「しょうもない」を含む日記 RSS

はてなキーワード: しょうもないとは

2019-02-18

anond:20190218132853

怒るとかじゃなくて、前3文字教えてどうなんだって

しょうもない顧客サービスセキュリティって意味ないでしょ。喜ぶのはどうせ数年で死ぬジジババくらいだし

パスワードについては最終的には忘れる客が悪いし、忘れるってことはヘビーユーザーでもない。嫌われても問題ないし、そいつSNSで喚こうが、一般的対応してればジジババしか共感しない

日本人口の1/3がジジババになっても、どうせ使わないか問題ない

からならジジババから搾り取る対面販売オススメ

anond:20190218130141

たまに平気でこういう提案してくる奴いるけど、わざわざ別領域でこんなしょうもないの保存しないとアカンの?

更新されたら3文字更新?削除も一緒に?出来るけど無駄しか思えないし、そもそも前3文字感謝するユーザーなんて少ない

全部わかるか、わからないしか無いでしょ

芸術への衝動

この世界で起こっているしょうもないできことを、物腰柔らかな口調で切れ味鋭く皮肉りたい

抽象的なイメージと大胆な色使いで構成された映像を、俺の好きな70〜80年代音楽に載せて巨大なスクリーン爆音で流したい

自虐的言動鬱屈し続けてきた自分の半生を、見た目は綺麗な1枚の絵画中学生でも読めるような平易な文体小説へと落とし込めたい

それらを実現するためのスキルが、俺にはない

世界の片隅のこんな片田舎世界の中心への憧れを数十年燻ぶらせているがもう限界

どうすれば俺のこの思いを世界に発信できるだろうか

どうすれば俺は何者かになれるだろうか

2019-02-17

アメリカの依頼でトランプ平和賞へ推薦して何がまずいのか

Q.トランプ平和賞になんかふさわしくない!

A.じゃあオバマさんはふさわしかったの?軍事行動ガンガンビンラディン殺害作戦イエーの人だったよ?個人的には別に嫌いじゃないけど。

  北朝鮮関連に絞ったって、金大中さんでももらえたんだからトランプだってもらってもいいでしょ。もらえんだろうけどな。

  平和賞なんてその程度の賞じゃん。文学賞より価値が無い賞。


Q. それに素直に従う安倍って骨の髄までアメリカの犬なんだな。

A.アメリカは最重要同盟国で、認めようが認めまいが五分上がりの兄貴分ですよ?

  こんなくだらねえこっちの懐が痛まない頼まれごとぐらい「sure!(ニッコス)」でいいでしょ。

  受賞に成功しようが失敗しようが笑われるのはトランプ日本じゃない。

  「仲いい国の首脳に自分から推薦頼んでた」って記憶されるだけ。

  安部が憎い人は良くも悪くも安部世界からすっごい注目されてると思いすぎてんだよ。

  「マクロンさんが頼まれトランプ名誉賞推してました」ってニュース見ても何も感じないしウンコしたら忘れるでしょうに。


Q.日本国民、安倍さんに、「日本代表し、敬意を込めて」トランプさんをノーベル平和賞に推薦することまで委任してたんだなぁ…

A.こんな予算閣議決定も要らないローコストのヨイショすら独自判断しちゃだめなら宰相が書きの使いになっちまうよ。

  批判するにしてももちょっと頭使ったほうが…。

  日頃からくだらない論点批判してるから横で聞いてる人も耳がうんざりして、

  本当に重大な批判論点の時に「またなんか言ってる」ってインパクトが下がっちゃうんだよ。


Q.えっそういうことなの? ムンジェイン説ではなくて? 何が真相でも、なんか隅から隅までしょうもない話。

A.というかムンジェインさんは去年の内に自分からトランプ大統領に平和賞を!」ってゴマすってたのに

  そこをシカトして安部さんに連絡するアメリカ政府はやっぱり、今の韓国距離を感じてるのかね。

  もっと言えばムンさんが持ちかけた「北に譲歩して平和実現して平和賞」という線をつかう気は無い。

  ウォン売っといたほうがいいかも。

  

Q.サンモニでも言ってたが「私をノーベル平和賞に推薦して」と海外元首に依頼するような者に、そもそもノーベル平和賞の受賞資格はない。

A.これが一番言いたかったけど、ノーベル平和賞なんてそんなたいした賞ではない。常に政治的悪臭の漂うゴミみたいな賞だ。ノーベル賞の恥さらしだ。

  そんなにたいしたやつが受賞してるのか過去の受賞者一覧を調べてみることを薦める。

  池田大作が受賞しまくってるよくわかんない賞と知名度以外の差なんて無い。

  あとサンモニを智者の箴言みたいに捉えてるなら脳の病院行った方がいい。

  あれは世間や現役世代とは没交渉老人ホーム愚痴だ。

  リタイヤ世代以外が日常的に摂取すると脳に重大なダメージを与える可能性があり危険




https://www.asahi.com/articles/ASM2J6V31M2JUTFK00J.html

好きなことがないADHDほど終わってる存在はない

手軽に快感を得ることができるのが食事くらいなので辛い

無限に食べることはできないし

しか別に料理ができるわけでもないのでしょうもないものしか作れないし、好みが決まってるので同じものばかり食べている

まらない人生

2019-02-16

anond:20190216110025

もともとこのスレッド多様性の是と非から初めてるもの

科学技術崩壊多様性無視して、誰かの思いつきで、選択肢多様性をなくして、誰かの思いつきでうまくいきそうなものだけにすべきだということから起きている。

で、きみがホモダウン症みたいなしょうもないもの矮小化して多様性は良くないなんてくっだら無いものよりは科学技術で起きていることを元に多様性を述べるほうがよっぽど普遍的だね。

2019-02-15

客先常駐という働き方

給料の源泉は客先からもらう業務料。

どうやってもっと稼ぐかというと、客にもっと払ってもいいと思わせること。

これはよくよく考えると不思議な仕組みだと思った。

働く、というとどれだけ商品を売れるか、サービスを売れるかでしのぎを削るというのが一番イメージやすいけど、客先常駐について言うとどれだけ客に気に入られたか、と言う点が大事

客という人間感情にどれだけ訴えられたかということ。

仕事が早いとか正確だとかそんなもんは当たり前だけど、どんなに仕事ができたとて客の気持ちを動かせなければならない。

となるとやはり、好かれる、ともすれば媚びを売るというような行動が必要に思われる。

はあ、まあいいやどうせ辞めるし。しょうもない仕事。考えるの疲れた

2019-02-14

このままだと消費税10%になって更に生活が苦しくなるし、政府は景気良くなったと嘯いているけど、良い所か悪化する一方だし、

奴等は口先だけで愛国だの保守だの右だの左だのほざいている割に今度は水道売り飛ばすような国益を売る正反対な事ばかりしているし、

相変わらず何でも短絡的な規制ばかりだし、正直何も良い事なんて一つもないね

マジで今回自公大敗してくんねーかな。

官僚役人が腐りきっているからそこが変わらん限りどうしょうもないのかもだろうけどさ。

2019-02-11

日本史を受講している女学生って満州を見聞きするたびに何か思うところがあったりするの?

---

こんなくっそしょうもないゴミみたいな書き込みも、タイミング悪く偶然ブクマがついてなんとなくコメントを重ねていったら、あっという間にホッテントリに流されちゃうわけだけど、

これで卑猥非常識書き込みをしてブランドを傷つけたということで、はてなは私に厳罰を科して損害賠償請求できるのだろうかと、ふと思ったのであった。

要するに、私は偶然にも、バイトテロを「担う側」の心境を体験することになったのである

増田という限られた空間の、増田リアルタイムで読んでいる限られた少数の人間に対するトラッシュトークという想定を超え、あれよあれよという間に大勢に読まれる。

じきに、セクハラ公然と担う性差別主義者といった大真面目な批判も受けるようになることだろう。

ここが増田でなかったら、私は過去発言個人情報を根掘り葉掘りされた挙句社会的抹殺されていたところである

これは恐ろしいことだ。

ブクマの一つ一つは、単にしょうもない増田に便乗してしょうもない大喜利を開催しているだけにもかかわらず、

結果としてこのしょうもない書き込み拡散に加担してしまっているのである

『千人の指差すところ病なくして死す』

2019-02-09

記録

昼で仕事を終わらせて、新幹線で出かけた。

前日に乗ったという電車のシートについて話をした。自分には当たり前のことだったけど、初めて見たらしい。

走り出した新幹線はやたら静かで、これが最初最後だと思うと涙が止まらなくなった。

寝たふりをしてごまかした。

昼食は適当にググって、地元で有名らしい回転寿司屋に行った。

のどぐろの炙りを半分食べた。

太刀魚の炙りも食べた。

ホタテと、甘エビ、うに、貝汁。緊張してたのか、好物の茶碗蒸しを食べ損ねた。

やっぱりエンガワだよね。シマアジは野生の味がすると言っていた。

強風に煽られつつ、観光名所に向かった。

石造りの橋を、あっちの橋の方がかっこいいと。

工事していて、大事なところが見れなかったけど、突発旅っぽくて、それも良かった。

海外からツアー客に紛れ込んでみようとしたけど、言葉がわからないし早々に追い抜いた。

意外と立派な神社に辿り着いた。意外だった。

外観を見て、かっこいいなと写真を撮った。

カメラを出そうとしたら鳩が寄ってきた。怖い。

駅まで歩いて、今度は在来線で次の観光名所へ向かった。

電車を待つ間、コーヒー屋に入った。

コーヒーは辞めたと告げた。

次の目的地は案外近かった。

ここもまた、工事をしていた。そういう時期かな。

一通り歩いて、くだらない話をした。いつぶりだったかな。

しょうもない掛け合いが心地よくて、懐かしかった。

展望台に登った。まだ明るくて、なんとなく景色を眺めて、一度出た。

街をふらふら歩いた。寂れていて、どこか違う世界に吸い込まれそうな空気が漂っていた。

それでも嫌な気持ちは全くしなくて、居心地が良かった。誰の視線も気にしなくていいから。

通りをずっと歩いて、もともとの目的地に向かった。

予想の斜め上だった。素通りするレベルで、思っていたものと違った。

馬鹿みたいに笑って、ネタにしようと決めた。

日没が近づいてきたから、再び展望台に登った。

意外と日が長くて、じっと沈む夕日を眺めていた。沈まなくていいよと思って見ていた。

大事な話は何もしないで、ただただ見える景色をなぞっていた。

完全に日が暮れて、夕食を食べに行った。

移動の車中、反対側の車窓を眺めていた。終わりが近づいていた。

3軒くらい断られたが、最終的に人気らしい焼肉屋に入れた。

そういえば最後食事焼肉だった気がする。

好物のウニを乗せた肉寿司、たんステーキユッケサラダが思っていた以上に大きくて、笑った。

肉寿司写真を撮ろうとしたら指を差し出してきた。大きさを比較たかったようだ。

薬味が乗ったロースをうまく網に乗せられなくて、笑った。

色んな話をした。こんなにゆっくり外で食事をしたのは何年振りか思い出せなかった。

食事を終えて新幹線に乗った。旅が終わる。

自動改札を通らず、窓口に寄った。切符が欲しかった。

帰り着いてもう少しだけ時間が欲しいと頼んだ。

止めていた車で話をした。本音を全て伝えた。

好きだった、好きだった。どうしても叶わないけど好きだった。

好きになってすぐの頃、お願いした事を最後に頼もうと思っていた。

頼む前にやられた。

あの頃と同じ関係にも同じ気持ちももう戻る事はできないけれど、それでもずっと好きだ。

何度ありがとうと伝えても伝えきれないくらい、沢山の違う世界を見せてくれた。お互いに支えて、救って、励まして。それでもきっとそれぞれ一部の顔しか知らないまま。

あの日助けてくれたのと同じもの最後に渡した。君に届け

今日という日を少しでも忘れたくなくて、でもすぐに見えるところに置いてはいけないから、ここに残します。忘れたくない。

生きている間にもう一度だけ会えますように。

2019-02-08

まあ金ないって言ってるやつが

いい車持ってないとダサいとかiPhoneじゃないとダサいとか海外旅行くらい行っとかないとみたいなタイプっていうのは

実感としてはそんな感じ

なので主観について話してもしょうもない

「お前と過ごすために使う金はない」とほぼ同義

2019-02-07

今日も女は嘘松

割と一般的な構文の嘘松

2019-02-06

anond:20190206203708

インターネットがあっても、ここのようなしょうもないサイトに書いてある日本語が読めないのではないかと…。

おそらくベトナム語どころか英語に訳す物好きもいないだろう。たぶんこっちもこの内容がベトナム語で書いてあったら、デザインが地味なので真面目なサイトだと勘違いしそうだ…。

2019-02-05

anond:20190205111233

異常とまでは思わんけど、しょうもない感覚だなぁ、とは思うよね。

anond:20190205081721

あれを炎上させようとしてる輩だって自分気持ちよくなるんなら、それが自分の気に食わない誰かを傷つける表現だろうが平気で許容するのにねえ

しょうもない

2019-02-02

しょうもない悩み

どうもー30代なのにポケモンが大好きな気持ち悪いおっさんでーす

最近ブームに乗っかってポケモンカードを集めてます

好きなポケモンカードファイルに入れて眺めてニヤニヤしています

そこで、悩みなのですが

私はファイルポケモンの種類ごとにまとめています

ただ、去年末にでた「タッグチーム」というカードは一枚のカードに二匹のポケモンが描かれてます

イーブイカビゴンとかコイキングホエルオーみたいな)

これ、ファイルのどこに入れればいいのかめっちゃ悩んでる

しょうもないっすね

ごめんねごめんねー

2019-02-01

民間給付型奨学金はこうしろ

大学生だけど金がないので民間給付型奨学金に沢山応募している。いくつかは奨学生採用され、月何万か給付を受けている。超ありがたい。

民間奨学金団体運営しているとこはメチャクチャ多い。そんで世の中にはクソ奨学金団体もたくさんある。クソ奨学金団体にならないように奨学金団体担当者には参考にしていただきたい。

 

過去の倍率を記載してほしい

給付型奨学金給付額や知名度等のファクターによって採用倍率が全然違う。割とサクッと採用されるものもあれば、応募者が多すぎて全然採用されないものももある。申請書類を書いて送るのは死ぬほど大変なので見込みがない奨学金書類を送るのは避けたい。倍率を記載してほしい。

 

・何を重視するか書いてほしい

小論文を重視するのか、面接を重視するのか、親の収入を重視するのか、全部重視するのか、基準を書いておいてほしい。親の収入で決まるなら俺は有利だから喜んで応募するし、小論文で8割決まるなら小論文だけメッチャ頑張るので、採用基準を書いておいてほしい。

 

・応募書類手書き強制はやめてほしい

手書きは単純に面倒というのもそうだし、字の綺麗さなんかも採用基準に含まれいるかもしれないので疑心暗鬼になって記入に無駄時間がかかる。こっちは手書き書類を書きたくないし、そちらも下手な字を読みたくないだろう。パソコン入力OKにしてほしい。今どき就活だって手書きしないぞ。

地獄なのは小論文手書きするパターン。これが超多い。2000文字とかを手書きするのは正直キツすぎる。わざわざ手書き指定しているということは、字の綺麗さも見ている可能性があるので、字が下手な俺は超大変。時間無駄なのでやめてほしい。学生応援するのが奨学金のあるべき姿なのだから手書き小論文で余計な負担を強いるのはやめてほしい。奨学金団体創立者はたいてい爺さんなわけだけど、爺さんの写真奨学金団体ウェブサイトに掲げられていると「うるさそうな爺さんだなあ、手書き小論文修正液使ったら減点されそうだな」みたいな疑念が生まれしまう。百歩譲って手書きはまだ良いにしても、修正液くらいは使っても良いと明記してくれ。こっちは疑心暗鬼になっているんだ。

 

大学教授の推薦状を書かせるのはやめてほしい

応募書類大学教授の推薦状を添付しろと言ってくる団体結構ある。マジで辞めてほしい。大学の推薦状なんて前科でもなければ書いてくれるんだからなんのフィルターにもなっていない。意味がない。それに大学先生は暇じゃない。うちの指導教授は授業に指導研究に大忙しで月から土まで毎日9時から9時まで働いている。日本碩学しょうもない仕事をさせないてほしい。機嫌を伺いながらわざわざお願いしに行くこっちの身にもなってほしい。「推薦状の推薦理由審査対象になります」なんてとんでもない奨学金もある。俺が素晴らしい人間だったら教授が書く推薦理由書も素晴らしいものになるの?そんなことないと思うけど・・・

 

採用されたら実名公開はやめてほしい

採用されたら奨学生として実名が公開されるのはやめてほしい。公開しないといけない理由ってある?金のためだかしょうがないけど無駄個人情報が晒されるのはキツい。

 

必要ない事項を書かせるのはやめてほしい

性別とか書く必要ある?顔写真添付する必要ある?採用されるかどうかもわからないのに住所書く必要ある?顔や性別門地差別されているんじゃないかと思ってしまうからやめてほしい。書かせるのは選考必要な最低限の事項だけにしてほしい。住所が必要なら採用者だけに書かせればいいと思う。

医学部に入ってしまった承認欲求リブ真面目系クズの末路

試験前、提出しなければならないレポート前になると、自分はどうしてこんなことをしているのか、別にこれが好きなわけでもないしこの道に憧れて選んだわけでもないのに、どうして自分はここにいるのだろうと、不安になって胸が締め付けられたかのように苦しくなる。

私は地方大学医学部に通っている。親戚に医者がいたというのもあって、周りから医者になることを期待されて育ってきた。私自身、生まれてこの方勉強するという行為嫌悪感はなかった。小学校の頃からそれなりに計算もできたし本も好きだったか文字を書く、漢字を読むことは苦ではなかった。学校には毎日通うものであり、授業は座って先生の話を聞いてノートを取るものだと思っていたし、ADHDありがちなその場の空気に合わせてじっとしていることができないといったこともなかった。周囲と比べてちょっと変だったところといえば、なんとなく特別学級や不登校いじめに興味があったことくらいだ。小学校中学校でのスクールカーストはやや低く、いわゆる足の速いサッカー部のいじりの標的にされることがあったが、学校に行けなくなるほど心身を病んだわけでもなかった。むしろ私は自分のことを""あっち側""の人間ではないと思っていた。私が通っていた学校には溜まり場が、今流行りの言葉で言えばコミュニティスペースが、比較的多くあり、ヤンキーの生息地、ガリ勉の生息地、オタクの生息地が距離感を保った状態存在していた。そして、""あっち側""の人間の居場所もあった。私には友達がいなかったが、校内で一番勉強ができるやつだと思われていたので、特定グループに恒常的に入っていなくても、どこの輪でもなんとなく話ができたし、あちこちに顔を出しては適当に楽しく遊んでいたように思う。

私が中学の頃に友人の一人に誘われて入った近所の公文塾は、学生の実力に合わせて進度を調整できるという触れ込みの塾だった。公文には他の学校の生徒が多くいて、プラスマイナス5〜6歳の生徒とも同じ場所勉強していた。曜日によって顔を合わせる面子が違えば雑談する内容も毎回違っていて、ある程度敬意を払いながら丁寧に接していれば年の差なんてほとんどないような関係でその輪に入ることができた。たまたま公文式の教材が自分の性分にあっていたのか、数学英語に関してかなり成績が伸び、中学の時点で高校センター試験レベルを楽々解けるくらいまで教材を進めて、県の進度上位者として表彰されるまでに至った。自分勉強ができるんだ、これが自分長所なんだと思い込んだ私は、学校だけでなく公文でも""勉強ができるヤツ""としてのポジションを獲得したことますます自分は""勉強ができるヤツ""として振る舞おうとしていた。

家でも、試験の成績が良ければ父母に褒められたし、親戚に会えば「お前は勉強ができるのか!じゃあ将来は医学部東大だな!」と言われていた。以前は漫画三昧ゲーム三昧だった子が公文に入るなりメキメキ勉強するようになったのだから、親としても嬉しかったのだろうし、私も自分にとっては苦でなくできることで褒められるというのはとても嬉しかったのも事実だ。

よくよく思い返してみれば、この頃から自分の行動は歪んできていたように感じる。数学英語も好きだったが、勉強したことで褒められるのはもっと好きだったのではないかと思う。

高校は自宅から通学1時間くらいのところにある普通科高校に通った。進学校といえば進学校なのだが、まぁ地方自称進学校なぞ大学受験レベルで言えばたかがしれている。開成とか灘とかと比べれば全然しょぼい。偏差値10〜20くらい違うんじゃないか高校理系クラスに進学すると、自分の好きな数学英語勉強の話やアニメ漫画の話ができる友達がわりかしできた。公文での積み重ねがあったかドロップアウトしがちな中学から高校への学習密度の変化にもついていけた。どうやら自分高校でも成績は一番ではないにしてもトップクラスだと感づくのに時間はかからなかった。当時好きだった人が生徒会に入ろうとしていると聞いて自分生徒会に入ってみたが、環境の変化からか全体的な体調が悪くなったのもあって一月かそこらですぐに辞めてしまった。通学で消耗してしまっていたので部活動をやる気にもなれず、事実上の帰宅部として放課後カラオケに行ったり理科室に入り浸ったり青チャートを解いたりシス単を周回するなどしてふわふわ過ごしていた。結局、自分の""勉強ができる""というアイデンティティを確保したいがために、勉強を最優先においていたのだと思う。学校先生勉強ができれば褒めるし親も勉強ができれば褒めてくれた。だけれど、本当に大事なのは自分が好きなこと、やりたいこと、魂をかけてでもそこに食い込みたいという世界を追求することだったのに。とりあえず勉強してれば褒められるという目先の報酬を獲得することに囚われていた。進路選択志望校選びも、親戚の「お前は医者になるんだよね?それが一番いいことなんだ」という圧を内面化していた節があって、近くの国立大学でいいかとろくに考えもせず、周りに流される形で今の大学医学部にした。いや、正確に言えば、東大京大を目指して勉強するのが面倒だったしわざわざ失敗する=浪人する可能性のあることをするのが怖かった。自分に向いている業種が見つからないのが怖かった。自分になんの才能もないことを突きつけられるのが怖かった。自分責任で何かを決めるのが怖かった。このまま担任の勧めや親の勧めに従っておけば、""失敗""することはないだろうと思っていたから、これが最善の賢い選択なのだと思い込んでいた。馬鹿らしい。一日や一週間やそこら勉強しなくたってどうってことないのに、受験勉強というフィールドしか見えてなかったし見ようとしてなかった。少しでも興味のある業界があるのならそっちに向かう努力をするなり調べればよかったのに、当時の私には褒められたいという気持ちを抑えることができなかった、だから現状の自分にできることで褒められる、受験勉強しかしようとしなかったのだと思う。人間というのは、できないことをやって失敗しながらちょっとずつ適応していくことでできることの範囲が拡大していくものだ。そもそもできることしかしない人間に成長はありえない。当時の賢こぶっていた私を殴り倒して張り倒してでも伝えたい。勉強以外のことで自我確立するべきだった。一般的に良いとされていることに身を投じてコミットしても、結局のところ消去法の選択自分が納得しないままではいずれ無理が来るのだ。そして今まさしく、易きに流された自分のツケを払わされているのだけれど。

程なくして現役で某大都会国公立大学合格した。大学に入れば私もここでいわゆる""青春""を送ることができるだろうと信じて軽音楽系のサークルに入ってみたが、持ち前の拗らせて肥大したプライドを守るのに必死体育会系人間関係適応できずに辞めてしまった。未成年飲酒なんてどこもやっていることだからアルハラ正当化され、先輩が飲めといえばありがとうございます感謝して飲まなければならなかった。音楽は好きだったけれど、サークルでの苦痛と引き換えに得られる人間的魅力、音楽活動での満足感があまりにも見合わないと感じた。音楽に熱中できていればもう少し違っていたのかもしれないが。文化系のゆるゆるサークルに入ってみたが、そこは自発的にモノを作り出して自分を充足させられる人間の集まりであって、他人から承認ベースで行動してきた私のような人間が突然生産性を高められるようになるわけではなかった。上の人間に面倒をみてもらうには人権邪魔をし、一人で生きていくには人間強度が足りなかった。現実での人間関係を構築できない者が流れ着く場所といえば古来よりインターネット相場が決まっている。必然的に私もインターネットに漂着した。twitterからまり様々なSNSを通じて学生学生以外の人間と多く出会った。オタクオフ会にも参加したし、""あっち側""の人間との交流会に出向いては世の中にレールから外れた人が想像以上に多くいることを強く実感し自分の見識の狭さを恥じた。コミュニティ転々とする上で国公立医学部生というソーシャルグッド切符は様々なコミュニティに出入りするのに大変便利で、どこに行っても可愛がられた。自分自身が何かを生み出せるわけではないのに、人間の世話をすることができるわけではないのに、ポテンシャル世間一般評価基準に褒められていた。働かなければ能力はつかないし、働いていない学生は虚無である。そんなこともわからずに(あるいはわかっていたがあえて意識せずに)流浪しているうちに、実力以上の評価自分に与えてしまっていた。俺はまだ本気出してないだけ、というフレーズを繰り返し自分に刷り込んでいた。私は何も価値を生み出していないし、ただただ親の仕送りで生かしていただいているだけなのに、どうして私はなんでもできると思い込んでしまったのだろう。自分意思努力して掴み取ってきたものなど何もないのに。私は医学に興味があるわけではない。医者になるといえば褒めてもらえた。勉強さえしていれば褒めてもらえた。今は褒めてくれる人がいない。だから勉強も何もする気が起きない。ただそれだけ。来週には授業でプレゼンしなきゃいけないし二週間後には試験も控えているが、どうすれば鬱屈した自分人生を変えられるのかばかり考えている。承認を求めること以外に熱中できることがなかった自分人生を変えられるわけなんてないのにね。目の前のやるべきことをやるのは、問題の先送りにすぎない。なぜならやるべきという判断根拠に逃げと諦めが生じているから。医学に身を捧げることへのインセンティブモチベーションもないのに、どうしてやるべきだと思っているのだろう。何もわからない、わからないんだ。どうしてこんな進むことも戻ることもできないところまでズルズル引きずって生きてしまったのだろう。今更医学部を辞めたところで解決する問題とも思えない。このまま医学部に在籍し続けて解決するとも思えない。なまじっか真面目であろうとしているから、授業やレポートサボることさえできない。解剖実習を抜け出して映画を観に行っただとかバーで酒を飲んできたと豪語する友人が羨ましいくらいだ。目の前の快楽を優先して楽しめるような人間でありたかった。勉強に対して全精力を費やして学ぶことで己を充たせる人間でありたかった。私はそのどちらでもなかった。そうだよ、私は誰が作ったのかわからないような真面目さの枠にアイデンティティを依っているだけのどこからどうみても無個性普通のありきたりな何もできない奴なんだよ。受験に身も心も滅ぼされてしまったのだと乾いた笑いで感情を誤魔化し責任自分の外に擦り続けて一生何もできないまま死んでいくのだろうな。そうやってこれからもずっと本当の過ちから目を背けて表面的な言い訳をつらつら述べて同じ苦しみを繰り返していくんだ。永久に同じ場所をあっち行ってこっち行って往復してるお前の人生振り子みたいでチョーうけるんですけど。

死にたいと思ったことは何度でもあった。しかし死んだ方がマシほどの苦しみを抱えているわけではなかった。死ぬ覚悟があったらこんなしょうもない悩み抱えてねーわ。

私ってどうしたらいいんですか?あなたのワンクリックで救ってくれませんか?輪廻転生してやりなおすことってできませんか?目の前の勉強淡々とやった先に程よい未来が待っているんですか?医者になったら幸せになれるんですか?今すぐ私の気持ちを楽にしてくれませんか?私の何が悪かったんですか?私ってやっぱりつまらないんですか?私に友達ができないのは私のせいですか?こんな真面目系(笑)クズを産んで育てた母親が悪いんですか?いっそ私に病名をつけてくれませんか?此の期に及んで私は自分が悪かった愚かだった間抜けだったと認めたくないんですか?これまで私のことを評価してくれた大人の皆さんに申し訳がないと思わないんですか?何事かを成す為に今すぐ地道に努力するしかない草むしりをするしかないのなら私は何をやればいいんですか?あれ、私の好きなことって一体何だったのですか?私について誰か知りませんか?

誰か...。

2019-01-31

anond:20190130204523

なんでそんな相手を叩いてるのか分からない。

相手に非が全くない。

深夜に連れ回した?腕づくで拉致でもされたの?違うでしょ。

セックスも成人してからなんでしょ?いやお互いの自由意志の上なんだから16以上なら問題ない。

終わり方が最悪って言うからホントは既婚者かと思ったら、彼女て。至極平凡な別れ方やんけ。

まだ別れたてなら感情ぶってて正常な判断出来ないんだなって理解はできるけど、今の時点でこんな怨念こもってるのはどうしょうもないね。

自分馬鹿さ加減に呆れるだけならまだしも、相手が悪いみたいに言ってさ。

あん典型的バカだよ、現在進行形で。胸糞悪い。

2019-01-29

写真嫌いで後悔した話

フェイスブックやインスタの類が好きじゃないのもあって写真を撮る習慣がなかった。

何でもかんでも撮影する理由理解できなかったし、しょうもない奴らだと思っていた。

綺麗な景色や美味しい食事自分記憶しておけばいいし、なんならググればプロ写真が見れるのに。

そんな感じで彼女旅行してもほとんど写真を撮らなかった。

去年の夏に彼女脳炎になりなんとか命は助かったが後遺症でここ何年かの記憶を失った。

医者から印象深い出来事写真があれば思い出すかもと言われたが前述の通り写真なんてほとんどなかった。

自分記憶を頼りに話そうとして細かく思い出すのは難しいし時期も曖昧だ。

こんなことならしっかり写真を撮っておくべきだった、簡単メモともアルバムしとくべきだった。

せめてこれから些細なことでも撮影することにしよう。

anond:20190129114054

自意識過剰すぎなんだよ。そりゃアニメみたいな胸ぼ~んな若いお姉さんが入れば大当たりだが、どうせ母親と同じかそれ以上しか居ないんだから子供は親といつも入っているお風呂と一緒なんだよ

別に異性に興奮してもいいでしょ。むしろ見せつけてやれよ。恥ずかしいのか?

どうせ、文句言ってるの未婚の40代とかでしょ。てめえの身体で男も落とせなかったしょうもない身体の。もしくは守りすぎちゃった身体

おたくCMにー…あの…出てる…野球選手の人。野球よく観るんだけど、広島ファンでね。

~~~~~~~~~~~

~~~~~~~

~~~~~

名前なんだっけ?」



知るかボケ!!

てめえで調べろ!!

注文と関係ないしょうもない電話なら質問くらい簡潔にしろ!!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん