加盟国だし、周囲もぐるっと陸続きでシェンゲン協定加盟国だしで、きっと日本とは「外国人観光客」に対する感覚が違うのだと思う。

言語の壁低い・陸地続いてるに加えてパスポート無しでオッケーだとやっぱ人流は加速するよなあ。

いま日本パスポートなしで行き来できるようにみたいな話もあるんだっけ。

韓国台湾あたりとそういう感じにしたらもっと増えそうだけど言語の壁は正直まだあるな。

あとなんかこう受け入れのインフラがまだまだって感じがするな。

宿泊が長い=デカトランクが何個も必要から必要なスペースもけっこうになるし。

人口が減っていってテレワークが増えたらその分観光向けに対応できたりするのかな。

ただ言語関係するけど人出不足は加速していく気がする。

anond:20240621114344

男性女性ではコミュニケーションに違いがあるのは誰でも感じていて、互いを見つめているのか、同じ方向をみているのかとか色々な例えがあるよね。

んで、増田共感力無いやつなんて男女ともいるじゃんっていうけど、男女でその設定してるゴールは違うと思うんだよ。

女性場合共感」しているのなら、こういう反応になるはず。というルールというか"お作法"がかなり強力に影響を及ぼしていて、その許容値をうっかり踏み越えてしまうと「共感していない」つまり敵対行動をとっていると見做されるんだ。

共感」が無くても、そのお作法にのっとったコミュニケーションスタイルを実行している限り安全担保される。(コミュニティからハブられない)

このお作法は、幼少の頃から鍛えあげられて体得していくもので、保育園児にすらその片鱗が観察できるよ。ビックリするよ。(最近小学生女児向けの教科書的な児童書であるらしい)

この周囲を観察して適切な行動を選択する為に必要能力は二つある。「同調力」と「知能」だ。

知能が低くても同調力が高ければ、周囲と同じ行動ができるので浮く事はない。無難にやっていける。

同調力が低くても知能が高ければ観察力とパターン認識によって同様に行動を矯正することができる。(但しその必要性を感じていれば、であるが)

同調力が低いのは「ASD」という診断名がつく障害の特徴のひとつで全人口の1〜2%で男女比は4:1と言われている。

そして知能指数ベルカーブを描いているので当然男女関係なく標準より低い数値をしめす人々は社会なかに混在している。

増田が言う「共感力」って男女関係なくね?ってのはそういう事だろう。

ただ女性コミュニティに関しては上記の通り強力な圧力がかかっているのでお作法通りに偽装出来る人、結果共感しているかのようにふるまえる人は男性コミュニティより増える。

今厄介なのは男性にも女性同様のコミュニケーションを求める女性だ。幼少から鍛えられた同調力という筋肉で殴りかかってくるので、鍛えていない男性は心をボロボロにされる。自覚してない女性は多いよね。

昭和時代なら男なんてそんなモンで流せたのにねぇ

anond:20240621191227

適応年齢の女性はもうとっくに少ないが

人口の2割だったか

少子高齢化を軽減するために女性を減らすべき

子供は結局のところ女性が産むので少子高齢化改善したいなら男性より女性が沢山居たほうがいい

そはほんまか?

女性産む機械ではない

全ての女性が上位5割の男性しか番いたくない以上、一夫一妻制におけるカップルの数は男性人口/2となる

まり女性人口がおよそ半分になっても出生数は変わらず、

且つ、ろくに働きもしない上に無駄長生きする方の性別が減り、少子高齢化を軽減することができるのである

なんなら後者の方がインパクトがある

政治家どもには人工再生産におけるクリティカルリソース女性でなく男性であるということに気がついてほしい

anond:20240621182919

増田さん

あなたこそ結婚に縛られているのではないですか?

結婚していないあなたこそ結婚という幻想に取り憑かれているのではないですか?


人口再生産と結婚関係ありません

はい論破

anond:20240621182514

結婚制度人口再生産のための制度です。ただの儀式だったら行政が扱ってません。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん