「連鎖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 連鎖とは

2017-10-18

anond:20171018121005

無駄とは言わないわけど生きるの大変そう。

自分が苦労したから、私含めて周囲から目線を気にして生きろ」という負の連鎖押し付けているようにも見えてしまう。

2017-10-16

anond:20171016005522

「二つの論点」って具体的にどれ? 蓮舫発言主観的意図蓮舫写真ダーツ投げて呪ってる研究者がいたって話かな?

前者はいくらでも難癖付けられるよ。最初から結論は決まっててただのポーズだったんだろとか。主観的意図なんだから厳密な証明なんて誰もできない。信念の人や懐疑精神を装って無限根拠を求める人にはトラバ記事以上の説明いくらしても無駄だと思う。毛利衛さんの理路整然とした反論にもかかわらず、日本科学未来館が満額回答に至らなかった例など挙げるならまだしもね。

スパコン予算が一回削られたのは事実だ。そりゃ関係者は怒っただろうよ。でも「各種研究予算がめちゃくちゃ削られた」は、僕が知る限り事実ではない。それに、そのダーツの人がなんで日本科学者代表なの。仕分け人側にも科学者がいて、その科学者こそが最強硬派だったんだから

ヨッピーに言わせれば最初から仕分けにかけるなということらしいが、それは蓮舫個人関係ないよね。彼女スパコンを議題にねじ込んだわけじゃない。ダーツの人もFランク大学せとか国立大文系を半分にしろとか言う話なら諸手を挙げて賛成してたんじゃねーの?いずれにせよ、蓮舫発言が引き金でいきなり「いろんなランキングが下がった(動画0:10くらいから)」わけでも「各種研究予算がめちゃくちゃ削られた(ブログ)」わけでもない。というか、その「各種研究予算」ってどれのことなのかこっちが聞きたいくらいだ。運営費交付金ことなら、「急に」「めちゃくちゃ」ではなくて「毎年」「着実に」減らされてるけどね。

無駄を削る云々は、この数十年間、大ブームだった。小泉郵政解散で大勝利したのみんな覚えてるよね。大阪で「身を削る」がウリの府知事市長交響楽団図書館病院学校を潰してきたのを少なくとも近畿圏の人は知ってるよね。神エクセル&罫線問題で一気に名を挙げた河野太郎高等教育への予算が増えることはないと断言した。スパコンの話もこの緊縮の連鎖の一環だ。

でもって、研究界隈では政府財界国民三位一体となって基盤的経費の削減を進めてきた。研究費の総額は多少増えたが、経済政策の大失敗も手伝って、伸び率はライバル国に劣る状況。短期資金ばっかり増えて非正規不安定雇用環境アカデミズム蔓延した。教育面を中心に求められること(IT化への対応留学生対応、初年次教育の充実など本当に必要なことも含まれてる)は増えたのに予算人員措置が伴わず会議書類の量が激増して、代わりに教育研究と家庭を顧みる時間が激減した。「いろんなランキングが落ちた」主な原因はこれら高等教育政策科学技術政策の失敗。まぁ、研究者に全く責任は無いかと問われたらゼロとは言わないけど。

一連の失政は自民単独、自社さ、民主自公どの政権基本的にみんな同じ路線だ(なんてこったい!)。それらに特に強く反対していた記憶は無いので、蓮舫にも責任の一端はもちろんある(ダーツで呪われるほどかと言われると疑問だが、スパコン当事者なら、まぁ仕方ないか)。政治家だし、一連の失政の象徴的な扱いもある程度仕方無いと思うが、「一連の失政」という部分をちゃんと付けとかないといけない。個人的には、最大の戦犯財務省だと思う。

2017-10-15

anond:20171015093633

単純に、帰納的な復讐連鎖のはじまり、その原因を無くせば良いだけではないのか?

時間の捉え方が違う「ダブル育児」もキツイ

予定日よりやや早く子どもが生まれて、粉ミルクを初めて作った時、

いい加減な性格不器用タイプ子どもを持つべきではないと後悔した。

それから、はや3年。

保育園に通っている同クラス母親は、2人目、3人目を妊娠している人が多い。

後悔とセックスレスストレスMAX自分とは大違いだ。

「小1の壁」を突破する方法として、第1子の入学時期にあわせて第二子出産し、

育児休業を取得するといいというアドバイスを見かけた。

自分に当てはめると、東京五輪イヤーの2020年8月から翌21年の5月までに産むと、都合がいい。

しかし、出産時の年齢は41、42歳だ。

体力的に厳しいが、不妊治療リミットを考えると、絶対に無理というわけではない。

国に、少子化・少産化を本当に改善する意向があるのなら、

東京五輪開催にあわせて、大盤振る舞いの出産育児奨励策を実施するべき。

例えば、前後10年間の期間限定で、一人あたり総額500万円相当の育児関連用途限定ポイント付与し、

好きなオンラインショップ・実店舗の支払いに充当できるようにし、

リアル店舗無料託児サービス提供すると、補助金を得られるようにする。

自治体も、子どもが0~10歳の間は公共施設の有料エリアの入館料を半額にするなど、

子どものいる家庭に対する支援を強化する。

原資は一律カットした老齢年金・遺族年金と、0歳時の認可保育園の保育料の大幅値上げ。

1歳から保育園子どもを預け、0歳時クラスの様子を見た印象としては

離乳食完了するまではほぼ1対1対応負担が大きく、受け入れをやめたほうがいいと感じた。

若い人には、子どもを生むなら遅くとも30代前半だと警告したい。

家事ができない(やらない)ダンナより、時間ルーズダンナのほうがストレス度は大きい。

母親一人の「ワンオペ育児」の改善はあちこちで言われつつあるけれど、

分担する際の方向性や、料理など実際の作業が重複する「ダブル育児」の弊害も知られて欲しい。

毎日夜遅くまで時間を気にせず子どもと遊び続ける夫の行動に苛立つの疲れた

それでも、もう一人産めば経済的プラスだとわかれば、

もう一度、日々、精神的な苦痛と疲労にさいなまれる0~1歳の子育てに取り組んでもいい。

金銭援助や子育てフォローする外部サービスがあれば、

収入差、文化資本の差による貧困連鎖もきっと断ち切れると信じてる。

2017-10-11

anond:20171011114557

でもさー、そこで終わるわけじゃなくて

タバコの次は酒、その次は多分ガソリン車乗ってる奴うざがられる、デブも嫌われる

例えば昔の日本(に限らない)は阿片も覚醒剤合法的にやってたんだよね

でも覚醒剤好ましくないからやめましょうとなって社会から廃絶された

もう70年ぐらい前の話だよ

その時にタバコや酒は一緒に廃絶されたかい?


思考力のない馬鹿がよくニーメラーニーメラー言うけど

実際には歴史的に色んな嗜好品や娯楽が社会に広まったり廃絶されたりしてるんだよね

なんで一個禁止になったら連鎖的に超狭量で清潔なSF管理社会になるのかと言うと

それ言ってる馬鹿思考に幅がないって言うだけなのよ

2017-10-10

室井 いまは大企業税制優遇されて、ほとんど税金を払っていない。安倍さんのお友達にはバンバン補助金を出す。企業富裕層、お友だちだけ優遇っておかしいです。一方で弱い人からはむしり取ろうとしているし。

前川 政治権力も世の中もお金で動いていますからお金を持ってる人が政治を動かして、自分たちに都合のいい政治する。メディアも同じ。ですからいま一番必要なのは所得や富の再配分だと思います。この30年間ずっと、新自由主義的な経済政策財政政策が続いていて。中曽根さん(康弘・元首相)のころからですね、金持ち優遇は。法人税を下げ、所得税相続税最高税率を下げてきた。金融資産運用して得た所得には低い税率しか適用されない。お金持ちや大企業はどんどん儲かるようになっている。さらにいま、金持ち優遇にほかならないと思っているのが「教育資金一括贈与制度」です。祖父母が孫の教育費を贈与するという、一見もっともらしいものですが、孫1人に1500万円をぽんと無税で贈与できるんです。孫4人なら6000千万円。さら結婚子育て資金の一括贈与制度もある。これも上限1000千万円。この2つの一括贈与制度を使うと、ひとりの子どもや孫に、2500万円まで贈与税相続税もなしに財産を分けられる。こんなことができるのはお金持ちしかいないわけで、金持ち相続税節税対策にフル活用されているんです。

室井 お金持ちの祖父母がいれば潤沢な教育費をもらえるけど、貧乏ならダメってことですよね。ますます格差が広がるし、貧困世代間で連鎖するという典型じゃないですか! 

前川 その通りです。

室井 前川さんって、出会い系バー通いは貧困の実地調査で、夜間中支援貧困問題でしょ。日本の最大の問題貧困格差だっておっしゃってもいます。私も本当にそう思いますが、いつごろからそんな風に考えるようになったんですか?

前川 この30年間ほどです。それは政府格差拡大政策を取り続けてきたことにある。教育に関してもそうです。国立大学授業料はすごい勢いで高額化してきました。私が東京大学に入った1973年授業料は1年間で1万2千円で初任給1カ月よりも少ないくらい。その2年後には3倍の3万6000円になり、いまや53万5800円です。かつては、お金はないけれど優秀な人は国立大学に行けた。しかしいまでは、貧困家庭は塾にも行けないなどの環境からも、なかなか学力向上ができない。私立より国立大学に行っている学生の親の方が金持ちだったりする。教育お金をかけられる親の子どもたちしか国立に行けない。これは地方高校にも言えることなんです。地方公立高校お金があって学力が高い子が行き、落ちた子が私立に行く。そして私立のほうが授業料は高い。私立に行っている子の親のほうが年収は低い。そういう逆転現象が起きているんです。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0924/ltr_170924_8490299012.html

起きているんです

2017-10-08

死刑の改善案

死刑制度賛否について、実生活だとキチガイ認定されると面倒なので、本音と建前を使い分けてます

死刑仇討ちの違い

応報刑論と目的刑

本音説明

自分家族や大切な人が殺されたら、その憎しみ・恨みを晴らすために、犯人自分の手で殺したい。(仇討ち派)

死刑制度があると、自分の手で殺すことが正当化されない。(死刑制度仇討ち邪魔になる)

死刑制度がなければ、自分犯人を殺しても、自分殺人罪を問われて死刑になる心配がない。(安心して仇討ちができる)

 

こんな理由説明したら、お前は野蛮な奴だ!と叱られちゃうから言えない。

現代仇討ち

私刑復讐連鎖を呼び起こすからダメだという批判もありますね。

しかし、現代でも犯人自分で殺す「仇討ち」は絶えません。

 

(例)6歳娘を強姦され犯人を射殺した母親 多くの親が「気持ちはわかる」(米)

http://japan.techinsight.jp/international/2017/09/yokote201709021811.html 

アメリカじゃ被害者遺族が犯人を射殺する事件がよく起こってます

 

遺族への償い

遺族が本当に望んでいるのは、死んだ被害者が生き返ることです。

死人が生き返るなら、犯人にも死んで同じ苦しみを味わえ!と憎む必要もないでしょう。

 

しかし、死人が生き返ることはないので、その代わりに犯人には死んでもらいたいのです。

犯人が死んでも、被害者を失った喪失感回復されないので、100%満足はできないけどね。

死刑改善

死刑制度は存続させるとしても、欠陥の多い制度なので改善余地があります

 

中国は今も囚人から臓器を摘出している?

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/02/post-4454.php

 

より良い死刑仇討ちを実現するために、良いアイデアがあれば教えてください。

2017-10-07

「ボク、辛いです」→「甘ぇ、俺はもっと辛かった」からの負の連鎖

他人の辛いって言葉に過剰に反応する人がいるけど、お前の辛いって経験話はどうでもいいと思うことが多い。

①「俺はもっと辛い思いしてきたからお前の辛いは甘ちゃんすぎる」←この言い方をする人は話にはならない。

が、そうでもない人も居る。

②「俺もそういう辛いことあったな。君も辛いよね。挫けそうになってると思う、その気持ちわかる。お互いに頑張ろう」

こう言ってくれる人は経験談を含めて理解をしようとしてくれているのだ。

そういう人は蔑ろにしてはいけない。

①の場合は、ただの不幸自慢へ繋げるだけの人だけど、

②は自分経験を思い出しながら、相手の辛さを理解してくれている。

この差を同じと考えてはいけない。

しかし、Twitterで見てみるとだいたいこの二つを同じ解釈にしてしまっている。

これは①の意見を読んでしまった人が負の感情でいっぱいになってしまったケースに多い。

②の意見は全く違うことを言っているのに、心が感情論に覆い尽くされてしまった為に理解が出来ていない。

結果的にどうなるかというと、②は辛いと言ったボクさんの気持ち理解しているのに

周囲が①の意見しか見えなくなってるので②まで攻撃対象にされる。

炎上する必要性がなかったものだった事でさえ、①に感化され周囲は集団で個を言葉暴力で傷つけ始める。

実際の所、①自体特にボクさんを攻撃するつもりもなく、単に言葉の足りない叱咤をしているつもりなわけだが

ボクさんが理解するよりも先に周囲が悪い方向へ誘導してしまうことも問題

【例】:俺の過去もっと酷かったぞ→周囲「不幸自慢かよ、昔と今で比べるのおかしいだろ」

ボクさんが言葉を発する前に周囲がそれを言ってしまうことで、全く関係ない人がヒートアップしてしまう。

この場で会話が繋がっているのは、あくまでボクさんと①の二人。

周囲は、ただの見物客なのだ

周囲が勝手に入ってきて悪い方向へ誘導してしまう事で必要のない炎上を起こす。

負の連鎖だ。

何が言いたいかと言うと、外野あくま外野なのだ

会話に入りたいのであれば、まず横から入ってしまうことに対し断りを入れる必要はある。

その上で意見を言えば良い。

いきなりボクさんを無視して自分感情をぶつけるというのは問題外だ。

余計な火種をなぜ持ってきてしまうのか。そしてなぜ誰彼構わず攻撃対象にしようとしてしまうのか。

結局、このボクさんの「辛いですから始まった話は、②の人が外野妨害を受けながらもボクさんと話を続け、ボクさんは立ち直った。

その横では、外野勝手に人を集めて①及び②を攻撃し続けているという意味の分からない事が続いていた。

SNSに有りがちなのだが、当該者の存在を忘れて諍いに持っていく人が多い。

今回の①のようなやり方は、正直な所ベストではない。むしろ言葉がたりなさすぎて悪い。

①の「俺はもっと辛かった」という意見の仕方は解決に至らない意見である

そして、最初純粋にボクさんの支援者であったであろう外野も当然悪い。

①の意見に対し、ボクさんと①のやりとりを横入りした上に攻撃的になってしまった。

「辛かったろうなぁ…」と思っていたはずの外野が「こいつムカつくわ、仲間集めてやったるわ」になるのは変である

言葉の受け方は人それぞれ、自身経験における辛い辛くないも人それぞれ。

程度の違いは必ずある。

それはボクさんも①・②・外野も同じだ。

ボクさんは辛いと言った。

①はまだ甘いと言った。

②は気持ちがわかる、でもくじけるなと言った。

外野は①②に対して攻撃的になった。

やはり外野問題があるのだ。

なぜ、支援者攻撃的になる必要があるのだろうか。

ボクさんを神のように祀った状況にして勝手に諍いを始めてしまう。

結果、外野勝手に始めた諍いで炎上が収まら大事になってしまう。

そしてボクさんは望まないツイ消しアカウントの削除を行う。

ここでやっと諍いは静まる。争う場がなくなるからだ。

火を起こした原因は①の言葉足らずであるが、火を大きくしたのは外野である

さらに悪い事に外野は、これを「良いことをした」と思い込んでいる所だろう。

実際に良い方向へ持っていったのは②である

①は解決に至らない意見だった。外野はそれに反感し諍いに発展させただけである

一番損をしたのはボクさんである

自身の悩みを打ち明けただけなのに、それがなぜかツイ消しアカウントの削除を行わなければならなくなった。

キツイからすれば「それは自業自得で、当たり前の結果」というかも知れない。

しかし、そこまでしなければいけない状況にしたのは紛れもなく外野である

そもそもTwitterで悩みを打ち明けるというのはリスクが大きい。

ボクさんの行動は間違っていたかもしれないが、リスクが大きい反面で得るものも大きくあるだろう。

昨今では外野必要のない炎上で当該者の声がかき消されることも多くなってしまった。

外野あくま外野なのである

仮に乱入するにしても、当該者を置き去りにしてはいけない。

あくまで本人を前に置いた上で後ろから応援するのだ。

外野が本人を無視して主人公になろうというのは、おこがましいのである

それを外野理解してほしい。そして①は言葉を知ってほしい。

婦人科へがん検診に行ったら子宮の入口に3mm大のポリープがあると言われた

二年前はなかったのに。

乳がん検診も残ってる。こちらは触診を選択したら超音波の方が良いと母に言われた。懸念事項は、左胸のしこり。5mm程度で大きさに変化はなく、痛みもなく、境界はハッキリしていて、動く。

口には親不知と舌炎があるし、検査すればするほど何かが見つかる連鎖が嫌だな。

とりあえずビタミン剤でも買っとくか…

2017-10-06

貧困と付き合うな?貧乏でも人と比べないことが何よりの幸せへの近道

幸せ人生を歩みたいのであれば貧困と付き合うなということ。

それプラスに、たとえ貧乏でも人と比べないことが何よりの幸せへの近道。

そうはいってもなかなか貧困との縁を切れない人はたくさんいますし、貧乏すぎて他人を羨ましいと感じることは仕方のないこと。

果たして本当の幸せとは一体どのようなことなのでしょうか。


貧困と付き合うな!」とは?




タイトルにもありますが、「貧困と付き合うな!」の真相を書いていきます

言葉通りの意味でも通じますが、貧困貧乏は別物。

簡単説明しますと貧困は究極の貧しさであり、貧乏は貧しいということ。貧困は本当に経済的に苦しくては生活ギリギリ状態

貧乏は贅沢三昧はできないものの、何とか生活はできる状態です。

からこそ、貧困になってしまうと人生は停滞していきますし、何よりも人生が楽しくなりません。

貧乏は確かに貧しいものですが、だからといって必ずしも不幸せではないということです。


貧乏でも人と比べないこと




現在人生貧乏でも人と比べないことです。

他人と比べてしまうと心まで貧乏になってしまますからね。経済的貧乏なのは仕方のないことですが、解決策は多々あります

けれども、心の中まで貧乏になってしまうと解決するのにも時間が掛かってしまます

できることな経済的にも貧乏から抜け出したいものですが、それらの問題は何とか自力解決していきましょう。


貧困連鎖という不甲斐ない世の中




貧困というのは連鎖していくもの

貧困の家庭に生まれてきた子供たちは、同じような貧困の家庭から抜け出すことができません。

貧困連鎖から抜け出せずに人生が終わる人はたくさんいるものですが、そんな不甲斐ない世の中に溜息をもらす人の気持ちもわかります


国が悪いとか制度おかしいといえばそれまでですが、やはり貧困連鎖から抜け出すには人と同じようなことをしてもダメということ。

時代は変わりつつありますし、いつまでも同じことを繰り返していても人生は変わりません。


変わらないどころか、ますます貧困連鎖に巻き込まれていくのがオチ。そうならないためにも今できることは一体何なのかを定期的に考えていきたいものです。

とにかく人は人、自分は自分精神で生きていくことが大切。他人と比べたところで人生は何も好転していきませんからね。


貧困と付き合うな?貧乏でも人と比べないことが何よりの幸せへの近道のまとめ




貧困と付き合わないようにするためにはどうすればいいのか。

まずは自分の頭で考えていくことで貧困から抜け出せるチャンスは掴めます。そして、今現在貧乏でも人と比べないこと。

羨ましい気持ち嫉妬したところで人生全然楽しくなりませんからね。

幸せへの道は人それぞれですが、自分というものをしっかりと持っていれば必ず幸せ人生を歩めます

他人と同じような人生を歩んでも仕方のないことですし、そのような人生には意味を持ちません。

本当の幸せとは一体何なのか。

貧困貧乏の違いは何なのか。

この記事きっかけに少しでも考えて頂ければ幸いです。

2017-10-05

今日も女は毒親叩き

毒親連鎖するんだろ?もう絶対子供産むなよ?恋人が出来ても相手にそれはちゃんと伝えろよ?

2017-09-28

父親愛人、まだ正式手続きは行なっていない筈の関係

向こうから会いたいと言われた。それは歓迎なのか、それとも泥棒猫の奢りなのか。母を苦しめた奴とどう折り合いをつけるべきか、別れる事を祈るべきか私には分からず、ただ拗れていく家族関係を見守るしかなかった。

世の中には円満に暮らす夫婦があり、嫁の為に手伝ってくれる夫という関係もあり大手を振って不倫を行なっている関係もある。私も結局そうだった。妻帯者に手を出した。だから誰かを苛む権利は無い。

負の連鎖を断ち切る事が出来るなら、父の系譜まで遡らなければならない。

もしくは私が自己蔑ろにして、己の欲求しまい込むか。

愛だか同情だか分からないものに揺り動かされるのは、もう我慢ならないのだ。

anond:20170927223119

AI翻訳で確かにこの手の文章が苦手なやつ多いし、もっといえば産業翻訳でこの構文苦手による人間誤訳を見かける。

 

アミラーゼという酵素グルコースがつながってできたデンプンを分解するが、同じグルコースからできていても、形が違うセルロースは分解できない。

★ セルロースは(  )と形が違う。

デンプン  B アミラーゼ  C グルコース  D 酵素

は相当の悪文で特に二個目の句点に迷う。

2ch書きだったら

アミラーゼという酵素グルコースがつながってできたデンプンを分解するんだ。しかし、セルロースは同じグルコースからできていても形が違うのだ。

からアミラーゼセルロースは分解できないんだ!(ナンダッテー)」

ラノベ書きのモノローグだったら

アミラーゼという酵素グルコース連鎖したデンプンを分解(ディスアセンブリー)する。しかセルロースは同じ原料でも形が違う・・・

まるで将棋じゃないか!」(すまんネタに走ったしこれはテレビ版だった)

くらいまでかみ砕いてやったほうがいい(と編集にも言われるだろう)。

日本人は長い文章がえらいとおもってるのが輸入文化おバカさんで、

英語ではむしろ同じ文章でも入れ子構造をこんなにわかりにくくできない気がする。

https://anond.hatelabo.jp/20170928121257

まあでも、自分の娘に性的に興奮する親や、夫婦揃って娘を露出の多い作品に出演させて金儲けしたりとか、どっち方面にも一定数のクズはいからしょうがないんじゃね? 何かを基準に消すと、連鎖的に全員消えそう。

2017-09-24

前川喜平・前文科次官安倍政権愛国教育親学を痛烈批判室井佑月立候補を薦められた前川氏の答えは...

室井 私もシングル子育てしましたけど、稼げたのはたまたま運に恵まれラッキーだっただけ。だから、手っ取り早く大企業から税金を取って、困っている人に回してほしい。子どもって国の財産じゃないですか。そこにスポットが当たっていないのはおかしい。政府役割って、弱者のことを考えることだと思うんです。でも安倍政権がやってることは、それと真逆じゃないですか。

前川 私もそう思います。室井さんのように考える人が増えるといいんだけど、やはり強い人、大企業からお金を取らなきゃいけない。日本小さな政府になりすぎているんです。政府役割を果たさせるためにも税金は取らないと。

室井 いまは大企業税制優遇されて、ほとんど税金を払っていない。安倍さんのお友達にはバンバン補助金を出す。企業富裕層、お友だちだけ優遇っておかしいです。一方で弱い人からはむしり取ろうとしているし。

前川 政治権力も世の中もお金で動いていますからお金を持ってる人が政治を動かして、自分たちに都合のいい政治する。メディアも同じ。ですからいま一番必要なのは所得や富の再配分だと思います。この30年間ずっと、新自由主義的な経済政策財政政策が続いていて。中曽根さん(康弘・元首相)のころからですね、金持ち優遇は。法人税を下げ、所得税相続税最高税率を下げてきた。金融資産運用して得た所得には低い税率しか適用されない。お金持ちや大企業はどんどん儲かるようになっている。さらにいま、金持ち優遇にほかならないと思っているのが「教育資金一括贈与制度」です。祖父母が孫の教育費を贈与するという、一見もっともらしいものですが、孫1人に1500万円をぽんと無税で贈与できるんです。孫4人なら6000千万円。さら結婚子育て資金の一括贈与制度もある。これも上限1000千万円。この2つの一括贈与制度を使うと、ひとりの子どもや孫に、2500万円まで贈与税相続税もなしに財産を分けられる。こんなことができるのはお金持ちしかいないわけで、金持ち相続税節税対策にフル活用されているんです。

室井 お金持ちの祖父母がいれば潤沢な教育費をもらえるけど、貧乏ならダメってことですよね。ますます格差が広がるし、貧困世代間で連鎖するという典型じゃないですか! 

前川 その通りです。

室井 前川さんって、出会い系バー通いは貧困の実地調査で、夜間中支援貧困問題でしょ。日本の最大の問題貧困格差だっておっしゃってもいます。私も本当にそう思いますが、いつごろからそんな風に考えるようになったんですか?

前川 この30年間ほどです。それは政府格差拡大政策を取り続けてきたことにある。教育に関してもそうです。国立大学授業料はすごい勢いで高額化してきました。私が東京大学に入った1973年授業料は1年間で1万2千円で初任給1カ月よりも少ないくらい。その2年後には3倍の3万6000円になり、いまや53万5800円です。かつては、お金はないけれど優秀な人は国立大学に行けた。しかしいまでは、貧困家庭は塾にも行けないなどの環境からも、なかなか学力向上ができない。私立より国立大学に行っている学生の親の方が金持ちだったりする。教育お金をかけられる親の子どもたちしか国立に行けない。これは地方高校にも言えることなんです。地方公立高校お金があって学力が高い子が行き、落ちた子が私立に行く。そして私立のほうが授業料は高い。私立に行っている子の親のほうが年収は低い。そういう逆転現象が起きているんです。

室井 わかる。私にも高校2年生の息子がいるけど、その友だちを見ていてもそういう傾向はあります。でも、前川さんは官僚トップ事務次官まで登りつめたエリートなのに、なぜそんなに弱者に寄り添う、まっとうな考え方になったんですか?

前川 それは幼少期の体験にあるかもしれない。私の生まれ奈良県のど田舎秋津村(現・御所市)というところなんですが、そこの地主の家だったんです。よく覚えているエピソードがあって。小学1年生1学期の成績が、体育以外全部5だった。そうしたら、私のばあさんが校長のところにねじ込んでね。「なんで体育が4やねん!」と。すると2学期から、体育が5になっちゃった秋津村での一強体制です。しかもばあさんは同級生が私を「きへいちゃん」って呼んでいるのを聞いて、その親に「おまえの息子はけしからん。きへいちゃんって馴れ馴れしい。ぼんぼんって言わせろ」と怒ってね。でも子ども心に「これはおかしい」と思いましたよ。ばあさんの行動に対して批判的な目を向けていたんですね。周囲には被差別部落もたくさんありますから、その人たちが不当に扱われているのも目の当たりにして。そういう社会構造矛盾みたいなものを、小さいときから感じていました。それって、おかしいなと。子ども同士で喧嘩しているのに、親が謝りにきたりね。生まれときから小さい世界だけど、カーストの上だった。生まれながらの格差おかしい。そんな感覚が小さいときからありました。どうもその辺から目覚めていったんでしょうね。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0924/ltr_170924_8490299012.html

やはり中曽根を泣かさなければならない

2017-09-18

貧困家庭で育った

貧困家庭で育った子供視点から貧困家庭問題点を挙げたい。

私は現在高校卒業して働いている。貧困層立場意味合いとしては深刻な方だったと思う。

ただ、複数貧困家庭で育ったわけではないので視点の偏りはあると思う。

  

貧困連鎖である

これが一番問題で、国によって救われないといけない面がどうしても出てきてしまうと考えている。

例外はあるにしろ貧困家庭は総じて精神的に弱いと思う。

人によって差はあると思うが、精神的に弱っている際に無駄遣いが増えることも多いかと思う。

貧困家庭の親は、情報弱者場合が多いと感じているが、これは子供に引き継がれる。

貧困からまれ精神不安によって、家庭内での喧嘩暴力が多く発生したりする子供への悪影響も計り知れない。

単純にそれらが無くとも、「金が無い」という親の悲鳴を聞く度に子供としては心が辛く、自分を責めてしまったりする。

そうなると非行に走る場合もある。

親の不安定さは子供に伝染し、その子どもが親になった際に、また同じ子供うつっていく。

勉強」どころではない(自分と親{家庭}の事で精一杯)という土壌が形成されて、

1.非行に走る

2.進学を諦めて就職する

という選択に至りがちであり、中卒・高卒収入大卒に比べても低い事から連鎖的に貧困も育っていく。

  

情報収集が弱い

これは私の育った家庭が問題なのかもしれないが、「騙された」という親の言葉が、しっかりと内容を確認しなかったがために招かれている事態だったりする。

そうでなくとも、「勉強大事」と教わったところで、学ぶ手段を教わらない場合が多く(親の学歴もまた低い場合が多いことも関係する。)

学校での受動学習はできても、社会重要である能動学習が出来ない。(方法がわからない)

  

浪費か、倹約か。

これは二極化が起きることも多いかと思っている。

私の家庭では、浪費が多かったように感じる。

かいお金貯金していく大切さを知らないし、あるいは、その手段を知らないように見えた。

この点は真逆の方向で私に引き継がれた。

私は倹約に走るようになった。倹約もまた精神負担が大きい。

数千円を切り詰める必要性を感じてしまい、多分、こういう考え方の人間が増えると国の経済的には良くないと思う。

  

---

私の家の話だが、本来自分の為になる勉強などをする精神的余裕がなく、逃避的行動に至りやすい。

私は一度家庭内が大きく荒れて、中学校では学年トップの人と競い合うほど学力はあったのに不登校になり、

その後ブランクを経て高校へ進学したものの、やはり収入は低いし厳しい仕事だと思う。

(とはいっても、知能労働ができているだけ幸せなのだとは思う。)

お金持ちの家に生まれたら、好きだった美術系の学校に進学して、たんまり好きなことを学びたかったな。

2017-09-15

anond:20170914235904

あくび連鎖とか、もらいゲロとか、そんな感じで誰かが食べずに残したか

これは毒があるに違いないと集団心理が働いて、クラス全員(一人を除く)が残した気もする

スクールカーストの頂点が「こんなの食えるかよ!」って言ったら、こうなるよね

2017-09-14

体育会系部活動日本の病巣

最近部活動顧問強要される学校教員ブラック労働についてよく目にする。本当に嘆かわしいことだし、全ての先生達がどうか救われてほしいと思う。

そこでふと、自分中学生だった頃の部活動を思い出してみると、ロクなもんじゃなかったなという記憶しかない。

大して強くもないのに毎日3〜4時間練習し、少しでも休めば「サボってる」と烙印を押される相互監視社会で、コーチからは今ならモラハラと言われるような罵声を浴びせられ、たった1年早く産まれただけの先輩は「お前らも過去の私達と同じ苦しみを味わえ」と言わんばかりにコキ使ってくる。辛い、辞めたい、本当は美術部に入りたかったと親に訴えたら、「逃げるな、3年くらい続けろ」と言われた。

就職において、運動部経験がある人間は有利、と聞いたことがある。この、理不尽でインモラルで反知性的な「運動部」を肯定した、あるいは生き抜いた人だけが会社ものし上がれるとしたら、日本社会のクソな部分が延々と再生産されるのも頷ける。

先生方を救うためにも、負の連鎖を止めるためにも部活動なんか即刻なくすべき。

今日も女は毒親叩き

自分の親を毒親だと感じる女が7割もいるわけだが、自分が親になって子供に責められたらどうするのか?

答えは簡単毒親連鎖毒親の親は毒親というリクツを振りかざし、被害者継続だァ!

実際どっかの女小説家子供虐待疑惑をかけられた時、親のせいにした挙句それをしばらく飯のタネにしてましたね!

いやぁ~ほんと女って怖いですね

2017-09-12

日本人生産性が低いのは長時間労働が前提だから

短距離走者のペースで長距離は走れない。

から長距離走者はその距離を考えてペース配分する。

日本人生産性が低い理由はまさにこれ。

仕事中に無駄にダラダラサイトみたりしてない?

そんな暇あるならさっさと仕事片付けて帰ろうぜ?

7時間仕事終わるんだったら7時間で帰ればいいじゃん。

残業することに美学を持つなんて昭和までにしてくれよ。頭悪すぎ。

日本社会にはびこる既成概念って全てが古いんだよ。

日本社会が衰退していくのって、無益ヒエラルキーによって年寄り権限を持つことが原因だと思う。

あの老害ども考えが古臭いわ、思考が止まっていて頭は回らないけど、権限だけ持っているんだよね。どんだけ害悪だよ。

50歳くらいで定年迎えられる社会のほうが日本には合理的だけど、老人ワールドを構築することを目的とした安倍政権年金制度崩壊させて国民洗脳真っ只中だからなあ。公務員とか定年時期を伸ばしたらその金銭税金負担するだけでなく、組織全体の生産性さらに下がる。もう負の連鎖

企業企業でこれから更に生産性は低下して、東南アジアにすら劣る国になるんだろうなあ。

固定観念だけで思考が停止しているから脳が使われず、どんどんバカになる。

から見ていると日本ってパプアニューギニアみたいな精霊信じる未開民族みたいになっているよ。

だって知能低い人ほど固定観念固執し、さら精神論が好きだったり、そういう無形なものに頼る人多いよね。

時代は変化している。常に考えろ。

日本社会カオス

2017-09-09

父親を殴り返した増田

https://anond.hatelabo.jp/20170907000932

に対する的外れブコメの多さに絶望した。

機能不全家庭に育った人間葛藤や苦しみを結局は理解できない人間のほうが多いのだな、と。

コミコの「傷だらけの悪魔」で「常に親の期待に応え続けるために努力することでしかから愛情を得られない長女」の描写が生々しすぎて吐きそうになった。

自分努力も振り返ってみるとそのような努力であった。

うちの父親は、昔会社連続無断欠勤して精神科受診させられ、なにがしかの病名がついたと聞いているが本人がそれを受け入れずなんの治療も受けていない。

数十年前で精神医療がまだまだ未発達な時代なので今とは事情が違うけれども。

会話が成立しない(何を話していても自分の思い描いているストーリーから外れると激高して暴れまわる)人で、暴力もあった。

母は父にひたすら従いご機嫌を取り、そして子ども達をそれに付き合わせる人だった。

家庭内で父の暴挙に対して「それはおかしい」と声を挙げる者がいると、みな保身のために寄ってたかってそいつを叩く。

自然と、父以外の全員が日和見主義になる。

そういう家庭で育った。

おかしいと思ったことにはおかしいと言っていい」と父自身はよくわたしたちに話して聞かせていた。

おそらくそれは世間不条理に対して(彼にとってはさぞ「不条理」の多い世の中だったことだろう)の自身経験から出たことばなのだろうが、それを家庭内で実行しても父は怒り狂い、他の家族も誰も耳を傾けようとしないのだった。

家庭内での人間関係というのはそのまま世界観につながるのだなとつくづくわかるのだが、家庭内不公平感とか理不尽さを日常的に味わっていると、外の世界でも「公平に扱われなかった」「相手の言うことの筋が通っていない」ということに敏感になる。

そういう苦しみから自分を守りたくて、他者自分コントロール下に置いて、自分に対してストレスをかけてくるような行為を事前に阻止しようとするようになる。

そうすると結局、自分も同じことを繰り返しているのだと気づく。

ここ数年は親と距離を置くことで思いだす頻度は減ったが、それでもこういうちょっとしたきっかけで思いだす。

結局今の自分の生きづらさとかただ存在しているだけで感じる罪悪感とか息苦しさとかも、もともとは親子関係に由来するものなんだろうと思うと生きるのしんどいなと思う。

こういう話に対して「まあでも親子なんだし、話せばわかるって」なんていうコメントをつけようものなら、はてなでは嘲笑されるだけだろう。

なのに、冒頭の増田についているあまり的外れブコメの数々は一体何なのだろうか。

無理解レベルとしては同じだと思う。

冒頭の増田は「暴力連鎖する」という事実のものを伝えているのであり、「暴力もケースバイケース」なんて甘っちょろいことを言っているわけではないのだ。

増田に対する「息子から同じことをされるよ」なんていう呪い言葉あんなにスターを集めているなんて、本当に泣きそうになった。

ひどい。

まりにもひどい。

お前ら、何にもわかってない。

何にも。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831204351

成長。2008/01/01~2010/03/09

作曲マニアだけでなく、科学技術マンガアクロバットと何か作れる、できる人たちがどんどんムーブメント雪崩れ込んで、毎週のように新しい事が起こって、曲や調声のレベルガンガン上がっていった1番面白い時期。大資本の仕掛けでない地生えの現象SFの中にいるように感じていました。

04:「歌に形はないけれど」 オリジナル曲 vo.初音ミク

https://www.youtube.com/watch?v=dmskMpXE7Ck

オーソドックス名曲。今も時々聞きます。そのたびになぜか涙腺うるっと来る(;_;)

05:なっとく森の歌 / 鏡音リン_オリジナル(?)曲

https://www.youtube.com/watch?v=tEIoSZWgB6Y

NHKみんなのうた」まっくら森の歌(谷山浩子) https://goo.gl/15PWhmパロディ。なので、知らない人はそちらを先にどうぞ。ネタ曲ですので調声は期待しないでね(´▽`;)

06:【KAITOパプリカED白虎野の娘」【平沢進

https://www.youtube.com/watch?v=HwM4J6kr43U

https://www.youtube.com/watch?v=isOM4xexXnM

平沢進カバーボカロは調声する作者の腕で全然歌唱力が変わりますが、これはその中でも普通に人間歌手級の歌唱力を見せている作品です。おすすめ。下は人形劇PV版。

07:【初音ミク】嘘歌(うそうた)【オリジナル曲

https://www.youtube.com/watch?v=jM0VPxfn08s

とてもネガティブ自己嫌悪系の歌詞ですが、感情を載せて歌うと気持ちいいので一人カラオケでよく歌ってました。

08:初音ミク+鏡音リン百合ジナル曲4 曾根崎心中 -Full ver.-

https://www.youtube.com/watch?v=_5Fefj87vaU

近松門左衛門ハードロックで歌うって組み合わせがかっこいい曲です。でも作者は女物の縞パンはいステージ上で踊り狂ってたりするw

09:【MikuMikuDance】baby's star jam音頭(高画質)【DE DE MOUSE

https://www.youtube.com/watch?v=wumpG1TEB3A

ミクを踊らせるためにファンが作ってタダで公開された3D動画作成ツールMMD」を使った初期の秀作です。創作連鎖が1つ上の次元に上がった感がしました。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん